自宅や外出先など、周囲を気にせず音楽を楽しめる「ヘッドホン」。小さな音でも聞き取りやすく、リスニングに集中したいシーンで活躍します。ただし、多くのメーカーやブランドからさまざまなモデルが販売されており、どれを選んだらよいのか迷ってしまいがち。

そこで今回は、おすすめのヘッドホンメーカーをランキング形式でご紹介。購入を検討している方は、参考にしてみてください。

ヘッドホンはメーカーごとに音の傾向や特性が違う

By: amazon.co.jp

ヘッドホンは多くのメーカーから多種多様なモデルが販売されています。ワイヤレスや有線、密閉型や開放型などタイプ別に特徴が異なるほか、メーカーならではの違いも要チェック。低域から高域までバランスに優れていたり、重低音にこだわって開発されていたりとさまざまです。

特に好みのジャンルに適したモデルを探している方や音質にこだわりたい方は、各メーカーによる音の傾向や特性をチェックしてみてください。

ヘッドホンのおすすめメーカーランキング

第1位 ソニー(SONY)

ソニーは東京都港区に本社をかまえている大手総合電機メーカーです。身近なところではデジタルカメラやビデオカメラ、液晶テレビなどを展開。1979年に携帯型音楽プレーヤー「ウォークマン」を発売したことでも知られています。

ヘッドホンにおいてはさまざまなモデルをラインナップ。低価格なエントリーモデルからハイグレードモデルまで幅広く展開しています。なかでも「デュアルノイズキャンセリング」を搭載した、Bluetooth対応モデルをラインナップしているのが特徴。周囲のノイズを打ち消して、騒がしい環境でもリスニングに集中できます。

ソニー(SONY) ワイヤレスノイズキャンセリングヘッドホン WH-CH710N

電車内や人混みで周囲の音が気になる方におすすめ

Bluetooth接続により、わずらわしいケーブルなしでワイヤレス再生を楽しめるヘッドホンです。「デュアルノイズキャンセリング」を搭載し、周囲のノイズを打ち消してリスニングに集中しやすいのが魅力。電車内や人混みで周囲の音が気になる場合におすすめのモデルです。

外音を取り込んで電車内のアナウンスなどを聞き取りやすくする「アンビエンスサウンドモード」も搭載。ノイズキャンセリング機能との切り替えをボタン操作で簡単に変更できます。最大35時間使用できる、ロングバッテリーもポイント。長時間使用する方や、毎日の充電の手間を減らしたい場合に適しています。

10分間の充電で約60分再生できる急速充電にも対応。充電し忘れや突然の充電切れ時に重宝します。重さ約223gの軽量モデルで持ち運びも簡単。低反発ウレタンフォームの採用で長時間の使用でも疲れにくい装着感を実現しています。

ソニー(SONY) ステレオヘッドホン MDR-Z7M2

生演奏のような自然な響きを楽しめる

大口径70mm振動板を搭載した、生演奏を聴いているような自然な響きを楽しめるヘッドホンです。ドームを大型化して形状を最適化。クリアで艶やかさのある中高域を表現します。フィボナッチパターングリル採用でハイレゾ音源を忠実に再生できるなど、高音質サウンドにこだわりたい方におすすめです。

耳を包み込むような装着感を実現する「エンフォールディングストラクチャー」を採用しているのもポイント。高い気密性で音漏れを低減しており、迫力のある重低音サウンドを再現します。可動部のガタつきを低減する「サイレントジョイント」により、装着時のメカノイズも低減。リスニングに集中したい場面で活躍します。

着脱式ケーブルを採用し、バランス接続にも対応。厚みのある低反発ウレタンフォーム採用の「エルゴノミック立体縫製イヤーパッド」によって、快適な装着感を実現しています。

第2位 ゼンハイザー(SENNHEISER)

1945年設立のドイツの老舗音響機器メーカー。世界初のオープンエア型ヘッドホンの開発で知られています。プロの現場で使用されているハイクオリティな製品が魅力。多くのプロミュージシャンにも愛用されています。

高音質コーデックに対応した、Bluetooth接続モデルを多く展開しているのが特徴。なかでも、「アダプティブノイズキャンセリング」機能搭載のモデルは周囲のノイズレベルを自動認識し、環境に合わせてキャンセリングレベルを調節します。ハイクオリティな製品を探している方はチェックしてみてください。

