洗濯機は現代人にとって欠かせない家電のひとつ。一般的に、数年に1回しか購入しない大きな買い物で、毎日使うモノなので、機能性が高く使いやすいモデルを選びたいところです。

そこで今回は、「きれいに洗える」と評判が高いシャープの洗濯機をピックアップ。シャープの特許でもある「穴なし槽」や、除菌消臭効果が期待できる「プラズマクラスター」を搭載したモデルなど、人気製品を多数ご紹介します。

シャープの洗濯機の特徴

By: rakuten.co.jp

シャープの洗濯機の特徴は「穴なし槽」を採用している点。洗濯槽と外槽の間に溜まるムダな水に注目し、穴がない洗濯槽でも脱水できる仕組みを実現して特許を取得しています。

穴なし槽は、洗濯槽の外側や裏に付着した黒カビや汚れが洗濯槽内へ侵入しないのもメリット。きれいに洗った衣類がカビや菌に触れにくいため、気持ちよく洗濯できます。

さらに、空気清浄機などに搭載されている「プラズマクラスター」を洗濯機にも応用。プラズマクラスターイオンのパワーにより、洗濯槽にカビ菌が繁殖するのを抑制する効果があると謳われています。衣類の除菌と消臭効果も期待できる優れものです。

そのほか、ハイエンドモデルには無線LANを搭載。スマホと洗濯機を接続して洗濯の状況を確認したり、使い方のナビゲーションを確認したりできます。クラウドサービスに接続して洗濯に関する情報を得られる機能もあるので便利です。

シャープの洗濯機の選び方

種類で選ぶ

タテ型洗濯機

By: amazon.co.jp

全自動洗濯機が登場した頃から主流となっているタイプ。縦長の洗濯槽にたっぷり水を入れて洗剤を泡立てて洗うので、洗浄力に優れているのがメリットです。ドラム式に比べると安価で、さまざまな容量のモデルが揃っています。

デメリットは、衣類をかくはんして洗うため、衣類が絡みやすくシワが付きやすいこと。また、背の低い方にとっては底にある衣類を取り出しにくいのも懸念点です。

タテ型洗濯機には乾燥機能のあるモノや、送風機能で洗濯物の水分を飛ばすモノもあります。乾燥機能を搭載したモデルはやや高価なので、乾燥機能を使う頻度を考慮して選びましょう。

洗濯機を置く手前側にスペースがなく、上方向にスペースがある場合は、フタを上に開けるタテ型洗濯機がおすすめ。上方向のスペースが狭い場合は、フタを半分に折って開けるタイプを選べばスムーズに使えます。

ドラム式洗濯機

By: rakuten.co.jp

ドラム式洗濯機は洗濯機能だけでなく乾燥機能も搭載しているのがポイント。住宅環境の問題で部屋干ししかできない方や、洗濯物を干す時間がない方におすすめです。

また、洗濯槽が斜めに設置されており、タテ型よりも少ない水で洗濯可能。少量の水で洗剤を溶かした濃い洗浄液で洗うので、汚れをきれいに落とせます。タテ型に比べて衣類同士が絡みにくく、シワになりにくいのも魅力。アイロンの手間を省けます。

衣類を上に持ち上げて下に落とす叩き洗いによって、衣類が傷みやすいのは懸念点。デリケートな素材の衣類を洗いたい方は、おしゃれ着コースを搭載したモノを選びましょう。そのほか、少ない水で洗うため、エリの黒ずみが落ちにくかったり色移りしたりする場合もあります。

ドラム式洗濯機は構造上、奥行きや幅が大きく、どのモデルも乾燥機能を搭載しているので、価格はやや高め。6kg以下の小型モデルが少ないのも特徴です。

洗濯容量で選ぶ

洗濯機を選ぶ際には、1日にどれくらいの容量の洗濯物が出るかを考えることが大切です。一般的に1人の人間が1日に出す洗濯物は「1.5kg」といわれているため、「家族の人数×1.5kg」で計算すると容量の目安が判断できます。

シーツや毛布などの大物を洗う頻度が高い場合は、8kg前後の大きめモデルを選ぶのがおすすめ。大物を小さい洗濯機で洗うと、きれいに洗えなかったり出し入れがしにくかったりするので、用途に合った容量のモノを選びましょう。

乾燥機能を毎日使う場合は、乾燥容量も要チェック。乾燥容量は洗濯容量よりも少なく、洗濯容量8kgの洗濯機の場合、乾燥容量の目安は5kg程度です。乾燥容量を超えた洗濯物はすっきり乾きにくいため、事前に確認しておきましょう。

本体サイズで選ぶ

By: rakuten.co.jp

洗濯機を置く場所には防水パンが設置されているため、防水パンのサイズに合った洗濯機を選ぶ必要があります。購入前に防水パンのサイズを測り、洗濯機の脚が入るか確認しましょう。

