海外でも「SUKIYAKI」の名称が有名で、日本を代表するおもてなし料理として人気のすき焼き。フライパンでも手軽に調理できる料理ですが、「すき焼き鍋」を使うと、より美味しく仕上げられます。

そこで今回は、豊富なすき焼き鍋のなかから、おすすめのアイテムを紹介します。すき焼き鍋の素材による違いや、選ぶ際の注目ポイントも解説するので、参考にしてみてください。

すき焼き鍋の選び方

素材をチェック

By: amazon.co.jp

鉄製のすき焼き鍋は、高温で加熱できるのがメリットです。鉄製のすき焼き鍋には蓄熱性があるので、たくさんの具材を投入しても高温をキープしやすく、長時間煮込んで旨みを閉じ込められます。

牛肉を焼いてから具材を入れる関西風のすき焼きと、具材を煮込む関東風のすき焼き、どちらの作り方にもおすすめ。ただ、重いため持ち運びにくく、サビがつかないよう定期的なメンテナンスが必要です。

鉄製のすき焼き鍋のなかでも、長く多くの人々に愛されているのが、岩手の伝統工芸品でもある南部鉄器のすき焼き鍋。比較的高価ですが、肉や野菜を美味しく調理できるので、家でも本格的な美味しいすき焼きが食べたい方に人気です。

アルミ

By: amazon.co.jp

安く手に入れやすいアルミ製のすき焼き鍋は、軽くて扱いやすいのがメリット。平たく大きなすき焼き鍋も持ち上げやすいので、具材をたくさん入れたい方や、大きくて扱いやすいすき焼き鍋が欲しい方にもおすすめです。

ただ、加熱にムラがあり、焦げ付きやすいため、フッ素加工を施している製品を使うのがおすすめ。フッ素加工を施しているモノなら焦げ付きにくく、お手入れが簡単にできます。

また、アルミ製のすき焼き鍋は、鉄製に近い見た目の製品が多いので、雰囲気を重視して選びたい方にもおすすめ。IH対応の製品もあるので、各家庭での調理方法に合わせて選べます。

ステンレス

By: amazon.co.jp

ステンレス素材のすき焼き鍋は合金素材を使っているので、比較的丈夫でサビもつきにくいのがメリット。温度にムラが出やすい素材ですが、IH対応のアイテムも多く、各家庭に合わせた方法で調理できます。

また、ニオイ移りしにくい素材なので、すき焼きの味付けを変えたいときや、すき焼き鍋でパエリアなどほかの料理を作りたいときにも便利。チャプチェやプルコギなど、韓国の家庭料理とも相性がよく、さまざまな料理を楽しめます。

調理中は焦げ付きにくく、お手入れが簡単。ただし、加熱に時間がかかるので、下準備としてフライパンなどで肉を焼いてから、すき焼き鍋に移すのがおすすめです。

ホーロー

By: amazon.co.jp

ホーローでできたすき焼き鍋は、カラーラインナップが豊富で、おしゃれなデザインのモノが多いのがメリット。キッチンのインテリアにこだわりのある方や、見せる収納を楽しみたい方におすすめです。

また、ホーロー製のすき焼き鍋は遠赤外線効果が高く、肉の中心部までしっかり火が通るのも魅力。熱伝導率もほかの素材より高いので素早く加熱でき、肉の旨みをしっかり閉じ込めて美味しいすき焼きが作れます。

さらに、ホーロータイプのすき焼き鍋はニオイ移りしにくいのもメリット。すき焼きだけでなく、さまざまな料理で使いたい方にもおすすめです。重めですが汚れ落ちもよく、お手入れも簡単にできます。

サイズをチェック

By: amazon.co.jp

さまざまなサイズのすき焼き鍋があるので、食べる人数に合わせて選ぶのがおすすめです。1人用なら、直径約20cmのコンパクトサイズが適しています。

一方、家族で食卓を囲むなら、20cmよりも大きめサイズのすき焼き鍋が適しています。育ち盛りの子どもがいる家庭などでは、より大きなサイズのすき焼き鍋がおすすめです。

ただ、すき焼きを食べながら具材を後で足していく場合は、小さめサイズのすき焼き鍋も検討しましょう。食べながら食材を足していく場合は、熱伝導率が高い、素早く加熱できる製品がおすすめです。

