より快適にゲームが楽しめる「ゲーミングモニター」。一般的なモニターと比べて残像感が少なかったり、動きをなめらかに表示できたりと、多くのメリットがあります。本格的にeスポーツに挑戦したい方はもちろん、映像にこだわりたい方にもぴったりです。

そこで今回は、ゲーミングモニターのおすすめをピックアップ。PCゲーム向けに加え、PS5などの家庭用ゲーム機向けのモノもご紹介するので、ぜひチェックしてみてください。

ゲーミングモニターと普通のモニターの違い

By: benq.com

普通のモニターは、文書作成やWebページの閲覧といった静的な使い方を想定して作られているので、素早い動きの表示は苦手です。マウスを早く動かすとカーソルが飛んだり、カクカクして見えたりするように、ゲームのようなスピーディーな動きには対応できません。

一方、ゲーミングモニターは、動きの早いゲーム映像も遅延が少なく表示できるように作られています。素早いカメラ操作で敵を見つけたり、相手のわずかな動きで次のアクションを先読みしたりと、普通のモニターと比較して、いち早く情報をキャッチすることが可能。特にFPSや格闘ゲームなどといった対人ゲームをプレイする方におすすめです。

ゲーミングモニターの選び方

モニターサイズで選ぶ

ゲーミングモニターは24~27インチが人気

24〜27インチのゲーミングモニターは、ゲーマーやeスポーツプレイヤーに支持されているサイズ。画面全体が視野に収まるちょうどよいサイズ感でプレイできるのが魅力です。

画面のサイズが大きすぎる場合、広範囲に視線を移動させないと状況が把握できないのが難点。特に、FPSやTPSなど動きの激しいゲームでは、長時間プレイしていると疲労が溜まりやすくなります。

24〜27インチのモニターサイズであれば、視線の移動を最小限にしつつ画面全体の状況を把握できるのがポイント。FPSやTPSなどのeスポーツイベントで使用するゲーミングモニターとしてもおすすめです。

大画面のウルトラワイドモニターも

ゲーミングモニターには、30インチを超える大画面のウルトラワイドモニターも販売されています。見渡す限りの広い視野で美しいゲーム映像が堪能できるので、プレイする際の没入感がより向上するのが特徴。MMORPG・アドベンチャー・レーシングなどのゲームジャンルをプレイする場合におすすめです。

ウルトラワイドモニターには、左右の両端がユーザー側に向けて緩くカーブした形状の曲面タイプもあります。画面の中央と両端との視聴距離が大きく変わらないので、ゲームの世界観や映像美により深く没頭できるのがポイントです。VRゴーグルを装着したときのような臨場感で、グラフィック重視のゲームをプレイしたい方に適しています。

解像度をチェック

1920×1080の「フルHD」が一般的

By: amazon.co.jp

ゲームモニターの解像度は、フルHDが一般的です。24~27インチのモデルを選択するなら、解像度はフルHDで十分な場合があります。4K以上の高解像度に対応していても、本来の画質を楽しめない可能性があるので注意しましょう。

また、フルHD未満の解像度を選ぶと細かな色彩が反映しにくいほか、画質の粗さも目立ってしまいプレイに支障が出ることもあるため注意しておきましょう。

3840×2160の「4K」対応モデルも

By: lg.com

鮮明な映像を楽しみたい方は、4Kモデルの購入も検討してみるのがおすすめ。フルHDだと画面が大きくなるにつれて画像が粗くなってしまいますが、4Kなら大画面でも高画質な映像が楽しめます。

ただし、4K解像度のゲーミングモニターを使用することで、ゲームによっては文字の大きさが変わってしまったり、PCの要求スペックが高くなったりする場合もあるので留意しておきましょう。

4K対応のゲーミングモニターについて詳しく知りたい方はこちら

リフレッシュレートをチェック

ゲーミングモニターの主流は144Hz

モニターはアニメと同じように、画像を高速で書き換えることで動いているように見せています。書き換え頻度を表したのが「リフレッシュレート」。単位はHzで、数字が大きいほど映像がなめらかに表示されます。

通常のモニターは60Hzがほとんどですが、ゲーミングモニターの場合は144Hzが主流。ラインナップが豊富で、価格と性能のバランスに優れています。最初の1台としておすすめです。

144Hz対応のゲーミングモニターについて詳しく知りたい方はこちら

さらに高性能な240Hz対応モデルも

ゲーミングモニターのなかでもハイエンドモデルに多いのが240Hz。一般的な60Hzのモニターと比較して4倍の画面書き換え速度を備えているため、映像がよりなめらかに表示されるのが特徴です。

