自宅で簡単に焼肉や焼きそば、お好み焼きが楽しめる「ホットプレート」。食べるだけでなく作る楽しみも味わえるため、友達とのパーティや家族での団らんにもおすすめです。また、最近ではたこ焼きやクレープ、パエリアなど、幅広い調理に利用できる製品も人気を集めています。

そこで今回は、おすすめのホットプレートをご紹介。選び方のコツや種類、おすすめメーカーも解説するので、あわせて参考にしてみてください。

ホットプレートの種類

焼き物調理に適した「ホットプレート」

By: i-cg.jp

「ホットプレート」タイプは、焼き肉や焼きそば、お好み焼きなどの焼き物に適したモデル。平面プレートや波型プレートが付属している場合も多く、縁が浅めにデザインされているので、食材を取り出しやすいのが特徴です。

また、プレート面積の広い「スクエア型」を採用しているモデルも多く、多人数で使用する場合にも適しています。

鍋料理にも使える「グリル鍋」

By: yamazen.co.jp

「グリル鍋」タイプは、焼き物に加えて鍋料理にも対応できるモデル。縁が深めにデザインされており、煮物や揚げ物が調理できる製品も販売されています。

形状は「丸型」を採用している場合が多く、テーブルに設置した際の圧迫感が少ないのもメリット。少人数で焼き物を楽しみたい場合にも適しています。また、コンパクトなモデルであれば、一人暮らしで使用するホットプレートとしてもおすすめです。

グリル鍋について詳しく知りたい方はこちら

ホットプレートの選び方

おしゃれで高機能なモデルが人気

By: idea-onlineshop.jp

従来のスタンダードな外観を備えた製品のほか、最近ではデザイン性に優れたホットプレートも人気。シンプルなデザインのモデルなら手入れの手間もかかりにくく、機能的にも優れています。

調理する食材が見やすく、食卓に華やかな印象を与えられるのもメリットです。

熱源の種類のをチェック

ヒーター式

By: ladonna-co.net

ホットプレートのなかでもスタンダードな熱源は「ヒーター式」。リーズナブルな価格で購入できるコンパクトなモデルから、プレートが数種類付属した大きいサイズのモデルまで幅広いラインナップが揃っています。

コンセントに付属のケーブルをつないで、電源を入れるだけで簡単に使えるのもポイント。プレートの温度を調節できる製品も多く、使い勝手にも優れています。ただし、ヒーターの配置位置によっては、焼きムラが目立つ場合もあるので要注意。購入する際は、ヒーターが均一に配置されているモデルを選択するのがおすすめです。

IH式

By: panasonic.jp

「IH式」のホットプレートは、細かく温度調節できるのが特徴。火力を調節しながら食材を保温できて便利です。製品によってはプレートを取り外しても使用可能。IH対応の鍋やフライパンを置いて調理できるモデルも人気です。

ヒーター式のホットプレートと比較すると価格の高いモデルが多いものの、プレートが平坦で手入れが簡単というメリットがあります。また、「フッ素コーティング」が施されたプレートを搭載している製品は、より汚れが落ちやすくおすすめです。

付属プレートの種類をチェック

お好み焼きや餃子に適した「平面プレート」

By: amazon.co.jp

「平面プレート」を搭載した製品は、お好み焼きやホットケーキの調理におすすめ。スタンダードなタイプのプレートで、多くのホットプレートに標準で搭載されています。平坦なプレートは、汚れを落とす手間がかかりにくい点も魅力です。

焼肉はもちろん、餃子や焼きそばなど幅広い料理に対応できるメリットもあります。また、「平面プレート」と「波型プレート」を半分ずつ備えたモデルであれば、焼肉をする際などに肉とほかの食材を別々に調理できて便利です。

焼肉の油を落とせる「波型プレート」

By: tiger.jp

「波型プレート」は、名前の通りプレートの表面が波打っているタイプ。肉を焼く際に余分な油を溝に落とせるのが特徴です。また、プレートに穴が空いている製品であれば油を下に落とせるので、洗う手間が省けて便利。プレート下に油受けを搭載しているモデルも多く、油はねを防げるのが特徴です。

