白物家電のなかでも大型に分類される洗濯機。種類としては、大きく分けて洗浄能力の高さが魅力の縦型洗濯機と乾燥機能に優れているドラム式洗濯機があり、縦型に関しては静音などに配慮した使い勝手のよいモデルが人気です。

そこで今回は、「縦型洗濯機」にしぼっておすすめの製品をご紹介。選び方やお手入れ方法などについても解説するので、購入を検討している方はぜひ参考にしてみてください。

縦型洗濯機の選び方

洗濯機の種類で選ぶ

縦型洗濯乾燥機

By: amazon.co.jp

縦型洗濯機は、洗濯から脱水までを一貫して行った後、ヒーターの温風を利用し洗濯物を乾燥させるといった特徴があります。ドラム式洗濯機のように、衣類をふんわりと乾燥させるのは難しいですが、しっかりと乾燥した状態で洗濯物を仕上げられる洗濯機です。

全自動洗濯機

By: amazon.co.jp

全自動洗濯機は、洗濯から脱水までの工程は縦型洗濯乾燥機と同様ですが、簡易な乾燥機能などを搭載していたり、乾燥機能自体が省かれていたりといった特徴があります。

縦型洗濯乾燥機に比べて安価ですが、機能が充実している機種は価格も高価になるため、予算とライフスタイルに合わせて選びましょう。

サイズで選ぶ

縦型洗濯機を選ぶ際は、サイズをチェックしておきましょう。縦横の長さはもちろん、高さも重要です。 縦型洗濯機は衣類を上から出し入れするため、縦型洗濯機の上部にも余裕のあるスペースが必要になります。ラックなどを設置する際は、フタを開けた際に干渉しないかどうかを特に注意しましょう。

また、購入する前には搬入経路を確認するのも重要です。置き場所は確保したものの、家の中に運び込めないトラブルを防ぐためにも、ドアや廊下はもちろん、エレベーターや階段などの幅も測っておきましょう。

洗濯容量で選ぶ

縦型洗濯機を選ぶ際は、洗濯容量も重要です。一人暮らしにも関わらず大容量サイズのモデルを購入してしまうと、オーバースペックになるので注意しましょう。一方、ファミリーで小型サイズを購入してしまうと洗濯物が洗いきれずに、何度も洗濯機を回すことになります。

1日の洗濯物は、一般的に「1人あたり1.5kg程度」とされており、2人ならば3kg、4人ならば6kg程度が1日の洗濯物の目安となります。衣類だけではなく、バスタオルやシーツなどを洗うことも考えると、+1kg程度の余裕をもっておくとより安心です。

乾燥機能で選ぶ

By: hitachi.co.jp

縦型洗濯乾燥機は、一部の機種を除きヒーターの温風を利用したヒーター乾燥で洗濯物を乾燥させます。ドラム式洗濯乾燥機も温風を利用して衣類を乾燥させますが、その多くはヒートポンプ式。一般的にヒーター乾燥はヒートポンプ式より電気代がかかる点は注意が必要です。また、ドラム式洗濯乾燥機に比べ洗濯物をふんわりと乾燥させることは得意ではありませんが、しっかりと乾燥できる点は魅力です。

一方、全自動洗濯機は簡易な乾燥機能が搭載、または省略されています。乾燥機能が搭載されている機種の多くは送風乾燥(風乾燥)。洗濯槽を回して遠心力で水分を飛ばした後、送風で洗濯物を乾かす仕様のため、生乾きに注意する必要があります。乾燥機能をどの程度重視するか考慮して選ぶようにしましょう。

機能で選ぶ

By: hitachi.co.jp

最新の縦型洗濯機のなかには、機種によって洗い・すすぎ・脱水など基本的な機能のほかに、水温を設定して洗えたり、衣服へのダメージを減らしながら洗えたりするなど便利な機能を備えているものもあります。

また各メーカーによっても機能もさまざま。ただ、高機能になるにつれ価格も高価になるので、本当にその機能が必要か見極めたうえで購入するようにしましょう。

自動投入

By: panasonic.jp

洗濯洗剤や柔軟剤などを自動で投入する機能です。機種によっては計量が不要なものもあり、洗剤を多く入れてしまったりこぼしたりする失敗を未然に防げて便利。少しでも洗濯の手間を省きたい方におすすめの機能です。

