近年のゲームはCGの技術革新により画質が向上。ただし、それを堪能するには高スペックなモニターが必要です。そこで今回はFPS、MMO、PS4におすすめのゲーミングモニターの選び方とおすすめ製品をご紹介します。ぜひ自分にあったゲーミングモニターを見つけて、快適なゲーム環境を整えてください。

ゲーミングモニターの選び方

モニターのサイズ

FPSのように敵を狙撃するゲームにおいては、大画面のゲーミングモニターほど有意義。また、モニターが大きければ大きいほど、より迫力が感じられます。しかし、大きくになるにつれてモニターの価格もアップするので、ユーザーのニーズと懐事情のバランスは考慮しておきましょう。

解像度

ゲームのリアルさを追求したい方は、フルHD以上のゲーミングモニターがおすすめ。しかし、モニターだけフルHDでもパソコンのスペックによっては、性能を活かしきれないことがあります。そのため、フルHD対応のゲーミングモニターを買う際は、自分のパソコンのスペックを確認してから購入しましょう。

応答速度

応答速度は画面の色の変化にどれだけ時間がかかるのかを示しています。応答速度がよいほど、残像を残さず滑らかな映像を見ることが可能。ゲーミングモニターの応答速度は2msから1msに設定できるものが多いですが、よりクオリティを求めるのであれば1msを選ぶのがおすすめです。

なお、FPSゲームやアクションゲームなどをする方も1msくらいの応答速度のゲーミングモニターを選ぶとゲームをより楽しめます。

リフレッシュレート


リフレッシュレートとは1秒間に画面を書き換える回数のこと。いわゆるコマ数です。パラパラ漫画もコマ数が多ければ多いほど滑らかな動きになりますが、それと同じことがモニターにも言えます。

数値は50Hzであれば、1秒間に50回画面が書き換えられるということです。ゲーミングモニターであれば、120Hzから144Hzくらいの数値が目安です。なお、PS4などは60Hz以上に対応してないため、PS4用のゲーミングモニターを購入する場合は留意しておきましょう。

液晶パネルの種類

By: amazon.co.jp

「TNパネル」、「IPSパネル」、「VAパネル」の3つの種類がある液晶パネル。パネルの種類によって違いがハッキリと分かれているので、しっかりと確認しておきましょう。

TNパネル

TNパネルの特長は比較的リーズナブルで、応答速度が速いことです。応答速度が速いモニターなので、FPSをやる方や、アクションゲームをやりたい方はこちらのパネルを採用しているモニターがおすすめ。しかし、視野角や角度によって色合いに変化が生じる可能性があるので留意しましょう。

IPSパネル

IPSパネルの特長は視野角がく、色合いに変化も生じにくいところ。しかし、他のパネルと比べると、高価な上に応答速度が劣ります。そのため、PS4やMMORPGをやる方におすすめです。

VAパネル

VAパネルの特長は、応答速度が早くTN型よりも高いコントラスト比になっていること。しかし、こちらもTNパネルと同じく、視野角や角度によっては色合いに変化があります。激しい動作が多いゲームをする方におすすめです。

ゲーミングモニターのおすすめモデル

エイスース(ASUS) VE248HR

「24型・フルHD・LEDバックライト」とゲームをプレイするための性能が十分に揃っている本製品。初めてゲーミングモニターを購入したいと考えている方におすすめします。

ASCRテクノロジーと呼ばれる明暗の広さを拡張するテクノロジーが搭載されているので、暗い画面のゲームプレイでも快適にプレイできるのが魅力。また、応答速度は1msなのでFPSにも適しています。

さらに、1フレームごとに最適な画像処理を行う「映像エンジンSplendid」が使われており、ゲームや映画などのコンテンツに合わせた高画質を楽しめます。

ベンキュー(BenQ) XL2411

PCゲーマーにも長く愛されているモニターメーカー「ベンキュー」の製品。FPS向けのリーズナブルなゲーミングモニターを求めているなら、本製品がおすすめです。

画面のちらつきを発生させないための「フリッカーフリー技術」、「144Hzのリフレッシュレート」、「1msの高速応答」などによって幅広いゲームのグラフィックスをカバーできます。