タテ型洗濯機を購入する場合は、上方向にフタを開けるスペースがあるかどうかを要チェック。フタが折れるタイプはフタの半分のスペースがあれば問題ありません。折れないタイプはフタの分だけ余裕が必要です。

ドラム式は、洗濯機の前方向に扉を開けるスペースが必要。また、右開きと左開きのどちらが使いやすいかも確認するのがおすすめです。ドラム式洗濯機は右開きか左開きかを指定して購入できるので、使いやすいほうを選びましょう。

そのほか、タテ型・ドラム式に共通してチェックすべき点として、「給水用水栓の蛇口の高さと洗濯機までの距離」「排水ホースの長さと位置」「排水溝の位置」があります。確実に設置できるよう、しっかり確認してみてください。

シャープの洗濯機おすすめモデル|タテ型

シャープ(SHARP) 全自動洗濯機 ES-GV8E

巻き上げ水流による高い洗浄力でしっかり汚れを落とす

インバーターの採用により、低騒音運転を実現した縦型の全自動洗濯機です。黒カビなどの侵入を防ぎ清潔な水で洗濯できる「ステンレス穴なし槽」を採用。節水効果も高く、洗濯1回あたり2Lのペットポトル約16本分節水できるとされています。

ペット用衣類洗いにも対応した「ガンコ汚れコース」など衣類の種類や汚れに応じて洗濯できるのも魅力。竜巻状に巻き上がった水流でのもみ洗いとこすり洗いによるダブル洗浄効果で、節水してもしっかり汚れを落とせます。

予約タイマーやカビ取り機能、ほぐし脱水など便利機能・基本機能を備えているので、利便性に優れているのもポイントです。

シャープ(SHARP) 縦型洗濯乾燥機 ES-TX8E

プラズマクラスターで頻繁に洗えない衣類も除菌が可能

時間がないときに便利な「10分洗濯コース」を搭載した縦型洗濯乾燥機です。乾燥機能を搭載しているので、日中天日干しができない方にもおすすめ。ハンガーを1本同梱しており、衣類をハンガーにかけてシワを抑えながら乾燥できるのが特徴です。

また、ボタン1つで洗濯槽やパルセーターの裏を水で洗い流せるため、内部を清潔に保てるのも魅力。シャープ独自のプラズマクラスターを放出することで、カビ菌の繁殖を抑制する効果も期待できます。

竜巻状に巻き上がった水流でのもみ洗いとこすり洗いによるW洗浄効果により、節水をしながら汚れをしっかり落とせるのもメリットです。

シャープ(SHARP) 縦型洗濯乾燥機 ES-PW11E

機能性・利便性に加えデザインにもこだわりたい方に

無線LAN機能を搭載した高性能な縦型洗濯乾燥機です。外出先でもスマホでクラウドサービス「COCORO WASH」から洗濯に関するさまざまな便利情報を取得できるのが特徴。AIが仕上がりの好みを学習して、理想の仕上がりに近い洗濯を実現します。

乾燥機能を搭載しているのもポイント。2本ハンガーを付属しており、衣類をハンガーにかけてシワを抑制しながら乾燥できます。本体天面の収納部には、超音波ウォッシャーを搭載。デリケートな衣類の気になる汚れもしっかり落とせます。

ガラストップを採用した、インテリアに馴染みやすいデザインも魅力。機能性や利便性だけでなく、見た目にこだわりたい方にもおすすめです。

シャープ(SHARP) タテ型洗濯乾燥機 ES-PX8F

凹凸の少ない「フラットトップ」を採用したタテ型洗濯乾燥機です。シンプルかつスタイリッシュな印象を与えるため、デザイン性を重視したい方におすすめ。床から投入口までの高さが低いので、洗濯槽の奥まで手が届きやすく、衣類をスムーズに取り出せます。使いやすさにこだわっているのもポイントです。

また、空気清浄化技術「プラズマクラスター」を搭載しており、頻繁に洗濯しにくいジャケットやブーツもお手入れできます。さらに、洗濯槽内にプラズマクラスターを放出することで、清潔な槽内を保ちやすいのも魅力です。

そのほか、温風で衣類を乾かす「ヒーターセンサー乾燥」機能を搭載。衣類の乾き具合を検知しながら運転するため、効率よく乾かせます。梅雨や花粉の時期など、外干しをしにくいときにも便利です。「ハンガー除菌・乾燥コース」を利用すれば、衣類をハンガーにかけたまま乾燥できます。

シャープ(SHARP) タテ型洗濯乾燥機 ES-TX5F

一人暮らしに適した、コンパクトサイズのタテ型洗濯乾燥機です。洗浄性能と使いやすさを兼ね備えており、洗濯が苦手な方でも簡単に使いこなせます。洗〜乾90コースを利用すれば、洗濯から乾燥までを洗濯機に任せられるのが魅力です。

また、ガンコつけおきコース・時短コース・シワ抑えコースなど、多彩な洗濯コースを搭載。衣類の質や汚れ具合に応じて洗濯モードを切り替えられます。おしゃれ着コースはデリケートな衣類をやさしく洗うため、生地が傷みにくいのがポイントです。

