一人暮らしの生活にぴったりな洗濯機が欲しいと思っても、何を基準に選べばいいか迷うものです。本体サイズや容量を重視するか、もしくは使い勝手を考えて機能を重視するかで、購入すべきモデルが変わります。

そこで今回は、一人暮らしにおすすめの洗濯機をご紹介。居住空間が狭い一人暮らしでは、洗濯機の細かい部分をチェックしながら選ばないと使いづらいことがあるため、選び方のポイントをよく把握したうえで複数のモデルを比較し、最適な1台を選びましょう。

一人暮らしに最適な洗濯機の容量

一人の洗濯物は1日あたり1.5kgといわれているため、毎日こまめに洗濯をする方は洗濯・脱水容量が4kgの洗濯機で十分です。平日は忙しくて洗濯する時間がなく、週末にまとめて洗濯する方は「1.5kg×日数」で洗濯機の容量を決めると使いやすくなります。

シーツなどの大きいモノをこまめに洗いたい方は、容量5kg以上で大物洗いや毛布洗いのモードがあるモノを選ぶのがベスト。小さい洗濯機で無理やり大物を洗ってもきれいになりません。予算や設置場所に余裕があるなら、大きめの洗濯機を購入したほうが使い勝手がよくなります。

一人暮らし用洗濯機の選び方

タイプで選ぶ

縦型洗濯機

By: amazon.co.jp

縦型洗濯機は洗濯槽下部にある羽根を回転させ、洗濯物同士をこすり合わせながらもみ洗いをして汚れを落とします。洗浄力が高くしつこい汚れもしっかり落とせるのがポイント。高い位置から衣類に向けてシャワーを出して水流で汚れを落とすモノもあり、いずれも洗浄力の高さで人気を集めています。

また、縦型洗濯機はドラム式洗濯機に比べて価格が安いのが魅力。なお、4.5kgの縦型洗濯機で洗濯する際の上下水道料金は24円程度です。縦型洗濯機はドラム式よりも多く水を使う構造のため、節水を心がけたい方は水量と水道料金を確認したうえで選ぶようにしましょう。

さらに、縦型洗濯機の乾燥能力はドラム式よりもやや劣るため、乾燥をメインで使いたいと考える場合はドラム式とよく比較して選ぶことが重要。乾燥をほとんど使わないという方は、簡易乾燥機能の風乾燥が搭載されているモデルもおすすめです。

ドラム式洗濯機

By: amazon.co.jp

ドラム式洗濯機は横向きに設置されたドラムを回転させ、衣類を上から下に落とす叩き洗いで汚れを落とす仕組みです。衣類同士がこすり合うことが少なく傷みにくいというメリットがあります。本体の構造上、サイズが大きくなるドラム式洗濯機は、設置場所の寸法チェックが重要なポイントです。

また、ドラム式洗濯機は少ない水で洗濯物を洗えるのが最大の特徴。7kgの洗濯機なら1回の洗濯で水道代金は約15円ほどです。縦型洗濯機と比べると水量が少なくて済むため、節水をしたい方におすすめ。

ドラム式洗濯機の本体価格は、縦型洗濯機に比べると5~10万円ほど高価です。特に、空気から熱を取り出して効率よく短時間で乾かせるヒートポンプ式は高価な部品を搭載しているため、10kg前後のモデルでも20万円前後と高くなります。

本体サイズで選ぶ

By: amazon.co.jp

一人暮らしの部屋は洗濯機置き場が狭いため、本体サイズをしっかり確認することが大切です。設置場所の壁や周囲の家具にぴったりくっついてしまう洗濯機を選ぶと、設置の時にうまく収まらなかったり洗濯機の振動で家具などが揺れたりしてしまうため、数cmの余裕を持って置けるモノを選びましょう。

