電気を利用して毛布全体をあたためる「電気毛布」。冬の寒い時期は布団が冷たく感じてしまうので、あると便利なアイテムです。USB接続であたためられるアイテムもあり、車中泊やアウトドアの際にも活躍します。

そこで今回は、電気毛布のおすすめモデルを、掛けるタイプ・敷くタイプに分けてご紹介。選び方もあわせて解説するのでチェックしてみてください。

電気毛布の選び方

種類をチェック

掛けるタイプ

By: rakuten.co.jp

身体に掛けるタイプの電気毛布は、ひざ掛けや肩掛けとして身体をすっぽりと包んであたためるため、冷え症の方におすすめです。就寝時だけでなく、ちょっと肌寒いときやエアコンを使用したくないときにも重宝します。

USB接続できるタイプは、パソコンやモバイルバッテリーと接続できるので、車中泊やキャンプの際にも便利。肩に掛けて使いたい方は、肩掛けホックがあるタイプがおすすめです。

敷くタイプ

By: amazon.co.jp

敷くタイプの電気毛布は、下からの冷気をシャットアウトして身体をあたためるため、就寝時の使用がおすすめ。身体が冷えてなかなか眠れない方にぴったりです。

なかでも、足元を重点的にあたためられるタイプの電気毛布は、眠りに入りやすい環境を作れるため気になる方はチェックしてみましょう。布団に敷いて使用する場合はダニの発生が心配なので、ダニ退治モードなどが付いているモノを選ぶとより安心です。

両用タイプ

By: amazon.co.jp

両用タイプとはその名の通り、上記の性質を併せもったタイプ。ひざ掛けや肩掛けのほか、敷き毛布としても使用できるのが特徴です。

掛けるタイプと比べるとやや大きめのサイズではありますが、敷くタイプよりは総じて厚みもなく軽量。身に纏うことと睡眠時での使い勝手が考慮されており、汎用性の高さがメリットです。

サイズをチェック

By: amazon.co.jp

掛けるタイプは身体を包み込むために、敷くタイプよりも大きめサイズのモノが主流。体型や利用シーンを考慮して少し余裕のあるサイズを選ぶのがおすすめです。

敷くタイプの電気毛布は、布団のサイズに合わせやすい幅80cmのモノが主流。長さは100~190cmとさまざまなサイズがあるので、身長や布団のサイズに合わせて選びましょう。

素材をチェック

By: amazon.co.jp

電気毛布の主な素材は、アクリルやポリエステルなどの化学繊維です。リーズナブルな価格なので、初めて電気毛布を購入する方におすすめ。

肌ざわりを重視したい方は、綿またはフランネル素材のモノを選びましょう。少し高価ですが、ふんわりとした心地よい肌触りが魅力です。

洗濯できるかチェック

By: amazon.co.jp

電気毛布が洗えるかどうかを確認する際は洗濯表示のタグをチェック。洗濯機で丸洗いが可能な場合は浴槽マークに水温の上限を示す数字が、手もみ洗いが可能な場合は浴槽と手のマークが表記されています。

なお、浴槽マークに×印がついている場合は、洗濯機・手洗いを問わず推奨されていないことを表しているので、注意しましょう。

機能をチェック

温度調節機能

By: amazon.co.jp

温度調節が可能な製品は、本体に接続されているコントローラーで操作できるモノがほとんど。スライドレバーやダイヤルによる切り替えで対応できます。

温度調節の幅は各製品によって異なりますが、3〜5段階が相場。モノによっては使い勝手に配慮されている場合もあり、例えば「弱」で約20℃、「中」で約35℃、「強」で約50℃など、具体的な温度が示されているモノもあります。

タイマー機能

By: amazon.co.jp

タイマー機能が搭載されている製品は自動で電源のオンオフを設定できるのが特徴。電源オンから12時間後に自動で電源が切れるモノや2時間のオフタイマーなど、事前に時間が設定されているタイプのほか、1~8時間の間で設定できるモノなど、具体的な時間を指定できるタイプもあります。

電磁波カット

By: rakuten.co.jp

電磁波カットとは、その名の通り電磁波の発生を抑えている製品のこと。電磁波とは空間を伝わっていく波のようなもので、レントゲンのX線や紫外線、赤外線などはもちろん、電子レンジやスマホから発せられる電波も広義で含まれています。

電波に関する人体への影響は科学的に証明されておらず、電気毛布から発せられる場合も周波数が極めて低いエネルギーのため、それほど心配する必要はありません。ただし、まったくないとも言い切れない部分ではあるので、心理的な部分も含めて安全性に配慮されていると言えます。気になる方はチェックしておきましょう。

