スマホよりひと回りサイズが大きく、動画視聴などさまざまな用途に使える「タブレット」。搭載OSはAndroid・iOS・Windowsの3種類が主流で、なかでもWindows搭載タブレットはノートパソコンに近いスペックを備えています。

そこで今回は、Windowsタブレットのおすすめモデルをご紹介。サイズ別に分けてピックアップするので、気になる方はぜひチェックしてみてください。

Windowsタブレットのメリット

PCと同じ操作感で馴染みやすい

By: microsoftstore.com

Windowsタブレットの基本操作はPCと同じで、そこにタッチパネル機能が追加されているのが特徴。とはいえ、スタートメニューの配置などは変わらないため、Windows搭載のPCを使っている方であればすぐに使いこなせるのがメリットです。

PCソフトとの互換性を気にしなくてよい

By: products.office.com

WordやExcel、PowerPointなど、専用ソフトを使って編集するファイルの互換性を気にしなくて済むのもWindowsタブレットのメリット。また、ソフト自体もパソコンと同じモノがインストールできるなど、パソコンとタブレットでデータの共有や管理が簡単にできます。

AndroidやiOSとの違い

WindowsタブレットとAndroid・iOSタブレットとの違いは、動作するソフトウェアが全く異なること。Android・iOSの場合は、それぞれAndroidスマホとiPhoneで使用しているアプリと同様のアプリをインストールして使用することになります。

両者の違いを簡単にいうと、Android・iOS搭載のタブレットは「スマホの画面を大きくしたモノ」、Windowsタブレットは「ノートパソコンのキーボードを省略してタッチパネルに対応させたモノ」と理解しておくとスムーズです。

Windowsタブレットの選び方

画面サイズをチェック

7~8インチ

By: keian.co.jp

7~8インチモデルは、スマートフォンよりも少し大きいサイズです。軽量設計なほか、片手でも持ち歩きやすいコンパクトサイズであるため、通勤や旅行などで持ち出しする方におすすめ。ブラウジングや電子書籍の購読に便利なサイズです。

一方、画面サイズが小さいことから、パソコンで行うような高度な作業には向いていません。また、CPUの性能が低いこともあり、負担のかかるゲームを行うと動きが鈍くなる場合があります。

10インチ

By: amazon.co.jp

動画やゲームを楽しみたい方は、10インチモデルがおすすめ。7~8インチモデルと比較すると画面サイズが大きいため、動画の見やすさを重視するなら最適です。また、ハイスペックのCPUや容量の大きいメモリが搭載されていれば、ある程度負担の大きいゲームでも快適に楽しめます。

ただし、7~8インチモデルよりも重く、持ち運びにくいのがデメリット。手で持ちながら長時間操作をすることに向いていないので、購入前に用途を明確にしておきましょう。

12インチ

By: amazon.co.jp

見やすさを重視するのであれば、12インチがおすすめです。10インチよりも画面サイズが大きく、より色鮮やかに映像を楽しめるモノも豊富にラインナップされています。また、キーボード付きの2in1タイプのモデルであれば、パソコンと同じように作業を行えるためビジネス用途に最適です。

基本スペックをチェック

WindowsタブレットのCPUはインテルのAtomやCoreシリーズが主流。エントリークラスからミドルクラスはAtom、ハイエンドモデルにはCore i5あるいはi7といった高性能CPUが搭載されています。

メモリ容量は2〜8GBが一般的ですが、2GBでは複数の作業をしたときに動作が遅くなりがちなため、仕事用としてWindowsタブレットを使うのであれば4GB以上のメモリを搭載したモノがおすすめです。

ストレージ容量は32〜256GBと幅広いモデルがラインナップしています。インターネットに接続してクラウドサービスを利用する場合は32GB程度でも十分ですが、64GB以上のメモリがあるとより安心。使用方法に応じて選びましょう。

なお、Windowsタブレットに搭載されているストレージの種類は、ノートパソコンと同じくHDDとSSDが主流。また、小容量ながらHDDよりも読み書きのスピードが速いeMMCを搭載したモデルもラインナップされています。

通信機能をチェック

LTEモデル

By: amazon.co.jp

Wi-Fiがない環境でもインターネットの閲覧やSNS、オンラインゲームを楽しみたいのであれば、SIMフリーに対応したタブレットがおすすめです。データ通信が可能なSIMカードを挿入することで、LTEの電波が届く場所であればいつでもインターネットに接続できます。

ただし、SIMフリーの場合、タブレット本体の費用だけでなく、月々のデータ通信費用も考慮しなければなりません。また、Wi-Fiモデルよりも本体価格が高めに設定されているため、費用を抑えたい方は注意が必要です。

Wi-Fiモデル

By: amazon.co.jp

Wi-Fiモデルのタブレットは、Wi-Fi環境が整備されている場所でのみ使用できます。LTEモデルと異なり、外出時にいつでもインターネットに接続できるわけではないので注意しておきましょう。

