軽快な装着性で、ゲームの世界に没入できる「ゲーミングイヤホン」。マイク付きのタイプなら、FPSやRPGゲームなどでのボイスチャットも可能です。

そこで今回は、数あるイヤホンの中から、ゲーミングイヤホンをご紹介します。選び方も合わせて解説するので、気になる方はチェックしてみてください。

ゲーミングイヤホンとは?

ゲーミングイヤホンと普通のイヤホンの違い

ゲーミングイヤホンの特徴のひとつは音質です。大型のドライバーを採用しているモノが多く、ゲーム世界への没入感を高めます。FPSなど音の方向や敵との距離感を正確に把握する必要があるゲームにもおすすめです。

また、多くのゲーミングイヤホンがサウンドバランス調節機能を装備しているのも特徴。迫力ある爆発音や耳元でささやかれているかのようなキャラクターボイスなど、ゲームジャンルや好みに合わせて設定できます。

ただし、サウンドバランスの設定によっては音楽鑑賞に向かないこともあるのが難点です。普段からゲーミングイヤホンを使う方は、通話や音楽鑑賞に適しているかどうかにも注目しておきましょう。

また、ボイスチャット用にブームマイクを搭載しているモデルが多いのも特徴です。ブームマイクならよりクリアな音声で伝えられます。また、ゲーミングイヤホンはデザインも独特。鮮やかなカラーでモダンなデザインのモノが多く発売されています。

ゲーミングイヤホンとヘッドホン型ゲーミングヘッドセットの違い

By: amazon.co.jp

ゲーミングイヤホンは、密閉性が高い点や軽量で首肩が凝りづらい点、収納に便利な点などヘッドホン型よりも優れている点が多々あります。

特にゲーミングイヤホンは通気性のよさが魅力。耳に差し込んで使うため暑い時期にも快適に使用でき、ゲーミングイヤホンを好んで使うゲーマーも増えています。

ただし、ゲーミングイヤホンのほとんどがアナログ接続のモノばかりで、ヘッドホン型ゲーミングヘッドセットのようにUSB接続に対応しているモノは少ないのが難点です。また、ほとんどの製品がバーチャルサラウンドに対応していません。

ゲーミングイヤホンでもバーチャルサラウンドを楽しむためには、5.1chや7.1chにも対応できるサラウンドプロセッサーを別途使用しましょう。

ゲーミングイヤホンの選び方

有線タイプかワイヤレス(Bluetooth)タイプか

有線タイプ

By: amazon.co.jp

有線タイプのゲーミングイヤホンはステレオミニ接続のモノが主流です。4極プラグタイプのモノならPS4にも接続でき、そのほかイヤホンジャックを備えている端末に幅広く対応できます。

ただ、ステレオミニ接続のモノをPCと接続する際はアダプターが必要になる場合もあるので注意しましょう。PC専用として使うならUSBタイプのゲーミングイヤホンもおすすめです。

USB接続のゲーミングイヤホンは音声に特化した設計なので、音声チャットやシミュレーションゲームに向いています。一方で、高音質を期待している方はステレオミニ接続のモノがおすすめです。

有線のゲーミングイヤホンは電波の影響を受けないので通信が安定しているのが大きな魅力。格闘ゲームやFPSなど、一瞬の隙が勝敗を分けるゲームも快適にプレイできます。購入する際はコードの長さ確認を忘れないようにしましょう。

ワイヤレス(Bluetooth)タイプ

By: razer.com

ワイヤレスのゲーミングイヤホンはコードを気にせずゲームプレイできるのが大きな魅力。コードの絡まりや断線の心配がありません。

ただし、ワイヤレスタイプのゲーミングイヤホンは映像より音が遅れて聞こえるのがデメリット。FPSなどで使うと、音のした方を振り向いた途端にやられてしまうこともあります。効果音の聞き分けが重要なゲームではなく、シミュレーションゲームなど音ズレの影響が少ないゲームでの使用におすすめです。

