骨を振動させることで音を聴かせる「骨伝導ヘッドホン」。通常のイヤホンやヘッドホンとは異なり耳を塞がないため、お気に入りの音楽を流しながらも外からの音をしっかりと聞き取れます。

そこで今回は、骨伝導ヘッドホンのおすすめ製品をご紹介。ヘッドホンを長時間着けていると疲れてしまう方にもおすすめなので、気になる方はチェックしてみてください。

骨伝導ヘッドホンとは?

By: rakuten.co.jp

骨伝導ヘッドホンとは、「骨伝導」を利用して音楽を聴くヘッドホンのこと。骨伝導とは、振動する物体を頭部や頸部に接触させることで、外耳や中耳(鼓膜)を介さず直接内耳(聴覚神経)に到達させて音を伝える原理です。

そのため、骨伝導ヘッドホンは普通のイヤホンやヘッドホンのように耳の穴を塞がずに、こめかみ付近に振動部を当てる形で音楽を聴くことが可能。耳の穴を塞がないので周囲の音が十分に聞こえ、屋外使用時の安全性を高められます。

骨伝導ヘッドホンの音漏れは?

By: amazon.co.jp

骨伝導ヘッドホンのデメリットとして、音漏れが大きいことが挙げられます。頭の骨をスピーカーと同じ原理で振動させる関係上、空間に音が放射され、周囲に音が聞こえてしまうためです。

人前で骨伝導ヘッドホンを使うときは迷惑にならないよう、音量の上げ過ぎに注意する必要があります。なかには音漏れに配慮した設計の骨伝導ヘッドホンも展開されているので、チェックしてみてください。

骨伝導ヘッドホンの選び方

接続方法で選ぶ

By: amazon.co.jp

骨伝導ヘッドホンでも多くのモデルが対応しているのがBluetoothを使ったワイヤレス接続です。対応機器間で簡単に接続でき、コードが引っかかる煩わしさがありません。ただし、Bluetoothはコーデックと呼ばれる伝送規格の違いによって、音質や遅延に差が生じます。骨伝導ヘッドホンでは、一般的なヘッドホンのように幅広いコーデックに対応するモデルが少ないので注意が必要です。

一方で、ステレオミニプラグによる有線接続は、コードの煩わしさが弱点。しかし、音楽を再生する際に変換や圧縮をしない分、Bluetoothよりも遅延が少ないので、音楽だけでなくゲームや動画視聴にも使いたい方におすすめです。

音質で選ぶ

By: amazon.co.jp

骨伝導ヘッドホンは音質を優先的に設計した専用振動板を鳴らすのではなく、人間の骨を鳴らすという構造上、普通のヘッドホンに比べて音質的に劣ってしまいます。その点を留意したうえで、音質にこだわる方は高音質機を探しましょう。

主流のBluetooth対応機では、標準コーデック(音声送受信規格)のSBCだけでなく、より高音質なAACなどに対応しているモノがおすすめです。また、有線タイプの場合はアンプなしのモデルだと音も小さく、再生レンジも狭くなります。より高音質に聴きたい場合は、専用アンプ付きのモデルを選ぶのがおすすめです。
 

装着感で選ぶ

By: rakuten.co.jp

骨伝導ヘッドホンはこめかみを挟み込むように振動部を当てるので、振動部の大きさによっては装着部に違和感が残ってしまう場合があります。使用していくうちに慣れることが多いですが、気になる方は側圧が小さいモデルを選ぶようにしましょう。

通話機能の有無で選ぶ

By: amazon.co.jp

本体にマイクが搭載されたモデルなら、スマホと接続した際にハンズフリー通話ができるので便利です。日頃から通話をすることが多い方は、通話機能のある骨伝導ヘッドホンもチェックしてみてください。

また、通話機能のある骨伝導ヘッドホンを選ぶ場合は、マイク部に「ノイズキャンセリング機能」が搭載されているかも要チェック。通話中にノイズが入ってしまうと気になりやすいため、クリアな音質で通話を楽しみたい方はノイズキャンセリング機能が搭載されている機種を選びましょう。