しかし、書き換え頻度が多いと、その分スペックが要求されます。グラフィックボードやCPUの処理能力が足りているかをチェックしておきましょう。

240Hz対応のゲーミングモニターについて詳しく知りたい方はこちら

PS4・Switch用なら60~75Hzがおすすめ

By: asus.com

家庭用ゲーム機のPS4やNintendo Switchを接続して使用する場合は、リフレッシュレートが60〜75Hzのゲーミングモニターがおすすめです。PS4やNintendo Switchは、リフレッシュレートが60Hz以下に設定されているため、60Hzを超えるゲーミングモニターを接続しても、そのスペックを引き出しきれないので注意しましょう。PCゲームと兼用しない限りは、60〜75Hzのゲーミングモニターで十分使えます。

PS4・Switch用のゲーミングモニターについて詳しく知りたい方はこちら


PS5は120Hz以上のモデルを選ぼう

By: lg.com

PS5に接続して使用する場合は、120Hz以上の高リフレッシュレートに対応するゲーミングモニターがおすすめです。PS5は超高精細な8K/60Hzのモニターに対応しているのが魅力ですが、フルHDと4Kの解像度では最大120Hzの高リフレッシュレートにも対応しています。

120Hz以上に対応するゲーミングモニターを選べば、高画質を維持したままカクつきの少ないなめらかな画面表示が可能。PS5でもFPSやアクションゲームなどの動きの速いゲームが楽しめます。

FPSや格闘ゲームには応答速度1ms以下のモデルを

By: asus.com

FPSや格闘ゲームなど操作時のタイミングが重要となるジャンルでは、「応答速度」が1ms以下のゲーミングモニターを選ぶのがおすすめです。応答速度とは、画面の色が切り替わるのに要する時間を指します。応答速度が遅いとプレイに影響が出てしまうので注意しましょう。

瞬間の対応力が勝敗を分けるゲームでは応答速度が最低でも5ms以下、できれば1ms以下のゲーミングモニターを選んでみてください。不快な残像の発生を抑えて視認しやすくなるので、eスポーツイベントなどで上位入賞を目指す方には特に重宝します。

パネルの種類と特徴

IPSパネル

IPSパネルとは、水平に寝かせた液晶分子を横方向に回転させることで、光量を制御する液晶パネルのことです。視野角が広く、見る角度が変わっても色合いやコントラストなどの表示が一定なのが特徴。画面を見る位置によって画質が変わりにくいので、複数人でゲーミングモニターを見ながら家庭用ゲーム機をプレイする場合などにおすすめです。

VAパネル

By: msi.com

VAパネルとは、電圧がOFFの状態では液晶分子が偏光板に対して垂直に並び、光を遮断する液晶パネルのことです。バックライトを完全に遮断することで、コントラストをはっきり表現できるのが特徴。ゲーム映像も暗部まで美麗に表示できるため、MMORPGやアドベンチャーを高画質でプレイする場合などにおすすめです。

TNパネル

TNパネルとは、一列に並んだ液晶分子が螺旋状にねじれた構造を採用する液晶パネルのことです。液晶分子の姿勢変化で迅速に光の透過と遮断が行えるので、応答速度が速いのが特徴。画面を明るくしてもぼやけにくいため、FPSや格闘ゲームなどスピードが重要視されるジャンルのゲームにおすすめです。価格も比較的安いモノがラインナップされています。

視野角が狭いので、オンライン対戦やeスポーツイベントなど、1人で本格的なゲーミングに没頭したい場合に重宝します。

入力端子の種類と数をチェック

By: lg.com

入力端子にはDisplayPortやHDMI、DVIなど、さまざまなタイプがあります。パソコンと接続する場合は本体と同じタイプの端子が搭載されているか、PS4やNintendo Switchと接続する場合はHDMIが搭載されているかをチェックしましょう。

また、入力端子の数も重要なポイント。端子が1つしかない場合は、ほかの機器と接続するたびにコードを抜き差ししなければなりません。複数のハードとの接続を考えている方は、端子の数が足りているか確認してみてください。

ゲーミングモニターのおすすめメーカー

ベンキュー(BenQ)

元々はエイサーグループの1部門として設立された「ベンキュー」。現在は完全に独立した企業となっており、130ヵ国を超える国で製品を発売している総合家電ブランドです。日本では液晶ディスプレイやプロジェクターのメーカーとして知られています。

同社のゲーミングモニターはカメラ操作によるブレを抑える独自機能を搭載しているのが特徴。FPSやバトルロイヤルゲームにおすすめです。

エイスース(ASUS)

エイスースは、台湾に本社を置く電子機器メーカーです。PC本体をはじめ、マザーボードやビデオカード、周辺機器など、さまざまな製品を発売。eスポーツ業界にも早期から参入しており、PCゲーマーの間では定番のメーカーとして知られています。

ゲーミングブランドとしてROGを展開。初心者向けのエントリーモデルから、プロゲーマー向けのハイエンドモデルまで、選択肢が豊富に用意されています。スペックに対して価格が安いのもポイント。コスパのよいゲーミングモニターを探している方におすすめです。

