スマホよりも大画面でさまざまなコンテンツを楽しめる「タブレット」。日常的な用途だけでなく、ビジネス用途やクリエイティブ用途に使えるハイスペックモデルも発売されています。

今回は、タブレットのおすすめモデルをご紹介。OSごとにピックアップしているので、自分の用途に合わせて選択してみてください。

タブレットの選び方

OSで選ぶ

Android OS

By: amazon.co.jp

Android OSは、Googleが開発したオペレーティングシステム。オープンソースとして公開されているため、さまざまなメーカーのタブレットに搭載されています。拡張性に優れており、自由度も高いため、自分好みの機能を備えた製品を探したい方におすすめです。

また、Android OSを搭載したタブレットは価格帯が広いのも特徴。予算に応じて選べるため、低価格で購入できるモデルを探している方にも適しています。

Windows OS

Windows OSは、Microsoftが開発したオペレーティングシステム。多くのパソコンで使われており、WordやExcelなど、パソコンで使っているソフトをそのままタブレットでも使えるのが特徴です。

キーボードやマウスなどの周辺機器と接続しやすく、タブレットとしてもノートパソコンとしても使えるモデルが豊富。さまざまな使い方ができるモデルを探している方におすすめです。

iPad OS

By: amazon.co.jp

iPad OSは、AppleのiPadシリーズ向けに開発されたオペレーティングシステム。iPhoneに採用されているiOSをベースとして、タブレット端末の大画面に最適化して改良されています。

2つのアプリを並べて表示する「Split View」や、ホーム画面に常時表示されるカスタマイズ可能なウィジェットなど、使い勝手に優れた機能を多数搭載。Apple Pencilの操作性も高く、手軽にメモを取ったりイラストを描いたりできます。扱いやすいため、タブレット初心者にもおすすめです。

Fire OS

By: amazon.co.jp

Fire OSは、Amazonが開発したタブレット・スマホ向けのオペレーティングシステム。Android OSをベースに開発されていますが、アプリの入手やブラウザ、位置情報などのさまざまなアクティビティにはAmazonのサービスが使用されます。

本体価格が低く、コスパに優れているのが特徴。ブラウジングや動画視聴、読書、PCのサブディスプレイなどの用途であれば快適に使用できます。ただし、入手できるアプリ数が少ないため、多くのアプリを使いたい場合には注意が必要です。

用途に合わせてサイズを選ぶ

持ち運んで使いたいなら「7~8インチ」がおすすめ

By: amazon.co.jp

7~8インチはスマホよりも一回りほど画面が大きく、文庫本や新書本と同じくらいのサイズ。タブレット端末のなかでは小さめですが、大きさと重さのバランスがよく、持ち運びに適しています。

片手でも持ちやすいため、外出先でも電子書籍を読みたい方や、動画を楽しみたい方におすすめ。比較的安いモデルが多く、購入しやすいのも魅力です。


携帯性とスペックを両立したいなら「10インチ前後」

By: amazon.co.jp

タブレット端末のなかで最も標準的なサイズが10インチ前後。画面が大きいため文字や動画が見やすく、電子化された雑誌や動画視聴に適しています。大画面でゲームアプリを楽しみたい場合などにもおすすめです。

また、PDF文書やExcelシートの確認など、ビジネス用途にも便利。やや重さがあるため長時間手に持って使うのには適していませんが、持ち運んで使える携帯性も備えています。

大画面で作業したい人は「11~12インチ」を

By: amazon.co.jp

11~12インチはタブレット端末のなかでも大型サイズ。ハイスペックなモデルが多く、大きめの画面で快適に作業したい方におすすめです。なかには、キーボードやマウスを接続してパソコンのように使ったり、タッチペンを用意して液晶タブレットのように使ったりできる製品もあります。

比較的大きく重さもあるため、持ち運びにはやや不便。据え置いて使うタブレットとして、クリエイティブ用途やビジネスシーンで活用するのに便利です。

基本スペックをチェック

CPU

CPUはタブレットの処理速度を左右するパーツです。タブレットのCPUは、「コア数」と「クロック周波数」のチェックが重要。コア数は多いほど複数の計算を同時に行え、クロック周波数は大きいほど計算能力が高くなります。

