より高音質な再生能力とボイスチャット用のマイクの装備も要求される、FPSをはじめとした最新ゲームの世界。対応するヘッドホンタイプのヘッドセットが増えています。でも、ヘッドホンは重いし、蒸れるし、疲れる。そんな方におすすめなのがゲーミングイヤホン。

ヘッドホンタイプよりも軽く、蒸れません。また、軽いので携帯ゲーム機にも使えます。中にはヘッドホンに負けない高音質機もあります。今回は、そんな便利でFPSにもぴったりのゲーミングイヤホンを用途別にご紹介します。

ゲーミングイヤホンとは

411esdtv1kl

By: amazon.co.jp

ゲーミングイヤホンとは、ゲーム向けに設計されたゲーミングヘッドセットのイヤホン版と言えるものです。ゲーミングヘッドセットの多くがヘッドホンタイプのため、区別してこう呼びます。

ゲーミングヘッドセットではFPSゲームに必須のマイクを装備しているのが条件ですが、ゲーミングイヤホンはマイクの装備しているかはそれぞれです。

ゲーミングイヤホンと銘打つ製品もありますが、ゲームに向いた音質を持つイヤホンならゲーミングイヤホンと言えます。それは特にFPSにおいては重要な、敵、相手の場所、方向、距離をつかみやすい音質です。

つまり、空間表現力が高く、かつ、細かい音の情報量が多いイヤホンが最適。迫力もあると、なおよいですね。ゲーミングヘッドセットより大幅に小型、軽量なのがメリットです。持ち運びもラクラク。

一方、ゲーミングヘッドセットと違って、5.1ch、7.1chなどのサラウンド対応機はかなり少ないのは注意点です。

FPSにおすすめのゲーミングイヤホン8選

クリエイティブ(Creative) ゲーミング ヘッドセット Sound BlasterX P5 SBX-P5

41tvj3m9ql

商品価格 ¥ 3,955

ゲーミングイヤホン向けの機能が豊富なのが特徴のイヤホン。4極ミニプラグ端子と、別々の端子を持つ3.5mmイヤホン/マイク分離端子入力の両方に対応。

パワフルな高音質がポイント。7mmネオジウムマグネットFullSpectrumドライバーとチタンコーティング振動板によって、爆発の重低音も、敵の存在もクリアに聴こえますよ。

また、マイクの集音口を上に向けたコンデンサーマイクがボイスチャットを明瞭にしてくれます。専用ソフト「BlasterX Acoustic Engine Lite」の利用も可能です。5つのゲームジャンルから最適なサウンドから選べるというのもうれしいですね。

音楽用とは一線を画した充実ぶりでもおすすめのゲーミングイヤホンです。

レイザー(Razer) マイク付きゲーミングイヤホン Hammerhead Pro V2

31eh7kx6fpl

商品価格 ¥ 6,108

ゲーミング関連機器の世界トップメーカーによる最新ゲーミングイヤホンです。従来機よりも約20%も大型化した10mm径ネオジム磁石ドライバーを搭載。透明感に加えて、重低音の迫力が増しています。航空機グレードのアルミ素材を使用したハウジングも高級感を演出。

2種類のイヤーピースを付属。音の聴こえ方を好みで調整できます。鮮やかな緑色のフラットケーブルは絡みにくく、ゲームに集中できますよ。やや大きめの筐体なので、軽快さよりも低音と迫力を重視する方におすすめです。

スティールシリーズ(SteelSeries) カナル型ヘッドセット Flux In-Ear Pro Headset

31gonydve9l

商品価格 ¥ 18,000

バランスドアーマチュア(BA)型ユニットの採用が特徴のマイク付きゲーミングイヤホンです。繊細な音の再現性を得意とするBA型。オーディオ用では普及していますが、ゲーミング用ではまだ珍しいんです。

本機の低音の迫力は控えめですが、ディティールに富んだ再生音は、細かな音の情報を重視したいゲーマーにとっては大きなアドバンテージです。定評あるコンプライ社製イヤーピースによる遮音性の高さもポイント。ゲームの世界に深く没入できますよ。

交換式のケーブルにより、4極ミニプラグ端子とイヤホン/マイク分離端子入力の両方に対応します。今まで聴こえなかった音が聴けるので、FPSでのプレイも楽しく有利になりますよ!

