スマホを活用して生活をより便利にしたい方におすすめなのが「NFCタグ」です。あらかじめタグ内に動作を登録しておけば、スマホをかざすだけで実行できるので、普段からよく行っている動作も手軽に自動化できます。

しかし、NFCタグを日々の生活でどのようなに活用できるのか、想像しにくい方も多いのではないでしょうか。そこで今回は、NFCタグでできることや選び方を踏まえたうえで、おすすめのモデルをご紹介します。

NFCタグとは?

By: amazon.co.jp

NFCタグの内部には、「Near Field Communication(近距離無線通信)」という技術が搭載されているのが特徴。スマホなどの対応機器をかざすだけで、事前に書き込まれた情報や一連の動作を読み取って実行できるため、機器の複雑な操作が苦手な方でも高度な動作が簡単に利用できます。

SUICAやPASMOなどのICカードや、「おサイフケータイ」の通称でも知られるFeliCaも、NFCタグの技術を活用。NFCの技術自体は普段から利用しているさまざまなモノに使われています。

市販のNFCタグを入手すれば、iPhoneやAndroidなどのスマホから任意の情報や動作を自由に書き込めるのも魅力。専用アプリを利用する必要はありますが、プログラミングが苦手な方でも手軽に動作の自動化が行えます。

NFCタグでできること

帰宅時に特定の家電を一括操作

By: switchbot.jp

NFCタグを使えば、帰宅の際などに特定の家電を一括で操作することが可能です。照明・エアコン・テレビ・パソコンなどの比較的使用頻度の高い家電も、スマホをNFCタグにかざすだけでまとめて電源をONにできるのが魅力。あらかじめ登録しておけば明るさや温度などの指定も可能なので、帰宅後すぐに快適な環境で寛げます。

NFCタグで家電を一括操作するにはスマート機器が別途必要になるため注意。エアコンやテレビなどのリモコンが付属する家電の場合はスマートリモコン、照明やパソコンなどのリモコンが付属しない家電の場合はやスマートプラグを事前に準備しておきましょう。

ノートPCに貼り付けてデザリングのON/OFFを切り替える

スマホのテザリング機能が手軽にON/OFFできるのも、NFCタグでできることの1つです。テザリングとは、スマホをWi-Fiのアクセスポイントとして使用する機能のこと。SIMカードを搭載していないタブレットやノートPCでも、スマホと接続するだけでインターネット通信が利用できます。

テザリング機能のON/OFFを切り替える動作を書き込んだNFCタグを、ノートPCに貼り付けて利用するのもおすすめ。スマホをNFCタグにかざすだけでノートPCを即座にネット接続できるため、カフェやコワーキングスペースなどで少し作業を進めたい場合などにも重宝します。

機能をOFFする場合もスマホをかざすだけと簡単。使用後にテザリング機能を切り忘れるリスクも減らせます。

車に乗ったときに自動でナビアプリを起動する

乗車する際にスマホでナビアプリを自動で起動できるのも便利です。最近はGoogleマップやNAVITIMEなどの経路案内機能が充実したアプリが多く提供されているのが特徴。スマホ内蔵の高精度なGPSと組み合わせれば、スマホ画面をカーナビのように使えるので、目的地へスムーズに到達が可能です。

スマホをカーナビ代わりに活用したい場合は、ダッシュボードの車載ホルダーにNFCタグを貼り付けて利用するのがおすすめ。事前にナビアプリの起動コマンドをNFCタグに書き込んでおけば、車載ホルダーにスマホを固定するのと同時にナビアプリの立ち上げが可能です。あとは目的地を入力するだけで快適にドライブが開始できます。

ほかにも設定次第で様々な使い方が可能

NFCタグの活用法はさまざま。スマホをかざしてBluetoothスピーカーにワンタッチでワイヤレス接続させたり、ベッドサイドのスマホ置き場に貼り付けたNFCタグで就寝時に照明をOFFにしつつ、アラームを設定したりなども可能です。

FaceTimeなどビデオ通話アプリを立ち上げて特定の連絡先へ発信するコマンドをNFCタグに書き込んで、実家のPCに貼り付けておくのもおすすめ。アプリ操作が苦手な年配の両親でも手軽に家族とのビデオ通話が楽しめます。

また、NFCタグはビジネスで活用できるのもポイント。SNSアカウントや作品ポートフォリオへのリンクを書き込んだNFCタグを名刺やスマホに貼り付けて提示すれば、初対面では伝えきれない内容もしっかりとクライアントに伝えられます。

