ゲームの世界観にのめり込んでプレイするために欠かせない「ゲーミングイヤホン」。マイク付きのモデルであれば、ボイスチャットでコミュニケーションも取れます。とはいえ、ラインナップが豊富なので、どれを選ぶべきか悩んでしまう方も多いのではないでしょうか。

そこで今回は、ゲーミングイヤホンのおすすめ製品をご紹介。ヘッドセットなどとの違いや選び方についても解説するので、ぜひ参考にしてみてください。

ヘッドセットや一般的なイヤホンとの違い

By: razer.com

ヘッドセットとの大きな違いは、耳を覆うか覆わないかという点です。ヘッドセットは耳を覆うため、長時間着用すると蒸れたり、ズレたりする場合があります。一方、ゲーミングイヤホンは耳を覆わず差し込んで使用するタイプ。軽量のモノが多く、長時間快適にプレイしやすいのが特徴です。

また、通常のイヤホンとの大きな違いは、搭載されているドライバーユニットのサイズ。ゲーミングイヤホンは大きめのドライバーユニットを搭載しており、音の方向や距離などを把握しやすいのが魅力です。また、ボイスチャット用のマイクを備えたモデルも豊富に販売されています。

ゲーミングイヤホンの選び方

接続方法で選ぶ

FPSや音ゲーには遅延がない有線モデルがおすすめ

By: amazon.co.jp

音に対する反応速度が重要なFPSや音ゲーをプレイする方は、遅延がほとんどない有線モデルがおすすめ。有線モデルは直接モニターやゲーム機器に接続して使用するタイプで、充電が不要な点も魅力です。また、ワイヤレスモデルに比べてリーズナブルなモデルが多いので、コスパを重視したい方にも適しています。

ただし、ケーブルで接続するため可動域が限られてしまうのがデメリット。ゲームの途中で移動する場合は、その都度イヤホンを外す手間がかかる点には留意しておきましょう。

ワイヤレスモデルは遅延が少ないモデルを選ぼう

By: razer.com

音の影響が比較的少ないゲームをプレイする場合は、利便性の高いワイヤレスモデルがおすすめ。ワイヤレスモデルはケーブルによる制限がなく、自由な姿勢や距離でゲームをプレイできるのが特徴です。最近では有線モデルまではいかないまでも、遅延が少ないモデルも登場しているので、気になる方はチェックしてみてください。

ただし、ワイヤレスモデルはバッテリー駆動のため、こまめな充電が必要なのがデメリット。有線モデルに比べて価格も高めなので、予算の考慮も必要です。また、ワイヤレスモデルは対応しているデバイスが限られるため、事前にチェックしましょう。

密閉型か開放型か

By: amazon.co.jp

一般的なイヤホンには、密閉型と開放型の2種類のタイプが存在します。ゲーミングイヤホンの場合、音が聞き取りやすい密閉型がおすすめ。それぞれの違いを把握したうえで、自分に適したタイプを選んでみてください。

密閉型は鼓膜との気密性が高く、音を聞き取りやすいのが特徴。遮音性にも優れており、周囲が騒がしい環境でも音に集中できます。また、音漏れしにくいのもポイントで、屋外で使いたい方にもおすすめです。

一方、開放型は音がこもりにくく、耳が疲れにくいのが特徴。ただし、周囲の音が聞こえやすいため、細かい音などが聞き取りにくく、ゲームシーンにはあまり適しません。また、開放型のゲーミングイヤホンはラインナップが多くないため、選択肢が限られてしまう点には留意しておきましょう。

ボイスチャットを使用するならマイク付きのモデルを選ぶ

By: rakuten.co.jp

オンラインゲームで重要なボイスチャットを使用する場合は、マイク付きのモデルがおすすめ。最近のゲーミングイヤホンのほとんどにはマイクが搭載されているので、選択肢が多いのもうれしいポイントです。

