音楽をヘッドホンやイヤホンで聴くスタイルが定着し、数多くのヘッドホンが市場に溢れています。スマホとの組み合わせで外出中にヘッドホンを使う方も増加。ヘッドホンを魅せるファッションアイテムとして活用する方もいます。

ヘッドホンのデザインやカラーリングは多様化しており、初心者には選ぶのが大変なほどです。今回は、高音質なだけでなく、おしゃれさも備えたヘッドホンの選び方とおすすめモデルをご紹介します。

おしゃれなヘッドホンはファッションアイテムとしても人気

By: amazon.co.jp

最近、ヘッドホンをファッションアイテムとして活用する方が増加。耳に着けるのはもちろん、耳から外して首に掛けるなど、人に魅せる使い方も一般化しています。

オーディオメーカー各社も市場の動向に反応。おしゃれなヘッドホンメーカーとして有名なBeatsをAppleが傘下に収めたのも記憶に新しい動きです。斬新なデザインや豊富で印象的なカラーバリエーションなど、外観に凝ったヘッドホンが多くのメーカーから販売されています。

おしゃれなヘッドホンの選び方

接続方法をチェック

ケーブルが邪魔にならない「ワイヤレス」

By: amazon.co.jp

接続にケーブルが必要なく、ノンストレスで使えるのが「ワイヤレス」タイプのヘッドホン。Bluetoothを利用して接続するモデルが多く、スマホやタブレットの音楽を再生する場合にも適しています。

ただし、Bluetoothのバージョンや対応する「コーデック(圧縮方式)」によっては、接続の安定性や音質、遅延の程度が異なってくるので注意が必要。購入する際は、事前にコーデックもチェックしておくのがおすすめです。

音質も重視したいなら「有線」

By: amazon.co.jp

「有線」タイプのヘッドホンは、名前の通りケーブルでつないで使用するタイプ。リーズナブルな価格で購入できるモデルや、高音質なハイエンドモデルなど、さまざまな製品が販売されており、高価格な製品ではコードが付け替えが可能なモノも存在します。

ワイヤレスタイプのヘッドホンに比べると、音の遅延が少ないのがポイント。音楽鑑賞だけでなく動画や映画の鑑賞、ゲームプレイ用にもおすすめです。

装着感で選ぶ

オンイヤーヘッドホン

By: amazon.co.jp

「オンイヤーヘッドホン」は、イヤーパッドを耳に乗せるように使用するタイプ。軽量なモデルが多く、軽い着け心地が人気です。また、外部に音が抜けやすいので、自然な音の広がりが得やすいのも特徴。臨場感のあるサウンドを求める方にもおすすめです。

サイズが小さめの製品も多いため、コンパクトに持ち運べるヘッドホンを探している方に適しています。やや遮音性に欠け、音漏れが多めな点と、長時間装着時に耳が痛くなる場合がある点には留意しましょう。

オーバーイヤーヘッドホン

By: amazon.co.jp

「オーバーイヤーヘッドホン」は、イヤーパッドが耳をすっぽりと覆うタイプ。遮音性が高く、音漏れを抑えるため、周囲に人がいる環境での音楽鑑賞に適しています。通勤や通学時の電車内で音楽を楽しみたい方にもおすすめ。低音の再生能力に優れたモデルも多く、重低音サウンドを求める方にも人気です。

オンイヤーヘッドホンに比べるとサイズは大きめなので、携帯性を重視する場合は注意が必要。各メーカーの上位モデルにラインナップされることが多く、音質を重視する方におすすめです。

カラーバリエーションにも注目

By: amazon.co.jp

おしゃれを意識したモデルは、デザインが凝っているだけでなく、豊富なカラーバリエーションがラインナップされているモノもあります。

塗装の質感もマットなモノや艶のあるモノなどさまざま。自分の好みや服装などとのコーディネートを考えたカラーのヘッドホンを選ぶのがおすすめです。

おしゃれなヘッドホンのおすすめモデル|ワイヤレス

ビーツ(Beats) Beats Solo3 Wireless

iPhoneとの相性が良好なBluetoothヘッドホン。Appleが開発したW1チップが搭載されており、iPhoneとのペアリングや設定がスムーズに行えます。多機能のオンイヤーコントロールで、通話への応答や音楽の操作、Siriの起動ができるのもポイントです。

