汗や雨に耐える防水性を備えたモノや、走りながらでも安心して使えるフィット性があるモノなど、スポーツに最適なBluetoothイヤホンが増えています。各メーカーからさまざまなモデルがリリースされているため、どれを選べばいいか悩んでしまうのではないでしょうか。

そこで今回は、スポーツ向けBluetoothイヤホンのおすすめをご紹介します。選び方も解説するので、ぜひチェックしてみてください。

スポーツ向けイヤホンの選び方

防水性能をチェック

By: amazon.co.jp

スポーツ中に使用する場合は、防滴・防水加工が施されているモデルがおすすめです。運動中の汗や雨水などの侵入を防げます。

防水性能は「IPX数値」で表示されていることが多く、数値は0~8が基本。使用数値が大きいほど防水性能が高くなります。スポーツ用としては「IPX4」以上の製品がおすすめ。マラソンに出る機会の多い方など、雨天時の使用頻度が高い方は「IPX5」以上の製品を選ぶようにしましょう。

はずれにくいモノを選ぼう

By: amazon.co.jp

スポーツ中にイヤホンを使用する場合は、動きが激しくなるため装着性の高い製品がおすすめです。耳に引っ掛けて使うイヤーフック型は安定性が高め。

また、イヤーチップやイヤーピースの素材も確認しておきましょう。ソフトシリコン製など、柔らかくて耳の奥までしっかりフィットする製品もおすすめです。

左右一体型か完全ワイヤレスイヤホンがおすすめ

By: amazon.co.jp

スポーツする際に邪魔にならないよう、イヤホンは左右一体型か左右分離型の完全ワイヤレスイヤホンがおすすめです。左右一体型のイヤホンは、再生機器とイヤホンの間のケーブルがなく、左右のイヤホン同士はケーブルでつながれているタイプ。完全ワイヤレスタイプよりも音質が安定するのが特徴です。

完全ワイヤレスイヤホンは、再生機器だけでなくイヤホンにもケーブルが全くないタイプ。スポーツ中の邪魔にならないため、自分の動きたいように動きながら音楽を楽しめます。ケーブルのわずらわしさから解放されたい方はチェックしておきましょう。

また、なかにはネックバンド型のタイプのモノもあります。外れにくく、首からぶら下げて使用することもできるので、スポーツ中にイヤホンを着脱することが多い方はチェックしておきましょう。

連続使用時間をチェック

By: amazon.co.jp

Bluetoothイヤホンは内蔵バッテリーで動作します。その持続時間は、数時間程度のモノから10時間以上のモノまで製品によってさまざま。一度の運動で長時間音楽を聴きたい場合は、連続使用時間が長いBluetoothイヤホンを選ぶのがおすすめです。

なお、急速充電ができるモデルなら、もしバッテリーが切れてもすぐに充電ができるので、あわせてチェックしてみてください。

機能で選ぶ

ノイズキャンセリング機能

By: amazon.co.jp

ノイズキャンセリング機能は、周囲の騒音をカットしたい時に役立つ機能です。車の走行音や周囲の話声などを抑えて、Bluetoothイヤホンから流れる音楽に集中できます。

また、ノイズキャンセリング機能は運動をしながら音楽を聴く時だけでなく、語学学習をしたい時や音声通話をしたい時など、普段使いにも便利な機能です。

加えて外音取り込み機能のついているモデルなら、周囲の雑音をカットしつつ、電車のアナウンスなどの必要な情報だけを聞き取れます。外音の大きさを調節できる製品もあり、街中で使いたい方におすすめです。

マイク・リモコン機能

By: amazon.co.jp

リモコンを搭載しているBluetoothイヤホンは、スポーツをしながら本体を操作したい時に便利です。例えば曲のボリュームを下げたい時、ケーブルにリモコンを搭載したモデルなら前を向いて走りながら耳元でボリューム調節ができます。

また、リモコンにマイクを搭載したモノなら音声通話も可能です。ただ、リモコンで操作可能な項目は製品によって異なるため、事前に確認しておきましょう。

心拍数測定機能

By: amazon.co.jp

心拍数測定機能はスポーツ時のデータを残したい方におすすめの機能です。心拍数を測ることで運動量の目安にしたり、自分の体力を数値化したりできます。運動の目安となるだけでなく、体調管理にも便利です。

特にランニングをする方は、心拍数を意識して走ることで周囲に惑わされず自分のペースを確立できます。専用アプリで目標心拍数を設定したり記録したりできるモノなら、さらに便利です。

