無水鍋は、煮る・蒸す・茹でるだけでなく、焼く・揚げるといった調理法にも適した鍋。国内外のメーカーが製品を多数ラインナップしており、素材やサイズもさまざまです。そのため、いざ買おうと思っても、何を基準に選べばよいのか迷ってしまう方も少なくありません。

そこで今回は、使いやすい無水鍋のおすすめモデルをご紹介します。あわせて選び方のポイントも解説するので、ぜひ参考にしてみてください。

無水鍋とは?

By: amazon.co.jp

無水鍋とは、余分な水や油を使わずに調理ができる鍋のこと。本体とフタで密閉する構造なので、肉・魚・野菜の水分や油分を逃がさず、それを利用した調理ができます。そのため食材に含まれる栄養分を流出させず、そのまま摂ることが可能。さらに、食材のうま味が凝縮されるので調味料も少量で済み、よりヘルシーな料理に仕上げられます。

また、無水鍋は保温性に優れるほか、熱伝導も均一なため時短調理が可能。ガス・電気の節約にも役立ちます。さまざまな料理を、短時間でおいしくヘルシーに作れる無水鍋は、健康を気遣う忙しい現代人におすすめの鍋です。

なお、「無水鍋」という名称は「HALムスイ」の登録商標ですが、この記事では無水調理のできる鍋のことを総称して「無水鍋」としてご紹介します。

無水鍋の選び方

サイズ・容量をチェック

By: amazon.co.jp

無水鍋のサイズ・容量を決める際は、同居者の人数に合わせるのが基本。一人暮らしであれば鍋の直径が14cm程度、二人暮らしなら20cm、3人以上の家族なら24cm以上のものが使いやすいサイズの目安です。

また、無水鍋で作りたいレシピに合わせて選ぶことも大事。たとえばカレーやシチュー、おでんといった煮込み料理をたっぷり作りたいなら、24cm以上の大きいサイズがおすすめです。ほかにも、炊飯用なら20cmの鍋で最大4合、24cmで最大6.5合を炊くことができます。チキンを丸ごと調理するなら大きめの楕円形がおすすめ。さらに、卓上ですき焼き鍋などとして使用する場合は、浅いタイプが取り分けやすく便利です。

IH対応しているかをチェック

By: amazon.co.jp

最近は、IH対応の無水鍋も多数発売されています。もしキッチンのコンロがIHクッキングヒーターであれば、必ず「IH対応」と記載されている無水鍋を選びましょう。

また、無水鍋を卓上での鍋料理やアウトドアシーンで活用することを考えている場合も、IH対応のものがおすすめ。無水鍋は丈夫で長持ちする鍋なので、将来的にキッチンのコンロや卓上コンロをIHに替えた際にも対応できるよう、あらかじめ「IH対応」の無水鍋を選んでおくというのも賢い選択です。

素材をチェック

By: amazon.co.jp

無水鍋の素材には、アルミ・ステンレス・鋳物ホーローなどさまざまな種類があり、それぞれにメリットとデメリットがあります。

アルミ製の無水鍋の魅力はなんといっても軽さです。大きいサイズを選んでも取り回しやすいので、普段使いに適しています。ただし、アルミ製の場合はIHで使えないものもあるので、選ぶ際には注意してください。

お手入れしやすさなら耐久性が高く錆びにくいステンレス製、熱伝導性と蓄熱性の高さで選ぶなら鋳物ホーロー製がおすすめです。ただし、どちらもアルミに比べると重い点がデメリット。無水鍋を使う頻度や目的に合わせて、自分が使いやすい素材を選びましょう。

デザインをチェック

By: amazon.co.jp

海外メーカーの無水鍋は、出しっぱなしにしておいても様になるカラフルさがあり、デザインも豊富です。鍋ごとテーブルに置いても映えます。

一方、素材感を活かしたシンプルなデザインを求めるなら国産メーカーの無水鍋もおすすめ。近年はデザイン性の高いモデルも登場しているので、用途や好みに合う無水鍋を選んでください。

無水鍋のおすすめメーカー

バーミキュラ(Vermicular)