スマホ連携

By: hitachi.co.jp

最新の縦型洗濯機のなかには、無線LAN機能を搭載した機種もあります。スマホと連携することによって、外出先から洗濯開始時間や運転コースの変更が可能。また、天気予報と連動して運転コースのアドバイスをしてくれるなど、洗濯機の操作を快適にしてくれる機能です。

自動槽洗浄

By: panasonic.jp

日々洗濯を繰り返していると、洗濯槽に汚れやカビが付着してきます。もし自動槽洗浄モードが搭載されている機種であれば、洗濯が終了するごとに洗濯槽にこびりついた洗剤やゴミを洗い流し、悪臭やカビを未然に防いでくれます。

縦型洗濯機のおすすめメーカー

日立(HITACHI)

By: amazon.co.jp

日立の縦型洗濯機は「ビートウォッシュシリーズ」が人気。節水しつつ大流量の水を使い、効率よく汚れを落とす「ナイアガラビート洗浄」機能を搭載しているのが特徴です。

洗浄性能の高さもちろん、デザインにもこだわりがある方には日立の縦型洗濯機がおすすめ。乾燥機能の有無も選べるなど、豊富なラインナップが揃っているのも魅力です。

パナソニック(Panasonic)

By: amazon.co.jp

パナソニックの縦型洗濯機は「泡洗浄」機能で効率的な洗濯ができるのが特徴です。循環ポンプによって洗剤液を泡立てることで、頑固な汚れもしっかりと洗い落とします。

また、センサーを駆使して節電・節水を行う「エコナビ」機能を搭載したモデルもラインナップ。月々の出費を少しでも抑えたい方におすすめです。

東芝(TOSHIBA)

By: amazon.co.jp

東芝の縦型洗濯機は、多彩な洗浄方式を搭載している機種があるのが特徴。繊維の隙間より小さな泡によって、衣類の奥までしっかりと洗う「ウルトラファインバブル洗浄」、パワフルなシャワーで衣類に洗剤を浸透させる「浸透ザブーン洗浄」など、メーカー独自の洗浄技術を搭載しているモデルが人気です。

また、以前はシンプルなデザインの洗濯機が多くを占めていましたが、最近はおしゃれなデザインのモデルも増えてきています。

シャープ(SHARP)

By: amazon.co.jp

シャープの縦型洗濯機は、洗濯槽に穴がない「穴なし槽」を採用しているのが特徴。洗濯槽の外側に黒カビなどの発生を抑制する効果が期待できるだけでなく、少ない水で効率よく洗濯できます。

また、メーカーのお家芸とも言える「プラズマクラスター」を搭載しているのも注目ポイント。機能を重視するなら、シャープの縦型洗濯機がおすすめです。

縦型洗濯機のおすすめモデル

日立(HITACHI) ビートウォッシュ 日立洗濯乾燥機 BW-DX120E

日立(HITACHI) ビートウォッシュ 日立洗濯乾燥機 BW-DX120E

スマホと連動できる縦型洗濯機。リモート操作で運転時間をコントロールできるので、帰宅時間に合わせて洗濯物が干せるように設定できます。スマホへ運転の終了を知らせる機能もあるので、洗濯機から離れた場所で長時間作業する場合も便利です。

また、液体洗剤や柔軟剤を自動投入する機能も搭載。あらかじめタンクへ使用する液体洗剤を入れておくことで、自動で洗濯機が必要な量の液体洗剤を投入できるのも魅力です。

日立(HITACHI) ビートウォッシュ 日立全自動洗濯機 BW-V80E

日立(HITACHI) ビートウォッシュ 日立全自動洗濯機 BW-V80E 8.0kg

「ビートウォッシュシリーズ」の洗濯機。「ナイアガラビート洗浄」機能を搭載しているのが魅力で、節水しながら大流量の水を使って効率よく汚れを落とせます。

また、「つけおきナイアガラ ビート洗浄」にも対応しているので、黄ばみが気になる方にもおすすめ。さらに、洗濯物の絡みを防いで「ほぐし脱水」や、お風呂のお湯を使える「お湯取機能」、洗剤の種類に合わせて洗濯する「洗剤セレクト」などの便利機能を搭載しているのも魅力です。