スポーツ用Bluetoothイヤホンのおすすめメーカー

ソニー(SONY)

By: amazon.co.jp

ソニーは音響機器だけでなくさまざまな電子機器で高い技術力を誇るメーカーです。LDACコーデックの開発メーカーでもあり、音質のよさが魅力。高低のはっきりとした華々しいサウンドが特徴です。

幅広い価格帯に対応していますが、低価格のモノでも優れた音質を備えています。ノイズキャンセリング機能を備えた製品や防水性能の高い製品など、機能が充実した製品が多いのもポイントです。

サウンドピーツ(SoundPEATS)

By: amazon.co.jp

サウンドピーツは価格重視の方におすすめの音響機器メーカーです。完全独立型や左右一体型のBluetoothイヤホンを取り扱っています。5,000円以下で手に入る安価なモノもあり、入門機としてもおすすめです。

2013年に設立した比較的新しい会社ですが、バッテリー持ちのよさやコストパフォーマンスのよさなどから人気があります。

ジェイビーエル(JBL)

By: amazon.co.jp

JBLはアメリカの音響機器メーカーです。家庭用オーディオ機器からスタジオ向けの業務用機器まで幅広く手掛けており、特にスピーカー製品に定評があります。高音質なモデルも多く、幅広い価格帯も魅力です。

心拍数を計測できるBluetoothイヤホンなどスポーツタイプのイヤホンにも力を入れており、装着感も安定しています。

スポーツ向けBluetoothイヤホンのおすすめモデル

ソニー(SONY) ワイヤレスステレオヘッドセット WF-SP900

ソニー(SONY) ワイヤレスステレオヘッドセット WF-SP900

一定時間の水没にも耐えられるIPX8相当の防水性能と、完全防塵を表すIP6X相当の性能を備えた完全ワイヤレスイヤホン。プールや海水での遊泳時にも使えます。

また、イヤーピース装着位置を調節できるのもポイント。左右のハウジングをつなげるリーシュコードと、3サイズのアークサポーターも付属し、フィット感に優れているので、幅広いスポーツにおすすめです。

さらに、本体には4GBのメモリを搭載しており、Bluetoothオフ時でも、イヤホン本体のみで最大約920曲の楽曲を再生可能。操作系は物理ボタンとタップ式の両方を搭載し、利便性を高めています。

バッテリー持ちも優れており、Bluetoothオフ時に最大6時間の連続再生が可能。最大3回分の充電が可能な充電ケースも付属しているため、屋外で長時間使用したい方におすすめです。

ソニー(SONY) 完全ワイヤレスノイズキャンセリングイヤホン WF-SP700N

ソニー(SONY) 完全ワイヤレスノイズキャンセリングイヤホン WF-SP700N

スポーツ仕様タイプの完全ワイヤレスイヤホンとして、世界で初めてノイズキャンセリング機能を搭載したモデル。高性能集音マイクと高精度なデジタル回路の搭載により、周囲の騒音を効果的に低減できるのが特徴です。

また、周囲の音を取り込める外音取り込みモードは、音を自然に取り込む「ノーマルモード」と、人の声を聴き取りやすくする「ボイスモード」の2種類を搭載。トレーニングへの集中の度合いで使い分けられます。さらに、本体ボタンで動作を一瞬で切り替えられる「クイックサウンドセッティング機能」は、動きながらの使用時に便利です。

IPX4相当の防滴性能を備えており、汗や雨にも耐えられます。加えて、専用スマホアプリの使用により、各種設定や細かな音質調節が可能。機能性と音質に優れた完全ワイヤレスイヤホンとして、普段使いにもおすすめできます。

ソニー(SONY) 防水/スポーツ向けワイヤレスイヤホン MDR-XB80BS

ソニー(SONY) 防水/スポーツ向けワイヤレスイヤホン MDR-XB80BS

スポーツ向けの内容と高音質を両立した左右一体型Bluetoothイヤホンです。汗や雨に強いIPX5相当の防水性に加え、水洗いが可能なのでいつでも清潔を維持できます。耳にフィットするイヤーフックとケーブル長の調節機能により、スポーツ時の激しい動きでずれにくいのもポイントです。

さらに、ハイレゾ相当の伝送が可能なLDACコーデックを採用。LDAC送信対応のDAPやスマホと組み合わせることで、従来のCDよりも情報量の多い高音質を屋外でも堪能できます。スポーツ時以外にもおすすめのBluetoothイヤホンです。