ゼンハイザー(SENNHEISER) ノイズキャンセリングBluetoothヘッドホン HD 450BT

遅延の少ない安定したワイヤレス再生を実現

Bluetooth5.0に対応しているワイヤレスヘッドホンです。遅延の少ない、高音質コーデック「aptX」対応で安定したワイヤレス再生を実現。AACコーデックにも対応しており、iPhoneユーザーにもおすすめのモデルです。「aptX Low Latency」対応で映画やゲームをストレスフリーで楽しめます。

アクティブノイズキャンセリング機能を搭載し、騒がしい環境でもリスニングに集中しやすいのもポイント。電車内や人混みなど、周囲の音が気になるシーンで活躍します。約2時間の充電で30時間連続使用できるロングライフも魅力です。

独自開発のアプリ「Smart Control」を無料ダウンロードすれば、対応機器の設定やカスタマイズも簡単。アプリは操作しやすく、ソフトウェアのアップデートも簡単です。

ゼンハイザー(SENNHEISER) ノイズキャンセリングヘッドホン PXC 550-II

音声アシスタント対応。使い勝手に優れたモデル

Amazon AlexaやSiri、Googleアシスタントの音声アシスタントに対応した、ワイヤレスヘッドホンです。タッチパネルの簡単操作でボイスアシスタントを起動。電話の着信にもワンタッチで応答でき、使い勝手に優れているモデルを求めている方におすすめです。

「アダプティブノイズキャンセリング」機能によって、周囲のノイズレベルを自動認識するのが特徴。電車内や機内、ホテルのロビーなど環境に合わせてキャンセリングレベルを最適化します。3つの高性能マイク搭載でクリアな通話を実現しているのも魅力です。

ヘッドホンを開くと自動でBluetooth接続されるのも便利。折りたたむと自動で電源をオフします。32mmドライバー搭載で幅広い周波数特性を実現。高音質コーデックaptX・aptx LL・AACに対応し、AndroidスマホやiPhoneで高音質なワイヤレス再生を楽しめます。

第3位 アーカーゲー(AKG)

アーカーゲーは1947年にオーストリアで設立された音響機器メーカーです。高い音響機器設計技術で知られており、高音質サウンドで音楽が楽しめるモデルを展開。クリアで輪郭のはっきりしたサウンドが特徴で、多くのプロの現場でも活躍しています。

なかでも、ワイヤレスながら有線接続に対応したモデルがラインナップされているのも魅力。付属の有線ケーブルを使用して、Bluetooth非搭載機器と接続できます。「ハイブリッド式ノイズキャンセリング」や外音を取り込みやすくする「アンビエントアウェア」など、機能の充実したモデルが多いのも魅力です。

アーカーゲー(AKG) ワイヤレスオーバーイヤーノイズキャンセリングヘッドホン Y600NC WIRELESS

最大2台のBluetooth対応デバイスを接続できる、ワイヤレスヘッドホンです。マルチポイント機能により、スマホで音楽を聴きながら電話の着信に応答できます。有線ケーブルが付属しており、有線接続も可能。さまざまな機器と接続して音楽を楽しみたい方におすすめのモデルです。

周囲の雑音を低減させる「ハイブリッド式ノイズキャンセリング機能」を搭載。電車内や機内などリスニングに集中したい環境で役立ちます。「アンビエントアウェア機能」で外音を取り込みやすくすることも可能。「トークスルー機能」を使用すれば、再生している音楽のボリュームを下げてヘッドホンを装着したまま会話できます。

ヘッドホンを外すと音楽が自動的に一時停止し、装着すると自動的に再生を開始する機能も便利。人間工学に基づいた設計によって、長時間の使用でも快適な装着感を実現しています。

アーカーゲー(AKG) ワイヤレスオンイヤーヘッドホン Y400

本体重量約170gの軽量なワイヤレスヘッドホンです。小さく折りたためるコンパクト設計で持ち運びが簡単。専用キャリングケースが付属しており、外出時に携帯しやすいモデルを求めている方におすすめです。

36mmダイナミック型ドライバー搭載により、周波数特性20~20000Hzの幅広い音域再生能力を発揮。Bluetooth5.0によるワイヤレス接続に加えて付属ケーブルでの有線接続にも対応し、さまざまな機器で使用したい方にも適しています。

一度の充電で最大約20時間の連続再生が可能。10分間の充電で約2時間連続再生できる急速充電機能を搭載し、充電し忘れや突然の充電切れ時に重宝します。

第4位 ボーズ(Bose)

ボーズはスピーカーを中心にオーディオ製品を手掛けている音響機器メーカー。マサチューセッツ工科大学のボーズ教授によって1964年に設立されました。スピーカー同様、低音域の豊かな迫力あるサウンドが特徴です。

