首にかけてスイッチを入れると顔周りに心地よい風を届ける「首かけ扇風機」は、夏の外出に便利なアイテム。手で持たなくても使用できるため、パソコン作業中や家事の際にも使えて便利です。

首かけ扇風機にはさまざまな形のモノがあり、充電方式や重量も製品によって異なります。また、風量調節の有無も重要なチェックポイントなので、自分の使い方に合うモノを選びましょう。今回は首かけ扇風機の選び方とおすすめの製品をご紹介します。

首かけ扇風機とは?

By: spicestore.jp

「首かけ扇風機」は、扇風機本体を首からかけて顔に送風する小型扇風機。左右に2つの扇風機があるヘッドホン型や、ネックストラップで首から下げるモノなどさまざまな形があるため、使い方によって選ぶのがおすすめです。

首かけ扇風機の最大のメリットは、両手を使わずに心地よい風を顔に当てられる点。 ハンディタイプの小型扇風機のように、手で持って顔に風を当てる必要がないので両手でほかの作業をしながら使えます。

首かけ扇風機の選び方

重量をチェック

By: amazon.co.jp

首かけ扇風機は、できるだけ軽いモノを選んだほうが快適に使えます。重すぎるモノを選ぶと首や肩への負担になって徐々に使わなくなる場合もあるので、重さをよく確認して選びましょう。

また、首かけ扇風機のなかには卓上タイプとして使えるモノもあります。動いて作業するときは首にかけ、デスクに座って仕事をするときは卓上に置けるので、仕事中に使用する場合などに便利です。

なお、首かけ扇風機は軽量性を重視すると、風量が控えめになる傾向があります。そのため、風量を重視したい場合は、重量があるパワフルなモノを選ぶのがおすすめです。首かけ扇風機を使うシチュエーションと体への負担をよく考え、自分に合うモノを選びましょう。

風量調節機能をチェック

By: amazon.co.jp

風量調節機能がある首かけ扇風機を選べば、その場の環境に合わせて使えるので便利です。日差しが強い屋外を歩くときは強風にし、適度に体温が下がってきたら弱風にできるので快適に使えます。

首かけ扇風機の風量調節は、強・中・弱と3段階のモノが一般的です。室内で作業中に使用する場合は、運転音が静かな弱風に切り替えると周囲を気にせずに使えます。オフィスでの仕事中や電車の中で使いたい場合は、風量調節に加えて音が静かな「ブラシレスモーター」を採用したモノを選ぶとより一層音が静かなのでおすすめです。

給電方法をチェック

電池式

By: spicestore.jp

電池式の首かけ扇風機は、使用中に電池が切れてしまってもコンビニなどで替えの電池を購入すればすぐに使うことが可能です。充電時間が長いと待てない方や、外出先で充電する場所がない方などは電池式を選んだほうがストレスなく快適に使えます。

電池式の首かけ扇風機を使う場合は、常に替えの電池を持ち歩いておくと安心です。また、電池代にかかるコストに問題がないかもチェックしておきましょう。乾電池と充電式の乾電池を使えるモノもあり、シチュエーションに合わせて充電方法を変えて使いたい方におすすめです。

充電式

By: spicestore.jp

充電式の首かけ扇風機は、電池代がかからず低コストで使えるのがポイント。帰宅したら充電するクセを付けておけば、翌日の朝には満充電になるので充電の手間が面倒でない方におすすめです。充電式は本体価格がやや高めですが、電池代がかからないことを考えれば総コストが抑えられます。

充電式の首かけ扇風機のなかには、モバイルバッテリーとしても使えるモデルもあるので便利です。スマートフォンやワイヤレスヘッドホンの充電ができるため、外出先で重宝します。モバイルバッテリーとしても使いたい場合は、充電池の容量が大きいモノを選ぶのがおすすめです。

使用可能時間をチェック

By: spicestore.jp

首かけ扇風機は製品によって使用可能時間が異なるため、選ぶ前にどの程度連続で使用できるかを確認しておきましょう。特に、外出先に持ち歩いて長時間使用したい場合は、できるだけ使用可能時間が長いモノを選んだほうがストレスなく使えます。

充電式については使用可能時間と共に満充電になるまでの充電時間もチェックしておきましょう。長時間運転が可能なモノは充電時間も長いため、使用できない時間も長くなります。1日のなかで2~3時間しか使わない場合などは、短時間で充電できるモノを選んだほうが手軽に扱えるのでおすすめです。

ミスト機能があればより清涼感がアップ

By: magicool.jp

「ミスト機能」がある首かけ扇風機は、ミストの水が蒸発する際に肌から熱を奪う気化冷却により、一層涼しさを感じる効果が期待できます。付属のタンクに水を入れるだけで使えるので、手軽に涼感を得られるのがポイント。屋外での作業や移動中など、熱を持ちやすい環境で利用する方は、ミスト機能のあるモノを検討してみましょう。

