丸ケーキをきれいに作るのに欠かせないのが「ケーキ型」です。ひとくちにケーキ型といっても、デコレーション型・シフォン型・スクエア型など形状はさまざま。また、型の選び方ひとつでケーキの出来栄えや、お手入れのしやすさも変わります。

そこで今回は、ケーキ型のおすすめを種類別にご紹介。さらに選び方なども解説します。お菓子作りが好きな方や興味がある方はぜひ参考にしてみてください。

ケーキ型でケーキを作るメリット

By: amazon.co.jp

作るケーキによってケーキ型の素材や種類をうまく使い分けることで、ケーキがきれいに焼成しやすくなる点がメリット。ケーキ型ひとつで、ケーキの出来栄えは大きく変わります。

家にあるアルミホイル・缶・バットなどをケーキ型として代用することも可能ですが、焼き色や焼きムラの有無などに大きな差が出るため注意が必要です。

また、ケーキなどのお菓子作りだけでなく、料理にも使える汎用性の高い型もあるのがケーキ型の特徴。価格が安い型も多くラインナップしています。よくお菓子作りや料理をする方は、さまざまな種類のケーキ型を揃えておくと便利です。

ケーキ型の選び方

作りたいケーキの種類に合わせて形やサイズを選ぶ

デコレーション型(丸型)

By: amazon.co.jp

デコレーション型とは、一般的な丸いケーキ型のこと。丸型やホールケーキ型などさまざまな呼び方をします。スポンジケーキはもちろん、チーズケーキ、ガトーショコラなどさまざまなケーキやお菓子に使える形です。

デコレーション型のサイズは4~6号が一般的。1号は1寸を表しており、号数に3cmを掛けるとおおよその直径サイズを算出できます。

号数別でスポンジケーキを分ける人数の目安は、4号が約2~4人分、5号が約4~6人分、6号が約6~8人分です。デコレーション型を選ぶ際は、ケーキを一緒に食べる人数を考慮して選びましょう。

シフォン型

By: rakuten.co.jp

シフォン型は中央に丸い空洞があるケーキ型です。シフォンケーキはもちろん、パンなどを作ることも可能。17cmのシフォン型で作れる量は、約食パン1斤分とされています。

シフォン型を選ぶ際は、しっかり生地が張り付きやすいアルミ製・紙製のケーキ型がおすすめ。シフォンケーキは生地が型の内側に張り付きながら、膨らむ仕組みのためです。

シフォン型のサイズは、1~2人で楽しむ場合、小さめの15cmの型が向いています。4人ほどで楽しみたい場合は、標準サイズとされる17cmの型がおすすめです。

また、シフォン型はサイズによって焼き上がりが異なるのも特徴。大きめの型はふわふわに焼き上がりやすく、小さい型は焼成時間によりますが、しっかりめに焼き上がりやすい傾向にあります。シフォン型を選ぶ際は、人数だけでなく、好みの焼き上がりも考えて選びましょう。

パウンド型

By: rakuten.co.jp

パウンド型は「ベーキングトレー」とも呼ばれ、長方形や台形の深さがあるケーキ型。定番サイズは約17~18cmとされています。約20cmと大きめのサイズは複数人で切り分けて楽しむのに向いており、約8cm前後の小さめのモノは焼成時間が短く、パサつきにくいのがメリットです。

また、製品によって形状も容量もさまざま。パウンド型を選ぶ際は食べる人数に合わせてサイズを確認し、作りたいレシピに合わせて容量も確認しましょう。

パウンド型はパウンドケーキだけでなく、ミニ食パン・プリン・ケークサレ・ミートローフなどさまざまなお菓子や料理を作れます。多用途で使えるため、複数サイズのパウンド型を揃えるのもおすすめです。

スクエア型

By: amazon.co.jp

スクエア型もデコレーション型と同様、さまざまな用途に使える四角いケーキ型です。正方形でパウンド型より浅めの製品が多いのが特徴。ブラウニー・カステラ・パンをはじめとして、四角いケーキを作ることが可能です。ケーキのトッピングなどが並べやすく、カットもしやすいなどのメリットがあります。

