デスクや本棚などに取り付けられる「クリップ扇風機」。オフィスや洗面所など、狭いスペースでも手軽に設置できるのがメリットです。

そこで今回は、おすすめのクリップ扇風機をランキング形式でご紹介します。選び方についても解説しているので、あわせてチェックしてみてください。

クリップ扇風機の選び方

クリップ扇風機の機能をチェック

首振り機能

By: rakuten.co.jp

首振り機能があれば広範囲まで風が行き届くので、複数人で使用する際に便利。360°回転するモノや首を上下に角度調節できるモノなら、より自分の狙ったポイントへ風を向けられます。

また、首振り機能付きならエアコンの風を広範囲へ送るサーキュレーター代わりとして活躍。エアコンの風力も抑えられるので、節電したい方におすすめの機能です。

タイマー機能

By: amazon.co.jp

タイマー機能があるクリップ扇風機は就寝時に便利です。時間を設定しておけば自動的にスイッチが切れるため、冷え過ぎを予防できます。また、消し忘れも防げるので、節電したい方にもおすすめです。

長時間タイマーをセットできるモノや細かく設定ができるモノならより便利。ただし、充電式の場合はタイマーが切れる前に充電が切れないよう、充電後の稼働時間にも注目です。

クリップ扇風機の静音性をチェック

By: amazon.co.jp

クリップ扇風機には、「ACモーター」と「DCモーター」を搭載したモデルがあります。ACモーターを搭載したモデルは比較的安く、パワフルに稼働するのが特徴です。

一方で、DCモーターを搭載したクリップ扇風機は、ACモーター搭載モデルよりも細かく風量調節できるのがメリット。心地よい風量で静かに稼働するため、就寝時などにも適しています。

クリップ扇風機の電源をチェック

By: amazon.co.jp

クリップ扇風機の電源方式には、大きく分けて給電式・充電式・電池式の3種類があります。よく大型のクリップ扇風機で採用されているのは、給電式のモデル。安定して長時間電気を供給できるので、時間を気にせずしっかり涼めます。

一方、小型のクリップ扇風機で採用されていることが多いのは、充電式です。コードレスで使用できるため、アウトドアシーンなどにもおすすめ。USB給電に対応したモデルなら、パソコンなどからも手軽に充電できます。

電池式は、電池が切れても交換すればすぐに使えるのが強み。なかには手持ち対応モデルなど携帯に便利なモノもあり、屋外での待ち合わせ中や電車を待っているときにも便利です。

クリップ扇風機の大きさをチェック

By: amazon.co.jp

購入の際は、クリップの大きさや羽根の大きさをチェックしておきましょう。クリップや羽根が大きすぎると、使う場所によっては邪魔になってしまいます。特に狭い場所で使う際は羽根の大きさに注目です。

よく取り外して持ち運ぶ方はコンパクトな11cm程度のモノ、デスクに固定して使う方は邪魔にならない18cm程度のモノ、強い風を感じたい方には23cm程度のモノがおすすめです。

ただし、小型タイプは持ち運びに便利ですが、その分風を感じにくいこともあるので注意が必要。また、大型タイプは強い風を感じられますが、幅をとってしまう傾向があります。使用場所や用途に適したクリップ扇風機を選びましょう。

クリップ扇風機のホールド力をチェック

By: amazon.co.jp

クリップ扇風機はクリップのホールド力によって使い勝手が異なります。ホールド力が強いほど、落ちにくく使い勝手も良好です。ネジで固定できるモノならより安定します。

しかし、ホールド力が強過ぎるとデスクに跡が付いてしまうことも。机に跡を付けたくない方はクリップ部分にクッション性のあるモノを選びましょう。また、クリップ扇風機を頻繁に移動させる方は、軽い力で取り外しできるモノがおすすめです。

クリップ扇風機のおすすめメーカー

東芝(TOSHIBA)

By: rakuten.co.jp

日本の大手電機メーカーである「東芝」。世界で初めてノートパソコンを開発したメーカーとしても有名です。パソコンのほかにもテレビをはじめとする映像製品、冷蔵庫や洗濯機といった生活家電など、幅広い分野で活躍しています。

東芝のクリップ扇風機は、大きめのサイズをラインナップ。屋内用のサブ扇風機としてパワフルなモデルを探している方におすすめです。

山善(YAMAZEN)

