近年YouTubeなどの動画配信サービスで人気の「ASMR(エーエスエムアール)」。咀嚼音など一見ゾワゾワする感覚が病みつきになるという方が増えたことにより、話題を集めています。

耳元でささやくようなASMRを楽しむために必須のアイテムが「イヤホン」。「音楽を聴く」用途とは少し異なるので、ASMRに適したモノを選ぶ必要があります。

そこで、今回はASMR向けのイヤホンをご紹介。選び方についても解説しているので、ぜひ参考にしてみてください。

近年話題のASMRとは?

By: amazon.co.jp

ASMRとは、「Autonomous Sensory Meridian Response」の略で、視覚や聴覚から感じるゾワゾワするような感覚のこと。例えば、咀嚼音や耳かき音、ささやき声など日常生活におけるサウンドを切り取ったモノがほとんどです。

一方、ASMRは受け取り手によっては不快に感じることもあり、個人差があるのも事実。好みのASMRが見つかれば、リラックスタイムなどにくつろげるので、ぜひ試してみてください。

ASMR向けイヤホンの選び方

ASMRはカナル型がおすすめ

By: amazon.co.jp

ASMRは静かな環境で聴くことで、より魅力を感じられるモノ。そのため、イヤホンを選ぶ際は、周囲の音の聞こえにくさに関わる遮音性が重要になります。

一般的にイヤホンは、インナーイヤー型とカナル型の2種類の形状に分類されますが、遮音性が高いといわれているのがカナル型のイヤホン。耳にしっかりフィットし、音漏れしにくいのが特徴です。

また、カナル型はイヤーピースを付け替えることでフィット感を調節できるのも魅力。ASMRをよりリアルに感じたい方、快適な着け心地を求めている方はカナル型イヤホンがおすすめです。

ノイズキャンセリング機能の有無をチェック

By: amazon.co.jp

ASMRを最大限に楽しみたい方は、ノイズキャンセリング機能を搭載したモデルがおすすめ。ノイズキャンセリングとは、周囲の雑音と逆位相の音を出すことで、雑音を低減する機能のことです。周囲の音が聞こえにくくなるので、サウンドに集中できます。

とくに、通勤・通学時など人混みで使用する機会が多い方にピッタリ。また、自宅であっても、扇風機や掃除機など生活音が気になる方は、チェックしてみてください。

接続方法をチェック

音質を重視するなら「有線接続」

By: amazon.co.jp

有線接続は、デバイスとイヤホンをケーブルで接続して使用するタイプ。音が劣化しにくいため、音質を重視したい方におすすめです。有線接続はペアリングなどの初期設定がいらないので、すぐに使い始められます。

また、映像と音声にズレがないのも魅力のひとつ。映像と合わせてASMRを楽しみたい方も有線接続がおすすめです。一方、ケーブルと衣服の摩擦によっておこるタッチノイズや、可動範囲の狭さなど有線特有のデメリットがある点に注意が必要。

ケーブルの煩わしさにストレスを感じる方は、ワイヤレス接続も検討してみてください。

移動時には「ワイヤレス接続」

By: amazon.co.jp

ワイヤレス接続は、デバイスとイヤホンをBluetoothなどの無線方式で接続して使用するタイプ。ケーブルによる煩わしさを受けないため、移動中にASMRを楽しみたい方におすすめです。とくに、通勤・通学や家事、スポーツシーンなどに適しています。

一方、ワイヤレス接続は有線接続に比べて、接続が安定しにくい点に注意が必要。また、デバイスから音声データを圧縮してイヤホンに伝送しているため、音質も有線接続に比べてやや劣ることもあります。

バッテリー駆動なので、長時間使用したい方は、連続再生時間などもしっかりチェックしましょう。

寝ながらの使用にはハウジングが小さなモデルを

By: rakuten.co.jp

ASMRをベッドで寝ながら楽しみたい方も多いはず。ただ、イヤホンを着けながら横になると耳が圧迫されて痛くなってしまうので、寝ながら使用したい方は、できるだけハウジングが小さめのモデルを選びましょう。

