モンブランは、1906年にドイツでうまれた筆記具ブランドです。正式な表記は「MONTBLANC」。モンブランのシンボルである白いロゴマークはホワイトスターと呼ばれ、雪で覆われたヨーロッパ最高峰モンブランの山頂をイメージしています。

今回は、そんなモンブランのおすすめボールペンを油性・水性に分けてご紹介。自分用としてはもちろん、プレゼントにもおすすめのアイテムなのでぜひ参考にしてみてください。

モンブランとは?

モンブランは、1906年にドイツで生まれた筆記具ブランドです。正式な表記は”MONTBLANC”。筆記用具マニアなら一度は憧れる筆記具の王道ブランドです。

当時、ドイツハンブルグ貿易商・エンジニア・銀行家の3人が”ハイクラスのゴールド万年筆メーカー”をキャッチフレーズに、シンプロ・フィラー・ペン・カンパニーを設立したことから本格的な万年筆の製造がスタートしました。

モンブランのシンボルマークに込められた意味

By: amazon.co.jp

モンブランのシンボルである白いロゴマークはホワイトスター呼ばれ、雪で覆われたヨーロッパ最高峰モンブランの山頂をイメージしています。これには、品質や優美さ、知的でラグジュアリーな雰囲気をまとって常に最高峰であり続けたいというクラフツマンシップが込められています。

素材にも技にも一切の妥協を許さないところに、筆記具の最高峰といわれる所以があります。代々受け継がれてきたその品質にはファンが多く、愛され続ける筆記具ブランドのひとつです。

モンブランのボールペンの選び方

モンブランのラインナップには、形や素材などが異なった多種類のボールペンがあり、それぞれ価格はピンキリなので目的や使用シーンにあわせて選ぶことをおすすめします。

人気シリーズから選ぶ

モンブランでは、初代からの定番といえるマイスターシュテュックシリーズと、よりデザインが若々しい新定番のスターウォーカーシリーズが人気の筆頭です。両者の主な特徴を、人気ラインナップをピックアップしながらご紹介します。

モンブランを代表する人気モデル「マイスターシュテュック」

By: montblanc.com

マイスターシュテュックシリーズはモンブランから初めて登場した携帯用万年筆として有名であり、現代ではボールペンジャンルでブランドを代表する老舗モデルです。本シリーズのクラシックモデルはカートリッジホルダー式なので、キャップを取らずにインク交換ができるうえ、カートリッジホルダーがペン先をしっかりと保護してくれます。

素材はディープブラックプレシャスレジン製で、配色パターンはゴールドとプラチナがあり、男女共に人気のデザイン。手仕上げされたペン先が特徴的で、モンブランのデザインアイコンモデルです。

伝統に現代スタイルを取り入れた「スターウォーカー」

By: amazon.co.jp

近未来を連想させるスタイルと伝統的な技巧を融合したのがスターウォーカーシリーズ。フレッシュで若々しい雰囲気のモデルで、主にレジンとデュエの2タイプが筆頭モデルです。

スターウォーカーシリーズの特徴はグリップ。人間工学に基づく書き心地の快適さを実現したデザインで、重量も程よく理想的な使用感が人気です。全体的になめらかな曲線美を感じ、トップにツヤのある質感が品のよさを体現しています。

デュエはレジンと比べてシャープなデザインが特徴です。前衛的なデザインで、クールなモンブランの伝統に遊び心やカジュアルさを取り入れたファッションアイテムとしても人気が高い一品。

品番によりますが、スターウォーカーは全体的にマイスターシュティックよりも若干重い傾向にあるので、軽さを重視したい場合はマイスターシュテュックのほうがおすすめです。

一部店舗でしか手に入らないレアモデル「PIX」

By: montblanc.com

製造開始当時にブームだったバウハウス建築の影響を受けて、歴史あるPIXの「純粋主義」のデザインを重んじたモデルです。

バウハウスとは、20世紀初頭のドイツに創設され、短期間でモダンデザインの基礎を築き、世界の造形教育に多大な影響を与えた造形学校。既成概念にとらわれない新しいデザインで、装飾ではなく素材そのものの美を追求する考え方を基礎としています。

