スマホを活用して生活をより便利にしたい方におすすめなのが「NFCタグ」です。あらかじめタグ内に動作を登録しておけば、スマホをかざすだけで実行できるので、普段から行っている動作も手軽に自動化できます。

しかし、NFCタグを日々の生活でどのように活用できるのか、想像しにくい方も多いのではないでしょうか。そこで今回は、NFCタグでできることや選び方を踏まえたうえで、おすすめのモデルをご紹介します。

NFCタグとは?

By: amazon.co.jp

NFCとは、「Near Field Communication」の略称で、スマートフォンやカードをかざすだけで通信できる規格です。スマートフォンだけでなく、交通系ICカードやクレジットカードにも採用されています。

NFCタグは、小型のシールやカードにNFC技術を埋め込んでいるアイテムです。NFCタグにアプリの起動やWebページのURLなどの情報を登録しておけば、スマートフォンをかざすだけで動作を実行できます。

NFCタグにタッチするだけでさまざまな情報にアクセスできるため、名刺やクーポンのデジタルデータを共有可能。ビジネスシーンでも便利です。また、NFCタグは製品ごとに機能性やタイプが異なるので、あらかじめ用途と製品の特徴をチェックしておきましょう。

NFCタグでできること

帰宅時に特定の家電を一括操作

By: amazon.co.jp

NFCタグを使えば、帰宅の際などに特定の家電を一括で操作することが可能です。照明・エアコン・テレビ・パソコンなどの比較的使用頻度の高い家電も、スマホをNFCタグにかざすだけでまとめて電源をONにできるのが魅力。あらかじめ登録しておけば明るさや温度などの指定も可能なので、帰宅後すぐに快適な環境で寛げます。

NFCタグで家電を一括操作するにはスマート機器が別途必要になるため注意。エアコンやテレビなどのリモコンが付属する家電の場合はスマートリモコン、照明やパソコンなどのリモコンが付属しない家電の場合はやスマートプラグを事前に準備しておきましょう。

ノートPCに貼り付けてデザリングのON/OFFを切り替える

スマホのテザリング機能を手軽にON/OFFできるのも、NFCタグでできることのひとつです。テザリングとは、スマホをWi-Fiのアクセスポイントとして使用する機能のこと。SIMカードを搭載していないタブレットやノートPCでも、スマホと接続するだけでインターネット通信が利用できます。

テザリング機能のON/OFFを切り替える動作を書き込んだNFCタグを、ノートPCに貼り付けて利用するのもおすすめ。スマホをNFCタグにかざすだけでノートPCを即座にネット接続できるため、カフェやコワーキングスペースなどで少し作業を進めたい場合などにも重宝します。

機能をOFFする場合もスマホをかざすだけと簡単。使用後にテザリング機能を切り忘れるリスクも減らせます。

車に乗ったときに自動でナビアプリを起動する

乗車する際にスマホでナビアプリを自動で起動できるのも便利です。最近は、GoogleマップやNAVITIMEなどの経路案内機能が充実したアプリが多く提供されているのが特徴。スマホ内蔵の高精度なGPSと組み合わせれば、スマホ画面をカーナビのように使えるので、目的地へスムーズに到達が可能です。

スマホをカーナビ代わりに活用したい場合は、ダッシュボードの車載ホルダーにNFCタグを貼り付けて利用するのがおすすめ。事前にナビアプリの起動コマンドをNFCタグに書き込んでおけば、車載ホルダーにスマホを固定するのと同時にナビアプリの立ち上げが可能です。あとは目的地を入力するだけで快適にドライブが開始できます。

ほかにも設定次第で様々な使い方が可能

NFCタグの活用法はさまざま。スマホをかざしてBluetoothスピーカーにワンタッチでワイヤレス接続させたり、ベッドサイドのスマホ置き場に貼り付けたNFCタグで就寝時に照明をOFFにしつつ、アラームを設定したりなども可能です。

FaceTimeなどビデオ通話アプリを立ち上げて特定の連絡先へ発信するコマンドをNFCタグに書き込んで、実家のPCに貼り付けておくのもおすすめ。アプリ操作が苦手な年配の親でも手軽に家族とのビデオ通話が楽しめます。

また、NFCタグはビジネスで活用できるのもポイント。SNSアカウントや作品ポートフォリオへのリンクを書き込んだNFCタグを名刺やスマホに貼り付けて提示すれば、初対面では伝えきれない内容もしっかりとクライアントに伝えられます。

NFCタグの選び方

タグのタイプで選ぶ

貼る場所を選ばない「シールタイプ」

さまざまな場所に貼り付けて使用したい場合はシールタイプのNFCタグがおすすめです。500円玉とほぼ同じサイズを持つ円形が特徴。裏面には粘着テープのようなシールが備えられており、家具やグッズなどへ簡単に貼り付けられます。