ゲームアプリを快適に楽しみたい場合には、4コア1.8GHz以上のCPUを搭載したモノがおすすめ。さらに負荷の高い3Dゲームならば、8コア2.3GHz以上の製品を選ぶと安心です。

ただし、タブレットは内部スペースが狭いため、発熱の大きい高性能CPUの搭載に適していません。CPUの性能を重視したい場合には、大型の製品を選ぶようにしましょう。

メモリ(RAM)

メモリ(RAM)は、CPUがデータを処理しているときの作業領域となるパーツです。作業中のデータを一時的に保管する場所で、大容量であるほどCPUの処理効率が向上。たくさんのソフトやアプリを起動して動かせるので、用途に応じて容量をチェックしておきましょう。

タブレットに搭載されているメモリは、1~4GBのモノが一般的。ハイスペックモデルならば、6~8GBのモノを採用していることもあります。価格の安さを重視する場合には2GB程度、日常用途やビジネス用途で使う場合には4GB程度、動画編集など高負荷な作業を行う場合には6GB以上のメモリを搭載した製品がおすすめです。

ストレージ容量

ストレージ容量とは、タブレットの本体に保存できるデータ量のこと。32GB・64GB・128GB・1TBなど機種によって幅がありますが、用途に合わせて必要な容量を選ぶようにしましょう。

ブラウジングや動画配信サイトでの動画視聴などが主な用途であれば32GBでも快適に使えますが、複数のゲームアプリで遊びたい場合には64GB以上の容量があると便利。高画質な写真や動画もたくさん保存したい場合には、128GB以上の容量を選んでおくと安心です。

ただし、ストレージ容量が多いほど本体価格も高い傾向があるため注意が必要。なかには外部ストレージとして使えるメモリーカードを挿入できる製品もあるので、容量不足が心配な場合にはメモリーカードスロットを備えた製品を選ぶのもおすすめです。

Wi-FiモデルとSIMフリーモデルの違い

タブレットには無線LANで通信する「Wi-Fiモデル」と、携帯電話サービスの回線を用いて通信する「SIMフリーモデル」の2種類があります。使い方に合わせて適当なモデルを選びましょう。

Wi-Fiモデルは比較的安く購入できるのが特徴。自宅やオフィスなど、Wi-Fiの設備が整っている場所で使用することが多い方におすすめです。屋外でも、無線LANサービスを提供している場所であれば使用できます。

SIMフリーモデルは、携帯電話の電波が受信できるアンテナを備えているのが特徴。大手キャリアや格安SIM会社などの通信事業者と契約をして月々代金を支払う必要はありますが、電波が届く場所ならどこでもネットを使えるのが魅力です。外出先でも自由にタブレットを使いたい方に適しています。


キッチンやお風呂で動画を見るなら「防水性能」をチェック

キッチンやお風呂、アウトドアシーンなどの水濡れリスクがある場所で使う場合には、防水性能を備えたモデルがおすすめ。防水性能は「IP等級」で表記され、IPX0からIPX8までの9段階でレベルが定められています。数字が大きいほど防水性能が高いため、使う環境に合わせて選ぶようにしましょう。

IP等級では、IPX0なら防水保護なし、IPX4ならあらゆる方向からの飛沫による影響を受けず、最大等級であるIPX8ならば、一定時間水没させても筐体内部に浸水しないと定義されています。ただし、防水試験は真水で行われているため、不純物の含まれるジュースや海水などのそばで使う場合には注意が必要です。

子供が使う場合は「キッズモード」があると安心

By: amazon.co.jp

使用者が子供の場合には「キッズモード」を備えたタブレットがおすすめ。キッズモードは、年齢に応じたコンテンツを表示したり、不適切なアプリをブロックしたりできるのが特徴です。

使用時間の制限などができるモデルもあるため、子供が使いすぎたり、危険なことをしたりしないように見守ることが可能。複数アカウントの登録が可能なモデルならば、家族での共用もできて便利です。

長時間の利用時に便利な「ブルーライトカット機能」

タブレットを長時間連続使用したい場合には、ブルーライトカット機能の有無を確認しておきましょう。ブルーライトとは、波長が短く、強いエネルギーを持つ青色光のこと。見続けることによる目への負担が大きく、疲労や痛みなどを引き起こす場合があります。

