場所を選ばずにいつでも本格的な作業を行える「ノートパソコン」。スマートフォンやタブレットが普及しても文章作成や表計算などにはキーボードが付いたノートパソコンの方が作業しやすく、ビジネスパーソンはもちろん学生にも必須のアイテムです。

そこで今回は、おすすめの安いノートパソコンをご紹介。OSの種類や選び方も合わせて解説するので、ぜひ自分にぴったりの1台を見つけてみてください。

低価格モデルは「Windows」か「Chromebook」がおすすめ

Windows

一般的に最も多く普及しているOSがWindowsです。対応しているソフトが多く、ビジネスに不可欠なWordやExcelをはじめとするOffice系ソフトや専門的なソフトまでさまざまなソフトを利用可能です。

ノートパソコンに接続して使用する周辺機器も、Windowsでの動作を保証している場合がほとんどなので、安心して使用できます。ユーザーが多いため、不具合が発生したときにネットで情報を調べやすい点もメリットです。

Chromebook

By: lenovo.com

Chromebookは、GoogleのChrome OSを搭載したノートパソコン。機能が限られている一方で、Androidを搭載したスマートフォンやタブレットと操作が似ているため、あまりパソコンに触れたことがない初心者にもおすすめです。

省電力で起動やスリープからの復帰も非常に速い点が特徴。Windowsと比較すると使用できるソフトは少ないものの、Google Playのアプリをインストールできるので、一般的な用途であれば問題なく使用できます。

Chromebookについて詳しく知りたい方はこちら

安いノートパソコンの選び方

ノートパソコンの性能を決める重要なスペック

ある程度性能を重視するならCPUをチェック

By: amazon.co.jp

安いノートパソコンでも性能には妥協したくない方は、CPUをチェックしましょう。CPUはよく人間の脳にあたるパーツに例えられ、性能が高ければ高いほどノートパソコンの処理能力も高くなり、快適に使用できます。

安いノートパソコンに搭載されているCPUは、主にインテルのCeleronシリーズ。AMD製やMediaTek製のCPUは、十分なパフォーマンスがありながら低価格なのでコストパフォーマンスを求める方におすすめです。

メモリは4GB以上のモデルを選ぼう

By: asus.com

メモリの容量も安いノートパソコン選びにおいて重要なポイント。メモリ容量が大きいとその分同時にできる作業量が増えるので、ブラウザのタブをたくさん開いたり、複数のソフトを同時に立ち上げたりした場合でも快適に動作します。

安いノートパソコンの場合は、4GB以上のメモリを搭載しているモデルがおすすめ。数は多くないものの8GBのメモリを搭載しているモデルもあるので、ハイスペックを求める場合はチェックしてみてください。

SSDかeMMCかは用途と予算に応じて

By: asus.com

安いノートパソコンのストレージには、SSDかeMMCのどちらかが採用されている場合がほとんど。SSDは読み込みやかかる時間が少なくスピーディーで、eMMCは物理的なサイズが小さいうえに非常に省電力で動作できます。

SSDの方が容量が大きく動作も軽快なので、おすすめはSSD。しかしその分SSD搭載のノートパソコンは価格が高い傾向にあるので、コストパフォーマンスを優先するのであればeMMCを選びましょう。

持ち運ぶなら1.5kg以下のモデルがおすすめ

By: hp.com

安いノートパソコンを選ぶ際には、重量も忘れずにチェックしておきましょう。本体サイズが大きいノートパソコンであれば、その分重い場合がほとんど。据置きで使用する際は気にならないものの、持ち運ぶのであれば軽量なモデルがおすすめです。

据置きよりも持ち運びするシーンが多い場合は、1.5kg以下の重量を目安に選ぶのがポイント。1.5kg程度であればカバンに入れて無理なく日常的に持ち運べます。

画面サイズは13インチ程度のモデルが人気

By: hp.com

安いノートパソコン選びには、画面サイズも重要なポイントです。さまざまな画面サイズのノートパソコンが展開されているものの、一般的な用途であれば11~14インチ前後のモデルが、持ち運びやすさと作業領域のバランスが取れていておすすめです。