By: amazon.co.jp

「バーミキュラ」は、メイド・イン・ジャパンの技術力から生まれた鋳物ホーロー鍋ブランド。1936年に愛知県で創業した老舗鋳造メーカー・愛知ドビーの代表シリーズです。

バーミキュラの無水鍋は密閉性と保温性に優れているので、素材本来の味を引き出す無水調理ができます。海外メーカーに引けをとらない高いデザイン性とおしゃれなカラー展開も魅力。無水鍋の機能にもデザインにもこだわる方におすすめのブランドです。

HALムスイ

By: amazon.co.jp

「HALムスイ」は、無水鍋の商標登録を持つ広島県のメーカーです。鍋に使用している素材は、熱伝導率の高いアルミ製。鍋全体をムラなく加熱できるほか、密閉性も優れているので、食材をおいしく仕上げられます。

なかでもKINGシリーズは1953年に発売された無水鍋の復刻モデルで、「お鍋の王様を作りたい」という開発者の想いを感じさせる堂々としたシンプルなデザインで人気です。グッドデザイン賞も受賞しています。

ストウブ(staub)

By: amazon.co.jp

「ストウブ」は、フランス生まれのおしゃれな鋳物ホーロー鍋メーカー。サイズや形が豊富なほか、上品なカラーバリエーションも魅力で、非常に人気が高い鍋ブランドです。

ストウブの無水鍋は重さのあるフタが鍋の密閉性を高めるので、食材の味を活かした無水調理ができます。フタをしたままオーブンにも入れられるので、ローストチキンやパン、スイーツなどを作ることも可能。直火でもIHでも使えます。

ビタクラフト(Vita Craft)

By: amazon.co.jp

「ビタクラフト」はアメリカ生まれのステンレス調理器具メーカー。ビタクラフトの無水鍋は、本体とフタがしっかり密着する構造を採用しているため、水分や熱が逃げにくいベイパーシール効果が得られるのが特徴。鍋内部が定温・定圧になり、食材本来のうま味を引き出す無水調理が可能です。

鍋のサイズ・容量・深さのバリエーションが豊富なうえ、片手鍋や両手鍋、透明の窓付きのフタなど、使い勝手に合わせたデザインも多彩に揃っています。

アイリスオーヤマ(IRIS OHYAMA)

By: amazon.co.jp

「アイリスオーヤマ」は、調理器具をはじめ、さまざまな家庭用品を製造する日本のメーカー。一般的に無水鍋はやや高価ですが、アイリスオーヤマの無水鍋は比較的リーズナブルなので、初めて購入する方におすすめです。アルミニウム合金の上にセラミック加工を施した鍋なので、軽くてお手入れもカンタン。毎日の調理に気軽に使える無水鍋です。

無水鍋のおすすめモデル

HALムスイ KING 無水鍋 600034

HALムスイ KING無水鍋 600034

広島が世界に誇る無水鍋ブランド「HALムスイ」の中でも定番の鍋シリーズ。熟練の職人が高度なアルミニウム鋳造技術を駆使して、1点1点手作りしています。品質が高く長持ちするのが魅力で、親から子へと受け継いで長く愛用できます。

フタ・本体は分厚いアルミ製。熱回りが均一で速く、熱効率にも優れているので、調理時間が短く済みます。さらに、余熱調理も可能です。水を加えない無水調理ができるほか、煮る・炒める・揚げる・蒸す・焼くなど、いろいろな調理法に応用できる万能鍋として使えます。

本製品は内径約24cmと、3人以上のファミリーでも使いやすいサイズ。直火のほかIHやオーブンでも使えるので、普段の料理から卓上での鍋料理、菓子・パンづくりまで幅広く活用できます。

ストウブ(staub) ココットラウンド 40509-487

ストウブ(staub) ココットラウンド 40509-487

フランス発の人気メーカー・ストウブの無水鍋です。食材そのものの味を生かした調理ができる性能と高い耐久性で、フランス料理界のプロにも認められています。

美食家たちをうならせるおいしい調理ができる理由は、フタの裏側に施されている小さな突起(ピコ)。この突起が食材から出たうま味を逃がさず鍋の中で滞留させ、風味や栄養分を損なわない調理を実現しています。また、熱伝導に優れているので、必要最低限の火力で調理することが可能です。

