スマホを長時間使用することで、本体が発熱してしまうことがある方も多いはず。熱をもったまま放置しておくと、誤作動や故障の原因につながることがあります。

そんなときに便利なのが「スマホクーラー」。効率よく発熱したスマホを冷却できるアイテムです。そこで今回は、おすすめのスマホクーラーをご紹介。選び方についても解説しているので、ぜひ参考にしてみてください。

スマホクーラーとは?

By: sanwa.co.jp

スマホは長時間の使用や充電時に発熱することがあります。熱を効率的に冷却し、バッテリーの劣化を防ぐ効果が期待できるのがスマホクーラー。大切なスマホを熱から守るアイテムです。

最近では各メーカーからの販売数も増えてきており、リーズナブルに購入できるモデルもラインナップ。スマホを長期的に使用したい方は、チェックしてみてください。

スマホクーラーを使うメリット

By: sanwa.co.jp

スマホクーラーのメリットは、スマホ本体に負荷をかけずに効率よく熱を放熱・冷却できること。たとえば、スマホを冷蔵庫や冷凍庫、保冷剤などで冷却することで、スマホを急激に冷やせます。

しかし、急激な温度変化によりスマホ内に結露が発生してしまい、故障の原因になってしまうことも。そのため、スマホを安全に冷却するには、スマホクーラーがおすすめです。

スマホクーラーの選び方

用途に合わせてタイプを選ぶ

ファン付きスタンドタイプ

By: amazon.co.jp

ファン付きスタンドタイプは、スタンドに立てかけてスマホの背面に扇風機のように風を送って冷却するタイプのスマホクーラー。主に動画を視聴するときなど、画面操作をほとんど行わないシーンに役立ちます。

機能的にもシンプルで、比較的リーズナブルに購入できるのもメリット。コスパを重視する方は、チェックしてみてください。一方で、冷却力はシートタイプに比べてやや弱い点に注意が必要。冷却力より、持続的に冷却できるタイプを探している方におすすめです。

ファン付きコントローラータイプ

By: rakuten.co.jp

ファン付きコントローラータイプは、ゲームをプレイしつつ、ファンでスマホを冷却できるタイプのスマホクーラー。冷却方式に関してはファン付きスタンドタイプと同じですが、スマホにケースのように取り付けられる手軽さが魅力です。

また、付加機能としてモバイルバッテリーを備えているモデルが多いのもポイント。なかには、持ちやすさや操作性の高さなどゲームをプレイしやすい工夫がされているモデルもあり、スマホでゲームをプレイする機会が多い方におすすめです。

シートタイプ

By: sanwa.co.jp

シートタイプは、スマホの背面に直接貼り付けて冷却するタイプのスマホクーラー。さまざまな冷却装置に使われる「ペルチェ素子」を採用したモデルが多く、高い冷却力が魅力です。

スマホの電源を入れると同時に動作するモデルが多く、使い勝手がよいのもポイント。薄いモノも多いため、持ち運びにも適しています。一方、ファン付きタイプに比べて、冷却の持続時間の短さがデメリット。価格は高くなりますが、冷却力と持続時間を両立したい方はシートタイプにファンが搭載されているハイブリッドモデルを検討してみてください。

スマホのサイズに合ったモデルを選ぶ

By: amazon.co.jp

スマホクーラーを選ぶ際には、サイズも要チェック。特にスマホにケースのように取り付けられるタイプを購入する際は、自分のデバイスが対応しているのかを事前に確認しておきましょう。伸縮性を備えたモノやサイズの幅が広いモノなら、機種変しても使えて便利です。

スマホクーラーのおすすめ|ファン付きスタンドタイプ

Blu7ive スマホ冷却ファン x030012

モバイルバッテリー・冷却ファン・スタンドの1台3役をこなせる高性能なスマホクーラー。フル出力でもわずか40dBの静音性を備え、さまざまな環境で重宝します。

また、大容量5000mAhのモバイルバッテリーを内蔵しているのもポイント。本体はmicroUSBで充電でき、最大15時間使用可能です。スタンドとしても使えるので、バッテリーを気にせず動画や映画などを鑑賞できます。

さらに、無段階で調節できる直径4cmの高速冷却ファンを2つ搭載しているので、自分好みで冷却速度を調節可能。重量は155gと軽量なので、持ち運びにもぴったりです。対応スマホサイズは3.7~5.2インチに対応。汎用性が高くコスパに優れたおすすめの製品です。

Felimoa スマホクーラー

3段階で風量を調節できる多機能なスマホクーラーです。11枚の羽根が付いたスマホ冷却ファンを使うことで、熱を放熱し強力にクールダウン。複数の吸盤でしっかりスマホを固定でき、4.5〜5.7インチのスマホに対応します。

背面には360°上下左右に回転するスマホリングを搭載し、スマホの落下防止に加えて、スタンドとしても利用可能。2000mAhのモバイルバッテリーも内蔵しているので、外出先でもバッテリー残量を気にせず使えます。

また、電源ONのときに発光するLEDライトも搭載。スイッチのON・OFFがひと目でわかるので、電源の消し忘れを防げます。

Hellodigi スマホ冷却ファン heat sink

7枚の羽根で効率よく熱を放熱するスタンド付きのスマホクーラー。静音性に優れており、ゲームや動画の音を邪魔しません。また、コンパクト設計のため、操作を妨げない快適な操作性を備えているのもポイントです。