エムエスアイ(MSI)

マザーボードやビデオカードの世界的メーカーとして知られる「MSI」。古くからPCパーツを販売していた老舗で、高い技術力を生かした商品ラインナップが魅力です。ゲーミング分野にも力を入れており、プロゲーマー向けの高性能な製品を数多く発売しています。

MSIは、平面タイプはもちろん、湾曲タイプのゲーミングモニターをラインナップしているのがポイント。画面の大きさを確保しつつ、ゲーミング用途に耐えうるリフレッシュレートと応答速度を実現しています。性能を重視する方におすすめのメーカーです。

メーカーのおすすめモデル

デル(Dell) 23.8インチ ゲーミングモニター G2422HS

応答速度1ms、リフレッシュレート最大165Hzと高速なゲーミングモニター。残像が生じにくく、敵に狙いを定めるFPSゲームや動きの激しいシーンが多いレーシングゲームなどにぴったりです。また、sRGBカバー率99%と高速IPS採用で高画質でもなめらかでぶれのない映像を楽しめます。

ジャンルに適した3つのモードを搭載しているのが特徴。暗部の視認性を高められる機能などがあり、ゲームをよりプレイしやすくできるため便利です。さまざまなタイトルを遊びたい方に適しています。

狭額ベゼルを採用しているので、2つ揃えてデュアルモニター環境を構築したい方にもおすすめ。並べた際の映像が切れる部分が狭く、画面が見やすいといった魅力があります。付属のスタンドは高さ調節が行えるほか、上下の角度調節も可能です。

VESA規格は100×100mmに対応。モニターアームを使ってデスク周りをすっきりできる製品です。

144Hz対応のゲーミングモニターおすすめモデル

ベンキュー(BenQ) ゲーミングモニター ZOWIE XL2411K


プロモデルながらコスパが優れている

技術と機能に優れた24型ゲーミングモニターです。コンパクトなベーススタンドを採用しているのが特徴。キーボードやマウスパッドをモニターから近い位置に置けるので、手の移動範囲を抑えてより素早い操作が行えます。

激しいアクションシーンで発生するモーションブラーを軽減できる「DyAc」機能もポイント。フルオート射撃時でも照準と着弾位置をより正確に把握できるので、リコイルコントロールを行う際にも重宝します。

暗部や風景に同化した敵を見つけやすくする「Black eQualizer」や「Color Vibrance」も搭載。リフレッシュレート144Hz、応答速度1msに対応するプロモデルながらコスパが優れているのも魅力です。

エイスース(ASUS) ゲーミングモニター TUF Gaming VG279QL1A


高速なプレイに合わせて設計された27型ゲーミングモニターです。165Hzの高リフレッシュレートと1msの応答速度に対応。「Extreme Low Motion Blur」によってモーションブラーも抑えられているので、FPSやTPSで高精度な射撃を行いたい方にもおすすめです。

「FreeSync Premium」技術が画面のカクつきや表示ずれを低減。さらに、G-SYNC Compatible認定モデルでもあるので、対応するNVIDIAのGPUで可変リフレッシュレートを有効にすると、よりスムーズな表示でゲームに没頭できます。

ステルス戦闘機をイメージした近未来的なデザインも魅力。薄型スタンドを搭載しているので置き場所の自由度が高いのもポイントです。高さ・左右・前後などの位置調節にも対応します。

エイスース(ASUS) 24.5インチ ゲーミングモニター VG258QR-J


最大165Hzのリフレッシュレートに対応したゲーミングモニター。FPSやレーシングなど、動きの速いタイトルにおすすめのモデルです。応答速度が0.5msと非常に高速なので、残像感の少ない鮮明な映像でプレイが楽しめます。

「Adaptive-Sync」テクノロジーに対応しているほか、NVIDIAのG-SYNCとの互換性も確保。どちらのグラフィックボードを搭載したパソコンでも、滑らかに動く映像を楽しめます。「GameFast入力技術」を備えており、キーボードやコントローラー操作に対する遅延が少ないのもポイントです。

手頃な価格の高リフレッシュレート製品を探している方はチェックしてみてください。

エイサー(Acer) ゲーミングモニター 27インチ ゲーミングモニター VG271USbmiipx

2560×1440ピクセル表示ができる、高精細なIPSパネルを搭載したモデルです。入力端子にHDMI×2とDisplayPortを採用。パソコンと家庭用ゲーム機など複数の機器と接続でき、用途に応じて切り替えられます。

HDMI接続時には最大144Hzですが、DisplayPort接続時には最大170Hzの高リフレッシュレートに対応。より滑らかな映像でプレイしたい方におすすめです。