By: rakuten.co.jp

「山善」は大阪に本社がある日本のメーカーです。幅広い製品をラインナップしているのが特徴。扇風機だけでも、ACモーターやDCモーター、ハンディファンやクリップ扇風機など、たくさんの製品が取り揃えられています。

使いやすく、多くの製品が手ごろな価格で販売されているのが魅力。コストパフォーマンスを重視する方や、初めてクリップ扇風機を使う方にもおすすめのメーカーです。

クリップ扇風機のおすすめランキング|充電式

第1位 山善(YAMAZEN) FUWARI クリップデスクファン YJ-CT111

小型で扱いやすい充電式のクリップ扇風機です。容量2000mAhのバッテリーを内蔵しており、最長5時間の連続使用が可能。また、付属のUSBケーブルで充電しながらの駆動にも対応できるため、パソコン作業中に使うデスクファンとしてもおすすめです。

幅16.5×奥行き10.6×高さ20.3cmのコンパクトボディに、直径11cmの5枚羽根を搭載しているのもポイント。本体の底部にはクリップを備えているので、デスクの端やベビーカーなどに固定して使う場合にも重宝します。

第2位 コイズミ(KOIZUMI) クリップファン KFF-1117

シンプルなデザインのクリップ扇風機です。重さ約360g、約幅15.2×奥行き12×高さ17cmと軽量かつコンパクト。直径約11cmの羽根を採用しているほか、3段階の風量調節機能や上下左右360°の手動角度調節機能も搭載しています。

本体の下部にクリップを備えており、手前側で厚さ最大4cm、奥側で最大3.5cmのモノを挟めるのもポイント。加えて、クリップ部分はデスク上に直置きも可能なので、場所に応じて設置方法を使い分けたい方におすすめです。

第3位 フリーフライ(FreeFly) 充電式クリップ扇風機 E302

高性能とコスパを両立した人気の充電式クリップ扇風機です。直径約10cmの羽根を採用した小型ボディに、厚さ最大約7.5cmのモノまで挟めるクリップを搭載。さらに、クリップ固定・卓上・吊下げの3WAYで使用できるため、シーンに応じて使い分けられます。

3段階の風量調節や上下左右360°の手動角度調節など、機能が充実しながら価格がリーズナブルなのもポイント。また、DCモーターを採用しており、弱風の静音モード時は駆動音が20dBとクーラーよりも静かなので、オフィスや寝室などに設置する場合にもおすすめです。

10000mAhの大容量バッテリーを内蔵しているのもメリット。弱風時は最長32時間の連続駆動に対応し、USBケーブルで充電しながらの使用も可能です。フロントカバー中央部にはアロマオイルを染み込ませたスポンジを収納できるポケットを備えています。

第4位 zoolb 充電式クリップ扇風機

自然に近い風を再現できる充電式のクリップ扇風機です。直径20cmの大きな3枚羽根とDCモーターを搭載しているのが特徴。風量を3段階で調節できます。

10000mAhの大容量バッテリーを内蔵しているのもポイント。弱風時で約24時間、強風時でも約6時間の連続駆動が可能です。また、microUSBとUSB Type-Cの充電ポートを搭載しており、急速充電にも対応しています。

本体サイズは約幅13.5×奥行き13.5×高さ25.4cmで、厚さ最大7.5cmのモノに固定できる大型クリップを搭載しているのもメリット。さらに、上下左右360°の手動角度調節にも対応しているため、自由な位置から好みの方向へ涼風を送り出せます。

第5位 キーナイス(KEYNICE) USB充電式扇風機 KN-871

アウトドアシーンでも重宝する充電式のクリップ扇風機です。幅11.3×奥行き16×高さ19.3cmの小型ボディに、厚さ最大4.5cmのモノを挟めるクリップを搭載。底面には滑り止めとフックを備えており、固定・卓上・吊下げ・壁掛けの4WAYで使用できます。

明るさを2段階で選べるLEDライトを搭載しているのもポイント。テント内で夜を過ごしたり、暗い場所で手作業をしたりする場合などにもおすすめです。

本体には4400mAhのバッテリーを内蔵しているので、微風モード時で約20時間の連続駆動が可能なのもメリット。また、省電力かつ静音性にも優れたDCモーターを採用しているのも魅力です。

