PCでFPSやMMOなどのゲームをする際の必須アイテム「ゲーミングマウス」。普通のマウスでも対応はできますが、反応速度には限界があるため、ゲームをする際にストレスとなる場合があります。

そこで今回は、FPSやMMOにおすすめのゲーミングマウスとメーカーをご紹介。選び方もしっかりチェックして、ぜひ自分に合ったマウスを見つけてください。

ゲーミングマウスとは?

By: amazon.co.jp

ゲーミングマウスの特徴

ゲーミングマウスは、ゲームの操作や入力をより快適にするために使用します。自分のパフォーマンスを上げるためにも、ゲーミングマウスの選択は重要です。

反応速度が重要なゲームでは、コンマ1秒の差が勝敗を左右します。また、敵を正確に狙い撃つゲームでは、ポインタの精密性も大切。

そのため、可能な限り入力の遅延や誤差をなくし、レスポンスが高く精密に操作できるのがゲーミングマウスの特徴です。

普通のマウスとゲーミングマウスの違い

ゲーミングマウスには、普通のマウスよりボタンの数が多いとモデルが数多くあります。普通の作業では左右のクリックボタンとホイールがあれば十分ですが、ゲームによってはそれだけでは不十分です。

キーボードに加えてゲーミングマウスのボタンにも操作を割り振ることで、ゲームにおけるさまざまな操作がスムーズに行えます。

ボタンには自由にショートカットキーを設定できるので、よく行う操作やキーボードでは押しにくい位置にあるキーの操作をマウスに割り振ることが可能。

ゲーム以外にもExcelなどの仕事でよく使う作業をボタンに設定すれば、効率的に仕事を進められるのでおすすめです。

ゲーミングマウスの種類

By: amazon.co.jp

FPS用

FPSではプレイ中にマウスを激しく動かし続けます。FPS用のゲーミングマウスは激しい動作を考慮し、高いトラッキング速度を実現。マウスを素早く動かしても、照準を狙った位置へ正確に移動できます。

マウスを素早く動かすために、本体の重さも軽いモノが主流。より動かしやすく、長時間のプレイでも腕への負担を軽くします。

MMO用

MMOはポインタを素早く動かす必要は少なく、プレイ中にキーボードを使った迅速な判断が要求されます。MMO用のゲーミングマウスは本体に多くのボタンを搭載し、さまざまな役割を設定可能。

忙しいキーボード操作を簡略化し、マウスだけで多くの動作やスキルの発動が可能になるので、ゲームの操作がよりスムーズに行えます。

FPS用ゲーミングマウスの選び方

By: amazon.co.jp

重量で選ぶ

FPS用ゲーミングマウスを選ぶ上で大切なポイントは重量。FPSゲームではエイミングのために素早く正確にマウスを動かす必要があるので、重量が軽いほど素早くマウスを動かせます。

一方、スナイパーとして精密射撃を行う際は、狙ったところでマウスをしっかり止めることが重要で、その場合は重いマウスの方が制御しやすくなります。自分のプレイスタイルにあった重さのゲーミングマウスを選んでみてください。

有線or無線で選ぶ

FPS用のゲーミングマウスは有線タイプのモデルを選ぶのがおすすめです。無線の場合、電波干渉で接続が不安定になったりプレイ中に電池が切れたりといったリスクがあります。

常に安定してプレイできるのは有線タイプのメリットです。とはいえ、コード同士の絡まりや断線といったリスクもあるので、PCの周辺環境などを考慮して選びましょう。

MMO用ゲーミングマウスの選び方

By: amazon.co.jp

サイドボタンの数で選ぶ

MMOでは多種多様なスキルがありますが、キーボードのみでは使用するキーが広範囲に広がってしまいます。戦闘中など、瞬時にスキルを発動しなければいけないシーンではキーボード単体だと不便です。

そんなときにゲーミングマウスのボタンにもスキルを割り当てると、右手だけでさまざまなスキルが発動可能になります。親指で素早くクリックできるサイドボタンがあれば便利です。