対応熱源をチェック

By: amazon.co.jp

すき焼き鍋には、ガス火専用タイプ・IH対応タイプ・オーブンでも使えるタイプなど、対応熱源によってさまざまな種類があります。使える熱源は各家庭によって異なるので、購入の際は熱源の種類を必ず確認しましょう。
家庭の熱源がガスコンロの場合は、ガス火専用のすき焼き鍋がおすすめ。IH対応より安価な製品も多く、初期費用を抑えられるのがメリットです。

オール電化住宅に住んでいる方や、IHコンロを使っている方には、IH対応のすき焼き鍋が適しています。IH対応のすき焼き鍋は、ガス火でも使えるので、調理の初めだけガスコンロを使い、調理の後半は卓上IHヒーターで保温する方などにもおすすめです。

なかにはオーブン調理に対応したすき焼き鍋もあり、活用シーンや調理方法の幅を広げたい方におすすめ。家庭にある熱源に合わせて、適したすき焼き鍋を選びましょう。

デザインをチェック

By: amazon.co.jp

すき焼き鍋を食卓で囲う方は、デザインにも注目して選ぶのがおすすめです。多くのすき焼き鍋では、ガラス製のフタを採用されていますが、木製のフタが付いている製品もあります。

ガラス製のフタは中身が見えやすいため、使いやすさ重視の方におすすめ。雰囲気を重視したい方には、木製のフタがおすすめです。フタの持ち上げやすさにも注目して選ぶと、より快適に使えます。

持ち手や構造にもさまざまなタイプがあり、なかには内部を区切れるユニークなデザインのすき焼き鍋もあります。用途や好みに合わせて選びましょう。

すき焼き鍋のおすすめ

パール金属(PEARL METAL) NEW贅の極み ブルーダイヤモンドコートIH対応ガラス蓋付すきやき鍋28cm HB-3258

お手入れが簡単で、長期間使用可能なモデル

ブルーダイヤモンドコーティングを採用したすき焼き鍋です。汚れや傷がつきにくいのがメリット。お手入れが簡単にできるので、すき焼き鍋の焦げ付きが気になる方や、長く大切に使いたい方におすすめです。

本体はアルミニウム合金でできており対応熱源が幅広く、ガス火のほか、ハロゲンヒーターやIHにも対応。さまざまな熱源に合わせて、快適に使えます。

ガラス製のフタを採用しているので、すき焼きの煮込み具合を確認しやすいのもポイント。取っ手部分を少し凹ませることで、菜箸などを置けるようデザインされています。

岩鋳(IWACHU) ジャパンブランド キャセロール 大 60004

インテリアにもなる上品なデザインが特徴のモデル

南部鉄器を使ったすき焼き鍋です。内径は23×23×8cmあるので、2〜3人用のすき焼き鍋としてもおすすめ。約4.8kgと重量はありますが、鋳鉄で厚みがあるぶん蓄熱性がよく、しっかりと具材を加熱できます。

ガスコンロほかIHにも対応しているので、使いやすいのも魅力。落ち着いた上品なデザインは、食卓のインテリアとしてもおすすめです。

岩鋳(IWACHU) CUROCO キャセロール20cm (浅型) 96501

食材の旨味をしっかりと引き出せるすき焼き鍋

なだらかな曲線を描く、優美なフォルムが魅力的なすき焼き鍋です。フタの裏には突起が24個付いており、鍋の中で蒸発した煮汁を食材にふりかけながら調理します。食材の旨みをしっかりと感じたい方におすすめです。

内径が19.5×19.5×4.3cmと小さめに作られているため、1人用のすき焼き鍋に向いています。鋳鉄のすき焼き鍋は熱が伝わりやすく、全体をムラなくあたためられるので、自宅でも本格的なすき焼きが食べたい方におすすめです。

岩鋳(IWACHU) スクエアパン浅型鍋・深型鍋セット 焼付 21700

スクエアフォルムが特徴的なすき焼き鍋です。伝統的な南部鉄器をモダンなデザインと融合させており、食卓に置けばおしゃれなインテリアとしても映えます。

浅型鍋・深型鍋・フタの3点セットになっており、さまざまな料理を楽しめるのもメリット。浅型は肉を焼くのに使いやすく、深型は肉を煮込むのに便利なので、牛肉を焼いてから具材を入れる、関西風のすき焼きが好みの方にもおすすめです。

IH対応のアイテムなので、シーンに合わせてガス火との使い分けも可能。また、30.5×24.5cmと大きめサイズなので、大家族や食べ盛りの子どもがいる家庭におすすめです。