スクエア型も12~20cmを超えるモノまでさまざまなサイズがありますが、サイズごとの目安の人数はデコレーション型とあまり変わりません。2~4人分なら12cm型、4~6人分なら15cm型など、ケーキを食べる人数に合わせて選びましょう。

同じスクエアタイプで、浅く大きめのモノはロールケーキ型。ロールケーキを巻きやすい仕様です。ほかの型と比べ、1辺あたり約23~30cmと大きさがあるため、使用するオーブンの大きさも考慮して選びましょう。

タルト・マフィン・マドレーヌ・カヌレなどの専用型

By: amazon.co.jp

タルト型は側面が波型で、丸い形のモノが一般的。なかにはフラットなモノや四角いモノなどもあります。デコレーション型と比べると浅く、キッシュやパイ作りにも向いています。タルトは4号で2~4人分、5号で4~6人分、6号で6~8人分が目安です。

ほかにもマフィン・マドレーヌ・カヌレなどのお菓子を作るための専用型もあります。型によって、形状やサイズは多種多様。さまざまな種類のケーキやお菓子を頻繁に作りたい方は、専用型を一通り揃えるのもおすすめです。

素材で選ぶ

アルミ

By: amazon.co.jp

アルミには熱伝導率が高い特性があります。焼成時間を調節しやすく焦げ付きにくいため、焼き上がり後に型からきれいに外しやすいのが特徴。また、テフロン加工やフッ素加工など、さらに焦げ付きにくい加工が施されたモノであればお手入れも簡単です。

ほかにも、アルミ製のケーキ型はサビにくい、軽量で扱いやすいなどのメリットもあります。ただし、衝撃に弱いので、取り扱いは慎重に行いましょう。

ステンレス

By: amazon.co.jp

ステンレス製のケーキ型は耐酸性があり、サビにくいメリットがあります。また、強度にも優れており、ケーキ型を長期間使いたい方におすすめです。

熱伝導率は低いものの保温性は高いため、焼き菓子よりもムースやババロアなどの冷菓に向いている素材。型離れしにくいので、焼成に使う際はキッチンペーパーなどを敷いて焼くのがおすすめです。

ブリキ

By: amazon.co.jp

ブリキもアルミと同じく、熱伝導性に優れています。きれいな焼き色を付けやすい素材です。油なじみしやすく、長く使い続けることで型から外れやすくなっていくのが特徴。価格も安い傾向にあり、焼き菓子全般に向いている素材です。

ただし、水分に弱いため適切にお手入れをしないと、サビる可能性もあるため注意が必要。使用後は柔らかいスポンジなどで洗い、十分に乾燥させた後に、再び油脂を塗って保管するなど若干手間がかかります。

ガラス

By: rakuten.co.jp

ガラス製のケーキ型には主に耐熱ガラスが使用されており、加熱・冷却ともに対応している型です。透明なので焼成中などに生地の状態を確認しやすいのがメリット。調理後はそのまま食卓に並べてもおしゃれです。

また、酸や香りが強いモノを調理しても、変色や匂い移りなどが少ないメリットがあります。さらに、焦げ付きや汚れが付きにくく、長期間きれいに使用できます。油汚れを洗い流しやすい特性もあるため、ケーキ型を清潔に使いたい方におすすめの素材です。

シリコン

By: rakuten.co.jp

シリコン製のケーキ型は、オーブンだけでなく電子レンジでも使用可能。柔らかく、生地を型から外しやすいのがメリットです。焼き菓子はもちろん、チョコレート・ゼリー・ムースなど、冷却が必要なスイーツや水分を多く含むスイーツなどを作るのにも向いています。

お手入れも、洗剤を付けたスポンジで洗うだけなので簡単です。型を保管する際は形を変形させないために、上に重いモノを置かないように注意しましょう。

By: amazon.co.jp

紙製のケーキ型のメリットとして、価格が安いことや、食べ終わった後の処理が楽なことなどが挙げられます。洗い物が出ず、使用後はそのまま捨てられるため、手間をかけたくない方や忙しい方におすすめです。

