iPhoneでの使用に適したワイヤレスタイプをはじめ、さまざまな製品がラインナップされている「ヘッドホン」。iPhone 7以降のモデルはイヤホン端子が廃止されましたが、変換アダプタを使用することで3.5mmステレオミニプラグのヘッドホンも接続が可能です。

そこで今回は、iPhoneでの使用にぴったりのヘッドホンをピックアップ。購入を検討している方は、ぜひチェックしてみてください。

iPhone 7以降でヘッドホンを使うには?

Bluetooth(ワイヤレス)接続

By: audio-technica.co.jp

ワイヤレス接続は、ヘッドホンとオーディオ機器をBluetoothで無線接続するタイプ。端子に関係なく接続できるため、イヤホンジャックが廃止されたiPhone 7以降でも問題なく接続できるのが特徴です。なお、ヘッドホンとオーディオ機器をつなぐケーブルがないため、断線したり引っかかって外れたりなどといったトラブルを軽減できます。

ただし、バッテリー駆動のモノが多いので、バッテリーが切れてしまうと使えなくなってしまうのが難点。接続状況によっては、音切れなどが発生してしまう点も留意しておきましょう。

Lightning端子での有線接続

By: amazon.co.jp

有線接続は、ヘッドホンとオーディオ機器を直接ケーブルで接続するタイプ。ワイヤレス接続のようにバッテリー切れの心配なく使用できるのが特徴です。また、音質劣化も少ないので、音質にこだわりたい方にも適しています。

ケーブルが存在するため、断線したり絡まったりなどケーブル特有のデメリットを受けてしまうのが難点。なお、iPhone 7以降に接続する場合はLightning端子が必要ですが、Lightning端子を採用したヘッドホンは少ないので注意が必要です。しかし、変換アダプターがあれば、通常の3.5mm端子を採用したヘッドホンもiPhone 7以降で使用できます。

iPhone用ヘッドホンの選び方

ワイヤレスヘッドホンの選び方

Bluetoothのバージョンをチェック

By: amazon.co.jp

Bluetoothにはバージョンがあり、数字が大きくなるほど新しくなっていきます。バージョンが新しくなるごとに通信速度や通信範囲、消費電力などが改善されているのが特徴です。

1999年にBluetooth1.0が発表されてから、現在に至るまで更新が続けられいます。Bluetooth5.0は2009年に登場したBluetooth4.0の2倍のデータ通信速度です。

また、Bluetooth4.0以降は互換性があり、対応しているバージョンが違っても接続できるため安心。ただし、バージョンが違う場合は低い方のバージョンに合わせた性能しか発揮できないので留意しておきましょう。

AACコーデックに対応したモノがおすすめ

By: amazon.co.jp

Bluetooth接続で音声データを送受信する際、そのままではデータ量が大きすぎるため圧縮して伝送する必要があります。この圧縮方式をコーデックと呼んでおり、いくつか種類があるのがポイントです。

標準コーデックとされているのが「SBC」と呼ばれるコーデック。すべてのBluetoothオーディオ機器がSBCに対応しています。主にiPhoneで使用されるコーデックは「AAC」と呼ばれ、SBCよりも高音質で遅延が少ないのが特徴。iPhoneと接続する際、AACに対応していないヘッドホンだとSBCによる接続になってしまうので注意が必要です。

ほかにも、主にAndroid端末や音楽プレーヤーで使用される「aptX」や、ソニーが開発した「LDAC」などがあります。

有線ヘッドホンの選び方

ケーブルの長さをチェック

By: amazon.co.jp

有線ヘッドホンのケーブルの長さは、1.0~1.5mが一般的です。ケーブルが長すぎると持ち運びの際に不便なので注意が必要。逆に長いケーブルの製品を探している方は、延長ケーブルを使用するのもおすすめです。

また、ケーブル交換が可能な製品であれば、用途に合わせて付け替えられるので便利。断線した際もケーブルを交換すれば、ヘッドホン自体はそのまま使えます。

リモコンの有無をチェック

By: amazon.co.jp

iPhone用ヘッドホンの利便性を重視する場合は、リモコンの有無もチェックしましょう。

リモコンを搭載しているヘッドホンがあれば、混雑した電車の中やランニング中など、スムーズにiPhoneを取り出せないときでも操作ができるので便利です。また、ボタンひとつで電話に応答し、ハンズフリーでの通話ができるモデルも存在するため、ぜひチェックしてみてください。

iPhone用におすすめのヘッドホン|ワイヤレス(Bluetooth)

