仕事や学校、プライベートで毎日のように手にするボールペン。なかでも、上品な見た目と高い機能性を兼ね備えた高級ボールペンは、1本持っているだけで気分が高まる優れたアイテムです。

そこで今回は、高級ボールペンのおすすめブランドをピックアップ。人気のアイテムもご紹介するので、ぜひ参考にしてみてください。

高級ボールペンの選び方

用途で選ぶ

ビジネス

高級ボールペンをビジネスシーンで使用する場合は、派手すぎない落ち着いた色とデザインのモノを選びましょう。上品な高級ボールペンは周囲に好印象を与え、大人のおしゃれをさりげなく演出できます。

また、見た目だけでなく、実用性も要チェック。クリップが付いているモノや、シャープペンシルが付いているモノなどがあるため、使うシーンを考慮しながら選んでみてください。

プレゼント

By: amazon.co.jp

ボールペンは実用的であり、豊富なデザインと幅広い価格帯のなかから選べるためプレゼントにもおすすめです。プレゼントする相手の性別や年齢はもちろん、どんなシーンでよく使うのかを想定して選ぶことで、より相手に合った製品が贈れます。

素材や太さで選ぶ

By: amazon.co.jp

ボールペンは採用する素材によって印象が大きく変わります。高級ボールペンによく使われるのは金属や高級樹脂。いずれも上品なツヤと適度な重量があるのが特徴で、豊富なデザインとカラーバリエーションがあるのも魅力です。

素材とともに、高級ボールペンを選ぶ際の重要なポイントとなるのが太さ。実用性も考慮して使いやすいアイテムを選びましょう。

インクの種類で選ぶ

油性インク

By: amazon.co.jp

一般的に、高級ボールペンには「油性インク」が使用されています。油性インクは、耐久性と速乾性に優れており、さまざまな種類の用紙に対してにじみにくく安定した文字をかけるのが特徴です。

また、耐光性も高く、時間の経過による変色や脱色を防げるのもポイント。ビジネスシーンなどで長期間保管するような文書へ記入する際にも適しています。

ただし、油性インクは粘度が高いため、書き始めにかすれたり書き味が重く感じたりする点がデメリット。ペン先にインク溜まりができて、用紙を汚してしまう場合もあるので注意しましょう。

水性インク

By: amazon.co.jp

「水性インク」は、粘度が低く軽い筆圧で記入できるうえ、発色がよくかすれにくいのが特徴。サラサラとなめらかな書き心地なので、走り書きをする場合や記入量が多い場合などに適しています。

ただし、水性インクは乾きにくさがデメリット。乾く前のインクに触れると、手や用紙が汚れてしまうため注意が必要です。また、書いた文字に水滴や汗が垂れるとにじんでしまうのも留意点。手紙の宛て名書きや長期保管する文書への利用などには不向きです。

ゲルインク

By: rakuten.co.jp

「ゲルインク」とは、油性と水性のいいとこ取りをしたハイブリッドなインクのこと。油性インクのような耐水性とにじみにくさに、水性インクのようななめらかな書き心地を兼ね備えているのが特徴です。

また、発色がよく、カラーバリエーションが豊富に展開されているのも魅力。イラストを描くのに適したボールペンや、使用シーンを選ばない実用性の高いボールペンを探している方におすすめです。

ただし、ゲルインクは減りの早さがデメリット。使用頻度が高い場合には、事前に替えのリフィルを揃えておくと安心です。

ノック式かツイスト式かで選ぶ

By: amazon.co.jp

高級ボールペンを選ぶ際は、ペン先の出し方にも注目してみてください。主に、ノック式とツイスト式があります。ノック式は、ペン尻のノック棒を一度押すとペン先が出て、もう一度押すと引っ込む仕組みです。片手ですぐペン先を出し入れできるのが魅力。片手で手帳やメモ帳を持ちながら筆記する場合などに適しています。

