暑い季節に重宝する「ハンディ扇風機」。自宅で自分専用の扇風機として使ったり、外出先へ携帯し手軽に涼んだりと便利に活用できます。特に、野外フェスやキャンプ、通勤通学など屋外で長時間過ごすシーンにおすすめです。

ハンディ扇風機はその需要の高さから、豊富に製品が開発されています。そこで今回は、ハンディ扇風機の選び方とおすすめの製品をご紹介。暑い夏を乗り切るための頼もしい相棒として、ぜひこの機会に1台入手してみてください。

ハンディ扇風機の種類

ハンディタイプ

By: amazon.co.jp

名前の通り手で持って使用するタイプの製品です。うちわのような感覚で使えるのが特徴。顔や首元・背中など、自分が冷やしたいところへ自由に風を送れるのがメリットです。その反面、使用する時には必ず片手が塞がってしまうため、荷物を持ち運ぶなど、両手を使って作業するようなシーンには向いていません。

首かけタイプ

ネックストラップスタイル

By: amazon.co.jp

ネックストラップスタイルは、両手を自由に使えるのがメリットで、荷物を持って移動する時や小さな子供を連れている時などに便利。本体とファンが顔から離れており、髪の巻き込みを心配しなくてよいのが特徴です。

ただし、体をかがめたり左右に振ったりすると、ブラブラ揺れて邪魔になることがあります。そのため、体勢を変えながら作業をするような用途には向いていません。

ヘッドホンスタイル

By: amazon.co.jp

ヘッドホンスタイルは体をかがめたりしても邪魔にならないため、さまざまな体勢で作業をする際に向いています。ファンユニットが顔の近くにくるため、強く風を感じることができますが、髪の長い方は羽に巻き込まれないよう注意が必要です。また、ほかのタイプに比べて目立つので、利用シーンも考慮して選ぶ必要があります。

ハンディ扇風機の選び方

バッテリー方式をチェック

電池式

電池式のハンディ扇風機は乾電池で手軽に駆動し、電池切れの際に対応しやすいのがメリット。急に電池切れが起こった場合も、近くのコンビニやスーパーなどで容易に替えの乾電池を入手できます。

また、予備の乾電池を用意しておけば充電を待たずすぐに使えるので、電源が確保できない旅行や野外フェスなど屋外のイベントにおすすめ。デメリットはハンディ扇風機を頻繁に使用する用途の場合、電池交換によるランニングコストや乾電池を買いに行く手間がかかる点です。

充電式

充電式のハンディ扇風機は主にUSBケーブルを使用して充電を行うタイプで、ランニングコストに優れているのが魅力。暑い時期はハンディ扇風機を頻繁に使用するという方におすすめです。

アダプターを使用してコンセントから給電したり、パソコンのUSBポートから給電したりと便利に充電を行えます。また、モバイルバッテリーもあわせて持ち歩けば、外出先でも充電可能です。充電しながら稼働させられる製品も多いので、ぜひチェックしてみてください。

駆動時間をチェック

By: amazon.co.jp

自分が使用する時間や場所を考慮して、使い方にあった駆動時間のモデルを選びましょう。特に充電式ハンディ扇風機の場合、移動中や屋外でバッテリー残量がなくなると、全く使用できなくなるので注意が必要。

モバイルバッテリーを携帯する手もありますが荷物も増えてしまうため、駆動時間の長いモデルがおすすめです。電池式のモデルは残量が把握しづらいため、使用する場所の近くに電池を購入できる店舗がない場合、万が一のことも考え予備の電池を持って行きましょう。

風量の調節機能をチェック

By: amazon.co.jp

風量の調節機能を搭載したハンディ扇風機なら、暑さに応じて快適な風量で涼めます。特に、ハンディ扇風機の使用頻度が高い方におすすめ。また、書類など風で飛んでしまうモノの近くで使用する場合も、風量を小さく調節できると便利です。

ほかには、図書館などの静かな場所でハンディ扇風機を使用する際、モーターの駆動音が気になる場合もあります。基本的に駆動音の大きさは風量と比例するので、想定する使用状況に合わせてしっかりと風量の調節機能をチェックしてみてください。

サイズや重量をチェック

By: amazon.co.jp

ハンディ扇風機は手に持って使用するアイテムなので、コンパクトかつ軽量なモノがおすすめです。軽量な製品なら手が疲れにくく快適に涼めます。

徒歩での移動中など外出時に使う場合は、軽量で鞄に入れやすいサイズの携行性に優れた製品がおすすめ。持ち運びを想定した薄型タイプの製品も販売されているので、ぜひチェックしてみてください。

また、ハンディ扇風機のなかには首かけ用のストラップが付属する製品も存在し、両手を塞がず便利に持ち運べます。野外フェスやキャンプなどの活発に行動するイベントシーンや、小さな子どもと手を繋いで歩く際にも使いやすくおすすめです。