マイク付きのモデルを選ぶ際は、マイクの位置をチェック。マイクの位置によっては相手に自分の声が届きにくくなる場合もあるので、しっかり確認しましょう。マイクの位置で多いのは、イヤホン部と口元。快適にボイスチャットを使用したい方は、最も声が届きやすい口元にマイクがあるモデルを選んでみてください。

デバイスに合わせたモデルを選ぼう

PCゲームはステレオミニプラグかUSB接続のモデルを

By: amazon.co.jp

PCゲームを主にプレイする方は、ステレオミニプラグかUSB接続のモデルを選びましょう。ステレオミニプラグは音質に優れており、ゲーム音を聞き取りやすいのが特徴。音ゲーをプレイする方や、効果音の迫力などを重視したい方におすすめです。

一方、オンラインゲームでボイスチャットなど音声を重視したい方はUSB接続タイプが適しています。PCゲームの場合は、プレイするゲームジャンルやプレイスタイルに合わせて、適したモノを選んでみてください。

PS4・PS5・Nintendo Switchには3.5mmの4極タイプ

By: rakuten.co.jp

PS4・PS5・ニンテンドースイッチなどの据え置きゲーム機で使用する場合は、3.5mmの4極タイプのゲーミングイヤホンがおすすめです。イヤホンジャックに差し込むタイプで、幅広い機器に対応している汎用性の高さが特徴。ラインナップも豊富なので、自分好みの製品を見つけやすいのも魅力です。

ただし、ゲーム機によってイヤホンジャックの位置が異なるので、ケーブルの長さは要チェック。PS4の場合はコントローラーにイヤホンジャックがあるため、短めでも十分ですが、ニンテンドースイッチなどゲーム機本体にイヤホンジャックがある場合は、ある程度長さが求められます。

スマホ用はワイヤレスも人気

By: razer.com

スマホゲームをプレイする方は、ワイヤレスタイプのゲーミングイヤホンがおすすめ。スマホはゲーム以外に動画視聴や音楽鑑賞、通話などを行うため、汎用性の高さが求められます。ワイヤレスモデルはケーブルレスで、取り回しやすく、シーンに応じて使い分けることが可能です。

遅延が少ないモデルであれば、ゲームだけでなく動画視聴も快適にできて便利。イヤホンジャックが廃止されたスマホの場合、ワイヤレスモデルを選ぶことで充電しながらでもゲームが楽しめます。

ゲーミングイヤホンのおすすめメーカー

レイザー(Razer)

By: razer.com

レイザーは、ゲーミングデバイス全般を取り扱う人気メーカー。プロゲーマーも愛用する高性能なモデルを多数ラインナップしており、自分好みのアイテムを選びやすいのが特徴です。

ゲーミングイヤホンに関しては「Hammerhead Duo」が人気。マイクミュート切り替え機能などを搭載しており、快適なボイスチャットができます。低遅延のワイヤレスイヤホンも販売しているので、スマホゲームをプレイしたい方にもおすすめです。

キングストン(Kingston)

By: rakuten.co.jp

キングストンは、PCゲーマーはもちろん、PS4ユーザーにも人気のゲーミングデバイスメーカー。高性能ながら比較的リーズナブルに購入できるモデルも多いのが特徴です。

ゲーミングイヤホンに関しては、密閉型イヤホンながら圧迫感の少ない快適な装着性を実現した「HyperX Cloud Earbuds」が人気。密閉型イヤホンが苦手な方にもおすすめです。

ロキャット(ROCCAT)

By: amazon.co.jp

ロキャットは、eスポーツのスポンサーもつとめるドイツ発のメーカー。コアゲーマーの間で人気のメーカーで、ゲーミングイヤホンのほかに、キーボードやマウスなどゲーミングアデバイスをラインナップしています。

ゲーミングイヤホンに関しては、モバイルゲーマー向けのモデルが人気。パワフルな低音とクリアな中高音域のバランスが取れており、マイク性能にも優れています。おしゃれなモデルも多いので、見た目を重視したい方にもおすすめです。

