日差しや紫外線から肌や髪を保護する「日傘」。現在は男性も日焼け対策をするのが一般的なうえ、通勤通学やスポーツ観戦時などにも活躍します。しかし、デザインや機能性がさまざまなので、どれを選べばよいか迷ってしまう方も多いのではないでしょうか。

そこで今回は、メンズ向け日傘のおすすめアイテムをご紹介。選び方のポイントもあわせて解説するので、自分にぴったりなモノを選んでみてください。

男性が日傘を持つメリット

By: monoco.jp

環境省も日傘の使用を推奨するほど、日傘は女性だけでなく男性にとっても欠かせないアイテム。なかには、少し恥ずかしいと思う方もいるかもしれませんが、日傘にはさまざまなメリットがあります。

まずは、体感温度の軽減です。日傘をさすと体感温度が3~5℃下がるといわれ、遮光性の高いモノだと10℃ほど体感温度の低下が期待できます。木陰にいるような涼しい環境を作れ、熱中症対策として活躍するのが魅力です。

また、涼しい環境を作り出すことで、汗をかきにくいのもポイント。さらに、紫外線や直射日光から肌や頭皮をガードする効果も期待できます。

メンズ向け日傘の選び方

好みのデザインをチェック

By: wpc-store.com

メンズ向け日傘は、認知度や普及率の向上によりさまざまなデザインのモノが販売されています。通勤中などビジネスシーンで使用するなら、スーツスタイルに合う黒や紺、茶色などシンプルなベーシックカラーがおすすめです。

一方、ゴルフやスポーツ観戦など、長時間日光を浴びる場合は、スポーツカラーとして馴染むシルバーなどのメタリックカラーが適しています。また、休日に使うなら、おしゃれアイテムのひとつとしてライトブルーやサマーグレーなどの爽やかな色や、ストライプなどの柄モノが人気です。

一般的に、黒い日傘は日焼け対策、白やシルバーの日傘は暑さ対策に向いているといわれています。とはいえ、素材や加工により、どちらも日焼けや暑熱対策に効果的です。使用シーンやファッションに合わせ、自分好みのデザインのメンズ向け日傘を選んでみてください。

使用シーンに合ったタイプをチェック

耐久性が高い「長傘タイプ」

By: amazon.co.jp

通常の雨傘と同じように、使いたいときにさっとさせるのが魅力の長傘タイプ。骨組みがしっかりしており頑丈なのが特徴です。また、サイズが大きめなので、紫外線や日差しから上半身をガードできます。ゴルフやアウトドア、スポーツ観戦時など、長時間使用する際に適したタイプです。

一方、折りたたみ傘タイプより大きくて重いのが難点。肌や髪の毛のケア、熱中症対策をしっかり行いたい方におすすめです。

持ち運びやすい「折りたたみ傘タイプ」

By: amazon.co.jp

軽量でバッグに入れやすい折りたたみ傘タイプは、優れた携帯性が魅力です。屋内に入ったり陽が沈んだりした場合、バッグに入れておけば置き忘れる心配が少ないのがポイント。通勤時や外回りの際に使いやすく、軽量コンパクトなので持ち運びに便利です。

その分、体のカバー率は長傘タイプに比べて劣りますが、なかには2段式の折りたたみタイプもあります。折りたためる便利さはそのままに、サイズが大きめなので上半身をしっかりカバーできるのがメリットです。

日差しをしっかり防ぎたいなら「遮光率」をチェック

By: monoco.jp

遮光率とは、光を遮る度合いを表す数値のことです。等級が定められており、遮光率が高いほど影が濃く、涼しく感じやすいのが特徴。1級遮光は遮光率99.99%以上、2級遮光は99.80%以上を示しています。

遮光率99%以上のモノを遮光傘と呼び、完全遮光と謳う日傘や1級遮光の日傘は光をほとんど通さないのが魅力。熱中症対策を行いたい方や暑さを和らげたい方は、遮光率が高いメンズ向け日傘を選ぶのがおすすめです。

紫外線から肌を守りたいなら「UVカット率」をチェック

By: amazon.co.jp

UVカット率とは、紫外線をカットする率のことです。紫外線遮蔽率とも呼ばれ、UVカット加工を施した日傘は、未加工品よりも肌や髪の毛を紫外線からしっかりガードします。99.99%以上や90%以上などと表記されているのでチェックしてみください。

また、UPF(紫外線防護係数)が記されているメンズ向け日傘も存在。オーストラリア・ニュージーランド規格試験の方法で測定された数値で、UPF30やUPF50+などと表記されています。数値が高いほど、紫外線対策に効果を発揮するのが特徴です。