さらに、暗いシーンでの視認性を高める「Black eQualizerカラーエンジン技術」が搭載されているのもポイント。ゲーム中の暗い場面や明るすぎる場面を適切な明るさに調整できるため、FPSで敵を見つける際に活躍してくれます。

エイサー(Acer) KG241Qbmiix

多彩なゲームモードを駆使したい方におすすめのゲーミングモニター。「アクションモード」、「レーシングモード」、「スポーツモード」の3種類のゲームモードが搭載されており、ゲームジャンルごとに切り替えることが可能です。

「AMD FreeSyncテクノロジー」によって、滑らかな映像でゲームを楽しめるのがポイント。10段階で調整できるBlack Boost機能もあるので、暗い場面の視認性が柔軟な点も魅力なほか、非光沢のTNパネルを採用することによって長時間のプレイにも対応できるおすすめのゲーミングモニターです。

LGエレクトロニクス(LG Electronics) 24MP59G-P

発色が鮮やかなIPSパネルのゲーミングモニターが欲しい方は、本製品がおすすめ。上下左右すべて178度の高視野角なので、複数人でモニタを囲めるのがポイントです。

本製品の特長は1ms Motion Blur Reduction機能。1コマ毎に黒画面が挿入されるので、残像が少なく高速な動きを必要とするゲームでも鮮明な映像を楽しむことが可能です。

他にも、PCの映像データが画面に表示されるまでにあるタイムラグが最小限に抑えられる「DASモード」、映像の暗い部分を明るくする「ブラックスタビライザー機能」なども魅力。ストレスフリーで、キレイで滑らかな画面でゲームをプレイしたい方におすすめのゲーミングモニターです。

ベンキュー(BenQ) GL2460HM

ゲームだけでなく、幅広い用途に使用できるモニターが欲しい方におすすめのゲーミングモニターです。「Senseye 3」と呼ばれる画像補正エンジンが搭載されており「スタンダード・ムービー・フォト・sRGB・Game・Eco」の6種類のアプリケーションモード設定が可能。多用なソースの画像を最大限楽しむことができるのも魅力です。

イーヤマ(iiyama) GE2788HS-B2

大人気PCメーカーのマウスコンピュータの液晶ブランド「イーヤマ」のゲーミングモニター。フルHDの高精細ノングレアパネルにあわせてブルーライトカット機能も搭載されているので、長時間プレイでも目に優しいのが特長です。

また、ゲームの種類によって「標準」、「スポーツゲーム」、「シューティングゲーム」、「シミュレーションゲーム」。「テキスト」の5つのモードを選択することができ、お好みの設定を3つまで保存することも可能。好きなゲームに最適な設定を複数保存しておけるので、多くのゲームをプレイする方におすすめのゲーミングモニターです。

ベンキュー(BenQ) XL2735

数あるベンキューのゲーミングモニターの中でも特に滑らかな映像や優れたレスポンス、クリアな画像を楽しめる製品です。最高の環境でゲームをしたい方におすすめします。

画面を鮮明にする「Dynamic Accuracy技術」を搭載。他の144Hz仕様のモニタとは違う滑らかなゲーム体験ができるのが特長。また、モニターの左右にゲームに集中するためのアイシールドが付属するため、よりゲームに没頭することができるのも魅力です。

ボタンひとつで最適なディスプレイ設定に切り替える「S.Switch」も搭載されているため、簡単に画面を切り替えることが可能です。

エイスース(ASUS) PG279Q

精細な画面でゲームをプレイしたい方におすすめのゲーミングモニター。27型のディスプレイながら、フルHDを超える解像度(2560×1440)に対応しているため、精細な映像を楽しむことができます。

一般的なゲーミングモニターのリフレッシュレートが144Hzに対し、本製品は165Hzに対応するのもポイント。他のゲーミングモニターを超える滑らかな画面表示を行うことができます。また、本体にリフレッシュレート変更ボタンが搭載されているため、ゲーム中でも即座にリフレッシュレートの変更が可能です。

液晶ディスプレイの書き換えをタイミングに応じて行う「NVIDIA G-SYNC」にも対応。カクつきやチラつきなどが少なく、ストレスなく楽しめるおすすめのゲーミングモニターです。