2W+2Wのステレオスピーカーを内蔵しているので、外部スピーカーを準備する手間がなく、接続してすぐにゲームが楽しめます。

エムエスアイ(MSI) ゲーミングモニター Optix G272

迫力のある大画面でプレイできる27型ゲーミングモニターです。IPSパネルを搭載しており、鮮やかな発色と178°の広視野角を実現。リフレッシュレート144Hz、応答速度1msと表示速度も高速なので、FPSやTPSのバトルロイヤルを有利に進めたい方にもおすすめです。

暗闇に隠れた敵や障害物を見つけやすくする「ナイトビジョン」機能を搭載。また、画面表示のカクつきやティアリングを抑えた「Adaptive-Sync」にも対応しており、対応のGPUと組み合わせることで快適なプレイが可能です。

4種類のゲームジャンルに最適化した表示モードが選べる「ゲーミングモード」も魅力。モニターの角度を前後に調節できるチルト機能も備えているので、首に負担がかかりにくい位置でプレイを楽しめます。

エムエスアイ(MSI) ゲーミングモニター Optix MAG272CQR

圧倒的な没入感でプレイに集中できる湾曲タイプの27型ゲーミングモニターです。左右両端がユーザーに向かって緩やかにカーブした形状を採用。画面の両端が視界に入り込むため、視線を変えなくても1度に多くの情報を把握できるのが魅力です。

WQHD解像度のVAパネルを採用。MMO RPGはもちろん、165Hzの高リフレッシュレートと1msの高速応答にも対応するため、FPSやレーシングゲームのプレイにもおすすめです。暗所での索敵能力を高める「ナイトビジョン」機能も備えています。

さらに、対応GPUと連携することで画面のカクつきや表示ずれを抑える「AMD FreeSync Premium」を搭載。ブルーライト軽減機能やアンチフリッカー機能も備えているので、長時間のプレイも快適に行えます。

エイサー(Acer) ゲーミングモニター SigmaLine KG251QJbmidpx

0.6msの高速な応答速度に対応したフルHD画質のゲーミングモニター。リフレッシュレートは最大165Hzで、ディスプレイには非光沢タイプのTNパネルを採用しています。

ベゼル幅の狭い「ゼロ・フレームデザイン」仕様なので、マルチディスプレイ環境の構築にもぴったりです。映像入力端子にはHDMI・DVI-D・Display Portをそれぞれ1基搭載しています。

プレイするゲームのジャンルなどに合わせて映像モードを8種類から選べる「Gameモード」や、暗い部分の視認性を高める「ブラック・ブースト」機能を備えているのも魅力。2W+2W出力のステレオスピーカーも内蔵しています。

画面の色味は赤・緑・青・シアン・マゼンタ・イエローの6色を調節可能。さらに、彩度と色相も調節できるので、より忠実なカラーを再現できます。

LGエレクトロニクス(LG Electronics) ゲーミングモニター UltraGear 24GN650-BAJP

フルHD画質の23.8インチゲーミングモニターです。広視野角かつ発色のよいIPSパネルを採用しているほか、リフレッシュレートは最大144Hz、応答速度は1msに対応。動きの激しいゲームなどにも適しています。

付属のスタンドは、高さ調節と角度を前後に調節できるチルト機能に加え、90°回転させて縦向きにできるピボット機能に対応。調節幅が広いので、姿勢やデスク周りの環境に合わせて設置できます。

明るい部分をより明るく、暗い部分をより黒く再現し、メリハリのある美しい映像を表示できる「HDR10」に対応しているのもポイントのひとつ。そのほか、遅延を最小限に抑えられる「DASモード」や、暗いシーンの視認性を向上する「ブラック スタビライザー」機能、画面中央に十字マークを表示する「クロスヘア」機能など、ゲーム向けの機能も充実しています。

ギガバイト(GIGABYTE) ゲーミングモニター M27F

高画質IPSパネルを搭載したフルHDのゲーミングモニターです。ディスプレイは27インチサイズ。リフレッシュレートは144Hz、応答速度は1msと高速のため、動きの早い映像もなめらかに表示できます。

画面に標準線を表示して狙いをサポートする「クロスヘア」、画面のブレを軽減する「エイムスタビライザー」、暗い部分を明るくして視認性を高める「ブラックイコライザー」など、さまざまなゲーム機能を搭載。特にFPSをプレイしたい方にぴったりです。

また、HDMI 2.0やDisplay port 1.2、USB Type-C、USB 3.0を搭載するなど、インターフェースも充実しています。イヤホンジャックも備わっているため、有線タイプのゲーミングヘッドホンを接続することも可能です。

アイ・オー・データ(I-O DATA) 144Hz対応PC&PS4用23.6型ゲーミングモニター GigaCrysta EX-LDGC242HTB

明るさを調節して、鮮やかな映像を映し出す23.6インチのゲーミングモニターです。オーバードライブ機能をオンにすることで、0.6msの応答速度に対応しています。暗いシーンでもくっきりと見える「Night Clear Vision」を搭載しているため、映像の微妙な変化をしっかりと把握できるのがポイントです。

