速暖性と手軽さが魅力の電気ストーブは、部屋をしっかり暖めたいときに活躍してくれる秋冬に必須のアイテムです。ひとくちに電気ストーブといっても、暖める仕組みによってさまざまな種類が存在します。そこで今回は、電気ストーブの種類をご紹介した上でおすすめモデルをピックアップ。どこに置くのか、そしてどのように使うのかを考慮して最適な1台を見つけましょう。

電気ストーブの種類

ニクロム電気ストーブ

By: amazon.co.jp

一般的に電気ストーブといえば、昔から使われているニクロム線を発熱体としたストーブを指すことが多いです。局所的な暖房に効果的で、「輻射熱」と呼ばれる熱が体に当たることで暖まる仕組み。カーボンヒーターやシーズヒーターと比較すると暖める性能は若干劣りますが、シンプルな構造なのでリーズナブルな価格で入手できます。

カーボンヒーター

By: amazon.co.jp

遠赤外線を利用したタイプの電気ストーブ。炭素繊維を発熱体としており、遠赤外線の放出量がハロゲンヒーターの約2倍とされているのでじっくりと暖かさを感じさせてくれます。少ない消費電力でも十分な効果が得られるため、電気代を節約したい方に最適です。

遠赤外線は局所的な範囲を暖める力があるので、部屋全体というよりも足元など部分的に暖めたいときにおすすめ。また、脱衣所や洗面所など限られたスペースでの使用にも向いています。

パネルヒーター

By: amazon.co.jp

その名の通りパネル型を採用した電気ストーブ。スリムな形をしているので狭い場所にも設置ができ、ヒートショック防止のため脱衣所を暖めたい方に特におすすめです。足元の温度を優しくじっくりと高めてくれます。

温風が発生しないため床のホコリなどを巻き上げず、きれいな空気を保てるのも魅力。また、シンプルな仕組みなので比較的ラクにメンテナンスができます。

シーズヒーター

By: amazon.co.jp

最も長持ちするタイプの電気ストーブ。通常の使い方であれば10年以上の寿命があるとされています。セラミックコーディング技術により遠赤外線の放出量が多いため、暖かく感じさせる効果が高いです。水や衝撃に対しての耐久性が高いのも魅力。

一方、ほかのタイプと比べると速暖性が低いため、すぐに暖まりたいという方には不向きです。体をゆっくりじっくり暖めたい方に適しています。

グラファイトヒーター

By: amazon.co.jp

グラファイトを発熱体としている電気ストーブ。カーボンヒーターの上位機種として位置付けされている注目のタイプです。遠赤外線量・速暖性のどちらもカーボンヒーターより優れています。機能性が高いぶん価格が高くなりがちなので、予算に余裕のある方におすすめです。

電気ストーブの選び方

By: amazon.co.jp

設置する場所で選ぶ

電気ストーブは“局所的速暖性”に優れているアイテムです。限られたスペースを暖める性能が高いので、手足の暖を取りたいときや狭い部屋に置きたいときにおすすめ。ヒートショック防止のため脱衣所に設置したい場合は、不意に肌が触れても比較的やけどしにくいパネルヒーターが適しています。

自分の部屋に置いて室内全体を暖めたいのであれば、遠赤外線量・速暖性の高いグラファイトヒーターがおすすめですが、予算の関係で手が出せない方も多いはず。そんなときは、リーズナブルなモデルを購入してエアコンと併用するのもよいでしょう。設置場所をしっかりと考慮して電気ストーブを選んでみてください。

温度調整機能で選ぶ

温度を何段階で調整できるかによって選ぶのも大切。2段階に対応しているモノから10段階に対応しているモノまで、機種ごとの幅がとても広いです。段階数が多ければ多いほど、そのぶん細かく温度を調整できるのでおすすめ。部屋の温度に応じてこまめに調整することで、節電効果も期待できます。