ロキャット(ROCCAT) ヘッドセット Syva ROC-14-100-AS

41r6zfqzdnl

商品価格 ¥ 3,080

ロキャットは海外のゲーマーに人気のメーカーです。ゲーム向けの音質と、デザイン、カラーリングがその秘密。特にロキャットカラーと呼ばれる鮮やかな水色は一目でロキャットとわかるほど浸透しています。本機は重低音を重視した音作りです。

どちらかというと迫力重視でFPSを楽しみたい方におすすめ。ゲーム中にも気にならない18gの軽量性もポイントです。からみにくい平型コードも見逃せません。ゲーマーの心をうまく掴んだ製品作りが光ります。見た目の雰囲気でもおすすめです。

クーガー(COUGAR) ゲーミングヘッドセット MEGARA CGR-P13NB-200

31a5sc3bzrl

商品価格 ¥ 3,851

マイクへのこだわりが特徴のゲーミングイヤホンです。なんとマイクを2種類装備。取り外し可能なブームマイクとインラインマイクです。スマホ向けヘッドセット的に手軽にプレイしたい時と、しっかり腰を据えてゲームに取り組みたい時のような使い分けができます。

カナル型としては大型の13.5mm径ユニットにより、全音域でバランスの取れた高音質。爆発、足音、そしてチャット音声のいずれも聴き取やすいですよ。接続は4極ミニプラグと、イヤホン/マイク分離端子に両対応。海外のゲーマーに人気のメーカーならではの配慮が光ります。

ロキャット(ROCCAT) ALUMA-Premium Performance In-Ear Headset

411pw8ni5cl

商品価格 ¥ 7,526

Syvaの上位となる最新機。幅広い機器と接続可能なのが特徴です。4極ミニプラグ接続を基本に、統合したYスプリッターコンポーネントによりパソコンにも接続が可能。さらに、付属コネクター使用で、飛行機のオーディオ機器にも接続できます。

もちろん、FPSに適したマイク、瞬時のミュート操作も可能なインラインコントロールなどを装備。明瞭な音質でゲームをサポートします。人間工学に基づいた6つものイヤーピースを同梱するので、自分に合った装着性を細かく追求可能。

ロキャットならではのライトブルー色のフラットケーブルも健在です。家でも外でも使いたい方にもおすすめ。

マッドキャッツ(Mad Catz) ゲーミングイヤホンマイク MC-ESP1-PC-BK

31m576tbhjl

商品価格 ¥ 7,290

マッドキャッツもゲーマーに人気のメーカー。音楽用とは明らかに異なるエッジの効いたデザインとカラーリングで、ゲームがより楽しくなりますよ。インラインリモコン内蔵マイクと取り外し可能のフレキシブルマイクを付属。ゲーム時とそれ以外の用途で使い分けできます。

マイクを取れば普通のイヤホンとしてスッキリするのもいいですね。左側イヤホンに音量調節・マイクスイッチがあるので、簡単かつ瞬時に操作できるのもポイント。

オーディオテクニカ(audio-technica) ワイヤレスヘッドホン ATH-DWL3300

31pjtmp-uwl

商品価格 ¥ 31,000

イヤホンで唯一7.1chサラウンドに対応した機種です。特にゲーム用を謳ってはいません。しかし、FPSにおいては、他のどのイヤホンでも追いつけないほどの空間と方向性の表現力を持ちます。しかも、レシーバー方式によるワイヤレス設計。

好きなイヤホンに替えることも可能。14.5mm径ダイナミック型ユニットを搭載した付属イヤホンはサラウンド効果を高めるようにチューニング。音の有様が手に取るようにわかります。音質傾向を変えたいならBA型に替えるのも面白いでしょう。

ただし、マイクはありません。価格、内容に満足できるなら究極のゲーミングイヤホンと言えます。

マイク付きおすすめのゲーミングイヤホン7選

フィリップス(Philips) カナル型イヤホン リモコン・マイク付 ブラック TX2

41mruuvkall

商品価格 ¥ 5,496

アコースティック楽器の再現性の高さが特徴のマイク付きイヤホンです。オランダのフィリップスはハイコスパなイヤホンの数々で世界的に人気。その音質は、低価格帯では難しいクラシック音楽をハイレベルに鳴らせる点で突出しています。

フィリップスが長年、クラシックレコード会社であったノウハウが活きているからです。不自然さのない適度な解像感と音域バランスは全ての音を過不足なく鳴らします。人工的な音作りの多いイヤホンが気になる方におすすめです。

トラスト(Trust) 有線ゲーミングヘッドセット GXT308 IN-EAR GAME HDST 21045

00000003509931_a01

商品価格 ¥ 2,678

オランダのゲーミングメーカーによるマイク付きゲーミングイヤホンです。9mm径のダイナミック型ユニットの採用により、クリアな音声とゲーム音を再生します。ヨーロッパメーカーながら、ことさら意識させないニュートラルなデザインもポイントです。