首かけ扇風機のおすすめモデル

東亜産業(TOAMIT) 首掛け扇風機 D051901W

首周りの涼感も得られる首かけ扇風機です。ひんやり冷たい「冷却プレート」が付いているのが特徴。心地よい送風と冷却プレートの冷たさで暑い日も快適に過ごせます。2つの扇風機はそれぞれ7枚の羽根を搭載しているため、風量が強く音が静かなのが魅力です。

ファンに異物が入った場合は、自動で運転を停止するので安心して使えます。毛髪などの巻き込みを防ぐネットも付属しているのもポイント。大容量バッテリーを2つ搭載し、満充電で約12.5時間使用できます。アームを動かせば卓上扇風機としても使用可能。長時間使えるモノを探している方におすすめの製品です。

エレコム(ELECOM) ハンズフリーファン flowflowflow FAN-U206

扇風機に見えないおしゃれなデザインが魅力の製品。ミニポーチのように見えるので、スーツやフォーマルウェアを着ているときに使用しても違和感がありません。本体カラーは、落ち着いたパステルカラーを採用しており、優しい雰囲気が感じられます。

首にかけるストラップは長さを調節することが可能。本体にはスタンドが付いているため、卓上型としても使用できます。重さが約122gと軽く、楽に扱えるのもポイント。風量調節は3段階で約1.7時間の充電で弱モードなら約3.5時間使用できます。スマートに使えるデザインのモノを探している方におすすめの製品です。

SPICE OF LIFE 首掛け扇風機 DF201RB

本製品は20色以上のカラーバリエーションがおしゃれな人気製品。シンプルなホワイトやブラックに加え、ポップカラーのイエローやグリーンもあるので好みに合わせて選べます。サイズが少し小さいキッズ用もあるため、親子で首かけ扇風機を揃えたい方におすすめです。

約225gと軽量で、運動中や移動中に使用しても首や肩に負担がかかりにくいのがポイント。風量調節は3段階で、微風モードなら約7時間連続運転ができます。本体のライトによって充電量の減少が通知されるため、充電のタイミングを把握することが可能。個性的なカラーの首かけ扇風機でおしゃれを楽しみたい方におすすめです。

ダンスーン(DANSOON) FLEX 羽根なし首かけ扇風機

マカロンのような形状がかわいい羽のない首かけ扇風機。独自開発した「ブラシレスDCモーター」を搭載しており、故障しにくく、強力な風を送り出します。風量は3段階で調節可能です。

送風口には安全カバーを付けているため、髪を巻き込んだり指を挟んだりしにくく、安心して使用できます。また、送風口は360°の角度調節ができるので、自分が快適だと感じるところに風を当てられるのもポイント。

アーム部分には柔らかいシリコン素材を使用しており、コンパクトに折りたたんでバッグのなかに収納したり、バッグの持ち手に巻き付けたりもできます。さらに、本製品は急速充電対応のUSB Type-Cを採用しているので、約2時間でフル充電が可能です。

Xingmeng 携帯扇風機 BY-F1

360°動かせる2つのファンで効果的に送風できる製品。首からかけて使用するだけでなく、卓上タイプとしても使えます。重量は約180gと軽量で、首や肩に負担がかかりにくいのがポイント。満充電で強モードなら約6時間、中モードなら約10時間、弱モードなら約16時間使用できるので、長時間使用したい方に適しています。

2つの扇風機には7枚の羽根が搭載されており、運転音が静かなのが魅力のひとつ。ホワイトとレッドでまとめられたデザインもおしゃれです。充電中は赤いライトが点滅し、満充電になると青に変わるので一目で分かります。軽くて長時間使用できる便利な製品です。

イデアインターナショナル(IDEA INTERNATIONAL) BRUNO ウェアラブルファン BDE041

ハンズフリーの便利さとデザイン性を兼ね備えているファッショナブルな首かけ扇風機です。ネックストラップは強い力がかかると外れる構造を採用しています。

シロッコファンタイプで真上に風が出るため、首元や顔周りに送風可能。風量は、弱・中・強の3段階から調節できます。背面クリップ付きなので、胸ポケットやスリット部分に固定できるのもポイントです。

本製品は、首かけ扇風機としてだけでなく、モバイルバッテリーとしても使えるタイプ。簡易ライトもついているため、夜間の作業で手元を照らしたいときにも便利です。

大作商事 MAGICOOL マイファンモバイル MM1WH

長方形のスマートな形状で、扇風機に見えにくいフォルムのモデルです。サイズは約11×9×3.6cmとコンパクト。ストラップを取り付ければ首かけ扇風機として、本体に搭載されたスタンドを使えば卓上扇風機として使えます。

風量はHIGHとLOWの2段階から調節可能。静音モードに切り替えれば、電車内やオフィスなどの共有スペースでも音が響きにくく、人目を気にせず使えるのが魅力です。

ファンが本体に内蔵されている安心設計を採用しているため、子供に持たせるのにも安心。最大で30時間ほど連続で稼働するので、長時間外出するときのお供としてもおすすめです。