及源(OIGEN) すき焼ぎょうざ兼用鍋26cm IH対応 CA-004

餃子の調理にもおすすめのすき焼き鍋です。焼杉で作られた木製の蓋を採用しており、あたたかみのあるデザインが好みの方にもおすすめ。焼杉製のフタは、鍋の中に熱を閉じ込め対流させるだけでなく、余分な水蒸気を吸収する機能もあります。

ガスや直火のほか、オーブンやIHにも対応しており、幅広い熱源で使えるのもメリット。たくさんの具材を入れて調理できる26cmサイズなので、家族で楽しむ大人数用のすき焼き鍋を探している方におすすめです。

長谷製陶 キャセロールマイン

すき焼き鍋にも使えるキャセロールタイプの土鍋です。自然の風合いが楽しめるナチュラルなカラーラインナップで、キッチンのインテリアとしても楽しめます。

三重県の伊賀で作られた土鍋は、直火に強く割れにくいのが特徴。蓄熱性も高く、じっくりと具材をあたためてやわらかくするのに適していることから、プロの料理人からも人気があります。

16×16×7.5cmと小さめのサイズなので、1人暮らしの方におすすめ。サイドメニューとして楽しみたいときにも便利に使えるサイズです。

また、直火と電子レンジに対応しているので、温め直しも簡単。使いやすいすき焼き鍋を探している方におすすめです。

高木金属 ホーローあじわい鍋 弥生18cm HA-Y18

幅広いサイズをラインナップしているすき焼き鍋です。1人ですき焼きをする方にも、大人数ですき焼きをする方にもおすすめ。ホーロー製なのでニオイ移りしにくく、お手入れも簡単です。すき焼き以外にも、寄せ鍋や湯豆腐などさまざまな料理に使えます。

IH200Vに対応しているので、卓上用IH調理器で使用したい方にもおすすめです。また、強化ガラス製のフタは調理中の中身がよく見えて便利。使い勝手のよさやお手入れのしやすさからも人気があるすき焼き鍋です。

ドウシシャ(DOSHISHA) ジューシー焼きすき鍋 LCSK-12

中央に配置されたグリルスペースが目を引くすき焼き鍋です。中央で先に肉を焼いてから、サイドにある割り下スペースで煮込めるのがポイント。肉汁がグリルスペースから割り下へと落ちていくよう設計されているので、肉汁の旨味も十分に味わえます。

鋳鉄製なので熱が伝わりやすく、蓄熱性もあるので長時間保温したいときにもおすすめ。すき焼き鍋としてだけでなく、ジンギスカン鍋やタイ風のムーガタ鍋としても使えます。

ガス火専用なので、カセットコンロやガスコンロを使う方におすすめ。28cmと大きめのサイズですが価格も抑えられており、手頃な価格で手に入れられるのもポイントです。

柳宗理 鉄鍋 浅型 22cm ステンレスふた付

人気がある南部鉄器で作られたすき焼き鍋です。内径約22cm、高さ約11cmの浅型タイプ。南部鉄器ならではの質感や仕上がりを楽しめます。ステンレス製のフタが付いているので、すき焼きを煮込むときにも便利です。

IH対応なので、ガスコンロとIHヒーター両方で使えるのもポイント。両手に持ちやすいよう取っ手が付いているため、そのまま食卓へ持っていって大皿として使えます。

日本を代表するインダストリアルデザイナーの柳宗理による、シンプルながらも目を引くおしゃれなデザインが魅力。毎日の生活になじみ、長く使いやすいようデザインされています。

ル・クルーゼ(LE CREUSET) シグニチャー ビュッフェ・キャセロール 26cm

鍋の王様とも称されるル・クルーゼのすき焼き鍋です。熱伝導率に優れた鋳物ホーロー製なので、ムラなく熱がまわって料理をおいしく仕上げるのがメリット。鋳物にエナメルを焼き付けてコーティングしているため耐久性が高く、世代を超えて長く愛用できます。
ホーロータイプのすき焼き鍋なのでニオイも付きにくく、さまざまな料理を楽しめるのもポイント。26cmと大きめのサイズで大人数でも使いやすく、保温性も高いので、たくさんの具材を煮込んでゆっくり食べたいときにも便利です。

