遠赤外線によって体の芯から温めてくれる「カーボンヒーター」。空気を汚さずに部屋の温度を上げられる暖房器具で、熱効率の高さから月々の電気代を抑えられるのが魅力です。

ひと口にカーボンヒーターといっても、機能性の高いモノからオシャレなデザインのアイテムまで種類はさまざま。そこで、今回はおすすめの人気製品をランキング形式でご紹介します。

カーボンヒーターとは?

By: rakuten.co.jp

カーボンヒーターは電気ストーブの種類のひとつです。カーボンの名の通り、熱を発する発熱体に「炭素繊維」が使われているのが特徴。遠赤外線の効果によって、体の内側から温めてくれます。

エアコンや石油ストーブのように部屋全体をまんべんなく温めるのは苦手ですが、寝室やキッチン、脱衣所といった狭いスポットを温めるのが得意。無駄なく効率的に温めたい方におすすめの暖房器具です。

カーボンヒーターの特徴

カーボンヒーターの特徴①:暖まりやすい

fire-1218766_640

カーボンヒーターとよく比較されるのが「ハロゲンヒーター」。カーボンヒーターもハロゲンヒーターも同じ遠赤外線の熱で体を温めますが、カーボンの方が熱効率に優れているため、近年はカーボンヒーターが主流です。

エアコンは部屋全体の温度を上げるのに対して、カーボンヒーターは対象を直接温めます。範囲は狭いですが、その分温かくなるまでの時間が短いのが魅力。家に帰ってきてすぐに暖を取りたいときにおすすめです。

カーボンヒーターの特徴②:換気をする必要がない

灯油を使うタイプの暖房器具の場合、一酸化中毒の危険があるため、定期的に換気をしなければいけません。せっかく部屋を暖めても換気をすれば温かい空気が逃げてしまいます。その点、カーボンヒーターは換気の必要がありません。子どもや高齢者用の暖房器具としておすすめです。

カーボンヒーターの特徴③:乾燥が少ない

colorful autumn foliage

気温が上昇すると、空気中に存在できる水蒸気の量が増えるため、相対的に湿度が下がります。エアコンで暖房すると部屋が乾燥するのはこのためです。しかし、カーボンヒーターは部屋の温度は上げずに、対象を温めるので、湿度自体はほとんど下がりません。秋や冬に喉をよく痛めてしまうという方にもおすすめです。

カーボンヒーターのメリット・デメリット

カーボンヒーターのメリット

By: amazon.co.jp

炭素繊維を入れた石英管を不活性ガスの中に入れて発熱させるカーボンヒーターは、電気エネルギーを効率的に輻射熱に変えることで遠くにいる人でも暖かさを感じられる点がメリット。熱効率はハロゲンヒーターの約2倍と言われており、電気代も抑えめです。他の暖房器具のように空気を対流させて暖める構造ではないため、頻繁に換気をしなくても使える安心感もあります。

カーボンヒーターは部屋の空気を乾燥させにくい点もメリット。暖房で部屋の温度が上がると湿度はどんどん下がっていきますが、部屋の温度を上げずに人体を暖めるカーボンヒーターは空気中の水分を蒸発させにくいという利点があります。冬の乾燥による肌や喉のトラブルに悩む方は、カーボンヒーターと加湿器を上手に使って乾燥トラブルを防ぎましょう。

スイッチひとつで簡単に暖まる操作性のよさも魅力。機械が苦手な方でも迷うことなく扱えます。石油ファンヒーターのように燃料の補給が不要なメリット。灯油缶の重さと外の寒さに耐えながら給油するのは苦痛ですが、電気を使うので寒い時にスイッチを入れるだけですぐに暖まります。

カーボンヒーターは比較的軽く移動しやすいので、使いたい時に使いたい場所へ動かして体を暖めることが可能です。コンパクトでスリムなモノを選べば、デスクの下で使った後に寒いキッチンや脱衣所に移動して使えるので、暖房器具を何台も購入せずに済むメリットもあります。