NFCタグの選び方

タグのタイプで選ぶ

貼る場所を選ばない「シールタイプ」

By: amazon.co.jp

さまざまな場所に貼り付けて使用したい場合はシールタイプのNFCタグがおすすめです。500円玉とほぼ同じサイズを持つ円形が特徴。裏面には粘着テープのようなシールが備えられており、家具やグッズなどへ簡単に貼り付けられます。

NFCタグ自体はある程度の柔軟性があるのもポイント。壁面などの平らな場所はもちろん、ややカーブした場所にも貼り付けが可能です。

ただし、アルミやスチールなどの金属面に貼り付ける場合は注意。電波が遮断されてNFCタグ内のコマンドが読み込めなくなることもあるため、金属部分に貼り付けるのは避けましょう。

財布や名刺入れに入れておくなら「カードタイプ」も

By: amazon.co.jp

財布や名刺入れなどに入れて使いたい場合はカードタイプのNFCタグがおすすめです。クレジットカードと同じサイズのモノや、コイン型の形状を採用したモノなどが販売されており、NFCタグを収納する場所に応じて形状を選べます。

クレジットカード型のNFCタグカードは、財布のカード入れや名刺ケースに収納するのに便利。キャッシュレス決済アプリの支払画面を表示させたり、表面にプロフィールを印刷して名刺として使用したりも可能です。

コイン型のNFCタグカードは、小型で邪魔になりにくいので、次回の来店時に使用可能なクーポンを書き込んで渡す場合などにも重宝します。

キッチンやお風呂場で使うなら防水性をチェック

キッチンやお風呂場など水気のある場所でNFCタグを活用したい場合は、防水性の確認が必要。NFCタグ自体は高い防水性を備えたモノが多く、熱にも強いため、水しぶきやお湯がかかってもほとんど故障のリスクは少ないのが特徴です。入浴時にお気に入りのプレイリストを再生したり、調理タイマーを設定したりなどが気兼ねなく行えます。

ただし、NFCタグが貼り付けられている台紙は紙で作られている場合が多いので注意。水のある場所でNFCタグを使用する場合は、水にも対応できる接着剤などを使って貼り付けましょう。

スマホとの互換性をチェック

By: amazon.co.jp

NFCタグを活用する場合は現在使用しているスマホとの互換性も重要。NFCチップを内蔵していない機種ではNFCタグへの書き込みはもちろん、タグ内に登録された情報の読み込みも行えません。

現行のiPhoneやAndroidスマホは大半のモデルがNFCに対応していますが、古い機種を使用する場合は注意。例えばiPhoneの場合、2013年に発売されたiPhone 5s以前の機種にはNFCチップは搭載されていません。NFCタグを導入する場合は、まず所有しているスマホの機種がNFC機能に対応しているかを忘れずに確認しましょう。

NFCタグのおすすめ

サンワサプライ(SANWA SUPPLY) NFCタグ MM-NFCT

優れた品質で扱いやすいシールタイプのNFCタグです。500円玉とほぼ同じ直径約25mmの円形NFCタグが10個封入。裏面には粘着シールが備えられているので、デスク・Bluetoothスピーカー・車載ホルダーなどのさまざまな場所に貼り付けて活用できます。

また、スキミング防止用のアルミシートが同梱。さまざまな用途に安心して使用できるため、セキュリティを重視する方にもおすすめです。

スイッチボット(SwitchBot) NFCタグ SwitchBotタグ W1501000

IoT家電を自在に操れるシールタイプのNFCタグです。内蔵メモリが888バイトと大容量なので複数の動作の書き込みにも対応。また、防水性能を備え、耐久性も優れているため、自宅内のさまざまな場所でNFCタグを活用できます。

同じスイッチボットのIoTツールとの親和性が高いのもポイント。スマートリモコンを通じてエアコンやテレビの電源を操作したり、カーテンを自動で開閉したり、別の部屋にある屋内カメラの映像画面にアクセスしたりなどを行えます。

Wi-Fiへの自動接続・特定アプリの起動・アラーム設定など、通常のNFCタグとしても使用可能。付属の粘着シールで壁面などへの貼り付けにも対応します。iPhoneとAndroidの両方で使用できる専用アプリが提供されているのも魅力です。

シー・ツンク(CTUNK) NFCタグ ctunk-002 NTAG213

手軽にスマートホーム化が楽しめるリーズナブルなシールタイプのNFCタグです。直径25mm、厚さ0.5mmのコンパクトサイズが特徴。iPhoneとAndroidスマホの両方に対応しています。

アプリを使用することでNFCタグにデータを直接書き込むことが可能。スイッチボットなどのスマートリモコンと連携することで、家電の操作もできます。これから自宅のスマート化を始めたい方にもおすすめです。

PETTOYA コイン型NFCカード 0423

高い防水性で幅広い使い方ができるカードタイプのNFCタグです。直径25mmのコイン形状を採用。パーティーの招待状や店頭で配るクーポンなどへの活用にもおすすめです。