一方、ツイスト式は、ペン軸を回転させてペン先を出すのが特徴。ノック音がしないのがメリットとして挙げられます。商談などのビジネスシーンにおすすめです。

デザインで選ぶ

By: amazon.co.jp

デザインもしっかりとチェックしておきたいところ。高級ボールペンは歴史と伝統を受け継いだ定番のモデルから、現代的でスタイリッシュなモデルまでさまざまなデザインのモノがあります。

見た目が気に入ったアイテムをチョイスするのがおすすめですが、迷ったらロングセラーモデルから検討してみましょう。

リフィルが確実に手に入るかも重要

By: rakuten.co.jp

高級ボールペンを長く愛用していくためには、リフィルが必須です。外国製のボールペンなどはリフィルを購入できるお店が限られている場合もあるので、入手方法を事前にしっかりと確認しておきましょう。

なお、リフィルは純正品を使うのが基本ですが、同じ規格のモノなら流用も可能。とくに、多くのブランドやメーカーから販売されている「G2」規格のリフィルは互換性があって使いやすいのが魅力です。

高級ブランドの「パーカー」からはじまった規格のため「パーカータイプ」とも呼ばれており、パーカーをはじめ、アウロラ・ペリカン・ファーバーカステルなどさまざまな高級ボールペンで使用できます。

リフィルの汎用性の高さ、手に入れやすさを重視する場合には、ぜひG2規格に対応したボールペンをチェックしてみてください。

高級ボールペンのおすすめブランド

パーカー(PARKER)

パーカーは「The Most Wanted Pen」とも称えられるブランドです。120年以上の歴史がある老舗ブランドですが、新しい技術を取り入れ続け、モダンなデザインと信頼のおける高い技術力から世界中にファンを持ちます。品格があるパーカーの高級ボールペンは、大切な商談などのビジネスシーンにもおすすめです。

パーカー(PARKER) パーカー・アーバン メトロメタリックCT S0735900

流線を描いた優美なフォルムが特徴的な高級ボールペンです。メタル素材を使った都会的なデザインはビジネスシーンにもおすすめ。緩やかなカーブがあるのでラクに持てます。ペン先にはクインクフローリフィルを採用しており、書きやすさも良好です。

また、ボールペンのペン先が静かに繰り出せるツイスト式なのでビジネスシーンにもおすすめ。ボディにはクリップが付いており、スーツのポケットなどにもスマートに収納できます。

パーカー(PARKER) デュオフォールド クラシック ボールペン 1931379

1921年に誕生したロングセラーシリーズ「デュオフォールド」の高級ボールペンです。アクリルキャスト製のボディにパラジウム仕上げを施したトリムを採用しているため、艶やかな輝きがあり、フォーマルなシーンにもマッチします。

各パーツが熟練の職人によって手作業で組み立てられているのもポイント。静かに繰り出せるツイスト式のボールペンなので、大切な商談などのビジネスシーンにもおすすめです。

パーカー(PARKER) パーカー51 ティールブルーCT ボールペン 2123510

1941年の発売以来、最新技術を採用することで進化し続けている「パーカー51」シリーズのボールペンです。伝統的な初代モデルにモダンなデザインを加えた本アイテムは、歴代の名作カラーから厳選したタイムレスなカラーリングを施しており、長く愛用できます。

流線形を描く優美なボディにはプレミアムレジンを採用。シルバーカラーのボールペンキャップを採用しており、スーツともマッチしやすく、ビジネスシーンにもおすすめです。

モンブラン(MONTBLANC)

モンブランは「筆記具の最高峰」とも称されるドイツの老舗ブランドです。キャップヘッドにブランドロゴでもある「ホワイトスター」を入れているのが特徴。なかでも1942年に発売された「マイスターシュティック」は品質の高さから多くの作家にも愛されており、いまでも高い人気を誇ります。

