日本でお米を炊くには炊飯器を使うのが主流ですが、一方で「鍋」を活用する方もいます。スイッチひとつでオートマチックに炊飯できるわけではなく、火力調節にもコツが必要です。しかし、鍋の特性やポテンシャルを活かせるので炊飯にこだわりたい方は試してみるのがおすすめ。

今回は、炊飯におすすめのご飯鍋をピックアップ。土鍋やホーロー鍋、文化鍋をご紹介するので、興味がある方はぜひ参考にしてみてください。

ご飯鍋の選び方

熱源で選ぶ

ご飯鍋を選ぶ前にどのような方法で炊飯するのか、特に使用する熱源をチェックしておきましょう。多くの製品がガスコンロに対応していますが、IHでは使用できないモノもあります。特に人気の高い土鍋は直火専用で、IHには非対応の場合があるので、気になる方はしっかりと確認しておきましょう。

大きさで選ぶ

By: amazon.co.jp

毎日美味しいご飯を味わいたい方はご飯鍋のサイズにもこだわりましょう。多くの土鍋やホーロー鍋の場合は、鍋底を厚めにしているので、大きさによっては3kgを超えるご飯鍋もあります。

また、電子レンジでの炊飯や余ったご飯の温め、冷蔵庫での保存などに使用することも考慮しておきましょう。大きいサイズが欲しいものの、重さが気になるという方は、アルミ製の文化鍋が軽くておすすめです。

重さで選ぶ

By: amazon.co.jp

使いやすいご飯鍋を選ぶためには、製品の重さも確認しておきましょう。ご飯鍋は通常の鍋よりも分厚いモノが多く、約2〜3kgあるのが一般的。4〜5合分のお米が炊ける製品の場合、4kg近くあるモノもあります。ご飯鍋をキッチンから食卓へ移動させたり省スペースで保管したりしたい方は、なるべく軽いモノを選ぶと便利です。

一度に炊けるご飯の量が多いほど重さも増すので、持ち運びやすさを重視するなら小さなサイズのモノを選ぶのがおすすめ。1〜2合くらいの少量のご飯を炊く鍋であれば、1kgほどの軽量なモノもあります。必要な炊飯量や保管場所などを考慮しながら、最適なご飯鍋を探してみてください。

種類で選ぶ

土鍋タイプ

By: amazon.co.jp

ご飯鍋でも人気が高いのが土鍋。丸みがあり、火の当たる底面が厚くなっているのが特徵です。水とお米の対流がよく、全体に熱が伝わりムラなく加熱できるため、ふっくらと炊き上がります。

土鍋にはいくつか種類があり、萬古焼や伊賀焼、信楽焼などが代表的。萬古焼はツルっとした鍋肌で耐熱性や耐久性が高いのが特徵です。伊賀焼と信楽焼は粗土が使われており、ゴツゴツとした手触り。特性としては熱に強く、保温性にも優れています。いずれも美味しいお米を炊ける反面、重くて割れやすい点がデメリットです。

ホーロー鍋タイプ

By: amazon.co.jp

ホーロー鍋は鉄やアルミニウムなどの表面にガラス質の釉薬(ゆうやく)を焼き付けて作られています。色移りやニオイ残りしにくいのが特徵です。

特に鋳物ホーロー鍋は熱伝導率や密閉度が高いため、みずみずしいご飯が炊けるのがポイント。一方でご飯鍋としては衝撃に弱いほか、ガラス面が剥がれると錆びやすいといったデメリットがあります。

文化鍋タイプ

By: rakuten.co.jp

文化鍋はアルミニウム合金を鋳造したモノが大半。ご飯鍋としては土鍋やホーロー鍋に比べ軽くて割れにくく、扱いやすいといった利点があります。

熱が全体に行き渡るため炊きムラがなく、お米のひと粒ひと粒がしっかり立ちふっくら炊き上がります。粘りや甘味のバランスがよいのも特徵。文化鍋のデメリットとしては、火加減の調節が難しいことです。炊飯の仕上がりがベチャっとなってしまったり、必要以上におこげができてしまったりするので、コツを掴むまでには時間がかかります。

ご飯鍋のおすすめメーカー

長谷園

By: amazon.co.jp

「長谷園」は三重県伊賀市で180年以上にわたり伊賀焼の伝統と技術を継承し続ける老舗。土鍋の「かまどさん」で有名なメーカーです。

「古琵琶湖層」と呼ばれる地層の貴重な土を採用。有機物を多く含み多孔質な生地となるため、蓄熱性と吸湿性が高いのが特徵です。適度に蒸気を逃すため炊き上がったご飯がベタつかず、粒がしっかり立ってふっくらしていると好評。ご飯鍋のなかでも土鍋を探している方は必ずチェックしておきましょう。