USB対応

By: amazon.co.jp

USB対応とはパソコンに搭載されているUSB端子で電源を確保できる製品のこと。コンセント接続によるACアダプター対応ではないので、PC作業をしながらでも使いやすいのが特徴です。

また、モバイルバッテリーと接続すれば、電源スポットに縛られることがないので、より使用シーンが広がるのもポイント。車中泊や肌寒い時期のキャンプにも活用できます。

電気毛布のおすすめメーカー

パナソニック(Panasonic)

51f66w0LP2L._SL1000_

By: amazon.co.jp

パナソニックは、大型家電から住宅設備、自転車などあらゆる分野を手がける大手家電メーカー。電気毛布は、洗濯が可能で抗菌・防臭加工を施された製品がラインナップされているのが特徴です。

コイズミ(KOIZUMI)

By: amazon.co.jp

コイズミは、ストーブやヒーターなどの暖房器具のほか、ドライヤーやオーブントースターなど幅広い製品を発売しています。幅広いタイプの電気毛布がラインナップされており、特にデザイン性のあるおしゃれな電気毛布は、インテリアのひとつとしてもおすすめです。

椙山紡織(Sugiyama)

By: amazon.co.jp

椙山紡織は国内の暖房器具専門メーカーです。ダニを退治する機能や室温感知センサーなど、機能性に優れた電気毛布を発売しています。夜間でも操作しやすいよう、リモコンにバックライトを搭載したモノもラインナップ。リーズナブルな価格帯のモノが多く、コスパに優れたおすすめのメーカーです。

おすすめの電気毛布|掛けるタイプ

パナソニック(Panasonic) くるけっと 電気ひざかけ DC-H4-H

パナソニック(Panasonic) くるけっと 電気ひざかけ DC-H4-H

ひざ掛けや肩掛けとしても使える、便利な薄手の電気毛布。グレーベースのボーダー柄で、男女問わず使用できます。肩に掛けた際にもずり落ちにくいように、肩掛け用フックが付いているのもポイントです。

抗菌防臭加工が施されているため、ニオイが気になりにくいのも魅力。電源ケーブルを外せば洗濯機で丸洗いできるので、清潔に使えます。収納時にはクルクル丸められて場所を取らない、おすすめの電気毛布です。

広電(KODEN) 電気ひざかけ CWN147-GC

広電(KODEN) 電気ひざかけ CWN147-GC

スモーキーな色合いのブロックチェック柄がおしゃれな電気毛布。カラーは4色展開で、グリーンやブラウンは男女問わず使えておすすめです。

サイズは約80×140cmと扱いやすい大きさで、ひざ掛けや肩掛けとしても使用可能。床やソファに敷いて使うことで、下からの冷気をシャットアウトできるので冷え性の方にもおすすめです。温度調節は3段階切り替えで、スライドレバーで簡単に調節できます。

表面には、ふっくらと柔らかな肌ざわりで、保温性に優れたポリエステルとアクリルの混紡素材を使用しています。ダニが発生しにくいうえ、ダニ退治モードも付いており安心。電源ケーブルを外せば丸洗いできるので、お手入れも簡単です。

広電(KODEN) Wタイマー付き掛け敷き電気毛布 CWK803DT

広電(KODEN) Wタイマー付き掛け敷き電気毛布 CWK803DT

抗菌防臭加工が施された電気毛布。ニオイが気になりにくいので、快適に使用できます。汚れたら洗濯機で丸洗いできるため、お手入れが簡単なのもポイントです。

おはよう・おやすみタイマーが付いており、就寝時も起床時もあたたかく過ごせるのも魅力のひとつ。生活リズムに合わせて、電源オンオフの時間を設定できます。電源オンから12時間後に自動で電源が切れる、切り忘れ防止機能付きで安心です。

温度はスライド式のコントローラーで自由に設定できるのもポイント。室温に合わせて自動で温度を調節できる室温センサーが付いており、いつでも心地よい温度を保てる電気毛布です。

アイリスオーヤマ(IRIS OHYAMA) 電気毛布 EBK-1206-ZR

アイリスオーヤマ(IRIS OHYAMA) 電気毛布 EBK-1206-ZR

赤いチェック柄がかわいらしい電気毛布です。サイズはひざ掛けや肩掛けとしての使用に適した約60×120cm。室温に合わせて温度を自動でコントロールでき、快適な温度を保ちます。消費電力を抑える省エネ室温センサーが付いているのもポイントです。

