夏場には欠かせない「扇風機」。肌に直接風を当てて涼んだり、エアコンの冷風を循環させることで部屋全体の温度を下げたりと、さまざまな使い方ができます。

そこで今回は、おすすめの扇風機をランキング形式でピックアップ。選び方もあわせて解説するので、購入を検討している方はチェックしてみてください。

扇風機の種類

リビングファン

By: amazon.co.jp

扇風機といえば誰もが思い浮かべる一般的な形が「リビングファン」です。モデルによって羽の枚数が異なるため要チェック。羽の枚数が多いモデルほど、やわらかく滑らかな風を送れます。上下左右の可動域が広いので、リビングやダイニングなど、広い部屋を使用する場合におすすめです。

各メーカーから多くのモデルが販売されており、価格帯が幅広いのもポイント。価格が高めのハイグレードモデルは、より自然な風を発生させる機能や立体的な首振りなど機能性に優れています。リビングファンは高さを調節できるタイプが一般的ですが、最大の高さはモデルによって異なるためしっかりと確認しておきましょう。

羽なし扇風機

By: amazon.co.jp

羽がなく、風を面で送って空気を循環させるタイプが「羽なし扇風機」です。回転する羽がないため、小さい子供が指を怪我する心配がなく安心。縦長のフォルムにより、狭いスペースに設置できるのもメリットです。スタイリッシュなモデルが販売されており、インテリアとの調和を重視したい場合にも適しています。

モデルによっては空気清浄機能を搭載しているなど、1年を通じて活躍。冬の暖房時のサーキュレーターとしても役立ちます。リビングファンと異なり、メンテナンスしやすいのもポイント。分解して掃除するような手間がないので、細かい部分の掃除が苦手な方にもおすすめです。

羽なし扇風機についてもっと知りたい方は、以下の記事を参考にしてみてください。

タワーファン

By: amazon.co.jp

スリムな円筒状のフォルムが特徴の扇風機が「タワーファン」です。スリムなボディ形状を活かして寝室や脱衣場、キッチンなどスペースの限られた場所に設置しやすいのがポイント。すっきりとしたデザインでインテリアの雰囲気に合わせたい場合にも適しています。使用しない季節には、ちょっとしたスペースに保管しやすく便利です。

一方、リビングなど広い部屋で使用したい場は、送風口が狭く横方向へ風を送りにくいのがデメリット。首振り機能を搭載したモデルであれば、広範囲に風を送れるのでぜひチェックしてみてください。

扇風機の選び方

モーターの種類で選ぶ

DCモーター

By: hitachi.co.jp

搭載された制御盤によって直流電流を流す、直流モーターを使用したタイプです。きめ細かい風量調節が可能で、そよ風のような微風を送れるのが特徴。静音性にも優れており、超微風ならほとんど音が気にならず寝室や子供部屋での使用にも適しています。

一般的なACモーターの扇風機より消費電力を抑えられるため、電気代を節約できるのもポイント。価格が高めなモデルが多いながらも、使用時間によっては電気代を含めたトータルコストで考えるとお得になる場合もあるので、ぜひチェックしてみてください。

DCモーターの扇風機についてもっと知りたい方は、以下の記事を参考にしてみてください。

ACモーター

By: hitachi.co.jp

古くから多くの扇風機に採用されているのが、交流式のACモーターを使用したタイプです。各メーカーからリーズナブルなモデルが販売されており、なるべく低価格で購入したい場合におすすめ。和室や書斎など、リビング以外の部屋用として用意したい場合にも適しています。操作性もシンプルで、機器の扱いが苦手な方でも簡単です。

風量調節はモデルによってさまざまですが、DCモーターのような超微風を求めている場合には不向き。消費電力も大きいため、使用時間が多い場合には電気代がかさんでしまうので留意しておきましょう。

静音性をチェック

By: amazon.co.jp

ファンや羽の回転音などが気になる場合には、静音性をチェックしておきましょう。運転音はdB(デシベル)で表示されています。静音性にこだわりたい場合には、DCモーターを採用した扇風機がおすすめ。そよ風のような超微風で、木の葉が触れ合う音より小さい運転音のモデルもラインナップされています。

