調理家電のなかでも人気の「グリル鍋」。見た目はホットプレートと似ていますが、焼き物だけでなく、煮たり蒸したりとマルチに活躍できる優れものです。食卓に置いて調理ができるため、手軽な料理から家族の特別な記念日まで、幅広いシーンで利用できます。

そこで今回は、1台あれば何かと便利なグリル鍋のおすすめをピックアップ。選び方もあわせて解説するので、ぜひ参考にしてみてください。

グリル鍋とは?

By: rakuten.co.jp

グリル鍋とは電気を使って加熱する調理器具のこと。食卓に置いて料理を作りながら食べられるのが特徴です。扱いやすいため、料理に慣れていない方でも簡単に調理できます。

また、ホームパーティーを開催する場合でも、グリル鍋が1台あれば手軽に準備が可能。さらに、製品の種類も豊富で、付属のプレートによって料理のレパートリーを広げられるのもポイントです。

ホットプレートと比べても、バラエティに富んだ調理方法に対応可能。手軽にいろいろな料理にチャレンジしたい方におすすめの調理器具です。

グリル鍋の選び方

加熱方式をチェック

電気ヒーター方式

By: rakuten.co.jp

多くのグリル鍋は、鍋を電気ヒーターであたためる加熱方式を採用しています。数多くの製品が販売されているので、購入の選択肢が多いのがメリットです。

単身用などの低価格なモノから、家族が多い家庭に向けた大容量モデルまで用意されており、幅広いニーズに対応可能。初めてグリル鍋を購入する方におすすめです。

IH方式

By: amazon.co.jp

IHタイプのグリル鍋は、IHクッキングヒーターによって鍋をあたためます。高い出力が可能で、IHの特徴により短時間調理できるのが特徴です。

また、IH対応の鍋であれば、ヒーター部分で加熱できるのもポイント。すでに家庭で持っている調理器具が使えるのも魅力です。

付属プレートをチェック

By: tiger.jp

グリル鍋のメリットは、付属プレートを交換することで鍋だけでなく1台何役にも使えることです。プレートの種類はさまざまで、焼肉をおいしく焼けるモノやたこ焼きを作れるモノなど、調理の種類に応じて工夫されているのがポイント。専用機器を買わなくても、プレートの種類に応じて料理のレパートリーが広がるのでおすすめです。

なお、付属のプレートの数によってグリル鍋の価格も変わるため、購入の前に作りたい料理や主な使い方をイメージしておきましょう。無駄のないプレートセットのグリル鍋を選んでみてください。

サイズや容量をチェック

By: rakuten.co.jp

グリル鍋を選ぶ際は、サイズや容量をチェックすることも重要です。ポイントはグリル鍋を使って食事をする人数。人数の多い家庭で小さなサイズを選んでしまうと、全員分の料理を一度に作れず、何度も食材を追加する必要があります。

反対に、一人暮らしで必要以上に大きなサイズのグリル鍋を買うのも避けたいところ。電気代が無駄になるうえ、収納場所にも困ってしまう場合があります。事前におおよその使用人数を確認してからグリル鍋を選ぶようにしましょう。

お手入れのしやすさをチェック

By: rakuten.co.jp

調理の後のお手入れが面倒だと、グリル鍋を使う頻度が次第に少なくなってしまいます。プレートが取り外せるタイプやフッ素加工がしてあれば、洗いやすく手間がかかりにくいのでおすすめです。

また、使い終わった後もグリル鍋を清潔に保つことで長く愛用できます。グリル鍋をいつでも気軽に使えるように、料理後のことも考えて選んでみてください。

安全性をチェック

By: rakuten.co.jp

子供がいる家庭の場合、安全性にも配慮しておきたいところ。電気で調理ができるグリル鍋であれば、火を使わないので安全性に優れています。また、やけどが気になる方は、グリル鍋の本体が熱くなりすぎないように配慮されている製品がおすすめです。

そのほか、小さな子供がいる家庭は電源コードも要チェック。コードが簡単に外れるマグネットプラグを搭載したグリル鍋であれば、コードを引っ掛けてしまった際に鍋がひっくり返るのを防げます。