設置場所に防水パンがある場合は、洗濯機の脚が防水パンに収まるかを寸法図でチェックすることが重要です。小型の洗濯機であればほぼ問題なく防水パンに設置できますが、ドラム式の洗濯機でサイズが大きいモノははみ出してしまうことがあります。設置可能な防水パンのサイズをチェックし、選んだ洗濯機が置けるか確認しておきましょう。

扉の開き方をチェック

縦型洗濯機は本体上の空間を十分に確保

By: amazon.co.jp

縦型洗濯機は上部のフタを開けて洗濯物を入れるタイプです。設置場所の上部に棚などの障害物があるとフタが全開できないため、寸法をよく確認して十分なスペースを確保しましょう。

なかには、フタが半分に折れるタイプと折れないタイプがあります。フタが半分に折れるタイプなら洗濯機上部のスペースが狭くても使えるため、どうしても動かせない障害物がある方におすすめです。

ドラム式洗濯機は右開きor左開きを確認

By: amazon.co.jp

ドラム式洗濯機は扉が手前に開きますが、右開きと左開きがあるため、風呂場のドアや通路の妨げにならないか確認することも重要です。障害物でフタが全開できないと洗濯物の出し入れがしにくく使いづらくなってしまいます。

ドラム式洗濯機はどのモデルも購入時に右開きと左開きを選べるため、どちら側に開いたほうが使いやすいかを購入前にシミュレーションしておきましょう。

その他機能をチェック

乾燥機能

洗濯機を選ぶ際には、乾燥機能が必要かどうかをよく考えましょう。帰りが遅くて外に洗濯物を干せないなら、乾燥機能があったほうが便利に使えます。反対に、週末にまとめ洗いをして外に干すのが基本なら、乾燥機能がないコスパのよいモノを選ぶのがおすすめ。

乾燥機能は方式によって本体価格が変わる点に注意が必要。乾燥能力が高いヒートポンプ式は短時間で乾燥ができて電気代も安価ですが、本体価格は高めです。乾燥時間がやや長いヒーター式はヒートポンプより安く購入できますが、乾燥の電気代は上がってしまいます。

なお、簡易乾燥機能つきのモデルは本体価格・電気代ともにリーズナブルですが、洗濯物を完全には乾かせないため注意が必要です。

静音機能

洗濯機を夜間や早朝に使用する場合は、静音機能が搭載されているかをチェック。壁が薄いアパートやマンションでは隣家への配慮が必要なため、できるだけ運転音が静かなモノを選ぶと安心して使えます。

一般的な洗濯機の運転音は45dB程度。静音性の高い洗濯機は25~35dBほどの運転音で洗濯ができるため、夜間に使用しても運転音がほとんど気になりません。

一人暮らし洗濯機のおすすめメーカー

パナソニック(Panasonic)

By: amazon.co.jp

パナソニックの洗濯機は、洗剤の力を引き出して洗う「泡洗浄」が特徴です。染み付いて取れない繊維の奥の汚れも微細な泡が入り込んで落とすため、油や泥で衣類を汚すことが多い方に向いています。また、エコナビが衣類の量や質を自動計測し、ベストな洗い方をしてくれる機能も便利です。ラインナップも多く、どのモデルもおしゃれなデザインで人気があります。

シャープ(SHARP)

By: amazon.co.jp

シャープの洗濯機は、特許を取得している「穴なし槽」が特徴。洗濯槽の外側で発生したカビや汚れが入り込まない構造なので、いつも清潔な洗濯機で衣類を洗いたい方におすすめです。穴のない洗濯槽は水流を加速できるため、洗浄力が高く汚れをきれいに落とせるのもメリット。洗濯槽に穴がない分、節水できるのも魅力です。

東芝(TOSHIBA)

By: amazon.co.jp

東芝の洗濯機は、大流量のダブルシャワーで衣類に素早く洗浄液を浸透させて洗う「浸透ザブーン洗浄」が特徴。温水で洗えるモノもあり、しつこい汚れを落とすのに最適です。4.5kgの最小モデルは、3つのシャワーで洗浄液を衣類全体にしっかり浸透させて洗うため、コンパクトでも洗浄力が高いのがポイントです。

