パソコンでゲームを楽しみたい方にはゲーミングキーボードがおすすめです。ゲームを有利にプレイするためのさまざまな機能を搭載していて、通常のキーボードよりも快適にゲームが楽しめます。ゲーム初心者から、常にスコアを気にするプロゲーマーまで幅広く使えて便利です。

そこで今回は、ゲーミングキーボードのおすすめモデルをランキング形式でご紹介。ゲーミングキーボードを選ぶ上での注意点やポイントも解説しますので、興味がある方はぜひチェックしてみてください。

ゲーミングキーボードとは

By: amazon.co.jp

ゲーミングキーボードとは、文字通りゲームを快適にプレイするために作られた専用キーボードのこと。主に「キーボードを押した時のタイプ感がよい」「長時間使い続けても疲れにくい」「キーの複数同時認識ができる」などの特長があります。

機敏なプレイが要求されるFPSや、迅速なコミュニケーションが必要なMMOなどで特に活躍してくれるので、それらのゲームをプレイするときはゲーミングキーボードを上手に活用しましょう。

とはいえ、ゲーミングキーボードには製品ごとに大きな違いがあります。自分のプレイするゲームに合っているのかどうかをしっかりとチェックしてから選ぶのもポイントです。

FPS用のゲーミングキーボードおすすめランキング

第1位 東プレ(Topre) REALFORCE RGB AEAX02

商品価格 ¥ 27,726

軽快なキータッチを可能にする「静電容量無接点方式スイッチ」を採用したゲーミングキーボード。さらに指をスムーズに動かせる「ステップスカルプチャー構造」によってタイピングの負担を抑えて、長時間のゲームプレイでも快適な操作ができます。

キーを押したときの深さは「1.5mm」「2.2mm」「3mm」の3段階に調整が可能。プレイするゲームに応じて変えられるのは大きなポイントです。なお、別売の専用キースペーサーを挿入すれば、さらに素早いキー入力ができます。長時間のゲームプレイに没頭したい方におすすめです。

第2位 ノースクラウン(North Crown) X-1

商品価格 ¥ 3,999

打鍵感に特長がある「青軸」キーを採用したゲーミングキーボード。少し重いタイプ感でしっかりとした入力ができ、長い文章の打ち込みやゲームに最適です。 "カチッカチッ"と打ち心地のよい音がタイピングの爽快感を高めてくれます。

人間工学に基づいた設計のため、長時間使用しても疲れが残りません。防水機能を備えているので、飲み物をこぼしてしまっても安心です。

キーボードを彩るLEDバックライトは9パターン用意されていて、イルミネーションのように演出してくれます。ゲーミングキーボードを初めて買う方にもおすすめで、コスパに優れたキーボードです。

第3位 ロジクール(Logicool) Mechanical Gaming Keyboard

商品価格 ¥ 16,800

余分な機能を削ぎ落としてパフォーマンスに特化したゲーミングキーボードです。独自の「Romer-G メカニカルキー」が、ハードなゲームプレイで要求される素早いレスポンスと高い耐久性が特長。「赤軸」キーに近い軽快な打ち心地のため、長時間使用していても疲れにくいモデルです。

カスタマイズ可能なファンクションキーや複数キーの同時押し機能を搭載。メディアコントロール機能を使えば、ゲームを中断せずに音楽やビデオの再生・ボリューム調整などができます。キーボードをマルチに使いこなしたい方におすすめです。

第4位 レイザー(Razer) BlackWidow Ultimate 2016 JP RZ03-01700800-R3J1

商品価格 ¥ 13,108

ゲーミング製品を幅広く取り扱う「レイザー」のゲーミングキーボード。打鍵感のよい「Rezer Green Switch」を採用しています。耐用回数は6000万回。マクロキーを廃止しているためコンパクトに使えます。