カーボンヒーターのデメリット

By: amazon.co.jp

カーボンヒーターには部屋全体を暖める能力がないのがデメリット。広い部屋でメインの暖房機として使うのは難しいため、狭い部屋で暖を取ったりスポット暖房として使ったりするのがおすすめです。

カーボンヒーターは構造上の理由により本体が比較的大きめなので、設置場所が狭い部屋には向いていません。狭い場所でも置けるスリムな小型モデルも多くありますが、小さい分だけ暖房能力も低くなるので、メインの暖房としてではなくサブの暖房として使うものだと認識しておきましょう。他の暖房器具に比べて価格がやや高めなのもデメリットです。

カーボンヒーターはどんな人におすすめ?

By: amazon.co.jp

カーボンヒーターは暖房を設置していない狭い空間で体を暖めたい方におすすめ。キッチンでの調理中やお風呂上がりの脱衣所が寒くて苦痛な場合に、カーボンヒーターを置いておくと体を芯から暖めてくれます。

足元だけが寒くて辛い方にもおすすめ。小型のモデルを足元に置いて温めれば、足湯をした時のように足元から体全体がポカポカして気持ちも安らぎます。

受験や試験で毎日勉強する方にもカーボンヒーターがおすすめ。狭い勉強部屋全体を暖めると頭がボーっとすることがありますが、カーボンヒーターは体を温めるのでのぼせにくいメリットがあります。

小さな赤ちゃんがいる部屋にもカーボンヒーターがおすすめ。ファンヒーターを使うとホコリやハウスダストが舞い上がり赤ちゃんの健康が気になりますが、空気を対流させないカーボンヒーターにはその心配がありません。

カーボンヒーターの選び方

場所で決める

55ebbd8b0d571

By: amazon.co.jp

カーボンヒーターは基本的にスポットを温める暖房器具なので、広い場所での使用には向いていません。キッチンや脱衣所など、比較的狭いところならば300W程度の製品でも十分です。デザイン的には縦置きタイプと横置きタイプがあります。一人暮らしでの使用であれば、コンパクトに収納できる横置きタイプがおすすめです。

リビングのような広い部屋で使いたい場合は、900~1000Wの出力が必要。さらに首振り機能などが付いていればより便利に使えます。使う場所に応じてカーボンヒーターのタイプも変わるため、場所決めは重要なポイントです。

サイズで決める

metric-cm

カーボンヒーターのサイズは、自分がどの部分を暖めたいかで選ぶようにしましょう。必要以上に大きなサイズのヒーターを使うと、熱くなりすぎて作業に集中できません。体全体を温められる製品もあれば、足元を温める用の製品もあります。自分がどのような体勢で使用するのかはハッキリさせておきましょう。

コストで決める

money-card-business-credit-card-50987

暖房器具で気になるのがランニングコスト。本体を購入したあとは、石油ストーブであれば燃料代が、電気ストーブであれば電気代が発生します。電気ストーブの場合は、W調節機能というものが搭載されており、W数を下げれば、電気代を安く抑えることができます。電気代を節約したい人はW調節機能を搭載している製品がおすすめです。

また、W調節機能があるとブレーカーが落ちにくいというメリットもあります。電気ストーブは思ったよりも電気を使うので要注意。一人暮らしの場合、契約A(アンペア)数はそれほど大きくないので、使用できる家電に制限がかかってしまうこともあります。特にパソコン作業が多い方はW調節機能があると安心です。

機能で決める

CH3TPVQGU3

カーボンヒーターにはさまざまな機能が搭載されています。W調節機能もそのひとつです。そのほかにあると便利なのが「タイマー機能」。寝る前にセットしておけば、就寝後、自動的に電源がOFFになるので安心です。

また、家族で使うときに便利なのが「首振り機能」。広範囲を温められるので、メインの暖房器具として使うこともできます。

デザインで決める

By: rakuten.co.jp

メーカーや製品ごとに特徴はあるものの、カーボンヒーターのスペックはそこまで大きく差が開いているわけではありません。そのため、デザインで決めるのもひとつの手段です。

