大人数で料理を楽しめる「大型ホットプレート」。5人以上の家族やパーティーにおすすめです。製品によって形状や加熱方式が異なり、1枚のプレートが付属するシンプルなモノから、2枚以上のプレートが付属し多彩な料理を楽しめるモノまで展開されています。

そこで今回は、おすすめの大型ホットプレートをご紹介。おしゃれなモデルや安いモデルもピックアップしているので、気になる方はぜひチェックしてみてください。

大型ホットプレートが5人以上の家族やパーティーに向いている理由とは?

By: irisohyama.co.jp

大型ホットプレートでは、本体サイズが幅50〜60×奥行30〜40cm前後のモノが主流。50個ほどの餃子や、複数枚のお好み焼きを同時に焼けるほどプレートが大きいため、3〜4人家族はもちろん、5人以上の家族やパーティーにも向いています。

また、幅の広い大型ホットプレートなら、右側と左側に分けて2品の料理を同時に調理しやすく便利。焼肉を楽しみながら、ホイル焼きや焼きそばなどを作れます。料理の品数が多いと、食卓やパーティーが一層盛り上がるのでおすすめです。

なかには、左右別々に温度を設定できるモデルや、左右に異なる種類のプレートを取りつけられるモデルもラインナップ。ピザを焼きながらチーズフォンデュを作ったり、餃子と焼売を同時に調理したりと、さまざまな料理の組み合わせを楽しめます。

大型ホットプレートの選び方

タイプで選ぶ

こぼれやすい料理や汁気の多い料理に使うなら「深型」

By: tiger.jp

深型タイプの大型ホットプレートは、パエリア・煮込みハンバーグ・おでん・すき焼きなどを楽しむ場合におすすめ。プレートに深さがあるので、細々とした具材やソース、スープがこぼれにくいのがメリットです。

「焼く」と「煮る」の両方に対応できるため、幅広い料理を作りやすいのもポイント。ただし、プレートの底に穴がないほか、底面が平らなモノが多いため、余分な油を落として肉を焼きたい場合は別のモノを検討してみましょう。

鍋料理で使いたいなら「丸型」で50cm程度のモノを

By: tiger.jp

鍋料理に使うなら、丸型タイプの大型ホットプレートがおすすめ。熱が伝わりにくい四隅がないので、効率よくプレート全体を加熱できるのがメリットです。具材を追加したあとにスープが冷めても早く沸騰しやすいので、快適に鍋料理を楽しめます。

レシピによって異なりますが、1人前の鍋料理に必要な水量の目安は0.5L前後。5人前なら、2.5L前後の水と具材が入る容量のモノを選びましょう。こぼれないように、大きめサイズを選ぶことも大切。満水容量5L前後の大型ホットプレートがおすすめです。

焼肉で使いたいなら「スクエア型」

By: bruno-onlineshop.com

スクエア型の大型ホットプレートは、丸型よりもプレートの面積が広いため、たくさんの食材を並べやすいのがメリット。焼肉で使う場合に向いています。また、幅広のプレートを搭載したモノが多く、テーブルのどの席からでも料理を取りやすいので便利です。

さらに、凹凸や穴のあるプレートが付属する大型ホットプレートなら、余分な油を落として肉や海鮮を焼くことが可能。美味しそうな焼き目もつけられます。焼き上がりにこだわりたい方におすすめです。

加熱方式で選ぶ

ガス式

By: aladdin-direct.com

ガス式の大型ホットプレートでは、本体にカセットボンベを装着して使用します。電気を使わないので、コンセントの位置を気にせず好みの場所で使えるのがメリット。コードレスで使えるため、アウトドアで使いたい場合にもおすすめです。

ガス火によりプレートを加熱するので、火力が強いのも特徴。予熱が早くスムーズに調理しやすいほか、食材の表面を香ばしく焼き上げられます。ただし、焦げやすいのが難点。直接目で見て火を確認しながら、ちょうどよい火加減に調節する必要があります。

電気式

By: irisohyama.co.jp

電気式の大型ホットプレートでは、電気を通すと発熱する電熱線ヒーターによりプレートが加熱されます。プレートの下にU字型のシーズヒーターを搭載したモデルが主流。価格が比較的安いので、手に取りやすいのがメリットです。