パナソニック(Panasonic) 全自動洗濯機 NA-F50B12

パナソニック(Panasonic) 全自動洗濯機 NA-F50B12

シンプルで使い勝手のよい縦型洗濯機です。洗濯容量は5kgとコンパクトなので、一人暮らしの方や少人数世帯にもおすすめ。送風乾燥に対応しており、曇りの日など外で洗濯物が干せないときにも活躍します。また、ガンコな汚れを落としやすい「つけおき」コースを搭載。服を汚しやすい小さな子供のいる家庭で活躍します。

さらに、柔軟剤の香りをしっかり残す「香りしっかりコース」も採用。衣類に合わせてコースを選択できます。また、「槽カビ予防コース」もあるので、清潔に使いたい方にもおすすめです。

パナソニック(Panasonic) 洗濯機 NA-FA80H7

パナソニック(Panasonic) 洗濯機 NA-FA80H7 8.0kg

投入口が広い縦型洗濯機です。大量の衣類や毛布などの大型衣類も手軽に出し入れできます。「泡洗浄」機能を搭載。循環ポンプによって洗剤液を泡立て、頑固な汚れもしっかりと洗い落とせます。

さらに、センサーを駆使して節電・節水を行う「エコナビ」機能を搭載。電気代は最大約12%まで削減して稼働するため、ランニングコストを抑えたい方にもおすすめです。

パナソニック(Panasonic) タテ型洗濯機 J concept NA-JFA805

パナソニック(Panasonic) タテ型洗濯機 J concept NA-JFA805

洗濯槽が浅く、深く屈まなくても簡単に衣類が取り出せる縦型洗濯機です。投入口が広く、大物衣類の洗濯も簡単。衣類の絡みを緩和する「からみほぐし」機能も搭載しており、洗濯物の出し入れが楽にできます。

また、洗濯容量は8kgで、人数の多い家庭にもおすすめ。「毛布コース」や、繊細な衣類が洗える「おうちクリーニングコース」などを搭載し、さまざまな衣類に合わせて稼働します。

パナソニック(Panasonic) インバーター全自動洗濯機 NA-FA120V2

パナソニック(Panasonic) インバーター全自動洗濯機 NA-FA120V2

最大洗濯容量12kgと大容量が魅力の全自動洗濯機です。普段忙しくてなかなか洗濯まで手が回らず、休日にまとめて洗う場合や、毛布などの大きな洗濯物を洗う際に重宝します。

また、温水専用ヒーターで洗剤液をあたためてお湯の温度をキープしながら洗濯する、メーカー独自技術「温水泡洗浄W」機能が特徴。部屋干しする際に「約40℃においスッキリコース」を選べばニオイの原因菌の発生を抑えながら洗濯ができます。

液体洗剤や柔軟剤を自動投入する機能も搭載しているので、面倒な洗剤の計量をしなくてよいのが魅力。そのほか、センサーを利用した「エコナビ」により自動でエコ運転する機能や、自動で洗濯槽を洗浄する「自動槽洗浄」が搭載されています。機能性に優れたモデルを探している方におすすめです。

パナソニック(Panasonic) インバーター洗濯乾燥機 FW120V2

パナソニック(Panasonic) インバーター洗濯乾燥機 FW120V2

洗濯容量12kgの大容量縦型洗濯乾燥機です。大容量なので家族が多い世帯の洗濯はもちろん、0.6kgまで温風による乾燥ができるのが魅力。また「ダニバスターコース」を使えば事前に洗濯物を温風で加熱することにより、通常の洗濯ではなかなか落とせない繊維に絡みついた汚れも落とします。

「ナノイー」を使用した除菌消臭コースがあるのもポイント。水を使わず、服についたタバコのニオイなどを軽減できます。機能性重視の家族で使用したい方におすすめのモデルです。

東芝(TOSHIBA) 全自動洗濯機 DDインバーター ZABOON AW-8D8

東芝(TOSHIBA) 全自動洗濯機 DDインバーター ZABOON AW-8D8

洗濯容量8kg、全自動の縦型洗濯機です。振動・騒音設計が特徴。洗い時は26dB、脱水時は37dBと静かに稼働するため、深夜や早朝にも手軽に洗濯できます。

また、衣類の奥までしっかりと洗う「ウルトラファインバブル洗浄」に対応。ナノサイズの泡が繊維の隙間に入り込み、すみずみまで汚れを落とせます。黄ばみの防止効果も期待でき、ワイシャツなど白い衣類の洗濯にも重宝します。