また、かわいいモノや、おしゃれなデザインのモノも多いのが特徴。型から外す必要がないので見栄えがよく、プレゼント用としても向いている素材です。

機能性で選ぶ

底抜けタイプ

By: amazon.co.jp

底抜けタイプのケーキ型は、「底取れ式」などともいわれるタイプ。名前の通り底板が外れるため、レアチーズケーキ、ムースなどひっくり返せない種類のケーキに向いています。

ただし、湯せん焼きが必要なチーズケーキや、ゆるめで流動性が高い生地などを作る場合は注意が必要。底から水が入ったり、生地が漏れたりしてしまう可能性があります。作るケーキによっては「共底」と呼ばれる、型の底が外れないタイプのモノと使い分けるのがおすすめです。

型から外しやすいフッ素樹脂加工

By: amazon.co.jp

フッ素樹脂加工とは耐熱性・非粘着性・滑り性があるコーティングのことです。フッ素樹脂加工が施されたケーキ型のメリットは、ケーキを焼き上げた際にこびりつきにくい点。お手入れも簡単なので、ケーキ作り初心者にもおすすめです。

ただし、繰り返し使っていくうちにフッ素樹脂コーティングがはがれてくるため、こびりつきやすくなったら買い替えましょう。ほかにも、シリコン樹脂塗装やハイクリーンコートなど、さまざまなコーティングが施された製品があります。いずれもこびりつきにくく、汚れを落としやすい加工です。

バネ式のモノも便利

By: amazon.co.jp

バネ式とは、留め具が付いたタイプのケーキ型を指します。留め具はしっかりとめられ、簡単に外すことが可能。留め具を緩めることで型が広がり、側面を取り外せる仕組みです。

ケーキが取り出しやすくなるため、ケーキを型からきれいに離したい方やケーキ作り初心者などにおすすめのタイプ。また、洗いやすくお手入れがしやすいメリットもあります。

ケーキ型のおすすめメーカー

貝印

By: amazon.co.jp

貝印はカミソリなどの刃物をはじめとして、調理器具・美容グッズなどを幅広く扱うメーカー。製菓用品もキッチン家電からケーキ型、和菓子道具まで幅広く扱っているのが特徴です。

貝印のケーキ型はお手入れがしやすいモノや、熱伝導性に優れておりケーキをきれいに焼き上げやすいモノなど、さまざまな特徴の製品をラインナップしています。型も定番のデコレーション型・スクエア型・シフォン型からキャラクターをモチーフにした型まで多種多様です。

パール金属(PEARL METAL)

By: amazon.co.jp

パール金属は新潟県三条市に本社を置く会社。キッチン・リビング用品を中心にアウトドア用品・パーティー用品なども幅広く手掛けています。

パール金属のケーキ型はアルミ製のシフォン型や、フッ素樹脂加工が施されたケーキ型などをラインナップ。なかには、ケーキをカットすることでハート型に見えるかわいいモノや、シリコンカップが付いていて利便性に優れたマフィン型など、オリジナル性にあふれた製品もあります。

ケーキ型のおすすめ|デコレーション型

貝印 熱伝導効果で、焼き上がりに差がつく アルミフッ素加工のホールケーキ型 底取れ式 12cm DL8054


焦げや焼きムラなどが気になる方におすすめ

底取れ式のホールケーキ型です。料理レシピサイトで知られる「クックパッド」とコラボした製品。クックパッドユーザーの声を集めて開発されています。サイズは15×13×5.5cmと、約2~4人向け。重量は75gと軽量で、取り扱いやすいのが特徴です。

熱伝導に優れておりサビにくいアルミ製に、フッ素樹脂塗膜加工が施されています。焦げや焼きムラなどが気になる方におすすめ。きめ細かく、しっとりとした口当たりのスポンジを作りやすいケーキ型です。