Wi-FiモデルはLTEモデルよりも本体価格が安いモノが多く、コストパフォーマンスを重視する方におすすめです。また、オフラインゲームや電子書籍などインターネット接続を必要としない用途がメインであれば、Wi-Fiモデルでも快適に使用できます。

入出力端子やその他の便利機能をチェック

By: amazon.co.jp

周辺機器と接続をするための入出力端子も要チェック。プリンターや外付けHDDなどを利用するならUSB端子があると便利です。転送速度が高速なUSB3.0に対応していると快適に使えます。

HDMI端子を備えているモデルなら、液晶テレビやヘッドホンなどを使用して迫力ある映像や音声が楽しめるため、動画再生をする方におすすめです。また、SDカードスロットを備えたモデルなら、別途SDカードリーダーを用意することなく画像や音楽などのデータを取り込めます。

さらに、Windowsタブレットにはペンが付属していたり、キーボードが取り付けられたりするモデルもラインナップ。入力が簡単になるので、仕事などで使用する場合はチェックしてみてください。

Officeが搭載されているかをチェック

Windowsタブレットの購入を検討している方は、仕事や勉強で使う資料・レポート作成などの用途に使うことが想定されます。その際、Officeソフトは必要不可欠です。

モバイル版Officeは無料でインストールできますが、タブレットによっては編集ができないなどの制限があります。あらかじめMicrosoft Officeがプリインストールされているタブレットを選ぶと安心です。

Windowsタブレットのおすすめモデル|7~8インチ

恵安(KEIAN) WIZ 8インチ WindowsタブレットKI8-BK

恵安(KEIAN) WIZ 8インチ WindowsタブレットKI8-BK

IPS液晶パネルが搭載されたWindowsタブレットです。画面がクリアに表示されるため、どの角度からでも見やすいのが特徴。また、解像度は1280×800に対応しており、高精細な画像や動画が映し出されます。

CPUにはタブレット向けのintel CherryTrail Z8350を採用。ブラウジングや電子書籍の用途だけでなく、負担の軽いゲームを楽します。さらに、省電力性に優れており、長時間の使用でもバッテリーが減りにくいモデルです。

通信はWi-FiおよびBluetooth4.0に対応。そのほか、32GBのeMMCを備えているほか、microSDメモリーカードを使用すれば最大64GBまで拡張できます。約338gと軽量タイプなので、外出先への持ち運びにも便利です。

ジャンパー(Jumper) EZpad Mini5タブレットPC B07J6777DQ

ジャンパー(Jumper) EZpad Mini5タブレットPC B07J6777DQ

片手で持ち歩きができるWindowsタブレットです。120mm×207mmのコンパクトサイズであるほか、重さはわずか315gと携帯性に優れています。手に持ちながらの操作やゲームを行っても、疲れにくいのが魅力です。

解像度WUXGAの高精細ディスプレイが搭載されています。小さい画面ながら、高画質の映像を楽しめるのが特徴。また、視野角による輝度や色の変化に強いIPS液晶が採用されているため、目に優しいモデルです。

CPUにはatom採用。さらに、容量32GBの本体ストレージ以外にも、microSDカードを使うことで最大128GBまで拡張できます。使い勝手に優れたおすすめのモデルです。

Falcon ノートパソコン タブレットPC 2in1 Falcon 256GB

Falcon ノートパソコン タブレットPC 2in1 Falcon 256GB

ノートパソコンとしても使える2in1のタブレットです。ディスプレイが360°回転することにより、用途に合わせて切り替えられます。タッチパネル機能が搭載されているため、タブレットモードにすることでゲームやブラウジングを楽しめるモデルです。

5800mAhの大容量バッテリーが内蔵されており、最大約8時間の駆動が可能。1日外に持ち出す方や、動画視聴やゲームをメインで使用する方も電池残量を気にせずに使用できるのがメリットです。

8GBのメモリ、256GBのSSDを備えているのも魅力。別売りのスタイラスペンを使えば、画面上に手書きのメモやイラスト作成も行えます。

Windowsタブレットのおすすめモデル|10インチ

サードウェーブ raytrektab Windowsタブレット DG-D10IWP2

サードウェーブ raytrektab Windowsタブレット DG-D10IWP2

クリエイター向けのタブレットです。筆圧4096階調のデジタイザ機能を搭載しており、実際に紙に描いているような書き心地を感じられるのが魅力。付属のデジタイザペンはわずか5gと軽量設計であるほか、持ちやすさに優れたデザインが特徴です。

充電やデータの転送時にコネクタを裏表関係なく挿し込めるUSB Type-Cに対応。さらに、約7時間の連続使用が可能なバッテリーを内蔵しているので、長時間の作業にもおすすめです。

128GBのSSDを備えており、イラストファイルなど容量の重いデータでも余裕をもって保存できます。また、メモリも8GBと大きいため、負担がかかる作業でも安定した処理を行えるモデルです。

エイスース(ASUS) TransBook Mini T103HAF T103HAF-8350

エイスース(ASUS) TransBook Mini T103HAF T103HAF-8350

キーボードを脱着できる2in1のタブレットです。タブレット状態であれば約620g、キーボードを装着しても約870gと軽量設計のため、ノートパソコンとして持ち歩くのも便利。最大170°まで寝かせられるキックスタンドが付いており、設置する場所に合わせて見やすいように自由に角度を調節できます。