最近は独自のノイズキャンセリング機能により、周囲の状況に合わせて適切なノイズキャンセルレベルを使い分けできるモデルもラインナップされています。見た目もおしゃれなので、機能とデザインにこだわりたい方は要チェックです。

ボーズ(Bose) Bose Noise Cancelling Headphones 700

11段階で調節できるノイズキャンセリング機能を搭載したワイヤレスヘッドホンです。周囲の音を完全にシャットアウトしたいときや、重要なアナウンスを聞き逃したくないときに使い分けが可能。シーンに合わせて適切にノイズを低減させたい方におすすめのモデルです。

Amazon Alexa搭載で音声操作できるのも便利。スマホを取り出すことなく、音楽・ナビゲーション・天気予報などさまざまなサービスにアクセス可能です。タッチセンサー付きイヤーカップの採用により、直感的な操作性を実現しているのもポイント。「Bose Musicアプリ」を活用すれば、スマホで管理・設定をおこなえます。

音量に合わせて音質を最適化する「アクティブイコライザー」を搭載しているのも特徴のひとつ。音量に関わらず、常にバランスの取れた高音質サウンドを楽しめます。

ボーズ(Bose) Bose SoundLink around-ear wireless headphones II

密閉型のワイヤレスヘッドホンです。音量レベルに応じて周波数特性を調節する独自テクノロジー「Volume optimized EO」により、音量の大小に関わらずバランスに優れた再生能力を発揮。小音量でも迫力のある重低音サウンドを楽しめるおすすめのモデルです。

2台のBluetooth対応デバイスと接続でき、シームレスに切り替え可能。スマホをかざすだけでペアリングできるNFC対応で、機器の扱いが苦手な方でも接続が簡単です。無料アプリをダウンロードすれば、スマホを使ってさまざまな設定をカスタマイズできます。

耐久性に優れた素材を採用し、屋外での使用でも安心。1日中快適に装着できるように開発されているほか、低反発素材のイヤーカップを採用した着け心地のよさも魅力です。

第5位 ビーツ(Beats)

ビーツは2006年にアメリカで設立されたヘッドホンメーカー。最高グレードの音質を目指して開発されており、多くのトップミュージシャンに愛用されて高い評価を受けています。音質は周波数特性が広く、クリアで繊細なサウンドが特徴です。

洗練されたおしゃれなデザイン性も魅力。Appleの「AirPods」と同じ「W1チップ」を搭載したモデルを展開し、iPhoneやiPadなどAppleデバイスで使用したい方に適しています。ヘッドホンを開くだけで電源が入り、iPhoneとペアリングできるのも便利です。

ビーツ(Beats) Solo3 Wireless MV8V2PA/A

Appleの「AirPods」と同じ「W1チップ」を搭載した、Appleデバイスとの接続性に優れたワイヤレスヘッドホンです。ペアリングはiPhoneを近づけるだけで完了。iPhoneはもちろん、iPadやApple WatchなどApple製品ユーザーにおすすめのモデルです。

周波数特性の幅広い、繊細にチューニングされたクリアサウンドを楽しめるのも魅力。クッション付きイヤーカップで密閉性に優れており、雑音が気になる環境でもリスニングに集中できます。洗練されたデザインで折りたたみも可能。外出時の持ち運びも簡単です。

「デュアルビームフォーミングマイクロフォン」の搭載で通話も可能。最大40時間再生できるほか、5分間の充電で約3時間再生できる急速充電機能「Fast Fuel機能」を搭載しています。

ビーツ(Beats) Solo Pro MRJ62PA/A

アクティブノイズキャンセリング機能搭載のワイヤレスヘッドホンです。ノイズキャンセリングモードと外部音取り込みモードをスムーズに切り替えできるのが特徴。さまざまなシーンで快適に音楽再生を楽しみたい方におすすめのモデルです。

人間工学に基づいた設計で長時間使用でも快適なフィット感を実現。スタイリッシュなおしゃれなデザインも魅力です。ノイズキャンセリングと外部音取り込みモードの使用時で最大22時間の連続再生が可能。10分間の充電で3時間再生できる「Fast Fuel機能」により、突然の充電切れに対応できます。

Appleの「W1チップ」を搭載し、ヘッドホンを開くだけでiPhoneとペアリングが完了。オンイヤーコントローラーによって着信応答や音量調節できるのも便利です。

第6位 オーディオテクニカ(audio-technica)