ブルーライトカット機能は、タブレットの画面が発するブルーライトの量を減らして目への負担を軽減できるのが特徴。青色の光が制限されて画面が黄色みを帯びたり、赤みを帯びたりする傾向があります。

設定時間に合わせてモードが切り替わる機能を搭載している機種もあるので、寝る前のブルーライト低減などを目的としている場合にはチェックしてみてください。

タブレットのおすすめメーカー

レノボ(Lenovo)

レノボは、180以上の市場に展開している大手電気機器メーカー。PCやスマホ、モニターなどの精密機器を多数製造しているのが特徴です。施設の大半を自社で所有しており、コスパに優れた製品も多く発売されています。

タブレットにおいては、携帯性に優れた軽量モデルをラインナップ。画質や音質にもこだわった高機能モデルながら、比較的安い価格で購入できるのも魅力です。ニーズに合ったコスパのよいタブレットを探している方におすすめです。

日本電気(NEC)

By: amazon.co.jp

日本電気は、東京都港区に本社を置く大手電気機器メーカー。PCやタブレットの製造だけでなく、5Gをはじめとしたネットワーク技術や、高度な生態認証などの先端技術の開発も行っているのが特徴です。50か国以上の国でビジネスを展開しており、世界的にも認められています。

タブレットにおいては、Android OSの「LAVIE」シリーズが人気。価格は高めですが、高性能で操作性に優れており、子供から大人まで使いやすいため、幅広い層から支持を集めています。充実したサポート体制も整えられているので、初めてタブレットを購入する方にもおすすめです。

アマゾン(Amazon)

By: amazon.co.jp

Amazonは、アメリカを本拠地とする大手のオンラインショッピングサイト。オンラインストアの展開だけでなく、さまざまなサービスを提供しているのが特徴です。電子書籍リーダーである「kindle」や、スマートスピーカー「Amazon Echo」など、電子機器の製造も行っています。

タブレットにおいては、コスパに優れた「Fireタブレット」シリーズを展開。美しいディスプレイと高速なプロセッサーを搭載しており、使い勝手に優れています。独自サービスである「Amazon Prime」特典を快適に使用できるほか、FacebookやTwitterなどのSNS系アプリも使えて便利です。

マイクロソフト(Microsoft)

By: amazon.co.jp

Microsoftは、1975年に設立された情報通信サービスを提供する大手企業。Windows OSやMicrosoft Office、Xbox、パソコンなどさまざまなソフトや機器を開発しているのが特徴です。

タブレットにおいては、自社開発のWindows OSを搭載したSurfaceシリーズを展開。ノートPCとしても使える2in1タブレットで、勉強や仕事、プライベートなどさまざまな用途に活用できます。機能性に優れた、拡張性の高いモデルを探している方におすすめです。

アップル(Apple)

By: amazon.co.jp

Appleは、パソコンなどの電気機器やソフトウェアの開発を行う大手メーカー。Mac PCやiPhone、Apple Watch、Apple TVなどさまざまな機器を製造しているのが特徴です。シンプルでスタイリッシュなデザインと、デバイス間の連携のしやすさから多くのファンを集めています。

タブレットにおいては、独自のOSを搭載したiPadシリーズを展開。機能性に優れた「iPad Pro」や、コンパクトで持ち運びやすい「iPad mini」など、自分の用途に合わせて選択できます。Apple Pencilや専用キーボードなどのアクセサリも豊富で、使いやすい製品を探している方におすすめです。

タブレットのおすすめモデル|Android OS

レノボ(Lenovo) Tab M8 (3rd Gen) 8.0インチ ZA870041JP

家族での共用に適した8.0型Androidタブレット。サインインしたユーザーごとにスペースをカスタマイズできるのが特徴です。子供向けの「GoogleKids Space」も用意されており、厳選された10000以上のアプリやゲーム、数百冊の本、YouTubeKids動画などを楽しめます。

便利なGoogleアプリを搭載しているのも魅力。写真の撮影や、友人とのメッセージのやり取りも快適に行えます。また、「GooglePlayProtect」によるセキュリティ保護が行われているため、不正なアプリからデータを保護できるので安心です。

最大約12時間の連続使用ができるロングバッテリーを搭載しているのもポイント。また、高速なパフォーマンスを誇るオクタコアプロセッサーを備えているため、さまざまな用途で軽快な動作を期待できます。軽量なボディに狭額縁の大画面を採用した、扱いやすいおすすめのモデルです。