日本での製品展開はまだまだこれからのメーカーですが、その分、新しいもの好きのゲーマーにおすすめです。4極ミニプラグ接続に対応。リーズナブルな価格で初心者にも向いています。

アーカーゲー(AKG) カナル型イヤホン Q350

アメリカを代表する音楽プロデューサー クインシー・ジョーンズが監修した高音質マイク付きイヤホンです。振動板や音響構造に、長年培われたAKGのテクノロジーを投入。量感たっぷりで力強い低音と、伸びやかな高域を奏でます。まさに高音質のヘッドセット。

ポイントはわずか3gの軽量。高音質イヤホンでは異例の軽さです。着けているのを忘れるほどの快適さを実現します。耳への違和感を最大限に抑えてゲームをプレイしたい方に特におすすめ。

エティモティック・リサーチ(Etymotic Research) マイク付きカナル型イヤホン mc3

31kf4sual

商品価格 ¥ 6,890

高い遮音性が特徴のマイク付きイヤホンです。エティモティック・リサーチは高遮音、高音質のカナル型イヤホンの草分けです。プロ用はじめ、音響の世界では定番。特に、独自の3段フランジ型イヤーピースによる遮音性は30dB以上と他社を圧倒しています。

さらに、筐体の小ささが信じられないほどのワイドレンジで、しかも、細かい音の描写にも優れるのも魅力。いいことづくめのようですが、遮音性を確保するには独特の装着性に慣れる必要があります。人によってはきついと感じる場合も。

装着感が許容できれば、ゲームにも音楽にも大きな喜びをもたらしてくれる優秀機です。

コロンバスサークル(columbuscircle) レトロ2コン イヤホンマイク CC-R2E

41egxphhfql

商品価格 ¥ 1,575

有名レトロゲーム機のコントローラーを模したデザインのマイクを備えたゲーミングイヤホンです。ダイナミック型ユニットを採用したイヤホン部もゲーム機をイメージしたカラーリング。約55~120cmと5段階の巻き取り調整が可能なコードも携帯使用に便利です。

4極ミニプラグ接続対応で、3DSやPS Vitaなどの携帯ゲーム機に最適です。もちろん、レトロゲームを楽しむのにもいいですね。懐かしさと新鮮さが入り混じった雰囲気も斬新。ゲーム愛好家なら持っておきたいアイテムとしてもおすすめです。

Badasheng カナル型イヤホン・内蔵式マイク付き HS-923

41vbjcgqc-l

商品価格 ¥ 1,499

コスパの高さが特徴のゲーム対応マイク付きイヤホンです。4極ミニプラグ接続のみ対応ですが、パソコンへの対応も可能。リーズナブルながらアルミニウムハウジングを採用し、高品位な素材感と、歪の少ない高音質を実現しています。

付けているのを忘れそうなくらい小型で軽量のボディも見逃せません。10mm径のダイナミック型ユニットを搭載することにより、コンパクトながら重低音から高音まで満遍なく鳴らします。ゲームBGM、チャット音声いずれもクリアに聴けますよ。カジュアルなイヤホンとしておすすめです。

パイオニア(Pioneer) イヤホンマイク SE-CE511i

se_ce511i

商品価格 ¥ 2,780

インナーイヤー型のマイク付きイヤホンです。インナーイヤー型は、現在主流のカナル型に比べて、外音の遮音性が低い一方、軽快な装着感と、開放的で広がり感のある音質が特徴です。音漏れの多さから製品数が少なくなりましたが、音質的魅力は十分です。

本機はさらに数少ないマイク付きタイプ。4極プラグ対応機なら、そのままゲーミングイヤホンとして使えます。カナル型では得られない空間の広さは、FPSでは新たな発見と新鮮な感覚を与えてくれます。

痛くなりにくく、疲れにくいのもポイントで、カナル型イヤホンが苦手な方にもおすすめできます。

ゲーミングイヤホンの選び方

マイク付きタイプか

51aaibjayel

By: amazon.co.jp

ゲーミングヘッドセットにマイクが付きがついているのは、ボイスチャット用のマイクが必須のゲームが多いからです。そのため、ボイスチャットが必要なゲームを遊びたい方には、ゲーミングイヤホンでも、マイク付き(ヘッドセットタイプ)がおすすめです。

ワイヤレス接続か

41ttccrdy3l

By: amazon.co.jp

ヘッドセットにしろイヤホン単機能にしろ、有線接続タイプと無線(ワイヤレス)接続タイプがあります。コードの煩わしさの無さでは無線タイプが一般的に便利です。しかし、ことゲームにイヤホンを使うという点では無線タイプがよいとは限りません。