スポーツ用なら防水性能をチェック

By: aftershokz.jp

骨伝導ヘッドホンは周囲の音を聞き取りやすいため、屋外でランニングやジョギングをする際にも便利です。トレーニングなどで骨伝導ヘッドホンが汗や雨に濡れそうな場合は、防水機能を搭載したモデルを選びましょう。

防水性能は「IPX」で表され、数値が高いほど優れた防水性能を搭載しています。スポーツ用に使う場合は、IPX5以上のモデルがおすすめ。大量の汗や雨に濡れても使用可能です。

骨伝導ヘッドホンのおすすめ|ワイヤレス

AfterShokz Aeropex Bluetoothヘッドホン AS800

トレーニングにも使える骨伝導ヘッドホンです。Bluetooth5.0のワイヤレス接続に対応。無線接続ですが中高音域もクリアに再生できます。マイクも搭載しているため、ハンズフリー通話にもおすすめです。

1回の充電で最大8時間の連続使用が可能で、バッテリー持ちも良好。通勤や通学などにも便利です。26gの軽量モデルなので、装着時の負担を軽減しながら長時間自然に使用できます。フィット感にも優れており、激しい動きも快適です。

また、IP67の優れた防水・防塵性能を備えているので、海辺などで音楽を聴きたいときにも便利。スポーツ・ランニング・ジョギングなどにも使いやすく、骨伝導ヘッドホンのなかでも人気のモデルです。

AfterShokz Air Bluetoothヘッドホン AS650

比較的低音が強い骨伝導ヘッドホンです。音漏れしにくい設計で、ロックやEDMなどが好きな方にもおすすめです。強めの低音では本体がやや震えるものの、より迫力のある音楽が再生できます。

また、IP55の防汗設計なので、エクササイズや雨の日のジョギングなどにも便利。ボディには柔軟性に優れた「ラップランドチタンフレーム」を採用しており、頭にフィットします。

本体は約30gと軽いため、自然な装着感で使用可能。約6時間連続して再生できるので、通勤や通学にもおすすめです。また、ノイズキャンセリングマイクを搭載しているので、周囲のノイズを低減しながら声を伝えられます。屋外でのハンズフリー通話にも便利です。

AfterShokz 骨伝導ワイヤレス ヘッドホン テレビ用 トランスミッター付き AS801

テレビとの接続に便利な骨伝導ヘッドホンです。家族とテレビを観ながら会話したいときにも便利。音漏れを抑えた設計で、近くに家族や友人がいても快適に使えます。

26gと100円玉5枚程度の軽さなので、長時間着けても快適。本体と付属のテレビ接続用トランスミッターは出荷時点でペアリング済みなので、開封後すぐに使えます。2時間の充電で約8時間の連続使用が可能と、長編映画なども楽しめるモデルです。

また、高音質コーデックaptXに対応。ワイヤレスタイプですが音ずれが低減されているため、テレビや映画なども快適に視聴できます。スマホなどで動画視聴を楽しみたい方にもおすすめです。

さらに、IP67の優れた防水性能を備えており、雨や汗に強く屋外でも気軽に使えます。ノイズキャンセリングマイクを搭載しており、音声通話も可能なモデルです。

BoCo 完全ワイヤレスイヤホン PEACE TW-1

完全ワイヤレスタイプの骨伝導ヘッドホンです。本体は特殊なイヤーカフ構造になっており、⽿介の内側後⽅に挟んで使用します。コンパクトなので、持ち運びにも便利。汗や雨にも強いIPX7の防水性能を備えているため、屋外でも手軽に使えます。

本体重量は片側約9gと軽量で通勤や通学にもおすすめ。装着時の安定感はもちろん、着脱しやすく音漏れも軽減しているため、バスや電車など公共の場で使いたい方にも適しています。また、着信時にスマホをカバンに入れたままでも、ボタン操作で簡単に応答できます。テレワークなどで、通話する機会が多い方にもおすすめです。

Bluetooth5.0に対応しており、1.5時間の充電で約5時間の連続再生が可能。クレードルを含めれば最長12時間使用できます。広い音域をバランスよく再生でき、さまざまなジャンルの音楽とマッチします。

