寒い季節に活躍する「チーズフォンデュ鍋」。鍋であたためてとろけさせたチーズに、野菜やパンなどのさまざまな食材をディップすることで、楽しみながら美味しく食べられます。複数人で食べられるので、クリスマスや誕生日のパーティなどで使用するのにもぴったりです。

そこで今回は、チーズフォンデュ鍋のおすすめをご紹介。選び方も解説するため、気になる方はぜひ参考にしてみてください。

チーズフォンデュ鍋の選び方

加熱方法で選ぶ

直火式

By: amazon.co.jp

キャンドルや固形燃料を使ってあたためるタイプのチーズフォンデュ鍋です。電気式に比べて、キャンドルを用意したりセッティングしたりする必要があるため手間がかかりますが、炎がゆらめく雰囲気を楽しめます。

火を扱うので、温度の調節が難しいのが懸念点。なかには電子レンジで使えるモノもあるため、あらかじめ加熱したチーズをキャンドルで保温しながら使うのもおすすめです。

電気式

By: amazon.co.jp

ホットプレートのように、電気を使って加熱するタイプのチーズフォンデュ鍋です。スイッチを入れるだけで加熱できる手軽さが魅力。直火式と異なり、途中で燃料が切れてしまう心配もありません。

また、製品によっては細かい温度調節が可能。チーズフォンデュとチョコフォンデュなど、用途に応じて適切な温度を保てるのもメリットです。なお、テーブルの周りにコンセントがない場合使えないため、あらかじめ確認しておきましょう。

容量で選ぶ

By: rakuten.co.jp

チーズフォンデュ鍋は、使用する人数に合わせて大きさを選びましょう。2名程度で使うのであれば、500~800ml前後がおすすめ。パーティなど、友人や家族と大人数で使う場合は、1L前後の容量がある製品が適しています。

人数に見合わないサイズを選んでしまうと、チーズが足りなくなったり、多くあたためすぎて余ってしまったりするためしっかりとチェックしておきましょう。

素材で選ぶ

陶器製

By: amazon.co.jp

陶器製のチーズフォンデュ鍋は、リーズナブルなモノが多いのが特徴。気軽に試したい方におすすめです。耐熱性が高く、製品によっては電子レンジやオーブンで使えるため、すばやくチーズをあたためたい場合に適しています。

インテリアや食卓に合いやすいおしゃれなデザインが豊富なのも魅力。スタイリッシュなモノやあたたかみのある製品など、自分好みのデザインを選んでみてください。

金属製

By: amazon.co.jp

金属製のチーズフォンデュ鍋は、熱伝導に優れています。短時間で鍋があたたまるため、すばやくチーズフォンデュを楽しみたい方におすすめ。熱が鍋全体に伝わるので、ムラなくチーズをあたためられます。

なかでもステンレスは耐食性に強く、サビにくいのがポイント。陶器製に比べると高価になりますが、長く使いたい方におすすめです。

ホーロー製

By: amazon.co.jp

ホーロー製のチーズフォンデュ鍋は、耐久性と保温性に優れているのが魅力。あたためたチーズが冷めにくいのがポイントです。また、ガスコンロやIHコンロ、オーブンで使用できる製品が多いため、熱源を問わずに活躍します。

さらに、デザインに優れている製品が多いのもポイント。キッチンやリビングの雰囲気に合うおしゃれなチーズフォンデュ鍋を探している方は、ぜひチェックしてみてください。

フッ素加工されたモノ

By: amazon.co.jp

お手入れの簡単さを重視するのであれば、フッ素加工されたモノを選ぶようにしましょう。鍋の内側にフッ素加工を施した製品は、汚れが付きにくく、落ちやすいのがメリットです。チーズは焦げ付くことも多いため、汚れが落ちやすいとお手入れがラクにできます。

IH・電子レンジ・オーブンに対応しているかチェック

By: amazon.co.jp

キャンドルや電気であたためるだけでなく、オーブンなどで加熱できるタイプだと便利です。チーズフォンデュ鍋としてだけでなく、オーブン皿として使用したり、チーズをすばやくあたためたりするのに重宝します。

陶器製の鍋は、電子レンジやオーブンに対応しているモノが多く、ホーロー製の鍋は、IHコンロやオーブンに対応している場合が多いのが特徴です。

チーズフォンデュ以外で使えるかチェック

By: amazon.co.jp

チーズフォンデュ以外の料理も作れると便利です。たとえば、チョコフォンデュやアヒージョ、オイルフォンデュ、バーニャカウダなどができる製品だと、ディップする料理でもバリエーションが豊富なため飽きずに使えます。

なかには、スープや串揚げ、ラクレットなどといった用途に使える製品もラインナップされているので、あわせてチェックしてみてください。

チーズフォンデュ鍋のおすすめメーカー

ストウブ(staub)