日立(HITACHI)

By: amazon.co.jp

日立の洗濯機は大流量で洗う「ナイアガラ洗浄」と、衣類のシワを伸ばしながら乾燥させる「風アイロン」が特徴。毎日着るワイシャツやTシャツの黄ばみが気になる方や、アイロンがけが面倒な方におすすめです。

ハイアール(Haier)

By: amazon.co.jp

ハイアールの洗濯機はコスパのよさが最大の魅力。一人用の小型モデルでも風乾燥機能が搭載されており、安価で購入できる製品もあるので、できるだけ安く洗濯機を購入したい方に選ばれています。なかでも、急いでいる時に便利な「お急ぎコース」は10分で洗濯が完了するので、忙しい一人暮らしに最適です。

一人暮らし洗濯機のおすすめモデル

パナソニック(Panasonic) 全自動洗濯機 7.0kg NA-FA70H6

パナソニック(Panasonic) 全自動洗濯機 7.0kg NA-FA70H6

一人暮らしでも毛布などの大物をこまめに洗いたい方におすすめのモデル。容量が7kgなので、数日分の衣類をまとめ洗いをするのにも最適です。洗剤を素早く泡立てて洗う「泡洗浄」でしつこい汚れにアプローチします。

また、2つの大水流シャワーでしっかり汚れを落とす「パワフル滝洗いコース」を搭載。落ちにくいシミや泥汚れに悩む方におすすめです。油汚れや皮脂汚れに効果的な「温風つけおきコース」も搭載されています。

天気の悪い日や部屋干しに便利な「送風乾燥」が付いているのもポイント。センサーを駆使してムダを省き、自動で節電するエコナビも搭載しています。段差のないフラットフェイスのデザインもおしゃれです。

シャープ(SHARP) 全自動洗濯機 4.5kg ES-GE4C

シャープ(SHARP) 全自動洗濯機 4.5kg ES-GE4C

一人暮らしに最適な4.5kgの全自動洗濯機。本体サイズが幅565×奥行540×高さ820mmとコンパクトなので、ワンルームでも問題なく設置できます。洗面所などの設置場所が狭くて困っている方にもおすすめです。

スピード洗濯対応洗剤を使う場合に便利な「時短コース」を搭載。通常の洗濯モードより約6分早く洗濯が終わるので、朝の忙しい時間に素早く洗濯を干せます。「おしゃれ着コース」や「ガンコ汚れコース」もあるため便利です。

操作パネルが分かりやすくて見やすいので、機械が苦手な方でもスムーズに扱えます。リーズナブルな価格も魅力。できるだけコンパクトな洗濯機で、一人暮らしに活用できる機能を搭載したモノを探している方におすすめです。

東芝(TOSHIBA) タテ型洗濯乾燥機 8kg AW-8V7

東芝(TOSHIBA) タテ型洗濯乾燥機 8kg AW-8V7
結婚や同居で一人暮らしから二人暮らしになっても使える大きめサイズの洗濯乾燥機。8kgの容量があり、たっぷりの衣類を一度に洗えます。乾燥機能も付いているので、外に洗濯を干せない方にもおすすめです。

パワフルなシャワーで濃い洗剤液を衣類に浸透させて洗う「浸透ザブーン洗浄」がポイント。パルセーターと直結したDDモーターが強力な立体水流を作り出し、しつこい汚れや汗ジミを落とす効果も期待できます。

「ふろ水コース」を使って節水しながら洗濯できるのも魅力。「自動お掃除モード」で洗濯槽を除菌できるため、いつも清潔な状態で洗濯ができます。大きめの洗濯機で乾燥機能が付いたモノを探している方におすすめです。