保温や温度調節機能を備えた大型ホットプレートが多いのも魅力。調節できる温度の幅が広いモノほど、さまざまな料理を楽しめます。なお、予熱に時間がかかったり、加熱ムラが起こったりしやすいのが難点。また、ヒーター部分をお手入れしにくい傾向があります。

なかには、プレートとヒーターが一体化したモノもラインナップ。効率よくプレートを加熱できるほか、ヒーター部分をお手入れする手間が省けます。使いやすさを求める方におすすめです。

IH式

By: amazon.co.jp

IH式の大型ホットプレートでは、平らな本体にプレートをのせて使うのが特徴。電源を入れて温度や火力を設定すると、本体内部のコイルが磁力線を発生させます。加えて、磁力線が通過することにより、プレート自体が発熱する仕組みです。

熱を伝えてプレートを加熱するガス式や電気式のモノよりも熱効率がよいため、省エネ性が高いのがメリット。また、電気式よりも細かく温度設定がしやすく、食材や料理に合った温度で調理しやすいのも魅力です。

さらに、プレートを取り外せば卓上用のIH式コンロとしても使えるため、汎用性の高さを重視する方におすすめ。なお、IH式の大型ホットプレートはラインナップが少ないほか、ガス式や電気式より価格が高くなる傾向があります。

洗いやすさで選ぶ

By: rakuten.co.jp

大型ホットプレートを衛生的に保つなら、プレートの洗いやすさも確認しましょう。取り外して洗えるモノなら衛生的に保ちやすくなります。また、フッ素コーティングなどのこびりつきにくい加工が施されたプレートなら、簡単に汚れを落としやすいのでおすすめです。

本体のお手入れのしやすさも要チェック。本体ガードやヒーター部分などを細かく分解できるモノは、隅々まで汚れを落としやすく便利です。汚れやすい本体ガードを丸洗いできるモノもあるので、ラクにお手入れしたい方はチェックしてみてください。

たこ焼きなどが作れるプレートが付属しているかもチェック

By: tiger.jp

大型ホットプレートのなかには、2枚以上のプレートが付属するモノもラインナップ。お好み焼きなら平らなプレート、焼肉なら凹凸や穴のあるプレート、パエリアなら深さのあるプレートというように、料理に合わせて使い分けられるのがメリットです。

また、たこ焼きが作れるプレートが付属するモノも人気。アヒージョ・焼売・ミニオムライス・ベビーカステラなど、アイディア次第でさまざまなアレンジレシピも楽しめます。料理の幅を広げたい方は、チェックしてみてください。

大型ホットプレートのおすすめメーカー

ブルーノ(BRUNO)

By: bruno-onlineshop.com

ブルーノは、キッチン家電やインテリア雑貨を手掛けている日本のライフスタイルブランド。キッチン家電では、インテリアとしても楽しめるおしゃれな製品が豊富に展開されています。また、機能や使いやすさが充実した製品が多いのも人気の理由です。

大型ホットプレートでは、鋳物ホーロー鍋を思わせるおしゃれなモデルをラインナップ。食卓を華やかに演出できるため、普段使いはもちろん、パーティーにもおすすめです。さらに、豊富なプレートが付属し、多彩な料理を楽しめます。

アイリスオーヤマ(IRIS OHYAMA)

By: irisohyama.co.jp

アイリスオーヤマは、生活用品から家電まで幅広い製品を手掛ける国内メーカー。消費者の声をもとに、生活者のニーズに沿った製品開発を行っています。便利な機能や使いやすさが充実した製品が多いのが魅力です。

大型ホットプレートでは、左右別々に温度を調節できるモデルや、折りたたんでコンパクトに収納できるモデルなどをラインナップ。1度に2品の料理を調理したい方や、収納のしやすさを重視する方は、ぜひチェックしてみてください。

象印マホービン(ZOJIRUSHI)