睡眠時の着用に適したイヤホンは「寝ホン」とも呼ばれており、横になっても耳への圧迫感が少なく快適に着用できるのが魅力。いずれもハウジングが小さいモデルが多いため、寝ながらの使用がメインの方は、”寝ホン”と謳っているモデルもチェックしてみてください。

ASMR向けイヤホンのおすすめメーカー

ファイナル(final)

By: rakuten.co.jp

ファイナルは1974年創業の日本の老舗オーディオメーカー。プロ向けのハイエンドモデルから初心者にやさしいリーズナブルなモデルまで幅広くラインナップしているのが特徴です。

なかでも、ASMRでよく使われるバイノーラル技術で製造されたサウンドなどを聞き分けられる「E500」などが人気。高性能ながらほかのメーカーに比べて安く購入できるので、コスパを重視したい方にもおすすめのメーカーです。

シュア(SHURE)

By: amazon.co.jp

シュアは1925年創業の老舗オーディオメーカー。創業当初から音を美しく表現する技術に長けており、長年培ったノウハウを活かして製造された製品を多数取り揃えています。

イヤホンに関しては、初心者にも手が出しやすいエントリーモデルから、プロ向けのハイエンドモデルまで種類も豊富。遮音性の優れたモデルや音の正確さに優れたモデルなどASMRに適したイヤホンもラインナップしています。

ゼンハイザー(SENNHEISER)

By: sennheiser.com

ゼンハイザーは1945年に創設されたドイツの音響機器メーカー。ヘッドホンやイヤホンが有名で、音楽制作現場などプロの現場でも使われているほど高品質です。

なかでも、「MOMENTUM True Wireless」はワイヤレス接続ながら優れた音質とアクティブノイズキャンセリングを搭載していることからASMRにおすすめ。価格は高めですが、音質や機能性にこだわりたい方に適したメーカーです。

ASMR向けイヤホンのおすすめモデル

ファイナル(final) E500

音響工学・音響心理学・空間音響学に基づいて作られた高コスパなASMR向けイヤホンです。バイノーラル制作されたゲームやVRなどの音源において、適した音色や方向感を体感できるのが特徴。リアルなASMRを体感したい方にもおすすめです。

また、イヤーピースを左右に振れる独自の「イヤーピーススウィングフィット機構」を採用しているのも魅力のひとつ。耳道にしっかりフィットして、鼓膜にダイレクトに音を届けられます。

小型の6.4mmダイナミック型ドライバーユニットを採用しているため、寝ながらにリスニングにもおすすめ。イヤーピースを5サイズ同梱しているので、好みのフィット感を得られます。

ファイナル(final) E1000

生演奏を聴いているかのような臨場感が魅力のASMR向けイヤホンです。音響工学・心理学に基づいた音作りを実現。周波数特性のカーブをなめらかにすることで、高解像度かつフラットなサウンドを楽しめます。

イヤーピースを左右に振れる独自の「イヤーピーススウィングフィット機構」を採用。音が鼓膜にダイレクトに伝わるので、よりクリアなサウンドを実現しています。また、小型の6.4mmダイナミック型ドライバーユニットを採用しており、寝ながらの着用にもピッタリ。

高コスパでバランスの優れたサウンドを楽しみたい方におすすめのモデルです。

シュア(SHURE) SE215 Special Edition

初心者におすすめのエントリーモデルながら、上位モデルにも劣らないサウンドを楽しめる高コスパイヤホンです。パワフルな低域と空間表現を再現するダイナミック型ドライバーを搭載。高音質のASMRサウンドをダイレクトに体感できます。

また、物理的にノイズをカットする効果が期待できる柔軟なイヤパッドを採用。小型の高性能ドライバーにより繊細なサウンドもしっかり感じられます。

さらに、耐久性に優れた着脱式ケーブルを採用。音質を自由にカスタマイズしたい方はチェックしてみてください。

ゼンハイザー(SENNHEISER) IE 40 PRO

原音を忠実に再現できるASMR向けモニターイヤホンです。耳の後ろにケーブルをかけるスタイルで、優れた装着感を実現。堅牢な構造に設計されているため、高い耐久性も備えています。