モンブランのエントランスモデルとして、多くのビジネスパーソンを始め男性人気が特に高く、プレゼントにもおすすめの逸品です。

シンプルで飽きの来ないデザイン「モンブランM」

By: amazon.co.jp

スターウォーカーシリーズのひとつで、マーク・ニューソンによるデザイン。ブラックプレシャスレジン製の流れるようなラインによりエレガンスな印象を体現しています。

本モデルに採用されているマグネット式のキャップクロージングメカニズムは、筆記具が「水平状態」のときに、埋め込まれているモンブランのシンボルマークとキャップが自動的に揃う革新的なもの。セパレートキャップ式でデザイン性の高いボールペンを探している方におすすめしたいモデルです。

ペン先の収納方法で選ぶ

フォーマルシーン向けの「ツイスト式」

By: amazon.co.jp

ツイスト式とはその名の通り、軸を回して芯を出すボールペン。高品質で信頼が高い製品が多く、メーカー修理が可能な製品が多いのも特徴です。

正式な署名にも使われ、主にビジネスシーンで使うことを想定していますが、片手ではペン先の出し入れがしづらいというデメリットもあります。また、ツイスト式は価格も全体的に高めです。

胸ポケットに入れるなら「キャップ式」

By: amazon.co.jp

キャップ式のよさは、芯の保護ができることです。ツイスト式ボールペンは、使いたい色を瞬時に選ぶことができず、収納時に回転が不十分のままポケットやバッグに入れてしまうと、洋服やバッグをインクで汚してしまう恐れもあります。

誤ってインクが漏れてしまった場合も、キャップ式なら手や服を汚しません。インクが乾きにくいので、使用時にインクが出ないということも防げます。

インクの種類で選ぶ

モンブランに限らず、ボールペンのインクには油性と水性があり、どちらも溶剤・色素・添加剤などからできています。異なる点は、主に色素や添加剤を溶かし込む溶剤が有機溶剤の場合は「油性」とされ、「水」の場合は「水性」と区分されることです。

油性は書き心地がやや硬く重いので、書き出しがかすれることがありますが、耐水性が高いのでにじみにくいのが特徴。対して水性は、インク粘度が低くなめらかな書き心地で、書き出しもかすれにくく使いやすいですが、にじみやすいのが難点です。

同じ水性でも、色素が顔料か染料かで耐水性が変わり、顔料のほうが耐水性に優れます。ちなみに、ゲルインクは水性にジャンル分けされます。

油性ボールペンと水性ボールペンの使い分け

By: rakuten.co.jp

きちんとした書類や郵便物の宛名書きには、にじみにくい油性がベストです。ノートや手帳用など普段使いには、書き心地がなめらかなゲル顔料がおすすめですが、最近は油性でも書き心地の軽いものもあります。

水性は筆圧が弱くても書きやすいため、長時間使用時の負担が軽く使いやすいですが、複写式の書類や伝票などを書く際には文字が写らないことがあるので注意しましょう。インクの種類ごとに適したシーンが違うので、考慮しながらボールペンを選ぶとよいでしょう。

文字の太さはリフィル(替え芯)で対応可能

ボールペンを選ぶときに悩むポイントのひとつが、文字の太さ。太さによって見やすさだけでなく書きやすさも変わるので、重要なポイントです。

しかし、替え芯で字の太さや色を自在に変えられるものもあるので、購入時に太さを気にする必要はほとんどありません。替え芯はリフィルとも呼ばれますが、一部のモデルでは使えない場合もあるので注意しましょう。

芯の太さを選ぶときの目安

By: montblanc.com

細かく小さな文字を書きたい場合やはっきりとした太い線を書きたい場合など、用途を考慮して芯の太さを選ぶことも大切です。

メモ書きに人気なのは0.5mmや0.7mmのタイプです。例えば手帳や付箋など小さな場所に書き込む場合には、水性インクかゲルインクの0.3~0.4mmがおすすめ。宛名やラベル、ネームなど文字を太く目立たせたい場合は、1.0mm以上のタイプがおすすめです。