モンブラン(MONTBLANC) マイスターシュテュック プラチナ ボールペン MB2866

世界中で高い人気を集めているマイスターシュテュックのボールペン。場所や流行を選ばないタイムレスなデザインは、一生物の高級ボールペンとしてもおすすめです。

プラチナ仕上げのスリーリングにエンボス加工を施していたり、プラチナコートのクリップを採用していたりと、シンプルながらも高級感があるデザイン。丸みを帯びたフォルムは書き心地がよく、書きやすさを重視する方にもおすすめです。

ボディに使われている「ブラック プレシャスレジン」はモンブラン樹脂とも呼ばれ、モンブランが独自に配合したモノ。モンブラン独特の漆黒が艶やかなクリップやスリーリングと調和し、シンプルながらも目を引きます。

モンブラン(MONTBLANC) PIX ボールペン MB128089

「工業デザインの祖」とも称されるバウハウスに触発されたPIXシリーズのボールペンです。装飾を省いたシンプルなデザインはさまざまなシーンで使いやすく、書き心地も良好。遊び心溢れるカラーリングは、カジュアルなスタイルともマッチします。

ボールペンのボディやキャップにはプレシャスレジンを採用しており、艶やかな色合いが楽しめるのも魅力。クリップはプラチナ仕上げで、胸ポケットから覗かせるだけでも人目を引くデザインです。

モンブラン(MONTBLANC) StarWalker Precious Resin ボールペン MB118848

スターウォーカーは2003年にスタートした若者向けラインです。なめらかなラウンド型のキャップデザインが特徴。モンブランのホワイトスターが浮かび上がっているように見える、幻想的な高級ボールペンです。

ボディには「ブラック プレシャスレジン」を使っているので、モンブランの伝統的なカラーリングが好きな方にもおすすめ。プラチナ仕上げのクリップや、胴軸にあしらったシルバーリングなど、シンプルながらも細部まで工夫が凝らされています。

クロス(CROSS)

クロスは1846年に誕生したアメリカの高級筆記具メーカーです。細部に至るまで技術を凝らした高い品質が魅力で、アメリカのオバマ元大統領が就任式で使用したことでも知られています。機構上永久保証が付いているため、万が一破損した場合も無料で交換や修理ができ、プレゼントにもおすすめです。

クロス(CROSS) Townsend Quartz Blue Lacquer Ballpoint Pen 692TW-1

スタイリッシュな見た目の高級ボールペンです。落ち着いた深い色味でビジネスシーンにもおすすめ。全体に優美なパターンを施しており、パーティーなどのフォーマルシーンにもマッチします。

クリップにはブランド名が刻印されており、胸ポケットに挿しているときもおしゃれ。タウンゼントシリーズはアメリカの歴代大統領も愛用してきた高品質な1本です。

クロス(CROSS) Century II Classic Black Rollerball Pen 414-1

クロスを代表するセンチュリーシリーズの後継モデルとなる、センチュリーIIの高級ボールペンです。中軸にシングルリングをレイアウトしたエレガントな仕上がりが魅力。初代センチュリーのスマートなデザインと高い品質に優美さがプラスされています。

23Kの金メッキを施した本アイテムは、フォーマルシーンやビジネスシーンともマッチ。スマートなフォルムで手帳と一緒に持ち歩くのにも適しています。ジェルインクを使っているためすべりがよく、紙の上を流れるような書き心地です。

また、静かに使えるツイスト式を採用しているのもポイント。ギフトボックスに入っているため、大切な方へのプレゼントにもおすすめです。

ウォーターマン(WATERMAN)

ウォーターマンは1883年に創業した歴史あるブランドです。身に着けるだけで目を引く優美なフォルムと繊細な輝きは「ライティング・ジュエリー」とも称され、男女ともにプレゼントの定番として地位を確立しています。書き味もなめらかで使いやすく、普段使いの高級ボールペンとしてもおすすめです。