使用後にプレートの溝を洗う必要はありますが、油が下に落ちていれば短時間でお手入れできます。また、食材を焼いた際にキレイな焼き目を付けられるのも波型プレートの魅力です。

たこ焼きやアヒージョが作れる「たこ焼きプレート」

「たこ焼きプレート」は、プレート全体に半球状の窪みが設けられたタイプ。複数人でたこ焼きパーティをしたい場合におすすめです。

また、半球状の窪みにオリーブオイルに魚介や野菜、ニンニクを入れればアヒージョも調理可能。ホットケーキミックスを流し込めば、デザートも作れます。「平面プレート」に加えて、「たこ焼きプレート」が付属しているホットプレートも多いので、購入前に付属しているプレートの種類をチェックしてみてください。

スクエア型か丸型か

By: amazon.co.jp

「スクエア型」は各メーカーから多くラインナップされているタイプのホットプレート。食材を焼ける面積が広いので、多人数で使用する場合におすすめです。焼肉・お好み焼き・焼きそばなどを家族で楽しみたい場合にも適しています。

3人以下で使用する場合は、約20~30cm幅の製品がぴったり。4~5人で使用するなら、約40cm幅以上のモデルを選んでみてください。

「丸型」のホットプレートはテーブルに置いた際の圧迫感が少なく、少人数での使用に適したタイプ。スクエア型と比較して、ヒーターがプレート裏に均一に配置されているモデルが多いのも特徴です。また、底の深いプレートが搭載されている製品なら、鍋料理にも使用できます。

洗いやすいモデルならお手入れも簡単

By: amazon.co.jp

食材をプレート自体に置いて焼くタイプの製品は、使用後に手入れが必要。パーツを取り外して洗えるモデルなら、手入れの手間が省けて便利です。プレートはもちろん、その他のパーツが着脱可能かもチェックしておきましょう。

また、プレート表面の加工もあわせて確認しておくがおすすめ。フッ素加工が施されているモデルであれば、汚れが落ちやすく短時間で片付けられます。

煙やニオイが気になるなら無煙ロースターもおすすめ

室内で使用するホットプレートを選ぶ際は、煙の出にくいモデルもおすすめ。食材の臭いが服や室内に付くのを防げて便利です。一般的に、煙は加熱された部分に油が触れることで発生しますが、最近では加熱部に油が落ちない「無煙ロースター」と呼ばれるホットプレートが高い人気を集めています。

一般的なホットプレートはプレートの下に熱源がありますが、プレートの上に熱源のある「無煙ロースター」であれば煙が発生しにくく快適に使用可能。また、プレートに角度をもたせて油を1ヶ所に集め、煙の発生を抑制するモデルも存在します。

無煙ロースターについて詳しく知りたい方はこちら

ホットプレートのおすすめメーカー

パナソニック(Panasonic)

By: panasonic.jp

日本を代表する大手家電メーカー「パナソニック」。コーヒーメーカーや電子レンジ、トースターなどのキッチン家電に加えて、ホットプレートも製造しています。パナソニックのホットプレートは、多彩な機能を搭載しているのが特徴。付属プレートの種類も豊富で、幅広い料理に対応できます。

サイズの大きいスクエア型のホットプレートも取り扱っており、多人数で使用する場合にもおすすめです。

ブルーノ(BRUNO)

By: idea-onlineshop.jp

デザイン性に優れた雑貨や家電を製造している「ブルーノ」。ホットプレートにおいても、おしゃれなデザインが高い人気を集めています。比較的コンパクトなサイズのモノがラインナップされているので、少人数での使用や一人暮らし用のホットプレートとしてもぴったり。テーブル上に設置した際に圧迫感が少ないメリットもあります。

ブルーノのホットプレートは比較的リーズナブルな価格で購入でき、プレゼントとしてもおすすめです。

象印マホービン(ZOJIRUSHI)

電気ポットや炊飯器、コーヒーメーカーで有名な「象印マホービン」。ホットプレートのラインナップも豊富で、コンパクトで使いやすいモデルから、高機能な大型モデルまで幅広く取り揃えています。

料理のレパートリーが広がる深型プレートやたこ焼き用プレート、波型プレートなど、多彩なプレートを備えた製品が多いのも特徴。好みやニーズに合う製品が選択しやすい点でもおすすめのメーカーです。

