ミルクをきめ細やかに泡立て、自宅で本格的なラテやカプチーノが楽しめる「ミルクフォーマー」。しかし、ひとくちにミルクフォーマーといっても、手動のモノから電動のモノまで、さまざまなタイプがあります。

そこで今回は、ミルクフォーマーの選び方を説明したうえで、おすすめのアイテムをピックアップ。お気に入りのアイテムを見つけて、自宅でカフェ気分を楽しんでみてください。

ミルクフォーマーとは?

By: amazon.co.jp

ミルクフォーマーとは、ミルククリーマー・ミルク泡立て器・ミルクフローサーなどとも呼ばれる、ミルクを簡単に泡立てられる調理器具のことを指します。家でカフェラテ・カプチーノ・マキアートなどのカフェドリンクを作るのに便利です。

ミルクフォーマーを使えばやわらかくボリューミーな泡ができるので、自宅で本格的なラテアートを楽しみたい方などにもおすすめ。上質な泡が作れるモデルなら、3Dラテアートにも挑戦できます。

ミルクフォーマーの種類

電動タイプ

スクリュータイプ

By: amazon.co.jp

ミルクフォーマーのなかでは種類が多く、スタンダードなのがスクリュータイプ。電動式でスティックの先端に撹拌シャフトが付いており、ふわふわのミルクが簡単に作れます。

リーズナブルな価格で、まずは気軽に試してみたい方にもおすすめ。1~2人分のドリンクを用意するときにぴったりです。

全自動タイプ

By: rakuten.co.jp

スイッチひとつで、スピーディーにきめ細やかな泡が立てられる全自動タイプ。ハイパワーなので、スクリュータイプや手動タイプに比べて、つぶれにくく、しっかりとした泡が作れます。

冷たいミルクも泡立てられるほか、ミルクを泡立てながらあたためられる機能を備えており、アイスとホットに対応しているのが特徴。ホットドリンクを作りたいときに、電子レンジに入れてミルクをあたためる手間が省けます。

一度にたくさんのミルクが泡立てられるので、来客が多い方や、家族分のドリンクを用意したい方におすすめです。

手動タイプ

メッシュタイプ

By: amazon.co.jp

容器にミルクを入れて蓋をし、レバーを上下させることで泡立てるタイプ。手動のシェイカータイプよりもしっかりと泡立てられ、本格的なドリンクが作れます。

メッシュ部分にはシングルとダブルがあり、ダブルだと冷たいミルクでもしっかりと泡立てられるため、自宅で美味しいアイスラテを作りたい方におすすめです。

シェイカータイプ

By: amazon.co.jp

ミルクを容器に入れ、シャカシャカと振って泡立てるタイプ。コツが必要ないうえ、リーズナブルなアイテムが多いので、ミルクフォーマーを手軽に試してみたい方にぴったりです。

シンプルな構造のため食洗機に対応しているモノも多く、お手入れが簡単なのが魅力。また、軽量で持ち歩きやすいので、キャンプなどのアウトドアシーンで本格的なドリンクを作りたい方におすすめです。

ミルクフォーマーの選び方

容量をチェック

By: rakuten.co.jp

一度にたくさんのミルクを泡立てたい方には、大きめサイズで容量の多い全自動タイプの製品がおすすめ。人数分のミルクを素早く作れます。

一方、1~2人分のミルクを泡立てたい方には、スクリュータイプやメッシュタイプの製品が適しています。自分のスタイルやシーンに合わせて、製品を選びましょう。

泡立ちのよさをチェック

By: amazon.co.jp

スクリュータイプ・全自動タイプ・メッシュタイプ・シェイカータイプはそれぞれ、仕上がりのミルクのきめ細かさに違いがあります。

きめ細やかで舌ざわりのよいミルクフォームを作りたい場合は、全自動タイプやメッシュタイプのなかでもダブルメッシュを採用した製品がおすすめです。

対応温度をチェック

By: amazon.co.jp

あたたかいミルクは多くのタイプに対応していますが、冷たいミルクは製品によっては泡立ちにくい場合があります。あたための手間を省きたい方は、パワフルなダブルメッシュタイプか、加熱機能が付いた全自動タイプを選ぶのがおすすめ。生活スタイルに応じて選びましょう。