ル・クルーゼ(LE CREUSET)

By: amazon.co.jp

1925年に設立され、世界で愛される調理器具を製造しているフランスのメーカー「ル・クルーゼ」。ホーロー製の鍋を中心に、長年愛用できるこだわりの製品をラインナップしています。

世界各国の料理文化に合わせた製品開発を行っているのも特徴。日本向けには鍋物に使える浅めの鍋や蒸し料理ができるスチーマーなどが販売されています。ホーロー鍋をご飯鍋として使いたい方は要チェックです。

ハリオ(HARIO)

By: amazon.co.jp

創業当時から一貫して耐熱ガラスの製造・販売を行っている「ハリオ」。土鍋・ご飯釜・雪平鍋の3種類を取り扱っており、すべての鍋製品で耐熱ガラス蓋を採用しています。ご飯鍋としては炊飯時に鍋の内部の様子が見えるため、使い慣れていない初心者の方でも調理しやすいと人気です。

ご飯鍋のおすすめモデル|IH対応

ストウブ(STAUB) ラ ココット de GOHAN S 12cm 40509-653

ストウブ(STAUB) ラ ココット de GOHAN S 12cm 40509-653

世界中のシェフから愛される「ストウブ」が、日本の米の美味しさを追求して作った製品。独特の羽釜の形状が対流を促し、鍋全体にムラなく熱が伝わります。炊飯中に出た水蒸気が雨のようにお米に降り注ぎ、ふっくら美味しく炊き上がるのが特徴です。

内部は独自の凹凸加工が施されており、食材がくっついたり焦げついたりしにくい仕様。ガラスを原料とするエマイユを3層にわたりコーティングしているので、ニオイがうつったり変形したりしにくく作られています。食洗機にも対応しているため、お手入れの手間もかかりません。

ガスやIH、オーブンなど、さまざまな熱源で使用できるのもポイント。食卓にそのまま出せるおしゃれなデザインで、器に移し替える必要もありません。鍋に深さがあるため、炊飯だけでなくスープや煮込み料理にもおすすめのご飯鍋です。

ティファール(T-fal) ご飯鍋 3合炊き キャストライン アロマ ライスポット E22195

ティファール(T-fal) ご飯鍋 3合炊き キャストライン アロマ ライスポット E22195

使いやすくて丈夫なアルミキャストのご飯鍋。キャストとは、加熱して溶かした金属を型に流し、冷えて固まってから取り出す製法のことです。キャストのご飯鍋は厚底で蓄熱性に優れているのが特徴で、ご飯をムラなくふっくら炊き上げます。

フッ素樹脂加工が内側と外側に施されているため、汚れがこびりつきにくくお手入れも簡単。食材を投入するタイミングが分かる「お知らせマーク」が付いており、炊飯以外の調理にもおすすめです。鉄と比較すると約65%も軽いので、手軽に扱えるモノが欲しい方は検討してみてください。

和平フレイズ 炊飯鍋 17cm 2合炊 IH対応 RA-9761

和平フレイズ 炊飯鍋 17cm 2合炊 IH対応 RA-9761

軽くて割れないIH対応のアルミ製鍋。内側はフッ素加工が施されているのでご飯がくっつかず、お手入れの手間もかかりません。軽量で扱いやすいので、力に自信のない方や気軽にご飯鍋を使いたい方におすすめです。基本の白米と玄米の炊き方レシピがついており、初心者でも美味しいご飯をすぐに作れます。

本製品は、外蓋のほかにもう1つ蓋がある2重構造を採用。適度に圧力がかかるためお米の水分が逃げにくく、ふっくらと炊きあがります。2合炊きサイズなので、少量だけご飯を食べたいときに最適なご飯鍋です。

ル・クルーゼ(LE CREUSET) 鋳物 ホーロー 鍋 ココット・エブリィ 18

ル・クルーゼ(LE CREUSET) 鋳物 ホーロー 鍋 ココット・エブリィ 18

おしゃれなデザインで食卓が華やぐ「ル・クルーゼ」のホーロー鍋。鍋底の角が丸くデザインされているので効率的に対流がおき、ご飯全体にムラなく熱が入ります。内側にはブラックホーロー加工が施されており、油なじみがよいのも特徴。色素沈着や細かなヒビも目立ちにくく、ホーロー鍋が初めての方にもおすすめです。