高機能なホットプレートのおすすめモデル

パナソニック(Panasonic) IHホットプレート KZ-HP2100

金属ヘラが付属したホットプレートです。耐久性の高いセラミックスとダイヤモンドの微粒子を添加したフッ素によるコーティング処理が施されているので、傷が付きにくいのが特徴。金属ヘラを使用して、お好み焼きやホットケーキなどが作れます。

プレート横には、時間経過を把握できる「カウントタイマー」を搭載。煮立ったら自動で火力を落とす「鍋だし作り」コースも搭載されており、簡単に鍋料理のダシが作れます。プレートや縁部分の「やけど防止ガード」は取り外して丸洗い可能。IHパネルの汚れは布巾で拭きとって掃除できます。

プレート端には油や焼きカスを集められるコーナーポケットも搭載。便利な機能が多数備わっており、使い勝手に優れたおすすめのホットプレートです。

象印マホービン(ZOJIRUSHI) ホットプレート やきやき/EA-GW30

3枚のプレートが付属したホットプレートです。スタンダードな平面プレートに加えて、焼肉に適した穴あきプレートやたこ焼きプレートが付属。肉の余分な油をプレート下の水受け皿に落とす「遠赤穴あき焼肉プレート」は、油の飛び散りを約70%カットできると謳われています。また、煙が発生しにくいのも特徴です。

「遠赤大たこ焼きプレート」には、たこ焼き用の窪みを30個搭載。直径4.3cmの大きなたこ焼きを作れるのが魅力です。「遠赤平面プレート」には、3層構造の傷付きにくいトリプルチタンセラミックコートを使用。浅い凹凸のダイヤカットディンプル仕上げで油なじみがよく、焦げ付きにくいメリットもあります。

プレートの縁には、安全性に考慮した「本体ガード」を搭載。取り外して丸洗いできる点もおすすめです。さらに、本製品には「樹脂製収納ホルダー」も付属。各プレートの順番を気にせず重ねるだけで簡単に収納できるのがポイントです。持ち運びに便利なハンドルも搭載されています。

アイリスオーヤマ(IRIS OHYAMA) 両面ホットプレート DPO-133

2種類の料理を同時に楽しめるホットプレートです。本体を開けば、左右に異なる種類のプレートを取り付け可能。プレートごとに、保温・140℃・200℃・250℃と温度を調節できるので、調理と保温に分けて使用できます。

付属のプレートは、平面・たこ焼き・ディンプルの3種類。細かい凸凹で肉の油を自然に落とせるディンプルプレートは、焼肉に適しています。また、各プレートは簡単に取り外して丸洗いが可能。フッ素加工が施されており、汚れが落ちやすいのもメリットです。

収納時には34.3×15.5×33.6cmのコンパクトなサイズに折りたたみ可能。持ち運びに便利な取っ手が付いている点もおすすめのホットプレートです。

タイガー魔法瓶(TIGER) ホットプレート〈これ1台〉 CRV-G300

焦げ付きにくく、耐久性の高いプレートが付属したホットプレートです。はがれにくい硬質セラミックスハードフッ素コーティングが施されており、汚れを落としやすいのが特徴。使用後の手入れに時間をかけたくない方にぴったりです。

プレートは、平面プレート・穴あき波型プレート・たこ焼きプレートの3種類が付属。焼肉やお好み焼き、たこ焼きなど、幅広い料理に対応できます。また、本体は蓋を閉めてロックすれば縦置き可能。約14.8cm幅のコンパクトサイズで立てておけるので、家具や家電のすき間に収納する場合に便利です。

さらに、各プレートと金属製のヘラをまとめて収納できる「プレート収納ケース」も付属しています。本体ガードやプレート、ヒーターは取り外しが可能。丸洗いに便利な完全分離構造を採用している点もメリットです。

電源コードの長さは約3mあるため、広い部屋で使用する場合にもおすすめ。プレートを本体に置いたときにのみ温度調節器がセットできる、安全構造が採用されているのもポイントです。

イワタニ(Iwatani) カセットガスホットプレート 焼き上手さんα(アルファ)

