ウェブサイトを閲覧したり動画を視聴したりといった用途におすすめなのが低価格ノートパソコンです。高価な高性能パーツは採用しておらずゲームや動画編集などの負荷のかかる作業には不向きですが、気軽に購入できる安い価格が魅力。

そこで今回は低価格ノートパソコンの選び方について詳しく解説します。おすすめのモデルもご紹介するので、気になる方はぜひ参考にしてみてください。

低価格ノートパソコンの種類

Windows PC

Windows PCとは、マイクロソフトが販売しているWindows OSを搭載したパソコンのことです。Windowsは世界で最も普及しているOS。多くの低価格ノートパソコンにも採用されています。

市場に出回っているハードの数が多い分、対応するソフトも豊富なのが特徴です。ビジネスで使用するソフトのなかには、Windows OSにしか対応していない製品も少なくありません。ビジネスやプライベート問わず、目的にあったソフトを見つけやすいのもWindows PCの魅力のひとつです。

また、周囲に使い方を教えてくれる人が比較的多いので、初心者の方でも安心して購入できます。

Chromebook

By: lenovo.com

Chromebookとは、Chrome OSを搭載したパソコンのこと。Android OSを開発したことでも有名なGoogleが開発した独自OSで、世界のパソコンメーカーに無償で提供されています。そのため、比較的低価格で購入できるのが魅力です。

Androidスマホで利用している膨大な数のアプリが使えるのもポイント。普段から慣れ親しんだアプリを使用できるので、Androidスマホを使っている方なら操作にそれほど違和感はありません。各アプリはブラウザ上で動作します。

Word、Excel、Power Pointなど、WindowsやMacパソコンで人気のビジネスソフトに似たアプリも豊富。また、Skypeのようにビデオチャットが楽しめるアプリなどもあるので、低価格ノートパソコンを検討している方はぜひチェックしてみてください。

低価格ノートパソコンの選び方

各種スペックをチェック

By: acer.com

低価格ノートパソコンを選ぶ際の最も重要なチェックポイントは、ある程度快適に使えるスペックを備えていることです。価格が安くても起動や動作が遅すぎる製品では使いモノになりません。

CPUにはインテルの「Celeron」、できればよりパワフルな「Core m3」や「Core i3」を搭載したモデルが適しています。また、価格の割に高性能なAMDの「Ryzen」や「A4」シリーズもおすすめ。メモリは最低でも4GBは欲しいところです。

低価格モデルのストレージにはeMMCが多く採用されています。消費電力が小さくSSDと比べて安いのがメリット。ただし、アクセス速度がSSDより遅く、容量も16〜64GBくらいと小さいのが難点です。

写真や動画をたくさん保存したりビジネスに活用したりするのであれば、多少価格は高くなりますが64GB以上の容量を備えたモデルを選択しましょう。

画面サイズをチェック

By: hp.com

写真や動画をじっくりと楽しみたい方には、画面サイズが大きめのモデルがおすすめです。15インチ以上の液晶ディスプレイを搭載したノートパソコンを選びましょう。また、その際には画面解像度も要チェック。フルHD表示対応の液晶ディスプレイなら、高精細の綺麗な画面で見ることが可能です。

一方、携帯性も重視したい方には、13インチ前後のモデルが適しています。見やすさを確保しながらも、持ち運びもしやすいサイズ感が魅力。使い方をよく考慮したうえで、適切な画面サイズを選んでみてください。

持ち運ぶなら重量をチェック

ノートパソコンを持ち運ぶ機会が多い方は、本体重量のチェックも大切なポイントです。通勤通学など毎日携帯するのであれば、1.5kg以下の軽いモデルをおすすめします。体への負担も少なく楽に持ち運ぶことが可能。外回りの仕事が多い方にも適しています。

さらに、薄型でスリムなデザインを採用している製品であれば、カバンやリュックの中でかさばることもありません。

無名メーカー品は避けるのが無難

ノートパソコンは海外のさまざまなメーカーが販売しており、なかには驚くほど低価格のモデルも存在します。ただし、いくら価格が安いといっても修理などサービス面に不安のあるメーカーはおすすめできません。