モンブランのボールペンおすすめモデル|油性

モンブラン(MONTBLANC) マイスターシュテュック ル・グラン 146

マイスターシュテュックシリーズの中でも、太軸でより重厚さを感じるル・グランシリーズ。カラーはゴールドとプラチナをラインナップしています。プラチナモデルは20代からの人気が高く、ゴールドモデルは30代以上の方に人気です。

マイスターシュテュックは1924年から続くロングセラーモデルで、重厚感あふれる黒いフレームが高級ボールペンとしての上品さを醸し出しています。同じマイスターシュテュックでも、品番によってペンサイズが違うので購入時にはしっかり確認しましょう。

モンブラン(MONTBLANC) マイスターシュテュック ゴールドコーティング クラシック

ディープブラックプレシャスレジン製のマイスターシュテュッククラシックモデル。ゴールドコーティングのディテールが高級感を醸し出し、トップのホワイトスターのロゴが印象的です。

クラシックタイプはモンブランの定番モデルでありながら、長く使いたくなる飽きさせないデザインが使う人のセンスのよさを引き出します。

モンブラン(MONTBLANC) マイスターシュテュック ホワイトソリテール オマージュ・ア・ウォルフガング・アマデウス・モーツァルト

By: montblanc.com

本モデルはスモールサイズなので、胸ポケットや小さなカバンに収納しやすく、メモ帳のペンホルダーに収まりやすいボールペンです。

モンブランのデザインを代表するピュアでクラシカルなホワイトラッカー版は女性からの人気が高く、持っている人も多くないのでプレゼントにも喜ばれます。ホワイトラッカーとレッドゴールド仕上げのディテールが上品で高級感があり、ツヤのある落ち着いたデザインが長年愛される理由です。

モンブラン(MONTBLANC) スターウォーカーミッドナイトブラック

本モデルは、スターウォーカーシリーズに加わった最新作。「ドラマティック」をコンセプトにしたデザインで、ほかのスターウォーカーモデルと同じく、素材にこだわったボールペンです。

ミッドナイトブラックは、ルテニウムコートのディテールが美しく、個性的なクリップなどを特徴として最新のモンブランの価値観を表現しています。モンブランのボールペンリフィルを入れ替えることで他色も使用可能。筆記シーンに合ったボールペンにカスタマイズできる楽しみがあります。

モンブラン(MONTBLANC) スターウォーカー レジンブラック

人間工学に基づいて書き心地の快適さを実現し、グリップのデザインが印象的なスターウォーカー。重量も程よく、理想的な使用感が人気です。なめらかな曲線美とツヤのある質感が上品で、男性にも女性にも人気があります。

モンブラン(MONTBLANC) マイスターシュテュック Le Petit Prince クラシック

ディープブルーのプレシャスレジンを使用した本モデルは、宇宙をイメージしたデザインです。キャップにはキツネの顔模様と「星の王子さま」の一文を刻印し、他と一味違ったアイコン的なシンボルマークがあしらわれています。

プラチナコーティングされたスリーリングの中央には、モンブランのブランドネームが入れられており、イエローラッカー仕上げのスターがクリップに描かれている独創性の高いモデルなので、特別な贈り物としてもおすすめです。

モンブラン(MONTBLANC) マイスターシュテュック プラチナライン P161

手になじみやすいよう立体的な形状に設計されたボディにはブラックプレシャスレジンを用いており、クリップやリングもすべてプラチナ仕上げかつシリアルナンバー入りという本モデル。

P161は、定番モデルのP164を一回り大きくしたモデルです。高級感と存在感が増し、キャップの先にMONTBLANCのロゴが刻印されたロングセラーモデル。13文字までの名入れができます。