NFCタグカードの表面は耐久性のあるポリ塩化ビニル素材を使用しているのもポイント。本体が濡れてもNFCタグ情報の読み取りが支障なく行えるのも魅力です。

セットにはコイン型のNFCタグカードが25枚同梱。NFCタグ1枚当たりの価格が手頃ながら、繰り返しのデータ編集と長期保存も可能なため、コスパの面でも優れています。

Jiaxing NFCタグステッカー JX-213-YB-12

比較的低価格で入手できるシールタイプのNFCタグです。1セットに12枚が同梱されており、1枚当たりの価格が安いのが魅力。気軽に使いやすいので、NFCタグを自宅内のさまざまな場所で気軽に試してみたい方にもおすすめです。

直径25mmと扱いやすいサイズなのも特徴。互換性も高く、NFCチップを搭載する全てのAndroidスマホで動作が保証されています。

一般的な用途に十分な容量の内蔵メモリを搭載しているのもポイント。設定完了後に読み取り専用のロックをかければ、ほかのスマホによるデータの書き換えをブロックできます。

Jiaxing NFCタグステッカー JX-HB-10

黒色の台紙を採用したシールタイプのNFCタグです。暗めの塗装を施した家具に貼り付けても目立ちにくく、色の濃い木材を使用したテーブルや洋服箪笥などへの貼り付けに便利。また反対に、白地の家具で目立たせたい場合などにもおすすめです。

504バイトのメモリを内蔵しているのもポイント。加えて、Nintendo amiiboとの互換性もあるため、amiiboコレクション全体を内蔵メモリに登録して、外出先で気軽に持ち歩くなどの用途にも重宝します。NFCチップを搭載する全てのAndroidスマホに対応するのも魅力です。

タイムズキーエヌエフシー(Timeskey NFC) NFCタグ NFC-JPXTMYB-25

目立ちにくいデザインのNFCタグです。チップやシールの台紙も含めてNFCタグ全体が透明な素材で作られているのが特徴。貼り付けた場所の色合いに同化しやすいため、NFCタグをさりげなく設置したい方にもおすすめです。

1セット25枚入りで、1枚当たりの価格が安いのも魅力。NFCの読み取りに対応する全てのAndroidスマホに対応しているのもおすすめです。

本体のサイズは直径25mmで、504バイトのメモリを内蔵しているのもポイント。Nintendo amiiboとの互換性もあり、amiiboコレクション全体を持ち歩く場合にも重宝します。

タイムズキーエヌエフシー(Timeskey NFC) NFCカード NFC-Baika-20

携帯や配布がしやすいカードタイプのNFCタグです。クレジットカードと同じサイズを採用しているのが特徴。素材には優れた防水性を持つポリ塩化ビニル素材が使われているので、野外イベント・アウトドア・医療現場などハードなシーンでの使用にもおすすめです。

NFCチップに優れた互換性を持つNTAG215を搭載しているのもポイント。1セット20枚入りで、1枚当たりの単価が安いのも魅力です。また、表面はラベル印刷に対応しており、インクジェットプリンターや熱転写プリンターなどが使用できます。

タイムズキーエヌエフシー(Timeskey NFC) ストラップ付きNFCタグ NFC-DJKCL-10

どこにでも簡単に取り付けられるストラップ付きのNFCタグです。カラフルでおしゃれな本体にはストラップ紐が搭載されており、スマホ・鍵・ランドセルなどへの取り付けが可能。持ち運びもしやすいため、外出先でもNFCタグを積極的に活用したい方にもおすすめです。

1セット10個入りで、5色のNFCタグが2個ずつ同梱されているのも特徴。取り付けるグッズやファッションに合わせて好みの色合いから選べます。

また、NFCチップにNintendo amiiboとも互換性のあるNTAG215を採用しているのもポイント。自作のamiiboを持ち歩く場合にも重宝します。

タイムズキーエヌエフシー(Timeskey NFC) キーチェーン付きNFCタグ NFC-Keychain-007

鍵と一緒に持ち歩けるキーリング付きのNFCタグです。鍵やキーホルダーに取り付けて携帯できるのが特徴。タッチキーで解錠できる鍵を自宅に設置した際に、操作が苦手な子供や年配の家族に代替の解錠ツールとして渡すなどの用途にもおすすめです。

1セット7個入りで、1枚ずつ色が異なるのもポイント。家族全員分のNFCタグキーを用意できるほか、色で用途ごとに使い分けも可能です。

小型軽量でシンプルなデザインが採用されているのも魅力。キーホルダーに取り付けても目立ちにくく、さりげなく持ち歩けます。