オーディオテクニカは1962年に設立された日本の老舗オーディオ機器メーカーです。海外での知名度が高く、ヘッドホンやマイクロフォンは世界中で高い評価を受けています。ヘッドホンにおいては多くの有線モデルとワイヤレスモデルをラインナップ。伸びのあるバランスに優れた音質が特徴です。

軽量・薄型モデルながら迫力の重低音とキレのある中高音域を再生できる、ワイヤレスモデルに注目。専用チューニングや独自機構の採用により、ワイヤレスでも高音質サウンドを楽しめます。再生周波数帯域5~50000Hzの幅広い音域を再生できる、ハイレゾ対応有線モデルも要チェックです。

オーディオテクニカ(audio-technica) ワイヤレスヘッドホン ATH-WS330BT

重さ167gの軽量なワイヤレスヘッドホンです。オンイヤー型用のチューニングを施した「40mmSOLID BASSドライバー」を搭載。低域の量感を調節する独自機構「ベースリードダクト」の採用と相まって、薄型ボディながら迫力の重低音サウンドを楽しめるおすすめモデルです。

Bluetooth5.0準拠で音質劣化の少ない高音質コーデック「AAC」に対応。マルチペアリング機能により、複数台の機器を登録できます。電源のオンオフやペアリング状況、電池残量の低下を音声で知らせる機能も便利です。機器と接続した状態で電源を入れたまま5分経過すると、自動的に電源を切って充電量を節約します。

弾力のあるソフトな低反発ウレタン採用でストレスの少ないフィット感を実現。肌に接する面積を増やして耳への圧力を分散する「立体縫製イヤーパッド」を採用し、長時間のリスニングでも安定した装着感が得られます。

オーディオテクニカ(audio-technica) ポータブルヘッドホン ATH-MSR7b

「45mmトゥルーモーションハイレゾドライバー」搭載の密閉ダイナミック型ヘッドホンです。再生周波数帯域5~50000Hzの幅広い音域を再生可能。CDを上回る、原音に忠実なサウンドを実現するハイレゾ音源を楽しみたい方におすすめのモデルです。

さらなる音質改善すべく「DLCコーティング振動板」を搭載し、高域特性が向上しているのも特徴。新設計フランジによる軽量化とスイーベル機構の採用で持ち運びしやすくなっています。軽量・最適化されたイヤーパッドとヘッドバンドにより、長時間のリスニングでも快適な装着感を実現しているのも魅力です。

オーディオ用の高音質A2DCコネクターを採用しているなど、高音質にこだわった仕様もポイント。3.5mmステレオミニプラグコードに加えて、左右の音の分離感を高める1.2mバランスケーブルが付属しています。

第7位 シュア(SHURE)

シュアは1925年に設立されたアメリカの音響機器メーカーです。マイクロフォンの世界的メーカーとして知られており、プロのレコーディングでも使われています。長年にわたりスタジオエンジニアリングで培った技術を活かした、高い耐久性や高音質が魅力です。

ヘッドホンの音質はプロ向けらしいクセのない素直なサウンドが特徴。幅広い周波数特性で正確なモニタリングを実現する、有線モデルを多くラインナップしています。着脱式ケーブルを採用したモデルがあるのもポイント。保管しやすいほか、ケーブル破損時は簡単に交換できてトラブル時に重宝します。

シュア(SHURE) プロフェッショナル スタジオヘッドホン SRH440

周波数特性を強化して、幅広い帯域で正確なモニタリングを実現している有線ヘッドホンです。インピーダンスや最大許容量、感度などさまざまな項目でプロ用オーディオ機器として最適化。自宅でのリスニングはもちろん、プロのレコーディングの現場でも活躍するおすすめモデルです。

長年のスタジオエンジニアリングで培ったクオリティの高さによって、ハードな使用でも安心して使える耐久性を実現。「密閉型サーカムオーラルデザイン」採用で耳全体を快適に包み込み、周囲の雑音を低減してリスニングに集中できます。

片出しカールコードは着脱式で取り外しできるのが魅力。保管しやすいほか、断線トラブル時に交換しやすく便利です。調節できるヘッドバンドと折りたたみ機構により、快適な装着感と携帯性を実現しています。

シュア(SHURE) リファレンス スタジオヘッドホン SRH940

人間工学に基づいて設計された、快適なフィット感を実現している有線ヘッドホンです。パッド入りヘッドバンドの採用と相まって、長時間の使用でも快適に音楽を楽しめるおすすめモデルです。耳を包み込む「密閉型サーカムオーラル式デザイン」により、周囲の気になる音を低減します。

