素材やデザインにこだわって作られたブランド傘は、コンビニのビニール傘よりもおしゃれです。ハイセンスな傘を持ち歩けば、雨の日もセンスをアピールできますし、傘を長く大切にしたいと思えるでしょう。

今回は、男性におすすめのメンズブランド傘をご紹介。国内外問わず多くの男性が憧れ、品格がアップするブランド傘が揃っているので、チェックしてみてください。

傘の選び方

傘の耐久性をチェック

By: amazon.co.jp

台風の上陸が多い日本では、雨と強風が同時に襲ってくることも珍しくありません。せっかく傘を差していても、強風で折れてしまうと全身ずぶ濡れになってしまうので、強風に煽られても壊れない耐久性に優れたメンズ傘がおすすめです。

強風を受け流す構造が採用されていたり、傘の骨組みが丈夫に作られていたりすると、強風にも負けず出勤可能できます。傘が折れてしまう心配も軽減できます。

傘の素材をチェック

By: amazon.co.jp

日本は降水量が多いため、傘が活躍する機会も多くあります。梅雨などの連日雨が降る時期もあるので、より快適に傘を使うためにも採用されている素材にこだわって選ぶのがおすすめ。撥水素材が使われている傘なら、水をよく弾くので雨の多い時期でも安心して使えます。超撥水加工と記載された傘や、ポリエステル製の傘を選ぶとよいでしょう。

また、傘のハンドルに採用されている素材もチェックしましょう。安価な傘はハンドルに合成樹脂が使われていることが多く、低価格で軽いのが特徴です。一方、高級ブランド傘にはウッドやメタルが多く採用されています。どちらも高級感を醸し出せる素材なので、好みで選びましょう。

傘の大きさ・長さをチェック

By: amazon.co.jp

傘が大きければ、体や荷物がすっぽりと覆われるので雨で濡れにくくなります。しかし、あまりに大きすぎる傘は、周りの人にぶつかりやすくなってしまうので注意。体格や荷物の大きさなどを考慮し、程よい大きさの傘を選びましょう。

また、傘の長さは身長に合わせて選ぶと、持ち運びやすくなります。身長170cm程度の方であれば、親骨(傘の頂点からパラソル部分の端まで)が60~65cm、全長が85~95cmほどのメンズ傘が最適。親骨60cmは小ぶりで人混みに向いていて、65cmは標準的なサイズ。身長175~180cm以上の方は親骨70cm以上の傘がおすすめです。

傘のおすすめブランド|海外

バーバリー(Burberry)

By: amazon.co.jp

ハイセンスファッションブランドとして人気のバーバリー。イギリスを代表するブランドで、世界中の人々から人気を得ています。

服だけでなく、傘や小物などのアイテムもおしゃれなのが嬉しいポイント。バーバリーチェックと呼ばれる、英国紳士が身に着けるようなチェック柄など、センスのよさをアピールできるデザインの傘が魅力です。

フォックスアンブレラズ(FOX UMBRELLAS)

By: amazon.co.jp

フォックスアンブレラズは、老舗傘ブランドとして人気を集めています。1868年からイングランドで傘の製造を続けており、品質の高さは折り紙付き。傘はすべて職人がハンドメイドで作っているため、大量生産では叶わない細部へのこだわりが魅力です。

世界で初めてナイロン素材の傘を開発したことでも有名。閉じているときは傘を細く巻けるので、スタイリッシュに持ち歩けます。また、傘を開くと端正なフォルムで美しさを実感できるのもポイントです。

マリアフランチェスコ(Maglia Francesco)

By: amazon.co.jp

マリアフランチェスコは、イタリアで1854年に創業した傘の老舗ブランド。すべての工程が職人による手作業で行われているため、丁寧に作られた質の高い傘が人気です。

無地から柄物まで、豊富なデザインの傘が揃っているのが魅力。選ぶ傘によってはシンプルなビジネスコーデに合わせることも、ちょっと遊び心を加えることもできます。重厚感があり、大人の男性向けファッションアイテムとしておすすめです。

傘のおすすめブランド|国内

前原光栄商店

By: amazon.co.jp

日本が大量生産・大量消費の時代を迎えても、変わらず昔ながらの製法を守って傘を作り続けてきた国内ブランド。創業から70年経った現在も、素材や構造にこだわった傘作りを続けています。

シンプルなデザインながら、美しいフォルムの傘をラインナップしているのもポイント。伝統を守りつつ、創立70周年を記念して人気アニメ「エヴァンゲリオン」とコラボした傘を発表するなど、常に進化をし続けているブランドです。

