ブロック肉や魚など、大きな食材を冷凍するのに便利な「業務用冷凍庫」。パナソニックやホシザキなどのメーカーが有名ですが、ハイアールのようなリーズナブルな価格で購入できるメーカーも人気です。

そこで今回は、業務用冷凍庫のおすすめのメーカーやモデルをご紹介。選び方のポイントについても解説するので、ぜひ参考にしてみてください。

業務用冷凍庫の選び方

冷却方法で選ぶ

直冷式

By: rakuten.co.jp

直冷式とは、庫内に設置された冷却器で内部を直接冷やす冷却方式です。庫内を直接冷やすので、冷却能力が高いのが魅力。また、ファン式冷凍庫のように空気が循環しないので、騒音が少ないのもメリットです。

ただし、霜が発生しやすいため、定期的に霜取りをする手間がかかります。なお、製品によっては霜取り用のヘラが付属するモデルもあるので、ぜひチェックしてみてください。

ファン式

By: rakuten.co.jp

ファン式とは、庫内に設置されたファンで冷風を送り内部を冷やす冷却方式。ファンで冷気を循環させるため、庫内を全体的に冷やせます。

また、定期的に庫内の温度が自動で調節されるので、直冷式と比べて霜が発生しにくく、お手入れが楽なのも魅力。ただし、価格は直冷式のモデルよりもやや高めの設定です。

形状で選ぶ

縦型

By: rakuten.co.jp

縦型の業務用冷凍庫はスリムなので、狭いスペースに設置したい方におすすめです。特に本体上部に扉が設置されている上開き型のモデルは、扉を開けたときのスペースを気にしなくてもよいため、店舗や厨房など、人が行き来する場所での使用に向いています。

また、容量が大きなモデルも多く、魚やブロック肉などの大きな食材の保管にもおすすめ。ファン式のモデルと比べて、価格がリーズナブルなのも魅力です。

横型

By: rakuten.co.jp

横型の冷凍庫は横幅のある分、作業台として使えたり電子レンジなどのモノを置けたりするのが魅力。扉は一般的な冷蔵庫のように、本体の正面に扉が設置されていることが多く、中身の出し入れが楽です。

また、扉を開けると庫内全体を見渡せるので、中身を確認しやすいのもポイント。ただし、扉を開けた際のスペースも確保する必要があるため、狭い場所での使用は不向きです。

インバーター搭載モデルは電気代を抑えられるのでおすすめ

By: hoshizaki.co.jp

インバーターとは、モーターの回転数を制御する装置のことです。インバーターが搭載されている冷凍庫は、自動で温度調節をするなど、モーターが必要以上に回転するのを防ぎます。

そのため、省エネ効果が期待でき、消費電力を抑えられるのが魅力。電気代が気になる方は、インバーター搭載モデルをチェックしてみてください。

業務用冷凍庫のおすすめメーカー

パナソニック(Panasonic)

By: panasonic.biz

生活家電をはじめ、美容や健康製品などを展開する「パナソニック」。業務用冷凍庫のバリエーションは多くはありませんが、省エネに配慮された機能が特徴です。

冷凍庫の形状は縦型横型共にラインナップされており、いずれも衛生面の確保やお手入れのしやすい構造を採用。省エネモデルを探している方や、使いやすいモデルを求めている方におすすめです。

ホシザキ(HOSHIZAKI)

By: hoshizaki.co.jp

製氷機や冷蔵庫をはじめに、フードサービス機器のリーディングカンパニーとして有名な「ホシザキ」。ペンギンマークのロゴが特徴的で、国内外の飲食店やオフィス、学校など、さまざまな場所に製品が導入されています。

また、製品の開発や製造だけでなく、販売やアフターサービスまでトータルに手がけているのも特徴。ユーザーのニーズに応える充実したサービスを提供しています。

フクシマガリレイ

By: galilei.co.jp

業務用の冷蔵庫メーカーとして長い歴史を持つ「フクシマガリレイ」。1951年の設立後から2019年12月までは「福島工業」として事業を展開しており、老舗機械メーカーとしても有名です。