By: amazon.co.jp

鋳物ホーロー鍋の専門ブランドとして人気のメーカーです。現在でも、フランスの伝統的な製造方法を守り、ココットやフライパンなど、さまざまな製品を発売しています。また、セラミック製品も多く展開しており、ボウルやマグカップ、茶わんなど、個性的な製品も多いのが魅力です。

チーズフォンデュ鍋は、耐久性に優れており、さまざまな用途で使えるのが特徴。使いやすい製品を探している方におすすめのメーカーです。

パール金属(PEARL METAL)

By: amazon.co.jp

パール金属は、1967年に新潟県で設立された日本のメーカーです。キッチンやリビング用品から、アウトドア、レジャー、パーティ用品まで、消費者のニーズに合わせた幅広い製品を製造しているのがポイント。キッチン用品に関しては、鍋や調理小物、カトラリーなどを取り揃えています。

チーズフォンデュ鍋は、取っ手付きのモノやホーロー製のモデルなど、使い勝手のよさが特徴。また、比較的安い価格の製品も多いため、はじめてチーズフォンデュ鍋を使う方などにおすすめです。

チーズフォンデュ鍋のおすすめ|直火式

ストウブ(staub) フォンデュセット 20cm 40511-972

ホーロー製の大きめなチーズフォンデュ鍋です。縦265×横207×高さ116mmかつ、容量2.3Lと大きめのサイズなので、ホームパーティや友人との集まりでの使用に適しています。4.3kgとやや重量はありますが、その分倒れにくく、安全に使いやすいのが魅力です。

チーズフォンデュはもちろん、チョコフォンデュやオイルフォンデュに使えるのもポイント。バーニャカウダのディップ用など、多様な使い方ができるのがメリットです。また、ガスコンロやIHコンロ、オーブンでも使用可能で、使い勝手にも優れています。

パール金属(PEARL METAL) ベーネ チーズフォンデュ鍋セット HB-3418

金属製のチーズフォンデュ鍋です。鍋は熱伝導率の高いアルミニウムをステンレス鋼ではさんだ3層構造で、保温力に優れているのが特徴。熱を鍋全体に均一に伝えるので、ムラなくあたたかいチーズを楽しめます。

内面にはフッ素加工を施しており、チーズが焦げ付きにくいのもうれしいポイントです。鍋の容量は1.2Lと大きめ。一度に多くのチーズを溶かせるため、パーティや複数人の家庭で使うのに適しています。また、チーズをかくはんさせるのに便利なへらと、フォークが4本付属。お手入れしやすいモデルを探している方におすすめです。

パール金属(PEARL METAL) ベルマーニ チーズフォンデュ鍋 H-3091

ホーロー製のチーズフォンデュ鍋です。固形燃料をセットすることで、あたためながらチーズフォンデュが楽しめます。ホーローは耐久性に優れており、汚れが付きにくいのが魅力。また、取っ手が付いているため、事前にガスコンロであたためてからテーブルに持って行って使うことも可能。IHコンロでも使用できます。

表面の赤と内面の白のコントラストと、木製の取っ手が食卓をおしゃれに彩るのもうれしいポイント。かわいらしいデザインの製品を探している方におすすめです。家族はもちろん、友人とのホームパーティなど、大人数でも使えます。

イシガキ産業 チーズフォンデュセット 15cm

丸みを帯びたデザインのチーズフォンデュ鍋です。鍋は耐熱陶器製で、固形燃料を使用しあたためられます。片手鍋タイプなので、持ち運びにも便利です。

チーズのかくはんに便利な木へらと、フォークが4本付属。フォークはトップの色がそれぞれ異なるため、複数人でチーズフォンデュを楽しむ場合でも、自分の使っているフォークを区別しやすい仕様です。

また、比較的安い価格なのも魅力。赤と白のコントラストもかわいらしいおすすめのチーズフォンデュ鍋です。

キントー(KINTO) ほっくり チーズフォンデュ

あたたかみのあるデザインが魅力のチーズフォンデュ鍋です。手作り感のある丸みを帯びたフォルムが、北欧風やナチュラルスタイルのインテリアと好相性。和食にも洋食にも合いやすく、食卓によくなじみます。外寸は直径155×高さ124mmで、少人数で使いやすい大きさです。

陶器製の鍋部分は、電子レンジやオーブンで使用可能。電子レンジであつあつにあたためたチーズを、キャンドルで保温しながらチーズフォンデュを楽しめます。余ったチーズに具材を入れてオーブンで焼き目を付けてドリアにするなど、オーブン皿として使うのもおすすめです。

