スマホやデジタルカメラで撮った写真を、わざわざプリントせずとも手軽に飾れる「デジタルフォトフレーム」。フォトストックとして活用できるほか、部屋に置いておけばインテリアとしても映えるアイテムです。

そこで今回は、デジジタルフォトフレームの選び方とおすすめのモデルをご紹介します。結婚祝いなどのプレゼントにも最適なアイテムなのでぜひチェックしてみてください。

デジタルフォトフレームの選び方

サイズで選ぶ

デスクに置くなら「5インチ」

By: amazon.co.jp

コンパクトなデジタルフォトフレームを探しているのなら、5インチ程度の製品がおすすめ。写真の表情を細かく読み取るのにはあまり適していませんが、デスクの片隅などの限られたスペースに置きたい方に向いています。

寝室にも置きやすい「7インチ」

By: sony.jp

「コンパクトなモデルがよいけれど、画面が小さすぎるのも気が進まない」という方には、ハガキとほぼ同じ7インチサイズのデジタルフォトフレームがおすすめ。リビングなどの広い部屋に置くと少し物足りなさを感じることもありますが、寝室に設置するにはぴったりのサイズです。

普段使いにおすすめの「10インチ」

By: amazon.co.jp

写真の美しさを重視するのであれば、10インチ程度のデジタルフォトフレームがおすすめ。存在感があるため、インテリアとしても映えます。この大きさになると解像度の高いモデルが多く、人の表情や自然の風景をきめ細かに映し出すことが可能です。

インテリアにおすすめの「15インチ」

By: amazon.co.jp

デジタルフォトフレームに迫力を求めるなら、15インチ程度の大きいモデルがおすすめ。存在感があるので、旅行などで撮った写真を大人数で見たいときに最適です。動画が流せるタイプの製品を選べば、メディアプレイヤーとしても活用できます。

データ容量をチェック

By: sony.jp

デジタルフォトフレームにどれだけの写真を表示できるかは、データ容量によって決まります。基本的に容量は2GB程度あれば十分ですが、なかには8GBの大容量モデルもラインナップされているので、たくさん表示したい方は容量の多いモデルを選びましょう。

また、デジタルフォトフレームには、データを保管しておく内蔵メモリがあるモノとないモノがあります。内蔵メモリがある場合は、直接本体に保存できて便利です。しかし、内蔵メモリがない場合はSDカードを別途準備する必要があるので考慮しておいてください。

画素数をチェック

By: amazon.co.jp

デジタル画像は、ドット(画素)の集まりによって表現されています。最近の高性能カメラやスマホで撮影された写真は、画素数が高くなってきているので、これらの画像をキレイに表示したい場合は、高解像度のデジタルフォトフレームを選ぶのがおすすめ。

また、解像度は、「1024×600pixel」のように表記されおり、数値が大きいほどキレイな画像を表示できます。

便利機能も忘れずにチェック

動画再生機能

By: sony.jp

写真だけではなく、動画も再生できるデジタルフォトフレームが便利です。旅先などで撮った思い出の動画を、手元で気軽に振り返れるのでおすすめ。ハイビジョン形式に対応しているモデルを選べば、より鮮明な映像を楽しめます。

音楽再生機能

By: amazon.co.jp

MP3形式やWMA形式といった音楽ファイルに対応しているタイプであれば、写真を素敵なBGMと共に再生することが可能です。

製品によってはスピーカーを内蔵しているモノもあり、SDカードに音楽を保存すればちょっとしたミュージックプレイヤーとしても使用可能です。

カレンダー・時計機能

By: amazon.co.jp

デジタルフォトフレームのなかには、ただ写真や動画を再生できるだけでなく、日付や時刻を表示できる製品もあります。アラーム機能を搭載しているモデルを選べば、目覚まし時計代わりに使えて便利です。お気に入りの写真と共に目覚めれば、気持ちよく1日をスタートできます。

デジタルフォトフレームのおすすめメーカー

富士フイルム(FUJIFILM)

By: amazon.co.jp

写真の分野において、日本のみならず世界を牽引しているメーカー「富士フイルム」。テレビにも使われる「ASV液晶」を採用していたり、赤外線通信が使えたりと、便利な機能が搭載されたデジタルフォトフレームを数多く揃えています。

ソニー(SONY)

By: amazon.co.jp

世界中のユーザーに支持されているメーカー「ソニー」には、クリアフォト液晶という技術が搭載されたデジタルフォトフレームがあります。外枠の着せ替えができるモデルもあり、質とデザイン性をしっかりと両立させています。同社らしいスタイリッシュなフォルムも魅力です。

グリーンハウス(GREEN HOUSE)

By: amazon.co.jp

パソコン周辺機器メーカー「グリーンハウス」。キャラクターや身近なアイテムをモチーフにした、ポップなデジタルフォトフレームを幅広く揃えています。FMラジオを受信できるモデルもあるので、使い勝手のよいデジタルフォトフレームを探している方におすすめです。

エレコム(ELECOM)