低価格ノートパソコンを購入する際には、国内メーカーや海外でも実績のあるメーカーが販売する製品をチェックしておきましょう。日本語のウェブサイトを開設しており、各種問い合わせや修理、保証などサポート体制も充実しているので安心です。

低価格ノートパソコンのおすすめメーカー

エイサー(Acer)

By: acer.com

台湾に本社を構えるパソコンやモニター、タブレット端末、PC周辺機器などを製造・販売しているメーカーです。ノートパソコンはWindowsとChromebookどちらのモデルもラインナップ。気軽に使えるホームユースモデルから、負荷のかかるクリエイティブな作業にも対応可能な「Aspireシリーズ」まで、幅広く展開しています。

また、「Nitro」や「Predator」といったゲーミング専用モデルも取り扱っており、用途に合わせて選択可能。低価格ノートパソコンも種類が多いので、ぜひチェックしてみてください。

レノボ(Lenovo)

By: lenovo.com

レノボは香港に拠点をおく中国のパソコンメーカーです。パソコンのほかにもワークステーション、モニター、周辺機器などを取り扱っています。2004年にIBMのパソコン部門を買収しており「Think Pad」ブランドのノートパソコンを販売していることでも有名。

Think Padシリーズ以外にもビジネスにおすすめの「Lenovo」、多様なニーズに応える「ideapad」、ゲームが快適に楽しめる「LEIGION」など、さまざまなモデルをラインナップしています。

デル(Dell)

By: dell.com

アメリカに本社を構える、パソコンをはじめワークステーション、サーバー、周辺機器などを取り扱うメーカー。デスクトップ・ノートパソコンともコスパに優れた製品が人気です。

ノートパソコンは用途別に明確なシリーズ分けをしているのが特徴。家庭やオフィスで便利に使える「Inspiron」、高性能を追求した「XPS」、グラフィックに適した「DELL G」、ゲーミングPCとして「ALIENWARE」の4シリーズを展開しています。

話題の2in1モデルもラインナップされているなど、目的にあった製品が選びやすいのもデルのノートパソコンの魅力です。

低価格ノートパソコンのおすすめモデル|Windows

エイサー(Acer) ノートパソコン 11.6インチ Aspire 1

11.6インチの小型液晶ディスプレイを搭載した低価格ノートパソコンです。コンパクトなサイズ感で持ち運びがしやすいのが魅力。サブマシンとしてもおすすめのモデルです。CPUにはインテルのCeleron N4000を、メモリは4GBを搭載しています。

OSに「Windows 10 Home in S mode」を採用しているのがポイント。高いセキュリティを確保しながらも、高速起動などパフォーマンスに優れているのが特徴です。ただし、利用できるアプリやブラウザーが限定されているという制約もあるため、購入を検討している方はあらかじめ留意しておきましょう。

低価格モデルながらインターフェースが充実しているのも本モデルの特徴。USB 3.0/2.0ポートやHDMI、SDカードスロット、有線LANポートなどを備えています。さまざまな周辺機器が接続できるので便利です。

エイサー(Acer) ノートパソコン Aspire 3

プライベートシーンはもちろん、ビジネスにも使えるモデルです。低価格ながら256GBのSSDを搭載しているのが特徴。一般的な書類データであればストレージ残量を気にする必要はありません。アクセススピードが高速なため、ソフトの起動やデータの読み書きもストレスなくおこなえます。

また、Officeソフトを搭載しているのも本モデルの特徴です。購入したその日から仕事に活用できるので便利。CPUにはインテルのCeleron N4000を採用しています。メモリも4GBとそれほど性能は高くありませんが、オンオフ問わず使える低価格なノートパソコンを探している方は、一度チェックしてみてください。

レノボ(Lenovo) ノートパソコン 14インチ Ideapad C340

14インチのフルHD表示が可能なディスプレイを搭載した、低価格のノートパソコンです。タブレットモードでも使える2in1モデル。メールを書くときはノートブックスタイル、くつろぎながらネットサーフィンをする際にはタブレットモードと、シーンに応じて使い分けができるので重宝します。