Joyhouse 首かけ扇風機

ヘッドホンのような首かけ扇風機。羽がない設計なので、子供や髪の長い方でも安心して使えます。ネック部分が自由に変形できるタイプで、360°角度調節が可能。風を向けたい部分にピンポイントで当てられます。

本製品はダブルファン仕様なので、シングルファンよりも涼しさを実感できるのが魅力。微風・弱風・強風の3段階から風量調節ができ、ボタンを押すだけで簡単に切り替え可能です。

高品質のブラシレスモーターを採用しているため、静音性も良好。便利なUSB充電式で、約3時間の充電で最大約6時間は連続稼働できます。

SQIAO 首掛け扇風機 FSBAI-20

SQIAO 首掛け扇風機 FSBAI-20

「アロマ機能」を搭載し、ふんわり香る風を感じたい方におすすめの製品。好みの精油を数滴入れて運転すると、顔周りに心地よい香りが広がるのが魅力です。「クールカラーLEDライト」を搭載しており、ブルーやレインボーの光でムードのある空間を演出できます。

風量は3段階に調節でき、約3時間の充電で弱モードなら約11時間連続運転することが可能。アームは360°に自由に動かせるため、卓上タイプとしても使えます。シンプルなデザインもおしゃれ。アロマの香りとLEDライトで涼しい空間を楽しめる製品です。

Flywind 首かけ扇風機

左右の扇風機に「LEDライト」が搭載されているモデル。夜間の帰宅時や散歩中など、暗い場所で使用する際に便利です。首に当たる部分が太めの設計になっており、首からずれにくいので快適に使うことが可能。ホワイトカラーでデザインもシンプルなので人気があります。

扇風機の吹き出し口を180°回転でき、アームを動かすと扇風機本体を360°動かせるので、ピンポイントで風に当たることが可能。風量調節は3段階で、弱モードなら最長12時間使用できます。テーブルに置けば卓上扇風機にもなるため、さまざまな作業に合わせて使うことが可能です。

URHARBOR 首掛け扇風機 HF03-2

「ブラシレスモーター」の搭載により、強モードでも運転音が静かな首かけ扇風機。周囲に人がいる場所で使いたい方におすすめです。流体力学原理に基づいた循環ファンデザインを採用し、羽根の数も7枚搭載しているため、パワフルで涼しい風を感じられます。無駄のないデザインでおしゃれなのも魅力です。

扇風機は180°に回転ができ、アームは360°に動かせるので好きな場所に風を当てることが可能。約3~5時間の充電で自然風モードなら10~12時間使用できるため、長時間使用したい方におすすめです。超強風モードも搭載しており、炎天下での作業中や移動中にも重宝します。

Yaui Shop スプレーファン

水タンクに水を入れてミストを噴出できる首かけ扇風機。水の気化冷却によって、より一層涼しさを感じられるのが魅力です。暑い日のコンサートやプールサイドで使えば、顔周りを気持ちよく冷やすことが可能。ストラップは長さ調節ができるため、顔から遠ざけたり近づけたりして使えます。

風量を3段階で調節できるのも魅力のひとつ。満充電で弱モードなら約7時間運転できるので、朝から夕方まで快適に使えます。運転音が静かな「ブラシレスモーター」を採用しており、周囲を気にせずに使えるのもポイント。重さも約190gと軽いので、首からかけてもカバンに入れても楽に扱えます。ミスト機能があるモノを探している方におすすめです。

SANYEE 首掛け扇風機

ベルトに取り付けられるフックが付いている首かけ扇風機。顔に風を当てたい際はストラップで首にかけ、体に送風したい際はベルトに取り付けて使えるので便利です。フックを下にして卓上に置けば、程よい角度で送風できます。風量は3段階に調節ができ、操作も簡単です。

本体サイズは縦10×横8×厚さ3cmほどとコンパクトで、重さが約170gと軽いのもポイント。長時間首から下げていても負担になりにくい重さです。約3.5時間の充電で弱モードなら約12時間の連続運転が可能。強モードにしても約4時間の使用できるため、炎天下の屋外作業に適しています。

bifine 携帯扇風機

首にかけて使うのはもちろん、手持ちでも卓上に置いても使える3wayタイプの携帯扇風機です。首かけストラップは調節可能なので、使いやすい長さに変えられて便利に使えます。

また、睡眠モード・自然モード・強風モードの3段階から風量変更できるのもポイント。パワフルな送風から静音にこだわった送風まで、使用シーンに合わせて使いわけられます。

サイズは9×18.5×2.5cmで、約122gと軽量小型で携帯しやすいのも魅力のひとつ。通勤時やアウトドア、夏祭りなどのイベントといったさまざまなシーンで活躍するモデルです。