小さなモノを見やすくするために使う「ルーペ」。新聞や雑誌を読むのに使うだけでなく、工作・裁縫・塗り絵などさまざまな用途があります。ルーペの倍率や機能は多岐にわたるため、適切なモノを選ぶのは難しいところです。

そこで、今回はルーペの選び方とおすすめの製品をご紹介。コンパクトで携帯性に優れたモノやおしゃれなモノまで、幅広くピックアップしています。気になる方は、ぜひ参考にしてみてください。

ルーペとは?

By: amazon.co.jp

ルーペとは、見たいモノを拡大できる道具のこと。小さな文字を見やすくしたり、刺繍や工作など細かな作業を行いやすくしたりするときに使用します。難しい操作がなく対象物にルーペをかざすだけなので、幅広い年代で使えるのが魅力です。

ただし、ルーペは小さなモノを大きく見えるようにする道具のため、老眼鏡のようにピントを調整する効果はありません。老眼の状態でルーペを使っても、ぼやけた像が拡大されるだけなので注意しましょう。

ルーペの選び方

用途にあったタイプを選ぶ

読書や観察には手持ちタイプ・デスクタイプ

By: amazon.co.jp

読書をしたり動植物を観察したりするなら、手持ちタイプのルーペがおすすめ。レンズの大きさや倍率の種類が豊富なので、ひとりひとりの見え方や用途に合うモノを選びやすいのが特徴です。

新聞や手紙など平面状のモノを読むなら、デスクタイプをチェック。ピントを合わせる必要がなく、見たいモノの上に置くだけで使用できます。

趣味活動にはメガネタイプ・スタンドタイプ

By: amazon.co.jp

絵を描いたり刺繍をしたりするときは、両手を自由に使えるメガネタイプがおすすめ。作業に集中できるだけでなく、広い視野を確保できるのが特徴です。必要に応じてレンズを差し替えれば、倍率も簡単に変更できます。

塗り絵やプラモデルの組み立てなど、じっくり座りながら作業したいときはスタンドタイプを要チェック。デスクに据え置いて使用するため、安定感も良好。レンズも比較的大きなモノが多いので、広い範囲を見るのにも適しています。

持ち運ぶならコンパクトタイプ

By: amazon.co.jp

さまざまな場所へ持ち運ぶなら、コンパクトタイプのルーペを選びましょう。繰り出し式のケースにレンズが収納されているモノや、財布に収納できるカード型のモノもあります。書類や手紙などの文字が読みにくいときに、サッと取り出して使えるのが魅力です。

コンパクトタイプの難点は、レンズが小さく視界が狭いこと。長時間使用すると目が疲れやすいため、短時間での使用を心がけるようにしましょう。

目的に合った倍率を選ぶ

細かいパーツや図面を見たい場合は高倍率レンズ

By: amazon.co.jp

細かなパーツの傷をチェックしたり、製図や設計などに使ったりする場合は高倍率のレンズがおすすめ。2mm程度のモノを大きくしたいときは、3〜4倍ほどの倍率を有しているモノを選びましょう。宝石鑑定や1mm以下のモノを見るときは、10〜20倍ほどのモノが適しています。

ただし、レンズの倍率が高くなるほど視野が狭く、目への負担が大きくなることも。必要以上に高倍率のモノを選ぶのではなく、適切な倍率のモノを選ぶように心がけましょう。

広い範囲を一度に見たい場合は低倍率レンズ

By: rakuten.co.jp

新聞・雑誌・地図などに書かれた情報を読むときは、1.6〜2倍ほどの低倍率ルーペがおすすめ。広い範囲が一度に見えるので、長い文章もスムーズに読めます。また、焦点距離も長く、簡単にピントが合うためゆったりと使えるのも魅力です。

長時間の使用には非球面レンズやフレームレスがおすすめ

By: amazon.co.jp

一般的なルーペのレンズは、端の方がゆがんで見える球面状に作られています。球面状のレンズを長時間使用すると、気分が悪くなったり目が疲れやすかったりすることがあるので注意が必要です。

そうした事態を予防するには、レンズのゆがみが補正された非球面レンズがおすすめ。中心と端の見え方のギャップが少なく、ゆがみを気にせずに作業できます。

見やすさを追求したい方は、フレームレスタイプも要チェック。フレームがないので視界が妨げられず、広い範囲が一度に見えるのが魅力です。

複数枚タイプは幅広く使える

By: rakuten.co.jp

複数枚タイプとは、レンズが2〜3枚搭載されているルーペのことです。異なる倍率のレンズを使い分ければ、さまざまな用途をこなせるのが特徴。見たいモノに合わせて、複数のルーペを準備する手間もかかりません。

