パソコンのなかでも気軽に持ち運んで使えるノートパソコン。最近ではゲームがサクサク楽しめるハイスペックモデルや、コストパフォーマンスに優れたエントリーモデルなど、使う用途やシチュエーションに合わせてさまざまな製品が販売されています。

そこで今回は、外出先でも扱いやすい「軽量ノートパソコン」をピックアップ。選ぶ際のポイントも解説するので、初めて購入する方や買い替えを検討している方はぜひチェックしてみてください。

さっそくおすすめ商品を見る

軽量ノートパソコンの選び方

重量は1.3kg以下が目安

By: microsoft.com

軽量ノートパソコンを選ぶ際は、持ち運びにストレスを感じない1.3kg以下のモデルを中心に検討するのがおすすめ。なかには、1kg以下の超軽量タイプも販売されています。

基本的に画面サイズが大きくなるほど重量も重くなるので、用途に応じて両者のバランスを考慮することも大切。軽量ノートパソコンを入手するなら、ぜひ重量を優先してチェックしてみてください。

必要なスペックを把握する

By: panasonic.jp

使用用途によって必要なスペックは異なります。ビジネスで快適に使うならCPUはCore i5を、メモリは最低でも8GBを搭載したモデルがおすすめ。ストレージも128GB以上のSSDを採用した製品を選びましょう。一般的な書類の保存であれば、容量に不満を感じることはまずありません。

マルチタスクを多用するなど負荷のかかる使い方をする方には、さらにハイスペックな製品が必要。Core i7や16GB以上のメモリ搭載モデルをおすすめします。また、多くの写真や動画データといった大容量ファイルを保存するなら、ストレージも256GB以上は必要です。

ただし、SSDはアクセスが高速な反面、容量あたりのコストの高いのが難点。できるだけ購入価格を抑えるためにHDD搭載モデルも検討したいところですが、軽量ノートパソコンで採用している製品は非常に少ないので留意しておきましょう。

ビジネス用途ならOfficeソフト付属モデルがおすすめ

By: microsoft.com

ビジネスで使う軽量ノートパソコンを探しているなら、Microsoft Officeが付属しているかどうかもポイント。文章作成で使う「Word」や表作成で使う「Excel」といったソフトが含まれています。

Officeソフトのタイプとしては買い切り型とサブスク型の2種類があります。買い切り型は基本的にソフトのアップグレードに対応していませんが、一度購入すると永続的に使えるのが魅力です。一方、サブスク型は一定期間ごとに更新料がかかりますが、初期費用が安く済むうえ、常に最新のソフトを使えるのが利点です。

インターフェースを確認しよう

By: microsoft.com

接続する周辺機器に合ったインターフェースが備わっているかも確認しましょう。現状、一番汎用性があり使い勝手がよいのはUSB Type-Aポート。外付けHDDをはじめ、プリンターやキーボード、USBメモリなど多様なデバイスが利用できるので重宝します。

また、最近はUSB Type-Cポートを採用した製品も増加。1本のケーブルで電力供給や映像出力にも対応できるのが特徴です。シンメトリーデザインを採用しているので、コネクタの裏表を気にする必要もありません。

さらに、Thunderbolt 3規格に対応していれば最大40Gbpsの高速データ転送が可能なため、大容量ファイルの読み書きも快適です。外部モニターに接続する機会が多い方は、HDMIやVGAポートの有無も忘れずにチェックしておいてください。

価格をチェック

By: rakuten.co.jp

軽量な製品ほど同等のCPU・メモリ・ストレージなどを採用するほかのモデルと比べ、コスト高になる傾向があるため注意が必要です。通勤や通学で毎日持ち歩くのと、たまの出張や旅行で携帯するのとでは快適に使うための重さも変わってきます。軽量ノートパソコンは重量だけでなく、価格と使い方のバランスもしっかりと考慮して選びましょう。

軽量ノートパソコンのおすすめモデル|~13インチ台

富士通(Fujitsu) FMV LIFEBOOK UHシリーズ WU2/D2

Core i5プロセッサと8GBメモリを搭載したビジネスシーンにおすすめの軽量ノートパソコンです。重量が約747gと非常に軽いため、毎日の通勤でも負担を感じにくいのが魅力。Officeソフトが付属しており購入したその日から活用できるので重宝します。

厚さ15.5mmと薄型設計ながら、豊富なインターフェースを搭載しているのも本モデルの特徴です。USB Type-A・Type-C・HDMI・SDカードスロットを搭載。さらに、有線LANポートも備えています。