また、急速充電技術「Fast Fuel機能」により、5分の充電で約3時間の再生が可能。時間がないときや急いでいるときに役立ちます。

快適なフィット感のあるクッション付きのイヤーパッドは、長時間使用しても負担にならない設計です。ストリートシーンを意識したおしゃれなデザインと豊富なカラーバリエーションも魅力のひとつ。折り畳んで付属のキャリングケースに収納できるので、スタイリッシュに持ち運びたい方におすすめです。

ビーツ(Beats) Solo Pro

ノイズキャンセリング機能が搭載された、オンイヤー型のワイヤレスヘッドホンです。周囲の雑音を遮断する「ピュアアダプティブノイズキャンセリングテクノロジー」を搭載しているので、臨場感あふれるサウンドを好きな場所で楽しめます。

iPhoneと接続すると、音声アシスタントのSiriによって、ハンズフリーコントロールができることも特徴。さらに、さまざまなデバイスの音声機能を「b」ボタンで操作できるので、スマートに音楽を楽しめます。

人間工学に基づいたスタイリッシュなデザインで、長時間使用しても快適な着け心地を実現。ヘッドホンの開閉によって自動的に電源をオン・オフできる手軽さも魅力のひとつです。

ソニー(SONY) ワイヤレスノイズキャンセリングヘッドセット WH-1000XM4

高性能なノイズキャンセリング機能を搭載したワイヤレスヘッドホン。独自プロセッサ「QN1」により、さまざまな環境のノイズに対してノイズキャンセリング機能を最適化します。

高音質なコーデックのLDACが利用できる点もポイント。また、「DSEE Extreme」機能によりCDやMP3などの圧縮音源の高音域を補完できるので、ワイヤレスながらハイレゾ相当の高精細なサウンドを楽しめます。

専用アプリから音場やイコライザーをカスタマイズできるため、ワイヤレスでも音質にこだわりたい方にぴったりです。

シンプルでシックなデザインも魅力。カラーバリエーションはブラック・ホワイト・シルバーの3色が用意されています。音質と機能性を重視したおしゃれなヘッドホンとしておすすめです。

ボーズ(Bose) QuietComfort 35 wireless headphones II

「Amazon Alexa」や「Googleアシスタント」に対応したノイズキャンセリングヘッドホン。音声アシスタントに話しかけることで、音楽の再生・停止やハンズフリー通話、スケジュール管理、天気予報の確認など多くの操作が行えます。

ノイズキャンセリング機能は2段階で切り替えが可能。クリアで輪郭のはっきりしたサウンドが持ち味で、各音域のバランスがよく、聴きやすいのが魅力です。

ボディ素材には、ガラス繊維を練り込んだナイロン樹脂やサビに強いステンレススチールを採用。高級感を高めるとともに、高い耐久性を有しているので、アクティブな使用にも適しています。柔らかなヘッドバンドとイヤーパッドにより、快適な着け心地を実現。音楽鑑賞を長時間行う方におすすめです。

ゼンハイザー(SENNHEISER) ワイヤレスヘッドホン MOMENTUM Wireless M3AEBTXL

おしゃれなデザインと高い機能性を備えた密閉型のオーバーイヤーヘッドホンです。ヘッドホンを折りたたむことで自動的に電源のON・OFFを切り替えられるのが特徴。友人と会話したり、大切な仕事の電話をしたりと、さまざまなシチュエーションに対応できます。

また、同社独自のアクティブノイズキャンセリング(ANC)に対応しているのも魅力。周囲の音をしっかりと遮断する「最大モード」、移動時に適した「風切り音低減モード」、圧迫感を抑えた「圧迫感低減モード」の3種類を切り替えて使用可能です。外音を適度に取り込む「トランスペアレントヒアリング機能」も搭載されています。

ヘッドバンドとイヤーパッドには柔らかい本革を使用。心地よい装着感が得られ、長時間のリスニングにおすすめです。

スカルキャンディー(Skullcandy) Crusher Wireless

「スカルキャンディー」は、ポップでキュートなデザインによりアメリカで人気のブランド。本製品は重低音が体感できる個性的なワイヤレスヘッドホンです。

音楽に含まれる低音に合わせて振動する「Stereo Haptic Bass」機能を搭載。重低音に反応してヘッドホンから振動が伝わってくるため、ライブを最前列で聴いているような大迫力の音響効果が味わえます。振動効果の強さは無段階に調節可能です。