カセットボンベを使用するタイプのホットプレートです。フッ素コーティングが施されたプレートは、餃子が約40個焼ける大判サイズ。プレートの端に油が溜まりやすい構造を採用しています。

カセットボンベ搭載スペースには「ヒートパネル」を搭載。ボンベを適度にあたためて器具の火力を維持する仕様で、直火のパワーをしっかり発揮します。また、高さ約5cmの深型カバーも付属。厚みのある食材に素早く火を通したい場合に便利です。

さらに、プレート下には「ごとく」が付いているので、カセットコンロとしても使用可能。寒い時期に鍋料理を楽しみたい方にもおすすめです。

シナジートレーディング(Synergy Trading) スーパー吸煙グリル スモークリーンⅢ DSK2002

発生した煙を吸い込む機能が備わったホットプレートです。本体内部に強力な吸い込みファンを搭載。強制対流方式によって、煙や油の飛び散りを軽減できます。また、料理の臭いが部屋や服に付いてしまうのを防げる点もメリットです。

さらに、余分な油は油受けに落ちる構造なので、ヘルシーな調理が可能。遠赤外線ヒーターにより、食材を美味しくジューシーに焼き上げられます。各パーツは細かく着脱できるため手入れも簡単。煙を吸い込むファンも水洗いが可能です。

付属のプレートは、平面タイプと凸凹タイプの2種類。焼肉・焼きそば・お好み焼きの調理におすすめです。

ザイグル(ZAIGLE) ザイグル炙輪

上方からも過熱できるホットプレートです。一般的なプレート下からの過熱に加えて、ヒーターを搭載したヘッド部による加熱が可能。ヘッド部には首振り機能が搭載されているので、食材の取り出しも簡単に行えます。

また、カーボンヒーターの力により、赤外線直火調理も可能。自宅でお店のような美味しい料理が作れます。プレート中央には穴が設けられており、余分な油は下に落ちる構造。脂分をカットしてヘルシーに調理できるメリットがあります。

焼肉はもちろん、焼き鳥やハンバーグなど、火の通りにくい料理におすすめのホットプレートです。

デロンギ(DeLonghi) デロンギ マルチグリル BBQ & コンタクトグリルプレート CGH1011DJ

コーヒーメーカーやオイルヒーターで有名な「デロンギ」が製造するホットプレートです。BBQポジション・コンタクトポジション・グリルポジションの3種類の調理ポジションを選択できるのが特徴。上部プレートを開けば、広い焼き面を使えます。また、2つのプレート面の温度をそれぞれ設定できる点も魅力です。

さらに、上下のプレートで食材を挟めば、両面を同時に焼けるので素早い調理が可能。ひっくり返すのが難しい料理や、油を落としてカリッと仕上げたい料理に適しています。上方のプレートを浮かせて使用すれば、食材を潰さずじっくり調理が可能。デリケートな食材やチーズを溶かす料理にもぴったりです。

コントロール部には、1分間に240℃で加熱し食材の外側を焼き付ける「SEARボタン」を搭載。最長90分で10秒ごとに設定できるデジタルタイマーも搭載されています。そのほか、余分な油を落とせる油受けトレイも付属。ヘルシーな料理を作りたい方にもおすすめです。

おしゃれなホットプレートのおすすめモデル

ブルーノ(BRUNO) コンパクトホットプレート

コンパクトなサイズとデザイン性の高さが魅力的なホットプレートです。カラーバリエーションが豊富に用意されており、部屋やインテリアにあわせてボディカラーを選択できるのがポイント。見える場所に保管してもかわいらしくおしゃれな印象を与えられます。

本体サイズは37.5×14×23.5cmとコンパクトなので、一人暮らしや2~3人で使用する場合にもぴったり。A4スペースにすっきりと設置でき、圧迫感が少ない点もメリットです。プレートはスタンダードな平面タイプに加えて、たこ焼きプレートも付属。アヒージョやデザート作りにも利用できます。

プレート温度は最大250℃の無段階調節が可能。保温に適した温度に設定できる点もおすすめのホットプレートです。

象印マホービン(ZOJIRUSHI) STAN. ホットプレート EA-FA10

現代の暮らしに寄り添う調理家電を展開する、象印マホービンの家電シリーズ「STAN.」のホットプレート。スタイリッシュなデザインで、食卓をおしゃれに演出できます。「焼く」「煮る」ができる深型プレートが特徴。料理の幅が広がるおすすめのアイテムです。