アップル(Apple) AirPods Max MGYH3J/A

機能性の高いワイヤレスイヤフォン

iPhoneを手掛ける「Apple」が発売している純正のワイヤレスヘッドホン。原音に忠実なサウンドを再生できるのが特徴です。

周囲のノイズを低減できるアクティブノイズキャンセリングと、周囲の状況を把握できる外部音取り込みモードを備えているのもおすすめポイント。また、包み込まれるようなサウンドを実現する空間オーディオに対応している点もメリットです。

通気性に優れたニットメッシュ素材をヘッドバンドに採用しているのもポイント。加えて、決めた位置にとどまる伸縮アームも備えています。

ビーツ(Beats) Beats Studio3 Wireless MX3X2PA/A

クリアで幅広い音域を再生できるモデル

iPhoneなど、Appleデバイス間をシームレスに切り替えられる「Apple W1チップ」を搭載したiPhone向けワイヤレスヘッドホン。アクティブノイズキャンセリングをONにした状態で最長22時間再生できる、ロングバッテリーを備えているのが特徴です。

リアルタイムオーディオキャリブレーションにより、クリアで幅広い音域を再生できるのも魅力。さらに、わずか10分の充電で約3時間再生できる「Fast Fuelテクノロジー」も搭載しています。

快適性に優れたオーバーイヤークッションを備えているのもおすすめポイント。また、通話の応答や楽曲操作、Siriの起動などを行えるオンイヤーコントロールも搭載しています。

ソニー(SONY) ワイヤレスノイズキャンセリングステレオヘッドセット WH-1000XM5

長時間装着しても疲れにくいモデル

ノイズキャンセリング性能を備えたiPhone向けワイヤレスヘッドホンです。最適なノイズキャンセリングを自動的に実現する「オートNCオプティマイザー」を搭載しているのが特徴。また、音楽を聴きながら周囲の状況も把握できる「アンビエントサウンドモード」も備えています。

専用設計の30mmドライバーユニットを搭載しているため、低音域から高音域までの再現性を高めて自然で伸びのある音質を実現しているのも魅力。左右4つのマイクを用いたビームフォーミング技術とAIにより、クリアかつ正確なハンズフリー通話が可能です。

やわらかくて安定性に優れたソフトフィットレザーを採用しているので、長時間装着しても疲れにくいのもおすすめポイント。加えて、ノイキャンON時で最長30時間、ノイキャンOFF時で最長40時間再生できるロングバッテリーも内蔵しています。

ソニー(SONY) ワイヤレスステレオヘッドセット WH-CH510

最大35時間再生できるロングバッテリーが魅力のiPhone向けワイヤレスヘッドホン。AACコーデックに対応しており、iPhoneで高音質・低遅延を実現できるのが特徴です。

コンパクトかつ軽量設計ながら30mmドライバーを搭載しているため、クリアでパワフルな高音質を再生できるのも魅力。また、フラットかつコンパクトにまとまるスイーベル機構を採用しています。持ち運んで外出先で使いたい方にもおすすめです。

ソニー(SONY) ワイヤレスノイズキャンセリングステレオヘッドセット WH-XB910N

デュアルノイズセンサーテクノロジーを採用し、音楽に没入できるiPhone向けワイヤレスヘッドホンです。迫力ある重低音とクリアな高音を両立した「EXTRA BASS」サウンドに対応しているのも魅力。優れた装着性と気密性を両立した立体縫製イヤーパッドを採用しているので、快適な着け心地を得られます。

フィードフォワードマイクと通話専用マイクの搭載により、高音質かつ便利なハンズフリー通話ができるのもおすすめポイント。また、ノイキャンON時で最長30時間、ノイキャンOFF時で最大50時間再生できるロングバッテリーも内蔵しています。

オーディオテクニカ(audio-technica) ワイヤレスヘッドホン ATH-M50xBT2

原音に忠実でバランスの取れたサウンドを実現するiPhone向けワイヤレスヘッドホン。優れた耐久性を実現しており、長く愛用しやすいのが特徴です。

45mm大口径ドライバーと専用アンプを備えており、深く正確な低音を再生できるのも魅力。また、AACコーデックに対応しているので、iPhoneで高音質・低遅延を実現できます。