ラムダ

By: amazon.co.jp

1946年から東京の日本橋で傘を手作りしているブランド。シンプルで落ち着いた色合いやデザインの傘で大人の落ち着きを演出できます。

ハンドルは天然木、生地は甲州織と選び抜かれた素材で傘を製造しているのが特徴です。品質が高いだけでなく、強力な撥水性で日本の雨にも対応できる耐久性が魅力。一生モノの国産傘を選びたい方に最適なブランドです。

メンズ傘のおすすめモデル

バーバリー(BURBERRY) カバー付きノバチェックデザイン紳士長傘

バーバリーの象徴ともいえるチェック柄がおしゃれなメンズ傘。グレーで落ち着いた色合いは、大人の男性も取り入れやすいのが魅力です。親骨は65cmと一般的で、人が多い場所でも邪魔になることなく快適に使えます。

素材はポリエステル100%のためしっかり水を弾き、雨の多い梅雨どきにも活躍。柄の入った傘が欲しいけれど、派手すぎるモノは持ちづらいという男性におすすめです。シンプルなビジネスコーデをワンランクおしゃれに仕上げてくれます。

フォックスアンブレラズ(FOX UMBRELLAS) GT29 Nickel Finish Animal Heads

一見シンプルですが、ハンドル部にアニマルヘッドを採用したメンズ傘。ステッキのようなおしゃれなデザインで、紳士らしさをアップさせてくれます。極力シンプルな傘を使いたいけれど、ワンポイントとして遊び心を取り入れたい男性におすすめです。

ハンドルの素材はニッケルで、高級感あふれるシルバーが光ります。パラソル部分はポリエステル素材のため、撥水性も抜群。全長92cmと平均的なサイズで、持ち歩きでも邪魔になりません。英国紳士のようなおしゃれアイテムとして使える傘を探している方におすすめ。

マリアフランチェスコ(Maglia Francesco) メンズ長傘 3本ストライプ ウッドシャフト

太めのストライプ柄が印象的なメンズ傘。派手な色合いを好まない男性にも使いやすいよう、ネイビーとベージュが採用されています。無地より柄物が好きな方や、ビジネスシーンでも使える大人の傘を探している方におすすめです。

傘のハンドル部分には天然木を採用。節や木目に着目して作られているため、木のぬくもりを感じられるのが嬉しいポイント。ハンドメイドなので、世界にひとつだけの傘が購入できるのも、長年愛され続ける理由です。センスある傘をさり気なく取り入れたい方に向いています。

前原光栄商店 トラッド-16- TL709216B5SBG

それぞれ職人が手作業で完成させている、日本の伝統技が光るメンズ傘。傘に使われている16本の親骨が均一に広がり、芸術的な美しさを見せてくれます。日本の伝統を傘として日常に取り入れたい男性におすすめです。

親骨の長さは60cmと少々小ぶりで、人が多い場所でも小回りのきくサイズです。人混みを歩くことが多い都会のビジネスマンも、周囲の人に迷惑をかけずに使えます。生地はポリエステルなので撥水性も良好。中棒は国産の樫を採用し、素材にもこだわっています。

ラムダ(Ramuda) 70×8タフレックス無地 紳士長傘

親骨の長さ70cm、全長は99cmと大きめサイズの傘。身長が高い方や体格のよい男性でも濡れる心配がありません。体や荷物が濡れないよう、大きめの傘を探している方におすすめです。

サイズは大きいですが、重量は約370gと軽いのが特徴。長時間使用していても腕が疲れにくく、雨の日の長時間移動に活躍します。たたむと細くなるので、家や職場に置いても主張しすぎないのが嬉しいポイント。スタイリッシュさと大きさを兼ね備えたモデルです。

槙田商店(MAKITA SHOTEN) Tie Stripe×Plain

生地を織るところから縫製・組み立てまで、すべての工程を職人の手作業で行っている傘。山梨県で創業してから150年以上、品質の高い傘を作り続けています。

細部にまで日本の伝統技が光る傘は、長くよいモノを使い続けたい本物志向の男性におすすめです。違いのわかる大人のファッションアイテムとしても活躍します。

親骨65cm、全長92cmとほどよいサイズで、持ち運びやすいのが特徴です。ストライプ柄ながら派手すぎないデザインで、ビジネスシーンにもマッチ。傘の生地はプリントではなく、珠子織りによって丁寧に織られているため、覗き込む角度を変えれば異なる表情を見せてくれます。

