キーボードを取り外したり、360°回転させたりタブレットとしても使える「2in1 PC」。持ち運びも便利なので、外出先で使用するのが多い方におすすめです。

そこで今回は、2in1 PCの選び方とおすすめモデルをご紹介。通常のノートPCより汎用性が高く、タブレットよりも実用性に富んだアイテムを探している方は、ぜひチェックしてみてください。

2in1 PCとは?

By: microsoft.com

「2in1 PC」とは、ノートPCとタブレットの利便性を兼ね備えているPCです。長い文章を入力するときなどはノートPCとして、外出先ではタブレットとしても利用できるため、場所を選ばずにどこでも使用できます。

ボディは薄型軽量で、液晶本体とキーボードの質量を合わせても1kg前後のモデルがほとんど。かさばることもないので、収納が容易なのもポイントです。

2in1 PCの種類

コンバーチブル型

By: amazon.co.jp

「コンバーチブル型」は液晶部分とキーボードが分離しない2in1 PCです。ヒンジ部分が360°回転するので、一般的なノートPCのような見開きの形はもちろん、キーボードを折り返すことでタブレットとしても活用できます。

キーボード部分を支えにする「スタンドモード」が利用できる端末であれば、動画視聴も快適。また、狭い場所にも設置できるハの字状の「テントモード」を使用すれば、タッチ操作の際も揺れにくく便利です。なお、タブレットとして使う際にはキーボードの分だけ重くなってしまうというデメリットがあるので、留意しておきましょう。

セパレート型

By: microsoft.com

セパレート型は液晶部分とキーボード部分が分離するため、タブレットとして使用しやすいタイプです。なかには、液晶部分の背面にスタンドを搭載し、キーボードを装着しなくても自立できるモデルもラインナップされています。

デメリットは、キーボードとディスプレイが分離する関係で、PCの頭脳部分である「CPU」を冷却ファンで冷やせない点です。そのため、コンバーチブル型に比べやや性能が劣る場合があるので注意しましょう。

2in1 PCの選び方

サイズと重量をチェック

By: microsoft.com

2in1 PCを購入する際には、用途に応じて画面サイズと重量をチェックしましょう。外出先にも頻繁に持ち出すのであれば、10~11インチがおすすめです。本体サイズが小さく携行性に優れているほか、画面の大きさもあるので動画視聴やブラウジング用のタブレットとしても活用できます。

一方、主にノートパソコンとして使用し、広いスペースでキーボード入力を行いたい方は12~13インチが便利です。画面が大きくなることで写真や資料が見やすく、快適に作業を行えます。

また、コンバーチブル型はディスプレイとキーボードを切り離せないため、持ち歩きやすさを重視するのであれば1.5kg以下のモデルがおすすめです。

スペックをチェック

CPU

CPUはPCの頭脳部ともいえる重要な部品で、各種ソフトウェアを動かす役割を担っています。CPUの性能が高くなるほどPCの処理速度が速くなりスムーズに動くので、作業が効率的に進められるのがポイントです。

CPUはGHzで表記されるクロック周波数の数値が高いモノほど高性能ですが、コア数やスレッド数なども重要。これらの数が多くなるほどCPUで行う処理を分散できるので、マルチタスクも快適です。

また、CPUは例えばIntelのモノであれば「Core i5」や「Core i7」のような記載があり、基本的には数字の高い方が処理速度に優れています。頻繁に写真編集を行う場合はCore i5以上、本格的な動画編集を行う場合はCore i7がおすすめです。

メモリ

By: hp.com

メモリはPCにおける作業領域の広さを決める部品で、PCで処理中の素材やデータを一時的に取り置く場所として使われています。数値が高くなるほど大容量になり、動画など容量の大きな素材を扱う場合や、異なる作業を同時に進めるマルチタスクを行う場合でも快速に作業可能です。

また、写真や動画編集などのクリエイティブ作業に使う場合は、16GB以上の大容量メモリや独立型のGPUを搭載した機種が最適。2in1 PCは基本的に後からメモリの増設ができないので、用途に合わせたメモリ容量を最初から選びましょう。