4月でも、紫外線の強さは8月と同等レベルといわれています。1年で一番紫外線量が多いのは5月なので、UVカット加工を施した日傘は日差しが強い季節以外にも活躍。日焼け・シミ対策を行いたい方は、UVカット率やUPFの数値をチェックしておきましょう。

自動開閉式・ワンタッチ式なら開閉しやすい

By: rakuten.co.jp

自動開閉式やワンタッチ式のメンズ向け日傘は、ボタンひとつで開けられて便利。荷物が多いときや屋外に出た際に、素早く広げられるのがメリットです。

特に、折りたたみ傘タイプの自動開閉式日傘は、閉じるのもボタンひとつで行えるモノも存在。バネの力で持ち手が戻るのを防ぐ安全ストッパー付きの日傘であれば、より快適に使いやすいのが魅力です。

強度に関わる骨の本数もチェック

By: monoco.jp

一般的な骨組みは8本です。骨の数が多いと強度が増し、耐風性に優れてひっくり返りにくいのが特徴。また、骨の本数が増えるほど円状に近づき、日差しや紫外線からカバーできる範囲が広がるのもメリットです。

ただし、骨の本数が増えるにつれて重量が大きくなる傾向があります。耐久性や使いやすさ、機能性などのバランスを考慮しながら、骨の数もチェックしてみてください。

晴雨兼用のモデルもおすすめ

By: amazon.co.jp

晴雨兼用タイプは急な雨にも対応できるため、天候が変わりやすい時季に活躍。コーティング加工が施されているモノが多く撥水性があり、濡れてもUVカット効果などの性能が落ちにくいのが特徴です。

晴雨兼用タイプのメンズ向け日傘は数多く販売されており、お気に入りのデザインを見つけやすいのがメリット。梅雨や夕立が多い夏場だけでなくオールシーズン使え、雨傘のようなデザインであれば、日傘を持ち歩くのに多少抵抗がある男性にもぴったりなタイプです。

メンズ向け日傘のおすすめブランド

ワールドパーティー(Wpc.)

By: amazon.co.jp

ワールドパーティーは、1994年に誕生した人気レイングッズブランドです。さまざまな世代やジャンルに合ったおしゃれなレインアイテムを展開しています。

ビジネスシーンで使いやすいモデルなど、メンズ向け日傘を数多く展開。完全遮光の晴雨兼用傘など、機能性だけでなくデザイン性の高い製品が魅力のブランドです。

シューズセレクション

By: amazon.co.jp

シューズセレクションは、人気の折りたたみ傘「ウォーターフロント」を展開するメーカーです。約2000種類もの傘を取り扱い、使いやすく実用的なモノからおしゃれなデザインまで幅広くラインナップしています。

高い技術力を活かしたメンズ向け日傘は、優れた遮光性や強度を有しています。普段使いにぴったりの1本を見つけやすいブランドです。

メンズ向け日傘のおすすめ|長傘

マブ(mabu) ベーシックジャンプNEO-R SMV-4143


ワンタッチで簡単に開くジャンプ式のメンズ向け日傘。親骨の長さは60cm、骨数は8本と、使いやすいサイズ感が特徴です。グラスファイバー製の骨なのでよくしなり、優れた耐久性を有しています。紫外線遮蔽率90%以上と謳われている、晴雨兼用タイプです。

生地の素材はポリエステル100%で、ペットボトルをリサイクルしたRPET生地を使っています。また、持ち手は、握りやすいグリップ形状で高い操作性を発揮。エンボス加工を施し、滑りにくく傷が目立ちにくいのがメリットです。

開いたときの直径は約103cmで、全長は約81cm。使いやすいメンズ向け日傘を探している方におすすめです。

小川(ogawa) innovator 晴雨兼用長傘


Aジャンプ方式と呼ばれる、埋め込み式のボタンを採用したメンズ向け日傘。中棒に穴が開かないため、折れにくく優れた強度を発揮します。また、骨組みは軽量で丈夫なグラスファイバー骨を採用。長く使用しやすいのが魅力です。

UVカット率と遮光率は99%以上を謳い、紫外線や日差しをカットする効果が期待できます。直径が113cmあるため、体をしっかりガードできるのがポイントです。内側にはポリウレタンコーティングを施し、照り返し対策として活躍します。