NFCタグ自体はある程度の柔軟性があるのもポイント。壁面などの平らな場所はもちろん、ややカーブした場所にも貼り付けが可能です。

ただし、アルミやスチールなどの金属面に貼り付ける場合は注意。電波が遮断されてNFCタグ内のコマンドが読み込めなくなることもあるため、金属部分に貼り付けるのは避けましょう。

財布や名刺入れに入れておくなら「カードタイプ」も

財布や名刺入れなどに入れて使いたい場合はカードタイプのNFCタグがおすすめです。クレジットカードと同じサイズのモノや、コイン型の形状を採用したモノなどが販売されており、NFCタグを収納する場所に応じて形状を選べます。

クレジットカード型のNFCタグカードは、財布のカード入れや名刺ケースに収納するのに便利。キャッシュレス決済アプリの支払画面を表示させたり、表面にプロフィールを印刷して名刺として使用したりも可能です。

コイン型のNFCタグカードは、小型で邪魔になりにくいので、次回の来店時に使用可能なクーポンを書き込んで渡す場合などにも重宝します。

キッチンやお風呂場で使うなら防水性をチェック

キッチンやお風呂場など水気のある場所でNFCタグを活用したい場合は、防水性の確認が必要。NFCタグ自体は高い防水性を備えたモノが多く、熱にも強いため、水しぶきやお湯がかかってもほとんど故障のリスクは少ないのが特徴です。入浴時にお気に入りのプレイリストを再生したり、調理タイマーを設定したりなどが気兼ねなく行えます。

ただし、NFCタグが貼り付けられている台紙は紙で作られている場合が多いので注意。水のある場所でNFCタグを使用する場合は、水にも対応できる接着剤などを使って貼り付けましょう。

スマホとの互換性をチェック

By: amazon.co.jp

NFCタグを活用する場合は現在使用しているスマホとの互換性も重要。NFCチップを内蔵していない機種ではNFCタグへの書き込みはもちろん、タグ内に登録された情報の読み込みも行えません。

現行のiPhoneやAndroidスマホは大半のモデルがNFCに対応していますが、古い機種を使用する場合は注意。例えばiPhoneの場合、2013年に発売されたiPhone 5s以前の機種にはNFCチップは搭載されていません。NFCタグを導入する場合は、まず所有しているスマホの機種がNFC機能に対応しているかを忘れずに確認しましょう。

NFCタグのおすすめ

サンワサプライ(SANWA SUPPLY) NFCタグ 10枚入り MM-NFCT

アプリをインストールして手軽に設定できる

直径25mmのコンパクトなNFCタグです。シールタイプなので、壁やカーブがある場所でも簡単に設置できます。スマートリモコンに登録すれば、スマートフォンをリモコン代わりにできるのも魅力です。

スマホスタンド・車載ホルダー・手作りマグネット・Bluetoothスピーカーなど、ほかの製品とNFCタグを組み合わせることで、使い方のバリエーションが広がります。スタンドにスマートフォンをかざしてキーボードを接続したり、Bluetoothスピーカーに近づけてプレイリストを再生したり、さまざまな用途で使用可能です。

iOSは標準アプリの「ショートカット」、Androidは「NFCかんたん設定アプリ」をインストールすることで手軽にNFCタグを設定できます。また、設定したタスクは何度でも書き換えられるのも便利です。

スイッチボット(SwitchBot) NFCタグ NTAG216 3枚入り W1501000

防水でキッチンや洗面所など水まわりに使える

スマートフォンをかざすだけでSwitchBot製品をコントロールできるNFCタグです。SwitchBotミニハブと併用することで、外出先からでもSwitchBotデバイスを操作できます。NFCタグにスマートフォンをかざして屋内カメラを起動したり、温湿度計のデータを表示したり、使い道も豊富です。

iOSとAndroidどちらにも対応いずれもすばやい応答を実現します。また、シールは防水のため、キッチンや洗面所など水まわりの設置も可能です。粘着性の高いシールを採用しているため、剥がれにくいのもポイントです。

シーツンク(ctunk) NFCタグ エポキシ樹脂タイプ NTAG213 144バイト ctunk-002

名刺代わりやSNSアカウントの共有もできる

最大10万回まで書き込みと読み取りができると謳うNFCタグです。専用アプリ「NFC tag Tool」をインストールすることで、書き込んだタグを削除できます。用途に合わせて情報を書き換えられるのも魅力です。

NFCタグを名刺代わりにしたり、SNSアカウントを共有したり、さまざまなシチュエーションで活用できます。情報を共有するために読み取り側はアプリをインストールする必要はないので、使いやすさも良好です。

エポキシ樹脂を採用。粘着性の高いテープが付いているため、スマートフォンケースに貼り付けて使用できます。ワイヤレス充電器との干渉もなく、ケースを付けたまま充電可能です。防水仕様なので、屋外でもアクティブに活用できます。