歪みを最小限に抑える過渡特性に優れた高音質サウンドも特徴。正確な周波数特性でタイトな低域と伸びのある高域、優れたレスポンスを備えています。ケーブルは着脱式で保管や交換しやすいのも魅力。片出しカールコードと方出しストレートケーブルの2種類が付属しています。

折りたたみ機構によって持ち運びも簡単。プロのレコーディング現場のハードな環境を想定した高い耐久性も注目ポイントです。外出時に便利なジッパー式ハードトラベルケースが付属しています。

第8位 デノン(DENON)

デノンは高品質なAVアンプやスピーカー、ヘッドホンなどを手掛けている日本の音響機器メーカーです。ヘッドホンにおいては有線タイプとワイヤレスモデルをラインナップ。なかでも、天然のウォールナットをあしらったフラッグシップモデルは、高級感のある外観と高音質を兼ね備えています。

有線とBluetoothの両方に対応したモデルもポイント。突然の充電切れに対応しやすく便利です。低価格モデルから上級者向けの高価なモデルまで幅広くラインナップしているので、好みにあわせて選びやすいメーカーです。

デノン(DENON) ポータブル オーバーイヤーヘッドホン AH-D7200

2006年に発売された名機「AH-D7000」をブラッシュアップしたヘッドホンです。ネジ1本に至るまですべてのパーツを設計から見直し。同社が50年にわたってヘッドホン開発で培った技術やノウハウを注ぎ込んだ、フラッグシップモデルです。

大口径の「50mmフリーエッジナノファイバー・ドライバー」を搭載。振動板の素材に軽量で高剛性なナノファイバーを採用し、歪みを抑制して豊かな低音再生を実現しています。天然のウォールナット採用の高級感ある外観も魅力。耐久性にも優れ、音質に与える不要な振動を抑制しています。

着脱式ケーブルを採用しているほか、プラグ部に耐久性の高い削り出しアルミスリープを使用。ヘッドバンドにはやわらかい質感の天然シープスキンを採用しており、上質な着け心地で音楽を楽しめます。

デノン(DENON) ワイヤレス オーバーイヤーヘッドホン AH-GC25W

ノイズキャンセリング機能搭載のワイヤレスヘッドホンです。ワイヤレスで最大48kHz/24bitの音質データを再生できる高音質コーティング「aptX HD」に対応。CDクオリティの再生を可能にする「aptX」もサポートしているなど、ワイヤレスで高音質サウンドを楽しみたい方におすすめです。

40mmダイナミックドライバーを搭載し、再生周波数帯域5~40000Hzの広帯域を実現。CDを上回るハイレゾ音源を再生したい方にも適しています。イヤーパッドには一般的な人工皮革の2倍の耐久性を備えた素材を採用。耳にフィットしやすい形状と形状記憶フォームによって快適性に優れています。

Bluetooth接続時でも約30時間の連続再生が可能。約2時間で満充電に達します。電源を入れたままで音楽を再生していない状態が10分間続くと自動的に電源を切る、オートスタンバイ機能も便利。有線接続でも使える2WAYモデルで、突然のバッテリー切れに対応可能です。

第9位 ベイヤーダイナミック(beyerdynamic)

ドイツのオーディオ機器メーカー。1924年、電気技師オイゲンハイヤーによって映画館のスピーカーシステム構築のために設立されました。ヘッドホンをはじめ、ボーカル用マイクやスマホ用イヤホンなどを展開。プロのスタジオ用機材から自宅用ハイエンドリスニング機材まで、幅広く取り扱っています。

ヘッドホンにおいてはオープン型と密閉型、セミオープン型をラインナップ。なかでも、軽量なベロア仕上げのイヤークッションを採用したモデルは、長時間の使用でも快適な装着感を実現しています。同社が培ってきた独自設計「テスラテクノロジー」採用のワイヤレスモデルにも注目です。

専用アプリ「MIY」を活用できるモデルなら、ユーザーに適したサウンドプロファイルを生成し、耳に負担の少ないバランスに優れたサウンドを楽しめます。

ベイヤーダイナミック(beyerdynamic) オープン型オーバーヘッドヘッドホン DT990 E/600

ブラックとシルバーを基調としたシックなデザインが印象的なオープン型の有線ヘッドホンです。軽量なベロア仕上げのイヤークッションを採用しているのがポイント。長時間の使用でも快適な装着感を維持するおすすめモデルです。