ウォーターマン(WATERMAN) ボールペン エキスパート エッセンシャル CT S0951690

世界的にも有名な「エキスパート」シリーズの高級ボールペンです。やや太めの丸みを帯びたフォルムは握りやすく、長時間スムーズに使えるのが魅力。シンプルなデザインで、ビジネスシーンにもおすすめです。

また、ニッケルパラジウムプレート仕上げの艶やかなトリムと、マットなボディカラーのコントラストもポイント。シンプルながらも高級感が溢れています。ボールペンを胸ポケットに挿すと、「W」のイニシャルがさりげなく見えるのもおしゃれです。

ウォーターマン(WATERMAN) メトロポリタン エッセンシャル ボールペン 2146577

高級ボールペンを初めて使う方にもおすすめのアイテムです。ウォーターマンの「メトロポリタン」シリーズは比較的手頃な価格ながらも、高級ボールペンならではの高い機能と洗練されたデザインを併せ持っています。

ステンレススチールにサンドブラスト加工を施したシャープかつ都会的な見た目で、ビジネスシーンにもおすすめです。

カランダッシュ(Caran d’Ache)

スイスのペンブランド「カランダッシュ」はロシア語で「鉛筆」を意味し、849コレクションなどで鉛筆と同じ六角形のフォルムを採用しているのが特徴。手に馴染みやすいボールペンとしてもおすすめです。また、カランダッシュのボールペンはボディが1部品で作られているため故障しにくく、長く愛用できます。

カランダッシュ(Caran d’Ache) 849 ブラックコード ボールペン NF0849-496

カジュアルシーンでも使いやすいノック式の高級ボールペンです。カランダッシュを象徴する六角形のフォルムを採用しており、持ちやすいのがポイント。専用のメタル缶ケースが付いており、プレゼントにもおすすめです。

高級ボールペンのなかでは比較的手頃な価格なので、エントリーモデルとしてもおすすめ。薄型のクリップは胸ポケットなどに挟んでラクに持ち運べます。

カランダッシュ(Caran d’Ache) 849 クレーム・ユア・スタイル エディション3 849.569

2019年に発売された「849クレーム・ユア・スタイル」シリーズの高級ボールペンです。デスクを彩る華やかなカラーリングが特徴。同一色でまとめていますが、ノックボタンやクリップには異なる質感の素材を使っているのがおしゃれなポイントです。

カラーラインナップが豊富に用意されており、自分らしいカラーを選びやすいのも魅力。カランダッシュを象徴する六角形のフォルムがスマートに収まる専用の缶ケースが付属し、大切な方へのプレゼントとしてもおすすめです。

ファーバーカステル(FABER-CASTELL)

ファーバーカステルは鉛筆の世界基準を生み出したことでも有名なブランドです。ドイツ帝国の初代宰相を務めたビスマルク元首相など、著名人に愛用された歴史があります。なかにはボディに高級家具にも使用される木材を使ったボールペンもあり、木のぬくもりを感じられるデザインが好きな方におすすめです。

ファーバーカステル(FABER-CASTELL) エモーション ウッド&クローム 梨の木 ボールペン 148382

太めのボディが特徴的なエモーションのウッド&クロームシリーズです。葉巻のようなフォルムは手に馴染みやすく、安定感があります。ツイスト式なので静かにペン先を出したい商談の席などにも便利です。

ボールペンのボディには木目が美しいペアウッドを採用しており、ぬくもりのあるデザインが好きな方にもおすすめ。磨き上げられたメタルとウッド素材のメリハリがしっかりしている組み合わせが魅力です。

ファーバーカステル(FABER-CASTELL) アンビション 梨の木 ボールペン 148131

直線的なデザインが特徴的な、アンビションシリーズの高級ボールペンです。シンプルなフォルムだからこそ、使われているペアウッドの美しい木目や質感のよさが際立ち、自然素材ならではのデザインが楽しめます。

