スマホ全盛期の現在でも、あると便利な「ノートパソコン」。特に、マルチタスクが前提のビジネスシーンでは、高性能ノートパソコンがあると作業効率があがります。

これらの用途で使用するなら、コンピューターの頭脳に当たるCPUは「Core i5」以上のモノにするのがベスト。そこで今回は、Core i5の利点とCore i5搭載ノートパソコンのおすすめモデルをご紹介します。

Core i5とCore i7の違い

Core i5

By: amazon.co.jp

ExcelやWordなどのソフトを使用するだけでなく、ソフトをマルチタスクで実行する場合や動画編集などの重い処理を行いたいならCore i5が必須。グレードが劣るCore i3と比べて、処理速度に直接的な影響を及ぼす「コア数」が多く、ソフトが軽快に作動します。

一方、上位モデルのCore i7と比べたとき、通常の使い方では1万円を超える価格差を埋めるほどのメリットを感じられないことも。CPUを低価格なCore i5にして、その分SSD容量を増やしたり追加の周辺機器などを購入したりしたほうが、利便性が高まる場合もあります。

コストを抑えた性能のよいモデルを探している方、CPUよりもほかの機能を充実させたい方はCore i5がおすすめです。

Core i7

By: amazon.co.jp

頻繁に動画のエンコードなどの作業をする方や、CPUをオーバークロックしてゲームをプレイしたいと考えている方にはCore i7がおすすめです。

コア数はCore i5と同等ですが、処理を複数に分けて同時に処理するスレッドを2倍にする「ハイパースレッディング・テクノロジー」に対応するなど、処理速度を高める機能があります。予算よりも、性能を求める方はCore i7をチェックしておきましょう。

Core i7のノートパソコンについてもっと詳しく知りたい方は、以下の記事を参考にしてみてください。

Core i5搭載ノートパソコンの選び方

スペックを確認

メモリ

CPUの処理を助ける役目を持つのがメモリ。ブラウザを開きながらソフトを起動したり音楽を聞いたりなど、複数の作業を並行して行う場合に役に立ちます。

用途に対してメモリが少ないと、動作が重くなったり固まったりするので、なるべく余裕があるほうが快適。ただ、小さな見た目に反して価格は高くなりがちです。

Excelなどを単体でしか起動しない場合は2GB、複数のソフトを同時に使うなら4GB、ブラウザのタブを複数開きながらソフトを動作させる場合は8GB、3Dゲームや動画編集・Adobe系のソフトを同時に扱うなら16GBのモノを選んでみてください。

ストレージ

ストレージは、ノートパソコンのシステムや内部データを保存するために必要な部分。大容量で低価格ながら読み込みが遅いHDDと、少ない容量でもやや高価で素早く動作するSSDのどちらかまたは両方が使われています。

現在はSSDも価格が落ち着いてきていることからノートパソコンによく搭載されているのもポイント。ノートパソコンを快適に動かしたい場合は、SSDが搭載されたモノを購入しつつ、データ保存用に外付けHDDを使うのもおすすめです。

容量の目安は、ExcelやWordなどのファイルを保存するなら128GB程度、撮影した写真を入れておきたいなら128~512GB、動画を取り扱うならさらに大容量のモノをチェックしておきましょう。

GPU

パソコンの処理能力を表すCPUに対して、グラフィック性能に関わる部分がGPU。Core i5搭載のノートパソコンで動画編集をしたり、3Dゲームをしたりする方は、処理速度の早いGPUが搭載されているモデルをチェックしておきましょう。

ただし、用途がExcelやWordのソフトを使った作業をメインであれば、GPUがなくても問題なく動作可能。映像に関わる何らかの作業を行う場合は、購入する前にGPUの性能もチェックしておきましょう。

サイズをチェック

By: microsoft.com

サイズは後から変更できないので、購入前の確認が重要。持ち運んで使用するなら、11~13インチがおすすめ。最近のノートパソコンは、13インチでも重量1kgを下回るモデルがラインナップされています。

一方、室内での使用を前提とするなら、液晶画面は大きいに越したことはありません。また、サイズの大きいノートパソコンになると、USB端子や外部出力端子が充実しています。

最近では2in1モデルも人気

By: microsoft.com

ノートパソコンだけでなくタブレット端末のようにも使える、2つのモードを備えた製品は「2in1」モデルと呼ばれています。360°回転可能な液晶ディスプレイを搭載しているのが特徴。

オフィスではノートパソコンモードで効率的に事務作業をこなすことが可能です。また、移動中や訪問先ではコンパクトなタブレットモードで情報を確認したり資料を閲覧したりと、状況に応じて使い分けができるので重宝します。タッチ機能を搭載しており、指や専用ペンを使用して直感的な操作ができるのも魅力です。

