グリル鍋はプレートを変えるだけで煮込み・焼き・炒め料理もできて、一家に1台あると便利です。そして調理が簡単なので、普段はあまり料理をしない方でもいろんなレシピに挑戦できます。

また、グリル鍋は料理の種類だけでなく人数に応じたサイズが用意されています。2人用のコンパクトなタイプから、パーティーにも使える大型なものまで、利用シーン合わせて選ぶことが可能。さらに、火を使わず電気で加熱するので小さな子どもがいるご家庭でも安心です。お手入れも、カセットボンベに比べて楽なのがうれしいポイントでもあります。

そこで今回は数あるグリル鍋の中から、おすすめの7機種を比較してみました。作れる料理の種類やサイズの違いなど、さまざまなグリル鍋を紹介するので、購入時の参考にしてみてください。

グリル鍋って何ができるの?

By: amazon.co.jp

グリル鍋は、製品ごとに付いてくるプレートに特徴があり、作れる料理もバラエティーに富んでいます。土鍋で作れる煮物や、ホットプレートで作れる焼き物、あるいは専用機でしか作れなかったたこ焼きなど、さまざまな料理がグリル鍋1台で調理可能。

さらに、付属のパーツを取り付けるだけで簡単に揚げ物や蒸し料理も作れます。これまで器具がなかったので家庭では作れなかった料理も、グリル鍋があればレパートリーを広げることができるでしょう。

また、製品によっては専用のレシピ本が付いてくるので、料理が得意でない方でもいろんな料理にチャレンジできます。グリル鍋は、料理を作る楽しさを広げ、毎日使いたくなるおすすめの調理器具といえます。

おすすめのグリル鍋7機種

タイガー魔法瓶(TIGER) CQG-A300-T

商品価格 ¥ 12,000

3種類のプレートで料理のバリエーションが広がるグリル鍋です。たこ焼きが一度に19個作れるプレートが付いているので、友人を招いたパーティーで活躍すること間違いなし。

容量3.7Lの深鍋には遠赤土鍋コーティングが施されています。付属の蒸し台をセットすれば蒸し料理も楽しめるので、健康志向の方におすすめです。さらに、直火をしても大丈夫なので鍋料理の下ごしらえの際の時間短縮にも役立ちます。

アビテラックス(Abitelax) APN-16G-R

商品価格 ¥ 2,327

鍋の内径が19cmとコンパクト、容量も最大1Lなのでひとり暮らしの方におすすめのグリル鍋です。プレートは底の深さが違う2種類が付いていて、煮物用と焼き用に使い分けできます。

さらに、プレートはフッ素加工されてるアルミ製なので軽くて洗いやすいのもポイント。温度調節は弱・中・強と3段階に切り替えることができます。一定温度まで上がると加熱が自動的に止まるので安心です。

象印マホービン(ZOJIRUSHI) あじまる EP-PW30-TA

商品価格 ¥ 8,480

鍋はもちろん、すき焼きや焼肉など3種類のプレートを使い分けられる1台3役のグリル鍋です。2人での使用にぴったりな容量2.2Lでありながら、高さが23cmと低いのでテーブルに置いても食べやすい点がおすすめ。なお、大人数で使用する方向けには3Lタイプも用意されています。

土鍋風のプレートはガスコンロに直接かけられるので、料理の下ごしらえの時間を短縮できます。鍋の内側には容量の目盛りが記されているのも便利です。

レコルト(recolte) POT DUO fete RPD-3

商品価格 ¥ 7,781

各種パーツが付いており、5通りの使い方ができるグリル鍋です。コンパクトサイズですが、煮る・炊く・蒸す・揚げる・焼くなど、手軽に料理のレパートリーを広げたい方におすすめ。

さらに、鍋料理・グリル料理・パーティーメニューなど、30品が掲載された専用レシピブックが付いてくるので、気軽にいろいろなメニューに挑戦できます。メインディッシュからお酒のおつまみ、デザートまで幅広い料理がコンパクトなスペースで楽しめるのもポイントです。

スイッチはダイヤルがひとつというシンプル設計ですが、温度は3段階に調節でき、一定の温度を保ちます。

ブルーノ(BRUNO) グリルポット BOE029-RD

商品価格 ¥ 12,960

最大容量2Lの多機能鍋です。調理温度は最大210度まで無段階調節可能なので、料理に合わせて適切な温度を設定可能。さらに、付属の蒸し網を使えば蒸し料理もできます。

鍋の内側にはセラミックコートが施されており、傷や焦げがつきにくくお手入れも簡単。また、鍋を直火にかけることができるので料理の下ごしらえにも便利です。

コイズミ(KOIZUMI) IHグリル鍋 KIH-1410

商品価格 ¥ 13,071

鍋を外せば卓上IH調理器としても使えるグリル鍋。IH対応の調理器具とも組み合わせて使えるので活用法も幅広くあります。また、天面は凹凸のないガラスなので、お手入れが簡単です。

プレートは2種類付いており、煮物と焼き料理も楽しめます。特にカレーと煮込みについては専用ボタンがあり、ワンタッチで調理可能なのも便利です。

出力は1400Wと強いので、効率よく短時間で調理できます。温度調節のパネルには料理名と絵が描かれているので、不慣れな方にもわかりやすいです。さらに、細かく時間を設定できるタイマー機能があるので、調理時間で失敗する心配もありません。

テスコム(TESCOM) GP9000-H

商品価格 ¥ 6,715

焼肉・鍋料理・たこ焼きの3役をこなすグリル鍋。容量3.4Lの深鍋は直接コンロにかけられるので、下ごしらえの際に便利です。たこ焼きは一度に21個も作れるので、パーティーの主役として活躍します。

火力は1300Wと十分なので、強火が必要な料理にも十分対応。また、フッ素コートが施されているでお手入れが簡単な点もおすすめです。

グリル鍋の選び方

サイズ・容量で選ぶ


一人暮らしや少人数で使うならば、コンパクトサイズを選べば経済的ですし、収納スペースも少なく済みます。また、家族やパーティーで使う場合は容量の大きいグリル鍋を選べば、一度に多くの食材を調理できて便利です。

グリル鍋に付属する深鍋の容量は、1~5L程度が主流。1、2人で使う場合は1~2Lサイズで十分です。5人以上など大人数で使う場合は5Lクラスのものを選びましょう。

付属プレートで選ぶ

By: amazon.co.jp

グリル鍋のメインは深鍋ですが、普段の食事のスタイルによってプレートの種類を選ぶのがおすすめ。いろいろな料理に積極的に取り組む人なら、プレートの数が多い製品を選ぶとよいでしょう。今まで作りたくてもできなかった料理にぜひ挑戦してみてはいかがでしょうか。