優れた撥水性を有する、晴雨兼用タイプです。TIPTAPという技術を使用し、水滴が落ちやすい仕様。軽く振るだけで、しっかり水滴を落とせます。ほかにも、太めで止めやすいネームバンドにはリフレクターを搭載。持ち手はマットな質感で握りやすい設計です。

日傘と傘の専門店リーベン(Lieben) シルバーコーティング 風が抜けるUV長傘80cm ひんやり傘 LIEBEN-0198


シルバーコーティングを使用したメンズ向け日傘です。生地の外側にポリウレタンコーティングを施し、紫外線・太陽光・太陽熱をカット。一般的な日傘と比べ、15分後に15℃以上涼しいと謳うほど優れた遮熱効果を発揮します。

生地は2重構造を施し、生地の隙間から風が通り抜けるのが特徴。向かい風でも風を逃がし、スムーズに歩きやすいのがメリットです。遮光率・UVカット率99%以上と謳われているのも魅力。晴雨兼用タイプなので、日差しや紫外線、雨から体をしっかりガードできます。

全長は約96cmで持ち手はストレートタイプと、ゴルフバッグに入れやすい設計。ゴルフのラウンド中やスポーツ観戦時に使いやすいメンズ向け日傘を探している方におすすめです。

メンズ向け日傘のおすすめ|折りたたみ傘

ワールドパーティー(Wpc.) 日傘 折りたたみ傘 IZA Type:Tiny za003

By: amazon.co.jp

手のひらサイズでコンパクトに持ち運べるメンズ向け日傘です。5段階に折りたため、ケース収納時は縦17×横6.5cmで重さが220gと軽量。スクエア型なので小さなバッグにも入れやすく、優れた携帯性が魅力です。

遮光率100%・UVカット率100%・UPF50+と謳われており、遮熱効果も有しています。生地裏面にはポリウレタン樹脂の多層コーティングを施し、直射日光や紫外線に加えて照り返し対策にも優れているのが特徴です。

また、最高等級の撥水力を持つ晴雨兼用タイプ。雨粒と生地が接触する面積を減らすことで、水滴が転がりやすい仕様を施しています。雨が傘にしみこまず、たたむ際に手が濡れにくいのがメリットです。

シューズセレクション ウォーターフロント 銀行員の日傘 折 60cm


遮熱効果に優れたシルバーコーティング生地を採用した、折りたたみタイプのメンズ向け日傘です。裏面にあしらった黒い生地が照り返しを吸収。生地の表面で日差しを反射し、裏地で熱やUVを吸収することで涼しい環境を作り出します。

遮光率とUVカット率は99%を謳い、遮熱効果もあるため体感温度が低く感じられるのが魅力です。骨組みは、曲げ強度に優れたFRPを採用。竹のようにしなりながら風を逃がすため、強風に強いのがポイントです。

親骨の長さは60cmで、開いたときの直径は102cm。体をしっかりガードできるサイズ感を有しています。収納時は長さ26.5×直径4.3cm。ひんやり感を得やすいモノを探している方におすすめです。

小川(ogawa) ゼロアンド 晴雨兼用日傘 自動開閉 折りたたみ LDB-50WJP


ワンタッチで開閉ができるメンズ向け日傘です。ボタンを押すだけの自動開閉式なので、荷物が多いときや急いで傘を開きたいときに活躍。傘の骨を折る手間を省け、快適に使いやすいのが魅力です。

また、収納の途中で手を放しても、中棒が飛び出さずにゆっくり収納できる安全構造を採用。片手で安心して操作できて便利です。遮光率とUVカット率は99.9%以上と謳割れており、遮熱効果にも期待。撥水生地を使用した晴雨兼用タイプのため、天候を気にせず使えます。

本体の重さは約235g、収納時の長さは約28cmと軽量コンパクト。バッグに入れやすいので持ち運びの負担が少ないのがポイントです。収納袋は間口が広いため、出し入れが簡単に行えます。

モンベル(mont-bell) サンブロックアンブレラ 1128560

人気アウトドアブランド「モンベル」のメンズ向け日傘です。表面に日差しを反射するシルバーコーティングを施し、優れた遮熱効果を発揮。裏面を黒くすることで光を吸収し、視界を確保します。