第6位 キョカ(KYOKA) クリップ&スタンド回転式 USB扇風機

低価格ながらDCモーターを採用しているクリップ扇風機です。消費電力を抑えつつ3段階の風量調節が可能。弱モード時は駆動音が約20dBと静かなので、仕事中や睡眠中に使いたい方におすすめです。

厚さ最大4cmまでのモノに固定できるクリップを搭載しているのもポイント。さらに、クリップ底面には滑り止めとフックが設けられており、卓上・吊下げ・壁掛けを含む4WAYでの設置に対応しています。

本体サイズ18×12×12cmと小型ながら、弱モードで最長8時間の連続駆動が可能なのも魅力。羽根の直径は約10cmで、左右270°と上下90°の手動角度調節が可能です。

クリップ扇風機のおすすめランキング|電池式

第1位 カシムラ(Kashimura) USB扇風機 クリップタイプ NKJ-171

2種類のスタイルで使える電池式のクリップ扇風機です。単3電池4本を電源に使用することで約3時間の駆動が可能。加えて、付属のmicroUSBケーブルによる給電でも駆動できるため、場所によって駆動方式を使い分けたい方におすすめです。

ファンの直径サイズは12cmながら、幅15×奥行き10×高さ20cmとコンパクトなのも魅力。さらに、手動で上下左右360°の角度調節が行えるので、好みの場所へ涼しい風を送り出せます。

厚さ4cmまでのモノを挟めるクリップを搭載しているのもメリット。狭い車内でもシートのヘッドレストなどに取り付けが可能です。

第2位 キスベイビー(KISS BABY) お出かけファン

赤ちゃん向けに設計された電池式のクリップ扇風機です。サイズ13×12×25cmの小型ボディに、最大幅5cmのモノを挟める大型クリップを搭載。ベビーカーへも簡単に取り付けられるため、幼い子供と一緒にお出かけする場合などにおすすめです。

羽根の素材に柔らかなEVAを採用しており、優しい風を生み出せるのもポイント。また、ファンの向きを自由自在に調節できるフレキシブルアームを搭載しているのも魅力です。

第3位 YOUR SHOP どこでもクリップファン 000000036425

ベビーカーや車内などに設置できる、電池式のクリップ扇風機です。ファンに子供の指が入りにくい設計を採用しているのが魅力。安全性を重視したアイテムを求めている方におすすめです。

ファンの向きは好みやシーンに合わせて自由に調節しやすいのもメリット。また、比較的リーズナブルな価格で購入しやすいのも嬉しいポイントです。

第4位 オーム電機(OHM) アニマルクリップファン らいおん KIS-B10C-L

アニマルデザインを採用したかわいらしいクリップ扇風機です。かわいい見た目ながら、10cmの大きめの羽根を5枚搭載しているのが特徴。さらに、フレキシブルアームを備えているため、使い勝手がよいのもメリットです。

重さ約260gと軽量なのもポイント。遊び心のあるデザインで、持ち運びしやすいクリップ扇風機を探している方はチェックしてみてください。

第5位 TK SPORTS クリップ扇風機 senpuuki01

本体サイズ幅15×奥行9×高さ20cmのクリップ扇風機です。コンパクトなので、持ち運びしやすいのが特徴。ベビーカー・パラソル・テントなど、アウトドアシーンで活躍するアイテムです。

ファンの中心にキャラクターロゴを施しており、デザインのアクセントになっています。また、USBケーブルが付属しているため、電池がなくなったらUSB端子に接続して使用できるのもメリットです。

クリップ扇風機のおすすめランキング|給電式

第1位 東芝(TOSHIBA) クリップ扇風機 TF-18CL24

限られたスペースにも手軽に設置できる給電式のクリップ扇風機。幅22.5×奥行き23.5×高さ41cmと省スペース設計なので、洗面所・脱衣所・トイレなど狭い部屋で使用する場合におすすめです。

自動で左右約70°に回転できる首振り機能を備えているのもポイント。さらに、手動で上下約135°と左右360°の角度調節も行えるため、さまざまな方向に風を送れます。

