汗や雨に耐える防水性を備えたモノや、走りながらでも安心して使えるフィット性があるモノなど、スポーツに最適なBluetoothイヤホンが増えています。各メーカーからさまざまなモデルが発売されているため、どれを選べばいいか悩んでしまうのではないでしょうか。

そこで今回は、スポーツ向けBluetoothイヤホンのおすすめをご紹介します。選び方も解説するので、ぜひチェックしてみてください。

スポーツ向けイヤホンの選び方

防水性能をチェック

By: amazon.co.jp

スポーツ中にイヤホンを使用する場合は、運動中の汗や雨水などの侵入を防ぐ必要があるため、防滴・防水加工が施されているモデルがおすすめです。

防水性能は「IPX4」などと表示されていることが多く、数値は0~8で表されます。使用数値が大きいほど防水性能が高くなり、スポーツ用としては「IPX4」以上の製品がおすすめです。マラソンに出る機会の多い方など、雨天時の使用頻度が高い方は「IPX5」以上の製品を選ぶようにしましょう。

はずれにくいモノを選ぼう

By: amazon.co.jp

スポーツ中にイヤホンを使用する場合は、動きが激しくなることから、装着性の高い製品がおすすめです。耳に引っ掛けて使うイヤーフック型は安定性が高め。

また、イヤーチップやイヤーピースの素材も確認しておきましょう。ソフトシリコン製など、柔らかくて耳の奥までしっかりフィットする製品もおすすめです。

左右一体型か完全ワイヤレスイヤホンがおすすめ

By: amazon.co.jp

スポーツする際に邪魔にならないよう、イヤホンは左右一体型か左右分離型の完全ワイヤレスイヤホンがおすすめです。左右一体型のイヤホンは、再生機器とイヤホンの間のケーブルがなく、左右のイヤホン同士はケーブルでつながれているタイプ。完全ワイヤレスタイプよりも音質が安定するのが特徴です。

なかでも、ネックバンド型のモノであれば、外れにくく首からぶら下げて使用できます。スポーツ中にイヤホンを着脱することが多い方はチェックしておきましょう。

一方で、完全ワイヤレスイヤホンは、再生機器だけでなくイヤホンにもケーブルが全くないタイプ。スポーツ中でも邪魔にならないため、自分の動きたいように動きながら音楽を楽しめます。ケーブルのわずらわしさから解放されたい方はチェックしておきましょう。

連続使用時間をチェック

By: amazon.co.jp

Bluetoothイヤホンは内蔵バッテリーで動作します。持続時間は、数時間程度のモノから10時間以上のモノまで製品によってさまざま。一度の運動で長時間音楽を聴きたい場合は、連続使用時間が長いBluetoothイヤホンを選ぶのがおすすめです。

なお、急速充電ができるモデルなら、もしバッテリーが切れてもすぐに充電ができるので、あわせてチェックしてみてください。

機能で選ぶ

ノイズキャンセリング機能

By: amazon.co.jp

ノイズキャンセリング機能は、周囲の騒音をカットしたい際に役立つ機能です。車の走行音や周囲の話声などを抑えて、Bluetoothイヤホンから流れる音楽に集中できます。

また、ノイズキャンセリング機能は運動をしながら音楽を聴くときだけでなく、語学学習をしたいときや音声通話をしたいときなど、普段使いにも便利な機能です。

加えて外音取り込み機能のついているモデルなら、周囲の雑音をカットしつつ、電車のアナウンスなどの必要な情報だけを聞き取れます。外音の大きさを調節できる製品もあり、街なかで使いたい方におすすめです。

マイク・リモコン機能

By: amazon.co.jp

リモコンを搭載しているBluetoothイヤホンは、スポーツをしながら本体を操作したいときに便利です。例えば、ケーブルにリモコンを搭載したモデルなら、前を向いて走りながらでも耳元でボリューム調節ができます。

