今やスマホで写真を撮るのが当たり前になっている現在でも、昔のように写真を飾ることができるデジタルフォトフレームという製品が存在します。

デジタルフォトフレームはフォトストックとして活用できるほか、部屋に置いておけばインテリアとしても映えるアイテムです。今回は、おすすめの人気デジタルフォトフレームをご紹介します。

デジタルフォトフレームのおすすめサイズ

By: amazon.co.jp

デジタルフォトフレームとは画像データを専用ディスプレイで表示できるモノ。小さなスペースにも置けるコンパクトなサイズから、迫力のある大画面のものまでさまざまなサイズのフォトフレームが存在します。大きさごとの特徴やどんな写真に適しているのかを見てみましょう。

5インチ程度

コンパクトなデジタルフォトフレームを探しているのなら、5インチ程度の製品がおすすめ。写真の表情を細かく読み取るのにはあまり適していませんが、デスクの片隅などの限られたスペースに置きたい方に向いています。

7インチ程度

「コンパクトなモデルがよいけれど、画面が小さすぎるのも気が進まない」という方には、ハガキとほぼ同じ7インチサイズのデジタルフォトフレームがおすすめ。リビングなどの広い部屋に置くと少し物足りなさを感じることもありますが、寝室に設置するにはぴったりのサイズです。

10インチ程度

写真の美しさを重視するのであれば、10インチ程度のデジタルフォトフレームがおすすめ。存在感があるため、インテリアとしても映えます。この大きさになると解像度の高いモデルが多く、人の表情や自然の風景をきめ細かに映し出すことが可能です。

15インチ程度

デジタルフォトフレームに迫力を求めるなら、15インチ程度の大きいモデルがおすすめ。存在感があるので、旅行などで撮った写真を大人数で見たいときに最適です。動画が流せるタイプの製品を選べば、メディアプレイヤーとしても活用できます。

デジタルフォトフレームの選び方

By: amazon.co.jp

内蔵メモリの有無で選ぶ

デジタルフォトフレームには、SDカードやUSBメモリなどの外部メモリを挿して写真データを画面に映し出すモノと、本体に内蔵メモリが搭載されているモノがあります。写真を見るだけではなく、デジタルフォトフレーム本体にデータを保存したいときは「内蔵メモリ」を搭載している製品を選びましょう。

内蔵メモリにデータを保存しておけば、写真を見たいときにわざわざSDカードやUSBメモリなどを取り出さなくても、デジタルフォトフレーム本体だけで再生することもできます。

置き場所で選ぶ

デジタルフォトフレームを選ぶときは、部屋のどこに置いて使うかを考えるのもポイント。寝室の枕元やデスクの片隅など、限られたスペースに置く場合は7インチ前後のモデルがおすすめです。ダイニングテーブルやリビングなどの広いスペースに置くなら、10インチ前後の大きいモデルが適しています。

デザインで選ぶ

デジタルフォトフレームは、インテリアとして活躍してくれるアイテムです。そのため、機能性を重視するのもよいですが、自分好みのデザインを選ぶと愛着が湧いておすすめ。部屋に置いてある家具に合わせて選べば、統一感が出ておしゃれになります。

デジタルフォトフレームにあると便利な機能

By: amazon.co.jp

動画再生機能

写真だけではなく、動画も再生できるデジタルフォトフレームが便利です。旅先などで撮った思い出の動画を、手元で気軽に振り返れるのでおすすめ。ハイビジョン形式に対応しているモデルを選べば、より鮮明な映像を楽しめます。

音楽再生機能

写真と一緒に音楽が流せるモデルを選べば、思い出の1枚を素敵なBGMと共に再生してくれます。

MP3形式やWMA形式と言った音楽ファイルに対応しているタイプで、写真と同時に音楽も流すこともできます。製品によってはスピーカーを内蔵しているモノもあり、SDカードに音楽を保存すればミュージックプレイヤーとしても使用可能。

カレンダー・時計機能

デジタルフォトフレームの中には、ただ写真や動画を再生してくれるだけではなく、日付や時刻を表示してくれる製品もあります。アラーム機能を搭載しているモデルを選べば、目覚まし時計代わりに使えて便利です。お気に入りの写真と共に目覚めれば、気持ちよく1日をスタートできます。