ハンディ扇風機のおすすめモデル|ハンディタイプ

EasyAcc 携帯扇風機 手持ち充電式

EasyAcc 携帯扇風機 手持ち充電式

本製品は容量2,600mAhのバッテリーを搭載した、USB充電式のハンディ扇風機です。ハンドル部分は180°折りたたみが可能。バッグにもコンパクトに収納できるので、持ち運びに便利です。また、折りたたんだ状態では机の上に立てて置くことが可能で、卓上扇風機としても使えるため重宝します。

弱・中・強と3段階の風量調節が可能なのもポイント。暑い屋外では強風モード、オフィス内では静かな弱風モードにするなど、さまざまなシーンに応じて使い分けができます。強風モードで約3時間、弱風モードでは約10時間とほぼ1日充電せずに使えるおすすめのモデルです。

JOMARTO 手持ち扇風機 4 in 1

JOMARTO 手持ち扇風機 4 in 1

本製品は5,200mAhの大容量バッテリーを搭載した、ハンディ扇風機です。バッテリーの内蔵されたハンドル部分と、ファンユニットを分離して使えるのがポイント。

分離したハンドル部分はスマホを充電できるモバイルバッテリーとして、ファンユニットはほかのUSB充電器と接続してそれぞれ便利に使えます。外出中にスマホの充電をしたい方にもおすすめのモデルです。

大容量バッテリーによる駆動時間の長さも魅力。強風モードで約8時間、弱風モードは約20時間も連続で使用可能です。5段階の風量モードを備えており、好みやシーンに応じて調節ができます。

Jawwei ハンディ扇風機

Jawwei ハンディ扇風機

卓上扇風機としても使用可能な、ハンディ扇風機です。底面に滑り止め加工が施されたベーススタンドが付属しているため、デスクの上でも安定して使用可能。上下15°の角度調節ができるファンカバーを備えており、立てた状態でも好みの方向に送風できて便利です。

7枚羽根を採用した超静音設計も魅力。オフィスや図書館など静かな場所でも、周りを気にせず使えます。持ち歩いて使用する際に、手を滑らせて落としてしまう危険性を防ぐハンドストラップも付属。さまざまなシーンや用途で便利に使えるおすすめのモデルです。

WiLEES ハンディ扇風機

WiLEES ハンディ扇風機

ハンドル部分が180°折りたためる、ハンディ扇風機です。コンパクトに収納できるため、カバンに入れて持ち歩くのにも便利。USB充電方式を採用しているので、ノートパソコン・モバイルバッテリー・車載充電器など、利用シーンに応じて最適な電源が選べます。

脱着式の金属クリップを付属しているのがポイント。ベビーカーのハンドルやベッドのフレームなどに挟んで、本体を固定することができるため、赤ちゃんがいる方やベッドサイドに置き場所がない方にもおすすめです。最大で11時間も連続駆動する、ロングライフバッテリーも魅力。

DCモーターと6枚羽根を採用しており、静かで優しい風が体感できます。また、弱風・中風・強風と状況に応じて3段階の風量調節ができて便利です。

Ridodo 手持ち扇風機 3 in 1

Ridodo 手持ち扇風機 3 in 1

本製品は羽根を折りたたんでコンパクトに収納できるハンディ扇風機です。コンパクトな本体に「扇風機」「モバイルバッテリー」「懐中電灯」の3機能を搭載。涼むだけでなく、スマホを充電したり夜道を歩くときに使ったりとさまざまな用途で使用できます。コンパクトで多機能なハンディ扇風機を探している方におすすめです。

折りたたむとスティック形状になるうえに、可愛い動物のロゴがあしらわれていておしゃれ。ハンドストラップが付いているため、バッグやリュックにぶら下げることもできます。

ファンガードは備えていませんが、羽根には柔らかいゴム素材を採用し、自動停止機能を搭載しているので安全に使用できる製品です。

Aujen 充電式扇風機 モバイルバッテリー内蔵

Aujen 充電式扇風機 モバイルバッテリー内蔵

5,200ⅿAhの大容量バッテリーを搭載した、ハンディ扇風機です。バッテリー部分はファンユニットと切り離して、単独でも使用可能。スマホを充電できるモバイルバッテリーとして重宝します。

モバイルバッテリーを別に携帯する手間もなく、外出先でスマホの充電がしたい方におすすめのモデルです。また、分離したファンユニットは、USB充電器に接続しても使えます。

強・中・弱の3モードに風量切り替えが可能。大容量バッテリーを搭載しており、弱モードでは最大約20時間の連続駆動ができます。折りたたみ式の本体はコンパクトに収納できるので、バッグに入れて持ち歩くのも容易です。