さらに、風乾燥機能を搭載。3kgまでの衣類を風乾燥で手軽に乾かせます。干す時間を短縮できるので、部屋干しの多い方にもおすすめです。

東芝(TOSHIBA) 全自動洗濯機 DDインバーター ZABOON AW-10SD8

東芝(TOSHIBA) 全自動洗濯機 DDインバーター ZABOON AW-10SD8

衣類の奥までしっかりと洗う「ウルトラファインバブル洗浄W」機能を搭載した縦型洗濯機です。洗剤を細かく泡立てることで繊維の奥に入った汚れまで落とせます。また、「ウルトラファインバブルすすぎ」によってすすぎの回数を増やさずにしっかり対応できるのもメリットです。

本製品は10kgと大容量ですが、低振動かつ低騒音設計。洗い時は29dB、脱水時も37dBと音が小さいので、深夜や早朝でも気兼ねなく洗濯できます。さらに、脱水後に洗濯物が取り出しやすい「ほぐせる脱水」機能も搭載。衣類の傷みを防ぎながら、快適に使える縦型洗濯機です。

東芝(TOSHIBA) タテ型洗濯乾燥機 ZABOON AW-8V8

東芝(TOSHIBA) タテ型洗濯乾燥機 ZABOON AW-8V8

「温かザブーン洗浄」に対応した縦型洗濯機です。温水で水と衣類をあたためてから洗うことで、皮脂汚れを落として黄ばみを防止。ワイシャツなど、黄ばみの目立つ服を着ることが多い方におすすめです。

洗濯容量は8kgで、空冷除湿機能も搭載。洗濯後は衣類の水気を落としてから干せるので、部屋干しでもより素早く乾かせます。また、洗濯時の騒音が26dBに抑えられているのも魅力。振動も抑えられており、早朝や深夜でも洗濯できます。

東芝(TOSHIBA) 全自動洗濯機 AW-45M7

東芝(TOSHIBA) 全自動洗濯機 AW-45M7

洗濯容量4.5kgとコンパクトな縦型洗濯機です。最低水位12Lとちょっとした洗濯にも便利。コンパクトですが洗浄力はあり、洗浄液を3方向からシャワーすることで、衣類へムラなく浸透させます。

また、「つけおきコース」に対応しており、ガンコな汚れもしっかり落とせます。1〜24時間まで設定できる予約機能もあり、帰宅時間に合わせて洗濯したいときにも便利。一人暮らしの方におすすめの1台です。

東芝(TOSHIBA) 全自動洗濯機 DDインバーター ZABOON AW-7D8

東芝(TOSHIBA) 全自動洗濯機 DDインバーター ZABOON AW-7D8

洗濯・脱水容量7kgの全自動洗濯機です。直径1マイクロメートルといったナノサイズの泡で洗浄する「ウルトラファインバブル洗浄」が特徴。繊維の奥にしっかり浸透して衣類の汚れをすみずみまで落とせます。

また、低振動・低騒音設計により昼夜問わず、いつでも時間を気にせず洗濯できるのも魅力。マンションやアパートなどの集合住宅での使用にはおすすめです。

さらにはAW-8D8同様、ヒーターレスの風乾燥機能を搭載。自動お掃除モードを搭載しているので洗濯槽を除菌し、黒カビの発生を抑えることができ、洗濯機を清潔に保ちたい方にはおすすめです。

シャープ(SHARP) タテ型洗濯乾燥機 ESPT10D

シャープ(SHARP) タテ型洗濯乾燥機 ESPT10D

「温風プラス洗浄頑固汚れコース」を搭載した縦型洗濯機。洗濯容量は10kg、乾燥容量は5kgです。洗剤液と衣類をあたためることによって汚れを浮かすので、黒ずみなどの汚れもすっきりと落とします。

穴のないタイプの槽を採用しており、強力な水流を起こして汚れを落とすうえに、カビの発生も防止。また、「プラズマクラスター槽クリーンコース」を使えば、洗濯槽やパルセーターの裏側を水洗いし、その後プラズマクラスターを放出してカビの発生を抑制します。

ガラストップを使用し、見た目がきれいなのも魅力。さらに、タッチキーを採用しており、スムーズに操作できるのもポイントです。

シャープ(SHARP) タテ型洗濯乾燥機 ES-TX5C

シャープ(SHARP) タテ型洗濯乾燥機 ES-TX5C

ヒーター乾燥に対応した縦型洗濯機です。雨の日など洗濯物が乾かせないときにも活躍。タイマー機能付きなので、衣類の量に合わせて乾燥でき、電気代を節約できます。洗濯容量は5.5kg、乾燥容量は3.5kgです。