キャップや首軸には艶やかに輝くクロームメタルを使っており、木材とのコントラストが美しいのも魅力。クリップにはスプリングを内蔵しているので挟みやすく、ワイシャツなど薄手の生地にもしっかり固定できます。

ペリカン(Pelikan)

ペリカンは万年筆の老舗ブランドです。なかでもドイツ語で「優れもの」を意味する「スーベレーン」シリーズは世界的に愛されており、「永遠の定番」とも称されます。ボールペンに関しても、高品質なモノをラインナップ。さまざまな太さや長さを揃えたモデルがあり、自分の手に馴染むボールペンを見つけやすいのが魅力です。

ペリカン(Pelikan) スーベレーン ボールペン ノック式メカニズム K400

ペリカンの世界的ロングセラーモデル、「スーベレーン」の高級ボールペンです。深い色味のストライプが魅力。ペリカン独自の製法で作り上げられた伝統的なストライプ柄は時代を問わず、クラシカルなアイテムを愛する方にもおすすめです。

ボールペンにはペリカンのクチバシをモチーフにしたクリップも付いています。先端が丸みを帯びているので生地などを傷付けにくく、スーツの胸ポケットへしまうことが多い方にもおすすめ。また、プッシュボタン式なので素早く書き留めたいときにも便利です。

ペリカン(Pelikan) スーベレーン Stresemann R805

ヴァイマル共和国の元外相、グスタフ・シュトレーゼマンの名を冠した高級ボールペンです。ストライプのスーツをモチーフにデザインされたシマ模様が特徴。クラシカルでスタイリッシュなデザインは、ビジネスシーンとも調和します。

ストライプの胴軸にはセルロースアセテート素材を採用しており、透き通るような透明度の高さと丈夫さが魅力。パーツにも高級樹脂を使っており、美しいストライプカラーが長年楽しめます。ローラーボールタイプなので、万年筆のような書き心地が好きな方にもおすすめです。

ペリカン(Pelikan) Classic ボールペン ノック式メカニズム K215

ペリカンの「クラシック」シリーズのボールペン。シルバーカラーのリングを配置したモダンなデザインで、ビジネスシーンでも使いやすいのが特徴。高品質なラッカーに覆われた胴軸とのコントラストが美しく、落ち着いたカラーリングながらも存在感があります。

ノック式で素早くペン先が出せるのもポイント。ボールペンの胴軸と上部を金属製にしているため適度な重量感があり、書き心地も良好です。

パイロット(PILOT)

「パイロット」は日本の筆記具ブランド。通常のボールペンをはじめ、製図用ペンやサインペン、万年筆などさまざまな筆記具を展開しています。製品ラインナップが多く、好みのモノを見つけやすいのも魅力。日本メーカーなので替え芯が手に入りやすく、インクが切れた場合も素早く手に入れられます。

パイロット(PILOT) TIMELINE ETERNAL BTL-5SR

パイロットが展開している「タイムライン」シリーズのボールペン。チップだけでなく口金まで収納できる「ダブルアクション」を採用しているのがポイントです。

胴軸にはウレタン樹脂を使って天然石のような模様を施しており、デスクに置いておくと存在感があります。洗練された専用ケースが付属するため、プレゼントにもおすすめです。

パイロット(PILOT) カスタム74 LKK-7SR

パイロットのフラッグシップモデル「カスタム」の高級ボールペンです。ゲルインキを使っているためすべりがよく、書きやすいのが特徴。太さがあるので、書き心地に安定感があります。

落ち着いたカラーリングはビジネスシーンにも調和。華やかなゴールドの口金や優美な形状のクリップなどが付いているのもポイントです。

パイロット(PILOT) グランセ NC BGNC-MS

1994年の発売以来、多くの方に支持されてきた「グランセ」シリーズのリニューアルモデル。軸さやにスターリングシルバーを使っているため、上品な輝きが楽しめます。

グランセシリーズらしい直径約10.3mmの細身ボディを採用しており、スリムなので手帳などと合わせて使う方にもおすすめ。アクロインキを採用しているので流れるような書き心地です。