ほかにも、ソファでくつろぎながらタブレットモードで動画を視聴するといった使い方も可能。ビジネスからプライベートまで幅広いシーンで活躍する最近人気の製品なので、気になる方はぜひチェックしてみてください。

i5搭載ノートパソコンのおすすめメーカー

マイクロソフト(Microsoft)

By: microsoft.com

現在、世界で最も普及している「WindowsOS」を開発・提供しているメーカー。ビジネスの定番ソフト「Office」を展開していることでも有名です。自社でも「Surface」ブランドでさまざまな種類のパソコンを展開しています。どのモデルも薄型でスタイリッシュなデザインが特徴。

ノートパソコンをはじめ2in1やディスプレイ分離型など、タブレットモードでの使用を前提に設計された製品を数多くラインナップしています。携帯性にも優れた高性能なモデルに興味がある方は、一度チェックしてみましょう。

ヒューレット・パッカード(HP)

By: hp.com

1939年に設立された、パソコンやプリンター製品の販売を手がけるアメリカのメーカーです。ノートパソコンは手頃な価格のエントリーモデルから、スタンダードの「Pavilionシリーズ」やゲームも快適に楽しめる「Pavilion Gamingシリーズ」など幅広いラインナップが魅力。

製品の特徴別にブランド分けがされているため、目的にあったモデルが選びやすくなっています。最近人気の2in1モデルも取り扱っているので、ビジネスからプライペートまでフル活用したい方も要注目です。

アップル(Apple)

iPhoneやiPadといった革新的なスマートデバイスを生み出した人気メーカーです。スマホやタブレットに限らず、ハードとソフト(OS)を自社開発しているのが特徴。

Macノートのラインナップは大別すると「Macbook Air」「Macbook Pro」の2シリーズで、いずれも「macOS」を搭載しています。シンプルで美しいデザインと、macOSの洗練された使い心地が魅力です。Windowsパソコンと比較して、ビジネス関連ソフトの少なさが難点。

ただし、最近はブラウザ上で動作するクラウドサービスも増えてきているので、Macノートをビジネスに使ってみたいと考えている方もぜひ検討してみてください。

Core i5搭載ノートパソコンのおすすめモデル

マイクロソフト(Microsoft) Surface Laptop 3 13.5インチ

マイクロソフト(Microsoft) Surface Laptop 3 13.5インチ

ビジネスシーンで使いたい方におすすめのノートパソコンです。Officeソフトをインストールするためのプロダクトキーが付属しているため、購入後すぐに使用することが可能。HDカメラを搭載しているので、オフィスだけでなくテレワークでも活躍します。

10点マルチタッチ対応の13.5インチディスプレイを採用しているのも魅力です。4096段階の筆圧感知にも対応しているため、指やペンを使い直感的な操作が可能。手書きでコメントを記入したりクリエイティブな作品を作ったりと、さまざまな用途に活用できます。

最大で約11.5時間駆動するバッテリーを搭載しているので、1日中外回りをする方でも安心して使用することが可能です。

マイクロソフト(Microsoft) Surface Pro 7 12.3インチ

マイクロソフト(Microsoft) Surface Pro 7 12.3インチ

ノートパソコン・タブレット、どちらのモードでも使える2in1モデルです。オフィスではノートパソコンモードで効率的に事務作業をこなし、移動中はタブレットモードでスマートに情報を確認するといった使い方におすすめ。

また、タブレットモードは自宅でくつろぎながら動画を見たり、ウェブサイトを閲覧したりするシーンでも重宝します。携帯性に優れているのも本モデルの特徴です。厚さは約8.5mm、重さは約775gと薄型で軽量。カバンの中でもかさばらず軽快に持ち歩くことが可能です。

Windows Helloによる顔認証に対応しているので、ロックの解除も快適。幅広いシーンで活躍する、おすすめのモデルです。

ヒューレット・パッカード(HP) ノートパソコン HP 14s-cf2000 14.0インチ

ヒューレット・パッカード(HP) ノートパソコン HP 14s-cf2000 14.0インチ

気軽に購入できる安い価格が魅力のノートパソコンです。エントリーモデルとして初心者の方にもおすすめ。安価なモデルながら8GBのメモリを搭載しているため、ビジネスソフトも軽快に使用することが可能です。

フルHD表示ができる14インチ液晶ディスプレイを搭載しています。写真や動画を綺麗な画面で見られるので便利。IPSパネルを採用しているので斜めからでも鮮やかな画像が確認できます。