便利機能で選ぶ

部屋を暖めるという基本的な機能に加えて、ほかにどんな機能が備わっているのかをチェックするのも選び方のポイントです。安全面を重視するのであれば、転倒時に電源がオフになる安全設計のモノがおすすめ。スチーム機能が付いているモデルなら、部屋を暖めると同時に加湿もできるので、乾燥が気になる寒い季節に適しています。

また、ゆらぎ運転に対応している電気ストーブを使えば、人の体感温度を検知して暖めるパワーを調整してくれます。消費電力を削減してくれる効果もあるので、節約志向の方に最適です。

電気ストーブの電気代

By: amazon.co.jp

電力によって数字は異なりますが、たとえば600Wの電気ストーブで1日8時間稼働させた場合、電気単価を27円として計算すると1ヶ月の電気代は3880円となります。電気ストーブ自体は部屋全体を暖めるために使うのではなく、基本的には局所的&短時間での利用がベター。局所を暖めるのは電気ストーブ、部屋全体を暖めるのはエアコンやファンヒーターというように役割分担をしっかりして、効率的な使い方をするのがおすすめです。

電気ストーブだけで冬を越す場合は、部屋の気密性を高めて少しでも電気ストーブで暖めた空気を逃がさないようにする、暖かくなったらこまめに電源を切るか多段階温度調整機能が付いた機種を選ぶ、熱効率のよいカーボンヒーター・シーズヒーター・グラファイトヒーターを購入するなどの手段がおすすめ。ぜひ節電効果の高い機種を選んでみてください。

電気ストーブのおすすめメーカー

By: rakuten.co.jp

テクノス(TEKNOS)

元々は家電専門の卸商社でしたが、1980年に自社ブランド「テクノス(TEKNOS)」を設立。扇風機・こたつ・ストーブ・ヒーター関連の製品が豊富です。電気ストーブのバリエーションとしてはカーボンヒーター・ハロゲンヒーター・オイルヒーター・セラミックヒーターを取り扱っています。比較的リーズナブルな製品を多く販売しているメーカーです。

コロナ(CORONA)

1937年に石油コンロの製造販売を開始したのがコロナの原点です。今ではエコキュートや電気温水器といった住宅設備機器、電気ストーブや石油ファンヒーターを代表とする暖房機器、その他空調・家電機器、美容・健康機器とさまざまな分野において製品を展開。

ストーブの分野では「コアヒートシリーズ」を展開しており、カーボンヒーターやシーズヒーターなどの製品をリリースしています。

ダイキン(DAIKIN)

空調機・化学製品の世界的メーカー。家庭用製品としてルームエアコンや空気清浄機、ヒートポンプ遠赤外線暖房機などを開発・販売しています。遠赤外線暖房機のラインアップはシーズヒーターのみ。「セラムヒート」は累計196万台を突破した人気商品です。空調技術で養われた高い技術力を持っています。

山善(YAMAZEN)

1947年に機械工具商として始まり、生産財ビジネス・住建ビジネス・家庭機器事業と3つの専門領域を持った商社。暖房ヒーター関連の製品はセラミックヒーター・オイルヒーター・グラファイトヒーター・カーボンヒーターと豊富なラインナップを展開しています。リーズナブルな製品が多いのも魅力です。

ニクロム線電気ストーブ

スリーアップ(Three-up) スマートストーブ DST-1530RD

シンプルで丸っこいデザインが特徴の電気ストーブ。カラーリングはポップなレッド、清潔感のあるホワイト、暖かい雰囲気のブラウンが用意されています。インテリアに馴染みやすいマットな質感がポイントです。

ダイヤル操作により400Wと800Wを使い分けられます。持ち運びやすいコンパクトなサイズも魅力。背面に電源コードを収納できるので、オフシーズンに収納する際も便利です。

スリーアップ(Three-up) ノスタルジック DST-1730WL

レトロなデザインが特徴の電気ストーブ。木目調のウォールナット、レトロ感溢れるサックス、シャープなホワイトの3色を展開しています。部屋の雰囲気作りにひと役買ってくれるおすすめモデルです。