エイサー(Acer) XB271Hbmiprz

使い勝手のよいゲーミングモニターが欲しい方におすすめのゲーミングモニター。縦置きにも対応しているのが特長で、ゲーム以外の幅広い用途にも使用できます。

オーバークロック機能を使用することによって、リフレッシュレートを最大170Hzに変更することができるため、FPSやRTSなどのヘビーユーザにもおすすめ。カクつきをなくしたり、暗い画面を補正したりとゲームを充実させる機能を兼ね備えています。

USBハブが4つ搭載しているのもポイント。周辺機器を接続しながらのプレイの可能なので、ゲーム以外の用途でも役立つので幅広い使い方ができるゲーミングモニターです。

エイゾー(EIZO) FS2735

各種モニターを豊富に取り揃えている「エイゾー」のゲーミングモニター。ゲームや映画、電子書籍など、ありとあらゆるエンタメ作品を楽しみたい方は本製品がおすすめです。

高画質IPSモニター、144Hzのリフレッシュレート、AMD FreeSyncと、ゲームに必要な機能を網羅。さらに解像度がフルHDを超える高解像度(2560×1440)に対応しています。

また、暗部や明部の視認性を自動的に改善する「Smart Insight Demolition」が搭載されているのもポイント。快適なゲームライフを楽しめるおすすめ製品です。

エイスース(ASUS) VA326H

ゲームの世界観を堪能したい方におすすめのゲーミングモニターです。31.5型の大画面で曲面モニターなので、通常のゲーミングモニターより没入感があるのが特長。なお、フリッカーフリー技術とブルーライト軽減技術も搭載しているので、目に優しいのも魅力です。

用途に合わせて最適な画面設定を行う「GameVisual技術」が搭載されているのもポイント。ゲーム用の「FPS」、「RTS/RPG」、「Racing」の3種類に加えて、映画用の「Cinema」、写真・動画用の「Scenery」、正確な色表示を行いたい場合の「sRGB」の計6種類を楽しめます。

エイスース(ASUS) PG348Q

エイスースのハイエンドモデルである「R.O.G」シリーズのウルトラワイド型ゲーミングモニター。「3440×1440」のウルトラワイド解像度で曲面液晶なので、深い没入感を体感できるのがポイントです。

100Hzのリフレッシュレートはボタン操作での切り替えが可能。ゲームを快適に楽しむための、各種機能が搭載されているおすすめのゲーミングモニターです。

フレームレスデザインなので、デュアルディスプレイなども違和感なく使える点も魅力。USB3.0ハブも搭載されており、さまざまな周辺機器を接続してゲーム以外の用途に使用することもできます。

エイサー(Acer) X34bmiphz

内蔵スピーカーにこだわりたい方おすすめのゲーミングモニター。7W+7Wのステレオスピーカーから放たれる「DTS sound音響」は、曲面液晶とあわせて、臨場感あるゲームサウンドに仕上げてくれます。

また、「Dark Boost機能」という暗いシーンの視認性を高める機能に加えて、「Adaptive Contrast機能」ではっきりした明暗を確認できるので、FPSゲームなどで大きなアドバンテージを得られるのが魅力。

さらにフリッカー・レス テクノロジー、ブルーライトフィルター機能も搭載されているので、IPSパネルながら目に優しいゲーミングモニターです。

エイサー(Acer) Z35bmiphz

ハイレベルなリフレッシュレートのウルトラワイド型ゲーミングモニターが欲しい方におすすめのゲーミングモニター。クロックアップし、最大200Hzの超高速リフレッシュレートに設定することが可能です。

曲面液晶に9W+9WのDTSサウンドスピーカーを合わせて、ゲームに没頭することが可能。また、「NVIDIA ULMB」を使用すれば高フレームレートでの画面のブレが軽減され、鮮明な画面で映像を楽しめます。

LGエレクトロニクス(LG Electronics) 34UC79G

実勢価格10万円を切るリーズナブルなゲーミングモニター。曲面液晶にも対応しているので、よりゲームに没頭することが可能です。

144Hzのリフレッシュレートに加えて、1フレームごとに黒を挿入して残像を軽減する「1ms Motion Blur Reduction機能」があるので、映像がとても滑らか。ゲーム内の視認性を高める各種機能も備えています。