プレートの表面には凹凸加工が施されており、油なじみがよいうえに食材がくっ付きにくいのも魅力。また、耐久性に優れたチタンセラミックコートを採用しているため、金属製のヘラを使用できるのもポイントです。

▼【レビュー】象印「STAN.」のホットプレートで食卓をおしゃれに演出

アイリスオーヤマ(IRIS OHYAMA) ricopa ミニホットプレート MHP-R102

柔らかい印象を与えるホワイトカラーのプレートが付属したホットプレートです。スペイン語で「美味しい」や「楽しい」を意味する「rico」と、「party」を組みあわせた名称が付けられており、女子会やホームパーティにおすすめ。丸みを帯びたかわいらしいデザインが、食卓を華やかに演出します。

蓋に付いた取っ手やツマミには、ゴールドカラーを採用。平面プレートとたこ焼きプレートには、白いセラミックコートプレートが採用されています。遠赤外線効果に期待できるプレートにより、食材の芯まで短時間で火を通せるのもメリット。料理がこびり付きにくく、洗う手間がかかりにくい点も魅力です。

プリンセス(PRINCESS) Table Grill Pure

シンプルかつミニマルなデザインが魅力的なホットプレートです。プレート中央の穴にかけて緩やかな曲線が描かれており、余分な油が下に落ちる構造。ヘルシーな料理が作れるだけでなく、デザイン性にも優れています。

熱が均一に伝わるセラミックコーティングが施されたプレートを採用しているのもポイント。食材をムラなく焼き上げることが可能です。使用後は、プレートを冷ましてからお湯や水で湿らせたキッチンペーパーや布巾で拭くだけ。プレート裏に付いている油受け皿も、簡単に取り外して洗えます。

台座やプレートのほか、専用プラグやオイルトレイが個別に販売されているのもメリット。各部品が劣化した場合でも、交換品を使用すれば長期間愛用できます。

ザイグル(ZAIGLE) ザイグルスマート

コンパクトで使いやすいサイズのホットプレートです。直径32cmなので、テーブル上にスッキリと設置可能。少人数で料理を楽しみたい場合にも適しています。カーボンヒーターが搭載された上部のフードは、つまみをひねれば昇降が可能。2段階で火力が調節できる仕様です。

赤外線の直火焼きによる、ジューシーな料理が作れる点も魅力。煙が少なく、部屋や服に臭いが付きにくいメリットもあります。焼肉だけでなく、ハンバーグや焼き鳥、焼き魚などの火が通りにくい料理にもおすすめ。上下からの加熱で、食材をスピーディに焼き上げます。

また、プレート中央には穴が設けられており、余分な油を下に落とす構造。プレート下部には油受け皿が付いているため、手入れも簡単です。使用後はプレートを取り外して水洗い可能。2分割して洗える点もおすすめのホットプレートです。

アラジン(Aladdin) センゴクアラジン ポータブル ガス ホットプレート プチパン

おしゃれなデザインで人気を集めているホットプレートです。丸みを帯びた、かわいらしくあたたかみのある外観が特徴。レッド・イエロー・グリーンの3つのカラーバリエーションが用意されている点も魅力です。

カセットボンベを使用するタイプなので、コンセントのない屋外でも使用可能。キャンプやバーベキューなどのアウトドアシーンでも活躍します。ガス火の高火力で食材をムラなく焼けるのもポイント。バーナーはプレート下に均一に配置されています。

そのほか、カセットボンベが過度に加熱された場合に、自動的に消火する「圧力感知安全装置」も搭載。安心して使用できる点もおすすめのホットプレートです。

シーネット(C:net) リバーシブルホットプレート SHPM401

両面使えるプレートが付属した、コンパクトなホットプレートです。肉の余分な油が落とせる「焼き肉プレート」の裏側には、お好み焼きや餃子に適した「平面プレート」を搭載。ひっくり返すだけで簡単にプレートの種類を変更できます。

リバーシブルプレートは丸洗いが可能。使用後の手入れに手間がかかりにくい点もおすすめです。本体サイズは約37.5×23×20cm。少人数でのパーティや一人暮らし用のホットプレートとしても適しています。