ゲーミングイヤホンのおすすめモデル

レイザー(Razer) Hammerhead Duo Console RZ12-03030200-R3M1

優れた音響特性を備えたゲーミングイヤホン。深みのある低音を実現するダイナミックドライバーと、クリアな中高音を実現するバランスド・アーマチュアドライバーを搭載した「デュアルドライバーテクノロジー」を採用しているのが特徴です。

接続方式は3.5mmジャックで、PS4やモバイルデバイスなど幅広いプラットフォームで使用できるのも魅力のひとつ。3つのサイズのイヤーチップを同梱しているので、自分の耳に合ったフィット感に調節できます。内蔵マイクを搭載しており、快適にボイスチャットができるのもポイント。

また、専用キャリーケースが付属しているので、持ち運びに便利です。スタイリッシュなデザインのため、見た目にこだわりたい方もチェックしてみてください。

レイザー(Razer) カナル式ワイヤレスゲーミングヘッドセット Hammerhead BT RZ04-01930100-R3A1

最大8時間の連続再生が可能なワイヤレスタイプのゲーミングイヤホンです。長時間ゲームをプレイしたい方におすすめ。大口径の10mmドライバーを搭載しており、高音質かつ迫力あるサウンドを楽しめるのが特徴です。

高音質・低遅延のaptXコーデックに対応しているのも魅力のひとつ。iOSおよびAndroid対応のインラインリモコンを搭載しており、ゲーム機やスマホを直接触らなくてもさまざまな操作が可能です。遮音性に優れているので、ゲーム音をしっかり聞き取れるのもポイント。

スタイリッシュなデザインのため、機能性だけでなく見た目を重視したい方にもおすすめのアイテムです。

レイザー(Razer) Hammerhead Ture Wireless Pro RZ12-03440100-R3A1

ハイブリッド型アクティブノイズキャンセリングを搭載した完全ワイヤレスタイプのゲーミングイヤホンです。ワイヤレスながら60msの低遅延接続を実現。ゲームや動画なども快適に楽しめるのが特徴です。

ノイズキャンセリングにより、周囲の雑音を低減してゲームに集中できるのも魅力のひとつ。遮音性の高いカナル型を採用しているので、物理的にもノイズをカットできます。また、クイックアテンションモードを使えば、外音を取り込みイヤホンを着けたまま会話も可能です。

イヤホン単体で最大4時間、充電ケースと合わせて合計約20時間使用できるバッテリーを内蔵。スマホゲームはもちろん、音楽鑑賞や動画視聴などさまざまな用途で使える汎用性の高いモデルです。

キングストン(Kingston) ゲーミングイヤホン HyperX Cloud Earbuds

外出先でも快適にゲームができる携帯性に優れたゲーミングイヤホンです。接続方式は3.5mmの4極タイプで、ニンテンドースイッチに対応。インラインマイクを搭載しており、快適なボイスチャットが可能です。

接続部分であるケーブルコネクタは90°に屈折しているので、接続しやすいのも魅力のひとつ。ケーブルは絡みにくい仕様のため、気軽に持ち運べます。

低音から高音まで幅広い帯域に対応しており、臨場感あふれるサウンドを楽しめるのもポイント。スマホなどと接続して通話もできるので、汎用性の高いモデルを探している方にもおすすめです。

ロキャット(ROCCAT) マイク付きゲーミングイヤホン SCORE ROC-14-220

フィット感に優れたゲーミングイヤホンです。耳の輪郭に応じて調節できるメモリ形状のケーブルを採用しているのが特徴。8種類のイヤーチップを同梱しており、耳の小さな方でも快適な着け心地を実現します。

10mmと6.8mmのドライバーを組み合わせた「デュアルドライバー設計」を採用。低音から中高音までバランスが取れており、細かい音までしっかりリスニングできます。

また、ケーブルには「Real-Voiceマイク」を搭載。快適なボイスチャットができるだけでなく、ミュートにするなど音楽を制御可能です。変換アダプタが付属しているのも魅力。パソコンなどさまざまなプラットフォームで使用できます。