ビームフォーミングマイク技術を備えており、クリアなハンズフリー通話ができるのもおすすめポイント。さらに、2台のBluetooth機器に同時接続できる「マルチポイント」にも対応しているのもメリットです。

オーディオテクニカ(audio-technica) ワイヤレスヘッドホン SOLID BASS ATH-WS330BT

フル充電で最長70時間再生できる、ロングバッテリーが魅力のiPhone向けワイヤレスヘッドホン。わずか10分の充電で、約4時間再生できる急速充電にも対応しています。

専用チューニングの直径40mm SOLID BASSドライバーを採用しているのも魅力。薄型ハウジングながら、厚みのある重低音とメリハリの効いた中高域を再生できます。

マルチファンクションボタンを搭載し、楽曲操作・電話応答・音量調節などを簡単に操作できるのもポイント。耳への圧力を分散して快適な装着性を実現できる立体縫製イヤパッドを採用しているので、長時間のリスニングにもおすすめです。

ゼンハイザー(SENNHEISER) MOMENTUM 4 Wireless

42mmトランスデューサーを搭載し、高音質を実現したiPhone向けワイヤレスヘッドホンです。低音から繊細な高音まで、豊かに表現できるのが特徴。さらに、ワイドレンジを忠実に再現できます。

周囲のノイズを低減できるアクティブノイズキャンセリングを搭載しているのも魅力。また、音楽を聴きながら周囲の状況を把握できる、外音取り込み機能に切り替えられる点もメリットです。

AACコーデックに対応しており、iPhoneで高音質・低遅延を実現しているのもポイント。加えて、専用のキャリングケースを付属しているので、持ち運んで使いたい方にもおすすめです。

アンカー(ANKER) ワイヤレスヘッドホン Soundcore Life Q35

合計5つのマイクを搭載したハイブリッド式アクティブノイズキャンセリングを搭載している、iPhone向けワイヤレスヘッドホンです。専用アプリと連携してシーン選択することで、環境に適したノイズキャンセリングを実現できます。

iPhoneで高音質・低遅延を実現できるAACコーデックに対応しているのも魅力。加えて、マイクを内蔵しているので、ハンズフリー通話も可能です。

形状記憶イヤーカップとヘッドバンドの採用により、長時間快適さをキープできるのもポイント。ハードトラベルケースを付属しているので、持ち運んで使いたい方にもおすすめです。

シュア(SHURE) ワイヤレス・ノイズキャンセリング・ヘッドホン AONIC 50 SBH2350

アジャスタブル・ノイズキャンセリングを搭載し、臨場感あふれるリスニングを楽しめるiPhone向けワイヤレスヘッドホン。簡単操作で周囲の音を取り込める外音取り込みモードに切り替えられるのがメリットです。

最長20時間再生できるロングバッテリーを内蔵しているのも魅力。快適性と耐久性にも優れているので、長く愛用できます。また、電話の応答やボリューム調節、楽曲操作などを指先で素早く行えるのもおすすめポイントです。

iPhone用におすすめのヘッドホン|有線

ソニー(SONY) ステレオヘッドホン MDR-1AM2

ワイドレンジ再生を実現する40mmHDドライバーユニットを搭載したiPhone向け有線ヘッドホンです。迫力がある低音域とクリアで繊細な高音域を再生できるのが特徴。可聴帯域を超える100kHzの超高音域を再生できます。

重低音のリズムを正確に再現できる「ビートレスポンスコントロール」を備えているのも魅力のひとつ。さらに、小型軽量化を実現しているので、長時間でも快適に音楽をリスニングできます。

低反発ウレタンフォームを採用した立体成形イヤーパッドを使用しているので、快適な着け心地を実現。また、iPhoneやその他のスマホなどでハンズフリー通話が楽しめるマイク/リモコン付きケーブルも付属しています。

ソニー(SONY) ステレオヘッドホン MDR-ZX110AP

高音質再生を実現する直径30mmドライバーユニットを搭載した、iPhone向け有線ヘッドホンです。音楽再生や一時停止、ハンズフリー通話ができるマイク内蔵リモコンを搭載しているのも特徴。Xperia専用のアプリと連携すれば、リモコン操作も好みにカスタマイズできます。