また、複数枚タイプのなかにはレンズを重ねて使える製品もあります。1枚のレンズでは拡大率に限界がありますが、複数枚重ねれば何種類もの倍率を作ることが可能。細かな作業をする機会が多い方や、家族間でルーペを共有したい方におすすめのタイプです。

LEDライトの有無をチェック

By: amazon.co.jp

薄暗い場所で作業したり夕方になると文字が読みにくくなったりする方は、LEDライトがついたルーペを要チェック。細かな箇所もしっかりと見えるようになるのでおすすめです。

LEDライトつきタイプの難点は、電池をこまめに交換しなければならないこと。なかには、電池不要の充電式のモノもあるためチェックしてみてください。

デザインをチェック

By: amazon.co.jp

ルーペを使うのに抵抗がある方は、デザイン性もしっかりチェックしましょう。持ち手が木で作られたモノや、ペーパーウェイトとしても使えるモノを選べば、デスクの上に置いたままでも違和感がありません。

アクセサリー感覚で使えるモノが欲しい方は、ペンダントタイプのルーペがおすすめ。普段はネックレスのように首からぶら下げておき、必要なときだけサッとレンズを取り出して使えます。プレゼントにも喜ばれるタイプです。

ルーペのおすすめ|手持ちタイプ

KRAVAS 拡大鏡 LEDライト付き

14cmの大型レンズを採用し、広い範囲を拡大できるルーペです。レンズのゆがみが少ないのが特徴。また、ガラスではなくプラスチック製のレンズなのでお手入れしやすいのもポイントです。

メインの2倍レンズとサブの5倍レンズが搭載され、ルーペを持ち替えずに拡大率を使い分けることが可能。持ち手にはLEDライトの点灯ボタンが付属し、見えにくさを感じたときにサッとライトをつけられます。軽量で取り回しやすく、さまざまなシーンで重宝するアイテムです。

サムコス 手持ちルーペ

直径80mmのオプティカルガラスレンズを採用した手持ちルーペ。細部まではっきり見えるので、小さな文字を読んだり動植物を観察したりするのに適しています。

手にしっくりと馴染みやすい木製ハンドルを採用。レンズ部分とハンドルは簡単に取り外せるため、省スペースで保管しておけます。シンプルで使いやすいだけでなく、値段が手頃なのも魅力の製品です。

IDEAPRO 手持ちルーペ

2.5倍・5倍・16倍の3種類のレンズがセットになった手持ちルーペ。新聞や雑誌など範囲が広いモノから、細かなモノまでさまざまな対象物に使えるのが特徴です。LEDライトが搭載されているため、視界が暗いところでも重宝します。

傷つきを予防するコートが施されたアクリルレンズを採用しているのもポイント。また、持ち手に柔らかくて持ちやすいゴムを使用しているのも魅力です。

A.E.Williams ルーペ ケルティックノット AEW-2100

イギリスの代表的な伝統工芸であるピューター細工のルーペ。錫(すず)を主成分として持ち手やフレームが作られており、銀白色の光沢を楽しめるのが特徴です。持ち手にはケルト模様がデザインされ、紫のガラス玉が上品な輝きを放ちます。

ルーペ全体の長さは約13.5cmと比較的コンパクトで、取り回しやすさも良好。アンティーク風のおしゃれなルーペが欲しい方は、ぜひチェックしてみてください。

ルーペのおすすめ|デスクタイプ

Tanpopo 拡大鏡

 
ペーパーウェイトとしても使えるデスクタイプのルーペ。読み取り範囲が広く、底面が湾曲し中央が少し浮いているため、紙面での滑りも良好です。

レンズを保護する専用の袋も付属しているので、外出先で使用するのにもおすすめ。レンズのサイズは、取り回しやすい65mmと視野が広い85mmから選択できます。自分用としてだけでなく、プレゼントとしてもおすすめの製品です。

サンワサプライ(SANWA SUPPLY) デスクルーペ 400-LPE013

置くだけで文字を見やすくなるデスクルーペ。レンズは約80mmの大きめサイズで、広い範囲を見るのに適しています。

LEDライトが4つ搭載されているため、細かなところまでくっきり見えるのもポイント。USB充電式なので電池交換が必要なく、1度の充電で約8時間の連続使用が可能です。また、拡大率は5倍を採用。2mmほどの細かな文字をスムーズに読みたい方は、ぜひチェックしてみてください。

ORIONS カラーバールーペ 21cm CBL-1000

A4サイズ用紙と同じ長さで、ルーペを動かさなくとも端から端まで読める製品。ルーペの中央にカラーのラインがあり、ラインに文字を重ねれば文章がスムーズに読めます。レンズの拡大率は2倍。また、行読みのバラつきを予防するので、表やグラフの数字の読み取りにも便利です。