貝印 ちょうどいい食べきりサイズのホールケーキ型 底取れ式 12cm レシピ付 DL8010


お菓子作りの初心者にもおすすめのケーキ型

2~4人で食べきりやすいサイズのホールケーキ型。貝印とクックパッドでコラボ開発された製品で、型が外しやすい底取れ式です。サイズは長さ12.5×幅12.5×高さ5.2cm。鉄製で、重量は195gと作りがしっかりとしています。

本体にはフッ素樹脂塗膜加工が施されているため、こびりつきにくくお手入れしやすいのが特徴です。また、小人数サイズのケーキレシピが付属しているのもポイント。お菓子作りの初心者にもおすすめのケーキ型です。

貝印 お手入れラクラクステンレスホールケーキ型 18cm 底取式 DL6108


同じ型を使い続けたい方におすすめのケーキ型

ステンレス製のホールケーキ型。サイズは19×19×5.5cmと大きめです。底取れ式で、ムース・レアチーズケーキ・ババロアなどの冷菓を作るのに向いています。

また、食洗機に対応しているため、お手入れがしやすいのもポイント。サビにくく耐久性もあるので、長期間の保管にも向いています。同じ型を使い続けたい方や冷菓をよく作る方などにおすすめのケーキ型です。

タイガークラウン バネ式 デコ型 12cm 3511


底取れ式でバネ式のケーキ型。付属している留め具を緩めるとリングが拡張し、ケーキが取り出しやすくなるのが特徴です。留め具には、強度が強いステンレス鋼を採用しています。

本体はスチール製でフッ素コーディングが施されているため、きれいに型から外しやすいのもポイント。型の外しやすさを重視する方におすすめです。

寸法は12×7.2cm、容量は750mlで、2~4人向きの小さいサイズ。ほかにも、12cm・15cm・18cmなど、幅広いサイズをラインナップしています。用途に合わせて選んでみてください。

遠藤商事 ブリキ デコ 共底型 15cm WDK-04


ブリキ製で共底型のケーキ型。熱伝導性に優れ、きれいな焼き色を付けやすいのが特徴です。焼き色を重視するチーズケーキなどを作るのにおすすめ。業務用としてもよく使用される製品です。

価格も安く、コスパに優れているのもポイント。サイズは9cmのミニサイズから30cmの大きいサイズまで、さまざまな大きさの型をラインナップしているのでチェックしてみてください。

ニトリ 耐熱ガラス スポンジ型 KB240 18cm 8979103


耐熱ガラス製のデコレーション型。保存容器やジャグなどのガラス製品を製造する「イワキ」の製品です。オーブン・電子レンジ・食器洗い乾燥機に対応しています。シンプルなので、スポンジケーキをはじめさまざまな料理に使いやすいのもポイントです。

サイズは幅21×奥行き21×高さ7cmと大きめ。約6号に相当し、約6~8人の大勢で料理を楽しめます。お手入れのしやすさを重視する方や、ケーキ型を清潔に使いたい方におすすめです。

QANDNASO ケーキ型 製菓道具セット

バネ式のデコレーション型3つとシリコンブラシ、スパチュラがセットになった製品。デコレーション型は直径が約11cm・約18.6cm・約23cmの3種類があり、さまざまなサイズのケーキを作れるのが特徴です。

ケーキ型は炭素鋼ステンレススチールを使用しており、熱伝導性が高く耐久性に優れています。また、ハイクリーンコート加工が施されているため、お手入れがしやすいのもポイント。セットとしては価格も安いので、お菓子作りの初心者にもおすすめのケーキ型セットです。

富士ホーロー(FUJIHORO) 簡単に型から外せる デコレーション底取型ベイクウェア 15cm 33198


初心者の方にもおすすめのケーキ型です。丁寧にフッ素コーティング加工されているのが特徴。熱まわりにムラがないため焦げ付きにくく、きれいに焼き上がります。型離れがよいうえ、生地を取り出しやすい底抜けタイプなので、お皿に移しやすいのもポイントです。