温度は40~50℃の間で調節できるので、好みの温度に合わせられるのも魅力。ダニ退治機能付きで、安心して使用できるおすすめの電気毛布です。

ブルーノ(BRUNO) USBブランケット

BRUNO USBブランケット

おしゃれな生活家電を展開している、BRUNOの電気毛布。北欧のテキスタイルのようなスタイリッシュな柄と、かわいいポンポンが付いたデザインは、使うたびに気分を上げます。

サイズは約40×60cmと、ひざ掛けとして使用するのにちょうどいい大きさ。コンパクトで床に引きずらないので、オフィスでの使用にもおすすめです。カラーはイエローとブルーの2色展開で、好みに合わせて選べます。

USB接続すればすぐにあたたまるのもポイント。ヒーター部分を取り外すことでブランケットを丸洗いできるので、汚れても簡単にお手入れできます。

エレコム(ELECOM) エクリア ウォーム USBブランケット HCW-B01

エレコム(ELECOM) エクリア ウォーム USBブランケット HCW-B01

ひざ掛けや肩掛け用の電気毛布としておすすめのモデル。USB接続に対応しているので、ノートパソコンやモバイルバッテリーなどから電源を確保できるのが特徴です。

サイズは約61×88cmで、最大温度は約42℃。60分自動電源オフ機能も搭載されているため、安全性に配慮されているのもポイントです。オフィスで使いやすい電気毛布を探している方は、ぜひチェックしておきましょう。

あったかブランケット SB-H502

あったかブランケット SB-H502

約70×140cmと、ひざ掛けや肩掛けとして使用するのにちょうどよいサイズの電気毛布。ボタンが付いているので、肩掛けの際はポンチョのように、ひざ掛けにする際はスカートのようにするとズレにくく、よりあたたかく過ごせます。カラーはサクラ・リーフ・チョコの3色がラインナップされており、どれもスモーキーでおしゃれな色合いです。

室温センサー付きで、気温に合わせて温度を自動で調節できるので、心地よく過ごせます。また、切り忘れ防止タイマーが付いているため、うっかり電源を付けっぱなしにしてしまっても安心です。

毛布部分は丸洗いできるので、清潔に使えるのも嬉しいところ。ダニ退治モードも付いており、ダニが気になる方にもおすすめです。

ソルデ(SOLDE) エレクトリック ブランケット

ソルデ(SOLDE) エレクトリック ブランケット

北欧テイストのデザインがおしゃれな電気毛布。カラーはドットイエロー・ストライプグレージュ・クロスネイビーの3色で、なかでもドットイエローは明るく華やかな色合いでおすすめです。

約93×160cmと、やや大きめのサイズ感でひざ掛けや肩掛けはもちろん、ソファや床に敷いての使用も可能。特殊な発熱体を使用していることで、電磁波を99%カットできると謳われています。

2時間のオフタイマーが付いており、就寝時も身体があたたまりすぎず便利。室温センサー付きで、気温に合わせて自動的に温度を調節できるため、いつでも快適な温度で使用できる電気毛布です。

おすすめの電気毛布|敷くタイプ

パナソニック(Panasonic) 電気しき毛布 DB-U31S-C

パナソニック(Panasonic) 電気しき毛布 DB-U31S-C

天然成分「キトサン」による抗菌防臭加工が施された電気毛布。サイズは約85×140cmと、シングル布団での使用にちょうどよい大きさです。

温度は8段階で調節が可能。ダイヤルを回すだけの簡単操作で、手軽に使用できます。ダイヤルは光るので、暗い部屋でも使用しやすいのがポイントです。

室温センサー付きで自動的に温度を調節するため、夜中に急に冷え込んでも対応が可能。足元に配線が多く、胸元には少なくした設計で、冷える日でも心地よく過ごせます。

ヒーターや制御に異常が感知されると自動でストップする安全設計で、安心して使用できる電気毛布です。

コイズミ(KOIZUMI) 電気掛敷毛布 ラビットファー調 KDK-7581R

コイズミ(KOIZUMI) 電気掛敷毛布 ラビットファー調 KDK-7581R

ラビットファー調の生地を使用した電気毛布。ふんわりとした心地よい肌ざわりで、身体をすっぽりとあたたかく包み込みます。サイズは約130×188cmと大判で、ダブルベッドを使用している方や大柄な方にもおすすめです。

室温センサーが付いているため、温度を自動的に調節できるのも嬉しいところ。コントローラーは操作が簡単なスライド式で、使いやすいのがポイントです。

電源ケーブルを外すと水洗いできるため、清潔に保てます。また、ダニ退治機能も付いているので、ダニが気になる方でも安心です。

コイズミ(KOIZUMI) 電気掛敷毛布 電磁波カット KDK-7586D

コイズミ(KOIZUMI) 電気掛敷毛布 電磁波カット KDK-7586D

電磁波の発生を90%以上カットすると謳われている電気毛布。電磁波が気になる方におすすめの製品です。サイズは約130×188cmとゆとりのある大きさで、背の高い方やダブルベッドを使っている方にも適しています。