カーボンヒーターは、基本的にシーズン中は部屋に出しっぱなしになるので、インテリアとマッチするかどうかも重要なポイント。形状はもちろん、カラーリング、素材、光沢なども考慮しながら選びましょう。

カーボンヒーターのおすすめメーカー

テクノス(TEKNOS)

71ERdFkQHiL._SL1500_

By: amazon.jp

冬の電気代は、家計を大きく圧迫するもの。テクノスはそこに目をつけて、使用時間に対する電気代が安い製品が多い傾向があります。首振り機能をはじめ、扇風機によくある便利機能を搭載している製品が多くリリースされているのも魅力。電気代を抑えたい方におすすめのメーカーです。

コイズミ(KOIZUMI)

By: amazon.jp

コイズミは、多様な生活シーンに合わせて、より快適な暮らしを提案することを理念とするメーカー。生活家電から照明、AV機器まで幅広く製造しています。シンプルな作りとリーズナブルな価格が特徴。カーボンヒーターにおいても性能の高いモデルを販売しています。コスパに優れたの製品を探している方におすすめのメーカーです。

山善(YAMAZEN)

By: amazon.jp

「切り拓く」をモットーに、ビジネスを展開しているメーカー。家具や家電などの家庭機器をはじめ、住設建材なども作っている専門商社です。

山善のカーボンヒーターは、シンプルな操作性と素早い立ち上がりが人気。この冬、初めてカーボンヒーターの購入を検討している方にもおすすめのメーカーです。

カーボンヒーターのおすすめ人気機種ランキング2018

第1位 コイズミ(KOIZUMI) グラファイトヒーター KKS-0987

ゴールドカラーがスタイリッシュでおしゃれなモデル。モダンなインテリアにぴったりな暖房器具を探している方におすすめです。本体に採用されているグラファイトはカーボンの一種であり、他のヒーターに比べて立ち上がりが早いのが特徴。電源スイッチを入れてから約0.2秒で立ち上がり、気持ちよく体を暖めてくれます。

電力切り替えは450Wと900Wの2段階。自動首振り機能を搭載しているので、家族で寒さをしのぐのにも適しています。1~3時間で設定可能な「自動オフタイマー機能」は電源の切り忘れ防止に便利です。寒い夜の就寝時にもタイマーを活用すれば安心して眠れます。

おしゃれなカーボンヒーターで首振り機能とタイマーを搭載したモノを探している方におすすめです。

第2位 山善(YAMAZEN) カーボンヒーター DCT-J065C

幅も奥行も25cmのスリムなモデル。操作は電源スイッチのON/OFFのみとシンプルなので、機械が苦手な方でも簡単に使えます。暖房モードの強弱切り替えはないので、単機能なカーボンヒーターを探している方におすすめ。本体は丈夫なステンレス製で長く愛用できます。どんな部屋にも合うすっきりしたデザインも魅力です。

地震などで転倒した際には「自動スイッチOFF機能」が働くので安心。本体は約1.2kgと軽く、持ち運びに便利なハンドルが付いているので使いたい場所への移動も簡単にできます。

3000円台というリーズナブルな価格なので、数台購入して各部屋に置くのにも最適。無駄な機能がなくシンプルに使えるカーボンヒーターを探している方におすすめのモデルです。

第3位 コロナ(CORONA) スリムカーボン DH-C918

マイコン制御による安心設計が特徴のモデル。本体に内蔵された傾斜スイッチにより、転倒すると確実に運転を停止して警告音と運転ランプで危険を知らせます。倒れたカーボンヒーターを元に戻してもすぐには運転しない二重安全設計なので、子供や高齢者がいる家庭におすすめ。停電後の再通電時や本体の異常加熱の際にも、確実に運転を停止するので安心です。

左右に70°首振りする機能は家族の食卓や団らんの時間に便利。本体上部には大型の取っ手が付いているので、食卓からリビングへの移動も簡単にできます。温度調節はダイヤルで10段階まで切替可能。寒くても省エネを心がけながら使えます。