ワイヤレスのゲーミングイヤホンをFPSなどで使用したい方は、比較的遅延の少ないaptXコーデックやaptX LL(Low Latency)に対応したモノを選びましょう。ほとんど遅延なくワイヤレスでゲームを楽しめます。

ただ、aptXコーデックなどは対応端末が少なく、比較的高価なのが難点。リーズナブルで遅延のないゲーミングイヤホンを探している方には有線タイプのモノがおすすめです。

密閉型か開放型か

密閉型

By: amazon.co.jp

「密閉型」は、耳栓のようなイヤーピースを耳にはめて使うタイプです。細かい音が聴き取りやすく、低音が充実している傾向にあります。

現在では、単にイヤホンと言えば密閉型を指すほど主流。その装着方法から、付けていて違和感を覚える方や、長時間の使用で耳が痛くなる方もいます。

開放型

By: amazon.co.jp

「開放型」は、本体を耳介部に軽く乗せて装着します。装着した際に違和感が少なく、長時間使用もラクな傾向にありますが、ずれやすいのでゲームに熱中して体が動きやすい方は注意が必要です。

立体感に優れた音も特徴なので、ゲームの世界をリアルに感じやすいでしょう。ただし、音漏れが大きいので、家の中でも家族に迷惑がかからないような音量に留める配慮が必要な場合もあります。

なお、ゲーミングイヤホンはカナル型が多くを占めているため、開放型のイヤホンでゲームをプレイしたい場合は、一般的なイヤホンから選ぶ必要があるので注意しましょう。

マイク付きかをチェック

By: amazon.co.jp

最近のゲームには、オンラインでほかのプレイヤーと協力してプレイするタイトルも多く、仲間との意思疎通のため、マイクを使ったボイスチャットを行うのが一般的です。

ゲームのプレイ時にボイスチャットがしたいのであれば、マイク付きイヤホンを選ぶ必要があります。なお、マイクの付いている場所がイヤホン部なのか、ケーブル中のリモコン部なのかによっても相手への声の伝わり方が異なるので、よく考えて選びましょう。

また、ゲーム用を想定した製品には、マイクが取り外し可能で口元まで伸ばせる機構も持つモノなど、通話品位を重視するモデルもあります。マイクの性能を重視する方は優先的にチェックしましょう。

使用するデバイスで選ぶ

PS4

By: razer.com

ゲーミングイヤホンをPS4で使用する場合は、4極プラグ接続のモノがおすすめです。4極プラグ接続のモノは品揃えも多く、好みの機能やデザインのモデルを比較的簡単に見つけられます。

ただ、コードが邪魔にならないよう適度な長さのモノを選びましょう。PS4ではコントローラーにゲーミングイヤホンを接続するため、あまり長いとプレイングに差し支えます。コード調節に便利なアジャスターが付いているモノもおすすめです。

スマホ

By: amazon.co.jp

スマホでゲーミングイヤホンを使用する場合は、普段使いもできるモデルがおすすめです。マイク機能が付いているモデルなら、ゲーム中に電話が来ても取り外さずにそのまま使用できます。

インラインリモコンにマイクを搭載しているモデルなら、外出時の使用にも便利。また、手軽に持ち運べるかという点も重要です。収納しやすいようにコンパクトなのはもちろん、カバンから出す際の断線を防ぐために、ケーブルの絡まりにくさにも注目しましょう。

PC

By: razer.com

PCでゲーミングイヤホンを使用する場合、ボイスチャットの利用頻度によっておすすめの接続タイプが異なります。ゲーム音楽を高音質で再生したい方にはステレオミニ接続のモノが、ボイスチャットなどの頻度が多い方にはUSBタイプのモノがおすすめです。