マッキントッシュフィロソフィ(MACKINTOSH PHILOSOPHY) 紳士長傘 ストライプ柄

イギリスの代表的なブランド「マッキントッシュ」のセカンドラインとして愛されているマッキントッシュフィロソフィ。落ち着いた色とストライプ柄を合わせた柄は、男性のビジネスコーデにさり気なくおしゃれさを加えてくれます。定番のデザインなので、ビジネスシーンでもプライベートでも使える万能性が魅力の傘です。

目立ちすぎない柄物の傘が欲しい方におすすめ。親骨の長さは65cmと、男性が使いやすいサイズ感の傘です。素材はポリエステルで撥水性がよく、雨が多い日本で大活躍する傘といえます。

ラルフローレン(RALPH LAUREN) 雨傘 RL0242-01

アメリカで高い人気を誇るブランド・ラルフローレンのメンズ傘。細かく入ったストライプ柄は主張し過ぎず、さりげない大人のおしゃれ感を演出してくれます。パラソル部分のワンポイントや、留め具にラルフローレンのロゴマークが入っているのが特徴です。

親骨は65cm、全長は93cmと平均的な体格の男性に適したサイズ。人混みを歩くときも快適に使用できます。洗練された大人の雰囲気を出したい男性におすすめです。

ヴィヴィアンウエストウッド(Vivienne Westwood) メンズ雨傘

ユニークな形や柄の傘が多いヴィヴィアンウエストウッド。ふわっと広がる丸みを帯びたシルエットは、単調なビジネスコーデに個性をプラスしてくれます。スーツが地味な分、傘はインパクトのあるモノを使いたいという男性におすすめです。

傘のハンドル部分はメッキカラーで、シルバーが高級感を演出します。紳士が持っているステッキのようなデザインで、閉じているときもおしゃれなオーラを放つのが魅力です。ユニークな傘を取り入れたい男性に向いています。

ポール・スミス(Paul Smith) 傘 シグネチャー ストライプ

黒一色のように見えて、端にさり気なくストライプ加工が施されているメンズ傘。細部にまでこだわったデザインは、傘を差しているときだけでなく、閉じているときにもおしゃれさを演出します。

無地の傘が欲しいけれど、どこかに遊び心を加えたいというハイセンスな男性におすすめ。親骨は60cmと少々小ぶりで、小回りのきくサイズです。ビジネスシーンで邪魔にならない傘を探している方にも向いています。

フルトン(FULTON) ハンツマン

防風仕様が嬉しいフルトンのメンズ傘。雨と風が同時に襲ってきやすい日本だからこそ、丈夫で折れにくい傘は魅力です。風をうまく受け流しながら、悪天候に負けずに使用できます。

無地でシンプルなデザインが特徴なので、ビジネスシーンでもプライベートでも活躍。全長90cmと男性が使いやすい大きさです。素材もポリエステル100%なので撥水性も良好。使い勝手のよい落ち着きのある傘を探している男性にもおすすめです。

British Horse Riding 無地ワンポイント&オーバーロック65cmジャンプ傘

シンプルな無地にワンポイントが光る、落ち着いたデザインのメンズ傘。スーツにも私服にも合う万能性が魅力です。1000円ほどで購入でき、高いコスパを誇ります。おしゃれな傘が欲しいけれど、なるべく価格は抑えたいという男性におすすめです。

親骨の長さは65cm、全長は90cmと人通りの多い場所でも使いやすいサイズ。ポリエステル100%で撥水性もよく、持ち歩きやすい傘です。手頃な価格でメンズ傘を購入したい方におすすめ。

PARACHASE メンズ傘

親骨65cm、全長88cmと使い勝手のよいサイズのメンズ傘。3000円以下で購入できるため、ビニール傘からちょっとおしゃれな傘にランクアップしたい方におすすめです。低価格ながら丈夫な作りが特徴。強風でひっくり返ったとしても、傘を閉じればすぐ元通りになります。

台風が接近している悪天候の日でも安心です。撥水性がよく、傘を軽く揺せば水滴を落とせるため、電車などでも周囲に迷惑をかけないのが魅力。価格以上の性能の高さがポイントなので、コスパを重視して傘を選びたい男性におすすめです。

エアウォーク(AIRWALK) メンズ傘 11897

無地にブランドロゴがワンポイントとして入れられた、シンプルなメンズ傘。1500円程度で購入できるコスパの高さが魅力です。低価格でもおしゃれな傘を持ちたいという方から人気を集めています。

親骨は65cmと使いやすい長さで、広がりすぎないため安心して差せるのが特徴。ポリエステル100%で、撥水性にも優れています。手軽に使えるシンプルな傘を探している男性におすすめです。