BoCo ワイヤレス骨伝導イヤホン クリップタイプ BT-5 CL-1002

約10時間の連続再生が可能なバッテリー持ちに優れた骨伝導ヘッドホンです。生活防水に対応しているので、屋外で小雨や汗などに濡れても問題なく使えます。

また、ネックバンドタイプなので装着感も安定しており、頭への締め付けが苦手な方にもおすすめです。サイズは比較的大きめですが、約48gと軽量。耳たぶの上の軟骨に挟むクリップタイプで、耳裏の蒸れなどもなく、長時間使用でも快適です。

再生帯域も4〜40000Hzと広く、幅広いレンジの音がクリアに再生できます。主に音楽の視聴目的で使う方におすすめ。ハンズフリー通話にも対応し、本体から電話応答・音量調整・曲再生などの操作ができます。

日本コンピュータ・ダイナミクス(NCD) CODEO BTL-G001

サイクリングやランニング向けに設計された骨伝導ヘッドホン。後頭部にライトを搭載しているため、夜間の安全性も考えられたモデルです。IP4の防沫仕様で、小雨程度であれば問題なく使えます。

Bluetooth接続すれば、耳元のボタンでスマホを操作可能。スマホ本体を取り出さなくても、音量調節や音声操作ができます。高音質コーデックAACに対応しているため、iPhoneなどで音楽を楽しみたい方にもおすすめです。

また、本体にはマイクを搭載しており、ハンズフリー通話にも便利。2.5時間の充電で、音楽再生であれば約7時間、通話であれば約9時間使用できます。長時間快適に使用できるので、テレワークにもおすすめです。

骨伝導ヘッドホンのおすすめ|有線

BoCo 骨伝導イヤホン クリップタイプ WR-3 CL-1001

比較的高音質な骨伝導ヘッドホンです。とくに中高音域の解像度が高く、ボーカルメインの曲などは臨場感あるサウンドで再生できます。別売りですが専用設計のアンプもあり、主に音楽などの視聴目的で使う方におすすめです。

内蔵マイクの音もクリアなので、ハンズフリー通話にも便利。本体にリモコンを搭載しており、手元で手軽にスマホを操作できます。

本体は約10gと軽量なので、持ち運びにもおすすめ。耳たぶの上の軟骨に挟むクリップタイプを採用しているため蒸れにくく、長時間快適に使えます。生活防水に対応しているので、汗などに濡れても続けて使用可能です。

ゴールデンダンス(Goldendance) SOUNDBONE GD-SB

耳穴にひっかけるタイプの骨伝導ヘッドホンです。一般的なイヤホンと同じデザインを採用しているので、骨伝導ヘッドホン独特のデザインが苦手な方にもおすすめです。

再生時に音は若干こもるものの、ラジオや動画などの視聴であれば快適に使用できます。汗や水滴に強い防滴仕様なので、運動時の使用にもおすすめ。汚れても水拭きなどで毎日清潔に使えます。

Soledpower ボーン伝導ヘッドフォン

比較的安い骨伝導ヘッドホンです。音量は控えめですが、手軽に使ってみたい方におすすめ。ノイズキャンセリング機能を搭載したマイクを採用しており、ハンズフリー通話もできます。

また、シンプルなデザインで、さまざまなファッションと合わせやすいのも魅力。耐汗性や防塵性を搭載しており、屋外での使用にもおすすめです。

JTT USB充電式 骨伝導集音器 FUKU MIMI KOTUDEN USBFUKUMIKO

集音器が付属した骨伝導ヘッドホンです。集音器本体は24gと軽量かつクリップが付いているので、胸ポケットなどに挟んで持ち運べます。側面のダイアルでボリューム調節も簡単におこなえます。

集音器にはイヤホンジャックを搭載しており、スマホなどで音楽を聴きたいときにも便利。バッテリー内蔵タイプで、パソコンなどからも給電できます。3〜4時間の充電で約10時間の連続使用に対応しており、1日中使いたいときにも便利です。

また、本製品はヘッドバンドを頭の上に通して使用するタイプ。頭のサイズに合わせてバンドの長さを変えられるため、側圧も簡単に調節できます。