By: rakuten.co.jp

1918年に創業し、保温性の高い「マホービン」や炊飯器、生活家電などを手掛ける日本の老舗メーカー。キッチン家電では、機能性や使いやすさ、お手入れのしやすさにこだわった製品が多く、人気を集めています。

大型ホットプレートでは、耐久性の高い「トリプルチタンセラミックコート」を採用したモデルをラインナップ。傷つきにくく、金属ヘラが使えるのが魅力です。また、表面に浅い凹凸加工が施されており、油がなじみやすく焦げつきにくいため、快適に調理できます。

複数枚のプレートが付属するモノから、シンプルなモノまで幅広く展開しているのもポイント。お手頃なモデルもあるので、コスパを重視する方にもおすすめです。

大型ホットプレートのおすすめ

ブルーノ(BRUNO) ホットプレートグランデサイズ 深鍋 グリルプレートセット BOE026-SET-DPOT-GRILL

鋳物ホーロー鍋をイメージしてデザインされた電気式の大型ホットプレート。食卓をおしゃれに演出したい方におすすめです。

35個の穴を搭載した「たこ焼きプレート」が付属。4~5人でたこ焼きパーティーなどを楽しめます。「平面プレート」「グリルプレート」「深鍋」もセットになっており、お好み焼きや焼肉、パエリアなどを調理可能。また、保温から最大250℃まで無段階に温度調節ができるため、幅広い料理を調理できます。

底面にゴム脚を搭載しており、テーブルを傷つけにくいのもメリット。さらに、マグネット式の電源コードを採用し、万が一引っかかった場合に外れやすいので、安全に使いたい場合にもおすすめの大型ホットプレートです。

アイリスオーヤマ(IRIS OHYAMA) 両面ホットプレートワイド DPOL-W31

折りたたみ式で、比較的コンパクトに収納できる電気式の大型ホットプレート。展開すると約幅64.7×奥行36.3×高さ9.3cmと大きくなるので、4人家族や大人数でパーティーをする場合などにおすすめです。

「平面プレート」「焼肉プレート」「たこ焼きプレート」がセットになっているのもポイント。左右に異なる種類のプレートを装着できるほか、左右別々に温度を設定できるため、アヒージョとチーズフォンデュなどを同時に楽しめます。

また、プレートにかぶせられる蓋が付属しており、煮込みハンバーグといった煮込み料理や、ホイルの蒸しなどを作ることも可能。幅広い料理を楽しめるおすすめのおすすめの大型ホットプレートです。

アイリスオーヤマ(IRIS OHYAMA) 左右温調ホットプレート1枚 WHP-021

右側と左側で別々に火力調節ができる電気式の大型ホットプレート。左右で違う料理を同時に調理できるので便利です。また、約80℃の保温に加え、約120℃の弱・約180℃の中・約250℃の強に火力を調節できるため、具材に合った温度で加熱できます。

本体サイズが約幅58.9×奥行39.7×高さ9.4cmと大きく、お好み焼きなら1度に5枚ほど焼けるので、大人数でパーティーをする場合におすすめです。さらに、プレートにフッ素加工が施されており、こびりつきにくいため、ラクにお手入れできます。

蓋・プレート・本体はまとめて収納可能。縦置きができるので、場所を取らずに収納しやすいのもおすすめポイントです。

象印マホービン(ZOJIRUSHI) グリルなべ あじまる EP-RV30

「土鍋風なべ」が付属する電気式の大型ホットプレート。土鍋のような色合いなので、鍋料理のスープや具材がよく映えます。満水容量5.3Lで、4人家族でも具材をたっぷり入れて楽しめるサイズ感。4人以上での鍋パーティーにもおすすめです。

また、土鍋風なべは直火による加熱に対応し、キッチンのガスコンロで下ごしらえができます。鍋底が平らで五徳にのせやすいほか、樹脂製の取っ手つきで、ラクに持ち運びやすいのもメリットです。

「平面スペースつき溝つき遠赤焼肉プレート」「遠赤平面プレート」「蒸しプレート」もセットになっており、1台で4役こなせます。深さがあるため、焼肉やお好み焼きはもちろん、すき焼きにもぴったり。蓋つきで、蒸し焼きもできます。