画面サイズが大きいノートパソコンの方が見やすく作業もしやすい一方で、大きすぎると持ちは運びににくくなる点がデメリット。自身の利用スタイルや用途に合わせて選んでみてください。

2in1ならさまざまな用途に使用可能

By: lenovo.com

安いノートパソコンのなかには、タブレットのように使える2in1タイプもあります。普段はノートパソコンスタイルで仕事や大学のレポート作成に使いながら、タブレットスタイルでゲームや動画視聴を楽しむなど、柔軟な使い方が可能です。

画面を360°回転させるタイプや、キーボードを自由に着脱できるタイプなど、2in1にもいくつか種類があります。用途や好みに合わせて選んでみてください。

安いノートパソコンのおすすめメーカー

エイスース(ASUS)

By: amazon.co.jp

エイスースとは、台湾に本社を構えるパソコンメーカーです。ノートパソコンやデスクトップパソコンのほか、スマートフォンやタブレットなども展開。マザーボードをはじめとした、自作パソコン用のパーツでも高いシェアを誇っています。

エイスースは幅広い種類のノートパソコンをラインナップしており、安いモデルも豊富に取り揃えている点が魅力。独自の「Numberpad」を搭載したモデルや、ユニークなデザインのモデルなど、個性溢れるノートパソコンが発売されています。

レノボ(Lenovo)

By: lenovo.com

レノボは中国の老舗パソコンメーカーです。IBMのPC部門を買収して得たThinkPadシリーズを展開するほか、デスクトップパソコンも手掛けています。2017年には「モトローラ」を傘下とし、スマートフォンを取り扱っている点も特徴です。

レノボは、安いノートパソコンとしてChromebookも展開しています。シンプルなタイプやキーボードを取り外せる2in1タイプも取り扱っているので、用途に合ったモデルを選択できます。

エイサー(Acer)

By: acerjapan.com

エイサーは、台湾に本社を置くパソコンメーカー。Chromebookを含むノートパソコンはもちろん、デスクトップパソコンやモニターも手掛けています。個人向けだけでなく、法人向けの製品も幅広く展開している点が特徴です。

エイサーでは、安いノートパソコンが豊富に取り揃えられています。Chromebookにはディスプレイを360°回転させてタブレットのように使えるタイプもあるので、ビジネスはもちろん動画やゲームを楽しみたい方にもおすすめです。

安いノートパソコンのおすすめモデル|Windows

エイスース(ASUS) ノートパソコン E410MA

タッチパッドでテンキーが利用できる安いノートパソコン。14インチの液晶ディスプレイを搭載しています。ディスプレイは180°まで開くので、複数人で囲むように画面をシェアしたいシーンでも快適に使用可能です。左右のベゼルは細く設計されています。

「NumberPad」と呼ばれるタッチパッドの搭載も特徴のひとつ。ワンタッチでタッチパッド上にテンキーを表示できるので、ノートパソコンながらスムーズに数値の入力が可能です。スペースが広いため、通常のカーソル操作も快適に行えます。

CPUにはインテルのCeleron N4020を採用。4GBのメモリと256GBのSSDを搭載しているため、一般的な用途で快適にこなせます。重量が1.37kgと軽量で約11.8時間バッテリーが持続するので、持ち運びにもおすすめです。

14インチながらコンパクトなボディも魅力。数値入力をする方におすすめの安いノートパソコンです。

エイスース(ASUS) ノートパソコン E210MA-GJ001B

おしゃれなデザインが特徴の安いノートパソコン。天板にユニークな模様がプリントされています。カラーによって角度を変えると見える色が変わるので、デザイン性にこだわる方におすすめです。