グラデーションカラーを使ったおしゃれなデザインなので、そのまま大皿として食卓に出したいときにもおすすめです。

和平フレイズ スキップタイム RB-1700

中央に間仕切りが付いているすき焼き鍋です。同時に異なる味付けの鍋が調理できるので、パーティーなどでさまざまな料理を少しずつ作りたいときにも便利。大人用の味付けと子供用の味付けで分けるなど、シーンに合わせて便利に使えます。

ガス火やIHなど、さまざまな熱源に対応しているのもメリット。本体はアルミニウム合金素材で約1.8kgと軽く、両側には取っ手も付いているので手軽に持ち運べます。

強化ガラス製のフタは、煮込み具合を簡単に確認でき、天然木の取っ手がナチュラルでおしゃれな印象を与えます。

ツヴィリング(Zwilling) ストウブ Sukiyaki&グリルパン 26cm 40508-280-0

ステーキや煮込み料理も作れるフランス製のすき焼き鍋です。ストウブはフランスの鋳物ホーロー専門ブランドで、世界中のシェフからも人気があります。

フタはグリル、本体は深型のフライパン、フタと本体を組み合わせればシャローココットとして使用できるのが魅力。フタで肉を焼き付けてから本体で煮込めば、肉の香ばしさと旨みが広がるグリルすき焼きが楽しめます。
ロールキャベツや煮込みハンバーグなどの煮込み料理にも使いやすく、調理の幅が広がります。1つの鍋でさまざまな料理を楽しみたい方におすすめです。

イシガキ産業 いろり鍋

アーチ状の取っ手や木製のフタなど、昔ながらのデザインを採用したすき焼き鍋です。自宅にいながら旅館気分を味わえるので、食卓の雰囲気を重視する方におすすめです。

すき焼き鍋本体は鉄鋳物でできており、本格的な味わいを求める方にもおすすめ。高い蓄熱性とやわらかい熱あたりで料理を美味しく仕上げ、優れた保温力であたたかさをキープします。ステーキやパエリアなど、すき焼き以外の料理にもおすすめです。
サイズは17cm・21cm・24cm・26cmの4種類をラインナップ。IH対応タイプなのでオール電化でも使いやすく、ガス火とIHの両方を使う方にもおすすめです。

谷口金属(TANIGUCHI) うどんすき鍋

すき焼きに麺類を入れるのが好きな方におすすめの、すき焼き鍋です。鍋のフチが外側にせり出しているのがポイント。麺類を小皿に取り分けるとき、スムーズに取り分けられるようデザインされています。

アルミは熱伝導率が高く、素早く加熱できるのが魅力。軽量で扱いやすく、ニオイも移りにくいので、もつ鍋やキムチ鍋などにもおすすめです。

また、卓上IHクッキングヒーターなど複数の熱源に対応しているので、シーンに合わせた使い方ができるのもメリット。内径29.5cmと大きいので、家族や友人とすき焼きを楽しみたい方にもおすすめです。

宮崎製作所 GEO浅型両手鍋22cm GEO-22S

すき焼き鍋としても使いやすい、浅型の両手鍋です。ポトフや無水調理などにもおすすめ。ハンドルまでステンレス製でできているので焦げ付きや割れに強く、長くタフに使えます。

ハンドルは直火に当てなければ熱くならないので、素手でも持ちやすい使い勝手のよさが魅力。熱伝導率が高いアルミニウムをステンレスで挟んだ7層構造で、全体を均一に素早く加熱できます。

また、フチの段差などがないシームレスなデザインはお手入れしやすく、汚れも溜まりにくいのがメリット。日本製にこだわった品質の高さも魅力で、長く大切に使えるすき焼き鍋を探している方におすすめです。

宮崎製作所 十得鍋 テーブルポット25cm JN-25B

シームレスな一体成形のすき焼き鍋です。お手入れが簡単にでき、汚れが溜まりにくい構造なので、長く清潔に使えるのがポイント。十徳鍋シリーズの1つですが、左右のフランジがハンドルとしても機能するので、単品でも十分に使えます。

着脱できる別売りのハンドルを使えば、片手鍋としても使用可能。熱伝導がよい全面アルミ芯三層鋼を採用しており、全体へ素早く熱を伝えられます。

また、IH・ハロゲンヒーター・シーズヒーターのほか、オーブンにも対応。長く愛用できるすき焼き鍋としておすすめです。

すき焼き鍋のAmazon・楽天市場ランキングをチェック

すき焼き鍋のAmazon・楽天市場の売れ筋ランキングもチェックしたい方はこちら。