周波数特性5~35000Hzと原音の再現性に優れているのが特徴。繊細かつ力強い、本格的な高音質サウンドを楽しめるのが魅力です。ハイパワーヘッドホンアンプをはじめとする業務用音響機器との使用を想定して、600Ωのインピーダンスを採用しているのもポイント。プロの音楽制作にたずさわっている方の使用にも対応しています。

ベイヤーダイナミック(beyerdynamic) 密閉型Bluetoothヘッドホン Aventho Wireless JP

同社が培ってきた独自設計「テスラテクノロジー」採用のワイヤレスヘッドホンです。さまざまなリスニングシーンに対応すべく、ドライバーを最適化。高音質コーデック「aptX HD」対応と相まって、ワイヤレスながら高い解像度と広い音場を実現するおすすめモデルです。

AACコーデックにも対応し、接続機器によって自動的に信号が変換される仕組み。iOSデバイスユーザーも安心して使用できます。本体右側のイヤーカップがタッチパッドになっており、スマホをコントロールできるのも便利。内蔵マイクで音声通話できるほか、バッテリー残量やデバイスとの接続状況を音声ガイドで知らせます。

専用アプリ「MIY」を活用すれば、科学的・医学的研究に基づくユーザーに適したサウンドプロファイルを生成。耳の負担を少なくした、バランスに優れたサウンドで音楽を楽しめます。

第10位 パイオニア(Pioneer)

パイオニアは東京都文京区に本社をかまえている日本の大手音響機器メーカーです。現在ではオンキヨーの子会社「オンキヨー&パイオニア」でブランド展開。カーナビをはじめとする自動車関連機器にも力を入れています。

ヘッドホンは豊かな重低音を再生できるのが特徴です。有線モデルやワイヤレスモデルなど、さまざまなタイプをラインナップ。なかでも、強磁力希土類マグネット使用の大口径40mmドライバー搭載モデルはハイレゾ音源に対応しており、高音質サウンドを再生します。

パイオニア(Pioneer) 密閉型ダイナミックヘッドホン SE-MS5T

強磁力希土類マグネット使用の大口径40mmドライバーを搭載した密閉型ヘッドホンです。低域から中高域まで幅広い帯域でクリアなサウンドを実現。ハイレゾ音源に対応した、高音質にこだわりたい方におすすめのモデルです。

ヘッドバンドとイヤーパッドには、クッション性に優れた発泡ウレタンクッションとレザー素材を採用。装着時の安定性を向上しています。イヤーパッドの形状を見直しており、耳を包み込むフィット感と気密性で快適にリスニングを楽しめます。

レトロテイストを取り入れたスタイリッシュなデザインも魅力。スマホの通話でも役立つコントロールBOXが付属しています。片出し式で絡みにくく扱いやすい、おすすめのヘッドホンです。

パイオニア(Pioneer) 密閉型ダイナミックヘッドホン S3wireless

25時間の連続再生を可能にする、スタミナバッテリー搭載のワイヤレスヘッドホンです。付属のUSB Type-C充電ケーブルを使用して約2時間で充電完了。毎日の充電の手間をなるべく減らしたい方におすすめのモデルです。10分間の充電で4時間使用できるファストチャージ機能も搭載しています。

大口径40mmダイナミックドライバー搭載で豊かな低音とクリアな中音域を再生。AACコーデックに対応しており、iPhoneユーザーにも適しています。マルチポイント機能搭載で2台のデバイスを接続したまま使い分けできるのも便利です。

GoogleアシスタントとSiriに対応し、音声アシスタント機能も利用可能。また、折りたたみ機構によってコンパクトに収納でき、持ち運びや保管時に重宝します。

第11位 パナソニック(Panasonic)

パナソニックはさまざまな分野で製品を展開している、日本の大手電機メーカーです。ヘッドホンではハイグレードモデルから買い求めやすい価格のモデルまで、幅広くラインナップしています。

なかでも、ハイレゾ音源をBluetooth経由で伝送できる高音質コーデック「LDAC」対応のワイヤレスモデルも魅力。ハイレゾ音源を低い周波数や低いビット数でダウンコンバートせずに処理し、ワイヤレスでも高音質サウンドを再生します。

騒音レベルに合わせて強度を選択できるノイズキャンセリング機能や、外部音をワンタッチで取り込めるなど機能も充実。専用アプリ「Panasonic Audio Connect」を活用してペアリングや初期設定できる、はじめてワイヤレスヘッドホンを購入する方に適したモデルを販売しています。