超解像技術によって、解像度の低いDVDなどのSD画質を見るときに画面がぼやけることなく、クッキリ映し出します。解像度設定は10段階設定なので、好みに合わせて調節できるのも便利です。

また、LEDを点滅させずに輝度レベルを調整する「フリッカーレス」を採用しています。ブルーライト低減機能も付いており、目の負担を軽減可能。長時間画面を見続ける方におすすめです。

画面の高さや角度が調節できるため、体の負担を軽減できます。鮮やかな映像を楽しみたい方は検討してみてください。

240Hz対応のゲーミングモニターおすすめモデル

ベンキュー(BenQ) ゲーミングモニター ZOWIE XL2546K

FPSプロの視点の技術と機能が網羅された、24.5型ゲーミングモニターです。240Hzの高リフレッシュレートと0.5msの高速応答に対応。FPSやTPSのeスポーツイベントで上位を狙いたい方にもおすすめです。

新型高速液晶パネルに最適化したモーションブラー低減技術「DyAc+」を搭載。フルオート射撃時のリコイルコントロールも迅速に行えます。また、暗部や風景に同化した敵を見つけやすくする「Black eQualizer」や「Color Vibrance」などの搭載も魅力です。

省スペース設計のスタンドを採用しているのも特徴。キーボードやマウスパッドをモニターからより近い位置に置けるので、ゲーミングデバイスへのアクセスと操作が高速で行えます。

エイスース(ASUS) ゲーミングモニター ROG SWIFT 360Hz PG259QN

eスポーツ向けの24.5型ゲーミングモニターです。360Hzの超高速リフレッシュレートを実現。FPSやTPSでハイレベルなバトルロイヤルを制したい方にもおすすめです。

「Fast IPS」技術によって1msの高速応答にも対応。また、NVIDIA G-SYNCプロセッサを内蔵しており、360Hzの最大リフレッシュレートでもモーションブラーや表示ずれのないスムーズな画面表示が可能です。

さらに、独自のエアフロー設計とカスタムヒートシンクを採用した「インテリジェント冷却システム」を搭載。優れた冷却性能を持つので、長時間のゲームプレイでも高いパフォーマンスを安定して発揮できます。

エイスース(ASUS) ゲーミングモニター TUF Gaming VG279QM

なめらかな画面表示でプレイできる27型ゲーミングモニターです。「Fast IPS」技術を採用することでIPSパネルながら1msの高速応答を実現。さらに、リフレッシュレートも280Hzと速いので、FPSなどのゲームも快適にプレイできます。

パソコンのGPUと連携して画面表示を向上させる「NVIDIA G-SYNC」や「Adaptive-Sync」にも対応。さらに、独自のモーションブラー低減技術「ELMB SYNC」との併用も可能なので、高リフレッシュレートでも画面のカクつきや表示ずれを抑えられます。

快適なゲーミングをサポートする機能も充実。暗いシーンの視認性を向上させる「Shadow Boost」や、画面内に照準やタイマーを表示できる「GamePlus」などを備えています。

エムエスアイ(MSI) ゲーミングモニター Optix MAG251RX

性能に優れた24.5型ゲーミングモニターです。240Hzの高リフレッシュレートと1msの高速応答に対応。残像感の少ない映像で快適にゲームを楽しめます。

「G-SYNC Compatible」に対応しているのもポイント。NVIDIAのGPUと同期することで、画面のカクつきや表示ずれを抑えたなめらかな画面表示が可能です。暗いシーンの索敵に役立つ「ナイトビジョン」機能も搭載しています。

入力端子にUSB Type-Cポートを採用しているのも魅力。接続ケーブルを1本でまとめられるほか、最大15Wの電力供給も可能なので、繋いでいるノートパソコンを充電しながらゲームをプレイできます。

デル(Dell) 25インチ ゲーミングモニター S2522HG

240Hzの高速リフレッシュレートに対応したフルHDゲーミングモニターです。画面上部と左右に薄型ベゼルを採用しており、24.5インチのディスプレイサイズを維持しながら、省スペース化を実現しています。

画面のズレやカクつきを抑えるアダプティブシンク技術の「AMD FreeSync Premium」と「NVIDIA G-Sync Compatible」に両対応しているのがポイント。グラフィックカードの選択肢が広がるので、自作派の方にもおすすめです。

スタンドはスリムなテーパー型を採用。高さ調節のほか、上下左右の角度調節にも対応しており、さまざまな姿勢や体格に合わせられます。安価なため、初めての240Hz対応ゲーミングモニターとしてもおすすめです。

Pixio 27インチ ゲーミングモニター PXC279

27インチの画面をもつゲーミングモニターです。240Hzのリフレッシュレートを搭載し、VAパネルを採用した画面は発色の良さが特徴。両サイドの視認性も高い曲率1500Rのゆるやかなカーブのある画面で、圧迫感が少なく見ることができます。