4〜6.5インチの幅広い画面サイズに対応しているのも魅力のひとつ。iPhoneやAndroidなど、端末に左右されず使用できます。スマホに装着していないときはコンパクトにまとまり、48gと軽量設計なのもうれしいポイント。外にスマホを持ち歩く機会が多い方におすすめのモデルです。

スマホクーラーのおすすめ|ファン付きコントローラータイプ

MAYOGA スマホ冷却ファン 0148-GMMG

スマホクーラー・スマホスタンド・モバイルバッテリー・ゲームコントロールと1台4役を備えた多機能なスマホクーラー。手の形にしっかりフィットするデザインのため、快適にゲームをプレイ可能。2500mAhの大容量バッテリーを内蔵しているので、屋外でもバッテリー残量を気にせず使えるのもうれしいポイントです。

背面には2つのファンが搭載されており、効率よく熱を放熱し熱暴走を防ぐ効果が期待できます。また、動画視聴に適した約45°のスマホスタンドとしても利用可能。ゲームだけでなく、映画や動画の観賞用として使いたい方にもおすすめです。

LIDIWEE スマホ冷却ファン FN-03

4〜6インチと幅広い画面サイズに対応した、汎用性の高いスマホクーラー。iPhoneやAndroidなど機種にとらわれず使えるのが特徴です。また、1分間に5000回転する冷却ファンが2つ搭載されているのもポイント。熱が均一に放熱されるので、バッテリーの劣化を防ぐ効果が期待できます。

さらに、2000mAhのモバイルバッテリーを内蔵。急速充電にも対応しているので、バッテリー残量が少ないときに充電を開始してもバッテリー切れを防げます。

また、45・60°の角度で固定できるスマホスタンドとしても使用可能。ゲームだけでなく、映画や動画の鑑賞にも適しています。伸縮クリップでスマホをしっかり固定できる「三点式固定設計」を採用。スマホの操作中に落下するのを防げます。

価格も比較的リーズナブルなので、コスパを重視する方にもおすすめです。

TTMOW スマホ散熱器 TTW-YXSB

PUBGや荒野行動などFPS系のゲームをプレイする方におすすめのスマホクーラー。1台で冷却ファン・コントローラー・スマホホルダー・ゲームパッド・モバイルバッテリーの5つの機能を備えている多機能さが魅力です。

4.7〜6.5インチの幅広い画面サイズに対応しており、iPhone・Android問わずさまざまな機種に装着できます。また、背面には静音設計の2つの冷却ファンを搭載。ゲーム音やボイスチャットなどがしっかり聞き取れるのもうれしいポイントです。

ゲームパッドには「全範囲導電シリカゲル」を採用しているため、スムーズにプレイ可能。さらに、大容量の5000mAhモバイルバッテリーも内蔵しているので、屋外でもバッテリー残量を気にせずゲームに集中できます。

4段階で角度を調節できるスマホホルダーを搭載しているのもメリット。ゲームだけでなく、動画や映画の鑑賞にも使える多機能なスマホクーラーを探している方におすすめです。

スマホクーラーのおすすめ|シートタイプ

サンワサプライ(SANWA SUPPLY) スマホクーラー 400-CLN027

冷えたシートを直接スマホに当てて冷却するシートタイプのスマホクーラー。ペルチェ素子を採用しており、スマホの電源ONに連動して急速に冷却できるのが特徴です。

さらに、スマホと重ねても邪魔になりにくいコンパクトかつ軽量設計を実現。重ねて使用するタイプのため、画面サイズに左右されないのもうれしいポイントです。付属のmicroUSBで約3時間充電することで、約1.5時間コードレスでの使用が可能。充電状況を知らせるLEDランプも搭載されています。

熱をもった部分をピンポイントで冷やせてノイズも15.6dBと少ないのも魅力。さまざまな環境で使いやすいスマホクーラーを探している方は、チェックしてみてください。

エアリア(AREA) スマートフォン急速冷却グリップ WB-coolGrip

4.7〜6.5インチの幅広い画面サイズに対応し、急速冷却を実現したスマホクーラーです。冷却面を8×5cmと大きくとることで、さまざまな画面サイズのスマホに対応可能。ペルチェ素子を採用しているため、30秒程度で素早く冷却できるのが特徴です。

背面の排熱を行うファンは30dBと高い静音設計を実現。生活音程度なので、さまざまな環境で使えるのもうれしいポイントです。

サイドには握りやすいグリップ構造を採用。ゲーミング用のグリップにもぴったりです。下部にはカメラの三脚などで使える1/4規格のネジ穴を搭載。長時間の動画撮影を行う方にもおすすめのスマホクーラーです。

GEEMAI スマホ用冷却ファン L-01

シートタイプとファンタイプのハイブリッドタイプのスマホクーラー。ペルチェ素子を用いた素早い冷却と1分間に6500回転の大風量ファンを組み合わせることで、急速にスマホを冷却できるのが特徴です。

放熱の騒音値はわずか22dB前後と静音設計。ゲームの音やボイスチャットなどを妨げにくいのもうれしいポイントです。また、シリコンパッド付きの伸縮クリップを搭載しているのも魅力のひとつ。スマホを傷つけず、しっかり固定できます。

重量はわずか72gと軽量設計。スマホを外で使用する機会が多い方におすすめのスマホクーラーです。