足元がよりあたたかくなるように計算された設計も特徴のひとつ。足が冷えてなかなか眠れない方にもぴったりです。室温センサー付きで、室温に合わせて自動的に温度を調節するため、いつでも快適に使用できます。

電源ケーブルを外せば丸洗いできるので、汚れても安心。ダニ退治機能も付いているため、布団でも安心して使用できます。抗菌防臭加工が施されており、ニオイや雑菌の心配が少ないおすすめの電気毛布です。

コイズミ(KOIZUMI) 電気毛布 KDS-4091

コイズミ(KOIZUMI) 電気毛布 KDS-4091

安価でシンプルな仕様の電気毛布。サイズは約80×130cmと使いやすい大きさで、重さは約700g。抗菌防臭加工が施されているほか、水洗いにも対応しており、機能性に優れています。リーズナブルに電気毛布を購入したい方は、ぜひチェックしてみましょう。

コイズミ(KOIZUMI) 電気毛布 KDK-L302

コイズミ(KOIZUMI) 電気毛布 KDK-L302

リサ・ラーソンのライオン柄が一面にデザインされたおしゃれな電気毛布。約130×188cmの大判サイズで、布団に敷くだけでなく、ソファに敷いたりラグのように床に敷いたりしてもインテリアのポイントになるのでおすすめです。

表面にはふっくらとした肌触りのポリエステル生地を使用。毛布部分は丸洗いでき、洗濯しても乾きやすいためお手入れも簡単です。ダニ退治モードも付いており、清潔に使用できます。

足元にいくにつれてあたたかさがアップするのも魅力。背中はじんわり、足元はしっかりとあたためるので、足が冷えてなかなか眠れないという方にもおすすめの電気毛布です。

椙山紡織(Sugiyama) 敷き毛布 NA-023S

椙山紡織(Sugiyama)  敷き毛布 NA-023S

優しいカラーのボーダー柄が印象的な電気毛布。サイズは約80×140cmで、シングル布団に敷くのにちょうどよい大きさです。ふんわりと肌触りのよいアクリルとポリエステルの混紡生地で、電源ケーブルを外せば丸洗いできるのがポイント。

室温に合わせて温度を自動的に調節できる室温センサー付き。さらに、足元をしっかりとあたためる設計で、身体が冷えてなかなか眠れない方におすすめです。

コントローラーはスライド式で、機械が苦手な方でも簡単に使えるのが魅力。バックライトが付いているので、暗い部屋でも操作しやすいのも嬉しいポイントです。

椙山紡織(Sugiyama) 電気ボアしき毛布 ロングサイズ NA-08SL

椙山紡織(Sugiyama) 電気ボアしき毛布 ロングサイズ NA-08SL

表面にふんわりとしたボア生地を使用した電気毛布。なめらかな肌ざわりとじんわりとしたあたたかさで、心地よく使えます。サイズは約85×180cmと、背の高い方でも余裕をもって使える長め丈です。

温度調節はスライド式のスイッチで簡単に操作できるので、機械が苦手な方にもおすすめ。ダニ退治モードも搭載されているため、気になる方はチェックしてみてください。

広電(KODEN) 電気毛布 らく寝ぼう

広電(KODEN)電気毛布 らく寝ぼう

軽くふんわりとした肌触りが魅力の、ポリエステル素材を採用した電気毛布。サイズは約80×180cmと、シングル布団やソファに敷くのにちょうどいい大きさです。コントローラーを外せば洗濯機で丸洗いできるので、お手入れも簡単。

胸元から足先まですっぽりと包み込む足入れ袋が付いています。寝返りをうったり動いたりしてもはだけにくいので、身体をしっかりとあたためます。寝相の悪い方や足元が冷えやすい方にも最適です。

温度設定はスライド式のコントローラーで調節可能。操作が簡単で手軽に使える、おすすめの電気毛布です。

山善(YAMAZEN) 電気敷毛布 YMS-13

山善(YAMAZEN) 電気敷毛布 YMS-13

リーズナブルな価格が魅力の電気毛布。本製品は敷くタイプですが、ざっくりと羽織ることもできるので、汎用性の高いアイテムです。

サイズは80×140cmで、重さは0.7kg。温度調節は3段階で、弱で約20℃、中で約36℃、強で約52℃が目安です。また、丸洗いも可能で清潔に使えるのもポイント。コスパに優れたおすすめの製品です。

