スマホやタブレットを部屋の電源コンセントでバラバラに充電したり、電源タップに複数の充電ケーブルをごちゃごちゃとつないだりするのは、見た目が悪いだけでなく使い勝手もよくないもの。そんなときに活用したいのが充電ステーションです。

電源コードや充電器をひとまとめにして複数の端末を充電できるので、見た目もスッキリする優れもの。そこで今回は、充電ステーションの選び方とおすすめの製品をご紹介します。ポートの数や大きさ、デザインなどをチェックし、自分に合うモノを選んでみましょう。

充電ステーションの選び方

充電するデバイスに合わせて選ぶ

端子をチェック

充電ステーションを選ぶ際にまず確認したいのがコネクタの形状です。iPhoneのみを充電したい場合は「Lightning端子」があれば問題ありません。Androidの場合は「microUSB」か「USB Type-C」のいずれかになるため、使用しているモデルに合う端子を搭載しているモノを選びましょう。

タブレットやモバイルバッテリーに加えてデジカメなども充電したい場合は、充電ステーションに「USB Type-A」ポートを搭載しているモノを選ぶのがおすすめ。USB Type-A端子には各端末に付属しているUSBケーブルを接続できるため、さまざまな機種の充電に対応できます。

ワイヤレス充電対応の可否をチェック

By: amazon.co.jp

iPhone11などのワイヤレス充電に対応したスマートフォンには、「Qi充電」に対応した充電ステーションがおすすめ。煩わしいケーブル接続の手間を省いて充電できるため手軽に扱えて便利です。最近は「Qi充電」に対応したおしゃれな充電ステーションが増えているため、好みに合うモノを選んでみましょう。

タイプで選ぶ

ボックスタイプ

By: rakuten.co.jp

充電ケーブルの配線を隠したい方や端末の数が5台前後の場合には、ボックスタイプがおすすめです。ボックスタイプは箱型で中に充電ケーブルと充電器を収納できるので、見た目がスッキリします。また、充電ケーブルがホコリまみれになるのも防ぐことが可能です。

ボックスタイプの充電ステーションの多くはUSBポートとケーブルを別途用意する必要があるため、購入時にチェックしておきましょう。また、ボックスタイプは中に充電ケーブルを通す形状なので、多数の端末を充電するのには不向き。本体サイズやケーブルを通す穴の大きさも合わせて確認するのがおすすめです。

スタンドタイプ

By: rakuten.co.jp

スタンドタイプの充電ステーションは仕切りに端末を立てかけて充電できるため、一度に多数の端末を充電できます。スマートフォンとタブレットなどサイズが違う端末を一緒に充電できるモノもあるので、家族が多い場合やオフィスでまとめて充電したい場合などにも便利です。

製品によっては仕切り板の幅を調節できるモノもあり、端末のサイズに合わせて使えます。仕切り板の幅が狭すぎたり広すぎたりするモノもあるため、購入前にサイズや仕様をよく確認しましょう。スタンドタイプはUSBポート一体型のモノがほとんどなので、端末の形状もチェックしておくと安心です。

安全性をチェック

By: rakuten.co.jp

一度に複数の端末を充電する充電ステーションを使う際には、安全性をチェックしておきましょう。まず確認したいのが、法律が定める基準をクリアした製品につけられる「PSEマーク」の有無です。PSE適合製品であれば安全基準を満たしているため安心して使用できます。

接続機器を自動判別して電流を調節する「スマートIC」を搭載した製品もおすすめです。スマートIC対応の充電器は過剰な電流が流れるのを防げるため、過電流によるトラブルを防げます。また、それぞれのスマホの能力に合わせた急速充電も可能です。

充電する端末がiPhoneやiPadなどのアップル製品のみの場合は、アップルが定める性能基準を満たした「Apple公式認定品」の充電ステーションを使うのがおすすめ。MFi認証を取得した製品は、内部にスマートチップが組み込まれており、過熱や過電流、過電圧などを予防できます。

デザイン性をチェック

By: amazon.co.jp

充電ステーションは目につく場所に置くことが多いため、デザイン性も重視したいものです。ナチュラルインテリアのダイニングには木製のモノを選んだり、モダンインテリアのリビングにシンプルでスタイリッシュなモノを選んだりすると、スッキリするだけでなくおしゃれな雰囲気になります。

棚やテーブルに置くタイプだけでなく電源コンセントに設置するモノもあるので注目してみましょう。スマートフォンをさりげなく充電できるデザインのモノを選べば、インテリアのアクセントになります。

充電ステーションのおすすめアイテム|ボックスタイプ

サンワダイレクト(SANWA DIRECT) ケーブルボックス 200-CB007LM

ベッドやソファーの横に置いてスマホを充電できる便利な製品。内側には棚が2段あり、下段にはルーター類などの大きな機器、上段には充電器や電源タップを入れられるので見た目がスッキリします。本体カラーはダークブラウンとライトブラウンがあり、インテリアに合わせて選ぶことが可能です。

本体上部の天板は使い方に合わせて自由にカスタマイズすることが可能。天板を閉じればリモコンやドリンクを置くテーブルとして使え、スタンドスタイルにすれば端末を立てられます。天板を1段下げればケーブルが見えないように収納したり小物を入れたりできるので便利です。

サンワダイレクト(SANWA DIRECT) 充電ステーション 100-MR101W

オフィスにぴったりな充電ステーションを探している方におすすめの製品。スマートフォンなどの端末を置ける天板、文具を収納できる引き出し、ノートや資料を保管できる棚がワンセットになっているので、散らかりやすいデスク周りを整理できます。