ストレージ

By: lenovo.com

2in1 PCのデータ保存を担うストレージには、スピードが早く消費電力の少ない「SSD」が多く採用されています。

快適な作業環境を実現するためには、最低でも128GBはほしいところ。写真や楽曲を多めに保存したい場合は256GB以上、動画編集などをする方は512GB以上の大容量ストレージを選びましょう。

付属品をチェック

Microsoft Office

2in1 PCをビジネスや学業に使いたい場合は、Microsoftの「Office Home & Business 2019」がプリインストールされた機種がおすすめ。購入後すぐにWord・Excel・PowerPointが使えるので、レポートや資料の作成などに重宝します。

Office 2019は永久ライセンスのため、一度購入したら以降は追加料金を払うことなく永続的にOfficeが使えるのもポイント。OfficeプリインストールモデルはOffice非搭載モデルと比べてやや割高ですが、後でOfficeを別途購入したり、毎月の利用料金が必要な「Office 365」を契約したりするよりもお得に運用できるのが魅力です。

スタイラスペン(タッチペン)

By: amazon.co.jp

2in1 PCをノートやスケッチブックのように使いたい場合はスタイラスペンに対応した機種がおすすめ。周辺アクセサリーとして別売されていることが多いですが、タッチパネル上に文字やイラストを描けるのが魅力です。

筆圧検知に対応したスタイラスペンであれば書く力に応じて線の太さやタッチを変えられるので、プロユースのイラストや漫画の制作にも対応可能。また、「Adobe Photoshop」でレタッチの適用範囲を決めるマスクの作成などもスムーズにできます。

2in1 PCのおすすめメーカー

マイクロソフト(Microsoft)

By: microsoft.com

マイクロソフトはWindows PCの総本山とも呼べるPCメーカーです。Windows OSとOfficeの開発元でもあり、ハードとソフトの両方を自社で生産していることが最大の強み。価格帯は全体的にやや高めですが、品質は折り紙付きなのでOSの機能を最大限に引き出せる高性能なPCを探している方におすすめです。

2in1 PCとしては、タブレットにキーボードカバーを組み合わせた「Surface Go」および「Surface Pro」と、クリエイター向けに開発されたセパレート型の「Surface Book」の3機種をラインナップ。周辺アクセサリーに筆圧と傾きの検知に対応する高性能なスタイラス「Surfaceペン」が用意されているのも魅力です。

エイスース(ASUS)

By: amazon.co.jp

ASUSはPC以外にスマホなども製造している台湾のメーカーです。ASUSのPCはコストパフォーマンスの高さが最大の魅力。10万円未満の予算で使い勝手のよい機種が入手できます。

2in1 PCとしては2種類のシリーズをラインナップ。本体がタブレットになっているセパレート型の「TransBook」と、価格の抑えられたコンバーチブル型の「VivoBook」が発売されています。どちらもライトユーザー向けのシリーズですが、ウェブブラウジングや書類の作成、簡単な写真編集が主な用途の方におすすめです。

ヒューレット・パッカード(HP)

By: hp.com

HPは世界トップクラスのPCメーカーです。洗練された優美なデザインと手頃な価格が特徴。また、エントリーモデルの「HP」からハイエンドモデルの「Spectre」まで4種類のグレードがあり、豊富な選択肢のなかから自分の目的や予算に合った機種を選べるのも魅力です。

2in1 PCとしては、4つすべてのグレードでコンバーチブル型の機種をラインナップ。上位の機種になると上質で堅牢なアルミニウムを素材に採用したPCがあるので、質感にこだわりたい方におすすめです。

2in1 PCのおすすめモデル|コンバーチブル型

エイスース(ASUS) Chromebook Flip C101PA

エイスース(ASUS) Chromebook Flip C101PA

コンバーチブル型の2in1 PCです。ディスプレイを360°回転させることで、ノートPCとしてだけでなくタブレットとしても使用できます。また、重さは約900gと軽量で、携行性に優れているのが魅力です。

最大170°と広い視野角を有し、色味やコントラストが落ちにくい液晶を採用しているのもポイント。複数人で画面を見たり、他人に画面を見せたりする際に、本体の位置を動かす手間を省けます。