また、羽を搭載したリビングファンを購入する際は羽の枚数をチェック。ACモーター式で枚数が多いモデルは運転音が大きい場合もあるため、静音性が気になる方は確認しておきましょう。

首振り機能の性能をチェック

By: dyson.co.jp

広範囲に風を送りたい場合には、首振り機能を要チェック。左右の首振り機能は多くのモデルに搭載されており、可動域はそれぞれ異なります。なかには、左右に上下を加えた立体的な首振りを可能にしているタイプもあるのでチェックしてみてください。

また、リモコンで首振りを調節できるタイプなら、離れた場所からも操作できるため便利。上方向に90°以上調節できるモデルもあり、部屋の空気を循環させるサーキュレーターとしても活躍します。

扇風機のおすすめメーカー

ダイソン(Dyson)

By: amazon.co.jp

ダイソンは、イギリスの電気機器メーカー。サイクロン式掃除機を初めて開発した企業として知られています。ダイソンの扇風機は、羽根のない画期的なスタイルが特徴です。通常の扇風機のように、誤って指を羽根に挟んでしまい大事故につながるリスクを軽減できます。

また、扇風機機能以外にも、温風機能や空気清浄機能などを備えたモデルもあるのでチェックしてみてください。

バルミューダ(BALMUDA)

By: amazon.co.jp

日本の家電機器メーカー「バルミューダ」。大手家電メーカーにはない、斬新なアイデアを取り入れた製品を数多く展開しているのが特徴です。性能に優れているのはもちろん、デザインがおしゃれなアイテムも多く、女性を中心に高い評価を受けています。

バルミューダの扇風機は、「The GreenFan」が人気。DCモーターを搭載しており、高級扇風機の火付け役となったシリーズです。おしゃれで高性能な扇風機を探している方はチェックしてみてください。

シャープ(SHARP)

By: rakuten.co.jp

シャープは、テレビや洗濯機、掃除機などさまざまな種類の家電を取り扱っている国内大手電機メーカー。シャープの扇風機は、空間の除菌・消臭効果が期待できる「プラズマクラスター機能」を搭載しているモデルが多いのが特徴です。扇風機で涼むだけではなく、部屋中を清潔に保ちたい方はチェックしてみてください。

アイリスオーヤマ(IRIS OHYAMA)

By: amazon.co.jp

機能性の高さと価格の安さが魅力の「アイリスオーヤマ」。消費者の声をもとに、使いやすさと便利さにこだわった生活用品や家電を数多く展開しています。コストパフォーマンスの高い製品が多いのも特徴です。

扇風機では、サーキュレーターとしても使える「サーキュレーターアイ」シリーズが人気。直進的でパワフルな風を送り出し、より遠くまで風を届けられます。広いリビングなどに適した扇風機を探している方はチェックしてみてください。

扇風機のおすすめランキング|DCモーターモデル

第1位 バルミューダ(BALMUDA) The GreenFan EGF-1600

自然に近い風で涼める扇風機です。独自開発した二重構造の羽根により、冷えすぎない快適な風を起こせるのが魅力。従来の約4倍に大きく広がる風が15m先まで届き、優しい風でゆったりと涼めます。

風量は4段階に調節でき、最小風量に設定すると運転音をわずか13dBに抑えられるのもポイント。自動首振り機能や上下の角度調節機能も搭載しており、送風範囲を容易に調節できます。

電源方式はAC電源式を採用していますが、オプションのバッテリーを使うと充電式としても使用可能。やわらかな風で涼みたい方におすすめの扇風機です。

▼【開封・組み立て】バルミューダの扇風機「The GreenFan」は自然で心地よい風を再現する

第2位 アイリスオーヤマ(IRIS OHYAMA) サーキュレーター扇風機(対流扇)STF-DC15T

約31m先まで風が届くパワフルな送風が可能で、サーキュレーターとしても使用できる扇風機。上下と左右を組み合わせた首振り機能を搭載し、部屋中の空気をムラなくかくはんできるのも魅力です。効率よく換気できるのはもちろん、エアコンなどと併用することで効率よく部屋の温度を調節できます。