サウンドピーツ(SoundPEATS) HD Bluetoothイヤホン Q30

サウンドピーツ(SoundPEATS) HD Bluetoothイヤホン Q30

 
高性能をリーズナブルに実現した左右一体型モデル。Bluetoothイヤホンの性能を左右するチップに、クアルコム社の最新チップ「QCC3034」を採用し、SBC・AAC・aptX・aptX HDと幅広いコーデックに対応しています。また、最大14時間の連続再生が可能なスタミナもポイントです。

装着感を高め、動いてもずれにくいイヤーフックも付属しているので、スポーツ時の使用にもおすすめ。IPX7相当の防水性能を備えているので、汗や雨だけでなく、シャワーやマリンスポーツでの使用まで対応できます。

Bluetoothのバージョンは5.0と新しいため通信範囲が広く、接続が途切れにくいのも魅力。なお、本機の高音質を最大限に活かすにはaptX HD送信対応機器との組み合わせがおすすめです。

サウンドピーツ(SoundPEATS) TrueFree+ ワイヤレスイヤホン

サウンドピーツ(SoundPEATS) TrueFree+ ワイヤレスイヤホン

片耳約4.7gの軽量ボディで重さを感じにくく、フィット性にも優れている完全ワイヤレスイヤホン。通信規格はBluetooth 5.0に対応しており、音の途切れや音飛びが軽減されているので、快適に音楽を楽しめます。

iPhoneで高音質・低遅延な伝送を実現するAACコーデックに対応しているのも魅力です。ワンボタン設計で片手で操作可能なのも便利。操作は物理ボタン式のため、走りながらでも誤操作の心配が少ないのもポイントです。

また、両耳で音楽を聴けるのはもちろん、片耳モードも搭載されているため、スポーツ時に周囲の音を確認しながら使える点でもおすすめです。

ジェイビーエル(JBL) ネックバンド型Bluetoothイヤホン REFLECT FIT

ジェイビーエル(JBL) ネックバンド型Bluetoothイヤホン REFLECT FIT

JBLのスポーツラインに属する左右一体型ワイヤレスイヤホン。「REFLECT」の名前の由来になっている「反射材(リフレクター)」をケーブルに施しており、夜間のランニング時などの安全性が考慮されているのが特徴です。

体や衣服に触れることで生じやすいケーブルのタッチノイズを軽減しているのも魅力。ノイズを気にすることなく、運動に集中できます。

また、IPX5防水性能に準拠し、汗や雨にも対応できます。軽量で装着感に優れたネックバンド型を採用しており、長時間の使用でも快適。また、ネックバンドは、軽量でソフトな素材を採用し、激しい運動でずれにくいのもポイントです。

スマホに着信があった時にはネックバンドが振動。スポーツに熱中していても、着信を逃さずに済むのも便利です。さらに、心拍数の計測機能を搭載。各種フィットネスアプリと連携して測定データをトレーニングの向上に活かせるのも魅力です。

ジェイビーエル(JBL) 完全ワイヤレスイヤホン REFLECT FLOW

ジェイビーエル(JBL) 完全ワイヤレスイヤホン REFLECT FLOW

JBLのスポーツライン「REFLECT」シリーズ初となる完全ワイヤレスイヤホン。プールでの使用も可能な、IPX7相当の高い防水性能を備えており、運動中に汗をかいたり、ジョギング中に雨が降ってたりしても安心して使用できます。

周囲の環境音を聞きやすくする「アンビエントアウェア機能」を搭載。ジョギング中でも、安全に音楽を楽しめます。また、イヤホンを取り外さずに会話ができる「トークスルー機能」も搭載。トレーニング中に会話をしたい時に役立ちます。

イヤホン本体の連続使用時間は、最大10時間とスタミナ十分です。さらに、付属の充電ケースを併用して、最大約30時間の音楽再生が可能。急速充電に対応し、約10分で約1時間の使用が可能なのも便利です。

動いても外れにくいスタビライザーも付属。老舗スピーカーブランドが手掛けた、迫力のある「JBLサウンド」もおすすめポイントです。

アップル(Apple) ノイズキャンセリング付完全ワイヤレスイヤホン AirPods Pro MWP22J/A

アップル(Apple) ノイズキャンセリング付完全ワイヤレスイヤホン AirPods Pro MWP22J/A

iPhoneをはじめとするiOSデバイスと親和性の高い完全ワイヤレスイヤホン。人気の高いAirPodsをベースに、装着密閉度の高いカナル型の採用、防水・防滴仕様への対応といった、スポーツ使用向けの内容を強化しているのが特徴です。