また、食器洗浄機で使えるので、お手入れも簡単。木製のおしゃれなフォーク2本とキャンドルが付属しており、購入してすぐに使えるのもうれしいポイントです。

キントー(KINTO) KAKOMI チーズフォンデュポット

特徴的な形がおしゃれなアイテムです。直径130×高さ110mm、440mlと小さめのサイズのため、少人数で使うのに適しています。下の台の小さな窓からはキャンドルが隠れて火だけが見える設計なので、点灯した柔らかな火が食卓を彩ります。

また、上下のパーツが分かれているためキャンドルを入れてから点火でき、セッティングしやすいのも魅力。アヒージョやバーニャカウダにも使えます。

上の容器は、電子レンジや300℃以下のオーブンで使用可能。固まったチーズをあたためなおしたり、余ったチーズをオーブンで焼いたりできます。シンプルな構造なので、お手入れしやすいのもうれしいポイント。インテリアに馴染むおしゃれなチーズフォンデュ鍋を探している方におすすめです。

チーズフォンデュ鍋のおすすめ|電気式

クイジナート(Cuisinart) 電気フォンデュ鍋

金属製のチーズフォンデュ鍋です。表面の傷が目立ちにくいブラッシュ加工を施したステンレスが採用されています。汚れが落ちやすいノンスティック加工が施されているのもポイント。また、家族だけでなく、友人とのパーティに使える大容量サイズも魅力です。

さらに、フォンデュフォークが8本と、鍋のふちにフォンデュフォークを置いておける溝付きのリングが付属。シンプルながら使いやすい製品を探している方におすすめです。

ライソン(LITHON) チーズフォンデュ KDFD-001W

ホームパーティにおすすめのチーズフォンデュ鍋です。加熱プレートの周りには仕切りのあるプレートが付いており、フォンデュする食材を盛り付けられます。食材を盛り付けるための器を用意する手間を省けるのがメリットです。プレートはどちらも着脱して丸洗いできます。

温度は2段階で調節可能。目盛りの名称は「チョコレート」と「チーズ」で、用途に合わせて簡単に設定ができます。ほかにもバーニャカウダやカレー、トマト、たらこチーズなど、ソースをアレンジして使用可能です。

フォンデュフォークが4本付属しており、複数人のパーティで使えるのも魅力。見た目でも楽しめるおすすめのチーズフォンデュ鍋です。

ハンワ(HANWA) PRISMATE PR-SK024

「らしくなさ」がコンセプトのチーズフォンデュ鍋です。電源はオフ・ヒート・キープの3段階で、操作しやすいのが特徴。加熱時はスイッチ上部のランプが光るため、安全に使えます。鍋はフッ素加工を施しているので汚れが落ちやすく、お手入れも簡単。本体は拭き掃除できます。

本体には溝が付いており、フォークレストとして使用できるのがポイント。また、フォークが4本付属するため、1人で使うのはもちろん、複数人で食べるのもおすすめ。かわいらしい色合いで食卓を鮮やかに彩ります。

レコルト(recolte) ラクレット&フォンデュメーカー メルト

チーズフォンデュやラクレットが楽しめる卓上調理器です。ラクレットはスイスやフランスの家庭料理。溶かしたチーズを、ステーキやパンにかけて楽しめます。ホットプレート部は2段になっており、付属のミニパンでチーズを溶かしながら、野菜やお肉をグリルすることも可能。横295×高さ110mmとコンパクトながら機能的なのが特徴です。

ミニパンとココットが2つずつ付属。チーズフォンデュとチョコフォンデュを同時に楽しめるのも魅力です。付属のレシピシートには、複数種類のチーズを使ったチーズフォンデュのレシピなども掲載しており、チーズを使った料理が楽しめます。

さらに、本体以外のプレートなどはすべて取り外して洗えて便利。チーズが好きな方におすすめの製品です。

プリンセス(PRINCESS) Table Fondue & Fry Pure 173030

1台でマルチに使える製品です。チーズフォンデュだけでなく、串揚げやシチューなど、さまざまな料理で活躍します。鍋はセラミックコートで、汚れが付きにくく、落としやすいのが特徴。お手入れが簡単なのがメリットです。温度は80~250℃の間で調節可能。サーモスタット機能により、調理に適した温度を保ちます。

鍋は白を基調としており、台座と鍋の取っ手には竹を採用。やわらかい雰囲気で、食卓を優しく彩ります。フォンデュフォークや串揚げの串を鍋のふちに置けるラックやフライバスケット、油切りが付属。フォンデュフォークは8本付いています。

また、鍋と台座以外のパーツは、食洗機で洗浄可能。おしゃれでさまざまな用途に使える製品を探している方におすすめです。

チーズフォンデュ鍋のAmazon・楽天市場ランキングをチェック

チーズフォンデュ鍋のAmazon・楽天市場の売れ筋ランキングもチェックしたい方はこちら。