直径が小さい代わりに鍋の深さがあるため、コンパクトながら2Lの容量を実現。炊飯だけでなく揚げ物や煮込み料理など幅広く使えます。オーブン調理にも対応しているので、ケーキやパン作りも可能です。デザイン性と機能性の両方を追求したい方は、本製品を検討してみてください。

岩鋳(IWACHU) ご飯鍋 3合炊 内面ホーロー IH対応 南部鉄器 21085

岩鋳(IWACHU) ご飯鍋 3合炊 内面ホーロー IH対応 南部鉄器 21085

厚みのある南部鉄器を採用し、蓄熱性に優れているのが特徴。温度変化が少なく高温を保ちながら炊き上がるので、ふっくらしたご飯とパリッとしたおこげが楽しめます。本体と蓋は気密性が高く作られており、食材の旨味を逃がしません。
 
蓋の裏には突起があるため、蒸発した煮汁が食材に降り注ぎ深みのある味わいが実現。ツバに取り付けられた輪ぶちがあふれた煮汁をキャッチし、吹きこぼれも予防します。機能性に優れているのはもちろん、重厚感のある見た目もおしゃれなご飯鍋です。

北陸アルミニウム(HOKUA) DX 文化鍋 18cm HC27-RM181

北陸アルミニウム(HOKUA) DX 文化鍋 18cm HC27-RM181

少ないご飯でもふっくらと炊けるアルミキャスト製文化鍋。鍋の内部は熱伝導性の高い結晶と熱保有力に優れた結晶で作られており、食材の芯までしっかりと熱を浸透させます。熱しやすく冷めにくい厚底設計なので、煮込み料理にもおすすめです。

取っ手が熱くなりにくく、調理後でも鍋を持ち運びやすいのもポイント。吹きこぼれを抑える構造なので、コンロ周りを汚したくない方も安心して使えます。約400年の歴史をもつ高岡鋳物発祥の地で作られており、職人の技が細部に光るご飯鍋です。

宮崎製作所 ライスポット 炊飯鍋 T-タイプ 2合 RP-2T

宮崎製作所 ライスポット 炊飯鍋 T-タイプ 2合 RP-2T

鍋本体が丸みを帯びているのでお米が対流しやすく、熱がムラなく通るご飯鍋。鍋の素材は金属イオンの流出がないチタンを採用しているため、お米の風味を損ねません。また、チタンは金属アレルギーを起こしにくく体に優しいのも特徴です。

弱火と中火だけで調理できるので、光熱費が気になる方にもおすすめ。熱の伝わりが早く一気に沸騰し、お米の美味しさを逃しません。吹きこぼれにくい形状のため、火加減をこまめに調節する手間がかからないのもポイントです。

ガスだけでなく、IH ・ハロゲンヒーター・シーズーヒーターといった幅広い熱源に対応。鍋に深さがあるため、炊飯だけでなくスープや煮込み料理などにも活躍します。クッキングブックが付属しているので、初心者でも気軽に調理を楽しめるご飯鍋です。

ビタクラフト(Vita Craft) 両手鍋 IH対応 3合 2L 3850

ビタクラフト(Vita Craft) 両手鍋 IH対応 3合 2L 3850

少量のご飯でも美味しく炊けるので、一人暮らしの方に人気のご飯鍋です。保温性と耐久性に優れたステンレス2層と、熱吸収性と熱伝導性の高いアルミニウム3層の5層構造を採用。本体だけでなく蓋も5層構造を採用しているので熱まわりがよく、炊飯に理想的な対流を実現します。

蓋に適度な重みがあるため鍋全体に圧力が加わり、ムラなく熱が入るのも特徴。水蒸気が本体と蓋を密着させ、ご飯の旨味を外へ逃しません。本体の重さは約1kgと一般的なご飯鍋よりも軽く、扱いやすいのもポイントです。

本体と蓋は丸洗いでき、いつでも清潔に使用可能。オリジナルのレシピも付属しており、白米だけでなく炊き込みご飯やピラフも楽しめます。沸騰後約20分で炊飯が完了するので、光熱費が気になる方にもおすすめです。

盛栄堂 南部ごはん釜 3合炊 F-414

盛栄堂 南部ごはん釜 3合炊 F-414

丸いフォルムがかわいらしく、見た目にもこだわりたい方におすすめのご飯鍋です。丸釜の形状でお米が対流しやすく、熱がムラなく入るのが特徴。電気炊飯器では作るのが難しいきれいなおこげも楽しめます。釜の内側には水加減マークが付いており、初心者でも必要な水の量を間違えません。