ラミー(LAMY)

ラミーは1930年に設立したドイツのブランドです。おしゃれで機能的なモノが多く、数々のデザイン賞を受賞しているのが特徴。ユニークなデザインと使いやすさが魅力的なブランドです。見た目も重視したい方は、ぜひチェックしてみてください。

ラミー(LAMY) 2000 4色ボールペン L401

1966年に誕生したラミーのロングセラーモデル「LAMY 2000」の4色ボールペンです。クリップを回して色を合わせた後、ボタンをノックすると、合わせた色のペンが繰り出す仕組みを採用しています。

樹脂製のボディにはヘアライン処理を施しているため、マットな質感で高級感があります。また、胴軸とのコントラストが美しいステンレス製のクリップもポイント。クリップにはスプリングが入っているため、ポケットなどに挟んで持ち運べます。

ラミー(LAMY) safari ボールペン L216

若い世代の方からも支持を集めている「LAMY safari」シリーズの高級ボールペンです。ペンが正しく握れるように設計されており、グリップ部分にくぼみを設けているのが特徴。美しいペンの持ち方を身につけたい方にもおすすめです。

ボディには樹脂素材を使っているため軽く、ラクに持てます。大型のワイヤークリップはポロシャツなどにも合わせやすく、普段使いにも便利。比較的価格が抑えられているので、高級ボールペンのエントリーモデルとしてもおすすめです。

ラミー(LAMY) studio imperialblue ボールペン L267IB-N

プロペラをモチーフにした流線型のクリップが目を引く高級ボールペンです。角度によって見え方が異なり、見た目でも楽しめます。

胴軸がやや太めに設計されているため安定感があり、書きやすさも良好。ツイスト式なので静かに使用できます。高級感のあるスマートなフォルムがポイントです。

アウロラ(AURORA)

アウロラは1919年にイタリアのトリノで誕生したブランドです。全てイタリアの自社で生産しているのが特徴。優美でカジュアルな「オプティマ」や、若者向けの「イプシロン」など、幅広いラインナップから選べるブランドです。

アウロラ(AURORA) オプティマ ボールペン 998-CBA 

1930年代にベストセラーになった「オプティマ」の復刻版です。キャップのリングに、古代ローマ時代のグレカ・パターンを施しているのが特徴。胴軸にはアウロラ創業当時の社名が刻まれています。

マーブルカラーのボディは天然石のように美しく、アウロラ特製樹脂を使っているので色鮮やかに映えるのが魅力。胸ポケットから覗くジュエリークリップも丸みを帯びた優美なデザインで、フォーマルシーンにもおすすめのエレガントなボールペンです。

アウロラ(AURORA) イプシロン ボールペン ブラック B31-N

丸みを持ったY字型のクリップが特徴的な「イプシロン」シリーズのボールペンです。アウロラのなかでは比較的手の届きやすい価格なのが魅力。初めての高級ボールペンとしてもおすすめです。

キャップを押して芯を出し入れするキャップノック式を採用しており、普段から使いやすいのもポイント。スマートなフォルムなので、シーンを選ばず使用可能です。

アウロラ(AURORA) スタイル・ボールペン アメジスト E32-AM

伝統的な技術とテクノロジーを組み合わせた「スタイル」シリーズの高級ボールペン。使いやすいキャップノック式を採用しているのが魅力です。

また、イタリアらしい色使いを取り入れたカラーリングもポイント。ペン先に向かって徐々に細くなるデザインや、優美なクリップフォルムなど細部まで工夫が凝らされており、おしゃれな高級ボールペンを探している方にもおすすめです。

セーラー万年筆

セーラー万年筆は1911年に広島で創業した日本のブランドです。万年筆を多く揃えているほか、ボールペンのラインナップも豊富。流行を選ばない洗練されたシルエットはビジネスやフォーマルシーンでも使いやすく、プレゼントにもおすすめです。