風量は10段階に切り替え可能。そよ風のような微風にも設定でき、風にあたりながら涼めるのもおすすめポイントです。扇風機の作動音は約35dBと図書館の中よりも静か。リビングや寝室でも快適に使用できます。

首振り角度に合わせて風の強弱を調節する「おやすみモード」も搭載。正面角度では風が弱まり、就寝時の風のあたり過ぎを予防することが可能です。生活スケジュールに合わせて扇風機を便利に使える入・切タイマーも付いています。

第3位 シャープ(SHARP) 扇風機 PJ-J2DS

消臭や除菌効果を期待できる独自の「プラズマクラスター」を搭載し、部屋や衣類の気になる臭いケアもできる扇風機。プラズマクラスターは10畳ほどの広さに対応し、一人暮らしの方にもおすすめです。毎日は洗えないスーツや制服などに付いた臭いも軽減できます。

空気抵抗が少なく、直進的な風を送り出せる独自の「ネイチャーウイング」を採用。扇風機としてはもちろん、サーキュレーターとして活用できるのも魅力です。上下左右の立体的首振り機能も搭載し、より効率的に空気をかくはんできます。

入・切タイマーやチャイルドロックなど、便利な機能が充実しているのもおすすめポイント。約幅27×奥行27cmと比較的コンパクトで、キッチンや洗面所など狭いスペースに設置しやすいのも人気の理由です。

第4位 山善(YAMAZEN) DCリビング扇 YLX-QD3016

「16枚羽根ツインブレード」を採用し、やわらかく自然に近い風で涼める扇風機。より自然な風当たりが魅力のリズム風も搭載し、強い風当たりが苦手な方にもおすすめです。

風量は、好みに合わせて8段階に切り替えられます。広範囲に風を送れる左右首振り機能も搭載。人気の静音モードも搭載し、書斎や寝室に設置したい方にもおすすめです。

就寝後だけでなく起床前も扇風機で涼める「切・入予約ダブルタイマー」も便利。「8時間自動OFFタイマー」も付いており、電源の切り忘れも予防できます。

第5位 シロカ(siroca) DCリビング扇風機 SF-L251

ラクに操作できる扇風機です。操作パネルを台座ではなく上部のモーター側に設置。かがむ必要がなく、自然な姿勢のまま操作できます。

離れた場所からでも操作できるリモコンも付属。リモコンはモーター側のマグネット部に貼り付けて保管でき、紛失を予防できます。電源はもちろん、風量切替・切タイマー・左右首振りを操作可能です。

シンプルなデザインで、どんな部屋にも違和感なく設置できるのも人気ポイント。真ん中のパイプを取り外せば、和室に適したショートサイズの扇風機としても使用できます。

省エネ設計で電気代が安いのもメリットです。微風設定で1日8時間、月20日間使用した場合の月額は約13円。電気代を気にせず使用したい方もチェックしてみてください。

扇風機のおすすめランキング|ACモーターモデル

第1位 日立(HITACHI) 扇風機(リビング扇) HEF-AL300A

8枚羽根を採用し、より自然で肌当たりのよい風で涼める扇風機。4段階と細かく風量を調節できるのも人気ポイントです。

風量を自動で切り替える運転モードも搭載。強弱を繰り返す「リズム運転」に加え、時間の経過に合わせて風量を下げる「おやすみ運転」があり、シーンに合わせて使い分けられます。

より広範囲に風を送れる左右の首振り機能も搭載。本体の操作ボタンだけでなく、付属のリモコンで簡単に設定できるのもメリットです。リモコンで操作する場合に便利な「スタンド表示部」も搭載。遠くからでも設定をひと目で確認できます。

「保護リング付ガード」を採用し、扇風機に指を入れにくい安全設計。いたずらによる誤作動を予防できるチャイルドロックも搭載し、小さな子供がいる家庭にもおすすめの扇風機です。