長年使っても飽きのこない、美しいラウンドフォルムも本製品の魅力。煮込み料理などを鍋のままテーブルの上に出しても様になります。直火・オーブン・IH調理器に対応しており、多彩な調理を楽しめる鍋です。

アイリスオーヤマ(IRIS OHYAMA) 無加水鍋 MKS-P20

アイリスオーヤマ(IRIS OHYAMA) 無加水鍋 MKS-P20

リーズナブルでかわいい無水鍋を探している方におすすめしたいアイリスオーヤマの無水鍋。もちろん機能面も優秀で、熱伝導率を高めるためにアルミとセラミックコーティングを組み合わせた素材を採用しています。熱回りがよいため少ない火力でも十分調理でき、調理時間の短縮と省エネに役立ちます。

蒸気を閉じ込めてうま味を逃がさない構造なので、たとえばほうれん草を茹でると、通常より32%も糖度がアップすると謳っています。また、セラミックによる遠赤外線効果で、ご飯がふっくらとおいしく炊き上がるのも魅力。セラミックコーティングなので汚れ落としもスムーズです。

本製品には、熱い鍋を移動させるときに便利なシリコン製の取っ手が付いています。さらに、31品目を掲載したレシピブック付き。この製品の機能を活用して、さまざまな料理に挑戦できます。

バーミキュラ(Vermicular) オーブンポットラウンド PNK22R

バーミキュラ(Vermicular) オーブンポットラウンド PNK22R

「素材本来の味を引きだす」をコンセプトに作られた、国産の鋳物ホーロー鍋。日本の職人により、0.01mmの精度にまでこだわって手作業で仕上げています。最大の特徴は、気密性の高い構造。食材のうま味や水分を逃さないので、調味料を多用しなくても料理がおいしく仕上がります。

サイズは、使い勝手のよい直径約22cm。たとえば、カレーならおよそ8皿分、お米は最大6合まで炊飯できます。やさしいパステルトーンのカラー展開も魅力のひとつ。鍋は食材が触れる道具だからこそ、鮮やかな色を出せるカドミウムは使用していません。

本製品を使って作れるレシピブックも同梱しているので、簡単ヘルシーな料理を存分に楽しめます。また、バーミキュラ製品は、アフターサービスも充実。調理についての相談やホーローのリペアサービスなども受け付けているので、鍋を長く愛用することができます。

シャープ(SHARP) ヘルシオ ホットクック KN-HT24B

シャープ(SHARP) ヘルシオ ホットクック KN-HT24B-R

水も火も使わずにおいしい料理を作れる、画期的な調理家電。切った食材と調味料を入れておくだけで、何もしなくても数時間後にはおいしい料理ができあがります。

たとえば、カレーやシチューを作る際に必要な「かき混ぜ」や「火加減」も自動でコントロール。朝セットしておけば、衛生面を考慮した温度を保ちながら、設定時間においしい料理が完成します。また、食材の水分を生かした無水調理も可能。栄養たっぷりのヘルシー料理が手軽に楽しめます。

本製品は煮込み料理などをたっぷり作れる、大容量の2.4Lタイプ。保存専用のフタが付いているので、残った料理をそのまま冷蔵庫に入れられます。また、温め直しもキーを押すだけと簡単です。使用後はパーツを取り外して水洗いできるのもうれしいポイント。「忙しくても健康のためにきちんと自炊がしたい」という方におすすめのアイテムです。

パール金属(PEARL METAL) 無水鍋 HB-1072

パール金属(PEARL METAL) 無水鍋 HB-1072

無水鍋は重量感のあるものが一般的ですが、毎日の料理で活用したいなら軽量タイプがおすすめです。本製品は、重さ約1.2kgと軽くて丈夫なアルミダイキャスト製。この程度の重さなら、洗うときや出し入れもラクに行えます。