By: amazon.co.jp

パソコン周辺機器をはじめ、スマートフォン関連の製品などを幅広く取り扱うメーカー「エレコム」。デジタルフォトフレームに関してはパステルピンクカラーを採用していたり、外枠に装飾が付いていたりと、女性へのプレゼントにも喜ばれる製品が揃っています。

パイオニア(Pioneer)

By: amazon.co.jp

オーディオ機器メーカーとして知られている「パイオニア」。ラインナップ製品では、スライドショーを再生しながらヒーリングサウンドが流せるデジタルフォトフレームがあるほか、写真本来のサイズ感を楽しめるアスペクト比4:3液晶を採用しているモデルなどもあり、魅力的な製品を取り揃えています。

デジタルフォトフレームのおすすめモデル

富士フイルム(FUJIFILM) デジタルフォトフレーム DP-H7V

取り外し可能なウッドフレームを採用した、ナチュラルなデザインが魅力のデジタルフォトフレーム。ウッドフレームを取り外すと、ブラックフレームのデザインに変わります。

2GBの内蔵メモリを搭載しており、画面に適したサイズにリサイズして保存する「スマートコピー機能」を使用すれば最大12500枚の画像を保存できます。

また、あらかじめパソコンでフォルダ分けしておくことで、指定フォルダだけを再生する「フォルダ再生機能」も搭載。大量の画像から、自分が見たい画像だけをピックアップして鑑賞できます。

ソニー(SONY) デジタルフォトフレーム S-Frame(エスフレーム) DPF-E73

パネルを着せ替えられる7インチのデジタルフォトフレーム。パネルのカラーは、ホワイト・ライムグリーン・パールピンクのなかから、部屋のインテリアなどに合わせて着せ替えられます。

さまざまなメモリーカードに対応可能な、マルチカードスロットを搭載しているので、SDカードだけではなく、メモリースティック PROやMicroSDカードでも接続できるのが特徴。また、最大4800万画素の大容量データサイズに対応しているので、デジタル一眼レフカメラなどで撮影した写真が流せるのもおすすめポイントです。

別売りのUSBケーブルを使えば、デジタルフォトプリンターとの接続も可能。友人との閲覧中に、お気に入りの写真を印刷してプレゼントできます。

ソニー(SONY) デジタルフォトフレーム S-Frame(エスフレーム) DPF-D720

本製品は、約115万の高解像度な「クリアフォト液晶」を採用しているのが特徴。きめ細やかで鮮やかな画像を表示できます。

容量2GBの内蔵メモリを搭載しており、約4000枚の写真を保存することが可能。また、お気に入りの写真を登録できる「マーク操作」機能を搭載。内蔵メモリに保存した写真のなかでも、特にお気に入りの写真をスライドショーで鑑賞できます。

スライドショーの機能も充実しており、時計やカレンダーと写真を同時に表示したり、写真と同時に撮影日時を表示したりすることが可能。さらに、写真に音楽がつけられる「音楽つきスライドショー」にも対応しており、最大40曲まで内蔵メモリに保存が可能です。

グリーンハウス(GREEN HOUSE) 7インチ デジタルフォトフレーム GH-DF7V

省電力のLEDバックライトを採用したデジタルフォトフレーム。1日8時間使用したとしても、1カ月の電気代が18円程度(1kWh=約27円で計算)の経済的な製品です。

写真・音楽・動画ファイルの再生に対応した便利なモデルで、SD(SDHC)カード・メモリースティック・USBメモリの3つのメディアを接続できます。

また、本体には伸縮スタンドを装備しており、角度を自分好みの位置に調節できるところもポイント。さらに、縦置き・横置き・壁掛けも可能なので、置き場所を選ばないのも魅力です。

エレコム(ELECOM) デジタルフォトフレーム LA MAISON DE MÉMOIRE DPF-D7WS10

パッケージがそのままギフトボックスとしても活用できるプレゼント用としてもおすすめのデジタルフォトフレームです。

画面のサイズは7インチで、800×480pixelの高解像度で映し出せます。スライド再生や写真選択などが遠隔操作で行える便利なリモコンが付属しているのが魅力。使わないときは背面のリモコンホルダーに収納できます。

また、写真の色は、カラー・白黒・セピアの3色から選択可能。インテリアに合わせておしゃれな写真を流せます。さらに、縦置き・横置き・壁掛けができるので設置場所も選びやすいのもポイントです。

パイオニア(Pioneer) デジタルフォトフレーム HAPPY FRAME HF-T830

額縁風のフレームデザインを採用したデジタルフォトフレーム。フレームを取り外して、デザインシートを挟むとオリジナルデザインのフォトフレームに仕上がるので、自分好みのデザインを作りたい方におすすめです。

また、AUDIO IN端子を搭載しており、SDカードやUSBメモリだけではなく、スマホやデジタルオーディオプレーヤーに保存している音楽を流すことが可能。また、小鳥のさえずりや波の音などを含む10種類のヒーリングサウンドも内蔵しており、独自の技術で臨場感豊かに再生できます。