レノボ(Lenovo) Yoga Smart Tab 10.1インチ ZA3V0052JP

10.1インチのフルHD IPSディスプレイを搭載したタブレット。高精細で鮮明な画面を広い視野角で楽しめるのが特徴です。ブルーライトを軽減する機能も備えているため、長時間でも快適に使用できます。

パワフルなデュアルJBL Hi-Fiスピーカーを搭載。Dolby Atmosに対応しており、臨場感のあるサウンドを表現豊かに再生できます。また、Googleアシスタントも搭載。ハンズフリーで手軽に音楽再生などを行えて便利です。

便利なキックスタンドを備えているのも魅力。スタンド・ホールド・チルト・ハングの4モードスタイルにより、快適に使えます。オクタコアプロセッサーと、最大約11時間の連続稼働が可能なロングバッテリーを搭載したおすすめのモデルです。

レノボ(Lenovo) Tab M10 HD 10.1インチ ZA6W0003JP

薄型軽量な10.1インチのAndroidタブレット。薄さ8.25mmで、重さ約420gと軽量なため扱いやすいのが特徴です。ワイドIPSディスプレイを採用しており視野角が広いため、家族など複数人で同じ画面を見る際も快適に使えます。

色の再現性に優れた鮮やかで綺麗な画質も魅力。フロントスピーカーとDolby Atmosによる上質なサウンドも実現しており、臨場感あふれる映像コンテンツを楽しめます。また、目にやさしいアイプロテクション技術を採用。長時間使用する際も目が疲れにくく、快適です。

オクタコアプロセッサーと4GBのメモリを備えているのもポイント。ストレージは64GBですが、最大256GBまで対応できるmicroSDメディアカードリーダーも搭載しています。大画面でも扱いやすく、快適に使えるモデルを探している方におすすめです。

日本電気(NEC) LAVIE T8 8.0インチ PC-T0875CAS

コンパクトサイズで子供でも使いやすいAndroidタブレット。片手でも持ちやすく、手軽に操作できるのが特徴です。フロントカメラに顔を向けるだけでサインインできる顔認証機能にも対応しており、素早く使えます。

8コアプロセッサーを搭載し、6GBの大容量メモリを備えているのも魅力。処理能力が高く、動画やゲームも快適に楽しめます。また、約128GBのストレージを採用。写真や動画、アプリなどのデータをたくさん保存できて便利です。

高音質を楽しめるDolby Atmosを採用。音質を好みに合わせて調節し、迫力のあるサウンドを実現できます。最大13時間のロングバッテリーを搭載した、さまざまな場所で活用しやすいおすすめのWi-Fiモデルです。

日本電気(NEC) LAVIE Tab E 10.1インチ PC-TE710KAW

高精細な1920×1200ドットIPS液晶を搭載したAndroidタブレット。視野角が広いため、斜めからでも美しい映像を楽しめるのが特徴です。また、8コアプロセッサーを採用。高画質な写真や映像、ゲームアプリも快適にプレイできます。

IP53相当の防塵・生活防水性能を備えているのも魅力。レシピを見ながらキッチンで料理をするなどの使い方にも対応しています。フルセグチューナーも搭載しており、さまざまな場所でテレビの視聴が可能です。

機能性に優れているのもポイント。電池を長持ちさせる「自動調整バッテリー機能」やフェイスアンロック、GPSなど役立つ機能を多数備えています。使い勝手に優れた高画質モデルを探している方におすすめです。

日本電気(NEC) LAVIE T11 11.0インチ PC-T1175BAS

11インチのワイドLED IPS液晶を搭載したAndroidタブレット。8コアプロセッサーと、転送速度の速いUFSストレージを採用しているのが特徴です。4GBのメモリも搭載しており、動画を高画質で再生したり、オンラインゲームをスムーズにプレイしたりできます。

臨場感あふれるサウンドも魅力。高音質なクアッドスピーカーと、立体音響技術であるDolby Atmosを採用しています。さらに防塵・生活防水IP52等級に対応。キッチンなどの水しぶきが気になる場所でも使用できて便利です。