パナソニック(Panasonic) Let`s note RZ8シリーズ CF-RZ8NFMQR

10.1インチ液晶を採用したB5ノートサイズの製品です。約780gのボディは通勤や外回りなど、頻繁に持ち出すような使い方におすすめ。ブリーフケースの中でもかさばりにくいので軽快に携帯することが可能です。

フル充電で約10.5時間駆動するバッテリーを搭載しているため、コンセントが取れない場所でも1日中安心して使用できます。有線・無線LAN機能に加え、LTEにも対応。どこにいても容易にネット接続ができるので重宝します。

移動中でもメールの送受信や情報確認のできる軽量ノートパソコンを探している方は、ぜひチェックしてみてください。

日本電気(NEC) LAVIE Pro Mobile PM750/SAR PC-PM750SAR

マルチタスク環境で使用する頻度が多い方におすすめの軽量ノートパソコンです。第10世代のインテルCore i7プロセッサを実装しており、負荷のかかる作業もスピーディにこなせます。ストレージには512GBのSSDを採用しているため、一般的なビジネス用途なら容量不足に悩むことはまずありません。

ロングライフバッテリーを搭載しているのも本モデルの特徴です。フル充電で約24時間も駆動することが可能。1泊程度の出張であればACアダプターを一緒に持ち運ぶ必要がなく、外出時の荷物を最小限に抑えられます。

また、充電にかかる時間も2.3時間ほどと短いため、ちょっとした空き時間が利用できるのも便利です。

エイスース(ASUS) ZenBook S13 UX392FN-8565

フルHD表示が可能な13.9インチの液晶を搭載した製品です。Core i7プロセッサと独立したGPUを採用しているのが特徴。NVIDIAの「GeForce MX150」を搭載しているため、動画編集など負荷のかかる作業にもしっかりと対応できます。クリエイターの方にもおすすめの軽量ノートパソコンです。

狭額ベゼルを採用したボディは従来モデルと比較して約12.5%も小型化を実現。約1.16kgと軽量なのに加え薄型のスタイリッシュなデザインを採用しているので、カバンやリュックの中でもかさばらず簡単に持ち運ぶことが可能です。

エイスース(ASUS) Chromebook C223NA GJ0018

ChromeOSを搭載した軽量ノートパソコンです。気軽に購入できる安い製品を探している方におすすめのモデル。Androidデバイスを使用している方なら、普段使い慣れているアプリも利用できるので重宝します。

ただし、WindowsOSやMacOS用のソフトは使えないため、購入を検討している方はあらかじめ留意しておきましょう。インテルのCeleronプロセッサと4GBのメモリを実装。ネットサーフィンや動画の視聴といった用途に適しています。

約999gと軽量なのでカフェやキャンパスなど、どこへでも気軽に持ち出すことが可能です。

ダイナブック(Dynabook) dynabook G8シリーズ P1G8MPBL

第10世代のCore i7プロセッサを採用した軽量ノートパソコンです。複数のソフトを立ち上げながら作業をおこなう方におすすめのモデル。マグネシウム合金を採用したボディは約859gと非常に軽量なため、通勤や出張など気軽に持ち運ぶことが可能です。

Windows Helloに対応した赤外線顔認証システムを搭載しています。写真や絵による「なりすまし」も予防。外出先でもスピーディにロック解除ができるほか、重要なデータが保存してあっても安心して持ち歩けます。

バイオ(VAIO) VAIO SX12 VJS12290311B

さまざまな周辺機器が使える、軽量ノートパソコンを探している方におすすめのモデルです。豊富なインターフェースを備えているのが特徴。USB Type-A・Type-CポートはもちろんHDMIとVGA端子も搭載しているため、古いモノから最新のモノまで周辺機器を接続することが可能です。

また、有線LANポートが付いているので、ワイヤレス環境の整っていないオフィスでも重宝します。天板には東レと共同開発した「高弾性UDカーボン」素材を採用。約887gという軽量ボディながら高い剛性を確保しているため、満員電車の中で強く押されるようなシーンでも安心です。

ヒューレット・パッカード(HP) HP Elite Dragonfly

タブレットにもなる2in1タイプの軽量ノートパソコンです。オフィスではノートブックモード、移動中はタブレットモードとシーンに合わせて使い分けたい方におすすめのモデル。ほかにも、テントモードやメディアモードに切り替えることが可能で、プレゼンやビデオ会議など画面に集中したいシーンで活躍します。

16.5時間動作するロングライフバッテリーを搭載しているのも特徴です。コンセントのない場所でも電池残量を気にせず安心して使うことが可能。日帰りの出張程度であればACアダプターを持ち歩く必要もありません。