大きく綺麗な画面のため視認性も良好です。2.1GHzで駆動するインテルのCore i3プロセッサと4GBのメモリを搭載。また、ストレージにSSDを採用しているのも本モデルの特徴です。容量は128GBと小さめですが高速アクセスが可能なため、OSやソフトの起動にストレスを感じることはありません。

デル(Dell) ノートパソコン Inspiron 15 3593

低価格ながら256GBのSSDを採用しているノートパソコンです。OSの起動やソフトの立ち上げが高速。データの読み書き速度も速いので、写真や動画をたくさん保存しておきたい方にもおすすめのノートパソコンです。

SDカードリーダーを搭載しているため、デジカメで撮った写真やビデオも直接読み込めます。インテルのCore i3プロセッサと4GBのメモリを採用。動画の視聴やウェブサイトの閲覧といった用途であれば、動作速度に不満を感じることはありません。

本体重量は約2.13kgと軽量ではありませんが、15.6インチの大型液晶ディスプレイを備えているので、見やすさを重視したい方におすすめです。

エイスース(ASUS) ノートパソコン 11.6インチ E203MA

エイスースの低価格ノートパソコンです。インテルのCeleron N4000プロセッサと4GBのメモリを搭載。また、ストレージには64GBのeMMCを採用するなど、ネットサーフィンや動画視聴などの日常使いにおすすめです。

内蔵バッテリーで最大15.1時間動作するため、リビングや寝室、ベランダなど好きな場所で使用できます。「WPS Office」を搭載しているのも特徴。マイクロソフトOfficeとの互換性も非常に高い便利なソフトです。書類を作成したり表計算ソフトで集計したりといった作業が、家庭でも手軽にできるので重宝します。

エイスース(ASUS) VivoBook 15

低価格ながら性能の高いモデルです。CPUにインテルのCore i3を、メモリは8GBを採用しています。プライベートだけでなく、ビジネスシーンでも活用したい方におすすめです。動画の視聴やメールの確認、文書の作成など、さまざまな場面で快適に使用可能。

ストレージにはアクセス速度が速い256GBのSSDを採用しています。OSやソフトの起動が速いので、使うたびに待たされることもありません。画面サイズは15.6インチと大型であることに加え、フルHD表示が可能なため視認性も良好です。

低価格でコスパにも優れたノートパソコンを探している方は、ぜひチェックしてみてください。

ヒューレット・パッカード(HP) ノートパソコン HP 15-db0000

15.6インチのフルHD表示が可能な、液晶ディスプレイを搭載したノートパソコンです。低価格モデルながら光学式ドライブを内蔵しているのが特徴。DVDやCDコンテンツを高解像度の大きな画面で見られます。

また、書き込みにも対応しているため、撮影した写真やビデオを焼き付けるなど、オリジナルディスクを作成することも可能です。CPUにはAMDのA4-9125を、メモリは4GBを搭載。Webカメラとマイクを備えているので、リモートワークにも対応できます。

ファーウェイ(HUAWEI) ノートパソコン 15.6インチ MateBook D

コスパに優れた、ファーウェイのノートパソコンです。CPUにAMDの「Ryzen 5」を、メモリは8GBを実装するなど低価格ノートパソコンとは思えない高性能パーツを採用しているのが特徴。一般的な使い方であれば、プライベートやビジネス問わず動作速度に不満を感じることはありません。

指紋認証センサー付きの電源ボタンを採用しており、大切なデータが保存してあっても、安全に持ち運び可能です。厚さ約16.9mmの薄型でスタイリッシュなボディも本モデルの特徴。重さも約1.53kgと軽量なので、カバンの中でもかさばらず気軽に携帯できます。

低価格ノートパソコンのおすすめモデル|Chromebook

エイサー(Acer) ノートパソコン Chromebook 11.6インチ N3350

11.6インチの液晶ディスプレイを搭載した、コンパクトなノートパソコンです。重量も約1.26kgと軽いので持ち運ぶ機会が多い方におすすめ。microSIMカードスロットを搭載しているのが特徴です。