日立(HITACHI) 全自動洗濯機 5kg NW-50C

日立(HITACHI) 全自動洗濯機 5kg NW-50C
本製品は少量の水で溶かした「高濃度洗剤液」で汚れを落とした後に水位を上げてしっかり洗う「2ステップウォッシュ」が特徴。肌着の汗ジミやワイシャツの黄ばみなどに効果的です。

高速回転で空気を取り込み、化繊衣類の水分を飛ばす「風脱水」は洗濯物が乾きにくい日に便利。1kg程度の洗濯物を約10分で洗う「おいそぎコース」も搭載しているため、忙しい毎日でも時短できます。

本体の幅が50cmとコンパクトで狭い場所にも設置可能。洗濯槽や給水ホースの水抜きもパネル操作で簡単に行えます。価格も比較的リーズナブルなので、新生活で一人暮らしをする方におすすめの製品です。

ハイアール(Haier) 5.5kg JW-CD55A

ハイアール(Haier) 5.5kg JW-CD55A

洗濯槽と直結するDDインバーターモーターを採用したことにより、洗濯時36dB、脱水時42dBというクラス最高レベルの静音性を実現した5.5kg全自動洗濯機。強弱のあるらせん状の水流を作り出す新型の3Dウィングパルセーターを採用しているのがポイントです。洗浄力を高めながら、従来モデルより最大65%の騒音をカットしています。

忙しい時でも10分で選択できるお急ぎコースや、柔軟剤を均一に定着させて香り効果を高める香アップコースなどのコース数も豊富。合計9種のコースを備えています。洗濯槽には細かい凹凸のあるチェッカードパターンを採用。ムラを抑えて洗濯物を脱水できます。

槽風乾燥を採用しているのもポイント。洗濯槽を高速回転させることで大量の風を取り込み、水分を飛ばして衣類の干し時間を短縮することに加え、洗濯槽の黒カビを軽減できます。

ハイセンス(HISENSE) 全自動洗濯機 4.5kg HW-T45C

ハイセンス(HISENSE) 全自動洗濯機 4.5kg HW-T45C
本製品は最短洗濯時間が約10分と短いのが特徴。帰宅が遅い日に少ない量の洗濯を素早く洗って干したい方におすすめです。 「つけおきコース」や「念入りコース」もあり、洗濯物の汚れ具合に合わせて便利に使えます。

3kgの毛布を洗濯ネットに入れて洗えるのもポイント。衣類だけでなく身の回りのファブリックを清潔に保てます。コンパクトサイズで価格が安いにも関わらず、「風乾燥」機能が付いているのも魅力です。

静音設計で運転音が静かなので、夜間でも安心して洗濯ができます。手動で水量を4段階に調節できるので、節水して一人暮らしの光熱費を抑えたい方にもおすすめ。風乾燥を搭載したコスパのよい洗濯機です。

マクスゼン(maxzen) 全自動洗濯機 5.5kg JW55WP01WH

マクスゼン(maxzen) 全自動洗濯機 5.5kg JW55WP01WH
洗濯物を早く洗えて、操作も簡単にできるモノを探している方におすすめのモデル。衣類へのダメージを抑える「ソフトコース」を使えば、洗濯時間と脱水時間の両方を短縮するので電気代の節約もできます。

操作パネルは機械が苦手な方にもわかりやすいシンプルな配置で扱い方も簡単。洗浄時間や脱水時間もお好みで手動設定できます。水位ボタンを押せば手動で4段階に水位を切り替えられ、節水が可能です。

「強洗コース」や「毛布コース」も搭載し、それぞれの衣類や生地の質に合わせた洗い方ができるのもポイント。価格も安いので、一人暮らしに必要な家電を安く揃えたい方におすすめの製品です。

シャープ(SHARP) タテ型洗濯乾燥機 5.5kg ES-TX5C

シャープ(SHARP) タテ型洗濯乾燥機 5.5kg ES-TX5C
コンパクトな洗濯機で乾燥機能が付いたモノを探している方におすすめのモデル。化学繊維のYシャツ4枚程度なら洗濯から乾燥まで約90分で完了するので、天気が悪い日に重宝します。外干しができない方にもおすすめです。