バランスの取れた歪みのないサウンドを再生できるダイナミックドライバーシステムを採用。イヤーピースと柔軟なシリコンとフォームチップにより優れた遮音性を備え、長時間のリスニングにも適しています。

手軽に本格的なサウンドを楽しみたい方におすすめです。

ゼンハイザー(SENNHEISER) IE 400 PRO

プロ向けに製造された高性能なASMR向けモニターイヤホンです。独自の「TrueResponseテクノロジー」の搭載により、幅広い周波数帯をカバー。際立ったパンチ、クリアな高音、透き通ったミッドレンジ再生を実現しています。

また、コンパクトな7mmドライバーを搭載しており、クリアで歪みのないサウンドを再現。イヤーピースはシリコンとウレタンフォームの2種類から好みのモノを選択できるので、適したフィット感を得られます。

本格的にASMRを楽しみたい方におすすめのイヤホンです。

ゼンハイザー(SENNHEISER) MOMENTUM True Wireless 2

優れたアクティブノイズキャンセリング機能を搭載したASMR向けイヤホンです。遮音性の高い構造を採用しており、物理的にもノイズをカットし、音漏れもしにくい仕様。LDSアンテナとクアルコムのチップを搭載することで、優れた接続安定性も実現しています。

また、IPX4相当の防水性能を備えており、ランニング中の汗や移動中の雨からイヤホンを保護。原音を忠実に再現でき、全音域においてバランスのよいサウンドを楽しめるのも魅力です。

性能だけでなくデザインも優れているので、屋外でASMRを楽しみたい方や、見た目にこだわりたい方もチェックしてみてください。

アップル(Apple) AirPods Pro MWP22J/A

iPhoneやiPadなどApple製品を使っている方に適した純正のASMR向けイヤホンです。完全ワイヤレスなので、ケーブルの煩わしさを感じにくいのが特徴。また、アクティブノイズキャンセリング機能を搭載しているので、周囲の音を遮断して、クリアなサウンドを楽しめます。

専用の高偏位ドライバーと歪みの少ないスピーカードライバーにより、低音から高音まで安定したサウンドを実現。耳もとに配置された感圧センサーで音楽や通話のコントロールができるのも魅力です。

Apple製品を使ってASMRを楽しみたい方はチェックしてみてください。

ソニー(SONY) 密閉型インナーイヤーレシーバー MDR-XB55

耳にしっかりフィットするASMR向けイヤホンです。快適な装着感を得られる「アングルドイヤーピース方式」を採用。また、量感ある低音を実現する「ベースブースター」を搭載しており、臨場感のあるASMRをリスニングできます。

ケーブルにはからみの原因である摩耗を低減できるセレーションケーブルを採用。独自開発の12mmドライバーを採用しており、優れた高音質サウンドも実現しています。

比較的リーズナブルに購入できるので、コスパを重視したい方におすすめです。

ソニー(SONY) ワイヤレスノイズキャンセリングステレオヘッドセット WF-1000XM3

優れた機能性を備えた完全ワイヤレスタイプのASMR向けイヤホンです。低音から中高音まで幅広いノイズを低減できるノイズキャンセリング性能を実現。また、一時的に音楽の音量を下げて周囲の音を取り込める外音取り込み機能も搭載しているので、不意に話しかけられた際にイヤホンを外さずに対応できます。

人間工学に基づいて設計された「エルゴノミック・トライホールド・ストラクチャー」を採用しており、高い気密性を備え、物理的にもノイズを低減可能。イヤホン単体で約6時間、充電ケースと合わせると最長24時間以上使用できるので、長時間ASMRを楽しみたい方にもおすすめです。

ソニー(SONY) h.ear in 3 Truly Wireless WF-H800

CDやMP3、ストリーミングサービスなどあらゆる音源をハイレゾ相当の高音質で楽しめる「DSEE HX」に対応した完全ワイヤレスイヤホンです。小型ながらパワフルな低音からクリアな高音まで再生できる6mmドライバーを搭載。高精細なASMRをリスニングできます。