セーラー万年筆 レグラス ボールペン 16-0350-220

縦にラインを入れたシルバーのキャップリングが目を引く高級ボールペンです。天冠にはセーラー万年筆のブランドロゴを配置。星を散りばめたようなボディカラーが美しく、スーツスタイルともマッチします。

また、高級ボールペンのなかでも手を伸ばしやすい価格帯なので、初めて高級ボールペンを使う方にもおすすめ。専用のボックスが付いているので、プレゼントとしても向いています。

セーラー万年筆 SHIKIORI 四季織 ひさかた ボールペン ほしくず 16-0305-249

四季をテーマにした「四季織」シリーズのボールペンです。冬をテーマにした本アイテムは、冬の澄んだ星空をイメージした深い色合いと、星を散りばめたような艶めきが魅力。手の中で金や銀のラメが輝く、ロマンチックなデザインです。

高級ボールペンのなかでは比較的手の届きやすい価格なので、初めての高級ボールペンとしてもおすすめ。スマートなシルエットとツイスト式システムで、ビジネスシーンともマッチします。

シェーファー(SHEAFFER)

シェーファーはアメリカを代表する筆記具メーカー。歴代のアメリカ大統領が愛用したメーカーでもあり、一生物として愛用する高級ボールペンとしてもおすすめです。葉巻から着想を得た「Sheaffer100」や優美なフォルムの「VFM」など、男女ともに使いやすいモダンでおしゃれなアイテムを数多くラインアップしています。

シェーファー(SHEAFFER) Sheaffer100 N2933851

葉巻のようなフォルムが特徴的な「Sheaffer100」シリーズの高級ボールペンです。落ち着きがあるカラーラインアップは、ビジネスシーンにもおすすめ。ツイスト式なので、大切な商談の場でもスマートに使えます。

また、弧を描くようなクリップデザインも魅力。比較的手頃な価格なので、高級ボールペンを初めて使う方にもおすすめです。

シェーファー(SHEAFFER) VFM VFM9405BP

「生き生きと楽しく今を生きる」をコンセプトにした「VFM」シリーズのボールペン。ノック式なのでカジュアルに使いやすく、普段からペンを使う機会が多い方にもおすすめです。

カラフルなカラーがラインナップされているのがポイント。優美なテーパードシルエットを採用しているので、高級感もあります。艶やかなクリップやノックボタンの組み合わせは上品で、ビジネスシーンにも便利です。

エス・テー・デュポン(S.T.Dupont)

エス・テー・デュポンは1872年に誕生したフランスのブランドです。元々高級皮革製品を取り扱っていた経験を活かして、高級素材を使った筆記具を展開。また、同ブランドはライターも取り扱っており、ライター製造で培った金属加工も筆記具などに採用。美しく輝くメタルボディが魅力です。

エス・テー・デュポン(S.T.Dupont) D・イニシャル ボールペン 265209

「D・イニシャル」シリーズのボールペンです。ライターの着火ローラーをイメージしたボディが特徴。真鍮のボディを彩る鮮やかなカラーリングが目を引きます。

金属製のボディは約34gと重みがあるため、安定した筆記が可能。握ったときのバランスもよく、さまざまな人の手に馴染みます。クリップは開閉式になっており、胸ポケットへの出し入れもスムーズにできるため、使いやすさを重視する方にもおすすめです。

エス・テー・デュポン(S.T.Dupont) デフィ ボールペン ヴィンテージ 405728

航空機をイメージした「デフィ」シリーズの高級ボールペンです。翼のようになだらかな流線形を描くペン先や、しっかりとしたメタルフレームが特徴。クールななかにもエレガントさがあるシリーズです。

ヴィンテージ感あふれるデザインも魅力。約41gと安定感があり、低粘度のイージーフローインクを使っているため、水性ボールペンのようなスムーズな書き心地が味わえます。