また、リモコンにマイクを搭載したモノなら音声通話も可能です。ただ、リモコンで操作可能な項目は製品によって異なるため、事前に確認しておきましょう。

心拍数測定機能

By: amazon.co.jp

心拍数測定機能はスポーツ時のデータを残したい方におすすめの機能です。心拍数を測ることで運動量の目安にしたり、自分の体力を数値化したりできます。運動の目安となるだけでなく、体調管理にも便利です。

特にランニングをする方は、心拍数を意識して走ることで周囲に惑わされず自分のペースを維持できます。専用アプリで目標心拍数を設定したり記録したりできるモノなら、さらに便利です。

スポーツ用Bluetoothイヤホンのおすすめメーカー

ソニー(SONY)

By: amazon.co.jp

ソニーは音響機器だけでなくさまざまな電子機器で高い技術力を誇るメーカーです。LDACコーデックの開発メーカーでもあり、音質のよさが魅力。高低のはっきりとした華々しいサウンドが特徴です。

幅広い価格帯のモデルを発売していますが、低価格のモノでも優れた音質を備えています。ノイズキャンセリング機能を備えた製品や防水性能の高い製品など、機能が充実したモデルが多いのもポイントです。

サウンドピーツ(SoundPEATS)

By: amazon.co.jp

サウンドピーツは価格重視の方におすすめの音響機器メーカーです。完全独立型や左右一体型のBluetoothイヤホンを取り扱っています。5000円以下で手に入る安価なモノもあり、入門機としてもおすすめです。

2013年に設立した比較的新しい会社ですが、バッテリー持ちのよさやコストパフォーマンスのよさなどから人気があります。

ジェイビーエル(JBL)

By: amazon.co.jp

JBLはアメリカの音響機器メーカーです。家庭用オーディオ機器からスタジオ向けの業務用機器まで幅広く手掛けており、特にスピーカーに定評があります。高音質なモデルも多く、幅広い価格帯も魅力です。

心拍数を計測できるBluetoothイヤホンなど、スポーツタイプのイヤホンにも力を入れており、装着感も安定しています。

スポーツ向けBluetoothイヤホンのおすすめモデル

ソニー(SONY) 完全ワイヤレスステレオヘッドセット WF-SP900

ソニー(SONY) 完全ワイヤレスステレオヘッドセット WF-SP900

4GBのストレージを搭載した、完全ワイヤレスBluetoothイヤホン。ヘッドホン本体に約920曲を保存できるため、スマホを持たずに音楽を楽しながらトレーニングしたい方におすすめのモデルです。IP65/IP68相当の防水防塵性も備えており、雨での使用はもちろんスイミングでも活躍します。

また、イヤーピースの装着位置を調節できるため、高い装着感が得られるのもポイント。さらに、装着した際の安定性を高めるアークサポーターが3サイズ付属しており、激しく動くシーンでも邪魔になりにくいのが魅力です。

ソニー(SONY) 完全ワイヤレスノイズキャンセリングイヤホン WF-SP700N

ソニー(SONY) 完全ワイヤレスノイズキャンセリングイヤホン WF-SP700N

IPX4相当の防滴性能を備えている、完全ワイヤレスBluetoothイヤホンです。水しぶきや汗に対応しており、突然の雨が心配なランニング時におすすめです。デジタルキャンセリング機能の搭載で、さまざまな騒音をカット。電車での通勤・通学時にアナウンスを聞き取りやすいため便利です。

NFC搭載のスマホなら、専用ケースを介してワンタッチで接続ができるのも魅力のひとつ。専用ケースは2回分の充電ができるなど、使い勝手に優れたモデルです。

ソニー(SONY) ワイヤレスイヤホン WI-SP500

ソニー(SONY) ワイヤレスイヤホン WI-SP500

防滴性能を備えたインイヤー型の一体型Bluetoothイヤホン。ノイズキャンセリング機能は非搭載ながら、開放型で周囲の音を聞き取りやすいモデルです。耳への装着部は突起状ですべりにくいイヤーチップを採用。激しいスポーツを楽しむ際に外れにくいモデルを探している方におすすめです。

iPhoneやスマホとワイヤレス接続して、ハンズフリー通話できるのもポイント。エコーキャンセレーションとノイズサプレッションにより、高音質な通話を可能にしています。