レノボ(Lenovo) Yoga Book C930

デュアルディスプレイを採用したユニークなモデルです。10.8インチのIPS液晶に加え、同サイズのE-inkディスプレイを搭載しているのが特徴。液晶画面で情報を確認しながら、手書きでメモをとったりスケッチを描いたりといったことが簡単にできます。

また、タイピング時にはキーボードの表示ができるなど、多目的に使用することが可能です。厚さ約9.9mm、重さは約775gと非常に薄型で軽量。カバンやリュックの中でもかさばらず気軽に持ち運べます。クリエイティブな使い方が可能な軽量ノートパソコンです。

レノボ(Lenovo) Ideapad Duet Chromebook

レノボが販売する2in1タイプの軽量ノートパソコンです。安い価格が魅力のChromeOS搭載モデル。台湾の半導体メーカー「MediaTek」が製造するCPUと4GBのメモリを実装しています。

普段はタブレットモードで利用し、長文のメールや文書を作成する際にはノートブックモードへ切り替える、といった使い方におすすめです。起動が速いため開いてすぐに使い始めることが可能。

10.1インチながらWUXGA(1920×1200ドット)の高精細ディスプレイを採用しているので、写真も動画も鮮明な画面で見られます。気軽に購入できる安価な軽量ノートパソコンが欲しい方もチェックしてみてください。

マイクロソフト(Microsoft) Surface Laptop 3

Surfaceシリーズで唯一、ノートブックタイプの製品です。重さ1.3kgほどの軽量ノートパソコン。13.5インチのタッチディスプレイを搭載しており、指やペンによる直感的な操作や入力がおこなえます。

Officeソフトを標準添付しているのも特徴です。会社で発表するプレゼン資料を作成したり、大学に提出するレポートを作ったりとさまざまなシーンで活躍。購入後、わざわざ買い足す必要がないので、Officeソフトの利用を前提に検討している方にもおすすめです。

アップル(Apple) MacBook Air 13インチ

1.1GHzで駆動するCore i3プロセッサを採用しており、従来モデルと比べより手頃になった価格が魅力のMacBook Air。MacOSを搭載する軽量ノートパソコンが欲しい方におすすめです。

256GBのSSDを標準搭載しているため、一般的な使い方なら容量は十分。アルミ素材を採用したボディは約1.29kgと軽量です。「Thunderbolt 3」に対応したUSB-Cポートを搭載しており、本体の充電をはじめ周辺機器や外部ディスプレイとの接続など便利に使えます。

軽量ノートパソコンのおすすめモデル|14・15インチ

エイスース(ASUS) ExpertBook B9 B9450FA-BM0500TS

筐体にマグネシウムリチウム合金を採用した軽量ノートパソコンです。14インチの液晶ディスプレイを採用しながらも約870gと非常に軽量。薄型でスタイリッシュなデザインのため、カバンの中でも邪魔にならず軽快に持ち運ぶことが可能です。

第10世代のCore i5プロセッサと16GBの大容量メモリを実装しています。一般的な使い方であればビジネス・プライベート問わず、ストレスなく使用することが可能。ストレージも512GBの大容量SSDを採用しているので、動画・写真・書類と余裕で保存できます。

ロングライフバッテリーを搭載しているのも特徴です。フル充電で最長15時間も駆動可能。泊まりがけの出張や長時間のフライトでも、電池残量を気にせず作業が続けられます。

エイスース(ASUS) ZenBook 14 UX434FLC-A6357TS/A

あらゆるパソコン作業を効率的にこなしたい方におすすめのモデルです。「ScreenPad 2.0」を搭載した軽量ノートパソコン。アプリはもちろん、編集機能のショートカットなどが登録できる便利なタッチパッドです。頻繁に利用する機能を登録しておけば作業効率の改善が図れます。

Core i7プロセッサと16GBのメモリを搭載。マルチタスク環境でもスムーズに動作するので快適に使用することが可能です。仕事の効率化を図りたい方はぜひチェックしてみてください。

バイオ(VAIO) VAIO SX14 VJS14290311B

14インチ液晶ディスプレイを搭載しながらも、重量1kgを切る軽量ノートパソコンです。高い視認性と携帯性を両立したモデル。気軽に持ち運べて大きな画面で作業ができる製品を探している方におすすめです。

フルHDカメラを搭載しているため、リモートワークやビデオチャットでも活躍します。内蔵バッテリーで約19.2時間の長時間駆動が可能。コンセントのない環境でも1日中安心して使用できるモデルです。

LGエレクトロニクス(LG Electronics) LG gram 15Z995-GP52J

15.6インチの大画面液晶を搭載したモデルです。フルHD表示が可能なIPSパネルを採用しているため、クリアな画面で動画や映画を視聴することが可能。また、大きなスプレッドシートを開いて作業をする、といった使い方にもおすすめです。