モンブラン(MONTBLANC) マイスターシュテュック ホワイトソリテール

高級感のなかに、可愛らしさも感じるホワイトソリテール。モンブランのデザインを代表するピュアでクラシカルなマイスターシュテュックのホワイトラッカー版です。ホワイトラッカーとレッドゴールド仕上げのディテールは気品を感じさせます。ツヤのあるホワイトが女性に人気で、プレゼントにも喜ばれるボールペンのひとつです。

モンブラン(MONTBLANC) スターウォーカー セラミック

20世紀初頭の「イタリア未来派」宣言にインスピレーションを得たという本モデルのデザインは、動きやスピードの視覚効果を強調しています。使用されているセラミック素材は摩滅やキズに強いため、普段からアクティブに筆記具を使う方におすすめのボールペンです。

モンブラン(MONTBLANC) ジョン・F・ケネディ スペシャルエディション バーガンディ

モンブランのボールペンにはさまざまなインスピレーションを採用した独特なデザインが多く、目を引くものが多いのも特徴です。ジョン・F・ケネディの生涯の活躍を記念した本モデルは、複雑で精巧なディテールのデザイン。 バーガンディカラーがおしゃれで、彼のハーバード大学時代をイメージしています。

細かい部分まで精巧にオリジナリティを出したスペシャルエディションにも、ほかと同じくプレシャスレジンでモンブランのシンボルマークが施されています。

モンブラン(MONTBLANC) モンブラン M

モンブラン史上で初めてのデザイン提携したマーク・ニューソンが手掛けたデザインが有名な本モデル。「現代のモダニティと未来的なタイムレスなエレガンス」がデザインのコンセプトです。

キャップとシンボルマークが一直線に並ぶように、マグネットで誘導されます。このようなちょっとした仕掛けが話題のきっかけになるユニークなボールペンです。

モンブランのボールペンおすすめモデル|水性

モンブラン(MONTBLANC) マイスターシュテュック クラシック 163

クラシカルなマイスターシュテュックのブラックボディにゴールドの装飾を施した、本シリーズのスタンダードともいえるデザイン。日常的に物書きをする人にとっては、書き心地が軽く定評高いモデルです。

モンブラン(MONTBLANC) PIX レッド ローラーボール

レッドプレシャスレジンを採用したキャップとボディにゴールドコーティングのディテールが施されているモデル。全体的にエレガントな印象を演出しています。本モデルは一部店舗とオンラインのみの販売なので手に入りにくいモデルのひとつです。

もちろん、見た目はレッドですが、リフィルの交換によって赤色だけでなく他の色も入れることができます。例えばミステリーブラック・パシフィックブルー・フォーチューングリーン・アメジストパープルなど。モンブランでは多様な色が販売されており、カラーのバリエーションが多いのも水性ならではの特徴です。

モンブラン(MONTBLANC) マイスターシュテュック クラシックプラチナ

水性ボールペンでラグジュアリーさを追究するなら、本モデルがおすすめ。キャップとボディにはブラックプレシャスレジンを採用し、手作業で丁寧に作り上げられたホワイトのシンボルマークが印象的です。

“Montblanc”の文字をエンボス加工したプラチナ仕上げのスリーリングが目を引き、さらに製造番号が入ったプラチナコートのクリップが、より一層ラグジュアリーさを感じさせます。

モンブランの無料エングレーヴィングサービスを利用すれば、プラチナコートのクリップ右側に好きな名前やイニシャルを入れることが可能。名入れはプレゼントに喜ばれるひとつのサプライズなので、ぜひ使ってみてください。

モンブラン(MONTBLANC) スターウォーカー ブラックミステリー ファインライナー

ファインライナーとは、やや細字のサインペンのようなもので、あて名書きなどに便利な筆記具です。本モデルはローラーボールのリフィルに対応しているため、リフィルの入れ替えによってシーンに応じて使い分けることが可能です。

特徴のある模様はレーザー刻印によるもので、外観が劣化しにくいメリットがあります。ボディはブラックラッカー仕上げ、グリップはハイポリッシュプラチナを使用しており、ブランドネームのエンボス加工やモンブランのロゴが入った透明のキャップも印象的です。