レトロ感あふれるシルバーのダイヤルを採用しており、400Wの「弱」と800Wの「強」にパワーを調節できます。オフタイマー設定機能や転倒時自動オフスイッチを搭載していて機能面も魅力です。

プラスマイナスゼロ(±0) Steam Infrared Electric Heater XHS-V110

丸みを帯びたフォルムが印象的な電気ストーブ。カラーリングは温かみのあるブラウンとシンプルなベージュの2色を展開しています。柔らかい雰囲気の電気ストーブを探している方におすすめです。

スチーム機能が搭載されているので、乾燥が気になる寒い季節に活躍してくれます。300W・600W・900Wの3段階にパワー調節が可能。底面にコードを収納できるためコンパクトにしまえます。

プラスマイナスゼロ(±0) リフレクトヒーター XHS-Z310

ひと昔前のデスクトップパソコンのような形状をしているキューブ型の電気ストーブ。本体に内蔵されている高効率反射板で熱を集中させて効率よく暖めるのが特長です。400Wの消費電力でありながら1000W相当の暖かさがあるため、電気代を節約したいけれどしっかり暖まりたいという方に適しています。

背面までこだわった美しいデザインもポイント。カラーはライトグレー・ピンクベージュ・ブラウン・ライトグリーンの4色を展開しています。奥行きが約20cm弱のコンパクトサイズなので、さまざまな場所に設置可能。操作は扇風機のように土台のスイッチで行います。自動オフタイマーのほか、首振り機能を採用しているのも魅力的なポイントです。

カーボンヒーター

アピックス(APIX) 2ウェイカーボンヒーター ACH-667-RD

縦置き・横置き2種類の使い方ができる便利な電気ストーブ。体全体を暖めたいときは縦置き、足元をじっくり暖めたいときは横置きにして使うのがおすすめです。

カラーは清潔感のあるマットホワイトと個性のあるマットレッドの2色を展開しています。パワーは200Wと400Wの2段階に調整が可能。オフタイマーと転倒オフスイッチを搭載しているので安心して使えます。

山善(YAMAZEN) 遠赤外線カーボンヒーター DC-S097

速暖性の高さが特長の電気ストーブ。本体が薄型なのでスタイリッシュな印象です。首振り機能を採用した900Wのハイパワーモデルのため、通常の電気ストーブよりも広い範囲の暖め効果が期待できます。寝室や書斎などの空間を1台で暖めてくれる優れモノです。

パワーは450Wと900Wの2段階調整が可能。カラーはブラックとホワイトの2色を展開しています。転倒オフスイッチと過熱防止機能を搭載していて便利です。

コロナ(CORONA) スリムカーボン DH-C917-N

立ち上がりの速さが魅力の電気ストーブ。ヒーターが冷えているときは設定された温度よりも高い能力で素早く暖め、そのあと自動で通常運転に切り替えてくれます。この賢さがおすすめポイントです。

温度は10段階で調節でき、消費電力は350Wから900W。左右70度までの首振り運転にも対応しています。持ち手が付属しているので持ち運びが容易です。

転倒時には運転を停止させて警告音とランプでお知らせ。本体を起こしてからもすぐには再運転をしない安全設計が採用されています。オフタイマー・チャイルドロック・過熱防止機能を搭載している高性能が魅力です。

ユーイング(U-ING) 極太カーボンヒーター US-CR900G-W

本体上部に備えられた大きい液晶パネルが目を引く電気ストーブ。視認性が高いので操作がしやすいです。付属のリモコンを使えば遠くからでも運転をスタートさせることができます。リモコンは本体に収納可能なので紛失の心配がありません。

350Wから900Wまでの無段階調節に対応しており、好みの暖かさに合わせられるのがポイント。激しい揺れがあった場合は、内蔵されている感震器が反応して自動で運転を停止するので安心です。こまめな電源オフで節電する省エネセンサーのほか、首振りやオフタイマーなど便利な機能を搭載しています。