日立(HITACHI) 電気毛布 HLM-102MS

日立 電気毛布 HLM-102MS

シングルサイズの布団にぴったり敷ける、ベッドパッドタイプの電気毛布。裏面4隅はゴムが付いているため、寝返りをうったり動いたりしてもズレにくく快適に使用できます。

表面には極細繊維のマイクロファイバ―素材を採用。なめらかでふんわりとした心地よい肌触りが魅力です。繊維の間にあたたかい空気をたっぷりと取り込み、身体をしっかりとあたためるので、冷え性の方にもおすすめです。

電源ケーブルを外せば洗濯機で丸洗いできるので、お手入れも簡単。ポリエステル100%で乾きやすいのも魅力の電気毛布です。

ニトリ 電気敷き毛布 Nウォーム q-o

ニトリ 電気敷き毛布 Nウォーム q-o

吸湿発熱の高い生地と電気であたたかさをキープできる電気毛布。コントローラーから電源コードと本体差込プラグが出ている二股仕様で、サイズは80×130cmです。

表面のパイル糸や発熱布の素材はポリエステル100%。落ち着いた色合いを採用しているので、子供から大人まで使いやすいのもポイント。自分で使うのはもちろん、プレゼントとしてもおすすめのアイテムです。

singway 電気毛布

singway 電気毛布

あたたかみのあるブラウンとホワイトのブロックチェック柄がおしゃれな電気毛布。表面には毛玉になりにくく肌触りのよいサンゴフリース、裏面には耐久性に優れ、洗濯してもすぐに乾くポリエステル生地を採用しており、扱いやすいのが魅力です。

温度設定は5段階で調節可能。ボタンを押すだけで切り替えられるので、簡単に操作できます。オフタイマー機能が付いており、1~8時間の間で好みの時間に設定できるのも便利です。

背中はソフトに、冷えやすい足元はしっかりとあたためられる設計で、心地よい眠りをサポートします。電源ケーブルを外せば簡単に洗えるため、お手入れも簡単な電気毛布です。

おすすめの電気毛布|両用タイプ

山善(YAMAZEN) ふわふわもこもこ 電気掛・敷毛布 YMK-F43PT

山善(YAMAZEN) ふわふわもこもこ 電気掛・敷毛布 YMK-F43P(T)

表裏それぞれに違う素材を使用した電気毛布。表面はふんわりと起毛したフランネル素材で、柔らかくあたたかいのが特徴です。裏面はもこもことしたファー素材で、表面と違った感触を味わえます。

ひざ掛けや肩掛けとして使えるほか、敷き毛布としても使用できる掛け敷き両用タイプ。約130×188cmの大判サイズで、大柄な方にもおすすめです。

室温に合わせて、温度を自動で調節する室温センサー付き。ダニ退治モードも付いており、布団やソファの上でも安心して使用できます。また、電源ケーブルを外せば、手洗いまたは毛布洗い機能付きの洗濯機で丸洗いできるのも嬉しいポイントです。

LIFEJOY 日本製電気毛布 掛け敷き兼用 JBK801F

LIFEJOY 日本製電気毛布 掛け敷き兼用 JBK801F

ふんわりしっとりとした触り心地が楽しめる、フランネル素材の電気毛布。あたたかさがじんわりと感じられるので、強い暖房器具が苦手な方にもおすすめです。

温度調節は強・中・弱の3段階切り替え。スライドレバーを動かすだけなので、操作に慣れていない方でも簡単に操作できます。ダニが気になるときはポリ袋に入れて布団に挟み、強モードで3時間運転するだけ。

電源ケーブルを外してネットに入れれば、洗濯機で丸洗い可能です。掛け敷き両用で、ひざ掛けや肩掛けにしたり就寝時に敷き毛布にしたりと、シーンに合わせてフレキシブルに使用できる電気毛布です。

広電(KODEN) 電気毛布 掛け敷き両用タイプ

広電(KODEN) 電気毛布 掛け敷き両用タイプ

ブラウンのリーフ柄が優しい印象の電気毛布。2時間のオフタイマー付きで、眠った後は自動で電源が切れるため、寝ている間にあたたまりすぎてしまう心配がないのも魅力のひとつです。

表面は綿100%で、通気性がよく肌に優しいのがポイント。電源ケーブルを外せば洗濯機で丸洗いできるので、清潔に使えるのが嬉しいところ。コントローラーのダイヤルを回すだけで温度調節できるため、手軽に使える電気毛布です。

電気毛布のAmazon・楽天市場ランキングをチェック

電気毛布のAmazon・楽天市場の売れ筋ランキングもチェックしたい方はこちら。