エイスース(ASUS) MX34VQ

ゲーム以外も快適に使用できるウルトラワイド型ゲーミングモニターを探している方におすすすめの製品。特長は液晶の土台部分に、Qi対応ワイヤレス充電ステーションを搭載していることで、Qiに対応する端末を置くだけで自動的に充電がはじまります。充電中は、透明部分が美しい光を放つので、インテリア的にも優れています。

世界的オーディオメーカー「Harman Kardon」と共同開発の「ASUS SonicMaster技術」が搭載されているため、外部スピーカーに接続しなくても、迫力のあるサウンドを楽しめます。4種類から最適なオーディオモードを選択する「ASUS AudioWizard機能」と併せて使用すれば、ゲームや映画なども存分に楽しめます。

用途に合わせた最適な画質を選択する「SplendidPlus技術」が搭載されているのもポイント。選択できる7種類の中にGameモードが存在するので、高い表示速度を必要としないゲームであれば快適に楽しめます。

デル(Dell) S2817Q

4K対応のディスプレイを求めている方におすすめの製品。2msの高速応答速度によって多くのゲームをカバーしてくれるおすすめのゲーミングモニターです。

Picture-in-Picture機能とPicture-by-Picture機能が搭載されているので、2つの異なる映像の同時表示が可能。計9Wの内蔵スピーカーを使用すれば、映像コンテンツもしっかり楽しめます。

エイサー(Acer) XB281HKbmiprz

4Kディスプレイのゲームに特化したゲーミングモニター。4Kディスプレイの高解像度で1msの応答速度でゲームをプレイできるので、鮮明かつ滑らかな映像を楽しむことができます。

「RCG」、「RTS」、「SLG」の3つのモードから最適な画面を選択できる「Game Viewモード」が搭載されているので、幅広いゲームに対応できるのもポイント。カクつきや残像を抑えるNVIDIA G-SYNCや、目が疲れないフリッカー・レステクノロジーがあるので、長時間プレイでも安心です。

エイサー(Acer) ET430Kwmiippx

大画面でゲームを含むさまざまな用途に4Kディスプレイを使用したいなら、本製品がおすすめ。IPSパネルを搭載した高視野角で、複数人で家庭用ゲームを楽しんだり、テレビチューナーを接続して4K放送を楽しんだりする際にも活躍してくれます。

なお、「Acer HDR Ready」に対応しているので、充実した色再現性が特長。また、スーパーシャープネス・テクノロジーを搭載することで、解像度の低い映像を表示しても画素を補正してクオリティの高い映像にすることができます。

イーヤマ(iiyama) GB2888UHSU-B1

安心できる日本メーカーの4Kディスプレイのゲーミング用モニター。特長は入力された画像データを解析し、映像表示の際は輪郭部分をはっきりさせる技術「X-Res Tech.」が搭載されている点です。ボヤけた画像や低画質な画像の場合は、解像度をアップさせて鮮明な画像に仕上げてくれます。

また、「シューティングゲーム」、「シミュレーションゲーム」、「スポーツゲームモード」の3つのゲームモードがあり、さまざまなゲームを楽しむこともできるので、おすすめです。

ゲーミング環境は大丈夫?

ゲーミングPC

ゲーミングPCは、ゲーミングをする方のために作られたPCです。スペックはもちろんのこと、デザインも秀逸で普段のゲーミングをより楽しめるのが魅力。グラフィックボードもスペックが高いものが搭載されている事が多いため、ゲーミングモニターと組み合わせれば、よりよい環境で映像を堪能することができます。

ゲーミングヘッドセット

視覚はもちろん、聴覚もリアルじゃないとモノ足りなさを感じてしますもの。そこで、おすすめなのがゲーミングヘッドセットです。ゲーミングヘッドセットは、ゲーミング用に作られたヘッドセットなだけあって、リアルさを味わうことができます。また、スカイプなどで連携している人用に会話をクリアにするような機能が付いている製品もあるので、気になる方は要チェックです。

ゲーミングマウス

ゲーミングマウスは従来のマウスとは異なり、感度などを調節できたり、ボタンが豊富なのが特長。ゲーミングの正確性を高めるのであれば、高性能なゲーミングマウスをチョイスしましょう。