モノクローム(Monochrome) ホットプレート MHP-1210

リーズナブルな価格で購入できる、コスパに優れたホットプレートです。レトロ調のデザインとコンパクトなサイズが特徴。横幅が38cmほどなので、テーブル上にすっきりと設置できます。プレートは、平面タイプと波型タイプがリバーシブルになった設計。簡単にひっくり返して使えるのがポイントです。

温度設定はダイヤルを回すだけの簡単仕様。保温から最高230℃まで、無段階で調節できる点が魅力です。プレートは取り外しできるため、使用後の手入れも簡単。コンパクトなので、短時間で汚れが落とせます。

グリル鍋のおすすめモデル

象印マホービン(ZOJIRUSHI) グリルなべ あじまる/EP-PX30

1台で3種類の使い方ができるグリル鍋です。「土鍋風なべ」に加えて、「遠赤すき焼きなべ」や「平面スペースつき溝つき遠赤焼肉プレート」が付属。鍋料理やすきやきだけでなく、一般的なホットプレートのように焼肉にも使えます。

付属のガラスぶたには、「ラク置きふたつまみ」を搭載。つまみの上部がフラットにデザインされており、裏返してもテーブル上に安定して置けます。また、蓋の縁が浮く構造なので、直接置いてもテーブルが熱くなりにくく便利です。

アイリスオーヤマ(IRIS OHYAMA) グリル鍋 3枚プレート IGU-P3

1台で4種類の使い方に対応できるグリル鍋です。鍋やおでん、煮込み料理が作れる「深なべプレート」に加えて、一般的なホットプレートのような「平面プレート」や「たこ焼きプレート」が付属。幅広い料理を楽しめる点が魅力です。

プレートの温度は無段階で調節可能。保温から最大250℃までの間で温度設定できるほか、「サーモスタット機能」によって温度の上がり過ぎを防げます。本体サイズは深なべ使用時でも約33×25×17cmとコンパクト。テーブル上にすっきりと設置でき、収納スぺースが限られている方にもおすすめです。

タイガー魔法瓶(TIGER) グリルなべ CQG-B300

素材の旨みをじっくり引き出せる「遠赤土鍋コーティング」が施されたグリル鍋です。本体サイズは約40×36×19cmとコンパクトながら、深さ約6.5cmの鍋が付属。3.7L程度の容量を備えており、大人4人分の食材を調理できます。

深鍋には取っ手が付いているので、持ち運びも簡単。また、直火に対応しているため、直接ガス火にかけても使えます。プレートは深鍋に加えて、波型やたこ焼きタイプも付属。焼肉やたこ焼き、アヒージョなどの料理も楽しめます。

そのほか、透明なガラス蓋が備わっているのもポイント。調理中の食材が確認しやすい点もおすすめのグリル鍋です。

ラドンナ(LADONNA) Toffy 電気グリル鍋 K-HP2

手軽に鍋料理が楽しめる、卓上電気グリル鍋です。家族での食事やホームパーティに適した3.5Lの容量を備えているのがポイント。通常の鍋に加えて、チーズフォンデュや2色鍋が調理できる「内鍋」も付属しています。

プレートにはフッ素加工が施されており、手入れも簡単。汚れがこびり付きにくいのがメリットです。最大火力は1200W。調節は無段階で行えるので、料理を保温しておきたい場合にもおすすめです。付属の蓋は、中の食材が見やすいガラス製。中身を確認しながらじっくりと調理できます。

また、本製品にはたこ焼きプレートも付属。アヒージョやデザート作りにも利用できます。

山善(YAMAZEN) 電気グリル鍋 Casserolle YGC-800

おしゃれなデザインで食卓を華やかに彩るグリル鍋です。家電感の少ない、あたたかみのある外観が特徴。ホワイト・レッド・オレンジとカラーバリエーションが豊富な点も魅力です。

重厚感を感じさせるデザインながら、軽量設計により持ち運びも簡単。収納する際や取り出す際の負担が少ないのもメリットです。内鍋は取り外せるので、使用後の手入れも簡単。丸ごと水洗いできる点もおすすめです。