Tyono 2WAY ハンディーファン 折りたたみ式

Tyono 2WAY ハンディーファン 折りたたみ式

本製品は、手持ちでも卓上でも使用できるハンディ扇風機です。電源はUSB充電式に加え、乾電池にも対応しているのが特徴。

本体重量は116gと軽量なため、持ち運びが楽なうえに長時間片手で使用していても疲れにくいのが魅力です。

弱風・中風・強風の3段階に風量調節が可能なのもポイント。ボタン上部のランプで、風量の状態がひと目でわかる設計です。

ハンディ扇風機のおすすめモデル|首かけタイプ

Lecone 首掛け ポータブル扇風機

Lecone 首掛け ポータブル扇風機

ネックストラップスタイルのハンディ扇風機です。ファンユニットを90°折り曲げ、下から顔に向けて送風できます。首かけだけでなく、ハンディタイプや卓上扇風機としても使用できるのが魅力。場所を選ばず、さまざまなシーンで使える製品を探している方におすすめです。

風量は睡眠・自然・強風の3モードに切り替えできます。122gと軽量ながら2,000mAhのバッテリーを搭載しており、最大で5〜6時間の連続駆動が可能。フル充電にかかる時間は2〜3時間で、充電が完了するとランプが緑に変わって知らせてくれる嬉しい設計です。

EasyAcc 首掛け扇風機

EasyAcc 首掛け扇風機

カバンに入れて簡単に持ち運べる折りたたみ式のハンディ扇風機です。首かけ・手持ち・卓上と、使う場所に応じてさまざまな使い方が可能。底の部分には滑り止め加工が施されており、机の上でも安定して使用できます。

USB充電式なので、ノートパソコン・モバイルバッテリー・車載充電器など、シーンに応じて充電できて便利。風量は3段階に調節が可能なため、好みや用途に合わせて選べます。2,600mAhのバッテリーを内蔵しており、最大15時間連続して使用できるおすすめの製品です。

HandFan 折り畳み式 ハンディーファン

首かけだけでなく、手持ち・卓上でも使用可能なハンディ扇風機です。ファンユニットは180°回転することが可能なので、好みの角度で送風できます。

本製品は本体底面にミラーをが付いているのが特徴。オフィスや外出先での化粧直しなどに便利なため、女性の方にもおすすめのモデルです。また、モバイルバッテリー機能を搭載しているのもポイント。本体に設けられたボタンを長押しすれば、スマホへの充電が可能になります。使い勝手のよい便利な製品です。

大作商事(Daisaku Shoji) MAGICOOL MM1BK

大作商事(Daisaku Shoji) MAGICOOL MM1BK

ネックストラップで首からかけるタイプのハンディ扇風機です。小さなポーチのような外観で、扇風機に見えないおしゃれなデザインが特徴。風量は「HIGH」と「LOW」の2段に切り替えることができ、静かなLOWモードは会議中や図書館での使用におすすめです。

また、本体に格納されているスタンドを引き起こすと、卓上扇風機としても使えます。スタンドの角度は2段階に調節可能なため、好みの方向に風向きを固定できて便利です。

電源は単3アルカリ乾電池もしくは充電池に対応しており、最大で30時間の連続駆動が可能。2〜3日は電池残量を気にせず使える、おすすめの製品です。

Gongtian mini扇風機 ハンズフリー

Gongtian mini扇風機 ハンズフリー

コンパクトなスクエアボディが特徴のハンディ扇風機です。バッグの中にもすっぽり入るため、持ち運びやすいのが魅力。ネックストラップで首からぶら下げて使用し、本体の上面から風を送り出して首元や顔を冷やしてくれます。

本製品は2,200mAhのリチウムイオン電池を搭載。給電はUSB充電方式に対応しており、フル充電すると最大で約5時間の連続使用が可能です。風量も3段階で切り替えられるので、好みの強さに調節できます。

TOA NUTRISTICK 首掛け扇風機 折りたたみ式

TOA NUTRISTICK 首掛け扇風機 折りたたみ式

バッテリーを内蔵した、USB充電式のハンディ扇風機です。155gと軽量なため、長時間使用しても疲れにくいのが魅力。2基のファンがついているアーム部分は自由に曲がるので、好みに合わせて角度調節ができます。

また、ファンに被せる巻き込み防止ネットが付属しているのもポイント。髪の毛の巻き込みを心配せずさまざまなシーンで活用できます。ファンの角度を調節すれば、デスクに置いて卓上扇風機としても使えるおすすめの製品です。

Cevapro ハンズフリー ポータブルミニファン

Cevapro ハンズフリー ポータブルミニファン

ヘッドホンのように、首にかけるタイプのハンディ扇風機です。ファンには7枚羽根を採用しており、自然に近い柔らかな風が魅力。ハンズフリーで使えるため、両手を使う作業やエクササイズなどにもおすすめです。また、机に置いて使うこともできるので、オフィスでも重宝します。

風量は弱・中・強の3段階に切り替えが可能。電源はUSB充電式を採用しており、面倒な電池交換の手間もありません。2,000mAhのバッテリーを内蔵し、最大で6時間の連続駆動が可能です。