冷凍庫においては、縦型と横型共に種類が豊富で幅広いニーズに対応するモデルを展開。容量140L程度の小型タイプから、1600L以上の大型タイプの冷凍庫を販売するなど、豊富なラインナップのなかから選べるのも魅力です。

業務用冷凍庫のおすすめ

ハイアール(Haier) JF-NC103F

冷気が逃げにくい上開き式の冷凍庫です。冷凍性能の高い直冷式のため、食材を長期間保存したいときにおすすめ。上板は耐荷重30kgまでなので、ちょっとした物を置くのにも便利です。

また、食材をいち早く凍らせる「急冷スイッチ」や、小物を取り出すのに便利な「引っ掛けバスケット」が搭載されているのもポイント。比較的リーズナブルなので、シンプルかつお手頃価格の業務用冷凍庫が欲しい方におすすめの製品です。

フクシマガリレイ インバーター制御冷凍庫 ARN-082FM

省エネ効果が期待できるインバーターを搭載した業務用冷凍。脚部分が長めで地面からの高さがあるため、地面が熱くなるのが気になる方にもおすすめです。

本体サイズは、幅755×奥行き650×高さ1950mm。温度は−20℃以下に設定可能です。庫内はステンレス鋼板でできており、お手入れのしやすさも魅力。大きめのモデルが欲しい方におすすめの業務用冷凍庫です。

ホシザキ(HOSHIZAKI) 業務用冷凍庫 HF-63AT

耐久性と強度に優れた業務用冷蔵冷凍庫です。省エネ運転中に自動で点灯する「エコインジケーター」を搭載しているため、省エネ面が気になる方にもおすすめ。本体上部には、庫内の温度やフィルターをお手入れするタイミンングなどをすぐに把握できる「表示パネル」が搭載されています。

本体表面の素材には、汚れが落ちやすい「フッ素プレコートステンレス」を使用。また、ドアのハンドル部分にはゴミが溜まりにくい「一体絞り扉」が採用されており、お手入れが楽なのも魅力です。

そのほか、ドアの半開きを防ぐ「オートクローズドア」などもポイント。使いやすさに配慮されたおすすめの業務用冷凍庫です。

ハイアール(Haier) 280L JF-NUF280A

清潔感のあるデザインが魅力的なファン式の冷凍庫です。ブロック肉や野菜など、買い物カゴ約8.4個分の食材を収納できます。庫内の温度は−24~4℃まで6段階で調節可能です。

庫内を見やすく整頓できる「クリアバスケット」が採用されているのもポイント。扉は前面に付いているため、中身の出し入れもスムーズにできます。そのほか、便利な「前面タッチ式操作パネル」や掃除しやすい「強化ガラストレイ」なども魅力。大容量かつ前開きタイプのモデルが欲しい方におすすめです。

パナソニック(Panasonic) SUF-K1261B

作業台としても使えるインバーターコンプレッサー搭載の業務用冷凍庫。LEDやセンサーによって、運転をコントロールする「エコナビ」が搭載されています。庫内はステンレス仕様になっており、衛生面が気になる方にもおすすめ。また、扉素材にはお手入れがしやすい「クリアコートステンレス」が採用されています。

網棚2枚、底用網棚2枚、棚受8個が付属するため、庫内をしっかり整理できるのもポイント。本体サイズはW1200×D600×H800mm。温度設定範囲は-25~-15℃と冷却性能も十分です。

フクシマガリレイ LRW-081FM

インバーター制御機能が搭載された横型の業務用冷凍庫です。扉部分は閉め忘れを防ぐオートクローズ式になっています。一方で、扉を75°以上開けたときに開放状態を保てる「ヒンジ」も採用。使い勝手がよいおすすめの製品です。

本体表側上部には、温度の確認や設定に便利な「温度コントロールパネル」が搭載されており、温度管理も楽にできます。庫内は凹凸が少ない設計なので、スペースを広々と使えるのもポイントです。

そのほか、高さ100mmの脚など、お手入れのしやすさに考慮したつくりも特徴。本体サイズは、幅755×奥行750×高さ800mmです。