万が一、焦げ付いてしまった場合にも、お湯、または中性洗剤で洗い流せます。衛生的に使いやすいのも魅力。また、果実の酸にも強くて錆びにくいため、フルーツを使ったケーキを作りたい方にもおすすめのケーキ型です。

ペーストリート(Pastreet) ソフト ベーキングカップ 12cm エンゼル 25枚入 SC801-25


使用後の片付けが簡単な紙製のケーキ型です。食べ終わった後は捨てられるため、洗い物が増えないのが魅力。サイズは直径12×高さ4cm、容量は470ccの小さめタイプで、25枚入っています。

華やかでおしゃれな柄のため、パーティーやプレゼント用のケーキを焼く際に使うのもおすすめ。バレンタインデーやハロウィン、クリスマスなどのイベント時にも活躍するケーキ型です。

ケーキ型のおすすめ|パウンド型・スクエア型

貝印 お手入れラクラク加工のスリムパウンド型 小 DL6158


シンプルなパウンド型。サイズは17.8×8.7×6cmと若干小さめです。本体は鉄製でフッ素樹脂塗膜加工が施されています。こびりつきにくく、製品名の通りお手入れしやすいのがポイントです。

利便性を重視する方におすすめのケーキ型。サイズのラインナップは22cm型や25cm型などもあるため、使用人数に応じて選んでみてください。

貝印 ちょうどいい食べきりサイズのスクエア型 底取れ式 15cm レシピ付 DL8014


スクエアタイプで、製品名通り食べ切りサイズのケーキ型です。長さ16.2×幅16.2×高さ4.5cmと少人数用のサイズ。楽しく使えるようにクックパッドユーザーの声を集めて作られた、クックパッドと貝印のコラボ製品です。

鉄製で、重量は280gとしっかりしています。また、シリコンポリエステル樹脂焼付塗装が施されており、汚れを落としやすいのもポイント。小人数用のケーキレシピ付きなので、初心者にもおすすめのケーキ型です。

貝印 専用設計で仕上がりに差がつくロールケーキ型 中 DL6132


家庭用でも使いやすい、ロールケーキ型のなかでもコンパクトサイズの製品。サイズは30×22×2.5cm、重量は255gです。本体は鉄製で、フッ素樹脂塗膜加工が施されています。調理後に型離れがしやすく、お手入れしやすいのがポイントです。

大サイズの製品もあるので、作りたいロールケーキの大きさやオーブンの大きさを考慮して選んでみてください。

パール金属(PEARL METAL) EEスイーツ 紙製 パウンドケーキ 焼型 16cm 5枚入 D-4608


紙製のパウンドケーキ型が5枚入った製品です。サイズは幅9×奥行き18×高さ4.8cmとほどよい大きさ。デザインは茶色をベースに、アンティーク感ただよう上品な模様が入っているのがポイントです。

ケーキが焼きあがったら型から外さずそのままラッピングできるため、プレゼント用にもおすすめのケーキ型。おもてなし用にパウンドケーキを作りたい方にも向いています。

イワキ(iwaki) パウンド型 18×8cm用 KBC211


耐熱ガラス製のパウンド型。パウンドケーキを焼く方向けのイワキの定番製品です。オーブンはもちろん、電子レンジでも使用できます。耐熱温度差は120℃なので、急激な温度変化にも耐えられるのが特徴。パウンドケーキのほか、プリンなども作れます。

また、変色や食品のニオイ移りなどが少ないのもポイント。油分を流しやすいうえ、食洗機に対応しているため、お手入れもしやすく清潔に使えます。

容量は880ml、サイズは23×10×6.5cm。3~4人で分けるのに向いています。調理したまま食卓に出したり、おもてなしに使ったりするのにもおすすめのケーキ型です。

浅井商店 台湾カステラ型 BKシリコン加工アルミカステラ型


台湾カステラを作りたい方におすすめのケーキ型。熱伝導率が高い2mm厚のアルミ材を採用しており、焼き時間を調節しやすく、焦げ付きにくいのがポイントです。

高さが約7.5cmあるため、ボリュームのある台湾カステラ作りにぴったり。また、熟練工が、ひとつひとつ手作業にてアルミ溶接しているのも特徴です。つなぎ目がないので、そのまま湯せんできます。