顔認証機能にも対応。パスワードを入力する必要がなく、カメラに顔を向けるだけでサインインできるので快適です。別売のキーボードやペンとの連携が可能で、さまざまな使い方ができるおすすめの製品です。

VANKYO MatrixPad S8TS 8.0インチ

安い価格で購入できる、コスパに優れた8インチタブレット。細部まで鮮やかな表現が可能なHDディスプレイを搭載しているのが特徴です。輝度やコントラストの自動調節機能を備えており、動画も快適に視聴できます。

2GBのメモリと高性能なクアッドコアCPUを採用。SNSや音楽鑑賞など、さまざまなアプリを活用できます。また、500万画素のリアカメラと200万画素のフロントカメラを搭載。美しい写真や映像の撮影も可能です。

最大10時間連続で使用できるロングバッテリー搭載。外出先でも気軽に長時間楽しめます。GPS衛星測位ナビゲーション機能やFMラジオ、Googleアシスタントなどにも対応。気軽に使えるタブレットを探している方におすすめです。

VANKYO Matrixpad S10 10.1インチ

10.1インチのIPSディスプレイを搭載したAndroidタブレット。クアッドコアのCPUと2GBのメモリ、32GBのストレージを備えています。最大128GBのメモリーカードを挿入でき、容量を気にせず読書や映画、音楽を楽しめるのが特徴です。

Eye Health&読書モードを搭載しているのも魅力。バックライトを4通りから自動で調節してブルーライトを軽減するため、さまざまな場所で読書を楽しめます。また、6000mAhの大容量バッテリーを備えているので、長時間でも快適な使用が可能です。

Bluetooth5.0に対応。また、Googleアシスタントを内蔵しており、さまざまな行動をハンズフリーで行えます。リア800万画素、フロント200万画素のデュアルカメラも搭載したおすすめの製品です。

KEIYO New Bridge 10.1インチ NBTB101

10.1インチのフルHD IPS液晶を搭載したAndroidタブレット。高精細かつ鮮やかな画質を高視野角で閲覧できるのが特徴です。約500万画素のリアカメラと約200万画素のフロントカメラも搭載しており、美しい写真撮影なども楽しめます。

高性能なオクタコアプロセッサーと3GBのメモリ、64GBの内部ストレージを搭載。さまざまなアプリを快適に使用できます。また、Web閲覧の場合、最長約12時間まで使える大容量バッテリーを搭載。長時間でも快適な動作を期待できます。

デュアルスピーカー2Wを採用しているのもポイント。クリアで迫力のあるサウンドを楽しめるため、映画視聴や音楽鑑賞にも適しています。ベゼルや背面にメタル素材を用いた、高級感のある堅牢な筐体のおすすめモデルです。

FFF SMART LIFE CONNECTED IRIE FFF-TAB10A0New FFF-TAB10A0

シンプルで快適に使えるエントリーモデルのタブレットです。10.1インチのIPSディスプレイを採用しているのが特徴。広い視野角で覗き込む角度を問わず綺麗な発色を楽しめるため、複数人での使用にも適しています。

外部メディアへのデータ移行に対応しているのも魅力。本体ストレージは32GBですが、最大256GBまでの大容量micro SDカードや、USB Type-Cによるデータ移行で写真や動画データを保存できます。200万画素のフロントカメラと500万画素のリアカメラで美しい写真撮影も可能です。

2.4GHz帯のWi-Fiに対応。安定した通信でダウンロードやストリーミングができます。また、Googleアシスタントも使用可能。約500gと軽量で持ち運びにも適したおすすめの高コスパモデルです。

タブレットのおすすめモデル|Windows OS

マイクロソフト(Microsoft) Surface Go 3 10.5インチ 8V6-00015

携帯性に優れた10.5インチのWindowsタブレット。デジタルペンやタッチ操作を快適に行える、高解像度の「PixelSense」タッチスクリーンを採用しているのが特徴です。ブラウジングや動画視聴、メモなどさまざまな用途に使用できます。

角度調節が可能なキックスタンドを備えながら、約544gの軽さを実現。USB-Cポートやmicro SDXCカードリーダーを備えており、拡張性にも優れています。また、BluetoothやWi-Fi接続にも対応。ストレージ容量を拡張したり、さまざまな機器と接続したりして使えます。