薄型のデザインながら、USB3.0やmicro HDMI、microSDカードスロットといったインターフェイスも充実。また、1度の充電で最大14.6時間の連続使用ができるバッテリーも魅力です。個人利用の用途だけでなく、ビジネスの使用にも適しています。

最大170°の視野角に対応している液晶もポイント。どの方向からも映像が鮮明に映し出されるので、複数人での動画視聴も可能です。さらに、2つの5マグネットスピーカーやASUS SonicMaster技術といったメーカー独自のオーディオシステムが搭載されており、臨場感のあるサウンドも楽しめます。

マイクロソフト(Microsoft) Surface Go MHN-00017

マイクロソフト(Microsoft) Surface Go MHN-00017

モバイル性に優れたWindowsタブレット。重さは522gと軽いため、頻繁に外出先に持ち出す方に便利です。また、専用のタイプカバーを合わせて購入すれば、ノートパソコンとしても使用できます。

OSには、 Windows 10 Homeが採用されており、WordやExcel、PowerPoint、Outlookといったツールも備えたモデル。個人利用としてはもちろん、ビジネス用途として使用したい方にもおすすめです。

軽量設計ながら、最大9時間駆動するバッテリーも特徴のひとつ。4G LTEに対応しており、Nano型SIMトレイにSIMカードを挿し込むことで、Wi-Fi環境でない場所でもインターネットに接続できます。

ツーウェイ(CHUWI) 10.1インチ タブレット 2イン1 ノートパソコン Hi10 X

ツーウェイ(CHUWI) 10.1インチ タブレット 2イン1 ノートパソコン Hi10 X

コストパフォーマンスに優れたWindowsタブレットです。CPUには、省電力型であるintel Gemini-Lake N4100を搭載。また、価格の安いモデルながら、メモリは6GB、ストレージは128GBの高機能な仕様が魅力です。

スタイリッシュなフルメタルデザインであるほか、重さは約522g、厚さ8.8mmのコンパクトな設計が特徴。さらに、USB 3.0やUSB Type-C、micro SDカードスロットなど豊富なインターフェイスが採用されており、ビジネス向けとしてもおすすめです。

タブレットとしてだけでなく、別売りの外付けキーボードを付けることで2in1パソコンとしても使用できます。IPS液晶パネルにはGFFフルラミネート技術が施されており、色鮮やかな映像を楽しめるモデルです。

Windowsタブレットのおすすめモデル|12インチ以上

ツーウェイ(CHUWI) UBook Pro12.3インチ 2in1タブレットPC

ツーウェイ(CHUWI) UBook Pro12.3インチ 2in1タブレットPC

12.3インチの2in1タブレットです。別売りの専用キーボードを取り付ければ、ノートパソコンとしても使用可能。2つのUSB3.0やUSB Type-C、micro HDMIといったインターフェイスが搭載されているため、USBハブを取り付けなくてもそのまま周辺機器を接続できます。

フルHD解像度のディスプレイが採用されており、高い光透過率や色彩豊かな映像を楽しめるのもポイント。また、145°まで寝かせられるキックスタンドを使用することで、用途に応じて自由な高さに調節できます。

ストレージには256GBのSSDを備えており、容量の大きい画像・動画ファイルの保存が可能。さらに、USB PDの急速充電にも対応しています。

TECLAST X6 Pro 2 in 1タブレットPC B07WRG4247

TECLAST X6 Pro 2 in 1タブレットPC B07WRG4247

解像度2880×1920が魅力の2in1タブレットです。ベゼルの狭いディスプレイを搭載しているため、スタイリッシュな見た目や、1度に多くの情報量を得られます。別売りのスタイラスペンを使用すれば、自由に手書き入力を行えるので便利です。

背面には135°まで寝かせられるキックスタンドが付いています。また、別売りの専用キーボードを取り付けることで、ノートパソコンとしても使用できるのが魅力です。

厚さ8.5mmの薄型設計ながら、USB3.0やUSB Type-C、micro HDMIなどのインターフェイスが採用されています。さらに、USB PDによる急速充電に対応しているほか、最大8時間の連続使用が可能な10000mAhの大容量バッテリーも魅力です。

マイクロソフト(Microsoft) Surface Pro 7 PUV-00027

マイクロソフト(Microsoft) Surface Pro 7 PUV-00027

12.3インチのWindowsタブレットです。解像度2736×1824により、色彩豊かな画像や動画を楽しめます。また、周囲の光を検知をすることで、部屋が暗くても画面を見やすいように自動で調光されるのも魅力です。

Office Home and Business 2019がインストールされており、WordやExcel、PowerPoint、Outlookを使用できます。個人用としてだけでなく、ビジネス用途にもおすすめです。さらに、別売りのタイプカバーを取り付けることで、必要に応じてタブレットとノートパソコンを切り替えられます。