複数のキーを同時に押せる「ロールオーバー・アンチゴースト」機能に対応していて、使い勝手は良好。快適なゲームプレイにこだわる方におすすめです。

第5位 バッファロー(BUFFALO) 有線ゲーミングキーボード BSKBCG305BK

商品価格 ¥ 2,200

ゲームでも普段使いでも気軽に使えるゲーミングキーボード。実勢価格2000円台で購入できるリーズナブルなモデルですが、キーの複数同時認識に対応しているほか、PS/2変換コネクタが付属するなどゲーミングキーボードに要求される基本性能をしっかり搭載しています。

また、斜めから押してもグラつかない「プランジャー機構」を採用しているため、快適で正確なタイピングが可能。さらに、磨耗に強いポリアセタール樹脂を部品に用いており耐久性も十分なので、普段使いでも高速タイピングをする方やコスパ重視の方におすすめです。

MMO用のゲーミングキーボードおすすめランキング

第1位 ロジクール(Logicool) Mechanical Gaming Keyboard

商品価格 ¥ 15,055

ゲーム環境を独自にカスタマイズしたいハイエンドユーザーにおすすめのゲーミングキーボード。搭載されている「Romer-Gメカニカルスイッチ」により高速タイピングができます。「ARXコントロール」機能を活用すれば、スマホ画面をセカンドディスプレイのように活用でき、ゲーム内のステータスやメモリ使用状況などを表示することができます。

また、個別に割り当てられる「Gキー」を9個搭載していて、よく使うコマンドをすぐに打ち込めるのも特長。スムーズで快適にタイピングできるおすすめモデルです。

第2位 スティールシリーズ(SteelSeries) Apex M500 JP 64495

商品価格 ¥ 11,108

ゲームプレイに必要な機能だけを集めた高性能ゲーミングキーボード。バックライトのブルーLEDがスタイリッシュでおしゃれです。「Cherry MX」の赤軸スイッチを搭載しているため、キータッチがとても軽くて長時間の使用でも疲れません。

「フルアンチゴースト」機能と「全キーロールオーバー」機能を備えていて、キーの複数同時認識ができます。無料でダウンロードできるソフトウェア「SteelSeries Engine 3」を使用すれば、すべてのキーを個別にカスタマイズ可能。実用性と安定性を重視する方におすすめです。

第3位 ダイアテック(DIATEC) FILCO Majestouch2 FKBN91MRL/JB2

商品価格 ¥ 9,630

軽快なタイプ感が魅力のキースイッチ「Cherry MX」赤軸を採用しているゲーミングキーボード。パソコンへの"データ転送レート"を最大まで上げているため、レスポンスが速いのが特長です。

「Nキーロールオーバー」に対応していて、複数のキーの同時認識ができます。マクロキーなどの機能はありませんが、その分シンプルなので快適な操作が可能。MMOやFPSなどのオンラインゲームをはじめ、長時間のタイピングが多い方におすすめです。

第4位 ロジクール(Logicool) G105 Gaming Keyboard

商品価格 ¥ 3,900

ゲーミングキーボードの入門機としておすすめのモデル。明るさの調整ができるLEDバックライトキーを採用していて、見た目がスタイリッシュです。リーズナブルな価格でありながら、本格的なゲーミング機能を数多く搭載。複数キーを同時認識してくれる「ロールオーバー」のほか、好きなコマンドを割り当てられる6個の「Gキー」も備えていて、使い勝手は良好です。

第5位 エレコム(ELECOM) ゲーミングキーボード TK-DUX30BK

商品価格 ¥ 2,245

MMORPGに最適な機能を搭載したゲーミングキーボード。同時押しや連射などのカスタマイズを、すべてのキーに割り当てることができます。テンキーの上部にある5つの専用キーを使えば、戦闘用やチャット用など必要に応じてプロファイルを切り替えられて便利です。