お手入れのしやすさをチェック

毎日使うモノだからこそお手入れのしやすさも重要なポイント。ステンレス製モデルには水洗いができるモノが多く、お手入れが簡単なのでおすすめです。

なかには、焦げ付きを防ぐコーティングが施されているタイプや、シンプルな構造で洗いやすいタイプもあります。また、食洗機に対応しているモノもあるのでチェックしてみてください。

牛乳以外に対応しているかチェック

家庭用のミルクフォーマーは、基本的に牛乳を泡立てるために作られていますが、最近の健康ブームにより低脂肪乳や豆乳にも対応しているモデルが各メーカーから販売されています。

ミルク以外に対応しているのは「全自動タイプ」が多いので、牛乳が苦手な方や健康にこだわりたい方は、購入前にチェックしておきましょう。

ミルクフォーマーのおすすめメーカー

ハリオ(HARIO)

By: amazon.co.jp

創業1921年、耐熱ガラスメーカーの老舗。長年培ってきた優れた技術力が特徴で、コーヒードリッパーやサーバーなどを多数取り揃えています。らせん状のリブが入った、円錐形のコーヒー用ドリッパーが有名で、バリスタ世界チャンプなども愛用。世界中のコーヒー愛好家から人気のあるメーカーです。

カリタ(Kalita)

By: rakuten.co.jp

横浜に本社を置くコーヒー機器の総合メーカーです。3つ穴で台形型のコーヒードリッパーが有名ですが、最近では波型のペーパーフィルターを使用するウェーブドリッパーが人気。おしゃれでデザイン性の高いアイテムを多数ラインナップしており、ハリオに並ぶ日本を代表するコーヒーメーカーのひとつです。

ネスプレッソ(Nespresso)

By: amazon.co.jp

ネスレの社員だったエリック・ファーブルが考案した、ネスプレッソシリーズ。1986年に日本、イタリア、スイスで発売されて以来、コーヒー愛好家の間でも人気のあるブランドです。本格的なコーヒーを自宅で手軽に飲めるのが特徴で、ブラック以外のメニューが豊富に楽しめるのも魅力。コーヒーだけでなく、ミルクにもこだわっています。

メリタ(Melitta)

By: rakuten.co.jp

1908年にドイツで創業したコーヒー機器の総合メーカーです。世界で初めてペーパードリップ方式を発明して特許を得たことでも有名で、日本では「メリタ・ジャパン株式会社」が取り扱いを行っています。さまざまなこだわり器具が取り扱われており、好みの使い方に合わせて選べるのがポイント。長い歴史のあるコーヒーメーカーのひとつです。

ミルクフォーマーのおすすめモデル

ハリオ(HARIO) クリーマー・ゼット CZ-1BR

便利な専用スタンド付属でキッチンがすっきり

シンプルな設計ながらも十分なパワーを備えた、スクリュータイプのミルクフォーマーです。スイッチを入れると約30~40秒で、きめ細かなふわふわのミルクが泡立つのがポイント。専用スタンドが付属しているので、キッチンでの収納にも困りません。

おうちカフェの楽しさがアップするラテアートのやり方や、本格的なカフェラテの入れ方などが記載された説明書も同梱されており、自宅でおしゃれなカフェ気分を味わいたい方にもおすすめ。単3電池2本ですぐ使えるため、初めてのミルクフォーマーにもおすすめの製品です。

ハリオ(HARIO) クリーマー・キュート CQT-45BR

ミルクが注ぎやすい形状のガラス容器付き

ミルクフォーマーとガラス容器がセットになった製品です。ガラス容器に牛乳を注ぎ、電子レンジであたためてからミルクフォーマーを差し込んで泡立てるだけで、簡単にキメ細かくなめらかなミルクが作れるのがポイント。泡立て時間は約30〜40秒と短いので、朝の忙しい時間帯でもスピーディーに作業できます。

