ジョギングなどのスポーツをする方の中には、iPhoneなどを使って音楽を聴きながら運動する方も多いでしょう。しかし、イヤホンのモデルによっては激しい動きに耐えられず、耳からズレたり外れたりしてしまうことも。

そこで今回は、外にくいイヤホンの選び方やおすすめモデルを有線・無線別にご紹介します。

外れないイヤホンの選び方

装着性で選ぶ

By: amazon.co.jp

イヤホンの中には、ランニングなどのスポーツをしながら使用することを想定して設計された、装着性がよく外れにくいモデルがあります。

例えば、どのような形やサイズの耳にも合うように、イヤーピースなどが付属しているモノや、完全ワイヤレスでケーブルの煩わしさを取り除いたモデルなど、各メーカーがさまざまな製品を販売。

そのため、自分の好みに合わせて、スポーツ中でもなるべく外れにくい装着性のよいイヤホンを選ぶのがおすすめ。ただし、カナル型など耳を完全に塞いでしまうイヤホンは遮音性が高く、周りの環境音も遮ってしまうので、屋外で使用する際は注意しましょう。

防水機能で選ぶ

By: amazon.co.jp

イヤホンの中には、ランニングなどスポーツ時の汗や雨に耐えるために防水機能を搭載したモノもあります。高い防水性能を持つイヤホンであれば、ジョギングのような陸上でのスポーツに限らず、トライアスロンのように水に濡れる可能性のある運動でも使用可能。

さらに、使い終わった後で水洗いできるモデルであれば、イヤホンを常に清潔な状態に保てるのも大きなメリットです。

連続再生時間・充電時間から選ぶ

By: amazon.co.jp

ワイヤレスイヤホンのモデルによって、連続再生できる時間に違いがあります。そのため、自分がランニングなどのスポーツをする時間よりも連続再生時間が長いイヤホンを選ぶようにしましょう。

また、連続再生時間が長いイヤホンの中には、急速充電に対応しているモデル存在。そのようなイヤホンを選べば、準備をしている間に充電しておき、出かけるときにすぐ音楽を楽しめます。

有線の外れにくいイヤホンおすすめモデル

パイオニア(Pioneer) SE-CH9Tカナル型 ハイレゾ音源対応インナーイヤーヘッドホン

有線型のカナル型インナーイヤーヘッドホンで、ハイレゾ音源に対応したモデル。躍動感のある低域から伸びのある広域まで幅広い音域を高音質で聴かせます。

さらに、ケーブルを耳にかける形で装着する「オーバーイヤーフィットスタイル」により、イヤホンのケーブルが服などに触れることで鳴るタッチノイズが軽減され、スポーツ中でも外れにくく安定して装着可能。

また、イヤホンノズルの部分に2層構造を採用しており、クリアな中・高音から迫力ある低音まで再生が可能です。

Bluetoothの外れにくいイヤホンおすすめモデル

ジェイバード(Jaybird) 完全ワイヤレスイヤホンRUN

合計約12時間ものバッテリー持続時間を誇る完全ワイヤレス型のスポーツイヤホン。スポーツ中でもバッテリー切れを気にすることなく音楽をたのしめます。

優れた防汗・耐水設計により、汗に含まれる水分はもちろん、酸や油分、塩分などの成分も防止。これによって、たくさんの汗をかいているときや急な雨にも耐えられます。

付属のイヤーチップを付け外しすることで、さまざまな耳のサイズに対応可能です。これによって高い装着感が得られ、激しいスポーツをしているときでもズレにくいのが魅力。

持ち運びやすいコンパクトサイズの充電ケースも付属しており、わずか5分間の充電で約1時間の音楽再生ができるのも嬉しいポイントです。

ブラギ(BRAGI)完全ワイヤレスインテリジェントイヤホン The Dash Pro

Bluetooth接続に対応した、カナル型の完全ワイヤレスイヤホン。本体にオーディオプレーヤーとストレージが内蔵されており、iPhoneなどのスマートフォンやPC機器に接続することなく、手軽に音楽を楽しめます。

また、耳に装着するだけで自動的に電源がONになり、ワンタッチの簡単操作でiPhoneなどのスマートフォンと接続できるのも大きなメリット。音響設計の調整により、ノイズを最小限にしつつ透明感のある高音質が再現できるのも魅力のひとつです。

さらに、手を使うことなく頭のジェスチャーで音楽再生や通話などの操作ができるため、長時間のスポーツでも体の動きを止める必要がありません。

ジェイブイシーケンウッド(JVC KENWOOD) ワイヤレスステレオヘッドセットHA-ET900BT

耳のくぼみにしっかりとフィットする完全ワイヤレスイヤホン。ケーブルを一切搭載していないので、スポーツ中でもケーブルの煩わしさを感じることなく快適に使用できます。

雨や汗に強い防水仕様のため、水しぶきなどに濡れても故障の心配がありません。さらに、使った後でそのまま水洗いもできるので、常に清潔な状態を保てます。

独自の3点支持構造により、耳がどのようなサイズや形をしていても安定して装着できるのも魅力のひとつ。付属の充電機能付きケースにより、本体の電源と合わせてフル充電で合計約9時間まで連続再生できるのも大きなメリットです。

また、周りの音を聞こえやすくする「低遮音イヤーピース」により、ジョギングやランニングの際にも周りの状況を把握できるので安心して音楽を楽しめます。

エラート(ERATO) 完全ワイヤレスイヤホン Rio3

左右のイヤホンをBluetoothで接続設定して使用する完全ワイヤレスのイヤホンです。ケーブルをつなげる必要がないため、ケーブルの煩わしさがなく快適に使用できます。