「G-Sync Compatible」や「フリッカーフリー」なども搭載。ゲームをする際に便利な機能が搭載されており、画面の中央に照準を表示させる「クロスヘア」を使うことでブレを抑えることができます。

映像の美しさとゲームの操作性を高めるためにゲーミングモニターを導入したい方におすすめです。

4K対応ゲーミングモニターのおすすめモデル

ベンキュー(BenQ) 28インチ 4Kゲーミングモニター EL2870U

HDR対応の高画質映像を楽しめる4Kゲーミングモニター。4Kモデルでは数少ない、1msの応答時間を実現しています。「Adaptive-Sync」テクノロジーを搭載しており、FreeSync対応パソコンと接続することで映像の遅延を軽減できるのもポイントです。

また、画面のチラつきを抑える「フリッカーフリー」、周囲の明るさに合わせて自動的に輝度と色温度を調節する「ブライトネスインテリジェンスPlus」など、ベンキュー独自のEye-Care技術を採用。モニターの視聴環境を快適に保てます。ゲームプレイはもちろん、動画鑑賞にもおすすめのゲーミングモニターです。

エイスース(ASUS) ROG STRIX XG27UQ

4K映像を144Hzの高リフレッシュレートで楽しめるゲーミングモニター。高画質なだけでなく、映像のなめらかさも実現しているのが特徴です。オープンワールド系のゲームなどを高画質設定でプレイしたい方に適しています。

画面の角度は、前後だけでなく左右に調節することが可能。コーディングなどで使いたい場合は、見やすいよう縦向きにもできます。用途に合わせて変えられるため、ゲームだけでなく仕事用などさまざまな使い方をしたい場合にもおすすめの製品です。

デル(Dell) Alienware 55OLEDゲーミングモニター AW5520QF

55インチの大型4Kゲーミングモニター。有機ELディスプレイを採用しており、液晶パネルと比べて深い黒色を表現できるのが特徴です。夜景のような明暗差のあるシーンをリアルに描いたり、コントラストの高い映像を色鮮やかに映し出したりと、ハイグレードな映像表現を実現しています。

リフレッシュレートは4Kモデルでは数少ない120Hzに対応。応答時間は0.5msとハイスペックです。「AMD Radeon FreeSync」テクノロジーを搭載しているのもポイント。カクつきやチラつきを抑えて、ゲーム画面をなめらかに表示します。

また、HDMIポートを3つ、DisplayPortを1つ、充電機能付きのUSBポートを備えるなど、インターフェースも充実。PCはもちろん、家庭用ゲーム機も複数台接続できます。大迫力な画面でプレイしたい方におすすめの4Kゲーミングモニターです。

LGエレクトロニクス(LG Electronics) ゲーミングモニター 27インチ 27UL500-W

27インチサイズの4Kゲーミングモニターです。視野角の広いIPSパネルを採用。斜め方向からでも綺麗な画面が見られるため、2人でプレイする場合や複数人で画面を確認するような場合に便利です。HDR10に対応しており、明暗差の大きな映像を細部まで忠実に表示します。

FPSとRTS、2つの表示モードを搭載。プレイするゲームに適した表示条件が簡単に設定できます。そのほか、「Adaptive-Sync」テクノロジーに対応しているのが特徴。ゲーミングモニターとグラフィックボードのリフレッシュレートを同期することで、ティアリングやスタッタリングの発生を抑えます。動きの激しいシーンを綺麗に表示できるため、快適にプレイを楽しみたい方におすすめの製品です。

LGエレクトロニクス(LG Electronics) ゲーミングモニター 23.8インチ 24UD58-B

3840×2160ピクセルの4K画質とIPSパネルを採用したディスプレイのゲーミングモニター。どの角度から見ても、自然でくっきりとした映像美を楽しむことができます。黒の表現に長けており、夜のシーンや、敵が隠れている場面などもはっきり描写するのが嬉しいポイントです。

10bitの映像信号は、色鮮やかな映像を表現し、AMD社の「FreeSyncテクノロジー」が滑らかに映し出します。反応も早いので、操作性が求められるようなゲームにおすすめ。フリッカーセーフ機能が画面の明暗を調節するため、光のチラつきによる目の負担を軽減するのも魅力です。ブルーライトを抑え、紙に近い色温度で映し出すピクチャーモードも搭載。

アームスタンドはシルバーの半円型のデザインで、スタイリッシュな印象を与えます。インテリア性にもこだわりたい方は検討してみてください。

アイ・オー・データ(I-O DATA) 27インチ 4K ゲーミングモニター GigaCrysta EX-LDGCU271DB

PS5で4K対応ゲームを楽しみたい方におすすめのゲーミングモニターです。HDRに対応し、白飛びや黒つぶれの少ない映像を観ることが可能です。さらに、「Night Clear Vision」を搭載しており、暗闇に潜む敵をいち早く発見しやすいのも魅力。ゲームを有利に進められます。