GLIDiC Sound Air SPT-7000

GLIDiC Sound Air SPT-7000

アクティブユーザー向けの完全ワイヤレスイヤホン。”走るひとのための、ワイヤレスイヤホン”をコンセプトとしており、ランナーや日々トレーニングをする方への使い勝手に考慮しているのが特徴です。

IPX5相当の防水性能を備えているほか、耳を完全に塞がずとも周囲の音を自然に取り込める「Run-fit形状」を採用しているのもポイント。タッチセンサーによる操作感度も良好です。

連続使用時間はイヤホン本体のみで約8時間、充電ケースとの併用で約26時間とスタミナも十分。充電時間はイヤホン本体が約1時間、充電用ケースが約2時間となっています。また、10分間の充電で約1.5時間の再生が可能な「Fast Charge」に対応しているのも魅力。長くハードに使い続けられるBluetoothイヤホンを探している方はぜひチェックしておきましょう。

サウンドピーツ(SoundPEATS) TrueFree+ ワイヤレスイヤホン

サウンドピーツ(SoundPEATS) TrueFree+ ワイヤレスイヤホン

イヤホン本体のフル充電で最大4時間使用できる、完全ワイヤレスBluetoothイヤホン。付属の充電ケースと併用すれば、最大35時間の音楽再生が可能です。充電ケースから取り出せば、スマホとのペアリングは3秒で接続完了。ストレスなく使用できるランニング対応モデルを探している方におすすめです。

防水性能は、IPX4に対応。イヤホンは重さ4.7gと軽量で、丸みのあるデザインが特徴です。耳から落ちにくい形状なので、長時間使用でも快適な装着感を維持します。

ジェイビーエル(JBL) ネックバンド型Bluetoothイヤホン REFLECT FIT

ジェイビーエル(JBL) ネックバンド型Bluetoothイヤホン REFLECT FIT

心拍センサーを搭載しており、IPX5に対応した一体型Bluetoothイヤホン。各種フットネスアプリと連携でき、心拍データを収集してモニタリングします。心拍数を音声で読み上げる機能も搭載しているなど、ランニングやトレーニングでリアルタイムに心拍数をモニターできるモデルを探している方におすすめです。

ネックバンド型で、マイク付き操作ボタンを搭載しているのもポイント。音楽再生や停止などのほか、ハンズフリー通話にも対応しており、カバンからスマホを取り出す手間なく操作可能です。また、着信時にネックバンドが振動する「振動アラート」により、トレーニング中も着信に気づけます。

ジェイビーエル(JBL) 完全ワイヤレスイヤホン REFLECT FLOW

ジェイビーエル(JBL) 完全ワイヤレスイヤホン REFLECT FLOW

アルミ調デザインを採用した、スタイリッシュな完全ワイヤレスBluetoothイヤホンです。IPX7と高い防水性を有しているため、雨天時のランニングなどにも使用できます。イヤホン本体は約2時間の充電で約10時間の連続再生が可能。充電ケースに収納すれば約20時間の再生を可能にしており、スポーツを楽しむ際や通勤・通学に充電切れを心配せずに使用できるおすすめモデルです。

ハンズフリー通話やボイスアシスタント機能が便利。右イヤーピース本体のボタンを2回押せば、Siriなどのボイスアシスタントを起動できます。また、ボタンを1回押すだけで音量を下げられるため、トレーニング中に一時的に会話したいときなどに便利です。

ボーズ(Bose) SoundSport Pulse wireless headphones

ボーズ(Bose) SoundSport Pulse wireless headphones

心拍センサーを搭載した防滴仕様の一体型Bluetoothイヤホンです。「Bose Connectアプリ」を使用すれば、リアルタイムに心拍数を表示。心拍数を把握してランニングやトレーニングに活かしたい方におすすめのスポーツ向けモデルです。

