ビジネスでの大事な契約や、大切な人に手紙を書くときなど、人生において大切な場面で活躍する高級ボールペン。これまで、世界的に重要な会議での署名にも使われ、多くの方から愛されてきました。

特別な日に特別なスーツを着ると背筋がスッとするように、ボールペンも高級なモノに変えると気持ちが引き締まります。今回は、そんな高級ボールペンのおすすめブランドランキングをご紹介。

高級ボールペンのブランドランキング
第1位 モンブラン

1906年創業、ドイツ発の高級筆記具メーカー「モンブラン」。1924年に製作された万年筆「マイスターシュテュック」が大ヒット。その後、急成長し日本でも1963年頃に輸入が開始しました。世界中から愛される、高級ボールペンブランドです。

職人ひとりひとりが丁寧に手作業で仕上げている点も、モンブランの魅力。一度は手に取ってみたいボールペンです。

モンブラン(MONTBLANC) マイスターシュテック クラシック 164

マイスターシュテックは、高級ボールペンブランドモンブランの代表的なモデル。ブラックとゴールドの配色が上品です。使うときにほどよい緊張感が出ます。特別な瞬間におすすめの高級ボールペンです。

モンブラン(MONTBLANC) スターウォーカー レジン 25606

ユニークな形をしているボールペン。グリップ部分が丸みを帯びているので、太めのボールペンが好きな方におすすめです。トップ部分は透明のドーム型で、ユニークな作り。

きちんとしつつもチャーミングさを忘れない、大人の男性におすすめです。

高級ボールペンのブランドランキング
第2位 クロス

1846年に創業し、アメリカで長い歴史を誇る老舗筆記具ブランド・クロス。創業170年以上の歴史を誇る、高級ボールペンブランドの名門中の名門です。

高級ボールペンブランドのなかでも、コストパフォーマンスが高いブランドがクロス。ビジネスマンへのプレゼントとして人気があります。

クロス(CROSS) タウンゼント ボールペン 692-1

アメリカのオバマ元大統領から愛されていたという高級ボールペン。タウンゼントはアメリカ大統領のペンとしても知られています。太軸なので、強く太い文字を書きたいときにおすすめ。凛々しい中に柔らかさもある、男性におすすめの高級ボールペンです。

クロス(CROSS) センチュリー クローム ボールペン 3502

創業100周年を記念して作られた高級ボールペン。円錐形のキャップトップと上品な形が特徴的です。発売当時からクロスを代表する高級ボールペンとして、世界中のビジネスパーソンから愛されています。

上品なデザインかつ、サイズと重量のバランスがよいので男女問わず握りやすい仕上がりです。

クロス(CROSS) アベンチュラ ボールペン AT0152-1

高級すぎない見た目が魅力のボールペン。高級ボールペン初心者でも、気負いせず使えるデザインです。オプションで名前を入れられるので、卒業や入社祝いにもおすすめ。

価格も比較的安価なので、高級ボールペンの購入を検討しているがあまりに高価なモデルは手が出しづらいと思っている方にもおすすめです。

高級ボールペンのブランドランキング
第3位 パーカー

現在は、アメリカのサンフォード社の傘下ですが、伝統深いフランスの老舗高級筆記具ブランド。太平洋戦争終結の際の署名に使われるなど、世界的なブランドでもあります。羽のようなデザインのクリップが特徴的です。

パーカーの世界には「声で発する言葉は多くの人の耳に届くかもしれませんが、手でしたためられた言葉は時を超えて多くの人に伝えることができます」というモノがあります。

文章を書くのが好きな方や、ひと文字ひと文字を大切にする方におすすめの、高級ボールペンブランドです。

パーカー(Parker) ソネット ボールペン S11130302

パーカーの中堅的モデルとして展開されているのが本モデル。男女問わず手に馴染みやすいサイズ、滑らかな書き心地を味わえるローラータイプのペン先と速乾性の高いインクで書きやすさも配慮されています。

機能性とデザイン性を兼ね備えているので、日常的なビジネスの場で活躍してくれる高級ボールペンです。

パーカー(Parker) アーバン ボールペン S1137353

ファッションと現代都市からインスプレーションを受け作られたモデル。スッキリとしつつも、柔らかいフォルムが魅力的。滑らかな書き味、裏写りしにくい「クインクフロー技術」で機能性も兼ね備えた高級ボールペンです。

カラーバリエーションが豊富なので、気分やシチュエーションによって使い分けるのもおすすめ。

パーカー(Parker) ジョッター ボールペン S1140322

発売から50年以上、不動の人気を誇るモデル「ジョッター」。ブラックの他にも、ブルーやレッド、シルバーなど、豊富なカラーバリエーションが魅力的です。ノックをする度に鳴る「カチッ」という音もファンから支持されています。

高級ボールペンのブランドランキング
第4位 ウォーターマン

万年筆のイメージが強いウォーターマン。1883年、世界ではじめて「毛細管現象」という技術を応用した老舗ブランドで、その技術は現在の万年筆にも受け継がれています。

アクティブに活躍するビジネスマンや、知的で美しいキャリアウーマンなど、それぞれに合った高級ボールペンを展開しているメーカーです。

ウォーターマン(WATERMAN) メトロポリタン エッセンシャル ボールペン S2259392

世界中にある、どの都市にも似合うように作られている高級ボールペン。シンプルでエレガントなデザインなので、さまざまな職種のビジネススタイルにマッチします。細身なため、男性だけでなく女性にもおすすめ。