プラスマイナスゼロ(±0) カーボンヒーター XHS-Y410

円柱型のフォルムが特徴の電気ストーブ。500Wと1000Wの2段階に調整できます。首振り機能を搭載しているので、リビングや寝室などの広い空間をまんべんなく暖めたいときにおすすめです。

カラーはホワイトとグリーングレーの2色を展開。どちらも部屋のインテリアによく馴染みます。スイッチが天面にまとまっているためシャープな印象があり、背面の仕上げが美しいのもポイントです。安全面に配慮した転倒オフスイッチと、就寝時に便利なオフタイマーを搭載しています。

カーボンヒーターについてさらに知りたい方は、以下の記事を参考にしてみてください。

パネルヒーター

デロンギ(DeLonghi) マイカパネルヒーター HMP1200J-WH

ホワイトなボディに搭載されたブラックのダイヤルがアクセントのパネルヒーター。スイッチを入れたらすぐに暖まる使い勝手のよいモデルです。

パワーは600Wと1200Wの2段階で調整が可能。また、設定した温度に合わせて自動で電源をオンオフしてくれるため、必要以上に暖めず電力の無駄遣いを防ぎます。スマートなデザインなので狭い部屋にも置けて便利。本体を移動させやすいキャスターが付いている点も魅力です。

スリーアップ(Three-up) ポカポカ暖ミニヒート PHT-1731WH

トイレや脱衣所に最適なミニサイズのパネルヒーター。部屋やリビングに置く足元用のサブヒーターとしても活躍してくれます。高さが約32cmなので机の下に置いて使うのもおすすめです。壁に掛けての使用も可能。スペースをあまり取らないリーズナブルな電気ストーブを探している方に適しています。

キャンパ(CAMPA) ベルリース XCVER10

鏡面ガラスのパネルが印象的なフランス製のモデル。ガラスを採用することによるメリットはデザインだけではありません。他素材に比べて放射率が高いため、効率よく暖めることができます。高級感のある個性的な電気ストーブを探している方におすすめです。

ルームメイト(ROOMMATE) 遠赤外線パネルヒーター Fiorell EB-RM5400A

清潔感あふれるホワイトなデザインが特徴のパネルヒーター。設定温度に合わせて運転を自動でオンオフする省エネ設計が魅力で、無駄な電力消費を防げます。電気代が気になる方におすすめのモデルです。

温度とタイマーはデジタル表示を採用しているため、視認性が高くて操作感良好。付属のリモコンで遠くからの操作もできます。

背面にハンドルが付いているため持ち運びが簡単。30分から23時間30分までの幅広い設定が可能なオンオフタイマー機能や、転倒時自動オフ機能が搭載されています。

シロカ(siroca) 速暖マイカヒーター SH-M121

左右から熱を放射することで、どちら側にいても暖かさを感じられる電気ストーブ。熱伝導性に優れた天然鉱石「マイカ」を採用していることによる熱伝導性の高さが魅力のモデルです。

400W・800W・1200Wの3段階でパワー調整が可能。すぐに暖めたいときは最大パワーで、一定の温度をキープしたいときは最小パワーで運転できます。用途に合わせた切り替えができて便利です。温度設定も可能なので無駄な電気を使いません。また、シューズハンガーとタオルハンガーが付属されており、雨や雪に濡れたシューズ・タオルを掛けて乾かせます。

24時間のオンオフタイマー、チャイルドロック、転倒時自動電源オフといった機能を搭載。火傷を防止する表面フロッキー加工も施されています。取っ手・キャスター付きで移動がラクです。

パネルヒーターについてさらに知りたい方は、以下の記事を参考にしてみてください。

シーズヒーター

ダイキン(DAIKIN) セラムヒート ERFT11US−W

さまざまな運転モードを搭載している高性能な電気ストーブ。リズムモードでは、パワーに強弱をつけながら運転して暖かさを維持しながら約15%の節電が可能。暖かさが持続する遠赤外線のメリットを活かした機能です。そのほか、設定温度に達したら自動でパワーを抑えるセンサーモードや、1100Wですぐに暖める速暖モードを搭載しています。