MVNO(仮想移動体通信事業者)のSIMを差し込めばデータ通信がおこなえます。移動中でもメールの受信や送信ができるので便利。機動性にも優れた低価格モデルを探している方は、チェックしてみてください。ただし、音声通話には対応していないので、あらかじめ留意しておきましょう。

エイサー(Acer) ノートパソコン Chromebook 12インチ C851

Celeronプロセッサと4GBのメモリを搭載した低価格のモデルです。ストレージも32GBのeMMCと必要最小限の構成。ネットサーフィンやメールのチェックなど、自宅で気軽に使いたい方におすすめのノートパソコンです。

排水機構を備えたキーボードを採用しています。最大330mlの水をこぼしても内部部品が故障しないと謳われている、高い防滴性能も魅力のひとつ。万が一、飲み物をこぼしてしまっても慌てる必要はありません。

インタフェースはUSB Type-A・Type-C・ヘッドホンジャックとシンプルです。ただし、Type-CポートがPower Delivery充電や映像出力に対応しているので重宝します。

レノボ(Lenovo) Chromebook 14インチ S330

視認性と携帯性のバランスがよいノートパソコンです。フルHD表示が可能な14インチの液晶ディスプレイを採用。写真や動画が大きくて綺麗な画面で見られます。また、本体重量も約1.5kgと軽量なので、気軽に持ち運び可能です。

約10時間も連続で駆動する、ロングライフバッテリーを搭載しているのもポイント。ACアダプターを持ち歩かなくても手軽に使えるので便利です。3時間ほどでフル充電ができるため長い時間待つ必要はありません。

エイスース(ASUS) ノートパソコン Chromebook 15.6インチ C523NA

大きな画面で動画の視聴やウェブサイトの閲覧をしたい方におすすめのモデルです。フルHDタイプの15.6インチ液晶を搭載。メモリも8GBを備えているため、快適に作業できます。

大画面にもかかわらず、厚さ約15.6mmの薄型ボディも魅力です。重さも約1.43kgと軽いので、カバンに入れて気軽に持ち運べます。ストレージには64GBのeMMCを採用。持ち運んで使用する機会が多い方におすすめのモデルです。

エイスース(ASUS) ノートパソコン 14インチ Chromebook C434TA

CPUにインテルのCore m3を採用したノートパソコンです。Chrome OSを搭載しており、オンライン版のWordやExcelなどのOfficeソフトを利用可能。自宅でもドキュメントの作成や、表計算シートへの入力といった簡単な作業がおこなえます。

フルHDの14インチ液晶ディスプレイを搭載しているので視認性も良好です。最長約10時間動作するバッテリーを搭載。コンセントの場所を気にせず、好きな場所で使用できます。

エイスース(ASUS) ノートパソコン 12.5インチ Chromebook C302CA

携帯性に優れた、低価格のノートパソコンが欲しい方におすすめのモデルです。12.5インチの液晶パネルを採用したコンパクトなボディが特徴。重量も約1.2kgと軽いので持ち運びも簡単です。

インテルのCore m3プロセッサと8GBのメモリを搭載しています。ネットサーフィンや動画の視聴といった用途なら、動作速度に不満は感じません。また、Chrome OS搭載モデルのため起動も高速です。気軽に携帯できて軽快に使えるモデルを探している方も、ぜひチェックしてみてください。

ヒューレット・パッカード(HP) ノートパソコン Chromebook x360 12b

購入しやすい低価格が魅力の2in1ノートパソコンです。シーンに合わせて自由にモードを切り替えて使うことが可能。タッチパネルを採用しているため、指や専用ペンを使い直感的な操作がおこなえます。

また、スマホで使用している馴染みのアプリが利用できるのも本モデルの魅力です。Android OSを搭載したスマホを使っている方にもおすすめ。Googleアカウントでログインしておけば、スマホにインストール済みのアプリが表示されるので便利です。