というのも、現在のBluetoothワイヤレス規格は遅延が避けられないからです。ゲームにおいては、手元の操作、画面と音のタイミングのずれとして現れます。これは一瞬の操作によって結果が左右されるようなFPSゲームにおいては致命的なデメリットです。

そのため、Bluetoothイヤホン、ヘッドセットを選ぶ場合は、遅延が影響しないゲームを遊ぶ前提になります。また、PS3、PS4ではBluetoothイヤホン、ヘッドセット共に使用できないことにも注意が必要です。

有線接続から選ぶ

51kdsy96tnl

By: amazon.co.jp

有線接続タイプの場合、イヤホン単機能機では3.5mmステレオミニプラグを装備した機種です。いわゆるイヤホン端子のことです。パソコンと本体直結でき、テレビゲーム機ならば接続したテレビのイヤホン端子に接続できます。PS4ではコントローラーの4極イヤホン端子に接続できますよ。

ヘッドセットタイプの場合、3.5mm4極CTIAステレオミニプラグ入力タイプか、3.5mmイヤホンと3.5mmマイク端子分離入力タイプの2種類があります。

4極CTIAステレオミニプラグは現在ほとんどのスマホ、タブレット、さらにPS4などのゲーム機で採用。一方、3.5mmイヤホンと3.5mmマイク端子分離タイプはパソコンを中心に使われています。

現在の有線ヘッドセット製品は4極CTIAステレオミニプラグ対応機が大多数です。では、パソコンでそれは使えないということはなく、変換プラグで対応可能。相互に変換可能なので、どちらのタイプを買ってもどちらにも使えます。

ゲーム、パソコン向けヘッドセットでは変換プラグが付属しているものもありますよ。一方、音楽用では4極ミニプラグのみが多いです。

好みの音質で選ぶ

91wtzsh-qdl-_sl1500_

サラウンド機能は望めないゲーミングイヤホンでは、ステレオイヤホンとしての音質が選択のカギです。いわゆる音楽向けの高音質とゲームに最適な音質は同じではありません。

特にFPSでは上述のように、空間表現力が高く、かつ、細かい音の情報量の多いイヤホンがプレイ上では有利です。ゲーミングイヤホンを謳う機種ではこれらを意図的に強化しているのでおすすめです。

音楽用の高音質イヤホンの多くは、自然な楽音再現を重視するため、フラットでワイドレンジな音質に仕上げられています。とはいえ、方式、あるいはメーカー、価格帯によって音質は異なります。これをつかんで自分がゲーム用に欲しい音の傾向のイヤホンを選ぶといいですよ。

中でも、バランスド・アーマチュア型は繊細な表現力と高音の伸びが特徴です。一方、ダイナミック型は重低音の再生が得意。重低音重視イヤホンもあるので、爆発音の迫力を求めるならおすすめです。

空間表現力ではカナル型ではなく、インナーイヤー型が得意なのもポイント。

装着感、遮音性で選ぶ

416ollhpzsl

By: amazon.co.jp

直接耳に装着し、しかも長時間つけっぱなしにすることも多いゲーミングイヤホン。デザイン、音質だけで選んでも、自分に合わない装着性のイヤホンを選ぶと、短時間でも耳が痛くなってゲームが楽しめない場合も。カナル型が苦手な方はやはりカナル型は避けるようにしましょう。

ゲームに没頭したい場合は遮音性の高さもポイント。遮音性にこだわるならゲーミングブランドよりも、業務用のモニターイヤホンの方が優れる場合が多いです。ただし、マイクはありません。

ゲーミングイヤホンの人気メーカー

レイザー

410p9jze9ll

By: amazon.co.jp

ゲーミングデバイスの世界トップメーカーです。ゲームをより楽しめるような製品作りが持ち味。ゲーミングイヤホンも当然得意です。

ゲーム向けの音作りはもちろん、ノイズキャンセリング機能のようにボイスチャットの品位にもこだわっています。ゲーマー向けのデザインとカラーの製品も魅力的です。ゲーミングイヤホンを選ぶならまず検討したい存在。

クリエイティブ

411uf8ymmbl

By: amazon.co.jp

パソコン周辺機器の大メーカーで、ゲーミングデバイスにも積極的。安価でも高性能なパソコン向けオーディオ機器を得意にしていて、ゲーミングイヤホンにも活かされています。ゲームにも各種パソコン操作にも適したゲーミングイヤホンという印象です。

コスパの高さも魅力的。安さと品位を両立したいならおすすめです。どちらかというとPCゲーム向け。