また、PUレザーを採用した形状記憶イヤーパッドにより、良好な装着感を叶えます。バッテリーの駆動時間は最長40時間。外出先でも、スマホやタブレットで迫力のある重低音サウンドをおしゃれに楽しめます。

バウワース&ウィルキンス(B&W) オーバーイヤーノイズキャンセリングワイヤレスヘッドホン PX7

世界的なスピーカーメーカーによるオーバーイヤー型ヘッドホン。著名な録音スタジオで使用されているフラッグシップ・スピーカーと同じエンジニアチームによって設計された高音質が特徴です。

また、直感的なコントロールに対応しているのもポイント。ヘッドホンを耳に装着すれば電源が入り、自動的に音楽を再生します。ヘッドホンを外せばスタンバイモードに切り替わり、使い勝手は良好です。

マットな質感とミニマルなデザインも魅力。レースカーの構造を参考に設計された炭素繊維織を用いたヘッドバンドのアームもポイントです。独特のおしゃれな雰囲気と耐久性を両立しています。

バング&オルフセン(Bang&Olufsen) Beoplay H4 2nd Gen

スタイリッシュなオーディオ機器で有名な北欧ブランドが手掛けたワイヤレスヘッドホン。デザイン性と機能性を兼ね備えているのが特徴です。

柔らかいラムスキンを採用したイヤーパッドとヘッドバンドにより装着感も快適。ファッション性の高い優美なデザインで、見た目を重視したい方におすすめのヘッドホンです。

低遅延なaptX-LLコーデックにも対応し、専用アプリを使って4つの音質から選べるなどサウンド面も充実しています。音声アシスタントに対応しているのも便利。シンプルさの追求をコンセプトにした、使いやすい操作系もポイントです。付属ケーブルを繋いで有線ヘッドホンとしても使用できるので、汎用性にも優れています。

マーシャル(Marshall) ワイヤレスオンイヤーヘッドホン MAJOR IV

ギターアンプメーカーとして有名な「マーシャル」のオンイヤー型ワイヤレスヘッドホン。マーシャルのギターアンプをモチーフにした、ロックテイストが感じられるクラシカルなデザインが特徴です。

また、カスタムされたダイナミック型ドライバーを搭載しており、深みのある中域、迫力ある低域、伸びやかな高域の再生を実現。人間工学に基づいたデザインにより、快適な装着感が得られる点もおすすめです。

1度のフル充電で、約80時間の連続再生が可能なスタミナも魅力。約15分の充電で約15時間の再生が可能なのも便利です。コンパクトに折りたためるので、自宅だけでなく外出先でも使いやすい仕様。ハンズフリー通話や再生操作が可能なのもポイントです。

オーディオテクニカ(audio-technica) ワイヤレスヘッドホン ATH-WS330BT

重低音にこだわった「SOLID BASSシリーズ」のヘッドホンです。独自設計機構のベースリードダクトを採用しており、低音とクリアな中高域を両立したバランスのよいサウンドを実現しています。

1回のフル充電で最大70時間の連続再生が可能なバッテリーも特徴。また、約10分の充電で約4時間の連続再生ができる急速充電にも対応しています。さらに、電池残量が少なくなると音声で知らせる機能により、突然のバッテリー切れを防げるのもポイントです。

カラーバリエーションはブラック・ブルー・カーキの3色。上品な塗装がスタイリッシュです。質量は167gと軽量で、低反発ウレタンを組み合わせたイヤーパッドを採用しているので、ストレスのない装着感で快適に使用できます。

耳に当てる部分をフラットに折りたためるスイーベル機構の採用により、持ち運びしやすいのも魅力。通勤・通学や旅行など、幅広い場面で活躍するおすすめのモデルです。

アーカーゲー(AKG) Y400 Wireless

プロ向けヘッドホンも多く手掛け、世界的に評価が高いAKGによるオンイヤー型モデル。コンパクトさとおしゃれな外観が特徴です。イヤーカップにAKGのロゴをあしらったポップなデザインが印象的。また、光沢仕上げで鮮やかなカラーもポイントです。

小型ヘッドホンながら本格的な36mmドライバーを採用。長年の経験を活かした高音質をしっかりと備えているのが魅力です。重さが約170gと軽いので、持ち運びも楽々。自動再生・一時停止機能、ハンズフリー通話対応など、利便性の高さもおすすめポイントです。