容器には便利なメモリが付いており、ガラス容器の先端はミルクが注ぎやすくこぼれにくい形状になっているのも魅力。ボール部分・モーターハンドル部分・シャフト部分それぞれが別売りのため、劣化しても必要な部品だけを交換して長く愛用できる製品です。

ハリオ(HARIO) ラテシェイカー LS-70-OW

簡単で使いやすいハンドシェイクタイプ

30秒ほど上下にシェイクするだけで、きめ細やかでなめらかな口当たりのフォームミルクが作れるミルクフォーマー。電気も電池も使用しないため、屋外のアウトドアでも使用できるのがポイントです。

冷たいアイスコーヒーに入れてアイスラテにしたり、泡を電子レンジであたためてホットドリンクを楽しんだり、さまざまな楽しみ方ができます。

余計な部品が付属していないシンプルな構造なので洗いやすく、食洗機に対応しているのもポイント。また、コンパクトな設計で、収納場所にも困りません。子供と一緒に使いたい方にもおすすめの製品です。

カリタ(Kalita) ミルクフォーマー ふわふわミルクフローサー FM-100

乾電池式で手軽に使える

リーズナブルな価格が魅力のミルクフォーマー。グリーンやピンクなどのポップなカラーがラインナップされており、キッチンをカラフルに彩ります。使った後にさっと立てかけられるスタンドが付属しているのも魅力です。

スイッチを押して約30~40秒で、きめ細かい泡が簡単にできます。単3電池2本で手軽に使え、インスタントコーヒーを泡立てて作る、タルゴナコーヒーにもおすすめの製品です。

カリタ(Kalita) スティックミルクフローサー 64265

短時間でミルクを泡立てられる

30〜40秒ほどでミルクが泡立つと謳われるミルクフローサーです。短時間で簡単に泡立てられるので、すぐにミルクを使いたいときに便利。成分無調整牛乳でも泡立てられます。単4アルカリ電池2本で稼働するため、キッチンから離れた場所で使う方にもおすすめです。

また、ミルクフォーマーの保管や収納に便利な専用スタンドが付いており、省スペースで保管可能。ステンレスの持ち手にブランド名が入ったシンプルなデザインは、キッチンのインテリアとしても映え、さまざまな雰囲気のキッチンとなじみます。

ネスプレッソ(Nespresso) エアロチーノ3 3594

ワンプッシュするだけの全自動タイプ

専用容器にミルクを注いでワンプッシュするだけで、きめ細やかでクリーミーな泡立ちのフォームミルクが楽しめる全自動タイプの製品です。ホットにもアイスにも対応しており、1年を通しておいしいアイスラテやカフェラテが楽しめます。

ミルクの加熱機能が付いているため、電子レンジを使わなくてもミルクをあたためることが可能。ミルクの最大容量は泡立てのときは130ml、加熱のときは250mlまで対応しています。本体には防水加工が施されているので、さっと水洗いできるのもポイント。洗いやすい容器でお手入れが簡単なミルクフォーマーです。

メリタ(Melitta) ミルクフォーマー クレミオ MJ-201W

ミルクの味わいに影響を与える、温度に配慮した全自動ミルクフォーマーです。磁石とヒーターの力でミルクをあたためながら泡立てられるのがポイント。ミルク本来のおいしさを損なわないために、ミルクがおいしく飲める温度である65℃前後に自動調節し、味の変質や低下を防ぎます。

電源台にポットを乗せて蓋をロック、後はボタンを押すだけで本格的なミルクフォームが完成。アイスとホットに対応し、あたたかいミルクフォームは赤、冷たいミルクフォームは青とレシピに合わせてランプの色で直感的に判断できるのもポイントです。

ポットの内部は傷が付きにくく洗いやすいステンレス製で、シンプルながらも扱いやすい構造。電源台はコード収納機能付きでポットも360°回転できる、取り回しのしやすさも魅力の製品です。

UCC上島珈琲 ミルクカップフォーマー MCF30W

3Dラテアートも楽しめる、全自動タイプのミルクフォーマーです。スイッチひとつでふわふわのきめ細かい泡ができるのがポイント。ミルクの上からコーヒーを注げば、ミルクカップをそのままマグカップとしても使用可能です。