また、インターフェースが充実しているのも本モデルの特徴です。USB Type-A・Type-C・HDMI・SDカードスロットを搭載。外付けHDDや外部モニターなど、さまざまな周辺機器が接続できるので重宝します。

ヒューレット・パッカード(HP) ノートパソコン HP Pavilion 15-cu1000 15.6インチ

ヒューレット・パッカード(HP) ノートパソコン HP Pavilion 15-cu1000 15.6インチ

大容量のストレージを搭載した、ノートパソコンを探している方におすすめの製品です。128GBのSSDに加え1TBのHDDを実装しているのが特徴。頻繁に利用するソフトやデータ類はSSDに保存して高速で起動し、それ以外のモノはHDDに格納しておくなど、使用頻度に応じて使い分けができるので便利です。

大量の高解像度写真や動画ファイルを保存しておきたい方にも適しています。フルHD表示が可能な15.6インチディスプレイを搭載。お気に入りの動画や映画が綺麗な画面で視聴できます。

また、Officeソフトが付属しているのも本モデルの特徴です。プライベート・ビジネス、どちらの用途でも便利に使える製品が欲しい方はぜひチェックしてみてください。

アップル(Apple) MacBook Air 13.3インチ

2020年3月に発売された最新モデルです。現行MacBook Airシリーズのなかでは中間グレードにあたります。標準で512GBの大容量SSDを搭載しているのが特徴。多くの写真や動画ファイルが余裕で保存できるので重宝します。ストレージの容量不足に不満を感じていた従来モデル愛用者の方にもおすすめです。

13.3インチのRetinaディスプレイを搭載。「True Toneテクノロジー」を採用しているため、照明の種類に関わらず自然な色合いで見られるのが特徴です。価格も比較的手頃なので、洗練されたmacOSの使い心地を気軽に体験してみたい方にもおすすめします。

アップル(Apple) MacBook Pro 13.3インチ

アップル(Apple) MacBook Pro 13.3インチ

MacBook Airより、さらにパワフルなMacノートが必要な方に適したモデルです。一般的なビジネス用途はもちろん、動画編集などクリエイティブな作業にもおすすめ。2.0GHzで駆動する第10世代のCore i5プロセッサに加え、16GBの大容量メモリを搭載しているのが特徴です。

「Thunderbolt3」規格に対応したUSB-Cポートを4基備えています。最大40Gbpsでの高速データ転送がおこなえるので便利。外付けドライブとのあいだで、大容量ファイルを読み書きするシーンでも快適です。ほかにも、充電やディスプレイポートとしても使用できるので重宝します。

エイスース(ASUS) VivoBook S15 S530UA

エイスース(ASUS) VivoBook S15 S530UA

価格が安い初心者の方にもおすすめのノートパソコンです。ストレージに1TBのHDDを採用しているのが特徴。インテルの「Optaneメモリ」と組み合わせることで、HDDの弱点であるアクセス速度の遅さを補っています。気軽に購入できる大容量ストレージモデルを探している方にも最適です。

「エルゴリフトヒンジ」機構を採用しているのも本モデルの特徴。ディスプレイを開くとキーボードに約3.5°の角度がつくため、タイピングを快適におこなうことが可能です。仕事で長時間文字入力をおこなう方などにも適しています。

エイスース(ASUS) ZenBook Duo UX481FL 14インチ

エイスース(ASUS) ZenBook Duo UX481FL 14インチ

画像加工やビデオ編集、音楽制作などクリエイティブな作業におすすめの製品です。キーボードの上部にセカンドディスプレイとなる「ScreenPad Plus」を搭載しているのが特徴。12.6インチワイド画面上に、動画の編集や音楽のミキシングツールを表示させることで、効率的に作業を進めることが可能です。

ペン入力にも対応しているためメモを取ったりスケッチを描いたりと、思いついたアイディアを直感的に書き込めます。また、独立したGPUを搭載しているのもポイント。NVIDIAの「GeForce MX250」を実装しているので、複雑な3D動画もスムーズに描画できます。今までのノートパソコンとは異なる操作性を試してみたい方におすすめのモデルです。

デル(Dell) ノートパソコン Inspiron 14 5490

デル(DELL) ノートパソコン Inspiron 14 5490

USB Type-AだけでなくType-Cポートも備えたノートパソコン。最新の周辺機器を利用したい方にも適したモデルです。SDカードリーダーを搭載しているため、デジカメで撮影した写真の確認や編集が簡単におこなえます。