キーボードを接続すれば、ノートPCとしての使用も可能。Office Home and Business 2021を標準搭載しているため、ビジネス用途にも快適に使用できます。最大11時間の連続使用が可能なバッテリーを備えた、おすすめの製品です。

マイクロソフト(Microsoft) Surface Pro 8 13.0インチ 8PQ-00026

ノートPCのパワーとタブレットの柔軟性を兼ね備えた2in1タブレットPC。CPUに第11世代のIntel Core i5を搭載しているのが特徴です。ノートPC・タブレット・デジタルキャンパスとして使用可能。角度を自由に変えられるキックスタンドを備えており、さまざまな使い方で楽しめます。

高解像度のPixelSense Flowタッチディスプレイを搭載。最大120Hzのリフレッシュレートに対応しているほか、Adaptive Colorも搭載しています。また、Thunderbolt4ポートによる4Kモニターへの接続も可能。13インチの大画面と合わせて、クリエイティブワークを行いたい方にもおすすめです。

最大16時間使える大容量バッテリーを搭載しているのもポイント。クリアな音声を届けるスタジオマイクや、Dolby Atmosを搭載したデュアルフロントスピーカーにより、没入感のあるサウンドも実現できます。

ファーウェイ(HUAWEI) MateBook E 12.6インチ 2in1 タブレット DRC-W58

有機ELディスプレイを搭載した、12.6インチの2in1タブレット。広い色域と高コントラスト比により、鮮やかな色彩から細部の明暗まで表現できるのが特徴です。3種類のカラーモードを用意しており、クリエイティブ用途で使うプロのニーズにも対応できます。

CPUはノートPCレベルのIntel Core i5を採用。さらに、8GBのデュアルチャネルメモリと大容量ストレージも搭載しているため、快適に作業できます。ノイズリダクション搭載クアッドマイクや、高低周波数分割クアッドスピーカーも採用。音響周りにこだわりたい方にもおすすめです。

ノートPCモードとクリエイティブモード、タブレットモードの3通りで使用可能。さまざまなシーンで活躍します。シリコン粒子を表面に組み込む洗練されたデザインがおしゃれな、おすすめのハイスペックモデルです。

CHUWI Hi10 Go 10.1インチ 2in1 タブレット

重さ約700gと軽量ながら、堅牢なボディを備えた2in1タブレット。薄型デザインでかさばりにくく、持ち運びやすいのが特徴です。約6時間の駆動が可能なバッテリーを搭載しており、外出時でも気軽に使用できます。

6GBのメモリと128GBのeMMCストレージを内蔵しているのが魅力。マルチタスクも快適にこなせます。また、第11世代のGPUを搭載。高画質な映像もスムーズに表示でき、4K映像やゲームを楽しみたい場合にも適しています。

高精度なスタイラスペンやドッキングキーボードにも対応。ノートPCとしても使用できるため、シーンに合わせた使い分けが可能です。拡張性も高く、2つのUSB Type-CポートやHDMIポート、micro SDカードスロットなどを搭載。機能性に優れたおすすめの製品です。

CHUWI UBook X 12.0インチ

発色のよい2Kディスプレイを搭載した12インチタブレット。340ニットの高輝度仕様で、鮮やかな色彩と迫力ある立体感を楽しめるのが特徴です。3:2のアスペクト比で画面の内容を広く表示できるため、ウェブサイトの閲覧やメールの処理などを快適に行えます。

熱さ9mmのスリムボディと、重さ約780gの軽量設計も魅力。かさばりにくいため、鞄にサッと入れて持ち運べます。また、便利なキックスタンドを搭載。開閉角度を自由に調節できるため、使用シーンに応じて切り替えて使えます。

パワフルなIntelプロセッサーを搭載。更に、8GBのメモリと256GBのSSDストレージを採用しており、マルチタスクも高速で処理できます。インターフェースも充実しており、多彩な機器との接続が可能。使い勝手に優れた高性能な製品です。

レノボ(Lenovo) ideapad D330 81H300B1JP

タブレットだけでなくノートパソコンとしても使える2in1タイプのモデル。映画鑑賞やタッチパネルで直感的な操作を行う場合はタブレット、Wordなどで文書作成する場合はノートパソコンと用途に合わせてキーボードを着脱できるのが魅力です。