一般的なミルクだけでなく、成分無調整乳・無脂肪乳・低脂肪乳・豆乳にも対応。フォームミルクやスチームミルクを作る以外に、ホットミルクメニューも楽しめます。冷たいミルクも電子レンジを使わずに簡単にあたため可能です。

置き場所を選ばないコンパクトなデザインと、300mlまで入る大容量カップも魅力。ボタンを押して約60秒で完成する、スピードの速さも人気の理由です。

スターバックス(Starbucks) ミルクフォーマー&カップ

自宅で簡単におうちカフェが楽しめる、スタバプロデュースのミルクフォーマーです。耐熱グラスのマグカップにミルクを入れて、レンジであたためた後、ミルクフォーマーをセットするだけで完了。ボタンを押しながら上下させるだけで、ふわふわのミルクができ上がります。

ミルクの容量は100mlで、スプリングリングは洗いやすいステンレスを使用。使った後は手軽に水洗いできます。スタバのロゴが入ったシンプルでおしゃれなデザインも人気のポイントです。

イケア(IKEA) PRODUKT ミルク泡立て器 703.011.65

コストパフォーマンスに優れた電動ミルクフォーマーです。冷たいミルクでも、あたたかいミルクでも約15~20秒で泡立てられるのがポイント。コンパクトで軽量、自立できるので置く場所を選びません。シンプルな見た目も魅力です。

シンプルながらもパワフルで、ミルク以外にも抹茶を泡立てるのに使ったり、ココアをムラなく混ぜたりするのに重宝します。気軽にミルクフォーマーを試してみたい方や、コストパフォーマンス重視の方におすすめのアイテムです。

ボダム(bodum) CHAMBORD ミルクフローサー ステンレスリッド 1963-01

北欧デンマーク生まれの、おしゃれなキッチンブランドが販売するミルクフォーマーです。あたためたミルクを容器に入れて、ホイップレバーを上下に動かすだけで、きめ細やかな泡立ちのミルクができる手動タイプ。気軽にカフェのようなカフェラテやカプチーノが楽しめます。

また、本体はキズや汚れに強い耐熱ガラスを採用しているため、使用後は食洗機で洗浄可能。電子レンジでも使用できます。

サイズは80mlと250mlの2種類がラインナップされており、入れる杯数に応じて選択可能。おしゃれなデザインで、コーヒーが好きな方へのプレゼントにもおすすめの製品です。

ボダム(bodum) 電池式ミルクフローサー SCHIUMA

コンパクトながら、しっかりとした泡をスピーディーに作ることが可能な電動ミルクフォーマー。空気を含ませるように本体を上下に動かしながら泡立てるだけで、簡単にふわふわのミルクフォームができ上がります。

ミルクをカップに入れたまま泡立て、そこにコーヒーを注ぎ入れるだけなのもポイント。単3電池2本を使用する乾電池式なので電源がない場所で使えるのも便利です。構造がシンプルなので、洗い物も少なくて済みます。自立するので保管場所にも困りません。

プリンセス(PRINCESS) ミルクフローサー 243002

ミルクの甘さを引き出す、65~75℃の適温をキープしながら泡立てられるミルクフローサーです。スプリングを使って、きめ細かく濃厚なフォームミルクとスチームミルクを簡単に作れるのがポイント。マグネットモーターを使用した静音設計で、時間やシーンを選ばず使用できます。

スプリングを外して使用すれば、泡立てだけでなく、ホットミルクやホットワインなどをあたためる際に使用できるのも特徴。およそ3分間で適温まであたたまるため、冬場のドリンクポットとしても活躍する製品です。

ビアレッティ(BIALETTI) ミルクフローサー MK01

付属の泡立てリングにより、きめ細かいふわふわの泡に仕上がるミルクフォーマーです。用途に合わせて、ホットミルクフォーム・ミルクフォーム・ホットミルクを作れます。スイッチ1つの簡単操作なので、初めて使用する方にもおすすめです。