おしゃれなヘッドホンのおすすめモデル|有線

アーカーゲー(AKG) ヘッドホン K701

AKGの代表的なヘッドホンです。2005年発売のロングセラーながら、モダンな上質さを感じさせるデザインが魅力。国内では人気アニメの登場人物が使用しているヘッドホンとしても知られています。

不要な振動を軽減する「バリモーションテクノロジー」と「TWO-LAYERダイヤフラム」を採用したオープンエアー型。透明感の高い繊細な音質を楽しめます。

3Dフォームイヤーパッドや、セルフアジャスト機能を搭載したヘッドバンドによる装着感のよさもポイント。伝統とおしゃれが融合したおすすめモデルです。

コス(KOSS) PORTAPRO

発売から30年以上愛されている世界的ロングセラーのオンイヤー型モデル。レトロ感あふれるデザインがクールです。開放型で遮音性が低いため閉塞感を感じにくく、ヌケのよい爽快なサウンドが楽しめます。

優れた通気性を持つイヤークッションと軽い付け心地で長時間のリスニングでも快適です。持ち運び専用のポーチが付属しており、コンパクトにたためるので携帯性にも優れています。ファッショナブルに使いこなしたい名機です。

パイオニア(Pioneer) ハイレゾ対応ヘッドホン SE-MS5T

レトロテイストを取り入れた、シンプルなデザインのヘッドホン。カラーバリエーションが豊富で、好みのカラーを選択できます。イヤーパッドは幅広のオーバーイヤータイプを採用。装着感がよく、快適に使用できます。

低価格ながらハイレゾ音源に対応しているのも魅力。大口径の40mmドライバーを搭載しており、繊細かつ迫力のあるサウンド再生が可能。解像度が高く、高音質なハイレゾ音源が楽しめます。接続コードは片出しタイプなので、取り回しがしやすいのもメリットです。

オーディオテクニカ(audio-technica) ウッドハウジングヘッドホン ATH-WP900

イヤーカップ部にフレイムメイプルを採用した、有線タイプのおしゃれなヘッドホンです。フレイムメイプル材の硬い特性を活かして明瞭なサウンドを実現。加工から塗装までの工程を日本国内の工場で職人が手作業でおこなっており、高い品質を備えているのも特徴です。

5Hz〜50kHzの幅広い再生周波数帯に対応しており、ハイレゾの高音質サウンドを楽しめるのも魅力のひとつ。また、強磁力マグネットを採用しているので、優れた低音を再生できるのもポイントです。

さらに、クリアな中低域を実現するバッフルを採用。耳にあわせてイヤーパッドが自然に傾くようになっており、耳全体を均一に包み込むことで、高い密閉性と装着性を実現します。長時間リスニングできるおしゃれなヘッドホンを探している方はチェックしてみてください。

JVCケンウッド(KENWOOD) アラウンドイヤーヘッドホン HA-XM20X

ストリートシーンを表現したタフなデザインと迫力の重低音が特徴の「XXシリーズ」に属するオーバーイヤーヘッドホンです。大口径50mmドライバーユニットに加え、背圧を調節する「エクストリームディープ」バスポートにより、パワフルでキレのある重低音サウンドを再生できます。

イヤーカップ部には、外部からの衝撃に強いエラストラマー素材の「タフラバープロテクター」を搭載。耐久性が高いので、アウトドアシーンで使いたい方にぴったりです。

また、ソフトなイヤーパッドは、使用時の耳にかかる負担を軽減する仕様。耳全体を心地よく包み込むだけでなく、外音を遮断する役割も担っています。屋外に持ち出してラフに扱えるおしゃれなヘッドホンとしてもおすすめです。

フォステクス(FOSTEX) ステレオ・ヘッドホン T60RP

繊細な表現力と音の豊かさに優れた平面駆動型振動板を使用したオーバーイヤー型ヘッドホン。フォステクスの平面駆動型ヘッドホンは、原音に忠実な音質傾向から業務用モニターとしても定番です。

本機はイヤーカップ部にアフリカンマホガニーを使い、響きの美しさを特に追求。音楽鑑賞用としても高い実力を発揮します。木材を活かした外観も個性的です。

立体感に優れたサウンドが楽しめる4.4mmバランス接続に対応可能なケーブル着脱機構もポイント。見た目と音質を、高い次元で両立したおすすめのヘッドホンです。