グリル鍋のおすすめ|一人暮らし向け

レコルト(recolte) ポットデュオ エスプリ RPD-2

レコルト(recolte) ポットデュオ エスプリ RPD-2

1台で「煮る・焼く・蒸す・揚げる」の4役をこなせるグリル鍋。一人鍋や一人焼き肉だけでなく、蒸し野菜や揚げ物ができて重宝します。キッチンに置いてさまざまな調理に使えるので、ガスコンロが1つしかないワンルームで不便を感じている方にもおすすめです。

全てのパーツが鍋に収まるため、場所を取らずに収納できるのがポイント。また、本体のツマミを動かすだけで簡単に温度調節できるので扱い方も簡単です。コロンと丸くてかわいい、おしゃれな形も魅力。50のメニューを掲載したレシピブックが付いており、さまざまな料理を楽しめます。

シロカ(siroca) おりょうりケトル ちょいなべ SK-M151

シロカ(siroca) おりょうりケトル ちょいなべ SK-M151

1人分の料理やあたたかい飲み物をサッと作れるケトル型のグリル鍋。取っ手と注ぎ口が付いているため、お玉を使わなくても料理をお皿に移せます。約40~100℃の温度調節ができ、低温で煮込み料理を作ったり高温でカップラーメン用のお湯を沸かしたりできるのも魅力です。

インスタントラーメンやうどんを作ってそのまま食べられるので、洗い物を減らせるのもポイント。細かい調理が苦手な方でも一人分の料理を簡単に作れます。鍋は取り外して丸洗いができるため、清潔に使うことが可能。キッチンに置いて調理鍋として使うのにも適した製品です。

山善(YAMAZEN) グリル鍋 YHC-W60

山善(YAMAZEN) グリル鍋 YHC-W60

鍋や煮込み料理ができる「鍋プレート」と焼き物に便利な「波型プレート」が付属している製品。「鍋プレート」を使用した場合の本体サイズが幅24.5×奥行23×高さ14.5cmとコンパクトなので、1人分の料理を卓上で簡単に作れます。鍋料理だけでなくカレーやシチューを作るのにもおすすめです。

「波型プレート」は溝に肉の脂が落ちるため、ヘルシーに焼き肉を楽しむことが可能。一人分の野菜炒めや餃子を作るのにも適しています。温度設定を80~210℃の間で調節できるため、低温でホットケーキやクレープを作って食後のデザートを楽しむことも可能です。

象印(ZOJIRUSHI) グリル鍋 EP-SA10

象印(ZOJIRUSHI) グリル鍋 EP-SA10

友人を自宅に呼んで食事をする機会が多い、一人暮らしの方におすすめの製品。1L前後の容量でさまざまな料理を作れるため、2~3人用のグリル鍋としても使えます。鍋料理だけでなくお好み焼きや焼きそばなどの焼き物も作ることが可能。シンプルなデザインで長く愛用できるのもポイントです。

熱くなった鍋のフチに触れるのを防ぐ「本体ガード」が付いているため、安心して料理ができます。蓋のつまみ上部がフラットな形状で裏返しても安定して置けて、斜めに置いても縁が浮くので、テーブルが熱くなりにくい仕様です。一人暮らしでも少し大きめのモノを使いたい方に適しています。

オーム電機(OHM) ミニグリル鍋 COK-YM65A

オーム電機(OHM) ミニグリル鍋 COK-YM65A

新生活をスタートさせる一人暮らしの方に適した、価格の安いグリル鍋。温度調節機能はなく電源スイッチを押すだけで簡単に調理できるので、細かい設定が苦手な方でも簡単に使えます。本体サイズは幅25.9×奥行22.9×高さ14cmとコンパクトで、狭いキッチンにも置きやすいサイズです。

内鍋は取り外しが不可能ですが、フッ素樹脂加工が施されているため、使用後はキッチンペーパーなどで楽に汚れを拭き取れます。シンプルなカラーとデザインで飽きずに長く使えるのもポイント。鍋料理だけでなく、炒め物や焼き物にも使えるコスパのよいグリル鍋です。