仕上がり時には自動で停止するため、安全性にも優れています。本体の内側にはフッ素コーティングを施しており、牛乳がこびりつきにくいのが魅力。お手入れがラクです。

本製品はステンレススチール製でスタイリッシュな印象。メーカーロゴがあしらわれており、アクセントを効かせているのもポイントです。

シロカ(siroca) ミルクフォーマー SM-F151

シンプルでスリムなデザインのミルクフォーマーです。スイッチひとつでふわふわのフォームミルクが作れる製品。クレマのしっかりできたエスプレッソにそっと注げば、本格的なカフェラテが楽しめます。自宅でワンランク上のドリンクを作りたい方におすすめです。

単4電池2本だけで動くシンプルな設計に加えて、コンパクトなので置き場所に困らないのもポイント。本体価格も安くコスパに優れているため、ミルク以外にもプロテインを泡立てたり、青汁や酵素ドリンクを混ぜたりするのにも使えます。

プリズメイト(PRISMATE) ホームカフェメーカー Moco mini PR-SK015

ふわふわできめ細やかな泡ができる、全自動式のミルクフォーマーです。ホットとアイスの両方に対応しているほか、ボタン1つで3つのモードに切り替え可能。2種類のブレンダーが付属しており、泡の仕上がり具合も調節できます。

濃厚なホットチョコレートや繊細な仕上がりのカプチーノなど、さまざまなドリンクを作成可能。2杯分のドリンクが作れる250mlの大容量設計も魅力です。さらに、付属のレシピには40種類以上のアレンジメニューを掲載。自宅で気軽にさまざまな飲み物を楽しみたい方にもぴったりです。

カップは丸洗いできるのでお手入れが簡単。長く愛用できるミルクフォーマーを探している方におすすめのアイテムです。

アエロラッテ(aerolatte) サテン 艶消しシルバー ミニスタンド付セット ミルクフォーマー FML2801

マットなシルバーカラーを採用した、モダンなデザインのミルクフォーマー。シルバー系のキッチン家具で統一したい方などにも向いています。ミニスタンドが付属しているので、邪魔になりにくいのがメリットです。

また、約2.5×3.5×21.5cmとコンパクトで、省スペースに収納できるのもポイント。手軽に使える、おしゃれなミルクフォーマーを探している方におすすめです。

稲植屋 ミルク泡立て器

ダブルメッシュを採用したミルクフォーマーです。冷たい牛乳でもふわふわに泡立てられるので、コールドドリンクを楽しみたい方にもおすすめ。きめ細やかでボリューミーなミルクが楽しめます。

また、キッチンになじみやすいステンレススチールを採用しており、使用しないときもインテリアとしても置いておけるのがポイント。耐久性にも優れているので、長く使えます。

アーネスト(Arnest) 泡プレッソ モコカフェ A-76341

メッシュタイプのミルクフォーマー。マグカップ・フタ・泡立て器のセットで、美濃焼のマグカップを採用しているのが特徴です。

泡立て器をコップに入れたままでも飲めるよう、マグカップの取っ手の位置が高く設計されているのもポイント。マグカップと泡立て器を組み合わせたまま持てるので、カップの底に残った泡も最後まで飲み切れます。

ミルク以外に、コーヒーや豆乳なども泡立てられ、さまざまなドリンクレシピを楽しみたい方におすすめ。ミルク泡立て器本体をマグカップとして使えるので、洗い物が少なく済むのも魅力です。

PHIEKA ミルクフォーマー

USB充電式のミルクフォーマー。電池交換の手間を省けるのがメリットです。軽量コンパクトなので、外出先に持ち運んで利用したい方にもおすすめ。キャンプなどのアウトドアシーンでも重宝します。

着脱式のヘッドが2種類付いているのもポイント。また、攪拌する速度は3段階で調節可能なため、泡立てるミルクの量に柔軟に対応できます。さらに、ミルクだけでなく、卵やドレッシングなども混ぜられる汎用性の高さが魅力です。

そのほか、ラテアートレシピ集が付属しています。さまざまなカフェメニューを自宅で楽しみたい方も、ぜひチェックしてみてください。

ミルクフォーマーのAmazonランキングをチェック

ミルクフォーマーのAmazonの売れ筋ランキングをチェックしたい方はこちら。