安定した装着感を実現しているのも特徴。ボーズ独自の「StayHear+Pulseチップ」の採用により、激しいエクササイズに使用しても優れたフィット感をキープできます。インラインのマイクを搭載しており、音量調節や再生操作のほか着信・応答も可能です。

ジェイバード(Jaybird) スポーツ対応ワイヤレスイヤホン BD-TRP-001

ジェイバード(Jaybird) スポーツ対応ワイヤレスイヤホン BD-TRP-001

1回のフル充電で最大14時間もの連続再生可能な一体型Bluetoothイヤホン。5分の充電で約2時間再生できる急速充電にも対応しており、充電切れを気にすることなく使用できるモデルです。汗や水濡れに強いIPX7の防水性も備えており、汗や雨による故障を心配せずランニングやスポーツに集中したい方におすすめです。

使用しないときはマグネットで首周りに固定できるのも便利。未使用時は自動的に音楽を一時停止するため、バッテリーも節約できます。

アンカー(ANKER) ワイヤレスイヤホン Soundcore Liberty Air 2

アンカー(ANKER) ワイヤレスイヤホン Soundcore Liberty Air 2

汗をかいたり、急な雨に降られたりする野外環境での使用が多い方におすすめのBluetoothイヤホンです。Qualcomm aptX audio対応で、高品質なサウンドを楽しめます。ダイヤモンドコーティングを施したドライバーが、音質のよさを実現。マイクには通話時の雑音を除去する「cVc8.0 ノイズキャンセリング」が搭載されているため、通話相手にストレスを与えにくいのも特徴です。

専用のSoundcoreアプリをスマホに入れれば、イヤホンに搭載されたタッチパッドの操作をカスタマイズできます。また、音の聞き取りやすさをアプリ上で測定し、自分だけのHearing Profileを自動で作成。22種類のイコライザーから好みの設定に変更できるので、運動中や作業中でも音にこだわって音楽を聴きたい方にぴったりのモデルです。

アンカー(ANKER) ワイヤレスイヤホン 第2世代 Soundcore Liberty Neo

アンカー(ANKER) ワイヤレスイヤホン 第2世代 Soundcore Liberty Neo

特別に設計されたグラフェンドライバーを搭載した、完全ワイヤレスBluetoothイヤホンです。従来のドライバーの振動板と比較して約35%の軽量化を実現。正確な振動によるクリアなサウンドを楽しめます。また、20~2万Hzの広い周波数帯域を実現しているなど、音質にこだわりたい方におすすめのモデルです。

イヤホンは耳に挿入して少しひねるだけで固定できるため、付けやすく外れにくいのもポイント。IPX7の防水仕様なので、ランニングなど激しく動くスポーツでの使用にも最適です。

ビーツ(beats by dr.dre) 完全ワイヤレスイヤホン Powerbeats Pro

ビーツ(beats by dr.dre) 完全ワイヤレスイヤホン Powerbeats Pro

アスリートのために設計された耐汗耐水仕様の完全ワイヤレスBluetoothイヤホンです。調節可能なイヤーフックとサイズをカスタマイズできるイヤーチップの採用により、快適な装着感を実現。激しく動いても外れないため、アクティブにスポーツを楽しんでいる方におすすめのモデルです。

また、最大9時間の連続再生が可能なほか、充電ケースと併用すれば24時間以上も再生可能。充電切れを気にせずランニングやトレーニングに集中できます。

プラントロニクス(PLANTRONICS) ステレオワイヤレスイヤホン BackBeat FIT 2100

プラントロニクス(PLANTRONICS) ステレオワイヤレスイヤホン BackBeat FIT 2100

IP57規格に対応した優れた防滴性と耐久性を実現した一体型Bluetoothイヤホン。悪天候時でもランニングに集中できるモデルを探している方におすすめです。耳かけ式のデザインは安定したフィット感を実現。ランニング中に外れるのを気にせず、快適に使えます。