ただ、スマホやPS4でも同じゲーミングイヤホンを使用する場合は、汎用性の高いステレオミニプラグのモノを選びましょう。

また、FPSなどのゲームをする場合は、音の方向が正確に察知できるサラウンド機能付きのモノがおすすめです。ただ、機能が充実したモノほど高価になるため、プレイするゲームに合わせて必要な機能を選定しましょう。

ゲーミングイヤホンのおすすめメーカー

レイザー(Razer)

By: amazon.co.jp

レイザーは、ゲーミングマウスやキーボードをはじめとするゲーミングデバイスを展開するメーカーです。ゲームに合った製品作りで多くのユーザーから高い支持を受けています。

製品のクオリティーもさることながら、マウスやキーボードなどのゲーミングデバイスが揃っているため、デザインを合わせられるのも魅力。ゲーム用で選ぶなら定番のメーカーとしておすすめです。

ロキャット(ROCCAT)

By: amazon.co.jp

ゲーム用・音楽用といった区別なしに、高音質なイヤホンや高いマイク性能、大量生産によるコストパフォーマンスなど、あらゆる面で優秀なゲーミングイヤホンを取り揃えているドイツのメーカーです。

ブラックとライトブルーをイメージカラーとしたデザイン性の高いゲーミングイヤホンを展開。通話や音楽再生にも対応したコントロールスイッチを搭載したモデルなどゲーム以外にも幅広く活用できる製品で人気です。

クーガー(COUGAR)

By: amazon.co.jp

ゲーミングデバイスを得意とする、ドイツのPC周辺機器メーカー。海外では「レイザー」同様に高い人気を誇ります。

高レベルの品質水準と革新的な技術を搭載した製品が特徴。ヨーロッパの厳格な品質認証にも合格している信頼性も備えます。ゲーマーの使いやすさを追求したクオリティーの高さが魅力です。

ゲーミングイヤホンのおすすめ|有線タイプ

Hellodigi ゲーミングイヤホン G30

FPSにおすすめのゲーミングイヤホンです。10mmチャンバーを搭載しており、敵の足音や銃声の方角などを正確に聴きとれます。

11cmのブーミングマイクを搭載しているため、ボイスチャットも快適。マイクは曲げたり取り外したりできるため、使用しないときも邪魔になりません。収納ポーチも付属し、持ち歩きにも便利なモデルです。

3.5mm端子に対応しており、PS4やPC、スマホなどさまざまな端末に接続できます。ケーブル上にはコントローラーが付属。通話応答やボリューム調節、マイクミュートなどを手元で行えるため、画面から目を離さず使用できるのも魅力です。

リーズナブルなのでゲーミングイヤホンの入門機としてもおすすめ。クリアな音質で聴き疲れしにくいため、長時間プレイしたい方にも適しています。

レイザー(Razer) Hammerhead Pro V2 RZ04-01730100-R3A1

ゲーマー向けにさまざまなデバイスを提供しているレイザーのゲーミングイヤホンです。低音域の再生に長けた10mmの大型ドライバーを採用しているのが魅力。

爆発音や戦車の走行音など迫力のあるサウンドで楽しめます。敵の足音も明確に聴きとれるため、FPSにもおすすめです。

マイクも搭載しているため、ボイスチャットなどの音声通話にもおすすめ。さらにケーブル部にリモコンがあるため、ボリューム調整や着信応答などを操作でき、スマホ利用時にも便利です。

また、ケーブルのタフさも本製品の魅力。耐久性が高く絡みにくいフラットケーブルを採用しており、断線を防ぎます。カバンへ入れて持ち運びたい方にもおすすめです。

クーガー(COUGAR) ゲーミングヘッドセット MEGARA CGR-P13NB-200

迫力のあるサウンドが魅力的なゲーミングイヤホンです。大型の13.5mmドライバーを搭載。全方向の音を正確に聴きとれるため、FPSにもおすすめです。

比較的大型のゲーミングイヤホンですが、長時間使用しても耳が疲れないよう軽量化しています。また、3サイズのイヤーチップが付属するため、フィット感の調整も簡単。ズレを防ぐためのイヤーフックも付属しているため、安定感があります。