CPUにはインテルのCeleron N4020を採用。メモリは4GB、ストレージは64GBのeMMCを搭載しています。ディスプレイは11.6インチで、映り込みを軽減できる非光沢パネルを採用。ディスプレイ上部には30万画素のwebカメラも内蔵しています。

1.08kgと軽量ながら12.7時間の長時間バッテリーを実現。コンパクトなボディにフルサイズのキーボードが搭載されているので、快適にタイピング可能です。タッチパッドにはテンキーとしても使用できる「NumberPad」が採用されています。

カラーバリエーションは3色を展開。安いノートパソコンでもデザインに妥協したくない方は、ぜひチェックしてみてください。

エイサー(Acer) Swift 1 SF114-32-A14Q/S

14インチのフルHD画面を搭載した安いノートパソコン。視野角の広いIPSパネルが採用されており、さまざまな角度から見てもはっきりと表示可能です。「Acer ExaColor」機能により、コンテンツをより鮮やかに楽しめます。

パームレスト部分にWindows Hello対応の指紋センサーを搭載。起動時にパスワードを入力する必要がなく、スムーズにログイン可能です。CPUはインテルのCeleron N4020、メモリは4GB搭載。高速かつ安定した無線LAN接続も可能です。

狭ブルーライトカット機能も搭載されているので、長時間作業する場合でも目への負担を抑えられます。また、「Acer TrueHarmony」のハイクオリティなサウンドや豊富なインターフェースもポイント。大画面を手軽に持ち運べるおすすめのモデルです。

ヒューレット・パッカード(HP) HP Stream 11-ak 1W4Z1PA-AAAX

ディスプレイサイズが11.6インチ、厚さ16.5mmとコンパクトなボディが魅力の安いノートパソコン。重量も約1kgと軽量でバッテリーも最大で13時間30分持続するので、毎日気軽に持ち運べます。

CPUにはインテルのCeleron N4020を採用。4GBのメモリと、耐衝撃性能に優れ消費電力も少ない64GBのeMMCを搭載しています。ファンレス設計もポイント。使用中にファンの音が発生しないので、外出先でも周囲に気を遣わずに使用できます。

非光沢ディスプレイを採用しているため照明や日光が反射しにくく、場所を問わず快適な表示を実現。USBポートのほかHDMI端子やmicroSDカードスロットなども搭載されており、さまざまな周辺機器をアダプターなしで接続できます。

清潔感のあるホワイトのカラーもおすすめのポイントです。シンプルな安いモデルを探している方は、ぜひチェックしてみてください。

ヒューレット・パッカード(HP) HP 14s-dk1059AU 1A6C4PA-AAAD

スタイリッシュなデザインを採用した安いノートパソコン。さまざまなインテリアやファッションに馴染みやすい、ホワイトで全体がまとめられています。天板には鏡面仕上げのロゴを配置。パームレストには、美しいヘアライン加工が施されています。

ディスプレイの左右にはナローベゼルが採用されており、スッキリとした表示を実現。キーボードは個々のキーが独立したデザインなので誤入力しにくく、スムーズな入力が可能です。安格ながらパフォーマンスに優れた、AMDのCPUを搭載しています。

バッテリー持続時間は最大で9時間30分。USB Type-Cポートのほか、HDMI出力端子やSDカードスロットなど豊富なインターフェースに対応しています。デザイン性に優れたおすすめの製品です。

安いノートパソコンのおすすめモデル|Chromebook

エイスース(ASUS) Chromebook C204MA

高い耐久性が魅力のChrome OSを搭載した安いノートパソコン。本体の側面や4つの角全てにゴム製のバンパーが搭載されている点が特徴です。万が一本体を落としてしまってもバンパーが衝撃を吸収し、故障のリスクを軽減。11.6インチの画面は180°開いて使用できるので、画面内容をシェアしたいときに便利に使えます。

CPUにはインテルのCeleron N4000を採用。4GBのメモリと32GBのeMMCを搭載しています。長約13時間使用できるバッテリーも魅力のひとつ。92万画素のWebカメラも内蔵されているので、リモート授業やテレワークでも活躍します。USBポートやmicroSDカードスロットも搭載しているので、簡単にデータの受け渡しが可能です。