グリル鍋のおすすめ|2人~4人向け

オーム電機(OHM) 2WAYプレート COK-YH100B

オーム電機(OHM) 2WAYプレート COK-YH100B

鍋料理と焼き料理が一度に楽しめる、2WAYプレートタイプのグリル鍋。焼き肉をしながらスープを作ったり、鍋料理と炒め物を同時に作ったりできて便利です。また、家族の好みが違う場合も2種類の料理を同時に作れるので重宝します。深型プレートに蓋が付いているのもポイントです。

卓上調理だけでなく、キッチンでの調理の際にもぴったりです。深型プレートで野菜を炒め、平型プレートで卵やウインナーを炒めればお弁当も素早く作ることが可能。プレートは取り外し不可能ですが、フッ素樹脂加工が施されているため、拭くだけでお手入れができます。

山善(YAMAZEN) グリル鍋 EGD-D650

山善(YAMAZEN) グリル鍋 EGD-D650

取り外せる内鍋がIHと直火の両方に対応しているグリル鍋。卓上で鍋料理を楽しむだけでなく、キッチンのコンロでも内鍋を料理に使えるので、グリル鍋と鍋の両方を購入しようと考えている方にも適しています。シンプルでおしゃれなデザインも人気の理由です。

約80~220℃の間で温度調節ができるため、鍋料理だけでなく焼き物や蒸し物も調理できるのがポイント。幅広いレシピに対応できるので、食卓が豊かになります。電源コードは本体下部の溝に巻きつけて、すっきり収納可能。色違いでホワイトもあり、キッチンに合わせて選べます。

アピックス(APIX) 電気二食鍋 FSKP-0938

アピックス(APIX) 電気二食鍋 FSKP-0938

1つのグリル鍋で2つの鍋料理を楽しみたい方におすすめの製品。内鍋の中央に仕切りがあり、左右で別々の料理が作れるので、さまざまなシチュエーションで活用できて便利です。子供がいて辛い鍋が食べられない、といった問題も簡単に解決できます。また、右側でスープを作り、左側でウインナーなどを炒めることも可能です。

家族それぞれの食べたいモノを別々に料理できるため、食卓がより楽しくなります。食物アレルギーがあっても、分けて料理を作れるのもポイントです。フッ素加工の内鍋は取り外してきれいに洗うことが可能。保温~230℃まで温度調節できるので、食材に適した温度で調理できます。

コイズミ(KOIZUMI) セパレートグリラー KSG-1200

コイズミ(KOIZUMI) セパレートグリラー KSG-1200

本製品は料理に合わせて選べる3種類のプレートを付属しているのが特徴。中央に仕切りのある「仕切深なべ」を使って、左右で別々の煮込み料理をしたり、仕切りなしの「深鍋」でたっぷりの鍋料理を楽しんだりできます。平プレートで焼き肉や焼きそばも作れるので、ホームパーティーにもぴったりです。

温度調節は約60~250℃の間で左右それぞれに調節可能。保温も可能で鍋料理に便利です。仕切深なべと深なべにはセラミックコーティング、平プレートにはフッ素コーティングが施されており、お手入れも簡単にできます。別売でたこ焼きプレートが用意されているのもポイント。デザインもおしゃれで多彩に使える製品です。

Toffy 電気グリル鍋 K-HP2

Toffy 電気グリル鍋 K-HP2

おしゃれなデザインと優しい色合いで人気のグリル鍋。色鮮やかな食材と共に食卓に置くだけでホームパーティーが盛り上がります。保温~240℃の間で幅広く温度調節できるため、鍋料理だけでなく、炒め物や煮込み料理などに幅広く使えて便利です。

たこ焼きプレートが付属しているのもポイント。チーズフォンデュやバーニャカウダが作れる内鍋も付いており、家族で新しい味にチャレンジできます。鍋もたこ焼きプレートもフッ素加工が施されており、焦げ付きにくくお手入れも簡単です。色違いのアッシュホワイトも人気があります。

