今まで中国の製品は価格が安い分クオリティが低いというイメージがありましたが、最近では価格以上のクオリティを備えている製品が増えています。今回は中華イヤホンをワイヤレスと有線に分けてご紹介。中華イヤホンの選び方も解説するので、自分にぴったりのイヤホンを見つけてください。

中華イヤホンとは?

By: amazon.co.jp

中華イヤホンとは、中国メーカーが製造しているイヤホンのことを言います。価格が安いのでコストパフォーマンスに優れたモデルが多いのが特徴。これまではネット販売が主流でしたが、最近はその人気の高さから家電量販店での取り扱いも増えています。

中国製と言えば難色を示す方も多いかもしれませんが、オーディオ機器に関しては高スペックの製品を安く手に入れることが可能。イヤホンにこだわりたいけれど、あまりコストはかけられないという方におすすめです。

中華イヤホンの選び方

メーカーをチェック

By: amazon.co.jp

サウンドピーツやシャオミなど、さまざまな中国メーカーがイヤホンを販売しています。各メーカーの特徴や個性を把握して、自分の使用環境に合ったメーカーを選びましょう。

安定した品質を重視するのであれば、KZやサウンドピーツが人気。デザインを重視したい方は、PZXやアーバンがおしゃれなデザインのモデルが多くおすすめです。

また、中華イヤホンは説明書が付属していなかったり、日本語の説明や対応を行っていなかったりする場合があります。返品や問い合わせに不安を感じる方は、シャオミやサウンドピーツなどアフターフォローやメーカー対応が充実しているメーカーの製品がおすすめです。

性能をチェック

By: amazon.co.jp

イヤホンを選ぶ際に、気になるのは音の傾向です。低音重視ならダイナミック型、高音や広域重視ならバランスド・アーマチュア型のドライバーユニットを搭載したモデルがおすすめ。より高性能なモデルを探しているなら、両方を搭載したハイブリッド型モデルも人気です。

最近はドライバーユニットを多数搭載した多ドラ型も多く発売されています。中華イヤホンは性能の高い製品も比較的安く購入できるので、自分のこだわりたい性能をチェックしてみましょう。

デザインをチェック

By: amazon.co.jp

中華イヤホンはおしゃれなデザインが多いのもポイント。イヤホンは耳に装着して使う分、アクセサリーと同じように見た目の雰囲気に影響を与えます。そのため、カナル型やインナーイヤー型などの形状やカラー、デザインなど見た目の好みもチェックしておくようにしましょう。

口コミをチェック

中華イヤホンは、公式のメーカーサイトや日本語版サイトがなかったりするなど、詳細がわからない製品も多くあります。そういった場合は、販売サイトの口コミをチェックするのがおすすめです。

実際に購入した方の声を参考にすることで、そのイヤホンのよい部分や悪い部分がわかります。公式サイトからの情報が乏しい場合には、口コミなどを参考に製品を選ぶようにしましょう。

中華イヤホンのおすすめモデル|ワイヤレス

サウンドピーツ(SoundPEATS) Q30 Plus

サウンドピーツ(SoundPEATS) Q30 Plus

口コミ数も多く人気の高い中華イヤホンです。スポーツやアウトドアでも使用できるIPX6の防水、IP6Xの防塵に対応。雨天時でも安心して使用できるのがポイントです。交換や返品にも対応しているなど、アフターサービスも優れています。

apt-Xコーデックに対応することで音の遅延を軽減し、高音質を実現。音漏れしにくいカナル型で、CVC6.0のノイズキャンセリング機能も搭載しているので集中して音楽を楽しめます。マイクも内蔵しており、ハンズフリー通話を使用したい方にもおすすめ。

イヤホン部分にはマグネットが内蔵されており、使わない時は両方のイヤホンをくっつけてネックレスのように首にかけることが可能です。約1.5時間の充電で8時間の連続使用ができます。通勤や通学、アウトドアやスポーツなどいつでもどこでも音楽を楽しみたい方におすすめの製品です。

アモーノ(AMORNO) Bluetoothイヤホン

アモーノ(AMORNO) Bluetoothイヤホン

CVC6.0のノイズキャンセル技術によって周囲のノイズを軽減し、高い音質と立体感のあるステレオサウンドを楽しめるワイヤレスイヤホン。

初回にペアリングをしておけば、2回目以降は自動で接続が可能。両耳だけでなく片耳での使用もできるため、使いたい環境に合わせて選べるのがポイントです。また、マイクも内蔵しており、ハンズフリー通話も行えます。