内壁にはBKシリコン加工が施されており、湯せん焼き以外に、冷やし型や流し型としても使用可能。さらに、さまざまな用途に使えるスクエアタイプのケーキ型なので、カステラだけでなく、スポンジやパン、プリンなどを作る際にも活躍します。

ケーキ型のおすすめ|シフォン型・タルト型

浅井商店 プレミアムつなぎ目のないアルミトールシフォンケーキ型17cm


ゴールドカラーのトールシフォン型。アルミ製で、焼成時に生地がしっかり型に張り付き膨らみます。冷ます時は本体を逆さにしても滑り落ちにくい仕様。初心者でもシフォンケーキを作りやすいケーキ型です。

サイズは内寸で直径が最大約17.1cm、高さは筒を含め13.8cmと筒が長い設計。材料が一般的な17cmレシピの約1.2倍の分量で、見栄えのよいシフォンケーキを作れます。

また、表面の処理加工には「シュウ酸アルマイト」を使用。被膜のバリアが厚いため、摩耗にも強く耐久力に優れています。

ほかに、筒と底板につなぎ目がない設計もポイント。つなぎ目に生地が入り込む心配がないうえ、型外しがしやすく、お手入れもしやすいなどのメリットがあります。家庭からプロまで使えるおすすめのケーキ型です。

パール金属(PEARL METAL) タルト型 18cm ハイクリーンコート D-4979

オーブン専用で日本製のタルト型です。ハイクリーンコート加工が施されており、こびりつきにくくお手入れしやすいのが特徴。サイズは約外径18×高さ2.5cmで、約6~8人分のタルトを作れるサイズです。

また、タルトだけでなく、アップルパイやキッシュなどを作るのにも向いています。価格も安いため、コスパを重視する方におすすめです。

タイガークラウン シフォンケーキ型 17cm 1272


ふんわりと軽いケーキを焼くのにおすすめのケーキ型です。中央の円筒部分が、軽い生地を支えながら熱のまわりをはやくするのがポイント。高さのあるケーキもムラなく均等に焼き上がります。

本製品は、17cmと標準的なサイズ。約4人分のシフォンケーキを作りたい場合などにおすすめです。素材には、アルミメッキ処理されたスチールが使われています。食器洗浄機・食器乾燥機は使用できない点に留意しておきましょう。

遠藤商事 アルスター シフォンケーキ型 底取 WSH04010


小さめのシフォンケーキを焼きたい場合におすすめのケーキ型です。サイズが内径10×深さ6cmの小型タイプ。小さな子供の誕生日ケーキなどを作るのにもぴったりです。

素材には、アルミメッキ処理したスチールであるアルスターを使用しています。熱伝導がよく、耐久性が高いのが特徴。焼きムラが少なく、きれいに焼き上がるケーキ型です。

馬嶋屋菓子道具店 松永製作所製 17cm つなぎ目のない アルミシフォンケーキ型 MN0023


東京の下町工場の技術が詰まったシフォンケーキ型です。こだわって作られたモノを選びたい方におすすめ。素材には、熱伝導率が高いアルミを採用しています。メレンゲ生地が熱の入りにより膨らみ、型の側面にくっつくことで膨らみをキープできるのがポイントです。

焼きムラが出にくい精密な成型が特徴で、機械で時間をかけて行う絞り技術により、均一な板厚を実現。さらに、金型に押し付ける際に、金属へらの代わりに樹脂製のコマを使うことで、微細な傷を軽減しています。

アルマイト加工を施してアルミ素材自体を強くし、耐久性をアップさせているのも魅力。中央の空洞の立ち上がり部分につなぎ目がないことで、手入れがしやすいというメリットもあります。