シャープの特許である「穴なし槽」を搭載しているのもポイント。洗濯槽の外側や底裏についた汚れや嫌な黒カビが槽内に侵入しないため、清潔な水で洗濯ができます。カビによるアレルギーが気になる方にも最適です。

「穴なし槽」は水を竜巻状に巻き上げることが可能なため、衣類をしっかりもみ洗いできます。エリや袖などの気になる部分汚れを落とせる「超音波ウォッシャー」が付いているのも魅力。洗浄力の高いコンパクトな洗濯乾燥機です。

アクア(AQUA) タテ型洗濯乾燥機 9.0kg AQW-GTW90G

アクア(AQUA) タテ型洗濯乾燥機 9.0kg AQW-GTW90G
週末にまとめ洗いをして乾燥まで済ませたい方におすすめのモデル。外に洗濯が干せない方や洗濯物を干す時間がない一人暮らしの方にもおすすめです。容量が9kgあるので、シーツや毛布などの大物も洗えます。

繊維の奥まで洗剤液を浸透させる「高濃度クリーン浸透」と、洗いムラを抑えながら汚れを落とす「W反転水流」がポイント。黄ばみが気になるワイシャツやTシャツなどもすっきりきれいに洗えます。

汚れが付きにくい「ステンレス槽」を採用し、「槽洗浄」や「槽乾燥」も搭載した清潔仕様なので、いつも気持ちよく洗濯ができます。手間をかけずに衣類をきれいに洗濯したい方におすすめの製品です。

シャープ(SHARP) 全自動洗濯機 6.0kg ES-GE6C

シャープ(SHARP) 全自動洗濯機 6.0kg ES-GE6C

シャープ独自の穴なし槽を採用した、容量6.0kgの全自動洗濯機です。洗濯槽の外側についたカビや汚れが洗濯槽へ入りにくいのがポイント。槽の樹脂に抗菌加工を施してあるとともに、底面のパルセーターには、抗菌作用の高いAg成分を使用しています。

また、洗濯槽外側にムダな水がたまらず、穴がある場合に比べて洗濯1回あたり約27Lの節水が見込まれるのがメリット。さらに、穴がないので水流が強まり、少ない水でもしっかり汚れを落とせます。洗濯コースも豊富。ガンコな汚れを落とすガンコ汚れコース、デリケートな衣類の汚れを優しく洗い落とすおしゃれ着コースのほか、時短コース・シワ抑えコースなども搭載しています。

上面が前に傾斜しており、投入口の高さが約820mmと低く、底の洗濯物が取り出しやすいのも特徴。価格も比較的リーズナブルながら、トータルバランスに優れた洗濯機です。

東芝(TOSHIBA) タテ型洗濯機 6.0kg AW-6G8

東芝(TOSHIBA) タテ型洗濯機 6.0kg AW-6G8

ヒーターレスで風による簡易乾燥機能を備えた、東芝の6.0kg洗濯機。化繊混紡の衣類を約1.3kg乾燥できます。浸透パワフル洗浄を採用した洗浄力の高さがメリット。衣類にあらかじめ高濃度の洗浄液を染み込ませ、そののちに水量を増やします。繊維の奥までしっかり洗浄成分が浸透するので、汚れが落ちやすい洗濯機です。

さらに、よりしつこい汚れを落とすための、つけおき1時間コースも搭載しています。温度センサーおよび布量センサーを内蔵。温度や衣類の両に応じて運転を自動で制御します。また、風呂水ポンプも付属。お風呂の残り湯を使用できます。節電・節水も配慮されたモデルです。