おいしい調理を実現できる秘密は、フタ裏に施された凸部。ここに水滴が集まることで、食材から出るうま味を含んだ蒸気や熱が鍋内部に閉じ込められ、おいしくヘルシーな料理が仕上がります。

また、熱効率にも優れているので、中火以下の火力でもしっかり加熱でき、省エネ・節約対策にも最適です。ガス火のほか、200VのIHやハロゲンヒーターなどの熱源にも対応しています。

アイリスオーヤマ(IRIS OHYAMA) 無加水鍋 MKSN-P28

アイリスオーヤマ(IRIS OHYAMA) 無加水鍋 MKSN-P28

直径約28cmと大きめサイズの無水鍋。食材に含まれる水分を利用した無水調理ができ、シチューなどの煮込み料理をたっぷり作れます。ガス火・IH対応で、フタをはずせばオーブンでも使えるので、スイーツやパン作りも可能です。

鍋の表面は、セラミックコーティング塗装加工済み。厳しい耐摩耗性テストをクリアしているので、丈夫で長持ちします。また、セラミックの遠赤外線効果によって食材の芯までしっかり熱が通るので、お米の炊飯にもおすすめ。さらに、熱伝導率が一般的な鍋より約15%高く熱回りもよいので、中火以下の火力でも必要十分な調理ができ、光熱費の節約にも貢献します。

ビタクラフト(Vita Craft) 鍋 オレゴン 8672

ビタクラフト(Vita Craft) 鍋 オレゴン 8672

熱しやすく冷めやすいアルミと、熱しにくく冷めにくいステンレスの特徴をあわせ持った「ビタクラフト」の無水鍋。食材から出る水蒸気で膜をつくって鍋内部を定温・定圧にすることで、熱や水分・うま味を逃がさない無水調理を実現します。

アルミとステンレスを重ね合わせた多層構造によって、鍋の熱吸収性・熱伝導性・保温性がアップ。少しの火力でも短時間でしっかり調理できるうえ、余熱調理も可能なので省エネです。また、鍋底の熱がすばやく全体に伝わるため、油をひかなくても肉・魚から出る油だけで調理できます。

誰でも手軽にヘルシーな料理を作れるので、カロリーやコレステロールなどが気になる方にもおすすめの鍋です。

ストウブ(Staub) ココット オーバル 40500-271

ストウブ(Staub) ココット オーバル 40500-271

丸ごとのチキンや大きめの魚なども入れられる、オーバル(楕円)タイプの無水鍋。フタ裏の小さな突起(ピコ)のおかげで、食材から出たうま味や水分を活かす無水調理が可能です。厚くて重いフタをすることで保温性が高まり、半圧力鍋的な調理もできます。

鍋内部は油なじみのよい加工が施されており、食材の焦げつきを防止。また、ガラスを原料とした鋳物ホーロー製なので酸に強く、長時間使用しても食材の臭いが移る心配はありません。

スタイリッシュなデザインも「ストウブ」の魅力のひとつ。保温性が高いので、食卓にそのまま出しておいても料理が冷めにくく温かい状態をキープできます。本体は鋳物ホーロー製ですが、フタのつまみは真ちゅう製。高温に強いので、調理直後でもつまみを持ちやすくなっています。

北陸アルミニウム(HOKUA) オールマイティパン コラレット A-1043

北陸アルミニウム(HOKUA) オールマイティパン コラレット A-1043

無水調理にはもちろん、炊飯鍋としても、パンを焼くためのオーブン鍋としても使える万能鍋。軽量なアルミキャスト製で扱いやすく、内側はテフロン加工が施されているので食材がこびりつきにくくお手入れが簡単です。

熱による変形に強く、熱回りも均一なので、さまざまなレシピをスピーディーにおいしく作れます。また、本製品は深さのある本体部分だけでなく、フタも浅型の鍋やフライパンとして活用できるのも特徴。これひとつでさまざまな調理ができるので、余計な鍋を所有する必要がなくなります。付属の料理レシピを活用すれば、料理のレパートリーも増えるのでおすすめです。