左右に自動で首振りができるのはもちろん、手動で上下の角度を調節可能です。ヒーター部を横に倒すこともできるので、座面の低いソファーや床に座って使用するときにも適しています。

テクノス(TECHNOS) シーズヒーター TSH-9100

パワーを240Wから1200Wの5段階に調節できる電気ストーブ。パワーモニターを搭載しているので、遠くからでも現在のパワーを確認できます。転倒オフスイッチを採用しているので安心して使用可能です。

日立(HITACHI) ミニシーズヒーター HLH-M251S-R

机の下への設置もできるコンパクトサイズが特徴的な電気ストーブ。パワーは250Wと控えめのため、トイレや脱衣所に置いて使う局所的なヒーターを探している方や、サブヒーターを探している方におすすめです。カラーはさまざまな部屋に馴染むホワイトと、アクセントを加えることのできるレッドの2色が展開されています。

コロナ(CORONA) コアヒート DH-1217R-SS

ブラックセラミックコーティングを施している電気ストーブ。1150Wのハイパワーモデルです。人体に吸収されやすい波長の遠赤外線をたくさん放出するように設計されています。左右はもちろん上下の角度も調節でき、広い範囲を暖めることができるのでおすすめです。

運転スタート時に設定温度以上のパワーで素早く暖めたり、ヒーターの前から人がいなくなると一定時間後に省エネモードに切り替わったりと、メリハリのある運転をできるのがポイント。体感温度を考えて定期的にパワーを抑えるゆらぎ運転モードをはじめ、オフタイマーやチャイルドロックなどの便利な機能を搭載しています。

シーズヒーターについてさらに知りたい方は、以下の記事を参考にしてみてください。

グラファイトヒーター

アラジン(Aladdin) 遠赤グラファイトヒーター AJ-G9DF-K

ブラックとシルバーのモダンな雰囲気が印象的な電気ストーブ。グラファイトを採用したことによる速暖性が特長です。赤外線センサーを搭載しており、カーテンや障害物などに触れると自動で電源がオフになります。

一定のリズムで暖かさを制御してくれるエコ運転をはじめ、チャイルドロック・転倒オフスイッチ・自動首振り・オフタイマーといった多彩な機能を搭載。これらは本体上部のスタイリッシュなパネルで簡単に操作できます。専用リモコンが付属しているのもポイントです。

アラジン(Aladdin) 遠赤外線DUOヒーター KuaL AEH-GS102NE5

速暖性に優れたグラファイトヒーターと遠赤効果が高いシーズヒーター双方のよさを活かしたハイブリッド電気ストーブ。すぐに暖まりたいときはグラファイトヒーターとして、じんわり暖まりたいときはシーズヒーターとして使い分けることができるのが特長です。もちろん両方合わせての使用もできます。パワーは300Wから1050Wまでの5段階です。

転倒オフスイッチを搭載しているので、不意に倒してしまっても安心。つまみとハンドルが抗菌仕様のため清潔な状態をキープしながら使えます。

コイズミ(KOIZUMI) グラファイトヒーター KKS-0673

サクラクレパスとのコラボで誕生したユニークなデザインの電気ストーブ。置き場所に困らないスマートさが魅力です。約0.2秒で立ち上がるグラファイトヒーターらしい速暖性がおすすめポイント。パワーは300Wと600Wの2段階調整のみというシンプルな仕様です。

カラーはホワイトに加えてグリーン・バイオレット・ピンク・ブルーの5色。サクラクレパスらしい柔らかなパステルカラーで統一されています。

グラファイトヒーターについてさらに知りたい方は、以下の記事を参考にしてみてください。

電気ストーブのAmazon・楽天市場ランキングをチェック

電気ストーブのAmazon・楽天市場の売れ筋ランキングもチェックしたい方はこちら。