持ちやすさで選ぶ

MMOもFPSもゲームのジャンルは違いますが、戦闘時には迅速な判断と正確な操作が要求されます。思い通りに操作するためにはマウスの持ちやすさは重要です。

ゲーミングマウス本体が持ちにくい形状だと、指の位置がずれてしまいクリックミスが起こりやすくなるので要注意。戦闘時のクリックミスは致命的なので、快適にプレイするためにも持ちやすい形状のゲーミングマウスを選びましょう。

ゲーミングマウスのおすすめメーカー

ロジクール(Logicool)

By: amazon.co.jp

「Gシリーズ」というブランドを確立させ、PCでゲームをするユーザーに合わせて多くのゲーミングマウスを生み出してきたメーカーです。ゲーミングマウスの定番ともいえる存在で、製品のラインナップも豊富。ゲーム初心者から上級者まで幅広い愛用者がいます。

レイザー(Razer)

By: amazon.co.jp

ゲーミングマウスをはじめ、ヘッドセットやメカニカルキーボードなどのゲーミングデバイスを数多くリリースしているメーカー。ゲーミングマウスでは、人気シリーズの「DeathAdder」と「Naga」が有名です。高性能ながらコスパよいモデルが揃っています。

スティールシリーズ(SteelSeries)

By: amazon.co.jp

アメリカのゲーミングデバイスメーカー。「Rival 700」と呼ばれる振動機能をはじめ、最新技術を次々と開発しています。傾向としてはハイエンドモデルを多く展開しているメーカーのため、ゲーム上級者におすすめのメーカーです。

ゲーミングマウスのおすすめモデル|FPS向け

ロジクール(Logicool) ゲーミングマウス G300s

低価格でおすすめのゲーミングマウスです。リーズナブルですが左右のボタンは1000万回クリックもの耐久性があり、高速なクリックを繰り返しても劣化しにくいので長く愛用できるモデル。

左右対称のシンメトリーデザインは持ちやすく、素早い動きのFPSでも十分に力を発揮できます。ボタンの位置も左右対称なので、左利きの方でも利用が可能。

9個のボタンには自由にショートカットキーを割り当てられます。2017年に日本に上陸した人気ゲーム「PUBG」にもおすすめ。コストパフォーマンスに優れていて、初心者の方でも使いやすいゲーミングマウスです。

レイザー(Razer) DeathAdder Elite RZ01-02010100-R3A1

高解像度のゲーミングマウスならこちらがおすすめ。最大16000DPIの解像度に加えて450インチ/秒という読み取り速度のセンサーを搭載、ポインタの精度と速さが特徴で、FPSに向いています。オムロン製のボタンはクリックの反応速度もよく、ゲーム中のチャンスを逃しません。

長時間にわたって激しい動きが求められるFPSでは、マウスのグリップも勝敗を分ける重要な要素です。このゲーミングマウスは人間工学に基づいてデザインしており、トッププロゲーマーからも高い評価を獲得。プレイ時間が長くなっても疲れにくく、パフォーマンスが低下しづらいのでおすすめです。

スティールシリーズ(SteelSeries) 光学式ゲーミングマウス Rival 110

ユニバーサルデザイン設計によりシンプルなデザインの本体は、手に馴染みやすくFPSにおすすめです。開発にはプロゲーマーの意見を取り入れ、ゲームの厳しい現場でも使いやすく改良しています。

本体側面には滑り止め加工を施しており、マウスを激しく動かしても手がズレたり滑ったりする心配がありません。

本体のボタンは通常の左右クリックの他に、ホイールの手前と左サイドに2つ。ホイールにはクリック機能があるので全部で6ボタンというシンプルな構成です。

FPSの初心者でも扱いやすく、ゲーミングマウスの機能をフルに引き出せます。ボタンは3000万回のクリック保証があるので、プレイ中に激しく連打をしても問題ありません。