第2位 シャープ(SHARP) 扇風機 PJ-L3AS

チャイルドロックを搭載し、小さな子供のいたずらによる誤作動を予防できる扇風機。停止中にロックしておけば、大人が見ていない間に子供が勝手に扇風機を操作して怪我をすることも予防できます。

独自の「プラズマクラスター」機能を搭載し、最大約8畳の部屋に浮遊するカビ菌を軽減できるのもおすすめポイントです。ほかにも、衣類などの静電気対策ができるうえ、部屋干しや料理などによる気になる臭いもケアできます。

3段階の風量調節機能に加え、より自然な風を送り出せる「リズム風」機能も搭載。リズム風は弱運転よりも省エネで、電気代が安いのも魅力です。運転時間の無駄を省ける入・切タイマーも搭載しています。

第3位 アイリスオーヤマ(IRIS OHYAMA) リモコン式リビング扇 LFA-306

1立方センチメートルあたり約100万個のマイナスイオンを放出するとされる「イオンモード」を搭載し、森林浴のようなリフレッシュ気分を楽しめる扇風機。7枚羽根を搭載し、やわらかい風で涼めるのもおすすめポイントです。

より自然に近い風を送り出せる「リズム風」モードも搭載しています。風量は、3段階に切り替え可能。弱運転なら最小約36dBと低騒音で、睡眠を邪魔せず使用できるのもメリットです。

就寝時など暗い場所で眩しくないように、操作部の点灯の明るさを3段階に調節できる「LED消灯ボタン」を搭載。就寝後の使用に便利な切タイマーも付いています。寝室に適した扇風機を探している方はチェックしてみてください。

第4位 三菱電機(MITSUBISHI) リビング扇 R30J-RW

台座のパーツを取り外しスタンドに掛けることで、省スペースで収納できる扇風機。細かく分解する必要がなく、頻繁に扇風機を出し入れしたい方などにおすすめです。約4kgと重さはありますが、握りやすい「でかハンドル」を搭載しラクに持ち運べます。

飛行機の翼にも採用される静音性の高いウィングレット形状の5枚羽根を搭載し、強運転時でも約36dBの低騒音を実現。運転音を気にせず使用でき、寝室・リビング・書斎に設置したい方にもおすすめです。

風量は3段階に調節できます。時間が経過するごとに風量を弱める「おやすみタイマー」も人気です。タイマーは「入」と「切」を併用して設定でき、生活スケジュールに合わせて便利に使えます。押しやすい「でかボタン」を搭載し、簡単に操作できるのも魅力です。

第5位 テクノス(TEKNOS) 30cmリビングメカ扇風機 KI-1737

低価格ながら、基本的な機能が充実している扇風機です。台座の操作部には、弱・中・強に風量を切り替えられる押しボタンに加え、40・80・120分後の切タイマーを設定できるダイヤル式つまみを搭載。モーター側には、左右の首振りを操作できるつまみも搭載しています。

スタンドポールに搭載されたボタンを押すと、パイプの長さを調節可能。送風したい場所に合わせて、扇風機の高さを約69〜87cmまで調節できるのもポイントです。

約2.9kgと比較的軽量で、好きな場所に持ち運びしやすいのもメリット。購入時には組み立てが必要ですが、使いやすくて価格も安い人気の扇風機をお探しの方はチェックしてみてください。

羽なし扇風機のおすすめランキング

第1位 ダイソン(dyson) Pure Hot + Cool Link 空気清浄機能付ファンヒーター HP03WS

「温風モード」を搭載し、冬はヒーターとして活用できる多機能な扇風機です。夏は「涼風モード」で扇風機として使用可能。より遠くまで風を届けられる「フォーカスモード」と、より広範囲に送風できる「ワイドモード」を切り替えられます。

温風モードでは、エアコンのように理想的な室温を設定可能。室内を設定した温度に保てるように自動的に運転を停止・再開します。コンクリート住宅なら最大4.5畳、木造住宅なら最大3畳まで対応。断熱材を使用することで、より広い部屋でも使用することが可能です。