液晶はADSパネルを採用。視野角が広いため、斜めからでも鮮明な画像を視聴できます。1人はもちろん、家族や友人と一緒にプレイする際にも快適です。

ウルトラワイドゲーミングモニターのおすすめモデル

ベンキュー(BenQ) ウルトラワイド湾曲ゲーミングモニター MOBIUZ EX3415R

ベンキューのゲーミングモニターブランド「MOBIUZ」シリーズで、初めて湾曲モニターを採用したモデルです。サイズは34インチと大型。包み込まれるようなカーブを描いた曲率1900Rのディスプレイによって、高い没入感を実現しています。

リフレッシュレートは144Hzに対応。VESAのDisplay HDR規格である「Display HDR 400」に準拠しており、明るい部屋でも明暗差を鮮やかに描きます。

また、ピクチャーインピクチャー機能とピクチャーバイピクチャー機能を搭載しているのもポイントです。画面を2分割表示できるので、オンライン動画を見ながらほかの作業をすることも可能。ゲーム用としてはもちろん、ライブ配信用やビジネス用のモニターとしてもおすすめです。

エムエスアイ(MSI) ウルトラワイド湾曲型ゲーミングモニター Optix MAG301CR2

優れた高速性能も兼ね備える、29.5型曲面ゲーミングモニターです。解像度2560×1080のWFHDを採用。178°の広視野角にも対応するため、画面の隅々まで違和感のない圧倒的な没入感のゲーミング体験が楽しめます。

ウルトラワイドタイプながらリフレッシュレートが200Hz、応答速度が1msと高速性能に優れているのもポイント。また、FPS・RTS・レーシング・RPGなどゲームジャンルに合わせた最適な表示設定が選べる「ゲームモード」も搭載しています。

HDR対応によって、肉眼での見え方に近い鮮明な映像が表示できるのも魅力。加えて、「ゲーミングOSD」機能を使えばパソコン側からモニターの設定が簡単にでき、プレイするゲームごとに設定の保存も可能です。

エイサー(Acer) 湾曲ウルトラワイドゲーミングモニター EI491CRPbmiiipx

ダブルフルHD解像度のウルトラワイドゲーミングモニター。画面サイズは49インチです。目からディスプレイまでの距離が均等になるように自然なカーブを描いているのが特徴。映像の歪みを抑えつつ、没入感を高めています。

また、Radeon FreeSync 2 HDRテクノロジーを搭載。144Hzのリフレッシュレートと相まって、低遅延でなめらかな映像が楽しめます。VESA規格に対応しているので、モニターアームを付けたり、壁掛けをしたりすることも可能。ダイナミックな映像体験ができる、おすすめのゲーミングモニターです。

デル(Dell) ゲーミング曲面モニター ALIENWARE AW3821DW

ゲームの世界に入り込んだような臨場感が得られる、37.5型曲面ゲーミングモニターです。縦横比21:9、曲率2300RのWQHD+モニターを搭載。広範囲が1度に見渡せるので、MMORPGやアクションアドベンチャーなどにもおすすめです。

HDRに対応するほか、「IPSナノカラー」技術によって映画のような色彩表現を再現できるのも特徴。さらに、144Hzのリフレッシュレートと1msの応答速度を備えるので、ゲームをする際にも遅延が少なく快適にプレイできます。

入力端子にはHDMI2.0ポートを2つとDisplayPortを採用しています。また、高さと上下左右の角度を自在に調節できるスタンドも搭載。加えて、モニター上部に環境光センサーを備えているので、部屋の明るさに応じて画面の輝度を最適化できるのもポイントです。

LGエレクトロニクス(LG Electronics) 曲面型ウルトラワイドゲーミングモニター 34GL750-B

LGエレクトロニクスのハイエンドシリーズ「LG UltraGear」で展開されている、曲面型ウルトラワイドディスプレイです。視野角の広いIPSパネルを採用しており、角度を変えても色味に変化が起こりにくいのが特徴。ゲーム画面に包み込まれるような映像体験ができます。

144Hzの高リフレッシュレートと、1コマごとに黒画像を挿入することで残像感を軽減する「1ms Motion Blur Reduction」が合わさり、映像をなめらかに表示できます。高さや角度の調節ができるエルゴノミックスタンドもポイント。コスパに優れたおすすめのゲーミングモニターです。

LGエレクトロニクス(LG Electronics) 曲面型ウルトラワイドゲーミングモニター 34GN850-B

応答速度1msのIPSパネルを採用したウルトラワイドゲーミングモニターです。LGエレクトロニクス独自の「Nano IPSテクノロジー」を搭載。LEDにナノサイズの粒子を適用することで色再現度を高めており、実物に近いリアルな色彩を映し出します。