広視野角なIPSパネルを採用しているのもポイント。友人と画面をシェアする際に横から見てもきれいな映像を楽しみやすいといったメリットがあります。

バッテリー連続駆動時間は約14.3時間と長め。外出時にACアダプターを忘れても、半日程度であれば充電せずに使い続けられるため便利です。

また、本体だけでなく、キーボード側にもUSBポートが搭載されているので、周辺機器を多用する方におすすめ。機能性に優れた製品を探している場合はチェックしてみてください。

タブレットのおすすめモデル|iPad OS

アップル(Apple) iPad mini(第6世代)8.3インチ MK7R3J/A

手のひらサイズのコンパクトモデルながら、パワフルな性能を持つ8.3インチタブレット。6コアCPUと5コアGPUを内蔵した「A15 Bionic チップ」を搭載しているのが特徴です。写真の加工やマルチタスク、イラスト制作などを効率的かつ快適に行えます。

オールスクリーンデザインも魅力。True ToneやP3の高色域、低反射率を実現した美しいLiquid Retinaディスプレイを搭載しており、クリアな文字と鮮やかな色を映し出せます。高画質な写真を撮れる広角カメラも採用。綺麗な写真も楽しめます。

高速ネットワークに接続できるのもポイント。ファイルのダウンロードやオンラインゲーム、映画のストリーミングも快適に行えます。Touch IDなどをはじめ、使い勝手に優れた機能を搭載したおすすめのモデルです。

アップル(Apple) iPad(第9世代)10.2インチ MK2N3J/A

比較的安い価格で入手できるiPad。6コアCPUと4コアGPUを搭載したパワフルな「A13 Bionicチップ」を採用しているのが特徴です。高性能で、複数のアプリを同時に使用したり、臨場感あふれるゲームを楽しんだりできます。

10.2インチのRetinaディスプレイを搭載。映像や画像を繊細かつ色鮮やかに映し出せます。また、True Tone技術に対応。部屋の色温度に合わせてディスプレイを自動で調節します。撮影や編集、視聴に加え、データのシェアまで行えて便利です。

カメラ性能が高く、高画質な写真や書類のスキャンなどにも対応。ApplePencilやSmartKeyboardと接続すれば、メモやタイピングも快適に行えます。多彩な用途で活用できるコスパの高い製品を探している方におすすめです。

アップル(Apple) iPad Air(第5世代)10.9インチ MME23J/A

クリエイティブワークにも使える高性能な10.9インチタブレット。8コアCPUと8コアGPUを内蔵した「Apple M1チップ」を搭載しているのが特徴です。3Dモデルの構築やスムーズなゲームプレイ、スピーディーな写真編集などの作業が可能です。

臨場感のあふれるLiquid Retinaディスプレイを搭載。True Tone、P3高色域、反射防止コーティングなどのテクノロジーを組み込んでいます。また、トップボタンにはTouch IDを内蔵。ロック解除やサインイン、支払いなども指紋ですばやく行えます。

ドライブやドックなどのデバイスと接続できるUSB-Cポートを搭載。容量の大きい写真や動画も素早く転送できます。また、別売のApple PencilやMagic Keyboardにも対応。さまざまな用途で使える、おすすめのWi-Fiモデルです。

アップル(Apple) iPad Pro(第3世代)11インチ MHQR3J/A

11インチのLiquid Retinaディスプレイを搭載したiPad。大画面ながら約466gと軽量で、持ち運びやすいのが特徴です。外出先でも色鮮やかな画面で動画を楽しんだり、イラストを描いたりできます。

広角カメラと超広角カメラを搭載しているのも魅力。美しい映像を撮りたい場合にも適しています。また、フロントカメラはセンターフレーム機能にも対応。ビデオ通話中も対象者がフレームから外れないように自動調節を行うため便利です。

高性能な8コアCPUと8コアGPU、Natural Engineを内蔵したApple M1チップを搭載。処理速度が速いため、アプリをはじめさまざまなコンテンツを快適に楽しめます。高速なWi-Fi通信にも対応した、大画面を持ち運びたい方におすすめのタブレットです。

アップル(Apple) iPad Pro(第5世代)12.9インチ MHNH3J/A

大画面で作業を行いたい方におすすめのiPad。臨場感あふれる12.9インチのLiquid Retina XDRディスプレイを搭載しているのが特徴です。最大1600nitの高輝度で、HDRの写真や映像も快適に編集できるため、クリエイティブワークに使用したい方に適しています。