エレコム(ELECOM) ゲーミングイヤホン HS-ARMA50E

直径10mmのダイナミックドライバーを搭載し、FPSゲームも快適にプレイできるゲーミングイヤホンです。低音から高音までバランスが取れており、足音や銃声を高解像度でリスニング可能。軽量なCCAWボイスコイルを採用し、ワイドレンジでクリアなサウンドを楽しめます。

耳から抜け落ちにくい「3Dフィットイヤーアーム」を採用しているのも魅力のひとつ。4サイズのイヤーピースを同梱しており、適したフィット感に調節できます。また、口元に配置できる着脱式マイクを搭載しているのもポイント。息によるノイズを低減する「ウィンドスクリーン」を付属しているため、高品質なボイスチャットが可能です。

さらに、ほかのモデルに比べてリーズナブルに購入できるので、コスパを重視したい方にも適しています。

ファイナル(final) ゲーミングイヤホン VR3000 for Gaming FI-VR3DPLMB

ゲームに適したサウンドを実現し、没入感を高めるゲーミングイヤホンです。音響工学・音響心理学・空間音響学に基づいて設計されているのが特徴。ゲーム製作者が意図したサウンドを楽しめます。

また、装着感に優れているのも魅力。長時間でもプレイに集中できる快適性を備えています。また、ケーブルのタッチノイズを低減するロック機能付きのイヤーフックを同梱しているのもポイント。5サイズのイヤーピースも付属しているため、フィット感も自由に調節できます。

スタイリッシュなデザインなので、性能面や音質面はもちろん、見た目を重視したい方にもおすすめです。

ホリ(HORI) ゲーミングヘッドセット インイヤー for PlayStation4 PS4-148

10mm径のダイナミックドライバーを搭載し、迫力あるサウンドを楽しめるゲーミングイヤホンです。幅広いジャンルのゲームに対応しており、臨場感のあるサウンドを楽しめるのが特徴。3サイズのイヤーチップを同梱しているので、耳のサイズに合わせて調節可能です。

PS4向けに設計されており、ソニーの公式ライセンスも取得しています。ケーブルには、インラインリモコンを搭載しており、音量調節やミュートのオンオフ切り替えが可能。さらに、マイクはインラインマイクに加えて、着脱可能なフレキシブルアームマイクの2種類を備えており、シーンに応じて使い分けられます。

多機能ながら比較的リーズナブルに購入できるのもポイント。コスパを重視したい方にもおすすめのモデルです。

ジェイビーエル(JBL) ゲーミングイヤホン QUANTUM 50

マイクミュート機能を搭載したゲーミングイヤホンです。接続方式は3.5mmオーディオ接続を採用しており、複数のプラットフォームで使用できます。ケーブルには、音量調節やマイクミュート操作ができるマルチファンクションボタンを搭載。ゲーム中でも瞬時に快適な環境を整えられます。

また、8.6mmドライバーを搭載しており、小さな音も逃さずリスニングできるのも魅力のひとつ。優れた装着性と遮音性を実現する「ツイストロック機能」を備えているので、長時間でも快適にゲームをプレイできます。

カラーはシンプルなブラックとホワイトの2種類をラインナップ。使いやすい多機能なゲーミングイヤホンです。

PLAYMM ゲーミングイヤホン Usb er-11

快適なボイスチャットが可能なUSB接続を採用したゲーミングイヤホンです。パソコンはもちろん、PS4やラップトップなどに対応しており、さまざまなプラットフォームで使えるのが特徴。ゲームだけでなく、オンライン会議などのビジネスシーンでも活用できます。

ケーブル長は2.5mの長さがあり、自由度が高いのも魅力のひとつ。接続機器から距離をとって使用できます。軽量設計を実現しており、長時間でも快適に使用可能。シンプルなデザインなので、男女問わず使いやすいモデルです。

また、比較的リーズナブルに購入できるのもポイント。ボイスチャットやテレビ通話など音声でのやり取りをする機会が多い方におすすめです。