本製品はボイスチャットに便利なブームマイクも搭載。口元へマイクを持っていけるため、音声を正確に伝えられます。ブームマイクは取り外しできるため、使用しない場合も邪魔になりません。

また、ケーブル上にもマイクを搭載。スマホなどで音声通話をする際も便利です。ケーブル上にはリモコンも配置してあり、曲の停止、スキップなどが可能。フラットケーブルで絡みにくく、断線が防げるのも魅力です。

キングストン ゲーミングイヤホン HX-HSCEB

特許を取得しているシリコン製のイヤーチップが採用されたNintendo Switch向けのゲーミングイヤホン。耳にしっかりとフィットしてくれるため、長時間の使用でも快適に装着できるのが魅力です。重低音と中高音をバランスよく鳴らせるので、臨場感のあるゲームプレイが楽しめます。

インラインマイクが搭載されており、ゲームをしながらのボイスチャットもスムーズに行うことが可能。絡みにくい加工が施されたケーブルを採用しているのもポイントです。

ロキャット(ROCCAT) Aluma プレミアム インイヤー ヘッドセット ROC-14-210-AS

軽量で耐久性の高いアルミニウムボディを採用したゲーミングイヤホンです。ゲーミングイヤホンの中では珍しいすっきりとしたデザインが特徴。普段使いとしてもおすすめです。また、人間工学に基づいて設計されたイヤーチップが3種類付属するのも魅力。それぞれの耳の形に合わせて使用でき、ズレ落ちを防ぎます。

フラットケーブルを採用しているため、絡まりにくいのも特徴。断線しにくく、長期的に使用できます。付属品には専用の収納ポーチもあり、外出用としてもおすすめ。

8mmドライバーを内蔵しており、幅広い音域をバランスよく再生可能で音質のよさでも人気がある反面、比較的高額なのがネックです。

ムジリ(Muzili) インイヤーゲーミングイヤホン YW003RE

スマホゲームにおすすめのゲーミングイヤホンです。人間工学に基づいて設計されており、フックを耳にひっかけて安定させられるため、つい体が動いてしまう方やズレやすい方にもおすすめ。放熱構造を採用しており、長時間快適に使用できます。

19.5gと単3電池よりも軽いため持ち運びがしやすい重量です。ブームマイクも取り外せるため、邪魔になりません。また、本製品はインラインマイクにも対応。スマホで音声通話をする際も便利です。

また、マイクにはノイズ低減技術を採用。空気の音などの環境音をカットして明瞭な音声を相手へ伝えられるのも魅力です。さらにケーブルにリモコンを搭載しており、電話の応答や曲の再生、スキップなどを操作できます。

ノースクラウン(North Crown) XIBERIA ゲーミングイヤホン MG-1

10mmの大型スピーカーを搭載しているゲーミングイヤホンです。特に低音再生に優れており、迫力のある爆発音や銃声がゲームへの没入感を高めます。

チップ部分にフックを備えており、耳からのズレ落ちを防止。柔らかい素材を採用しているため耳が痛くならず、長時間安定した装着が可能です。

また、本製品はブームマイクとインラインマイクの両方を搭載しており、ブームマイクは取り外せるため外出時も邪魔になりません。汎用性の高い3.5mmコネクタに対応しており、スマホやPS4、PCなどと接続できます。

XIBERIA ゲーミングイヤホン MG-2

バイブレーション機能を搭載しているゲーミングイヤホンです。建物の爆発や地鳴り、着地シーンなどで効果を発揮し、ゲームへの没入感を高めます。

10mmの大型スピーカーを搭載し、幅広い音のレンジに対応しているのも魅力。特に低音に比重をおいた音作りが特徴です。キャラクターボイスの再生も正確なほか、小さな足音も明確に聴きとれるため、FPSにもおすすめです。