「DELL CINEMAテクノロジー」を採用しているのが特徴です。鮮やかなカラーやプロ仕様にチューニングされたサウンドで、動画や映画を楽しむことが可能。ホームユースにおすすめのモデルです。256GBのSSDを実装しているため、多くのソフトやコンテンツを保存しておけます。

デル(Dell) モバイルノートパソコン XPS 13 7390

デル(DELL) モバイルノートパソコン XPS 13 7390

ビジネスシーンで活躍する薄型・軽量の製品です。デルの高性能ノートパソコン「XPS」シリーズの13インチモデル。重量が約1.23kgと軽いので外回りが多い方にもおすすめです。厚さは約11.6mmと薄型設計のため、ブリーフケースの中でもかさばりません。

また、スマホとの優れた連携機能を搭載しているのも本モデルの特徴。スマホにかかってきた電話をパソコンで受けたり、撮影した写真を簡単に取り込んだりできるので便利です。

ただし、連携機能を利用するにはあらかじめ「Dell Mobile Connect」をダウンロードしておく必要があります。購入を検討している方はあらかじめ留意しておきましょう。

マウスコンピューター(MouseComputer) ノートパソコン 15.6インチ MB-J501SIZI

マウスコンピューター(mouse) ノートパソコン 15.6インチ MB-J501SIZI

15.6インチの大きなディスプレイを搭載したノートパソコンです。フルHDの綺麗な画面で、動画や映画の視聴を楽しむことが可能。狭額ベゼルを採用しているため、没入感を得られやすいのも魅力です。

DVDスーパーマルチドライブを内蔵しています。DVDコンテンツが見られるほか、オリジナルディスクの制作ができるので便利。HDMI端子を搭載しているため、さらに大きな外部モニターも接続できます。手頃な価格で購入できる、光学ドライブ搭載機を探している方におすすめのモデルです。

マウスコンピューター(MouseComputer) ゲーミングノートパソコン NG-N-ND512SHZG

マウスコンピューター(mouse) ゲーミングノートパソコン NG-N-ND512SHZG

さまざまなゲームを快適にプレイしたい方におすすめのモデルです。NVIDIAの高性能GPU「GeForce RTX2060」を搭載しているのが特徴。さらに、16GBの大容量メモリも実装しており、3Dグラフィックを駆使した人気のゲームをストレスなく楽しむことが可能です。

16.1インチの大画面ディスプレイには、リフレッシュレート144Hzのパネルを採用しています。動きの激しい戦闘シーンでも、スムーズな描画をできるのが魅力。相手の動きをいち早く察知して的確に応戦ができるなど、ゲームに集中することが可能です。

日本電気(NEC) LAVIE Pro Mobile PC-PM550NAR

日本電気(NEC) LAVIE Pro Mobile PC-PM550NAR

薄型・軽量のノートパソコンです。携帯性に優れた製品を探している方におすすめのモデル。重さが約873gと軽いので、ノートパソコンを持って外出する機会が多い方でも苦になりません。

約20時間のロングライフバッテリーを搭載しています。コンセントのない環境で1日中仕事をするようなシーンでも、安心して使用することが可能です。Officeソフトが同梱されているのもポイント。購入後、すぐにビジネスシーンで活用できます。

レノボ(Lenovo) ノートパソコン Ideapad C340

レノボ(Lenovo) ノートパソコン Ideapad C340

手頃な価格で購入可能な2in1モデルが欲しい方におすすめの製品です。メールを作成する時にはノートパソコンモードで、ソファでくつろぎながら動画を見る際にはタブレットモードで使うなど、シーン合わせて切り替えられるので便利。自宅にいる時間を楽しく過ごせます。

また、10点マルチタッチ対応液晶パネルを搭載しているのも特徴です。付属のアクティブペンを使用し直接書き込むことが可能。思いついたアイデアをメモしたりスケッチを描いたりと、さまざまな用途に活用できます。

レノボ(Lenovo) ゲーミングノートパソコン IdeaPad S540

レノボ(Lenovo) ゲーミングノートパソコン IdeaPad S540

仕事だけでなく、ゲームも楽しめるノートパソコンを探している方におすすめのモデルです。1.6GHzで駆動するCore i5プロセッサと、8GBのメモリを搭載。一般的なビジネスソフトであれば快適に動作します。

また、独立したGPU「GeForce GTX1650」を採用しているのも本モデルの特徴です。FPSなど人気のタイトルも快適にプレイできます。512GBの大容量SSDを実装。多くのソフトが保存できるうえ起動も速いので、ストレスなく使用できます。

Core i5のノートパソコンの楽天市場ランキングをチェック

Core i5のノートパソコンの楽天市場の売れ筋ランキングもチェックしたい方はこちら。