ケースが充電器としての役割も兼ねているので、使用後はケースにしまうだけで自動的に充電が可能。ケースをフル充電しておけば、イヤホンを3~4回充電できます。フル充電されると自動で充電が止まるので、過充電によるバッテリーの劣化を防いでくれるのも特徴です。

ジェープライド(JPRiDE) JPA2 Live

ジェープライド(JPRiDE) JPA2 Live

高音質コーデックAACとapt-Xの両方に対応したイヤホン。ワイヤレスだけでなく有線イヤホンとしても使用できるのがポイントです。独立音量コントロールを搭載しているため、プレーヤーを取り出すことなく音量を調節できます。

音質にこだわりたい方には有線モードがおすすめ。音声データを圧縮しないため、音源に近いサウンドを聞けるのがポイントです。独自開発のイヤーレシーバーによって20Hz~20kHzまでの、幅広い再生帯域に対応しています。

日本語の説明書や、日本人スタッフによるサポート体制も充実。1年間の製品保証がついているため、初めて中華イヤホンを使用する方でも安心して購入できます。

XIAOWU Bluetoothイヤホン

XIAOWU Bluetoothイヤホン

Bluetooth5.0に対応した左右独立型のワイヤレスイヤホン。CVC6.0のノイズキャンセリング機能を使用することで外からのノイズを軽減し、高音質な音楽を楽しめます。

イヤホンを取り出すだけで電源が入るので、デバイスとの接続も簡単。ワンタッチで音楽の再生や通話の開始、リダイヤルなどの操作ができます。初めてワイヤレスイヤホンを使う方でも簡単に使用できるのがポイントです。

人間工学に基づいて設計されているため、耳に差し込むのが苦手の方にもおすすめ。イヤホン本体はフル充電で最大160分の連続使用ができ、付属の充電可能なケースとあわせて使えば最大24時間使用できます。

ピーゼットエックス(PZX) Bluetoothイヤホン

ピーゼットエックス(PZX) Bluetoothイヤホン

タッチパッド設計を採用したワイヤレスイヤホンです。IPX6の防水に対応しており、汗や水しぶき、雨などによってイヤホンが故障するリスクを軽減しています。

Bluetooth5.0に対応することで、音飛びや音切れを軽減。ノイズキャンセリング機能とあわせることで周囲の雑音やノイズも軽減し、快適なサウンドを楽しめます。

左右分離型で、両耳はもちろん片耳のみの使用も可能。イヤホンの重さは片耳約5.3gと軽量で、スポーツやアウトドア中でも使いやすいのがポイントです。S・M・Lのイヤーピースが付属しているため好みに合わせて付け替えられます。

RONG DONG 完全ワイヤレスイヤホン

RONG DONG 完全ワイヤレスイヤホン

小型で軽量な完全ワイヤレスイヤホン。片耳わずか約4.7gの軽量設計で、長時間の使用でも違和感のないつけ心地が人気のモデルです。

Bluetooth4.2に対応。CVC6.0のノイズキャンセリング機能を搭載しており、周囲の環境音に邪魔されないクリアなサウンドが楽しめます。マイクも内蔵しているのでハンズフリー通話が行えるのもポイントです。

1回の充電で最大4時間の連続再生と、6時間の連続通話ができる大容量バッテリーを採用。接続するデバイスにバッテリー残量が表示されるため、突然電池が切れる心配がありません。ワンタッチで音楽の再生や一時停止が可能で、片耳だけの使用もできるなど、取り回しのしやすさで人気のモデルです。

中華イヤホンのおすすめモデル|有線

ケーゼット(KZ) ZS10

ケーゼット(KZ) ZS10

ダイナミックドライバー1基、バランスド・アーマチュアドライバー4基を搭載したイヤホン。2種類のドライバーを組み合わせることによって、低音から高音まで迫力と深みのある音を表現できます。

外部の騒音を軽減し音漏れを抑えるカナル型のため、通勤や通学などにもおすすめ。人間工学に基づいて作られたデザインにより、長時間使用しても耳が疲れにくいのがポイントです。

12ヶ月の製品保証も付属しており、カスタマーセンターでは日本語による対応が可能。初めて中華イヤホンを選ぶ方でも安心して購入できるモデルです。

ケーゼット(KZ) ZST

ケーゼット(KZ) ZST

ダイナミックドライバー1基とバランスド・アーマチュアドライバー1基を搭載したハイブリッド型のカナル型イヤホンです。ハイブリッド型ながら価格が安く、コストパフォーマンスに優れたモデル。コスパを重視したい方におすすめです。