デジタルフォトフレームのおすすめメーカー

富士フイルム(FUJIFILM)

By: amazon.co.jp

写真の分野において、日本のみならず世界を牽引しているメーカー「富士フイルム」。テレビにも使われる「ASV液晶」を採用していたり、赤外線通信が使えたりと、便利な機能が搭載されたデジタルフォトフレームを数多く揃えています。

ソニー(SONY)

By: amazon.co.jp

世界中のユーザーに支持されているメーカー「ソニー」には、クリアフォト液晶という技術が搭載されたデジタルフォトフレームがあります。外枠の着せ替えができるモデルもあり、質とデザイン性をしっかりと両立させています。同社らしいスタイリッシュなフォルムも魅力です。

グリーンハウス(GREEN HOUSE)

By: amazon.co.jp

パソコン周辺機器メーカー「グリーンハウス」。キャラクターや身近なアイテムをモチーフにした、ポップなデジタルフォトフレームを幅広く揃えています。FMラジオを受信できるモデルもあるので、使い勝手のよいデジタルフォトフレームを探している方におすすめです。

エレコム(ELECOM)

By: amazon.co.jp

パソコン周辺機器をはじめ、スマートフォン関連の製品などを幅広く取り扱うメーカー「エレコム」。デジタルフォトフレームに関してはパステルピンクカラーを採用していたり、外枠に装飾が付いていたりと、女性へのプレゼントにも喜ばれる製品が揃っています。

パイオニア(Pioneer)

By: amazon.co.jp

オーディオ機器メーカーとして知られている「パイオニア」。ラインナップ製品では、スライドショーを再生しながらヒーリングサウンドが流せるデジタルフォトフレームがあるほか、写真本来のサイズ感を楽しめるアスペクト比4:3液晶を採用しているモデルなどもあり、魅力的な製品を取り揃えています。

プレゼントにおすすめのデジタルフォトフレーム

パイオニア(Pioneer) HAPPY FRAME HF-T850

簡単な操作で写真・音楽・動画が楽しめるパイオニアのデジタルフォトフレームです。内蔵メモリが8GBと大容量。あらかじめ結婚式などの大切な写真・動画を保存してオリジナルギフトとしてプレゼントできます。デジタル機器操作が苦手な祖父母や両親などへのプレゼントとして最適のデジタルフォトフレーム。

8インチ液晶画面はアスペクト比4:3、写真本来のサイズで描写できるのがポイント。また、写真に合わせやすい地球の音風景「サウンドスケープ」10音源がプリインストールされ、簡単にスライドショーが楽しめます。スライドショーは17パターン。写真のカラー効果もモノクロ・セピア・スケッチ風と多彩です。

タテヨコ置き自動判別、壁掛けも可能で、置き場所を問わないのもプレゼントとしてメリット。AUDIO IN端子も搭載、SDカード・microSD・USBメモリなど対応メディアも豊富です。

グリーンハウス(GREEN HOUSE) デジタルフォトフレーム GH-DF7V

リモコンがついて、写真・音楽・動画が再生できるリーズナブルな7インチ液晶デジタルフォトフレームです。解像度は800×480。

SDカード・microSD、USBメモリなど対応メディアも豊富。デジタルカメラのメモリを挿入するだけで再生可能です。時計・カレンダー表示もできて、オートパワーオンオフ機能付き。

さらに、本製品はタテヨコ置き・壁掛けが可能。画面がタテヨコに自動で回転するオートローテーション機能もついた、リーズナブルな価格ながら高機能でプレゼントにおすすめのデジタルフォトフレームです。

エレコム(ELECOM) デジタルフォトフレーム LA MAISON DE MEMOIRE DPF-D7WS11

エレコムの女性をターゲットにした「ラ・メゾン・デュ・メモワール」シリーズのデジタルフォトフレームです。パッケージそのものがギフトボックスと利用できるのでプレゼントとして最適。付属するリモコンはかわいいイラスト入りなので、彼女にプレゼントしても喜ばれるでしょう。各種機能はわかりやすいアイコンやイラストで設定できるのも魅力。

フォルダ選択再生機能を搭載しており、特定フォルダの写真だけをスライドショーで表示することもが可能。10種類のスライドショーを楽しめるほか、写真を2~4枚並べたレイアウトでもスライドショーができる機能もあります。リーズナブルな価格で使い勝手がよい、おすすめのデジタルフォトフレームです。