マイクはブームマイクとインラインマイクの2種類を搭載。ブームマイクを取り外せば、外出時も通話用や音楽用として使用できます。

人間工学に基づいて設計されており装着感も快適です。イヤーチップに搭載されたフックが耳からの脱落を防ぎ、フィット感を向上させています。接続部分には汎用性の高い3.5mmのミニプラグを採用。PS4やPC、スマホなどさまざまな機器と接続できます。リーズナブルなモデルですが1年間の保証が付いており安心です。

Ranipobo ゲーミングイヤホン RPDN0019

大型の40mmドライバーを搭載しているゲーミングイヤホンです。クリアなサウンドが特徴で、爆発音や発砲音、キャラクターボイスも鮮明に聴き取れます。かすかな敵の足音もはっきりと再生するため、FPSにもおすすめです。

マイクにはブームマイクとインラインマイクの2種類を搭載。ブームマイクは取り外しできるため、外出時も通常のイヤホンと同じように使用できます。インラインコントローラーも搭載しており、使い勝手のよい製品です。

人間工学に基づいてデザインされているため、長時間の使用にもおすすめ。防水性能を備えており、汗をかきやすい方も安心して使用できます。

接続部には3.5mmプラグを採用しており、PS4やPCなどさまざまな機器との接続が可能。オーディオ変換ケーブルや延長ケーブルもあり、PCへの接続にも便利です。

ウィントリー(WINTORY) Dual-driver Earphone BA-T6

6mmのダイナミック型ドライバーを搭載しているゲーミングイヤホンです。低音から高音までバランスよく再生できるモデル。原音への忠実さを重視する方におすすめです。

ハイレゾ音源に対応しているため、音楽再生にもおすすめ。一般的なイヤホンで再生できる周波数は20Hz程度ですが、本製品は40Hzまで対応しています。キャラクターが呼吸する音や敵が近づく音なども鮮明です。

ケーブルにはインラインコントローラーを搭載。音量調整や曲のスキップなどを手元で操作できて便利です。さらにマイクも内蔵。ノイズが低減されているため、クリアな音声でボイスチャットができます。

3.5mm4極プラグを採用しており、PS4やPCなど幅広い端末へ接続できるのも魅力。12か月のメーカー保証が付いているため、故障が心配な方にもおすすめです。

ダゥダゥクー(dodocool) ゲーミングイヤホン DA131

バーチャルステレオサウンドに対応しているゲーミングイヤホンです。全方位から正確に音を把握できるためFPSなどにおすすめ。3.5mmプラグを採用しているため、さまざまな端末と接続できます。

また、12mmの大型ダイナミックドライバーを採用しているのも魅力。広範囲の音域を鮮明に再生できます。最小の周波数は3Hz。低音の再生に優れているため、音楽再生や映画視聴などにもおすすめです。

人間工学に基づいて設計されており、長時間のゲームプレイも快適。専用ケースが付属するため、持ち運びにも便利です。

Koobee ゲーミングヘッドセット V6

3D空間オーディオ機能を搭載しているゲーミングイヤホンです。2重スピーカーシステムを採用しており、クリアで正確に音を再生します。小さな音を察知してゲームを進めるFPSなどにもおすすめです。

また、本製品はブームマイクも装備。マイクは曲げて口元に近づけられるため、クリアな音声を伝えられます。

耳にかけられるフック型で安定感も優秀。人間工学に基づいて設計されているため、多少の衝撃では脱落しません。ズレを気にせず長時間安心して使用できます。

4極タイプと3.5mmプラグの両方に対応しているのも魅力。デスクトップPC用変換ケーブルも付属するため、スマホやPS4、PCなど幅広い機器へ接続できます。

ゲーミングイヤホンのおすすめ|ワイヤレスタイプ

レイザー(Razer) Hammerhead BT RZ04-01930100-R3A1

専用の10mmドライバーが採用されており、高音質でゲームが楽しめるゲーミングイヤホン。迫力のある重低音はもちろん、高音域までクリアに鳴らせます。完全防汗仕様なので、汗をかいても気にせずに装着できるのが魅力です。