そのほか、NVIDIAの「G-SYNC Compatible」と、AMDの「FreeSync Premiumテクノロジー」両方に対応しているのがポイント。グラフィックボードの選択肢が広がるため、将来的にパーツの買い替えを検討している方にもおすすめです。

アイ・オー・データ(I-O DATA) ゲーミングモニター 34インチ LCD-GCWQ341XDB

アイ・オー・データのゲーミングモニター「GigaCrysta」シリーズのウルトラワイドモデルです。オーバードライブ機能を搭載しているのが特徴。オンにすることで応答速度を2msに高速化できます。動きの激しいシーンも、残像の少ないクリアな映像でプレイすることが可能です。

5つの画面モードを備えているのも本モデルの特徴。FPS・RPG・Webなど、表示内容に適した設定がプリセットされているので便利です。高さ調節をはじめ、チルト・スイベルといった調節機能も採用しているため、見やすいポジションにセットできます。

PS4・Switch向けゲーミングモニターのおすすめモデル

エイスース(ASUS) 4Kゲーミングモニター VP28UQG

4K解像度の28インチゲーミングモニターです。リフレッシュレートは、PS4やNintendo Switchと同じ60Hz。1msの応答時間によって、レースゲームのような動きの速い映像もハッキリと表示できるのが魅力です。

画面上に照準などを表示させる「GamePlus機能」を搭載。照準のデザインが小さくて見にくい場合や、背景などと同化して分かりにくい場合も、機能をオンにすれば視認性が向上します。ライバルよりも有利な環境でプレイしたい方におすすめです。

エイスース(ASUS) ゲーミングモニター TUF Gaming VG279QR

フルHD画質対応の27インチゲーミングモニター。165Hzの高速なリフレッシュレートに対応しているので、PS4・Switchに加え、PS5やパソコンでの使用にもぴったりです。

液晶パネルには広視野角なIPS方式を採用。「Shadow Boost」 テクノロジーにより、暗い部分をよりはっきりと映し、視認性を向上できるのもメリットです。暗い場所に隠れている敵などを見つけやすくなります。

映像入力端子には、displayportと2基のHDMIを搭載。スタンドは、チルト・スイベル・高さ・ピボットの豊富な調節機能に対応しています。

エイサー(Acer) 4Kゲーミングモニター KG281KAbmiipx

4Kの高解像度と、1msの高速応答を実現した28型ゲーミングモニターです。HDR10対応の「HDR Ready」パネルを搭載。HDR対応モニターのなかではエントリー向けのモデルで、気軽にゲームを楽しみたい方にぴったりです。

黒色を11段階に調節して暗いシーンでの視認性を高める「Black boost機能」、FPS初心者をサポートする「照準表示機能」など、ゲーミング機能も充実しています。また、消費電力を最大40%カットすると謳われる「ECOモード」も魅力。コスパに優れたおすすめのゲーミングモニターです。

アイ・オー・データ(I-O DATA)23.6型ゲーミングモニター GigaCrysta EX-LDGC242HTB

低価格ながら最大144Hzの高リフレッシュレートに対応した23.6型ゲーミングモニターです。PS4やニンテンドースイッチで動作確認済みのモデル。PS5にも対応しているので、将来的に購入を検討している方にもおすすめです。

暗い場所も鮮明に映し出す「Night Clear Vision」、RPGやFPSといった各コンテンツに合わせて画像を最適化する「画像モード」など、ゲーム向けの機能も充実しています。コスパに優れたゲーミングモニターを探している方はぜひチェックしてみてください。

アイ・オー・データ(I-O DATA) 75Hz対応&PS4用24.5型ゲーミングモニター GigaCrysta EX-LDGC252STB

応答速度0.6msで、75Hzに対応したゲーミングモニターです。GPUとディスプレイのリフレッシュノートを同期することで、滑らかな映像を出力する「AMD FreeSyncテクノロジー」を搭載しています。内部遅延時間が約0.02フレームなので、操作性が求められるゲームを行う時にも、操作と表示のズレを感じにくいのが魅力です。

バックライトの輝度レベルが調節できる「CREX」が映像の明るさを判別して、自動的に制御します。自然に調節するため、映画などを見ているときでも違和感を感じにくいのがポイント。画面モード機能もあり、ゲーム・FPS・Webなど使うシーンに合わせた表示画面に切り替えることも可能です。

アナログRGB・Display Portが1つずつ、HDMI端子が2つ付いているので、パソコンのディスプレイとしても活躍。スピーカーも搭載しているため、映画やライブ映像などを見るのにも適しています。

ゲーミングモニターのAmazonランキングをチェック

ゲーミングモニターのAmazonの売れ筋ランキングもチェックしたい方はこちら。

関連リンク
・ゲーミングモニターのおすすめ(ビックカメラ)