ハウジングを折りたたんでコンパクトサイズにできる、クイック折りたたみ機構を採用しているのも魅力のひとつ。持ち運んで、さまざまな場所で使いたい方にもおすすめです。

本体カラーと合わせたケーブルを採用しているのもポイント。また、コード表面に溝を設けたセレーションコードにより、持ち運ぶ際に絡まりにくい点もメリットです。

デノン(DENON) ポータブル・オーバーイヤー・ヘッドホン AH-D1200

迫力あるサウンドを再生できる大口径50mmドライバーを搭載した、iPhone向けヘッドホンです。ネオジウム・マグネットを用いた磁気回路により、入力信号に対して正確にドライブ。低域の量感と中高域の抜けのよさを両立しているのが特徴です。

繊細なサウンドを再生できるハイレゾオーディオに対応しているのも魅力のひとつ。また、クリック感のあるアジャスターで適したサイズに手軽に調節できるのもおすすめポイントです。

アウトドアシーンに適した1.3mのケーブルが付属。さらに、iPhoneなどのiOS端末を操作できるリモコンケーブルも付属しているので、手元での楽曲操作はもちろん、マイクでハンズフリー通話も可能です。

ゼンハイザー(SENNHEISER) ヘッドホン HD 400S

手軽にiPhoneを操作できるワンボタン式スマートリモコンを搭載した、iPhone向けヘッドホンです。音楽をコントロールしたり、通話したりできるのが特徴。折りたたみ式のデザインなので、持ち運びにもおすすめです。

ダイナミックドライバーを搭載しており、ダイナミックな低音と幅広いサウンドレスポンスを実現しているのも魅力。頑丈かつコンパクトなデザインなので、幅広いシーンで使いやすい点もメリットです。

不要なノイズを低減できるアラウンドイヤー型のイヤーパッドを採用。場所を選ばず音楽に集中できます。イヤーパッドは装着感に優れているので、長時間快適にリスニング可能です。

オーディオテクニカ(audio-technica) スマートフォン用ポータブルヘッドホン ATH-S100iS

比較的リーズナブルに購入できるコスパの優れたiPhone向け有線ヘッドホンです。直径36mmドライバーを搭載しており、パワフルでクリアなサウンドを再生できるのが特徴。コンパクトながら迫力あふれるサウンドを楽しめます。

薄型ハウジングを採用しており、長時間でも快適な装着感をキープできるのも魅力。加えて、フラットに折りたためる「スイーベル機構」を採用しているので、持ち運びにもおすすめです。

コンデンサーマイクを内蔵しているため、快適なハンズフリー通話も可能。また、ケーブルにはリモコンも搭載しているので、手元で楽曲操作や音量調節なども簡単にこなせます。初めて有線ヘッドホンを購入する方にもおすすめです。

番外編:3.5mm – Lightning変換アダプタ

エレコム(ELECOM) Lightning-φ3.5mmステレオミニジャック変換ケーブル 高耐久 MPA-L35S01BK

高耐久タイプの3.5mm-Lightning変換アダプタ。内部配線の密度を高めた「高密度配線構造」を採用し、屈曲に対する耐久力を強化していることが特徴です。断線が起こりやすいコネクタ根本も強化され、表面はナイロンメッシュによって守られています。

マイク付きイヤホンを接続した場合は、ハンズフリー通話も可能。MFi認証を取得しており、アップデートにも対応しています。頑丈で長く使い続けられる、おすすめの変換アダプタです。

アンカー(ANKER) ライトニングUSB & 3.5 mmヘッドフォンジャックアダプタ A8193021

シンプルな3.5mm-Lightning変換アダプタ。MFi認証を取得し、すべてのLightning端子搭載機器で最適に動作するよう設計されています。アプリのインストール不要で利用でき、音楽を高音質のまま再生可能です。

イヤホンに搭載されたマイクやリモコンもそのまま利用できます。シンプルで使いやすい、おすすめの変換アダプタです。

ベルキン(belkin) 3.5 mm Audio + Charge Rockstar F8J212btWHT

Lightningポートを搭載した3.5mm-Lightning変換アダプタ。イヤホンとLightningケーブルを同時に接続できるので、iPhoneを充電しながら音楽を聴けます。

MFi認証を取得しているため、安心して使い続けられるのも魅力。音楽鑑賞以外にも、動画やゲームを充電しながら楽しみたい方におすすめです。