家族で使いやすい頑丈で安いノートパソコンを探している方は、ぜひチェックしてみてください。

エイスース(ASUS) Chromebook C523NA-EJ0130

フルHDの15.6インチ画面を搭載した安いノートパソコン。Chrome OSを搭載しており、Google Playストアのアプリも利用可能です。180°開いて使用できるので、大勢で画面を囲むようなシーンにも対応できます。

天板にはアルミニウム合金を採用。1.43kgと軽量ながら頑丈なので、会社や大学などに安心して持ち運び可能です。CPUにはインテルのCeleron N3350を搭載しているほか、メモリは8GBと大容量なので、重めの作業もサクサクとこなせます。

USB 3.1のType-Cポートを2基搭載。4Kの出力にも対応しているので、効率的な作業環境を構築可能です。バッテリー駆動時間は約10時間。付属品としてUSB Type-C – HDMIのアダプターが同梱されます。

さまざまなシーンで活躍するおすすめの安いノートパソコンです。

エイサー(Acer) Spin 311 CP311-3H-A14N

タッチ操作に対応したChrome OS搭載の安いノートパソコンです。ディスプレイを360°回転させてタブレットのようにも使える2in1仕様。IPSパネルを採用しているので視野角が広く、仕事や勉強はもちろん動画やゲームにもおすすめです。

ディスプレイは11.6インチで、本体サイズは206×290mmとコンパクト。A4用紙よりも小さいのでカバンにも収まりやすく、持ち運びに便利なのはもちろん使わないときの収納スペースも取りません。MediaTek製のCPUを搭載しています。

画面には耐久性に優れたゴリラガラスを採用。キーボードの各キーには中央に凹みが設けられており、自然に指がフィットします。初心者の方や子供が正しいタイピングポジションを覚える際にも活用可能です。

バッテリーは最大約15時間持続。コンバーチブルタイプの安い2in1ノートパソコンを探している方は、ぜひチェックしてみてください。

レノボ(Lenovo) Ideapad Duet ZA6F003AMZ

タブレットとして使える2in1タイプの安いノートパソコン。付属のフルサイズキーボードは着脱できるので、メールや作業をするときはノートパソコンスタイル、動画を楽しむときはタブレットスタイルなど、シーンに合わせた使い方が可能です。

ディスプレイサイズは10.1インチ。小型ながら解像度は1920×1200と高く、高精細で鮮やかな表示が可能です。薄型かつコンパクトなので小さなカバンにも収まりやすく、気軽に持ち運べます。使いたいときにすぐ起動できるスムーズな動作も魅力です。

Google Playストアのアプリが利用できるので、さまざまなコンテンツやゲームを楽しめます。1回の充電で最大約10時間持続する大容量バッテリーも魅力。CPUにはMediaTekのHelio P60Tが採用されています。

状況に合わせた使い方ができる、おすすめの安いノートパソコンです。

レノボ(Lenovo) Chromebook S330

シンプルなデザインのChrome OSを搭載した安いノートパソコンです。ブラックを基調としたシンプルなデザインを採用しており、デスクに置いたままでもインテリアに馴染みやすい点が魅力。約20.8mmの薄型ボディも特徴のひとつです。

14インチの液晶ディスプレイを搭載。LEDバックライトを内蔵しているため明るく、写真や動画も美しく表示可能です。非光沢パネルの採用もポイント。反射や映り込みが少なく目が疲れにくいので、長時間でもストレスなく使用できます。

USB 3.0 Type-CやUSB 3.0 はもちろん、SDカードリーダーも搭載しているので、さまざまな周辺機器を接続可能。Bluetoothや無線LANにも対応するため、ワイヤレスでも高速な通信が体験できます。

4GBのメモリと64GBのeMMCを内蔵。シンプルで使いやすい、おすすめの安いノートパソコンです。