また、メーカー独自の穴なし洗濯槽を採用しているのもポイント。節水効果が期待できるので、ランニングコストを抑えたい方にもおすすめです。洗濯槽にはAg加工も施してあり、黒カビなどの発生を防止できます。

また、「おしゃれ着コース」「ガンコ汚れコース」にも対応。衣類に合わせて適したコースで汚れを落とせます。「時短コース」もあるので、朝など手早く洗濯したいときにも便利です。

シャープ(SHARP) 全自動洗濯機 ES-GE6C

シャープ(SHARP) 全自動洗濯機 ES-GE6C

少人数世帯におすすめのコンパクトな縦型洗濯機。洗濯・脱水容量は6kgながら、幅56.5cmとスマートに設計されているのが特徴です。24時間まで設定可能な予約タイマー機能にも対応しており、帰宅してから干したいときなどにも便利です。

また、風乾燥機能を採用しているので、部屋干し時間なども短縮できます。洗濯時間を短縮できる「時短コース」もあり、忙しい朝などの洗濯にもおすすめです。さらに、洗濯物の絡みを防ぐ「ほぐし運転」にも対応。洗濯物を取り出しやすく、すぐに干せます。

シャープ(SHARP) タテ型洗濯乾燥機 ES-PU10C-T

シャープ(SHARP) タテ型洗濯乾燥機 ES-PU10C-T

洗濯容10kg、乾燥容量5kgの縦型洗濯乾燥機です。乾燥機能では通常の乾燥コースに加え、「ハンガー乾燥」機能を搭載。洗濯機のガラストップの裏側に洗濯物をハンガーで吊り下げると、短時間で乾燥できて便利です。

また、シャープ独自の「穴なし槽」を採用しているのもポイント。洗濯槽と外槽の間のムダ水を節水しながらも、少ない水でしっかり洗浄するので、毎日お財布に気兼ねすることなく洗濯ができます。

ツインバード工業(TWINBIRD) 全自動電気洗濯機 5.5kg WM-EC55

ツインバード工業(TWINBIRD) 全自動電気洗濯機 5.5kg WM-EC55

10分で洗濯できる「快速10分モード」を搭載した縦型洗濯機です。隙間時間を利用した洗濯が可能。おしゃれ着や色物など、小分けにして細かく洗濯したいときにも便利です。

また、凹凸の少ないフラットなデザインも本製品の特徴。インテリアになじみやすく、飽きがこないので長く使え、お手入れも簡単にできます。

ハイアール(Haier) 5.5kg 全自動洗濯機 JW-C55D

ハイアール(Haier) 5.5Kg 全自動洗濯機 JW-C55D

洗濯・脱水容量5.5kgで圧倒的な低価格が魅力の全自動洗濯機です。10分と短時間で洗濯が完了する「お急ぎコース」が魅力。時短できるうえ、洗濯物のダメージを抑えられます。また「しわケア」脱水機能により、通常の脱水に比べシワなく仕上げられるので、アイロンをかける手間を省けるのもポイント。

脱水の際には洗濯槽を高速で回転させ、遠心力により水分を弾き飛ばしたうえ、風乾燥機能により通気口から取り込んだ空気の力で洗濯物を乾かすので、部屋干しした場合でも比較的速く乾かせます。価格も手頃なので、これから一人暮らしをする方におすすめのモデルです。

アイリスオーヤマ(IRIS OHYAMA) 全自動洗濯機 5.0kg IAW-T502EN

アイリスオーヤマ(IRIS OHYAMA) 全自動洗濯機 5.0kg IAW-T502EN

一人暮らしや夫婦のみの世帯にぴったりな、洗濯容量5kgの全自動洗濯機です。洗いから脱水までの基本的な機能はもちろん、低価格ながらも「部屋干しモード」や「予約」といった便利機能も搭載されています。

「部屋干しモード」では6分間脱水した後、約60分間洗濯槽を回転させることにより衣類の乾燥を促進。部屋干しによる生乾きを防ぎます。また「予約」機能を使えば、洗濯終了時間も一目で知ることが可能に。また、小さな子供がいる世帯の場合でも、チャイルドロックがあるので安心なのもポイントです。