さらに、ノイズキャンセリング機能を追加。騒々しい場所でもトレーニングに打ち込めるのがポイントです。一方、周囲の音の確認や、急な呼びかけに対応できる「外音取り込み機能」で安全性にも考慮されています。

軽量なインイヤーデザインを採用しているため、装着時の負担が軽いのも魅力。3つの柔らかいシリコンイヤーチップが付属するので、動いてもずれにくいのがポイントです。

イヤホンのみで最大5時間、付属の充電ケースの使用で最大24時間のロング再生ができます。iOSデバイスに最適化した「H1」チップによる使い勝手のよさも魅力のひとつ。自由度の高さの点からもiPhoneユーザーにおすすめのイヤホンです。

ボーズ(Bose) SoundSport Pulse wireless headphones

ボーズ(Bose) SoundSport Pulse wireless headphones

イヤホンの人気メーカーであるBoseによるスポーツ向けの左右一体型Bluetoothイヤホン。イヤホンのポート(穴)部分を疎水性の生地で保護しているので、雨や汗に強いのが特徴です。

また、柔らかいシリコン素材と独自形状で耳にフィットする「StayHear+Sportチップ」を採用し、激しい動きが長時間続いても装着時の安定性を維持できます。遮音性は控えめなので、屋外使用時でも周りの音を聞き取ることが可能。

音量レベルに関係なくバランスの取れたサウンドを再生できる音響設計により、疲労感の少ないリスニングが楽しめます。対応機器とワンタッチでワイヤレス接続ができるNFC機能も便利です。

さらに、リアルタイムの心拍数測定や継続的な機能追加ができる「Bose Connectアプリ」が使用可能。加えて、さまざまな人気のフィットネスアプリに対応します。日常的なトレーニングにおすすめのモデルです。

ジェイバード(Jaybird) スポーツ対応ワイヤレスイヤホン X4

ジェイバード(Jaybird) スポーツ対応ワイヤレスイヤホン X4

Jaybirdはスポーツ向けのイヤホンをメインに展開しているブランド。スポーツ時の装着感と使い心地にこだわった製品作りが特徴です。

本モデルは特にランニング向けに開発したBluetoothイヤホン。専用イヤーピースはシリコン製の外皮の内側にジェルが入っており、つけていることが気にならない高いフィット感を実現しています。また、耳のふちに沿うイヤーフィンも付属。イヤホンの装着位置がずれることを防止できます。

長距離走に対応できる8時間の連続再生時間もポイント。ケーブルに配置されたリモコンは小型のため、走っていても邪魔になりません。マイクの性能も高めており、通話や音声アシスタントにスムーズに利用できます。IPX7と同社イヤホンのなかでも高い防水性能も備えているので、マリンスポーツにもおすすめです。

アンカー(ANKER) ワイヤレスイヤホン 第2世代 Soundcore Liberty Neo

アンカー(ANKER) ワイヤレスイヤホン 第2世代 Soundcore Liberty Neo

モバイルバッテリーで有名なアンカーによる完全ワイヤレスイヤホン。本体と専用バッテリーケースを小型化し、軽快でスマートな使い勝手を実現しています。

イヤホン本体で最大5時間、バッテリーケース使用で最大20時間の再生が可能。また、イヤホン⾃体のバッテリー残量は、Bluetoothペアリング中のiPhoneやiPadからも確認できるのも便利です。本体の操作系は確実性の高い物理ボタン方式を採用し、誤動作を防いでいます。

水没にも耐えられるIPX7相当の防水性能も魅力。それぞれ4サイズのイヤーウィングとイヤーチップの組み合わせにより、スポーツ時の使用でもフィット感がよく外れにくい装着感も追求しています。

騒音を低減できるノイズリダクション対応マイクを2つ内蔵し、屋外のランニング中でも快適に通話できるのもおすすめポイントです。

デノン(DENON) 防汗・防滴仕様ワイヤレスイヤホン AH-C160W

デノン(DENON) 防汗・防滴仕様ワイヤレスイヤホン AH-C160W

高音質な単品オーディオコンポで有名な、DENONによるスポーツ向けの左右一体型Bluetoothイヤホンです。同社の音決めを担当するエンジニアが音質をチューニング。ジムや屋外でのトレーニング中でも周囲の騒音に音楽が埋もれず、クリアに聴こえるのが魅力です。