また、イヤホン単体で最長8時間、充電ケースと合わせて合計約16時間再生できるロングバッテリーも魅力的。約10分の充電で約70分の再生ができる「クイック充電」にも対応しているので、急なバッテリー切れでも安心です。

ツートンカラーで5つのカラーバリエーションから選べるのもポイント。性能だけでなく、見た目にこだわりたい方にもおすすめです。

ヤマハ(YAMAHA) 完全ワイヤレスイヤホン TW-E3B

音量に応じて最適な音のバランスでASMRを楽しめる独自の「リスニングケア」を搭載したイヤホンです。リスニング環境における聴こえ方を考慮したうえで、音量に合わせて音のバランスを補正。聴きやすいサウンドを実現しているので、耳への負担を低減し、長時間のリスニングにもおすすめです。

また、耳にしっかりフィットするコンパクトサイズのハウジングを採用。寝ながらASMRを楽しみたい方にもピッタリです。さらに、カナル型を採用し高い密閉性を実現。音漏れを予防し、よりサウンドに集中できます。

カラーバリエーションも6色ラインナップしているので、ファッションに合わせて選べるのもうれしいポイントです。

パイオニア(Pioneer) SE-CH9T

ハイレゾ音源の再生に対応したASMR向けイヤホンです。ハイレゾ再生対応の9.7mmドライバーを搭載。量感のある低音域と伸びのある高音域をバランスよく感じられます。

再生音をダイレクトに鼓膜へ届けられるノズル形状を採用しているのも魅力のひとつ。また、ノズル部分を異種金属の2層構造にすることで、不要な共振を抑制し、歪みのないクリアなサウンドを実現しています。

デバイスとの接続によるコードのねじれを低減できるコネクターシールドを付属しているのもポイント。安定した装着感を実現し、移動中や寝ながら快適にASMRを楽しめます。

ボーズ(Bose) QuietComfort 20 Acoustic Noise Cancelling headphones

高音質再生が可能な有線接続タイプで、ノイズキャンセリング機能を搭載したASMR向けイヤホンです。周囲の音を取り込める「Awareモード」も備えており、ボタンひとつで切り替えられるので、イヤホンの着脱が不要。騒がしい環境でもASMRに没頭できるのが特徴です。

ボーズ独自のテクノロジーにより、バランスの取れたサウンドを楽しめるのも魅力のひとつ。日常のBGMとしてASMRをリスニングしたい方にもピッタリです。

ただ、ノイズキャンセリング機能を使うにはバッテリーの充電が必要な点に注意が必要。1回の充電で最大16時間の連続再生が可能なので、長時間リスニングしたい方にも安心です。

ボーズ(Bose) QuietComfort Earbuds

ノイズキャンセリングレベルを調節できる高性能なASMR向けイヤホンです。IPX4相当の防水性能を備えており、移動中や運動中でも快適にリスニング可能。あらゆる環境において、静寂のなかでASMRに没頭したい方にピッタリのイヤホンです。

耳と接触する部分はすべてシリコンで作られており、やさしい装着感を実現。また、イヤーチップは3種類のサイズが同梱しているので、耳のサイズに適したフィット感を選べます。

イヤホン単体で約6時間、バッテリーケースと合わせれば最長12時間の再生が可能。取り回しやすい高性能なモデルを探している方におすすめです。

Parasom 睡眠用イヤホン S1

いわゆる”寝ホン”といわれるASMR向けイヤホンです。遮音性に優れたカナル型を採用。内側の音漏れを低減し、外側のノイズも効率的にカットします。周囲の音に左右されずにASMRを楽しみたい方におすすめです。

コンパクトな6mmのドライバーユニットを採用し、横になっても耳への圧迫感の少ない快適な装着感を実現。本体重量もわずか約10gと軽量設計なので、長時間リスニングしたい方にもピッタリです。

比較的リーズナブルに購入できるので、コスパを重視して選びたい方もチェックしてみてください。