また、3つに分かれたブッシュボタンを押すだけで、ボリュームの調節や通話の開始・終了などの操作が完結するため、ウォーキングやランニングの最中でも動きを止める必要がありません。

また、高い防水性能を備えているので、雨や汗などを気にせずスポーツに集中できます。耳のフックの形を自由に調整することで、スポーツ中に落下するリスクを軽減できるのも大きなポイントです。

エラート(ERATO) 完全ワイヤレスイヤホン APOLLO 7s

独自開発のマイクロドライバーにより、映画館のような立体感のある音を再生できる完全ワイヤレスイヤホン。無指向性のマイクが内蔵されており、ランニングやウォーキングの最中でもハンズフリーで高感度な通話が可能です。

ハンズフリーでの通話時は、片側のイヤホンからのみ音が聴こえる仕様。これによって、周りの状況を把握しながら安全に通話ができます。

また、「ナノコーティング」と呼ばれるコーティングが施され、高い防水性能を実現。そのため、雨や汗、水しぶきなどがあっても安心して使い続けられます。

ボーズ(BOSE) 完全ワイヤレスイヤホンSoundSport Free wireless headphones

ボーズの防水性の高い完全ワイヤレスイヤホン。ケーブルをなくしたことで、スポーツ中でも動きを邪魔することがありません。ボーズ独自の先端技術によって、クリアでありつつもパワフルなサウンドを実現。

さらに、Bluetooth接続用のアンテナ位置などが細かく調整されていて、iPhoneなどのスマートフォンを持っているときやカバンに入れているときでもノイズや音割れを軽減。これにより、激しいスポーツ中であっても、ノイズや音割れを気にすることなく、音楽を楽しめます。

また、本体に撥水性のある素材を採用することで、ヘッドホン内部に水滴や汗が入り込むのを防ぎ、雨や汗を気にせずに使い続けられるのも嬉しいポイントです。

ソニー(SONY) 完全ワイヤレスノイズキャンセリングイヤホン WF-1000X

数あるイヤホンの中でも、精度の高いノイズキャンセリング機能を持つソニーの完全ワイヤレスイヤホンです。スポーツ中でも、ケーブルのわずらわしさや嫌なノイズを気にすることなく音楽を楽しめます。

また、イヤホンからの音楽を聴きつつ、周りの音も聞ける「アンビエントサウンドモード」により、常に周囲の状況を確認しながらお気に入りの音楽を視聴可能。

付属のイヤーピースには独自に開発した素材を採用。これにより周りの雑音を抑えつつ、イヤホンを快適に装着できます。さらに、イヤーピースは取り外して水洗いできるため、常に清潔な状態で使えるのも嬉しいポイントです。

ジェイビーエル(JBL) 完全ワイヤレスイヤホンJBL FREE

JBL初の左右独立型でBluetoothに対応した完全ワイヤレスイヤホンです。ケーブルがないので、ランニングなどのスポーツ中でもケーブルのストレスなく運動に集中できます。

2種類のソフトカバーと3種類のイヤーチップが付属しており、自分の耳に合った組み合わせを選ぶことが可能。これにより、激しく動き回るスポーツをしているときでも、しっかりと耳にフィットさせたまま音楽を楽しめます。

付属のケースからイヤホンを取り出した時点でBluetooth接続が開始されるため、いちいち操作する煩わしさがないのも大きなメリットです。

ビーツ(Beats) ワイヤレスイヤホン BeatsX

着け心地に優れたネックバンド型のワイヤレスイヤホンで、わずか5分間の充電で約2時間の再生が可能です。そのため、長時間のジョギングであっても、バッテリー切れの心配がありません。

ケーブルにはマイクが内蔵されていて、ランニング中でも電話に応答できるのが大きな特徴。通話と音楽再生を簡単な操作で切り替えられるのも嬉しいポイントです。

また、優れたノイズキャンセリング機能を搭載しているため、運動中でも周りの雑音や自分の足音などを気にすることなく音楽を楽しめます。

ビーツ(Beats) ワイヤレスイヤホン PowerBeats3

イヤーフックを備えたネックバンドタイプのワイヤレスイヤホンです。最長12時間の連続再生が可能な内蔵バッテリーにより、長時間のランニングでも問題なく使い続けられます。

また、耐汗・防沫機能を搭載しているため、急に雨や運動中の汗で故障するリスクを軽減。絡み防止用のクリップと柔らかいイヤーフックも備えているため、自分にフィットするサイズに調整して快適に装着できるもの大きなメリットです。

ジェイバード(Jaybird) ワイヤレスイヤホン Freedom Wireless

世界最小クラスのサイズを誇るワイヤレスイヤホン。耳に装着する部分を小型化したことにより、汗をかいても外れにくく、高いフィット感を実現。イヤホンのズレなどを気にせずジョギングなどのスポーツを楽しめます。

また、耳にケーブルを引っかけずに装着する「アンダーイヤー型」と、耳の上にケーブルを引っかけて装着する「オーバーイヤー型」両方の付け方に対応しており、自分の好みに合わせて快適に使用可能。

直感的に操作できるボタン設計により、押し間違いを軽減し、音楽再生や通話などの操作が簡単に行えるのも嬉しいポイント。付属のイヤーフィンを使用することで、どのような耳のサイズでもイヤホンをフィットさせられるのも大きなメリットです。