ガス・IHともに約20分で炊き上がるため、美味しいご飯がすぐに食べられます。鍋から熱が逃げにくい構造をしており、天ぷらやチーズフォンデュなどにも活躍。SGマーク認定製品なので、安全性が気になる方にも安心です。

ご飯鍋のおすすめモデル|ガスコンロのみ

長谷園 ご飯鍋 かまどさん 二合炊 21cm 伊賀焼 CT-03

長谷園 ご飯鍋 かまどさん 二合炊 21cm 伊賀焼 CT-03

蓄熱性に優れた伊賀の陶土で作られており、火からおろしても冷めにくい土鍋です。食材の芯までじっくりと熱が伝わり、旨味を逃しません。遠赤外線効果も高いので、煮る・焼く・蒸す・焙るといったさまざまな調理が可能。炊き上げ時間を1分延ばせば、香ばしいおこげも楽しめます。

2重蓋が圧力釜の機能を果たし、吹きこぼれを予防。土鍋だけでなく、鍋敷き・しゃもじ・レシピも付属しているので、届いてすぐに使い始められます。しゃもじは鍋の上に固定できるため、置き場所にも困りません。火加減の調節や吹きこぼれを気にせずに炊けるので、土鍋調理が初めての方にもおすすめの製品です。

和平フレイズ 炊飯土鍋 3合炊き ガス火 電子レンジ OR-7110

和平フレイズ 炊飯土鍋 3合炊き ガス火 電子レンジ OR-7110

本製品は、ガス火でも電子レンジでも調理できるのが特徴です。レンジ出力700W以下で庫内の高さが165mm以上あれば、メーカーを問わず使用可能。内側にマイクロ波で熱を発生させる特殊素材が配合されており、レンジ加熱が終わっても余熱で調理できます。

適度な圧力をかける二重蓋を採用しており、ふっくらと美味しい炊き上がりを実現。付属されたレシピを使えば、白米だけでなく赤飯や炊き込みご飯なども作れます。蓋はご飯茶碗代わりになるため、洗い物を少なくしたい方にもおすすめです。

ハリオ(HARIO) フタがガラスご飯釜 2-3合 萬古焼 日本製 GNN-200B

ハリオ(HARIO) フタがガラスご飯釜 2-3合 萬古焼 日本製 GNN-200B

一般的なご飯鍋よりも鍋底を厚くすることで、火加減の調節をせずとも美味しい炊き上がりを実現。沸騰後は厚みのある窯に熱が蓄えられ、炊飯に最適な温度をキープします。四日市の伝統工芸品である萬古焼が使われており、耐熱性と耐久性に優れているのもポイントです。

耐熱性のガラス蓋は中が透けて見えるため、ご飯の炊ける様子がひと目で分かります。さらに、ホイッスルが炊き上がりを知らせるので、火を止めるタイミングを逃しません。本格的な炊飯鍋を気軽に使いたい方におすすめの製品です。

ウルシヤマ 謹製 釜炊き三昧 2合炊き 21206

ウルシヤマ 謹製 釜炊き三昧 2合炊き 21206

釜・かまど・蓋の3つのパーツがあり、昔ながらのかまど炊きを再現したご飯鍋。かまどが釜を包み込み、熱を無駄なく効率的に伝えます。釜が丸みを帯びているため、米が対流しやすく熱が均等に伝わりやすいのも特徴です。

本体内側に水平線が付いており、水の入れる位置がひと目で分かります。コンロ周りに汚れをつきにくくする「吹きこぼれ受け」も付いているので、掃除の手間もかかりません。美味しいご飯が炊けるのはもちろん、本格的なかまど炊きのデザインが見た目にも楽しい製品です。

i-WANO 萬古焼 うれし炊き

i-WANO 萬古焼 うれし炊き

食材の旨味をじっくりと引き出す、保温性に優れた土鍋です。内蓋と外蓋の2重構造で圧力をかけ、ふきこぼれを予防。土鍋の素材に通気保温効果があるため、おひつに入れたときのようにご飯が冷めずに味わえます。水量の目安線が付いており、好みの炊き加減に調節しやすいのも特徴です。

耐熱性と耐久性に優れているため、オーブンや電子レンジも使用可能。冷めたご飯の温め直しも手軽にできます。食洗機にも対応しているので、使用後のお手入れも簡単です。ご飯鍋に初めて挑戦する方や、手軽に使いたい方は本製品を検討してみてください。

TAMAKI 炊飯鍋 サーマテック TDG04-310

TAMAKI 炊飯鍋 サーマテック TDG04-310

赤外線効果により、お米がふっくらつややかに炊ける土鍋。独自のサーマテック加工が施されているので、ニオイが染みついたりカビが発生したりしにくいのが特徴です。耐熱温度差が500℃あるため、ガス火だけでなくオーブンや電子レンジ調理もできます。