フィルターを内蔵し、空気中に浮遊するPM0.1レベルの微細なハウスダストや花粉、ウイルスなどを捕えると謳っているのも人気の理由です。空気の汚れ具合に合わせて風量を自動調節する「オートモード」も搭載しています。

第2位 パナソニック(Panasonic) 創風機Q F-BP25T

流体力学を応用し、直径約25cmのコンパクトなボール形状ながら直線的でパワフルな風を送り出せる扇風機。

内蔵のDCモーターとターボファンが背面から空気を吸い込み、内部で高速風を発生させます。球体の誘引気流構造により、周りの空気が吸い込まれ風量が約7倍に増加。大風量の高速風を作り出し、前面から吹き出す仕組みです。

本体に付属の「首振りスタンド」を取り付ければ、360°回転しながら部屋中に風を届けられるのもおすすめポイント。風量は5段階に調節できるうえ、独自の「1/f ゆらぎ」モードにより自然に近いリズム風も送風できます。

おしゃれなデザインの本体には、青色とオレンジ色を切り替えられるLEDも搭載。インテリアとしても人気のある扇風機です。

第3位 ダイソン(dyson) Pure Cool Me パーソナル空気清浄ファン BP01

空気中にあるカビやアレルゲン物質、臭い成分などを内蔵フィルターで捕らえ、きれいな風を送り出すとされる扇風機です。

空気洗浄機でも採用される「グラスHEPAフィルター」と「活性炭フィルター」を組み合わせた設計。PM0.1レベルの極小な粒子から、多くの有害ガスまで捕らえると謳っています。空気の汚れが気になる方におすすめです。

独自の「Dyson Core Flowテクノロジー」を採用したドーム状の送風口を搭載し、直進的な風を送り出します。ドームの角度を変えることで風向きも調節可能。ピンポイントで風を当てられるのも人気ポイントです。広範囲に風を送れる首振り機能も搭載しています。

第4位 ダイソン(dyson) Pure Cool 空気清浄ファン TP00

独自の「Air Multiplierテクノロジー」により、毎秒約290Lもの風を送り出せる扇風機です。350°回転できる首振りモードも搭載。PM0.1レベル微細な粒子を捕らえる「グラスHEPAフィルター」も内蔵し、洗浄したきれいな空気を部屋中に届けられます。

好みに合わせて風量を調節できるほか、風が直接あたらないように後方から弱めの風を出す「ディフューズドモード」や、微風で運転音がより静かな「ナイトモード」も搭載。シーンに合わせて、風の当たり具合や運転音を調節できるのもおすすめポイントです。

スマホ用の「Dyson Linkアプリ」にも対応し、扇風機を遠隔操作できるほか、空気の温度や汚れ具合などをリアルタイムで確認できます。曜日・時刻・モードを指定し、運転開始を予約できるのも魅力です。

第5位 ダイソン(dyson) テーブルファン AM06DC30WS

羽根付きリビングファンの羽根のみを取り除いたような形状で、安全に使用できるだけでなくお手入れも簡単にできる扇風機。ペットや小さな子供のいる家庭にもおすすめです。表面に付着したほこりは、布巾などでサッと拭き取れます。

ムラがなくよりスムーズな風を送り出せる独自の「Air Multiplierテクノロジー」を採用し、心地よい風で涼めるのも魅力。ブラシレスDCモーターを搭載し、10段階と細かく風量を切り替えられるのも人気ポイントです。省エネ設計で、電気代も安く抑えられます。

電源・風量・切タイマー・首振りはリモコンで操作可能。扇風機から離れた場所から操作できるので、リビングなど広い場所に設置したい方にもおすすめです。

タワーファンのおすすめランキング

第1位 シャープ(SHARP) スリムイオンファン HOT&COOL PF-JTH1

独自の「プラズマクラスター」による空気浄化機能と暖房運転モードも搭載し、1年を通して使える扇風機です。プラズマクラスター機能では、「床面浄化」と「衣類消臭」の2つのモードを切り替え可能。高濃度のプラズマクラスターイオンを集中的に吹きかけることで、カーペットや部屋干しの衣類などの除菌・消臭・除電ケアができます。