厚さ15.6mmの薄型デザインながら、microSDカードスロットやUSB Type-C、USB Type-Aなどのインターフェイスを搭載。さらに、ダイヤモンドカットが施された本体ボディは、高級感だけでなく高い耐久性を有します。

ヒューレット・パッカード(HP) ENVY x360 15 6RH39PA-AAAA

 ENVY x360 15 6RH39PA-AAAA

セキュリティに優れた2in1 PCです。指紋認証に対応したWindows Helloが搭載されており、事前に指紋を登録することでパスワード入力以外でもログイン可能。パスワード入力の手間が省けるほか、不正ログインによるリスクを軽減できます。

1.28kgの軽量設計ながら、バッテリー性能が優れているのが魅力。最大14時間の連続使用に対応し、充電頻度を減らせます。

CPUには高処理能力を有するAMD Ryzen 3 3300Uを採用。さらに、メモリ8GB、ストレージ256GBを搭載し、マルチタスクの多いビジネスシーンにもおすすめです。

ヒューレット・パッカード(HP) Spectre x360 13 8WH53PA-AAAA

ヒューレット・パッカード(HP) Spectre x360 13 8WH53PA-AAAA

アルミニウム削り出しのボディが魅力的な2in1 PCです。約32,000の開閉テストや1,100万回のキーストロークテストなど、メーカー独自の耐久実験をクリア。また、天面加圧試験500kg/fにクリアしており、満員電車のなかでカバンが圧迫された場合など、加圧による破損も軽減できます。

サイズは13インチで持ち運びにピッタリ。CPUは第10世代のインテル Core i7プロセッサー、メモリも16GBを搭載するなど、ハイスペック仕様となっています。ブラウジングや動画視聴といった用途はもちろん、クリエイターにもおすすめです。

Microsoft Officeと互換性がある「WPS Office Standard Edition」が付属しているのもポイント。フル充電で最大10時間駆動するので、外出時の長時間作業にも対応できます。使い勝手に優れたおすすめの2in1 PCです。

レノボ(Lenovo) Yoga Book C930 ZA3S0064JP

レノボ(Lenovo) Yoga Book C930 ZA3S0064JP

デュアルディスプレイを搭載した2in1 PCです。10.8インチのマルチタッチディスプレイには、E-inkディスプレイが採用されています。E-inkディスプレイは、電子書籍や動画視聴だけでなく、キーボード表示も可能です。

また、重さ約775gと軽量設計なのが特徴。また、厚さは0.9cmとかさばりにくいため、どこにでも持ち運びしやすいモデルです。天板を指先で軽く2回叩くことで、ディスプレイが持ち上がるKnock to Open機能も便利。最大360°回転するディスプレイは、ブラウジングや動画視聴、文字入力などの用途に合わせて調節できます。

エイサー(Acer) Spin 1 SP111-33-A14P

エイサー(Acer) Spin 1 SP111-32N-A14P

携行性に優れた2in1 PC。厚さ1.7cmの薄型タイプであるほか、重さ1.25kgの軽量設計なので頻繁に外出先に持ち出す方におすすめです。

11.6インチのフルHDディスプレイは178°の視野角に対応しており、どの角度から見ても鮮明な画面を楽しめます。また、付属のアクティブスタイラスペンを使えば、画面上でメモや高精度の描写が可能です。

ディスプレイを回転させても、自動で左右の音声が切り替わるオートリバースオーディオチャンネル機能を搭載。さらに、低音域に強いAcer TrueHarmony機能やデュアルスピーカーを採用しているので、臨場感のあるサウンドを生み出します。

BMAX 2-in-1 ノートパソコン Y13

BMAX 2-in-1 ノートパソコン  Y13

13.3インチのフルHDディスプレイを有する2in1 PCです。タッチパネル式で低反射タイプのディスプレイなので、屋内・屋外に関わらずブラウジングや動画を楽しめます。