パナソニック(Panasonic) ワイヤレスステレオヘッドホン RP-HD610N

Bluetoothの標準コーデック「SBC」に加え、さまざまなコーデックに対応しているワイヤレスヘッドホンです。ハイレゾ音源を再生できるLDACコーデックやaptX HD対応で、ワイヤレスでも高音質サウンドを楽しめるおすすめモデル。AACコーデック対応しており、iOSユーザーにも適しています。

ハイレゾ音源を忠実に再生すべく、高品質ドライバーを搭載しているのも特徴です。超多層フィルム振動板採用で高い応答性・広帯域・高解像度再生を実現。制振フレームにより、振動を低減して音の広がり感を演出しています。

フル充電で約24時間連続再生できるロングライフも魅力。15分間の充電で約2時間充電できる急速充電に対応し、突然の充電切れに対応できます。専用アプリ「Panasonic Audio Connect」を活用すれば、ペアリングや初期設定も簡単。ハンズフリーでさまざまな操作を可能にする、Googleアシスタントを搭載しています。

パナソニック(Panasonic) ワイヤレスステレオヘッドホン RP-HTX80B

ファッションに馴染みやすい、ワントーンデザイン採用のワイヤレスヘッドホンです。ユニセックスデザインで男女問わず身に着けやすいモデル。買い求めやすい低価格も魅力で、はじめて購入するヘッドホンとしておすすめです。

ドライバー前後の空気の流れを最適化する「アコースティックベース・コントロール」に注目。低域の再現性向上で歪みの少ない低音再生に加えて、臨場感のある高音域サウンドも楽しめます。耳元に搭載したリモコンで再生や一時停止、音量調節などの操作が可能。ハンズフリー通話にも対応しています。

ソフトなイヤーパッド採用で密着性を高めた着け心地のよさもポイント。ピアノ線材を使用した形状により、快適なフィット感を実現しています。

第12位 JVCケンウッド(KENWOOD)

神奈川県横浜市に本社を置き、映像機器・無線機器・音響機器などを展開している音響機器メーカーです。2008年に日本ビクターと経営統合。ヘッドホンではそれぞれのブランドのモデルを販売しています。

国内最高峰クラスの設備と技術を誇る「ビクタースタジオ」でチューニングされているモデルがあるのも魅力。長年ビクターが培ってきた、独自のエージング技術を出荷時に施しています。

JVCケンウッド(KENWOOD) スタジオモニターヘッドホン HA-MX100V

国内最高峰クラスの設備と技術を誇る「ビクタースタジオ」でチューニングされているヘッドホン。独自のエージング技術を出荷時に施しており、高品質の音楽再生を楽しめるおすすめモデルです。ハイレゾ対応モニタードライバーユニットを搭載し、原音に忠実な再現性を実現しています。

振動板前面に独自技術のサウンドディフィーザーを搭載しているのもポイント。伸びやかで自然な広がりの高音域を再生します。低音再生力を増強する「デュアル・クリアバスポート構造」により、歪みのない豊かな低音を再生するのも魅力です。

ハードなスタジオワークに対応できる、耐久性と高耐入力を備えているのも特徴。高音質3.5mmプラグに加えて、確実な固定を可能にするネジ式6.3mm変換アダプターが付属しています。

JVCケンウッド(KENWOOD) 密閉型ステレオヘッドホン HA-RZ910

1.2mの片出しケーブルを備えた、テレビ向けの密閉型ヘッドホン。延長ケーブルが付属しているので、テレビとの視聴距離が長いような場合でも、ケーブルに余裕をもって使用できます。

パワフルなサウンドを実現する「大口径40mmネオジウムドライバーユニット」を搭載。ライブ感あふれる豊かな低域を再現する「クアッドダクトエンジン」により、キレのある豊かな低音サウンドを再生します。

広い面積で頭部を包み込む「ワイドホールド・ヘッドバンド」を採用し、安定したフィット感を実現しているのもポイント。低反発ウレタン採用イヤーパッドによって、長時間のリスニングでも快適な装着感をキープできるのも魅力です。

第13位 ファイナル(final)

ファイナルは1974年創業の日本のオーディオブランドです。ヘッドホンをはじめ、イヤホンや周辺アクセサリーのラインナップが充実しているのが特徴。ヘッドホンにおいてはプロ用にチューニングを施したハイグレードモデルや、自宅で手軽にハイエンドオーディオを楽しめるモデルを展開しています。

精度を追求して自社工場で製造しているのも魅力。部品の調達から組み立てまで一貫して製造をコントロールしており、高い品質を実現しています。

ファイナル(final) ヘッドホン FI-D8PAL

振動板がマグネットに接触するのを防ぐ「エアフィルムダンピングシステム」採用の振動板を搭載したヘッドホン。通気性に優れたイヤーパッドの採用と相まって、ダイナミックな開放感と豊かな量感の低域再生を実現しているおすすめモデルです。