カラーバリエーションも豊富で、グリーンやピンクなど4種類から選択可能。サイズは幅25×長さ210×高11mmと比較的コンパクトのため、デスク上に置いてかさばりにくいのも魅力です。

3R LED拡大鏡 3R-SMOLIA-5

直径約70mmの大型レンズを搭載したルーペです。広い範囲を拡大して見たい方におすすめのアイテム。レンズクロスも付属しており、ホコリや汚れなどサッと落とせるのもポイントです。

3つのLEDライトが搭載され、対象物をくっきり見ることが可能。また、電源スイッチがついており、誤作動を予防できるのも魅力です。さらに、ペーパーウェイトとしても使えるデザインで、インテリアにもしっくりと馴染みます。シンプルで使いやすいモノが欲しい方は、ぜひチェックしてみてください。

ルーペのおすすめ|メガネタイプ

oenbopo ルーペ LEDメガネ

5種類の倍率のレンズが付属し、読書から精密作業まで幅広い用途に使えるメガネタイプのルーペ。メガネの脚は弾性のあるゴムバンドと交換できるので、メガネのずれが気になる方にもおすすめです。

LEDライトも搭載されており、暗いところでも快適な作業を実現。レンズ角度とLED照明角度を細かく調節できるのもポイントです。多機能かつリーズナブルなモノが欲しい方におすすめです。

ホーザン(HOZAN) メガネルーペ L-92

フレームレスタイプで、幅広い視野を確保できるメガネルーペ。ゆがみの少ないオリジナルレンズを採用し、長時間使用しても目が疲れにくく作られています。ソフトケースも付属しているため、持ち運びや保管時に汚れがつくのを予防できます。

レンズは跳ね上げ式を採用しており、最大100°まで角度を調節可能。手持ちのメガネの上から装着できるのもポイントです。レンズの倍率は1.6倍で、読書や刺繍などがしやすいモノを探している方はチェックしてみてください。

日本光材 日本製 拡大鏡メガネ

手持ちの老眼鏡やコンタクトをつけたまま装着できるメガネタイプのルーペです。高品質で機能性にも優れているのが特徴。非球面レンズを採用しているため、視界がゆがみにくく端まではっきりと見えます。

レンズにはハードコート加工が施され、レンズに傷がつきにくいのもポイント。また、フレームはポリカーボネートを採用し、耐久性にも優れています。紫外線のカット率も99%以上と謳われており、野外での使用にもおすすめです。

エレコム(ELECOM) メガネ型ルーペ L-BUC16-L02

レンズの幅と高さがあり、視野が広く見やすいルーペです。光が反射しにくい「ARコート」が施されているため、レンズがチラつきにくくスムーズに文字が読み取れます。収納ケースとクリーニングクロスもついているので、ホコリや汚れが気になる方も安心です。

顔にフィットする柔らかなフレームと滑りにくい鼻パッドを採用し、耳や鼻が痛くなりにくいのもポイント。約34gの軽量設計で、長時間使用しても負担をかけにくいよう配慮されています。

専用のストラップが付属しているため、首にかけておくことも可能。必要に応じてかけたり外したりしやすく、紛失も予防できます。ブラック・ブルー・ホワイトの3種類のカラーバリエーションがあり、プレゼントにもおすすめです。

ルーペのおすすめ|スタンドタイプ

サンスター文具 スタンド付ルーペ PRO 100mm S4060547

手芸やネイルアートなど、両手を使う作業に適したルーペ。アーム部分が折りたため、手持ちルーペとしても使えるのが特徴です。ハンドルに穴が開いているので、紐を通せば壁にかけておいたりカバンに括りつけたりできます。

レンズの大きさは100mmで、広い範囲を見ることが可能。拡大率は2倍なので、目が疲れにくく長時間の作業にも適しています。折りたたみ時は幅111×高さ227×厚さ17mmまでコンパクトになり、省スペースで保管できるのも魅力です。

ケンコー・トキナー(Kenko・Tokina) フレキシブルスタンドルーペ FSL-100

長さ270mmのフレキシブルアームを採用し、さまざまな角度や位置から使えるスタンドルーペ。直径100mmの大型ガラスレンズを採用しており、広い範囲が見られるのが特徴です。

レンズの倍率は2.5倍で、プラモデル作り・ネイルアート・彫刻など細かい作業におすすめ。スタンド部分には小物を置けるトレーが付属し、ネジなどの紛失も予防できます。デスクに設置してじっくり作業できるモノが欲しい方は、ぜひチェックしてみてください。

サンワサプライ(SANWA SUPPLY) スタンドルーペ 400-CAM019

クリップが付属したスタンドルーペ。スタンド式として使うだけでなく、デスクの端に挟んでも使用できます。レンズの素材はアクリルを採用しており、ガラスよりも軽量で扱いやすいのもポイントです。