価格を抑えたモデルながら、256GBのSSDが搭載されているのもポイント。保存領域に余裕があるだけでなく、重さ1.27kgと軽量です。さらに、CPUにはIntel Gemini LakeプロセッサN4100を搭載。8GBのメモリも採用しているので、複数アプリを同時に使用しても処理能力が落ちにくいモデルです。

2in1 PCのおすすめモデル|セパレート型

マイクロソフト(Microsoft) Surface Go MHN-00017

マイクロソフト(Microsoft) Surface Go MHN-00017

10インチのセパレート型2in1 PCです。厚さ8.3mmの薄型であるため、カバンに入れてもかさばりにくいのが特徴。また、約522gの重さは携行性に優れており、外に持ち出すことが多い方におすすめです。

ディスプレイはSurfaceペンや指でのタッチ入力に対応し、キーボードを取り付けなくても作業しやすいのがポイント。さらに、Windows Helloの顔認証機能が搭載されているので、不正使用を軽減できます。

インターフェイスにはUSB Type-Cポートを採用しており、映像出力や高速データ転送に対応。個人としての利用だけでなく、ビジネス用途としても便利なモデルです。

マイクロソフト(Microsoft) Surface Pro 6 LGP-00017

マイクロソフト(Microsoft) Surface Pro 6 LGP-00017

セパレート型の2in1 PCです。12.3インチのディスプレイ部分は770gで軽量設計されており、持ち運ぶ際に便利。また、別売りのタイプカバーを装着することで、ノートPCとしても使用できます。

CPUにはハイスペックのCore i5-8250Uを搭載。さらに、8GBのメモリと256GBの大容量ストレージを有しているため、ブラウジングだけでなく、画像や資料を多く保存する方にもおすすめです。

そのほか、4096段階の筆圧と傾きを検知するSurfaceペンに対応しているのも魅力のひとつ。紙のように自由に文字を書けるため、資料作成ツールとしても便利なモデルです。

エイスース(ASUS) TransBook Mini T103HAF8350

エイスース(ASUS) TransBook Mini T103HAF8350

ディスプレイとキーボードが分離可能なモデルです。タブレットとしても使用できるため、動画閲覧やブラウジング用途にもおすすめ。重さは、ディスプレイだけで約620g、キーボードを装着しても約870gと携行性に優れています。

広範囲の角度に対応したディプレイが特徴です。背面に設置されたキックスタンドを使用すれば、最大170°まで寝かせられます。角度に段階がないため、ディスプレイを見やすいように調節可能です。

軽量モデルながら、長時間のバッテリー駆動が魅力。一度の充電で最大14.6時間の連続使用に対応しているほか、USBポートを使用すればモバイルバッテリーからも充電できます。

Jumper EZpad 6 Pro 2-in-1タブレット ADG-EZpad 6S-wk

Jumper EZpad 6 Pro 2-in-1タブレット ADG-EZpad 6S-wk

コストパフォーマンスに優れた2in1 PCです。低価格ながら、6GBのメモリと64GBのストレージが搭載されており、ブラウジングや負担のかかる編集作業以外であれば快適に使用できます。

インターフェイスには、USB Type-A・USB Type-C・micro HDMIを採用。また、microSDカードによって最大128GBまでのストレージ拡張に対応しています。

11.6インチのディスプレイはフルHD画質を楽しめるだけでなく、鮮明な彩度と178°の視野角が魅力。さらに、ディスプレイはタッチパネル式なので、キーボードを分離してもタブレットとして快適に操作できます。

Winnovo 2in1パソコン S133v3-JP

Winnovo 2in1パソコン S133v3-JP

フルHDディスプレイが採用された2in1 PCです。13.3インチの見やすい大画面により、作業を快適に行えます。178°の視野角に対応しており、プレゼンやモニターとして活用する場面が多いビジネス用途にもおすすめです。

ディスプレイとキーボードは、マグネットによる接続なので容易に着脱ができます。また、キーボードを付けている場合、指紋認証機能によりパスワードを入力しなくてもログインが可能です。

USB Type-A・USB Type-C・micro HDMIのインターフェイスを搭載。さらに、SSDスロットとmicroSDカードスロットが付属しており、SSDで最大512GB、microSDカードで最大256GBまで拡張可能なモデルです。