耳の穴にぴったりフィットするイヤーピースが採用されているため、外の音を遮断してゲームの音だけに集中できるのが特徴。1度充電すれば約8時間の連続使用ができるので、ゲームを長時間プレイしたいときにも適しています。

iOSとAndroidに対応したインラインマイクが付いており、ゲーミングイヤホンとして使わないときはスマホ用のイヤホンとして使えるのもポイントです。

SOMIC イヤホン ゲーミング

ダブルマイク仕様でクリアな音声を届けられるゲーミングイヤホン。ボイスチャットのやり取りが多いゲームをプレイしたい方に最適です。

通気性に優れた蜂の巣構造を採用しており、暑い環境でも快適に装着ができます。イヤーフックが付いているため、耳にしっかりフィットするのもポイントです。

ワンモア(1MORE) SOUND FOR eSPORTS 1MORE Spearhead VR BT In-Ear Headphones E1020BT

Bluetooth接続のゲーミングイヤホンです。大容量バッテリーを搭載しており、1時間の充電で約6時間の使用が可能。急速充電にも対応しており、バッテリー切れを気にせず使えます。

また、音質にもこだわって設計。デュアルダイナミックドライバが音を高精度に音を伝え、ゲームへの没入感を高めます。ボイスチャットなどで聞こえる相手の音声もクリアです。

さらに、マイクにノイズキャンセレーション技術を採用。空気や車の走行音などのノイズを最小限に抑え、周囲へ自分の声をクリアに伝えられます。

安定感の高いネックバンドタイプでつい体が大きく動く方にもおすすめ。ケーブルにはインラインリモコンを搭載しており、ボリューム調節や通話応答、などを手元でコントロールできます。また、イヤーチップには4色に光るLEDライトを搭載。デザイン性も優秀なモデルです。

サウンドピーツ(SoundPEATS) Bluetooth イヤホン Q35 PRO

音質重視の方におすすめのワイヤレスイヤホンです。本製品はゲーム専用ではありませんが、ゲーミングイヤホンとしても使用できます。

Bluetooth4.1を採用しており、最大10mまで離れて通信可能。コーデックにはSBCのほかiPhoneに適したAACやAndroidに適したapt-Xを搭載しています。さまざまな端末でスマホゲームを楽しみたい方におすすめです。

チップ部分には独自設計の10mmドライバーを内蔵。低音と高音のバランスがよくとれています。ゲームだけでなく映画や曲再生にもおすすめです。

また、大容量のバッテリーを搭載しているのも魅力。約1.5時間の充電で約8時間の音楽再生が可能です。接続したiOS端末には電池残量の表示もでき、突然バッテリーが切れる心配もありません。

IPX6の防水性能を装備しているのもポイント。急な雨に降られた場合や運動しながら音楽を聴きたい場合にも活躍します。

ソニー(SONY) ワイヤレスノイズキャンセリングステレオヘッドセット MDR-EX31BN

高精度なデジタルノイズキャンセリング機能を搭載したイヤホンです。ゲーミングイヤホンではありませんが、ゲームに集中したいときにおすすめ。AIが最適なモードを自動で選択してノイズを低減します。

Bluetooth3.0に準拠しており、端末からある程度離れていても使用できる点が魅力です。NFC機能を搭載しているためワンタッチで簡単に接続できます。さらにリモコンも搭載しているため、端末をカバンへ入れたまま電話応答や音楽再生が可能です。

さらに音質にもこだわって設計されており、コーデックも高品質。SBCに加えてAACやapt-Xに対応し、ノイズを気にせずさまざまな端末に接続できます。

マイクを搭載しているため、ボイスチャットにも便利です。マイクには「エコーキャンセレーション」と「ノイズサプレッション」の2種類のノイズ低減技術を搭載しており、クリアな声を伝えられます。