レンズはフレームレスなので、広い視野で使用することが可能。拡大率はメインレンズが2.5倍で小型レンズは5倍あり、用途により使い分けられます。また、LEDライトが2つ搭載されているため、細部まではっきり見られるのも魅力です。

Ruuko ルーペLEDライト付き

2.5倍・5倍・8倍の3種類のレンズがセットになったスタンドルーペ。2つのレンズを重ね合わせて倍率を高められるので、さまざまな用途に対応できます。作業内容に応じ、レンズの高さと角度を自由に調節できるのもポイントです。

5つのLEDライトが搭載され、明るさの不足している箇所での使用も可能。フレキシブルアームにより、好きな角度や位置から光を当てられます。ACアダプターもしくは単3電池から給電でき、電池を使えば場所を選ばずに使えるのも魅力です。

はんだごてを収納するスタンドや基盤を支える2つのクリップが付属しているため、はんだづけ作業にもおすすめ。精密機器の修理・プラモデルの組み立て・宝石の鑑定など、緻密さの求められる作業に適したアイテムです。

ルーペのおすすめ|コンパクトタイプ

サンスター文具 スティッキールルーペLK

マスカラのようなデザインをしたスティックタイプのルーペ。直径20×高さ117.5mmとコンパクトなので、化粧ポーチや筆箱などにすっきりと収納できます。レンズの倍率は2.3倍で、書類や手紙などを読むのにおすすめです。

レンズには文字がゆがみにくい非球面レンズを採用。アクリル製のため軽量かつ傷がつきにくく、気軽に使えるのも魅力です。おしゃれで使い勝手のよいモノが欲しい方は、ぜひチェックしてみてください。

良品家 きらきらラインストーンの拡大鏡 ルーペペンダント

アクセサリー感覚で使えるペンダントタイプのルーペです。キラキラと美しく輝くストーンに、唐草と花が施されたかわいらしいカバーが魅力。首から下げて持ち運べるおすすめアイテムです。

レンズがスライド式なので、必要なときにサッと取り出して使えるのもポイント。また、チェーンの長さは660mmあるため、首にかけたまま文字を読めます。デザイン性に優れたモノを探している方は、ぜひチェックしてみてください。

Vixen ポケットルーペ

おしゃれなフェルト素材のケースが特徴の繰り出し式ルーペ。レンズの側面に指をかけられるので、必要なときにサッとレンズを取り出せます。サイズは56×59×15mmとコンパクトで、胸ポケットやカバンに入れやすい大きさです。

レンズには、傷がつきにくく耐久性に優れたガラスレンズを採用。3.5倍の倍率があるため、新聞・レシート・書類などの小さな文字がスムーズに読めます。カラーバリエーションも豊富で、家族や友人へのプレゼントにも適した製品です。

Phoenix クレジットカードサイズ 携帯用 ポケットルーペ

クレジットカードサイズの携帯性に優れたルーペ。電池を含めても重さは35gと軽量なので、スーツの胸ポケットやポーチなどに常備しておけます。LEDライトが搭載されており、暗いところでも小さな文字が読みやすいのもポイントです。

レンズのサイズは2種類で、4.5×4.5cmの大レンズと直径2cmの小レンズを搭載。大レンズは3倍、小レンズは6倍の拡大率があり、用途に応じて使い分けられます。自宅だけでなく、外出先でも気軽にルーペを使いたい方におすすめです。

Phoenix 折りたたみ式 携帯用ルーペ

20倍のレンズと10倍のレンズが左右に1つずつ搭載された携帯用ルーペ。本体内にレンズを収納でき、必要なときにサッと取り出して使えるのが特徴です。全長は90mmで収納時は52mmまでコンパクトになり、携帯性にも優れています。

また、専用のケースが付属しており、傷や汚れがつくのも予防できるのも魅力。外出先でも気軽に使えるおすすめアイテムです。

エッシェンバッハ ペンダントルーペ グレンツェンエイト

8つのスワロフスキーが本体枠に散りばめられた、ネックレスとしても使えるルーペです。デザインはローズ・クリスタル・ターコイズの3種類から選択可能。チェーンを通す部分(バチカン)をつまんでルーペを見るので、レンズに触れずに使用できます。

アジャスタータイプのチェーンを採用し、59〜67.5cmまで体格に合わせて調節できるのもポイント。バチカン部分が大きめに作られているため、好みのチェーンと交換することもできます。

拡大率は3倍。また、レンズには、両面から拡大できるバイコンベックスレンズを採用しています。デザイン性と機能性を兼ね備えており、プレゼントにもおすすめの製品です。

ルーペのAmazon・楽天市場ランキングをチェック

ルーペのAmazon・楽天市場の売れ筋ランキングをチェックしたい方はこちら。