自社の工場で製造しているのもポイント。ほぼすべての部品を分解できるよう設計しており、修理や将来のアップグレードに対応しているのも魅力です。価格が高めなので、オーディオ上級者の方はチェックしてみてください。

ファイナル(final) ヘッドホン SONOROUS3

フロントプレートとドライバユニットを一体化した「フロントプレート一体型チタン振動板ドライバユニット」採用のヘッドホンです。共振を抑えてクリアな音質を実現。チタンの採用により、高域の倍音再生と高解像度の高音質サウンドが特徴のおすすめモデルです。

ケーブルにはロック機構付着脱式ケーブルを採用。しっかりと固定できるほか、プラグに金メッキ3.5mmモノラルプラグを搭載して接触不良によるトラブルを回避しています。

第14位 グラド(GRADO)

アメリカのニューヨーク・ブルックリンでヘッドホンやイヤホン、カートリッジなどを製造している音響機器ブランドです。60年以上にわたり手作りにこだわって生産をおこなっており、高品質な製品は高い評価を受けています。

美しい外観に加え、メイプル材の音響特性を活かす専用ダイナミックドライバーを搭載しています。機能性とデザイン性を兼ね備えた、おすすめのメーカーです。

グラド(GRADO) オープン型ヘッドホン Hemp

メイプル材と麻を組み合わせたウッドハウジング採用のヘッドホンです。美しい外観が魅力のデザインに加えて、ウッドハウジングの音響特性を最大限に引き出す専用ダイナミックドライバーを搭載。低域から高域まで、表情豊かなワイドレンジ再生を実現しているおすすめモデルです。

厳しい検査により、左右の音圧差を最小限に抑えているのもポイント。正確な音像定位による、高音質サウンドを楽しめます。心地よく装着できるイヤーパッドを採用しているほか、開放型ならではの快適なフィット感も魅力です。

グラド(GRADO) オープン型ヘッドホン The White Headphone

ホワイトに彩色したメイプル材をアウターハウジングに使用した、オープン型ヘッドホンです。従来モデルと比較してハウジングの通気孔面積を減らし、ホワイトメイプル材の使用量を増やしているのが特徴。シンプルながら2トーンカラーの配色が美しいおすすめモデルです。

専用チューニングを施した50m径ドライバユニットを搭載。メイプル材の音響特性と相まって、きめ細かく解像度に優れた高音質サウンドを楽しめます。ハンドメイド生産による品質の高さも魅力です。

第15位 スカルキャンディ(Skullcandy)

アメリカ・ユタ州に拠点をかまえている音響機器メーカー。ヘッドホンやイヤホン、MP3プレーヤーなどの製造・販売を手掛けています。ヘッドホンでは、サブウーファー機能を搭載したワイヤレスモデルをラインナップ。低音に連動して振動する特許技術「センサリーベース」により、迫力のある重低音サウンドを楽しめます。

ヘッドホンを紛失した際にスマホや音で探せる、忘れ物防止アプリ「Tile」を利用できるのも魅力です。

スカルキャンディ(Skullcandy) サブウーファー搭載ヘッドホン Crusher Evo

低音に連動して振動する特許技術「センサリーベース」搭載のワイヤレスヘッドホンです。低音の切り替えはイヤーカップに備えたスライダーで簡単に操作可能。映画や音楽を迫力のある重低音サウンドで楽しみたい方におすすめのモデルです。

Bluetooth5.0を搭載し、iOSユーザーに適したAACコーデックを採用。最長40時間再生できるほか、急速充電にも対応しています。ヘッドホンを紛失した際にスマホや音で探せる忘れ物防止アプリ「Tile」を利用できるのも便利です。

スカルキャンディ(Skullcandy) ワイヤレスヘッドホン Crusher Wireless S6CRW-K590

低音域のステレオ再生に対応した「Stereo Haptic Bass」搭載のワイヤレスヘッドホン。左右独立したサブウーファー振動により、立体的でリアルな重低音サウンドを楽しめるおすすめモデルです。イヤーカップに搭載されたスライド式コントロールレバーで振動の強さを無段階で調節できます。

高解像度のクリアなサウンドを再生するドライバーユニットは、低音域とのバランスに優れているのが特徴。ヘッドバンドに吸い付くようにフィットする形状記憶イヤーパッドを採用し、安定した装着感を実現しています。