1~3時間に設定できるタイマーと消し忘れ防止6時間タイマーも搭載されているので、安全に使えるモデルを探している方におすすめです。

第4位 コイズミ(KOIZUMI) 遠赤電気ストーブ KKH-0981

スイッチを入れるとすぐに暖まるハイパワーが魅力のモデル。電力切換スイッチは450Wと900Wの2段階なので、省エネを心がけている方でも安心して使えます。3時間で自動的に電源がOFFになるタイマーは、赤ちゃんのお昼寝や就寝時に便利。飽きのこないシンプルなデザインとホワイトのカラーはどんな部屋にもマッチします。

本体重量は約2.4kgと軽量なので、移動して使う際も苦になりません。二重安全転倒スイッチにより安全も確保しています。製品の保証期間が2年間あるので、万が一のトラブルがあっても安心。スリムなモデルでもスイッチを入れるとすぐに暖まる暖房性能とタイマー機能を備えたモノを探している方におすすめです。

第5位 ブルーノ(BRUNO) カーボンファンヒーター BOE038

人感センサーの採用により、人の動きを感知して自動でスイッチのON/OFFを切り替える便利なカーボンヒーター。寒い時だけ通電するので、電気を無駄にしません。人感センサーは切っておくこともでき、常に通電して暖房したい時に便利。30分刻みで設定できるタイマーは最大3時間まで設定可能です。

どことなく昭和の雰囲気が漂うレトロモダンなデザインも魅力。グレージュ・カーキ・ブラックの3色展開なので好みに合わせて選べます。スイッチを入れてから約10秒で暖まる「速暖機能」は特に寒い日に便利。カーボンヒーターとしての機能が十分で、見た目にもおしゃれなモデルを探している方におすすめです。

第6位 テクノス(TEKNOS) テクノイオン搭載スリムカーボンヒーター CHI-308

テクノイオンを搭載し、消臭除菌効果が期待できるモデル。トイレや脱衣所など、清潔を保ちたい場所におすすめです。幅も奥行きも19cmとスリムなので、狭くて大きな暖房器具が置けない場所にも向いています。操作は電源のON/OFFだけなので、付加機能のないシンプルでコンパクトなモデルを探している方におすすめです。

1時間あたりの電気代は約8.1円とリーズナブル。足元が寒いオフィスのデスクやキッチンで長時間使いたい方に適しています。転倒時に電源がOFFになるのも安心。電源を入れた瞬間に暖かくなるため、お風呂上がりの脱衣所にも適しています。コンパクトでスリムな単機能のカーボンヒーターを探している方におすすめです。

第7位 アラジン(Aladdin) 遠赤グラファイトヒーター CAH-G42GA

一風変わったレトロなデザインのカーボンヒーター。インテリアに趣を出したい方におすすめです。コンパクトなグラファイトヒーターに鳥かごのような大型ガードを搭載して個性のあるフォルムに仕上げています。大型ガードは見た目がオシャレなだけでなく、火傷や火事の危険を防ぐ役目もあるので安心です。

幅も奥行も19cmとスリムなので、狭い場所で使うのに最適。6畳程の部屋で足元暖房として使うのにもちょうどよいサイズです。水周りでも使える防滴仕様のため、キッチンや脱衣所にも最適。電源コンセントの場所が遠くても電源コードが2.3mと長めなので安心です。

第8位 ユーイング(U-ING) 極太カーボンヒーター US-CR900G

ヒーターに極太ガラス管を採用し、ワイドでパワフルな暖かさを実感できるモデル。電力は350〜900Wの間で無段階に調節できるので、その日の気温に合わせて使えます。省エネセンサーの採用により、人がいないときには電源をOFFにできるので電気代を節約したい方におすすめです。

安定した首振り機能と最大4時間まで設定できるタイマーも搭載。電源の切り忘れによるトラブルを防ぐ「自動切りタイマー」もあるので安心して使えます。遠くからでも見やすい大きなパネルはひと目で状況が分かるので便利。本体に収納できるリモコンも付いています。