ケーキ型のおすすめ|その他専用型

パール金属(PEARL METAL) マフィン型 プレート 6個取り シリコーンカップ付 シリコーン加工 ベイクメイド D-6588


赤いシリコンカップが付属したマフィン型。マフィンを6個作れます。型は鉄製でオーブン専用です。表面にはシリコン樹脂塗装が施されており、お手入れしやすいのがポイント。使い方は、付属のシリコンカップや敷紙を使う、型にバターを塗って小麦粉をふるい、冷蔵庫で冷やしてから使うなどの方法があります。

付属のシリコンカップは外径7×3cm。耐熱温度200℃で電子レンジ、オーブンともに対応しています。マフィンやカップケーキを頻繁に作りたい方におすすめです。

パール金属(PEARL METAL) ラフィネ ふっ素加工 エンゼル型 18cm D-6128


エンゼルケーキを焼くためのエンゼル型。オーブン機能専用です。イギリスのCCC社で開発された、フッ素材を使用。鉄素材に内面2層、外面1層のフッ素樹脂塗膜加工が施されています。こびりつきにくく、お手入れが簡単なのがポイントです。

サイズは約外径18.5×高さ5.5cm。エンゼル型でもさまざまな種類のケーキを作れるので、おしゃれなケーキを作りたい方におすすめです。

スケーター(Skater) ミッキーマウス シリコン製ケーキ型 2個セット SLM1


ディズニーの人気キャラクターである、ミッキーの顔をかたどったケーキ型です。シリコン製で、オーブン・電子レンジ・冷蔵庫・冷凍庫に対応しています。焼き菓子から冷菓まで幅広く作れるのがポイント。サイズは約11×10×5cm、容量は約250mlで小さめのケーキを作れます。

本製品は柔らかいため型外しもしやすく、ひっくり返して洗えるためお手入れも簡単。食器洗い乾燥機にも対応しています。また、バターケーキやトマトバターケーキなどのレシピも付属しているため、初心者でも安心。使い勝手のよいケーキ型を求めている方や、かわいいケーキ型を求めている方におすすめです。

コッタ(cotta) ティファニー マドレーヌコキーユ型 9個取 85867


シェル型がかわいい、9個取りのマドレーヌ型です。コキーユは、ホタテの貝殻という意味。スチール製で、熱伝導性に優れています。また、シリコン樹脂加工を施しているため、内側にバターを塗ると型離れしやすいのもポイントです。

型のサイズは23.5×23.5×1.78cmで、1個あたりのサイズは6.3×6.5cm。焼き菓子初心者にもおすすめです。

霜鳥製作所 カヌレ焼型 10個セット D-076


すずを使用していない、ティンフリースチール製のカヌレ型です。サイズは5.5×5.5cm。外側はこんがりと香ばしく、内側はしっとりと柔らかいカヌレが作りやすいのがポイントです。

型離れがよく、お手入れがしやすいテフロンセレクト加工が施されています。カヌレを作るのが初めての方にもおすすめ。10個セットで、1個あたりの価格も安くコスパに優れた製品です。

ケーキ型の売れ筋ランキングをチェック

ケーキ型のランキングをチェックしたい方はこちら。

番外編:ケーキ型にクッキングシートを敷くコツ

ケーキ型でケーキをきれいに焼き上げるためには、クッキングシートの正しい敷き方を知っておきましょう。特に丸型・スクエア型・パウンド型などではクッキングシートを敷いて焼くケーキも多くあるため、覚えておくと便利です。

まず、丸型はクッキングシートの上にケーキ型を置き、ボールペンで縁に沿って線を描きます。側面部分の高さは型より約1~2cm高く、長さは型の外周より約3cm長めに切るのがおすすめです。

スクエア型やパウンド型は、シートの上に型を置き、シートを持ち上げながら折り目を付けましょう。次に型を取ってしっかりと折り目を付けます。型の高さに合わせてカットしたら、底部分まで切りこみを4ヶ所入れ、側面を立ち上げましょう。

クッキングシートの準備ができたら、型にオイルスプレーやバターなどをまんべんなく塗り、敷きこめば完了です。なかには、底や側面の形に合わせてカットしてある専用のシートもあります。