保温に加え、最大250℃まで温度を調節できるため、幅広い料理を作りたい方にもおすすめ。さらに、ヒーター部分が平らなので、ラクにお手入れできます。

象印マホービン(ZOJIRUSHI) ホットプレート やきやき EA-DD10

薄型設計で、料理を取りやすい電気式の大型ホットプレートです。内寸の幅が約48.4cmの「遠赤平面プレート」が付属し、大きなお好み焼きを1度に2枚焼けるサイズ感。140~250℃まで温度を調節できるため、クレープやホットケーキも楽しめます。

耐久性の高い「トリプルチタンセラミックコート」が施されており、金属ヘラが使えると謳われているのもおすすめポイントです。また、蓋つきで、餃子を蒸し焼きにしたりホイル蒸しを作ったりする場合にも活躍します。

プレートと本体ガードを取り外して丸洗いできるので、お手入れが簡単。本体枠の素材にステンレスを使用しており、汚れを拭き取りやすいのもメリットです。さらに、価格が比較的安いのも魅力。コスパのよいおすすめの大型ホットプレートです。

タイガー魔法瓶(TIGER) グリルなべ CQD-B300

素材の旨みをじっくり引き出すと謳われる「遠赤土鍋コーティング深なべ」が付属した電気式の大型ホットプレート。満水容量5Lと大きいため、大人数で鍋料理を楽しむ場合におすすめです。また、ガラス蓋つきで、煮え加減を確認しながら調理できます。

余分な油を落として肉を焼ける「穴あき・波形プレート」に加え、21個の穴を搭載した「たこ焼きプレート」がセットになっているのも特徴。直径約4cmのたこ焼きだけではなく、アヒージョや焼売など幅広いアレンジレシピを作れるので便利です。

さらに、穴あき・波形プレートとたこ焼きプレートには、セラミックを含んだフッ素加工が施されています。傷に強く、耐久性が高いのが魅力。こびりつきにくいので、汚れを落としやすいのもポイントです。

汚れやすい本体ガードを取り外して丸洗いできるのもメリット。お手入れのしやすさを求める方にもおすすめの大型ホットプレートです。

アラジン(Aladdin) グラパン SAGCP21B

ランプのようなフォルムがおしゃれなガス式の大型ホットプレート。コードレスで使えるので、屋内はもちろん、アウトドアでも活躍します。また、ぐるりと囲むようにバーナーが配置されており、均一にプレート全体を加熱しやすいのも特徴です。

蓄熱性の高い厚さ0.5cmのプレートが付属し、食材をのせたときにプレートの温度が下がりにくいため、適温で調理しやすいのもポイント。餃子なら1度に約50個焼けるサイズ感なので、4~5人で料理を楽しむ場合におすすめです。

プレートの表面にフッ素加工が施されており、焦げつきにくくお手入れがしやすいのも魅力。長く使いたい方にもぴったりの大型ホットプレートです。

象印マホービン(ZOJIRUSHI) ホットプレート やきやき EA-KJ30

落ちた油が流れやすい「傾斜溝つき焼肉プレート」が付属する電気式の大型ホットプレート。油の飛び散りを約50%カットすると謳われています。あと片づけの手間を軽減したい場合におすすめです。

直径4.3cmの大玉を1度に30個焼ける「区切り線つきたこ焼きプレート」と、焼き料理や煮込み料理を楽しめる「深型プレート」もセットになっています。また、保温に加え140~250℃まで温度調節できるため、ホットケーキやクレープ作りも可能です。

深型プレートは3構造の「トリプルチタンセラミックコート」が施されており、耐久性が高く傷つきにくいので、長く使いたい方にもおすすめ。さらに、表面に浅い凹凸があるため焦げつきにくく、スムーズに調理できます。

タイガー魔法瓶(TIGER) ホットプレート これ1台 CRV-G300

細かく分解でき、隅々まで汚れを落としやすい電気式の大型ホットプレート。本体ガードやプレート、水受け皿などは丸洗いができるため、ラクにお手入れできます。衛生的に保ちたい方やお手入れのしやすさを求める方におすすめです。