暖房能力が高く便利な付加機能を搭載したカーボンヒーターを探している方におすすめです。

第9位 テクノス(TEKNOS) カーボンヒーター CHM-4220

おしゃれな木目調の外観が魅力的なカーボンヒーター。ホワイトやブラックのモノではなく、ナチュラルなインテリアに合うモノを探している方におすすめです。2灯のヒーターを搭載しており、速暖能力が高いのが特徴。帰宅後にスイッチを入れれば、すぐに体が暖まるので快適です。転倒時の「電源オフ機能」も備えています。

首振り機能は数人で暖を取りたい時に便利。左右のヒーターは450Wと900Wに切り替えられるので、気温に合わせて省エネしながら使えます。ヒーター手前にあるガードは簡単に外せるので、使用後のお手入れも簡単。おしゃれなインテリアに合う大きめのカーボンヒーターを探している方におすすめのモデルです。

第10位 トヨトミ(TOYOTOMI) 赤外線ヒーター EH-Q100I

ツインの赤外線ヒーターとワイドな反射板でダブルの暖房効果が得られるカーボンヒーター。電力切り替えは弱500Wと強1000Wの2段階があり、強モードを使えば寒い日でも冷えた体を素早く暖められます。本体は2.4kgと軽量なので移動も簡単。暖房器具を1台だけ用意し、部屋から部屋へ移動させて使いたい方におすすめです。

本体カラーはホワイト・ピンク・ブラックの3色展開。家電製品に特定の有害物質を使用することを禁じる”ローズ指令”に適合し、水銀やカドミウムなどを使用していないので安心して使えます。大きすぎず小さすぎないサイズのカーボンヒーターで、暖房能力が高いモノを探している方におすすめのモデルです。

第11位 スリーアップ(three-up) 2WAYカーボンヒーター CBT-1634

縦置きでも横置きでも使える便利なカーボンヒーター。キッチンや脱衣所で使うときは縦置き、ソファーの足元では横置きにして使えるので、さまざまな場所で体を暖めたい方におすすめです。ホワイトカラーのマットな質感は見た目にもおしゃれ。横置きにした時の優しい丸みは心を癒してくれます。

操作はスイッチひとつで弱300Wと強600Wを切り替えるだけ。面倒な操作や機械が苦手な方に向いています。付加機能がなくシンプルなので扱いやすいのが特徴。本体の幅は約19cmで重量も軽いので、使いたい場所に簡単に動かせます。電源スイッチのみで簡単に使えるカーボンヒーターを探している方におすすめです。

第12位 ゼピール(ZEPEAL) スチーム機能付きカーボンヒーター DHC-A8355

部屋の乾燥が気になる方におすすめのスチーム機能付きカーボンヒーター。取り外しできる水タンクには350mlの水が入れられ、暖房しながらスチームを出せるので肌や喉の乾燥が気になる方におすすめです。電力調整は弱400Wと強800Wの2段切替。スイッチが大きくて操作しやすいので、機械が苦手な方でも簡単に扱えます。

ストーブやファンヒーターのような四角いデザインで高さが低めなので、冷えやすい腰や足をじんわり暖めたい方に最適。最大180分まで設定できるタイマーは就寝時に便利です。ブラックのシンプルなデザインは洋室にも和室にもよく合います。

第13位 プラスマイナスゼロ(±0) カーボンヒーター XHS-Y210

卓上で手元だけを暖めたりデスクの下でつま先や足裏を暖めたりするのに便利なコンパクトモデル。直径が15.3cmと小さいので、空きスペースに置いて暖を取るのに便利です。重量は約1kgと軽く、部屋から部屋への持ち運びも苦になりません。丸いフォルムはどことなく優しい雰囲気を演出しています。

小さくても便利な「左右自動首振り機能」を搭載。両手や両足を効率的に暖めるのに便利です。転倒時の「自動電源オフ機能」は万が一のトラブルを防いでくれるので安心。つまみ式のダイヤルを回せば簡単に点火できます。コンパクトなカーボンヒーターで便利な付加機能を備えたモノを探している方におすすめです。

カーボンヒーターのAmazon・楽天市場ランキングをチェック

カーボンヒーターのAmazon・楽天市場の売れ筋ランキングもチェックしたい方はこちら。