天板にはケーブルを通す穴があるため、配線を隠して充電することが可能。最下段のトレーには返しがついており、スマホやタブレットを立てかけて操作できます。カラーはホワイトとブラックがあり、どちらもオフィスの雰囲気にぴったりでおしゃれです。

JOOCII 竹製卓上充電ステーション

ナチュラルな竹製のおしゃれな充電ステーション。本体下部のボックス部分に充電器を収納し、左右と前面の穴からケーブルを通して充電できます。スマートフォンやタブレットに加え、電子書籍やノートパソコンもまとめて充電できるので便利です。

本体サイズは幅25.5×奥行13.6×高さ18cmで、デスクや棚の上にも置けます。ボックス内には長いケーブルをまとめて収納できるため、配線がごちゃつくことなく使えるのがポイント。収納力の高いボックス型の充電ステーションを探している方におすすめです。

zhi sheng 充電ステーション

スマートウォッチも充電できるアイテムを探している方におすすめの製品。可動式のスマートウォッチ専用台座が付属しており、ほかの機器と一緒に並べて充電できます。スマートフォンやタブレットの数が多い場合は、スマートウォッチの台座を邪魔にならない場所に移動できるので便利です。

タブレット2台とスマートフォン3~4台を一度に充電することが可能。本体下部の収納ボックスにはケーブルや充電器をまとめて収納できます。竹製のナチュラルなデザインでおしゃれなのもポイント。洋室にも和室にも合うのが魅力です。

充電ステーションのおすすめアイテム|スタンドタイプ

サンワサプライ(SANWA SUPPLY) ワイヤレス充電スタンド WLC-STN17

「Qi規格」に準拠したiPhoneやAndroidスマートフォンを置くだけでワイヤレス充電できる、スタイリッシュな製品。スマートフォンを立てかけて充電しながら操作もできるので便利です。本体内にデュアルコイルを搭載し横置きにも対応しているため、充電しながら動画や映画を楽しめます。

厚みが3mm以下のスマホケースであれば装着したままでも充電可能。異物検知機能を搭載しており、金属片などの異物を感知すると充電表示ランプが青色に点滅するので安心して使えます。デザインもおしゃれでスタイリッシュなのが魅力。1台のスマートフォンを楽に充電したい方におすすめです。

ANNTER USB充電ステーション

狭いスペースで一度に4台の端末を充電できる製品です。端末をコンパクトにまとめたい方におすすめ。接続端子はUSB Type-Cを1つ、USB Type-Aを3つ備えているため、さまざまな端末の充電が可能です。

仕切り板は高さがありそれぞれの間隔が2.1cmと広めなので、端末の大きさや厚さを気にすることなく充電できます。PSE適合製品で、過熱や過電流、過電圧などを防ぐ装置も備えていて安心。デザインがシンプルで置く場所を選ばないのもおすすめのポイントです。

SEENDA 充電スタンド

本製品は5つの充電ポートと1台のワイヤレス充電器が組み合わされており、同時に6台の端末を充電することが可能。MicroUSBケーブル2本、Lightningケーブル4本、USB Type-Cケーブル2本が付属しているため、オフィスや家庭でそれぞれが使用する端末が異なっても1か所にまとめて充電できます。

ワイヤレス充電機能は最大10W出力をサポート。スマートICを搭載しそれぞれの端末に最適な出力電圧を自動調節できます。過電圧や過電流、短絡保護を予防する安全機能も搭載したハイスペックなおすすめの製品です。

MixMart 充電ステーション

スタンドタイプの充電ステーションでナチュラルなデザインのモノを探している方におすすめの製品。竹製で色味に落ち着きがあり、無駄のないデザインでおしゃれに見えます。ワイヤレスイヤホンとスマートウォッチを充電するのに便利な溝があり、4台の端末と同時に充電できます。

6つのUSB Type-Aポートを備えており、モバイルバッテリーやタブレットも充電することが可能。各ポートには電流自動適応機能が搭載され、それぞれの端末に最適な充電量を自動判別できるので安全に使えます。和室にもぴったりなデザインの充電ステーションです。

PCATEC USB充電スタンド

所有する端末の数が多い方や家族全員の端末を一度に充電したい方におすすめの製品。8つのUSB Type-Aポートを備えており、手持ちのケーブルを使えばスマートフォンだけでなくデジカメやモバイルバッテリーの充電も可能です。8つのポートのうち2つは急速充電が可能な3Aポートなので、時間がないときに重宝します。

各端末の必要充電量を自動計算して安全に充電できる充電チップを搭載。安全機能も搭載しており、 過熱や過電流、過電圧、短絡保護を防ぎます。スタイリッシュなデザインとシンプルなシルバーカラーでどんなインテリアにも馴染むのがポイントです。

オーム電機(OHM) 4口拡張コンセント TU4BR1

寝室にスマホを置きたい方におすすめの製品。電源コンセントに直接取りつけるタイプで、上部にスマホを置くスタンドがあり便利です。電源コンセント4口とUSB Type-Aポートを1つ備えています。

ナイトライトがついており、夜間にスマホを操作する際に便利。壁面にフィットするデザインでスタイリッシュなのもポイントです。絶縁カバーつきのプラグによりホコリが中に入るのを予防します。過電流防止ブレーカーがついており、安全性が高いのが魅力です。