グリル鍋のおすすめ|4人以上

ブルーノ(BRUNO) マルチグリルポット BOE065

ブルーノ(BRUNO) マルチグリルポット BOE065

1台で「煮る・焼く・蒸す・揚げる・炊く」の5役をこなせるグリル鍋。鍋料理だけでなくさまざまな料理を卓上で作れるので、ホームパーティーが好きな方におすすめです。蓋の裏にある小さな突起が食材から出る蒸気を鍋の中で循環させるため、旨味が凝縮された美味しい料理を味わえます。

付属の揚げ物カバーは油跳ねを防ぎ、竹串を引っかけるくぼみもついていて便利。蒸し野菜やプリンが作れる蒸し網も付属しています。セラミックコートの鍋は焦げ付きにくくお手入れも簡単です。また、コードが簡単に外れるマグネットプラグを採用しているのもポイント。デザイン性だけでなく機能性も兼ね備えた製品です。

タイガー魔法瓶(TIGER) グリル鍋 CQG-B300

タイガー魔法瓶(TIGER) グリル鍋 CQG-B300

本製品は大人数でも鍋料理が楽しめる約3.7Lの「深なべ」を採用しているのがポイント。持ち運びしやすい取っ手が付いた深鍋は直火でも使えるため、キッチンでの調理にも活用できます。 ガラス製の蓋は鍋の中身がよく見えるため、焼きすぎや煮込みすぎを防ぐことが可能です。

ほかにも波形焼肉プレート・たこ焼きプレート・蒸しプレートが付属しており、1台でさまざまな料理ができます。付属のプレートは全て取り外し可能で、きれいに丸洗いできます。

象印マホービン(ZOJIRUSHI) グリル鍋 あじまる EP-RV30

象印マホービン(ZOJIRUSHI) グリル鍋 あじまる EP-RV30

家族でグリル鍋を使って、卓上でさまざまな料理を楽しみたい方におすすめの製品。土鍋風大型なべ・遠赤平面プレート・平面スペースつき溝つき遠赤焼肉プレート・蒸しプレートが付属しており、蒸し料理も作れるのが魅力です。土鍋風大型なべの満水量は5.3Lなので、お出汁がたっぷりの鍋料理も作れます。

平面スペースつき溝つき遠赤焼肉プレートは、肉の余分な脂を落としながら焼けるので、ヘルシー焼肉を楽しむことが可能。落ちた脂が平面スペースに移りにくいため、野菜も美味しく焼けます。蒸しプレートは脚の高さを2段階に変えられるので、鍋底に入れる水の量を調節しながら調理可能です。

象印マホービン(ZOJIRUSHI) グリル鍋 あじまる EP-RD20

象印マホービン(ZOJIRUSHI) グリル鍋 あじまる EP-RD20

美味しい鍋料理が作れる土鍋風大型なべと、焼きそばや炒め物に便利な遠赤平面プレートを付属したグリル鍋。土鍋風大型なべは満水量が5.3Lあるため、大人数で鍋を囲むのに適しています。遠赤平面プレートではお好み焼きや焼きそばも楽しめるので、子供のいるホームパーティーなどにもおすすめです。

取っ手付きの土鍋風大型なべは直火でも使用できるため、たっぷりのカレーやシチューをキッチンで作るときにも使えるのが魅力。2つのプレートにはフッ素コートが施されており、お手入れも簡単です。鍋のフチに触れるのを防ぐ本体ガードが付いており、安心して料理ができます。

TokyoDECO 電気グリル鍋 TDP-HG-135

TokyoDECO 電気グリル鍋 TDP-HG-135

本製品は鍋の深さが8cmと深く、水炊きやしゃぶしゃぶに使いやすいのが特徴。温度は80~200℃の間で4段階に調節できるため、食材に合わせた適温で調理できます。鍋にはフッ素加工が施されており、焦げ付きにくいため、野菜炒めやお好み焼きなどを作ることも可能です。

取り外し可能な内鍋には取っ手が付きで、熱い鍋に触れることなく取り外せます。温度調節はスライド式のレバーを動かすだけで簡単にできるので、機械操作が苦手な方にもおすすめです。また、価格が安いため、キャンプやアウトドアでラフに使いたい方にも適しています。

グリル鍋のAmazon・楽天市場ランキングをチェック

グリル鍋のAmazon・楽天市場の売れ筋ランキングもチェックしたい方はこちら。