キースイッチは押し心地の柔らかいメンブレン方式を採用していて、長時間の使用でも快適。気軽に使える入門用キーボードを探している方や、コスパ重視の方におすすめです。

ゲーミングキーボードのAmazonランキングをチェック

ゲーミングキーボードのAmazonの売れ筋ランキングもチェックしたい方はこちら。

ゲーミングキーボードと普通のキーボードの違い

61uh0hdmn9l-_sl1200_

By: amazon.co.jp

ゲーミングキーボードと普通のキーボードの違いはさまざまなですが、特に大きく異なっているポイントはキーの複数同時押し機能の有無やマクロ機能の有無です。

例えば、通常のキーボードでは1度に3つ以上のキーを押すと反応しなくなることがあります。しかし、ゲーミングキーボードにはこのような同時押しにも対応。ゲームによっては有利にプレイできます。また、マクロ機能は、キーの組み合わせを自由に割り当てられる機能のことで、こちらもゲームをする上ではメリットです。

どちらの機能も、ゲームをより快適に楽しむためには必要不可欠な機能なので、パソコンでゲームをプレイする方はしっかりとチェックすべきポイントです。

赤軸とか青軸ってなに?

411jbhruhel

By: amazon.co.jp

キーの素材や種類によって、「赤軸」「青軸」「茶軸」「黒軸」の4つの軸色に分けられています。それぞれの軸色ごとに、特長が大きく異なります。

選び方の目安として、軽いタッチ感が良いという方には「赤軸」。高速でタイピングを行いたい方には「黒軸」。タイピング時の爽快感を重視したい方には「青軸」。全体的なバランスで選びたい方には「茶軸」がおすすめです。ゲーミングキーボードを選ぶときは機能性だけではなく、軸色にも配慮しましょう。

ゲーミングキーボードの選び方

キーの種類をチェック

91uncphif4l-_sl1500_

By: amazon.co.jp

ゲーミングキーボードに使われるキーは、大きく分けて「メカニカル方式」「メンブレン方式」そして「静電容量無接点方式」の3種類があります。

メカニカル方式は、キーの内側に特殊なスイッチやバネを使用していて、タイピング時の押し心地や爽快感が良好です。現在リリースされているゲーミングキーボードのほとんどは、このメカニカル方式を採用。最もポピュラーなタイプです。ただし、価格が比較的高め。コスパよりも機能性を重視する方におすすめです。

一方でメンブレン方式は、メカニカル方式と比べてシンプルな構造。一般的なキーボードにも多く使われています。製造工程が単純なので、価格は比較的リーズナブルです。しかし、タイピング時の押し心地や爽快感は若干劣るため、どちらかというとコスパを重視する方におすすめです。

静電容量無接点方式は、電荷の容量を変化させる特殊な構造を採用しています。キーに物理的な接点がないので長時間の使用でもスムーズです。また、キーを押した時の重さを自由に調整できる「変荷重」にも対応。使う人に合わせて細かくキーの重さを調整できます。価格は「メカニカル方式」や「メンブレン方式」よりも高価なので、その点は留意しておきましょう。

ショートカットキーをチェック

By: amazon.co.jp

プログラムや機能の割り当てができるボタンのことが「ショートカットキー」です。別名「Gキー」とも呼ばれています。ショートカットキーには単純なキーの割り当てから、一連の操作の割り当てまで幅広く登録できて、便利です。

パソコンゲームをより快適に楽しみたい方は、しっかりとチェックしてみてください。ちなみに、ショートカットキーは製品ごとに数や配置が大きく異なります。選ぶときには自分に合った使いやすいものを見つけましょう。

オプション機能をチェック

61f5yg8hbzl-_sl1000_

By: amazon.co.jp

ゲーミングキーボードには、独自の機能を備えた製品が多くリリースされています。自分の好みに合わせてキーの深さを調整できるものや、ファンクションキーのカスタマイズができるものなどさまざま。LEDバックライトの色を変更できるものを選べば、そのときの気分に合わせて変えられてゲームプレイのモチベーション向上にも一役買ってくれます。

同じような機能、価格、デザインの中からどのゲーミングキーボードにするか迷ったら、オプション機能を見て決めるのもよいでしょう。