動画を流せるおすすめデジタルフォトフレーム

ソニー(SONY) デジタルフォトフレーム S-Frame DPF-HD800

ソニーのハイビジョン動画ファイル再生対応の8インチクリアフォト液晶デジタルフォトフレームです。解像度は800×480で、画面のアスペクト比は16:9。8インチと適度なサイズで動画を見やすいので、インテリアとしてもおすすめのデジタルフォトフレームです。

内蔵メモリは2GB。メモリスティック デュオやSDメモリカードなどのメディアに対応しているほか、USBAタイプ、USBmini-Bタイプ端子を各1つ備えています。画質はソニーレベルのハイクオリティ、小さすぎず大きすぎないサイズ感で使いやすいデジタルフォトフレームです。

エスエスエー(SSA) 10.1インチ デジタルフォトフレーム

大きめの画面10.1インチワイド液晶を搭載したリーズナブルな価格のデジタルフォトフレームです。画面の解像度は1024×600のHD対応。写真・動画・音楽が再生できて、電子書籍も閲覧可能です。

SDカードスロットの他にヘッドホン端子・USBポートも備えているので、ヘッドホンが利用できるのがメリット。カレンダー・時計表示ができて、リモコンも付属するリーズナブルなデジタルフォトフレームです。

部屋のインテリアにおすすめのデジタルフォトフレーム

パイオニア(Pioneer) HAPPY FRAME HF-T750

壁掛けができて、タテヨコ自動判別機能も付いた、パイオニアの7インチ液晶デジタルフォトフレームです。簡単操作のリモコンが付属、写真・音楽や時計などがボタンひとつで選べるので、インテリアとして最適。

画面のアスペクト比16:9でハイビジョン(1280×720)にも対応、動画もきれいに再生できるデジタルフォトフレームです。バーチャルワイドテクノロジーのサラウンド効果搭載なのも魅力。AUDIO IN端子にデジタルオーディオプレーヤーを接続すれば、外部スピーカーとしても利用できます。

時計9種類、カレンダー4種類で多彩なインテリア時計として楽しめるのもメリット。自動タイマー付きで待機時消費電力約0.7Wと省エネ性能の高いデジタルフォトフレームです。

グリーンハウス(GREEN HOUSE) デジタルフォトフレーム GH-DF7W

デザインにこだわったグリーンハウスの7インチデジタルフォトフレームです。解像度は800×480で、2GBメモリを内蔵しています。41種類のデザインフレームをプリインストールしているのでインテリアに最適。もちろん時計、カレンダー表示可能です。

記念日設定機能搭載で、最大12件の記念日が登録、設定できるのも魅力です。タテヨコ置き、壁掛けに対応。伸縮スタンドを使えば角度が自由に調整できます。設置場所が幅広いデジタルフォトフレームです。

オートパワーオンオフ機能と、離れて操作できるリモコンも付属しています。省エネ設計で1ヶ月約14円という低消費電力も魅力のデジタルフォトフレームです。

Wi-Fi機能が搭載されているおすすめデジタルフォトフレーム

ソニー(SONY) Wi-Fi対応S-Frame DPF-WA700

Wi-Fi機能を搭載したソニーの7インチクリアフォト液晶のデジタルフォトフレーム。1番のポイントはWi-Fi対応によって、機能が大幅に向上している点です。メールやスマホ、パソコンの写真を受信できるほか、パソコンの音楽ファイルを再生することもできます。

さらにはFacebookにアップされた写真を自動で受信できることもメリットです。そのほかにも天気や天気予報を表示させたり、ラジオ(radiko.jp)を聴いたりといったことができます。

内蔵メモリには約4,000枚の写真が保存可能。大量の写真や動画でも、サムネイルを一覧できるインデックス表示があるので、内容確認や整理がしやすくて便利です。

スライドショーは5種類。「続き再生」機能を利用すれば、前回の続きからスライドショーを再生できます。クリアフォト液晶搭載で高画質な写真が楽しめ、機能も充実したおすすめのデジタルフォトフレームです。

デジタルフォトフレームのAmazon・楽天市場ランキングをチェック

デジタルフォトフレームのAmazon・楽天市場の売れ筋ランキングもチェックしたい方はこちら。