商品パッケージもおしゃれなデザインに仕上がっているので、プレゼントとして送るのにも最適な1台です。

パナソニック(Panasonic) デジタルフォトフレーム MW-5

本デジタルフォトフレームは、部屋の明るさと合わせて自動で画質調整できる「明るさセンサー」を搭載。自動電源オフも可能です。

置き場所に困らない薄さ10.3mmのスリムなデザインも魅力で、ディスプレイの角度は50~75°の間で自由に調節できます。さらに、写真のスライドショー表示も、12種類にも及ぶ多彩なパターンから選択可能。縦置き用スタンドや、壁掛け用固定金具も付属しています。

ラドンナ(LADONNA) デジタルフォトフレーム DP17-60

コンパクトな6インチデジタルフォトフレーム。結婚祝いとしてもおすすめの1台です。本製品は、2GBまでのSDカードと16GBまでのSDHCカードに対応。1枚8MB以下の画像データを保存し、背面のスロットに差し込むだけで静止画再生やスライド再生ができます。

また、周囲の明るさに応じて画面を自動調整する「オートブライトネス」を搭載。さらに、周囲が暗くなると時計表示に切り替わり、画面の明るさを最小限に落とす「ナイトモード」も備えています。タイマーで、電源のオン・オフ時間を調節できるところもポイントです。

レッドスパイス(REDSPYCE) 7インチデジタルフォトフレーム ZB-G720

写真・音楽・動画データの再生ができる、3.5mmのイヤホン端子を搭載したデジタルフォトフレームです。外部スピーカーに接続することで、音量を改善できるのが魅力。

最大32GBまでのSD(SDHC)カードまたはUSBメモリを接続すれば、その後は電源を入れるだけで自動再生が開始。オートリピートも可能です。また、アナログ時計やカレンダーの表示もできるので、写真を映し出さないときも有効活用できます。

恵安(KEIAN) デジタルフォトフレーム KDI72ER

斜め方向からでもキレイな画像が見られる、広視野角が魅力の7インチのデジタルフォトフレーム。写真だけでなく、動画や音楽を聴きながらのスライドショーを楽しめるので、パーティーなどで思い出の写真を閲覧するときも盛り上がれます。

メモリーカードスロットは、SD(SDHC)カードとUSBメモリに対応。離れた場所からでも操作できる便利なリモコンも付属しています。

恵安(KEIAN) デジタルフォトフレーム KDW8G

タッチパネルでラクに操作できるデジタルフォトフレーム。タブレットのように直感的に操作できるモデルを探している方におすすめです。画面サイズは8インチで、1280×768pixelの高解像度も魅力。

無線LANによるデータ転送に対応しているのも特徴。クラウドサービスを使用して、スマホで撮影した写真を簡単に転送できます。クラウドサービスは、写真約7,000枚分の10GBもしくは5年間まで無料で使うことが可能です。

さらに、スマホアプリを使用すれば複数の無線LANフォトフレームとの同期ができます。大容量8GBの内蔵メモリを搭載しており、大量のデータを保存できるのもポイントです。

恵安(KEIAN) デジタルフォトフレーム KD8JV16G-S

シルバーフレームを採用したスタイリッシュでおしゃれなモデル。本体の奥行きは、最薄部で4.9mmのスリムデザインです。

画面サイズは、8インチワイド液晶画面を搭載。高解像度・高品質の光沢液晶パネルを採用しているので、キレイな画像を映し出すことが可能です。

データ容量は、16GBの内蔵メモリを搭載しており、データのやり取りはSDカードまたはUSBメモリで行う仕様。写真だけでなく動画も再生可能です。

恵安(KEIAN) デジタルフォトフレーム KD10FR

1024×600pixelの高解像度パネルを採用した、10インチのデジタルフォトフレーム。液晶全面に光沢パネルを採用しており、画面がキレイに映し出せるのが特徴です。

MP3・JPEG・MPEG1・MPEG4など、さまざまなフォーマットに対応しているのもポイント。動画や音楽をSDカードに入れて楽しめます。ワイド画面のおしゃれで使いやすいモデルを探している方におすすめです。

恵安(KEIAN) デジタルフォトフレーム KD15ER R3

大画面で迫力のある、15インチのデジタルフォトフレーム。MiniHDMI入力端子を搭載しており、DVDプレーヤーなどの外部機器の映像入力が可能です。

miniHDMI-HDMI変換ケーブルも同梱されているので、別途購入する必要はありません。また、壁掛けもできるので、DVDを見る際のテレビ代わりとして使うのにもおすすめです。

恵安(KEIAN) デジタルフォトフレーム KDPF2152RT

大画面のモデルを探している方におすすめの、21.5インチのデジタルフォトフレームです。写真・音楽・動画再生が可能で、テキストファイルをメモリーカードに保存すれば、動画再生時に表示させることが可能です。

HDMI入力とAV入力を搭載しており、パソコン・DVDプレーヤーなどの外部機器と接続できるところもポイント。パソコンと接続すればちょっとしたデュアルディスプレイとして活用できます。また、SDカードスロットやコネクタをカバーするパーツが付属しているので、お店などに置く場合に盗難を防止できルノも魅力です。

デジタルフォトフレームのAmazon・楽天市場ランキングをチェック

デジタルフォトフレームのAmazon・楽天市場の売れ筋ランキングもチェックしたい方はこちら。