電源コードの長さは約2mで、コンセントが少し離れた場所でも設置しやすいのがメリット。また、コードの中間には電源操作と2段階の風量切り替えが可能な「中間切換スイッチ」を搭載しています。

第2位 山善(YAMAZEN) 卓上&クリップ扇 YDS-CA187

取り外し可能なスタンドを搭載しているクリップ扇風機です。デスクでは卓上扇として、キッチンや脱衣所などではクリップ扇としても使用できるのが特徴。シーンに応じて使い分けたい方におすすめです。

2段階の風量調節に対応しており、室温に合わせて風の強さを選べるのもポイント。また、左右約90°の自動首振りと上下約40°の手動角度調節も可能なため、送風位置をアレンジしつつ広範囲へ風を届けられます。

ファンの背面に取手を備えているので、持ち運びが手軽に行えるのもメリット。さらに、小さな子供がいる家庭でも安心して使えるメッシュガードや、スタンドに小物を収納できるポケットも搭載しています。

第3位 プロブリーズ(Pro Breeze) クリップ式小型扇風機 PB-01-JP

コスパのよい給電式のクリップ扇風機です。直径15cmの3枚羽根と16Wの高性能モーターを搭載しており、小型ながらパワフルなのが特徴。さらに、駆動音が最小45dBと静かなので、オフィスなどで使いやすいのもメリットです。

ファンの裏側に備えているつまみを回すだけで風量を2段階で調節できるのもポイント。また、手動で左右360°と上下100°の角度調節が行えるため、送風方向を自由自在にコントロールできます。

厚さ最大4cmのモノまで挟める強力なクリップを搭載しているのも魅力。加えて、重さ750gと軽量なので、部屋間の持ち運びも楽に行えます。

第4位 山善(YAMAZEN) クリップ扇 YCT-F182

コンパクトで使いやすい給電式のクリップ扇風機です。本体サイズは幅20×奥行き23.5×高さ29.5cmで、直径18cmの羽根を採用。スタンド部に大きなクリップを備えており、デスクの端や棚などに挟んで使用できます。

自動で運転を停止する「切タイマー」機能を搭載しているのもポイント。さらに、停止までの運転時間はダイヤルで最短30分から最長3時間まで調節できるため、外出時や就寝時の消し忘れが心配な方にもおすすめです。

左右約90°の自動首振りと上下約30°の手動角度調節に加えて、2段階の風量調節に対応できるのもメリット。また、操作部は初めての方でも使いやすいようにシンプルなボタン配置が採用されています。

第5位 山善(YAMAZEN) クリップ扇 YCS-D238

強い風を広範囲に送り出せる給電式のクリップ扇風機です。直径23cmの大型3枚羽根を搭載しているのが特徴。また、左右約80度の自動首振り機能と、上下約70°の手動角度調節機能も搭載しているのもポイントです。

メッシュ構造のフロントガードを搭載しているのもメリット。小さな子供がいる家庭にもおすすめです。

第6位 アイリスオーヤマ(IRIS OHYAMA) クリップ扇風機 PF-181C

比較的リーズナブルな価格で購入しやすい、給電式のクリップ扇風機です。左右方向への自動首振り機能を搭載しているのが特徴。さらに、本体側面のつまみを回すだけで、上下方向へも無段階での手動角度調節が行えるので、広範囲に風を届けられます。

重さ約1.2kg、約幅23×奥行き21×高さ36cmと軽量かつコンパクトなのもポイント。底部には厚さ最大3.5cmまでのモノを挟めるクリップを搭載しています。限られたスペースにも設置しやすいため、デスクやドレッサーなどでの使用におすすめです。

第7位 テクノス(TEKNOS) クリップ扇風機 CI-237

パワフルな風を送り届けられる給電式のクリップ扇風機です。幅25×奥行き29×高さ46cmの本体に、直径23cmの大型3枚羽根を搭載しているのがポイント。広めの部屋に対応できるモノを求めている方におすすめです。

本体の底部にはクリップを搭載しており、厚さ2〜3cmのモノに挟んで固定できるのもメリット。また、2段階の風量調節が可能なスライド式スイッチや、左右方向と上下方向の角度を手動で調節できる機能を備えているのも魅力です。

クリップ扇風機の売れ筋ランキングをチェック

クリップ扇風機のランキングをチェックしたい方はこちら。