補聴器メーカーの協力で開発したイヤーフックと専用イヤーチップを付属。外れにくく、快適な装着感を両立しているのもポイントです。また、基板を水分から守るNanoficsコーティングにより、IPX7相当の高い防水性能を実現。つけたままシャワーを浴びても大丈夫です。

周囲のノイズを抑えて声を聞き取りやすくするcVc回路を搭載したマイクにより、通話も快適。高い送信出力を備えるBluetooth Class 1の対応により、接続が途切れにくいのもおすすめポイントです。

ビーツ(beats by dr.dre) 完全ワイヤレスイヤホン Powerbeats Pro

ビーツ(beats by dr.dre) 完全ワイヤレスイヤホン Powerbeats Pro

ファッショナブルなデザインで人気のビーツの完全ワイヤレスイヤホン。本製品はAppleが開発に協力し、AirPosシリーズにも採用されている「H1チップ」を使用しているのが特徴です。iPhoneをはじめとするiOSデバイスとの連携性の高さや、省電力によるロングバッテリー性能を備えています。

調節可能なイヤーフックと、複数のサイズから選べるイヤーチップを採用。ハードな動きでも外れにくく、快適なつけ心地を得られます。加えて、耐汗・防沫仕様なのもポイント。激しく汗をかくトレーニングや雨のなかのジョギングでも、故障の心配がなく安心して使用できます。

イヤホンを耳に装着すると、自動再生/一時停止センサーが認識し、すぐにワークアウトを開始できるのも便利。iPhoneユーザーにおすすめのスポーツ向けBluetoothイヤホンです。

プラントロニクス(PLANTRONICS) ステレオワイヤレスイヤホン BackBeat FIT 2100

プラントロニクス(Plantronics) ステレオワイヤレスイヤホン BackBeat FIT 2100

プラントロニクスは、ヘッドセット性能に優れたBluetoothイヤホンを得意としているメーカーで、スポーツ向けモデルもラインナップしています。

本製品はIP57の防塵・防水に準拠し、アウトドアでの使用にも対応。また、柔らかい素材を使用したネックバンド型の装着方式を採用しており、激しい動きでも位置がずれにくく、安定したフィット感を持続できます。

独自設計の「Always Aware」イヤーチップは、周囲の音を必要以上に遮断しないため、さまざまな環境で安全にトレーニングが可能です。

クリアな音声と低ノイズ性に定評のある「MEMSマイク」により、屋外でのハンズフリー通話も快適。ジョギングしながら通話することが多い方にもおすすめです。

ジャブラ(Jabra) 完全ワイヤレスイヤホン Elite Active 65t

ジャブラ(Jabra) 完全ワイヤレスイヤホン Elite Active 65t

利便性と通話品質にこだわった完全ワイヤレスイヤホン「Elite 65」を、スポーツ仕様に強化したモデル。IP56の防塵・防滴性能によって、屋外でのランニング使用などに対応できます。

本体に特殊コーティングを施しており、フィット感も向上。また、3つの異なるサイズのイヤージェルを付属し、動いてもずれにくい装着性を実現しています。

さらに、加速度センサーを搭載し、専用スマホアプリ「Jabra Sound+」と連携したトラッキング機能が利用可能。トレーニングの質を高めるのに役立ちます。

3種類の音声アシスタントへの対応も便利。加えて、2台同時にスマホを接続できる「マルチポイント機能」や、風切り音などのノイズを低減して通話できる高性能マイクを搭載しており、ジョギングをしながら通話を頻繁に行う方にもおすすめのイヤホンです。

ジャブラ(Jabra) スポーツ用ワイヤレスイヤホン Sport Pulse Special Edition

ジャブラ(Jabra) スポーツ用ワイヤレスイヤホン Sport Pulse Special Edition

スポーツ時の使用に適した内容を多数備えた左右一体型ワイヤレスイヤホンです。装着感を高めるイヤージェル・イヤーウイング・イヤーピースを付属。ずれ落ちにくい人間工学設計も相まって動きの大きいスポーツ時にもフィット感よく使えます。