ウォーターマン(WATERMAN) エキスパート エッセンシャル ボールペン S2243302

シンプルで目立ち過ぎないデザインが特徴的なモデル。高級感のあるブラックとシルバーの色合いが、真面目なビジネスシーンにもよく合います。そして、さりげないオシャレさも兼ね備えているのが魅力。ユーザーのセンスをより際立ててくれる高級ボールペンです。

色合いはスタイリッシュですが、フォルムに丸みがあるため、キッチリし過ぎない点も魅力。

ウォーターマン(WATERMAN) カレン ボールペン S2228362

高級ボールペンブランド、ウォーターマンの先駆者精神が、デザインに表れているモデル。流れるようなカーブのあるフォルムは、進む船の舳先をイメージしたデザインです。程よい重厚感があるので、滑らかな書き心地を味わえます。

高級ボールペンのブランドランキング
第5位 カランダッシュ

カランダッシュは、スイス発の画材と高級筆記具を扱うメーカー。1915年に現在の前身となる鉛筆工場を設立、2015年に100周年を迎えた高級ボールペンの老舗ブランドです。

鉛筆のような六角形のフォルムが特徴的で、高級さの中にもカジュアルさを併せ持っており、親しみやすい点も人気があります。

カランダッシュ(CARAN d’ACHE) エクリドール ボールペン 0890-487

カランダッシュの定番モデル。鉛筆のような六角形の形をしているので、長時間使っても疲れにくく、オフィスや学校など幅広いシーンで活躍します。

カジュアルな雰囲気もあるため、入学・入社祝いのプレゼントとしてもおすすめの高級ボールペンです。

カランダッシュ(CARAN d’ACHE) 849コレクション ボールペン NF0849-997

本モデルは、カランダッシュのオフィスライン。スタイリッシュなボディときれいなカラーで人気のモデルです。ボールペンとしての機能性とファッション性を併せ持っている点が魅力。

カランダッシュ(CARAN d’ACHE) レマンコレクション ボールペン 4789-289

ほどよい重量感と滑らかな書き味が特徴のボールペンです。クリップは内蔵可動式のため、胸ポケットに入れても衣服を傷める心配はありません。太めのボディやシルバーとブラックの色合いが男性らしく、ビジネスシーンにピッタリです。

高級ボールペンのブランドランキング
第6位 ダンヒル

ダンヒルはイギリスの高級ファッションブランド。2017年もサッカー日本代表のオフィシャルテラーリングを手がけており、日本でも人気が高いブランドです。

ダンヒル(Dunhill) サイドカー ボールペン

キラリと光るブラックカラーが美しいモデル。ボンブクリップの先は丸くなっており、金属部分はパラジウムメッキの真鍮が使用されています。高級感のあるデザインで、ビジネスの中でも特に大切なシーンを、より一層盛上げてくれる高級ボールペンです。

高級ボールペンのブランドランキング
第7位 ペリカン

1832年に絵の具の生産事業からスタートし、モンブランと並ぶ万年筆ブランドでもあるペリカン。スイスに本社を置き、絵の具や筆記具などのオフィス用品メーカーとしても人気があります。高級ボールペンブランドの中でも、ペンの先まで洗練されたデザインが特徴的です。

ペリカン(Pelikan) スーベレーン ボールペン K400

深めのグリーンカラーと上品なゴールドがおしゃれなモデル。カラーが入っていながら、清潔で落ち着いた印象を与えられる高級ボールペンです。ペンの出し入れはノック式。急にメモを取らないといけない場面でも便利です。

ペリカン(Pelikan) トラディショナル ボールペン K215

ペリカンのボールペンといえばスーベレーンがとても有名ですが、カジュアルに使える1本を探している方には本モデルがおすすめ。スーベレーンのデザインをモチーフにしていながら、装飾などを取り除くことでシンプルな見た目に仕上がっています。

軸の部分には重量感のあるスチールが採用されており、重心がボールペンの中央に来るため、安定して文字が書けるのが特徴です。

高級ボールペンのブランドランキング
第8位 シェーファー

小さな宝石ショップからスタートし、世界でも有名な高級ボールペンブランドに成長したシェーファー。シェーファーが作るボールペンは、アメリカの歴代大統領からも愛されています。

国際的に重要な署名で使われるほどの信頼感のあるブランドです。

シェーファー(SHEAFFER) 500 ボールペン SGC9333BP

光沢感のあるボディとキャップが魅力的。スタイリッシュなデザインなので、長く使っても飽きません。厚みのあるボディと程よい重量感は男性におすすめです。

シェーファー(SHEAFFER) タラニス ボールペン TAR9440BP

“雷神”という意味がある「タラニス」の名が付いたボールペン。アメリカの建築家によるクラシカルかつ洗練されたデザインが特徴です。細字タイプなので、細かい文章を書く機会が多い方に適しています。ペン先にシェーファーのロゴが大きく刻まれているのもポイントです。