動きの激しいゲームを快適にプレイするうえで重要なのが、モニターのリフレッシュレート。144Hzのゲーミングモニターを使用しているゲーム愛好家のなかには、240Hzモデルへの買い替えを迷っている方も多いのではないでしょうか。

そこで今回は、240Hzのゲーミングモニターを選ぶメリットや選び方について解説します。おすすめのモデルも紹介するので、気になっている方はぜひチェックしてみてください。

240Hzのゲーミングモニターを選ぶメリット

240Hzのゲーミングモニターを選ぶメリット

By: ext.hp.com

240Hzのゲーミングモニターを選ぶ最大のメリットは、動きの激しいゲームに対応しやすいこと。リフレッシュレートが高いため、映像が目まぐるしく変化するようなシーンにも描画がしっかり追従します。

画面の動きがスムーズなので、敵の動きを補足しやすく、より素早い反応が可能。人気のFPSゲームなどをストレスなく楽しみたい方や、ティアリングや残像感に悩んでいる方におすすめです。

また、ゲーミングモニターとしてはハイエンドモデルであることもポイント。ライバルや仲間にハード面で差をつけたい方にも適しています。

240Hzのゲーミングモニターの選び方

画面サイズをチェック

画面サイズで選ぶ

ゲームを快適に楽しむなら、画面のサイズ選びも重要なポイントです。画面が小さすぎる製品は、敵の存在などが見分けにくくなるためゲームには不向き。一般的には、24〜27インチ程度の液晶画面を備えたゲーミングモニターがおすすめです。

ただし、画面サイズが大きすぎる製品は、その分視点の移動距離も長くなります。状況判断に時間がかかってしまう場合もあるので、留意しておきましょう。

応答速度をチェック

応答速度で選ぶ

By: dell.com

応答速度とは、画面に表示された「色」が別の色へ切り替わるのに要する時間のこと。応答速度の速い製品ほど残像が少なく、綺麗な描画が可能です。

リフレッシュレートが高速な240Hzのゲーミングモニターは、映像の切り替わりが速いのが特徴。そのため、色の切り替えスピードもアイテムを選ぶうえで大切なポイントになります。

240Hzのゲーミングモニターを購入する際は、応答速度が1ms以下のモデルを選ぶのがおすすめ。なかには応答速度が遅めの製品も存在するので、しっかりとチェックしてみてください。

パネルの種類をチェック

パネルの種類で選ぶ

By: iodata.jp

液晶画面に使用されているパネルの種類には、TN(Twisted Nematic)方式やIPS(In Plane Switching)方式などが存在します。TN方式の液晶画面はパソコンのモニターにも多く採用されており、比較的低コストなのがメリット。視野角があまり広くないといったデメリットはあるものの、1人でプレイするゲーム用途には十分です。

一方、IPS方式の液晶画面は視野角が広いため、複数人でモニター画面を確認するようなシーンで活躍します。ただし、TN方式のモノと比較して価格が高い傾向にあるので要注意。一般的なゲーム用途なら、TN方式のパネルを選んでも問題ないといわれています。

240Hzのゲーミングモニターおすすめモデル

アイ・オー・データ(I-O DATA) 24.5型ゲーミング液晶ディスプレイ GigaCrysta EX-LDGC251UTB

アイ・オー・データ(I-O DATA) 24.5型ゲーミング液晶ディスプレイ GigaCrysta EX-LDGC251UTB

24.5インチのTN液晶パネルを搭載した、240Hzのゲーミングモニターです。応答速度が0.6msと速いので、残像感の少ない綺麗な映像を楽しめるのが特徴。画面にノングレア処理が施されているため、光の映り込みを気にせずゲーム画面にしっかり集中できます。

自由に角度調節ができるスタンドを搭載しているのもポイント。前後左右だけでなく高さの調節や回転も可能。ゲームはもちろんウェブサイトの閲覧など、一般的なパソコン用途のモニターとしても重宝します。また、無料の画面回転アプリをインストールしておけば、ディスプレイの向きに合わせて表示画面が自動回転するので便利です。

本製品は、FPSやRPG、Web閲覧など、利用シーンに適した画面モードを選択可能。入力端子毎に設定しておけるため、パソコンやゲーム機などの使用機器を変更するたびに設定し直す手間が省けます。

エイサー (Acer) SigmaLine KG251QIbmiipx

エイサー (Acer) SigmaLine KG251QIbmiipx

フルHD表示が可能な24.5インチのゲーミングモニターです。狭額ベゼルを採用したフレームレスデザインが特徴。ベゼルを気にせず、ゲーム映像に集中できます。

マルチディスプレイ環境でも画面の境目が目立たないため、パソコン作業も快適。多様な用途で便利に使える製品です。

「Black boost機能」を搭載しているのも魅力。黒い部分の強弱を調節し、より見やすくします。建物の陰に潜む敵も見つけやすくなるので、素早く対応可能。調節の度合いは10段階から選択できるため、好みに合わせて設定してみてください。