「平面プレート」「穴あき・波形プレート」「たこ焼きプレート」が付属し、作りたい料理に合わせて使い分けられるのも魅力。直径約4.4cmの大きなたこ焼きを1度に30個焼けるので、4~5人でパーティーをする場合などに向いています。

また、プレートに「硬質セラミックスハードフッ素コーティング」が施されており、焦げつきにくいため、スムーズに調理がしやすいのもおすすめポイントです。

付属品をまとめて収納できるケースがセットになっているのもメリット。さらに、縦置き収納に対応しているので、省スペースで収納しやすい大型ホットプレートを探している方もチェックしてみてください。

プリンセス(PRINCESS) Table Grill Pure 103030

1994年にオランダで誕生した家電製品メーカー「プリンセス」の電気式大型ホットプレートです。竹素材の土台が採用されたナチュラルでおしゃれなデザインが魅力的。モダンな雰囲気の食卓にもマッチします。

フチが平らなプレートが付属しており、料理を美しく置きたい場合に便利。また、中央に向かって全体がゆるやかに傾斜しているほか、真ん中に穴を搭載しているため、余分な油を落としながら肉や海鮮を焼けます。

「セラミック・ノンスティック加工」により、熱伝導性が高められているのも特徴です。均一にプレートを加熱し、ムラなく焼きやすいのがメリット。さらに、遠赤外線効果によりじっくり加熱し、外はカリッ、中はジューシーに焼き上がると謳われています。

こびりつきにくいので、簡単に汚れを落とすことが可能。プレートとヒーターが一体化しているため、ヒーター部分をお手入れする手間が省けるのもおすすめポイントです。

山善(YAMAZEN) ホットプレートワイド HGB-1300

約4.6kgと比較的軽量で、扱いやすい電気式の大型ホットプレート。プレートの内寸サイズが幅48×奥行30×深さ2.5cmと大きく、大人数で料理を楽しむ場合に便利です。幅が広いので、お好み焼きと焼きそばなどを同時に調理したい場合にも活躍します。

食材や料理に合わせて、160~230℃まで温度を調節できるのもメリット。焼肉はもちろん、ホットケーキなどにも使用できます。また、フッ素加工が施されているため、こびりつきにくくスムーズに調理しやすいのもおすすめポイントです。

プレート・ヒーターセット・本体枠・蓋の4つに分解できるので、隅々までお手入れしやすいのも魅力。さらに、価格が比較的安いので、価格重視の方にもおすすめの大型ホットプレートです。

パナソニック(Panasonic) ホットプレート NF-W300

四隅に丸みのあるおしゃれなデザインが魅力的な電気式の大型ホットプレート。約幅60.9×奥行35.5×高さ15.2cmと本体サイズが大きく、お好み焼きを1度に3枚焼けるほどの大きさなので、大人数で食事を楽しみたい場合におすすめです。

焼き料理を調理できる「平面プレート」に加え、余分な油を落として肉を焼ける「穴あき焼肉プレート」と、直径4.7cmの大玉を1度に21個焼ける「たこ焼きプレート」が付属するのもポイント。最大250℃まで温度調節ができるため、さまざまな料理を作れます。

こびりつきにくい「ダイヤモンドハードコート」が施され、快適に調理しやすいのも魅力。コーティングの耐久性が高いので、長く使いたい方にもおすすめの大型ホットプレートです。

パナソニック(Panasonic) IHデイリーホットプレート KZ-CX1

シンプルかつおしゃれな外観で、テーブルになじみやすいIH式の大型ホットプレートです。高さがひかえめにデザインされており、出しっぱなしにしやすいのもポイント。使用頻度が高い方などに向いています。

専用プレートの幅が57.6cmと広く、大人数で料理を楽しみたい場合におすすめです。また、左右別々に温度設定ができるので、2品の料理を同時に調理することが可能。保温に加え、140~250℃まで温度を設定できるため、食材に合った温度で加熱できます。

専用プレートを取り外すことで、卓上用のIHコンロとして使えるのもメリット。別売の天ぷら鍋を使えば、揚げ物も調理できます。汎用性の高い大型ホットプレートを探している方は、チェックしてみてください。