プラチナ万年筆

プラチナ万年筆は1919年に誕生した日本を代表する筆記メーカーのひとつです。カタログ販売で筆記具を売り出したことでも有名。ボールペンは、万年筆のデザインを取り込んだクラシカルなデザインのモノやレザー素材を使ったモノなど、幅広いアイテムをラインアップしています。

プラチナ万年筆 #3776 センチュリー #7 BNB-5000

プラチナ万年筆のフラッグシップモデル「#3776 センチュリー」の高級ボールペンです。30年以上愛されるロングセラーモデル「# 3776」を5年の期間を経てリニューアル。創業当時からの技術が詰め込まれています。

時代や流行を選ばずに長く愛用できる洗練されたフォルムと、高級感あふれる万年筆のようなデザインが魅力。透け感がある独特のボディカラーもポイントです。

プラチナ万年筆 アフェクション スイッチ 牛本革 #56 BSL-3400

牛本革をボディに巻きつけたユニークな質感のボールペンです。レザー素材ならではのあたたかみがあり、使い込むほど味わいが出るのもポイント。磨き上げられたシルバーのクリップとの組み合わせには高級感があり、ビジネスシーンとも調和します。

また、別売りの「シャープメカスイッチ-1000」と芯を交換すれば、シャープペンとしても使用可能です。

プラチナ万年筆 ダブル3アクション 肥後象嵌 #96 イチョウ MWB-20000Z

1本でシャープペン・消しゴム・ボールペンとして使える「ダブルアクション」シリーズの高級ボールペンです。多機能ながら最大径13mmと細身なので、ビジネスシーンでも便利に使えます。

また、ボディに約400年の歴史がある伝統的な工芸技法「肥後象嵌」を施しているのも魅力。純金で象嵌しており、デスクに置いておくと存在感があります。

オロビアンコ(Orobianco)

オロビアンコは1996年にイタリアのミラノで創設されたファクトリーブランドです。20カ国以上で展開している世界的知名度の高いブランドであり、筆記用具以外にもさまざまなアイテムを販売しています。ボールペンはビジネスシーンでも使いやすいシンプルなデザインのモノが多く、プレゼントとしてもおすすめです。

オロビアンコ(Orobianco) オロビアンコ ラ・スクリヴェリア ボールペン

トリコロールカラーのリングがおしゃれな高級ボールペンです。さまざまなカラーを展開しており、シーンに合わせて選べるのがポイント。落ち着いたカラーのアイテムは、ビジネスシーンにもおすすめです。

クリップにはオロビアンコのブランドロゴを刻印しており、艶やかなきらめきは胸ポケットから覗かせるだけでも存在感があります。「心地よく書ける」という意味を込めた「ラ・スクリヴェリア」シリーズは、実用性重視の方にもおすすめです。

オロビアンコ(Orobianco) フレッチャ ボールペン 1953403

イタリア語で「矢」を意味する「フレッチャ」シリーズの高級ボールペンです。アルマイト加工ならではの鈍い光沢感があるボディと艶やかなペン先が調和。ビジネスシーンでも使いやすい、シャープなデザインが魅力です。

片手で簡単にペン先が出せるノック式なので、普段使いにもおすすめ。トップのトリコロールカラーでさりげなく遊び心を入れており、胸ポケットからの見え方もおしゃれです。

オロビアンコ(Orobianco) オロビアンコ ルニーク ルチアーナ ボールペン

パール調の上品な光沢感が魅力的な高級ボールペンです。「ルクチアーナ」シリーズは、丸みを帯びた優美なフォルムがポイント。ツイスト式で静かに使えるので、大切なビジネスシーンにも調和します。

鮮やかなカラーリングと中央にトリコロールカラーをレイアウトした遊び心あるデザインは、カジュアルな服装にもマッチ。専用のギフトボックスが付いているので、大切な方へのプレゼントにもおすすめです。