BackBeatアプリを使用すれば、自分用にカスタマイズも可能。ストップウォッチやタイマー、お気に入りリストの選択などをイヤホンから直接できるように設定できるため便利です。

ジャブラ(Jabra) 完全ワイヤレスイヤホン Elite 75t

ジャブラ(Jabra) 完全ワイヤレスイヤホン Elite 75t

コンパクトな新形状を採用したIP55防塵防水仕様の完全ワイヤレスBluetoothイヤホンです。何千もの耳のサンプルデータにもとづいて設計されており、理想的なフィット感を実現しています。遮音性にも優れているため、ジムや通勤・通学時の電車内で音もれが気になる方におすすめのモデルです。

4マイク通話テクノロジーにより、高品質な通話を実現。周囲の騒音や風切り音が気になる状況でも快適に通話できます。15分の充電で1時間再生できる急速充電に対応しているほか、充電ケースと併用すれば最大28時間もの連続再生を可能にしているのも魅力です。

JVCケンウッド(JVC) 防水完全ワイヤレスイヤホン HA-ET900BT

JVCケンウッド(JVC) 防水完全ワイヤレスイヤホン HA-ET900BT

快適な装着感が特徴の完全ワイヤレスBluetoothイヤホン。オーバル形状・ピポットモーションサポート・縦型デザインの3点支持構造により、安定した付け心地を実現しています。汗や雨に強く水洗いも可能なIPX5の防水性も備えており、音楽を楽しみながらランニングやトレーニングを行いたい方におすすめです。

また、屋外でのスポーツを想定した低遮音イヤーピースを付属しているのもポイント。周りの音が聞こえないのが心配な方にも適したモデルです。

JVCケンウッド(JVC) ワイヤレスノイズキャンセリングイヤホン HA-FX87BN

JVCケンウッド(JVC) ワイヤレスノイズキャンセリングイヤホン HA-FX87BN

ノイズキャンセリング機能を搭載しており、IPX4の防水性能を有した一体型Bluetoothイヤホンです。マイクで集音したノイズを打ち消す信号を生成。騒音が気になる場所でリスニングに集中したい方におすすめのランニング対応モデルです。

また、柔らかい素材を採用した新設計ソフトバンドにより、安定した装着感を実現しています。高磁力ネオジウムマグネットを採用した、高音質ドライバーを搭載しているのもポイント。音声アシスタントの起動に対応したリモコンとマイクを搭載しており、ハンズフリー通話も可能です。

ブラギ(BRAGI) 完全ワイヤレスインテリジェントイヤホン The Dash Pro

ブラギ(BRAGI) 完全ワイヤレスインテリジェントイヤホン The Dash Pro

心拍数・カロリー・歩数・距離・速度を計測できる、完全ワイヤレスBluetoothイヤホン。ランニングやサイクリング、スイミングなどの履歴を記憶して管理するなど、データを活用してパフォーマンスの向上させたい方におすすめのスポーツ向けモデルです。

オーディオプレーヤーを搭載しているのも特徴。最大1000曲を収録できる4GBのストレージにより、スマホを持ち歩かずとも音楽を楽しみながらトレーニングできます。防水性能はIPX7に対応しており、水濡れに強いのも魅力です。

ソル・リパブリック(Sol Republic) ワイヤレスイヤホン RELAYS SPORT ALFA

ソル・リパブリック(Sol Republic) ワイヤレスイヤホン RELAYS SPORT ALFA

激しい運動中でも外れない装着感が特徴の完全ワイヤレスBluetoothイヤホン。特許取得の「FreeFlexテクノロジー」により、リングを改良。耳掛けなしでも安定したフィット感と付け心地を実現しています。IPX4の防水性能を備えており、軽量コンパクト設計で、スポーツを楽しみながらの長時間装着でも快適なおすすめモデルです。

マルチポイント接続に対応しており、2台のデバイスと同時にペアリング可能。スマホでの通話や音量調節、曲のスキップなども行えるため便利です。