汗や雨に強いIP55準拠の防滴性能に加え、耐衝撃性能も搭載。屋外でのタフなトレーニングにも最適です。

また、スマホ用専用アプリ「Jabra Sport Life」と連携することで、各トレーニングメニューを音声コーチングでリアルタイムにフィードバックしてくれるので、トレーニング効果の向上に役立ちます。

さらに、高精度な心拍数計測センサーを内蔵しているのが特徴。最大酸素摂取量が計測できるため、持久力を示すフィットネステストが可能です。

JVCケンウッド(JVC) 防水完全ワイヤレスイヤホン HA-ET900BT

JVCケンウッド(JVC) 防水完全ワイヤレスイヤホン HA-ET900BT

あらゆる方向からの噴流水による有害な影響がないIPX5防水性能を備えた完全ワイヤレスイヤホン。使用後は水洗いも可能なため、いつでも清潔な状態で使用できます。 耳内の3か所で装着を支える支持構造により装着性がよいのも特徴。屋外でのランニングといったスポーツ時の使用に適しています。

また、片方を無くしてしまった時にビープ音とLEDライトで本体の位置を確認できる「FIND」機能も便利です。サウンドモード切替えができる専用スマホアプリで好みの音質も追求できます。クリップ付きの専用キャリングポーチが付属しており、持ち運びも簡単。アクティブにイヤホンを使っている方におすすめです。

JVCケンウッド(JVC) ワイヤレスノイズキャンセリングイヤホン HA-FX87BN

JVCケンウッド(JVC) ワイヤレスノイズキャンセリングイヤホン HA-FX87BN

周囲の騒音を低減して音楽が楽しめるアクティブノイズキャンセリング機能を搭載した、スポーツ向け左右一体型Bluetoothイヤホン。ノイズキャンセリング機能ON時に約5時間の連続再生を実現しています。また、ノイズキャンセリング機能のみONにし、耳栓としての使用も可能。ジムなどで集中して運動したい時に役立ちます。

雨や水しぶきを気にせず使えるIPX4防水に準拠。絡みにくいフラットケーブルを使用したソフトバンドを使用しているので、装着感も良好です。

ハウジングにマグネットを内蔵し、ネックレスのように首に掛けることが可能。トレーニング中にリスニングを一休みする時に便利です。音声アシスタントの起動にも対応したリモコンとマイクを搭載し、ハンズフリー通話も可能。価格もリーズナブルで、コスパに優れたおすすめアイテムです。

ブラギ(BRAGI) 完全ワイヤレスインテリジェントイヤホン The Dash Pro

ブラギ(BRAGI) 完全ワイヤレスインテリジェントイヤホン The Dash Pro

IPX7の高い防水性能を備えた、スポーツ使用向けの完全ワイヤレスイヤホン。ジムや屋外でのトレーニングはもちろん、プールでの使用も可能です。

また、本体には大容量4GBのメモリを内蔵し、単体での音楽再生が可能。Bluetooth信号が届きにくい水中でも快適に音楽鑑賞ができます。高精度なタッチセンサーを搭載しており、動きながらでも快適に操作可能です。

さらに、「AI搭載アクティビティトラッキング」が内蔵されており、心拍数・カロリー・泳いだ本数などを記録可能。専用アプリと連動させることで、トレーニングの質を高めることに役立ちます。

人間工学設計のイヤーチップと、イヤホン全体を覆うシリコンフィットスリープにより、フィット性も良好です。連続使用時間は5時間で、付属の充電ケースからは最大5回充電できるので、長時間使用にも対応可能。高性能マイクにより、通話品質が優れているのもおすすめポイントです。

ソル・リパブリック(Sol Republic) RELAYS SPORT WIRELESS Bluetooth

ソル・リパブリック(Sol Republic) RELAYS SPORT WIRELESS Bluetooth

イヤーフックなしでも快適な装着感を実現するという特許技術・FreeFlexテクノロジーを採用した、ネックバンド型Bluetoothイヤホン。イヤーピース以外の装着安定用の付属品を使うと、耳に違和感がある方におすすめです。

さらに、IPX4の防滴に対応し、雨や汗を気にすることなく使用することが可能。バッテリー駆動時間は最大8時間に加え、10分間の充電で1時間分の音楽再生が可能なクイックチャージ機能も便利です。

また、スマホでの通話と音楽操作が可能なマイク付きリモコンも搭載。2台同時にスマホを接続できるマルチポイント接続にも対応しているので、複数台のスマホを使っている方にもおすすめです。