扇風機としての機能が充実しているのもおすすめポイントです。送風すると同時に、プラズマクラスターイオンも放出し、肌の乾燥を予防できます。DCモーターを搭載し、風量は好みに合わせて6段階に切り替え可能。上下と左右の送風角度も調節できます。

上部が細く、すっきりとしたおしゃれなデザインも人気。スリム設計なので、省スペースで設置できるのも魅力です。小さな子供のいたずらを予防でかるチャイルドロックも付いており、小さな子供のいる家庭でも安心して使用できます。

第2位 アイリスオーヤマ(IRIS OHYAMA) タワーファン メカ式 TWF-M73

送風口のサイズが約横6×縦41.5cmとコンパクトながら、最大約8m先まで風を送れる扇風機。遠くにいても涼めるので、部屋の壁際などに設置しやすいのもメリットです。左右の首振り機能を使えば、より広範囲に送風できます。縦長の送風口なので、全身に風が当たりやすいのもメリットです。

風量は3段階に切り替え可能。30〜180分まで設定できる便利な切タイマーも付いています。弱運転なら約37dBと静音性が高く、寝室や書斎に設置したい方にも最適です。

天面に操作部を搭載。かがむ必要がなく、立ったままラクに操作できます。風量とタイマーは、ダイヤルを回すだけで簡単に設定できるのも魅力。価格も安いので、タワー型扇風機を試してみたい方にもおすすめです。

第3位 東芝(TOSHIBA) ACタワー扇風機 F-ATY70

ランダム風にも対応し、より自然に近い風を送り出せる扇風機。ACモーター搭載ながら、連続風なら5段階、ランダム風なら3段階と風量を細かく設定できるのもおすすめポイントです。

最大風速260m/分のパワフルな風を出せるのも魅力。広範囲に風を送れる左右の首振り機能も搭載し、リビングなどに設置したい方にも適しています。

便利な「切/入ツインタイマー」も搭載。就寝時だけでなく、起床時も快適に涼めます。入タイマーには、4時間後に自動で電源が切れる「4時間オートパワーオフ機能」も搭載。電源の切り忘れを予防できるのもメリットです。

扇風機は分解でき、カバーやファンに付着したほこりなどを掃除しやすいのも人気ポイント。定期的にお手入れすれば、衛生的に使えます。

第4位 テクノス(TEKNOS) タワーリモコン扇風機 TF-910R

「自動温度調節」機能を搭載し、周囲の温度に合わせて自動で運転のオン・オフを切り替えられる扇風機です。26℃以上になると運転を開始。24℃以下になると運転を停止します。

設定風量で連続的に送風する「ノーマル」、強弱のある風を送り出す「自然」、時間が経過すると風量を自動で弱める「おやすみ」の3つの運転モードも搭載。広い範囲に風を送れる左右の首振り機能も便利です。最大8時間まで30分単位で設定できる切タイマーも付いています。

遠くからでも扇風機を操作できるリモコンも付属。電源や風量はもちろん、首振り・モード・タイマーまでリモコンで設定できるのもおすすめポイントです。

第5位 スリーアップ(three-up) ハイタワーファン TF-T1825

スタイリッシュなデザインが人気の扇風機。ほかのインテリアとも合わせやすく、どんな部屋でも違和感なく設置できるのも魅力です。約幅24.6×奥行24.6×高さ97cmのコンパクト設計で、一人暮らしの方にもおすすめです。

3段階の風量調節機能に加え、「自然風モード」「おやすみモード」も搭載。好みやシーンに合わせて使い分けられます。左右の首振り機能や、1・2・4・8時間に設定できる切タイマーも便利です。

1時間あたりの電気代は約0.87円と安く、経済的に使えます。本体価格も比較的安いので、価格重視の方もチェックしてみてください。

扇風機のAmazon・楽天市場ランキングをチェック

扇風機のAmazon・楽天市場の売れ筋ランキングもチェックしたい方はこちら。