USB Type-A・Type-C・HDMI端子を備えるなどインターフェースも充実しています。メモリやSSDが増設できるのもポイント。空きスロットを搭載しているため、カスタマーセンターでのアップグレードができます。優れた拡張性を有しているのも魅力です。

マウスコンピューター(MouseComputer) MousePro NB410H

マウスの法人向け「MouseProシリーズ」の軽量ノートパソコンです。フルHD表示が可能な14インチディスプレイを搭載しながらも、約1.1kgの軽量ボディを実現。厚さ16.9mmと薄型設計のため、ビジネスバッグにも無理なく収まります。

オフィス・外回りどちらでも便利に使える製品を探している方におすすめです。約25時間も連続動作が可能なバッテリーを搭載。日帰りはもちろん、1泊程度の出張ならACアダプターを持ち歩く必要がないので重宝します。

デル(Dell) Inspiron 14 7490

大容量ファイルを快適に扱いたい方におすすめのモデルです。「Thunderbolt 3」に対応するUSB Type-C端子を備えた軽量ノートパソコン。最大40Gbpsの高速データ転送ができるため、大量のバックアップ作業も短時間で完了します。

さらに「Wi-Fi 6」に対応しているのも特徴です。最大9600Mbpsでのワイヤレス通信が可能な最新のWi-Fi規格。容量の大きな添付資料付きのメールも、スムーズに送受信することが可能です。

高解像度の写真や動画など大容量ファイルを頻繁に取り扱う方は、ぜひチェックしてみてください。

レノボ(Lenovo) ThinkPad X1 Carbon Gen 8

第10世代のCore i5プロセッサと8GBのメモリを実装した、ビジネス用途におすすめの軽量ノートパソコンです。フルHD表示が可能な14インチディスプレイを搭載。スプレットシートの一覧性に優れているため、データの確認や入力作業が快適におこなえます。

また、約1.09kgと軽量なので外回りが多い方にもおすすめのモデルです。データを暗号化するセキュリティチップを搭載しているのも特徴。重要なビジネスデータも安心して持ち運ぶことが可能です。

レノボ(Lenovo) ThinkPad T14s Gen1 20T0000WJP

長時間バッテリーを搭載した製品です。フル充電で約13.9時間の連続動作が可能なためコンセントのない環境でも安心。外出先で作業をする機会の多い方にもおすすめの軽量ノートパソコンです。14インチディスプレイを搭載しながらも、重量は約1.3kgに抑えられているため楽に持ち運べます。

フルサイズキーボードを採用しているのでタイピングも快適。受話や終話がワンタッチでおこなえるファンクションキーが配置されています。リモートワークでも活躍する便利なモデルです。

パナソニック(Panasonic) Let’s note LVシリーズ CF-LV9HDSQR

光学ドライブ搭載の軽量ノートパソコンを探している方におすすめのモデルです。約1.27kgの軽量なボディにDVDドライブを内蔵。販促用コンテンツなどが手軽に制作できるためビジネスシーンで活躍します。もちろん、DVDなどの映像コンテンツを楽しむことも可能です。

豊富なインターフェースを備えているのも本モデルの特徴。USB Type-A・USB Type-C・HDMI・有線LANポートを搭載しています。また、VGA端子も備えており旧型のプロジェクターや外部モニターが使いたい方にも便利です。

エイサー(Acer) ノートパソコン Swift 5 SF514-54T-F58Y/B

重量が約930gでラクに持ち運べるノートパソコン。約14.95mmの薄型設計を採用しており、カバンなどに収納しても邪魔になりにくいのが魅力です。ストレージは512GBのSSDを搭載しています。

スリムベゼルの14インチフルHDディスプレイを採用しているのもポイント。さらに、10点マルチタッチに対応しているため、指で直感的に操作可能です。

画面の明るさや彩度を自動で最適化させる「Acer ColorIntelligence」や、ブルーライトカット効果が期待できる「Acer BluelighShield」など、そのほかの機能も充実。薄型軽量ながらスペックに優れたおすすめの1台です。

エムエスアイ(MSI) クリエイターノート Prestige14-A10SC-165JP

NVIDIAのGPU「GeForce GTX 1650 Max-Q」を搭載しているのが特徴の軽量ノートパソコン。16GBの大容量メモリを実装するなど、動画編集といった負荷のかかる作業に適したモデルです。

Core i7プロセッサを搭載しておりマルチタスクも快適にこなせます。高性能パーツを採用しつつ軽量化を実現しているのがポイント。約1.29kgと軽いので持ち運ぶのも簡単です。外出先でも作業を進めたいクリエイターの方は、ぜひチェックしてみてください。