底面の中央に凹みがあるため、ガスコンロの安全装置に位置を合わせやすい設計。火の消し忘れや鍋から吹きこぼれが起きたとき、ガスが自動で止まります。内側には水量の目安メモリも付いているので、ご飯鍋に初めて挑戦する方におすすめの製品です。

リンナイ(Rinnai) 3合炊き炊飯釜 つつみ炊きKAMADO RTR-03E

リンナイ(Rinnai) 3合炊き炊飯釜 つつみ炊きKAMADO RTR-03E

シンプルなデザインで食卓にそのまま出して使えるご飯鍋です。2重構造・かまど炊き仕様なので、3合が約35分で炊き上がるスピード炊飯を実現。火にかける時間が少ないためガス代が節約できるのはもちろん、美味しいご飯がすぐに食べられます。

鍋の素材は、ご飯がみずみずしく炊けるだけでなく色やニオイが移りにくいホーローを採用。内釜はフッ素加工が施されているため、お米がこびりつきにくく、汚れをサッと落とせます。蓋を立てておけるので場所をとられず、扱いやすいのもポイントの製品です。

銀峯陶器 菊花ごはん土鍋

銀峯陶器 菊花ごはん土鍋

菊花のデザインがおしゃれな日本製のご飯鍋。一般的な土鍋よりも厚みがあるため蓄熱性が高く、お米を包むように熱を伝えられるのが特徴です。内蓋と外蓋の2重構造による圧力効果で、米粒が立つようにふっくらと炊き上がります。

土鍋の吸水性が低いため、ご飯以外の食材もニオイ移りを気にせずに調理可能。カラーバリエーションがあるので、キッチンのインテリアに合うモノを選びやすいのも魅力です。なお、本製品は食材の再加熱などに電子レンジとオーブンが使えますが、電子レンジでの炊飯はできないので注意しましょう。

CtoC JAPAN NEWセラミックおひつ 炊飯鍋

CtoC JAPAN NEWセラミックおひつ 炊飯鍋

有田焼の職人が炊飯・保存・デザインの全てにこだわって作成したご飯鍋です。ガスはもちろん電子レンジでも炊飯できるので、一人暮らしの方やお弁当用のご飯を用意したい方にもおすすめ。余ったご飯は冷蔵庫にそのまま入れて保存でき、電子レンジで温め直しができます。

蓋の裏には水蒸気をご飯に戻す凹凸が施されており、旨味を逃しません。食洗機で丸洗いできるため、手洗いの手間がかからないのも魅力。重さは約1kgと軽量なので、持ち運びやすく省スペースで保管可能です。

本体に開いた微細な穴が水分を吸収・放出するため、炊きたてのふっくら感が長く続きます。木目加工の施されたおしゃれな鍋敷き台が付いているのもポイント。ご飯を保存容器に移し替える手間をかけたくない方や、気軽に炊きたてのご飯を楽しみたい方に最適な製品です。

キントー(KINTO) KAKOMI 炊飯土鍋 2合 25195

キントー(KINTO) KAKOMI 炊飯土鍋 2合 25195

高温で焼き締めた高耐熱陶器を採用し、耐熱温度差500℃をクリア。電子レンジだけでなくオーブン調理にも対応しており、多彩なレシピを楽しめます。蓋と鍋は食洗機で丸洗いできるため、お手入れの手間もかかりません。

鍋に水分が染み込む割合が低いため、料理のニオイが鍋に移りにくいのもポイント。パエリアなど色のついた炊き込みご飯を作った翌日に白米を炊いても、ニオイ移りが気になりません。陶器の独特な質感とシンプルなデザインで、食卓に馴染みやすいご飯鍋です。

かもしか道具店 ごはんの鍋 2合

かもしか道具店 ごはんの鍋 2合

本製品は、蓋に穴がないため蒸気が外へ漏れず、ご飯の旨味をしっかりと引き出せるのが特徴。余ったご飯はそのまま冷蔵庫に入れて保存でき、電子レンジでの温め直しが可能です。余分な水分は鍋が吸収し、不足した水分は鍋から放出されるので、炊きたてのように美味しいご飯が味わえます。

蓋を受ける部分を高く設計しているため、水が吹きこぼれにくいのもポイント。鍋の保温力と調湿力が高いので、調理後はおひつとして食卓にそのまま出して使えます。コロンと丸みのあるフォルムもかわいく、使うのが楽しくなるご飯鍋です。