紫外線遮蔽率90%以上を謳い、炎天下での熱中症対策に活躍。親骨は、軽量で強度に優れたカーボンを8本採用しています。丈夫な構造で、使いやすいのが魅力です。

開いたときの直径は98cm、収納時の長さは27cm。アウトドアやトレッキングなどで使いやすいメンズ向け日傘を探している方におすすめです。

メンズ向け日傘のおすすめ|おしゃれ・かっこいい

ワールドパーティー(Wpc.) 日傘 折りたたみ傘 遮光パラソルユニセックス 801-ux

ストライプやマーブル柄など、おしゃれなデザイン性が特徴のメンズ向け日傘です。生地裏面にポリウレタンコーティングを施し、裏面をしっかり埋めるため優れたUVカット効果や防水性を発揮。遮熱効果を期待でき、涼しい環境を作れるのが魅力です。

遮光率が99%以上の1級遮光生地を使い、暗色のデザインは紫外線遮蔽率と遮光率がともに99.99%以上と謳われています。表面に撥水・防水加工を施した晴雨兼用タイプ。急な雨にも対応でき、オールシーズン使えるのがポイントです。

手動で開ける3段骨の手開き式を採用し、骨をポキポキ折らず簡単に開閉できるのがメリット。ハンドルはABS樹脂を使い、マット塗装を施しています。開いたときの直径は98cmのメンズ向け日傘。普段使いしやすいモノを探している方におすすめです。

マブ(mabu) 超軽量24本骨傘 江戸 SMV-4029


光の加減で見える透かし柄がおしゃれなメンズ向け日傘です。日本の伝統色と江戸切子をモチーフとした組み合わせにより、和モダンな雰囲気を醸し出します。よくしなって折れにくいグラスファイバー製の骨組みを採用。強風にも耐えられ、ひっくり返りにくいのが特徴です。

紫外線遮蔽率90%以上を謳い、体をしっかりガード。また、木製ハンドルは心地よい手触りが魅力です。豊富なカラーバリエーションで、お気に入りを見つけられます。

開いたときの直径は約103cmで、約470gと軽量のメンズ向け日傘。和風のおしゃれなモノを探している方におすすめです。

モノコ(MONOCO) +TIC COOL SHADE


全長54cmとショートサイズのメンズ向け日傘です。長傘と折りたたみ傘の中間で、肘を伸ばしたまま持っても傘先が地面につきにくいのが特徴。また、傘の骨を折りたたむ必要がなく、傘ベルトで留めるだけで簡単にまとまります。

リュックサックやトートバッグに入れると、傘の頭が出る程度のサイズ感。先を平らに設計し自立可能なため、傘立てがない場所で活躍します。ハンドルは短めなので、傘をさした際にまわりを見やすいのが魅力です。

生地にはチタンを練り込んだ素材を使用。遮光率は99.9%、UVカット率は100%を謳い、日差しや紫外線から体をしっかりガードします。晴雨兼用タイプのため、雨もブロック。日傘としてだけでなく、雨傘としても品質基準をクリアしているほどの性能を有しています。

メンズ向け日傘のおすすめ|晴雨兼用

ワールドパーティー(Wpc.) 日傘 折りたたみ傘 IZA Type:Automatic za001


高い撥水力を有する、晴雨兼用タイプのメンズ向け日傘です。雨粒と生地が接触する面積を減らし、水滴が転がりやすい設計。雨が傘にしみこみにくく、たたむ際に手が濡れるのを軽減します。

また、裏面に多層のポリウレタンコーティングを施し、優れた耐水圧を発揮。豪雨にも対応できるほど、雨水を弾く強さを備えています。完全遮光・完全UVカットを謳っているうえ、遮熱効果にも期待できるのが特徴。日傘としての性能も、高レベルで持ち合わせているのがポイントです。

片手で操作できる自動開閉タイプ。荷物で手が塞がっていても、スムーズに開閉できて便利です。安全自動開閉システムを搭載しているため、押し戻されることなく段階的に収納できます。急な雨にも対応しやすいメンズ向け日傘を探している方におすすめです。

ソルシェード(SOLSHADE) solshade021 oneシリーズ 折りたたみ日傘


直径約90cmのメンズ向け日傘です。10本骨を採用しており、優れた耐風性を発揮。グラスファイバーを採用しているため軽量で、ハンドルは人間工学に基づいた設計を施して持ちやすいのが魅力です。

遮光率は100%、UVカット率は99.9%、UPF50+と謳われています。裏生地は濃厚色を採用し、地面からの反射光をカット。さらに、突然の豪雨にも耐えられる超撥水加工を施しています。

生地表面には光沢感があり、上品な印象に仕上がるのが特徴。4段伸縮仕様で、コンパクトに収納できます。薄く・軽く・柔らかな質感が魅力のメンズ向け日傘。ビジネスシーンで使えるモノを探している方におすすめです。