8コアCPUと8コアGPUを内蔵した、Apple M1チップを搭載。さらに、8GBのメモリと256GBのストレージを採用しているため、さまざまなアプリや作業を快適に行えます。Wi-Fi6の通信に対応しており、データのやり取りをしたい場合も快適です。

大容量バッテリーを搭載しているのもポイント。電源から離れた場所で長時間作業を行いたい場合も便利に使えます。別売のApple PencilやMagic Keyboardにも対応。機能性にこだわったハイスペックなモデルを探している方におすすめです。

タブレットのおすすめモデル|Fire OS

アマゾン(Amazon) Fire HD 8

最大12時間使用なロングバッテリーを搭載した8インチタブレットです。2.0GHzクアッドコアプロセッサと2GBのメモリを搭載。1TBまでのmicro SDカードに対応しており、大容量のデータダウンロードが可能。気軽にコンテンツを楽しめます。

映画・音楽・電子書籍など、さまざまなコンテンツに対応。Amazon Prime会員であれば、会員特典対象のコンテンツをお得に楽しめます。また、Amazon Alexaに対応。ハンズフリーで家電を操作したり、予定や天気を確認したりできるので便利です。

家族で使える機能も搭載。Amazon Kids内で子供が使えるコンテンツを管理することも可能です。比較的安い価格で購入できる高性能モデルで、コスパに優れたおすすめの製品です。

アマゾン(Amazon) Fire HD 10

2.0GHzのオクタコアプロセッサーと3GBのメモリを搭載したタブレット。メールチェックやショッピングなど、さまざまなコンテンツを快適に楽しめるのが特徴です。解像度の高い1080pフルHDディスプレイを搭載しており、映画や電子書籍も綺麗に映せます。

最大12時間の連続使用が可能なロングバッテリーを搭載しているのも魅力。32GBのストレージと1TBまでのmicro SDカードを合わせることで大容量のデータを保存でき、外出先でも気軽に使えます。バッテリーセーバーや低電力モードを活用すれば、電力を節約しながら使用できて便利です。

Amazon Alexaにも対応。ハンズフリーで天気やニュースの確認、アレクサ対応家電の操作などが行えます。ファミリーでの使用にも適したおすすめの製品です。

アマゾン(Amazon) Fire 7 キッズモデル

子供のタブレットデビューに適したキッズ向けのタブレット。専用のキッズカバーが付属しており、落下などの衝撃に強いのが特徴です。また、数千点のキッズコンテンツが1年間使い放題なのも魅力。子供の年齢を設定するだけで、年齢に応じたコンテンツを自動表示します。

充実したペアレンタルコントロール機能を搭載。利用時間を15分単位で設定できたり、近輝ごとの上限時間の設定ができたりと便利です。さらに、学習系アプリを使う目標時間の設定や、ベッドタイムの設定にも対応。タブレットの使い過ぎを抑制できます。

携帯やパソコンから、タブレットの使用状況を確認できるのもポイント。遠隔から端末の一時停止・再開も行えます。プロフィールを切り替えれば一般的なFire タブレットとして使用可能。子供の成長に合わせて使い方を変えられるおすすめのモデルです。

アマゾン(Amazon) Fire HD 8 キッズモデル

8インチの高精細なタッチスクリーンを搭載した、キッズ向けタブレット。タブレットで表示したアプリなどを、簡単に確認できるのが特徴です。使っているコンテンツや利用時間を遠隔でチェックし、端末の一時停止や再開などの対応も行えます。

毎日の利用時間の制限に対応。学習目標を達成するまではエンターテイメント系コンテンツが使えないなどの設定も可能で、毎日の学習を習慣付けられます。また、年齢フィルターを使用することで、年齢に合わせたコンテンツ表示も可能。成長に応じて適切なコンテンツだけを表示できて便利です。

パスワードを入力してプロフィールの切り替えを行えば、通常のFire タブレットとして使用可能。電子書籍やPrime Videoなどの再生ができるため、シーンに応じて使い分けられます。3歳から小学校高学年までの子供におすすめの製品です。

タブレットの売れ筋ランキングをチェック

タブレットのランキングをチェックしたい方はこちら。