そのほか、「ステンレス穴なし槽」を採用。洗濯槽に穴がなく、ホコリや洗剤カスが溜まりにくい仕様です。槽クリーンコース・槽乾燥・自動槽洗いなどの洗浄モードも搭載しており、槽内を清潔に保てます。

シャープの洗濯機おすすめモデル|ドラム式

シャープ(SHARP) ドラム式洗濯機 ES-S7E

衣類の縮みや痛みを抑えながら汚れを落とせる

マンションにもスッキリ設置しやすい、コンパクトなドラム式洗濯乾燥機です。本製品は左開きでドアを開閉しやすいのが特徴。取り出しやすい高さに投入口が配置されているので、衣類の出し入れもスムーズです。

一般的にデリケートな衣類に不向きとされるドラム式ながら、衣類の縮みや痛みを抑えながら汚れをきれいに落とせる「おしゃれ着コース」を搭載。シャープ独自のプラズマクラスターを使うことで、洗えない衣類の除菌・消臭効果も期待できます。

ボタン1つでスピーディーに洗濯できる「時短コース」を備えているのもポイント。朝の忙しい時間帯などに洗濯したい方は、チェックしてみてください。

シャープ(SHARP) ドラム式洗濯機 ES-W113

「液体洗剤・柔軟剤自動投入」を搭載した、機能性の高いドラム式洗濯乾燥機です。洗濯物の量に合わせて、液体洗剤や柔軟剤を必要な分だけ自動で投入します。洗剤の量を計る手間がかからないのが特徴。補充時期はスマホに通知します。

無線LAN機能を搭載しており、クラウドサービス「COCORO WASH」から洗濯に関する便利情報をチェック可能。好みの仕上がりをAIが学習して、毎日の洗濯に活かせます。「マイクロ高圧洗浄」により、繊維の奥の汚れまでしっかり落とせるのもポイントです。

さらに、省エネかつふんわり仕上げられる「ハイブリッド乾燥方式」を採用。価格は高めですが、利便性・機能性に優れた洗濯機を探している方におすすめです。

シャープ(SHARP) ドラム式洗濯乾燥機 ES-H10E

「マイクロ高圧洗浄」により、繊維の奥の汚れまでしっかり落とせると謳われているドラム式洗濯乾燥機です。高圧シャワーノズルから水道水を微細な水滴にして噴射。温風で衣類をあたためて汚れを浮かす「極め洗いコース」を使えば、頑固な汚れや泥汚れも落とせます。

シャープ独自のプラズマクラスターを採用。ドラム内部のカビ菌の繁殖を抑制する「槽クリーンコース」のほか、水で洗えない衣類の除菌・消臭・花粉ケアなどの効果が期待できます。

ドラム式の洗濯乾燥機としては比較的リーズナブルに購入できるので、コスパを重視したい方にもおすすめです。

シャープ(SHARP) ドラム式洗濯乾燥機 ES-WS13

「液体洗剤・柔軟剤自動投入」機能など便利機能を多数備えたドラム式洗濯乾燥機です。液体洗剤・柔軟剤自動投入機能により、洗濯物の量に合わせて必要量を自動で投入。洗剤の量を計る手間がかからないのが特徴です。また、無線LAN機能を備えており、洗濯に役立つ情報を取得したりスマホから遠隔操作できたりします。

繊維の奥の汚れまでしっかり落とせる「マイクロ高圧洗浄」を搭載しているのも魅力。シャープ独自のプラズマクラスターで、洗濯槽や水で洗えない衣類の除菌・消臭効果が期待できるのもポイントです。

さらに、高速回転時でも運転音を抑制するDDインバーターを搭載。静音性に優れているため、夜や早朝に洗濯したい方にもおすすめです。

シャープ(SHARP) ドラム式洗濯乾燥機 ES-W114

優れた洗浄力を発揮する「マイクロ高圧洗浄」を搭載したドラム式洗濯乾燥機です。高圧シャワーノズルから微細な水滴を振りかけることで洗剤が浸透しやすく、衣類の奥に潜む汚れにもアプローチできます。

専用アプリ「COCORO WASH」をインストールすれば、スマートフォンと洗濯機の連携が可能。外出先から洗濯予約をしたり、運転状況を確認したり、さまざまな機能を活用できます。また、天気予報や洗濯方法の提案など、日々の洗濯をサポートするのもポイントです。

ハイブリッド乾燥技術と無排気乾燥方式により、衣類をスピーディーに乾かせるのも魅力。衣類の乾き具合を検知するセンサーのはたらきで、衣類がふんわりと仕上がります。優れた乾燥機能を搭載しながら、39dBの低騒音を実現しているのも特徴です。

シャープの洗濯機の売れ筋ランキングをチェック

シャープの洗濯機のランキングをチェックしたい方はこちら。