やや低音よりの構造になっているものの、低音から高音まで幅広い音域を楽しめるのがポイント。100~200時間の慣らし運転(エージング)によってさらに音域を広げ、立体感のある音を表現してくれます。

サイズの異なるイヤーピースが付属しているので、自分の耳に合った状態で使用できるのもポイントです。12ヶ月の製品保証や日本語での対応が可能など、大手メーカーならではの安心感があるモデルです。

アーバンユーティリティー(URBAN UTILITY) ハイレゾ対応イヤホン UEHE-EP1

アーバンユーティリティー(URBAN UTILITY) ハイレゾ対応イヤホン UEHE-EP1

シンプルで飽きのこないデザインが人気のイヤホン。ハイレゾ音源に対応しているので音質にこだわりたい方におすすめです。マイクが付属しているため、ハンズフリー通話用としても使用できます。

ベリリウム剛合金の振動版を採用しており、高い音域までクリアに再生可能。音の解像度が高くボーカルの声も鮮明に聞こえるのが特徴です。細かな音もしっかり表現するので幅広いジャンルの音楽を楽しめます。

カナル型で、S・M・Lサイズのイヤーピースから自分の耳に合ったサイズを選択できるのもポイント。巻き付けるだけでケーブルをキレイに収納できるケーブルバンドが付属しているため、持ち運びも簡単です。

BQEYZ BQ3

BQEYZ BQ3

高級感のあるブルーを基調としたデザインが特徴のカナル型イヤホンです。ダイナミックドライバー2基、バランスド・アーマチュアドライバー3基を搭載。低音から高音までバランスがよく、原音を忠実に再現できるのがポイントです。

カナル型なので耳の奥までしっかりフィットするのが特徴。疲れにくく、音漏れも防止してくれます。また、高耐久なジュラルミン材を採用しているのもポイント。ケーブルに柔らかい4芯銅ケーブルを採用することで、ランニングなどのスポーツや出勤中も快適に使えます。

リケーブルモデルなので万が一断線してもケーブルを取り替えることが可能。音域にもこだわりたいけど、価格は抑えたい方におすすめです。

シャオミ(Xiaomi) Mi In-Ear Headphones Pro

シャオミ(Xiaomi) Mi In-Ear Headphones Pro

音楽CDの3倍以上の情報量を持つハイレゾ音源に対応したイヤホン。ダイナミックドライバーとバランスド・アーマチュアドライバーを搭載したハイブリット型で、低音から高音まで幅広い音域を安定して再生します。

低音・中音の再生に優れたグランフェンコート振動板を内蔵することで、立体感があり原音に近いサウンドを楽しめるのもポイント。音を素早く伝達することで、ひずみや音の遅れが軽減されています。

人間工学に基づいた形状にすることで長時間使用でも疲れにくいのが特徴。見た目のデザインにもこだわったモデルです。本体に丈夫で傷つきにくいジルコンサンド素材を使用することで、耐久性を高め長く愛用できます。

アーカーテック(ARKARTECH) Direct T6

アーカーテック(ARKARTECH) Direct T6

左右に高音域用と低音域用のダイナミックドライバーを備えたデュアルドライバー構造のイヤホンです。低音から高音までバランスがよく、高音域周波数を40kHzまで拡張してくれます。

イヤーフックをギザギザした独特のデザインに仕上げることで、耳への装着感を向上させているのが特徴です。耳にしっかりはめ込んで使用できるため、ジョギングやハイキングなど屋外の活動でも快適に使用できます。

S・M・Lの3種類のイヤーピースが付属しているので、自分の耳にフィットするサイズを選ぶことが可能。1年間のメーカー保証と30日間の返品保証制度も用意されており、安心して購入できるモデルです。

ピーエイチビー(PHB) EM023

ピーエイチビー(PHB) EM023

片方のイヤホンにダイナミックドライバー2基とバランスド・アーマチュアドライバー2基ずつ、合計8基のドライブユニットを搭載した多ドラ型のイヤホンです。耳にしっかりフィットするカナル型イヤホンで、優れた遮音性と快適な装着感がポイント。MMCX端子を採用することで、自由にケーブルを付け替えて音楽を楽しめます。

ファッション性の高い金属シェルのデザインも特徴です。カラーバリエーションも豊富で見た目にこだわりたい方におすすめ。おしゃれに音楽を楽しみたい方に人気のモデルです。