シーツンク(ctunk) NFCタグ NTAG215 504バイト カードタイプ

シームレスに情報を共有できるカードタイプのNFCタグです。厚さ1mmのカードにNFC技術を内蔵。カードにプロフィール情報を登録して電子版の名刺として活用したり、従業員カードとして出退勤を管理したり、幅広いシチュエーションで利用できます。

NFCタグとSwitchBotアプリを組み合わせることで、家電の操作も可能。エアコンや電気スイッチの操作など、スマートなライフスタイルを送るためのアイテムとしても便利です。

iOSとAndroidどちらにも対応。iPhoneでは標準アプリの「ショートカット」から作成可能です。また、応答も安定しているため、スムーズに使いこなせます。

シーツンク(ctunk) NFCタグ NTAG215 504バイト コインタイプ

小型で扱いやすいコインタイプのNFCタグです。反応の安定度が高く、スマートフォンをかざすだけで、スムーズに情報を共有できます。WebサイトのURLやSNSアカウントの情報なども書き込めるため、ビジネスシーンにもおすすめです。

NFCタグをかざすだけで翌日のアラームを設定したり、Bluetoothスピーカーから音楽を再生したり、さまざまな機能を活用できます。Nature RimoやSwitchBotなどのアイテムを併用することで、エアコンやスマートロックのコントロールも可能です。

iOSとAndroidの互換性があります。TagMo・NFC tool・SwitchBotアプリからの書き込みに対応しているのもポイントです。コンパクトサイズながら優れた防水性を発揮するため、水まわりでも使用できます。

タイムズキーエヌエフシー(Timeskey NFC) NFCステッカー 25mm ntag215

直径25mmのコンパクトなシールタイプのNFCタグです。粘着性に優れているので、剥がれにくいのが特徴。大容量かつ高品質のチップを内蔵しているため、応答の安定度も高く、シームレスに情報を共通できます。

NFCタグに情報を書き込んでおけば、名刺代わりにできるのも特徴。NFC対応のスマートフォンをかざすだけで、電子版の名刺を交換できます。日常生活だけでなく、ビジネスシーンでも使用可能です。

TagMoやAmiiboにも対応。ライフスタイルからエンターテイメントまで、幅広いシチュエーションで使用できます。また、iOSとAndroidの互換性があるため、スマートフォンを買い替えたときも使用可能です。

タイムズキーエヌエフシー(Timeskey NFC) NFCタグミニ NFC-Minika-11

耐久性に優れたPVC素材を採用したNFCタグです。コンパクトサイズかつ薄型モデルなので、扱いやすいのが特徴。クレジットカードほどのサイズ感のため、持ち運びも便利です。NFCタグに情報を登録しておけば、従業員カードや会員カードとしても使用できます。

NFC対応のモバイル端末との互換性があり、スマートフォンをかざすだけで、Wi-Fiの接続やお気に入りのプレイリストを再生できるのも魅力です。反応速度も安定しているため、何度もスマートフォンをかざす必要はありません。

シールやインクジェットプリントにも対応しているので、用途に合わせてNFCタグのデザインを決められます。ひと目でNFCタグの役割を把握できるのも魅力です。

タイムズキーエヌエフシー(Timeskey NFC) NFCタグ Keyfobs クリスタル樹脂タグ NFC-DJKCL-10

携帯性に優れたキーホールダータイプのNFCタグです。壁や家具に取り付けやすいゴム紐が付属しているため、トートバッグやリュックなどに取り付けられます。自宅・車内・オフィスなど、さまざまな場所に設置可能。本体は耐水性と耐久性に優れた加工が施されているので、屋外で使いやすいのも魅力です。

約10万回の読み取りと書き込みに対応。繰り返し編集できるため、用途に合わせて使い分けられます。翌日のアラームをセットしたり、アプリケーションを立ち上げたり、NFCタグを好みの使い道に利用可能です。

デザイン性も良好でキーホールダーとしても映えます。赤色や黒色など全5色のバリエーションがあるため、用途に合わせて使い分けられるのも特徴です。

タイムズキーエヌエフシー(Timeskey NFC) NFCタグ キーホルダー ntag215

カラフルなデザインを採用したキーホールダータイプのNFCタグです。カラーバリエーションが豊富なのが魅力。カラーごとに機能を割り当てておけば、ひと目でNFCタグの役割を把握できます。機能性だけでなく、使いやすさを重視している方にもおすすめです。耐水性も高いので、水まわりや屋外でも快適に使用できます。

コンパクトサイズかつ軽量モデルながら耐久性に優れているのが特徴。バッグや家具に取り付けるためのループが付いているので、場所を選ばず設置できます。紛失のリスクを防げるのもポイントです。

NFC対応デバイスとの互換性があり、スマートフォンだけでなくAmiiboも連携できます。スマートロックと接続することで、自宅の鍵を簡単に開けられるのも魅力です。