ヒューレット・パッカード(HP) OMEN X by HP 25f ゲーミングディスプレイ

ヒューレット・パッカード(HP) OMEN X by HP 25f ゲーミングディスプレイ

ヒューレット・パッカードが展開する人気のゲーミングブランド「OMEN」シリーズのゲーミングモニターです。AMDが提供する「FreeSync」技術に対応しているのが特徴。リフレッシュレートとフレームレートの同期をとることで、崩れやもたつきの少ない描画を叶えます。

また、NVIDIAの「G-SYNC」技術との互換性もあるため、該当システムを利用している方にもおすすめ。応答速度は3msとやや遅いものの、オーバードライブ時には1msで動作可能なので、残像が気になりにくいのが魅力です。

画面のポジションが調節しやすいのも本モデルのメリット。上下に130mmも可動するほか、角度も最大113°まで変えられるため、プレイしやすいアングルにセットして楽しめます。

エイスース(ASUS) ROG STRIX XG258Q

エイスース(ASUS) ROG STRIX XG258Q

ゲームに特化したエイスースのブランド「ROG 」のネーミングを冠した、240Hzのゲーミングモニター。フルHD表示が可能な、24.5インチサイズのTNパネルを搭載しています。

応答速度が1msと高速なほか、AMDの「FreeSync」にも対応しているため、ティアリングやスタッタリングのないスムーズな描画が可能です。ブレや残像も少ないので、動きの激しいFPSや格闘系ゲームも快適にプレイできます。

「ASUS Eye Careテクノロジー」を搭載しているのもポイント。フリッカーを抑えながらブルーライトを最大70%も軽減します。長時間におよぶプレイでも、目や体への負担をかけにくいのが魅力です。

デル(Dell) ALIENWAREシリーズ 24.5インチワイドモニター AW2518HF

デル(Dell) ALIENWAREシリーズ 24.5インチワイドモニター AW2518HF

AMDの「FreeSync」テクノロジーを採用した、FPSにおすすめのゲーミングモニターです。本製品は、デルの人気ゲーミングブランド「ALIENWARE」シリーズの高性能モデル。フルHD表示タイプの24.5インチ液晶を搭載しています。

応答速度が1msと速いため、残像感が気にならないのも魅力。目まぐるしく映像が移り変わる戦闘シーンでも乱れず滑らかに描画できるので、ゲームにしっかり集中できます。

入出力インターフェースが充実しているのも本モデルの特徴。HDMI、DisplayPort、USB Type-A、ヘッドホンジャックなど、豊富な入出力端子を備えています。パソコンやゲーム機だけでなく、コントローラーやレコーダー、USBメモリといった多様な周辺機器を接続可能です。

AOC AGON AG251FZ2

AOC AGON AG251FZ2

豊富な種類の入力端子が備わった、240Hzのゲーミングモニター。HDMI・DisplayPort・DVI・VGAポートを搭載しています。パソコンやゲーム機をはじめ、レコーダーやチューナーなど、さまざまな機器を繋いで利用したい方におすすめのモデルです。

「シャドウコントロール」機能を搭載しているのもポイント。明暗の領域が重なる一部エリアのコントラストを調節することで、暗い部分も鮮明に映し出すことが可能です。岩陰や薄暗い部屋の中に潜む敵が発見しやすくなり、ゲームを快適に進められます。

また、「Low input lag(低入力遅延)」機能を搭載しているのも魅力。マウスやキーボードの操作をスムーズにサポートするため、FPSなどで思い通りに照準を合わせたい方に適しています。

LG ゲーミングモニター 27インチ 27GK750F-B

LG ゲーミングモニター 27インチ 27GK750F-B

フルHD表示が可能な、27インチ液晶を搭載したゲーミングモニターです。AMDの「FreeSync」技術に対応しており、ティアリングやスタッタリングのないスムーズな映像表示が可能。FPSなど、高速で移動しながらミッションをこなすゲームにおすすめのモデルです。

暗いエリアを明るく表示できる「ブラックスタビライザー」機能により、暗所に潜む敵も見つけやすいのが魅力。応答速度は2msとやや遅いものの、コマ間に黒画面を挿入して残像感を軽減する「1ms Motion Blur Reduction」機能により十分カバーされています。

さらに、グラフィックカードからの信号を素早く直接出力できる「DASモード」を搭載しているのもポイント。遅延を最小限に抑えた映像表示を実現します。