洗濯槽を清潔に保つ洗浄・乾燥コースを利用すれば、お手入れも簡単。6・9時間の予約機能も搭載しています。洗濯時38dB、乾燥時43dBと低騒音な点も魅力です。

シャープ(SHARP) ドラム式洗濯乾燥機 7.0kg ES-S7D

シャープ(SHARP) ドラム式洗濯乾燥機 7.0kg ES-S7D
一般的なマンションサイズの防水パンにも設置できるコンパクトサイズのドラム式洗濯機です。デザインがスタイリッシュでおしゃれなのも魅力。一人暮らしでも使える小さめのドラム式洗濯機を探している方におすすめの製品です。

「プラズマクラスター」機能の搭載により、ドラム内部のカビ菌の繁殖を抑える効果が期待できるのがポイント。洗濯物の消臭対策や静電気対策もできます。2kgの洗濯物を約55分で洗う「時短コース」もあり、忙しい日に使うと便利です。

「4つのセンサー」が重量や水位などを見分け、自動で最適な運転パターンを選択して省エネ運転をするので光熱費を抑えられます。洗濯物をきれいに洗えるエコなドラム式洗濯機を使いたい方におすすめです。

アイリスオーヤマ(IRIS OHYAMA) ドラム式洗濯機 7.5kg FL71-W/W

アイリスオーヤマ(IRIS OHYAMA) ドラム式洗濯機 7.5kg FL71-W/W
安い価格で買えるドラム式洗濯機を探している方におすすめのモデル。容量は7.5kgでドラム式としては小さめですが、一人暮らしの数日分の衣類をまとめ洗いするのにちょうどよいサイズです。

温水ヒーターで水を約60℃まで温めて洗浄効果を高める「温水コース」を搭載。温めることで洗剤の洗浄効果を最大限に引き出せるので、衣類の汚れだけでなく嫌なニオイも落としたい方におすすめです。

約40~50℃の温水で最終すすぎを行う「部屋干しコース」で洗うと洗濯物が温まるため、部屋干しでも早く乾きます。BL標準サイズの防水パンに設置できるのも魅力。一人暮らしに最適なコスパのよいドラム式洗濯機です。

東芝(TOSHIBA) ドラム式洗濯乾燥機 9.0kg TW-95G7L

東芝(TOSHIBA) ドラム式洗濯乾燥機 9.0kg TW-95G7L

「大流量ダブルシャワー」で、たっぷりの衣類に洗剤液を素早く浸透させて汚れを落とすドラム式洗濯機。ギアやベルトのない「アクティブS-DDモーター」を搭載しているため、運転音が静かなのもポイントです。

ドラム式としてはコンパクトサイズの容量9kgなので、一人暮らし用として大きすぎないモノを探している方におすすめ。大物洗いやまとめ洗いにも十分なサイズなので、週末のまとめ洗いが習慣になっている方にも最適です。

乾燥機能には「除菌コース」と「消臭コース」を搭載。丸洗いできないスーツや制服などを清潔に保てます。「スピードコース」や「おしゃれ着コース」なども搭載している便利なドラム式洗濯機です。

パナソニック(Panasonic) ドラム式洗濯機 Cuble 7.0kg NA-VG730R

パナソニック(Panasonic) ドラム式洗濯機 Cuble 7.0kg NA-VG730R

毛布やカーテンなど大きな洗濯物も洗いやすい、7kg洗濯機です。パナソニックのスタイリッシュなドラム式洗濯機Cubleシリーズでは最小容量のモデルで、乾燥容量は3.5kg。洗浄水の泡と温水で汚れもニオイもしっかり落とす、パナソニック独自の温水泡洗浄Wを上位機同様に採用しているのがメリットです。

温水機能は約15・30・40・60℃と4段階の豊富なコースを搭載。衣類の質や汚れに合わせて選べます。 乾燥は低温風によるパワフル乾燥を採用。繊維を傷めずにしっかり乾燥できます。自動槽洗浄機能を内蔵しており、洗濯槽の裏側までいつも清潔に保てるのもうれしいポイントです。まとめ洗いすることが多い一人暮らしの方をはじめ、2〜3人家族にもおすすめのドラム式洗濯機です。