マウス本体は87.5gと軽量化を実現。FPSで長時間のプレイでマウスを動かし続けても疲れにくくおすすめです。

キングストン(Kingston) HyperX Pulsefire FPS HX-MC001A/AS

「ハイパーX」ブランドでゲーマー向けの周辺機器を展開するキングストンが初めて販売するゲーミングマウス。サイズが約12.8×7.1cmと手に収まりやすい大きさでありながら本体重量が95gで、軽量なゲーミングマウスを探している方やFPSプレイヤーにおすすめです。

解像度は400から最大3200DPIまでの4段階を、ホイール手前のボタンで切り替え可能。ゲームのシーンに応じて最適なスピードが選べます。

左右のボタンはゲーミングマウスで定評のあるオムロン製で、激しいプレイにも耐えられる2000万回のボタン耐久度を実現。マウスとパソコンをつなぐケーブルがビニールではなく耐久性のある布巻きというのも特徴。安心して長く愛用できるおすすめのゲーミングマウスです。

キングストン(Kingston) HyperX Pulsefire Surge HX-MC002B

ハイパーXが販売するFPS向けのゲーミングマウス。重量約130gと軽量で、長時間のプレイでも手が疲れにくいのが特徴です。DPIは最大16000DPIまで設定化でき、自分に適した感度でゲームをプレイ可能。

オムロン製のスイッチを採用しており、約5000万回のクリックにも耐える耐久性も魅力。合計6ボタンを搭載しており、専用のソフトを使うことでさまざまなキーを設定しゲームを有利に進められます。

本体に搭載されたLEDの発光パターンも設定できるので、デスク上をかっこよくカスタマイズしたいFPSゲーマーにもおすすめです。

ロジクール(Logicool) ゲーミングマウス G502RGB

本体重量をプレイヤーの好みに合わせて変えられるゲーミングマウスです。重量は168gですが、1枚3.6gあるウエイトを底面に最大5枚まで取り付けが可能。

前後左右でウエイトバランスを変えるなど、好みに合わせて微調整すればゲームで最高のパフォーマンスを発揮できます。

カスタマイズできるのは重量だけではありません。本体のライトを環境に合わせて、1680万色から変更可能。単色はもちろん、ゆるやかに点滅させるなど視覚的にもプレイヤーの気分を盛り上げます。

ギミックだけでなくFPSに求められる精度の高いセンサーも搭載。DPIは200~12000DPIまでの5段階で瞬時に切り替えられます。さまざまチューニングにより最適な1台カスタマイズできるおすすめのゲーミングマウスです。

ベンキュージャパン(BenQ) ゲーミングマウス Zowie EC2-A

手の小さい方や女性でも使いやすいおすすめのゲーミングマウスです。サイズは縦12×横6cmとコンパクトなので、マウスをしっかりとグリップして激しく動かせます。FPSで手首を大きく使って操作できるよう、人間工学に基づいて設計。

DPIは、ゲームでの利用頻度の高い400~3200DPIの間で4段階の調整が可能。低DPIと高DPIをゲーム中に効果的に使い分けられます。

通常のマウスと形状が近いデザインなので普段使いでも違和感がなく、幅広いシーンで使用できるおすすめのゲーミングマウスです。

AFUNTA Zelotes ワイヤレス ゲーミングマウス F14

有線タイプのゲーミングマウスはコードを邪魔に感じるという方におすすめ。無線タイプでコードレスなので、激しくマウスを動かしてもコードが干渉しないので快適です。

電源は単3電池2本で動作。本体サイズは縦130×横8.6cmと手の大きな方でも持ちやすいデザインです。

ボタンはクリック機能があるホイールを加えて全部で7つ。独自のカスタマイズはできませんが、あらかじめ機能が設定してあるので初心者でも使いやすくおすすめのゲーミングマウスです。

スティールシリーズ(SteelSeries) Rival 700

さまざまなギミックのあるスティールシリーズのハイエンドゲーミングマウスです。本体内部にバイブレーションの機能を搭載し、プレイ中にゲーム内でキャラクターが受けた衝撃をマウスの振動で楽しめます。

振動はスマートフォンのバイブ程度なので、プレイの邪魔にはなりません。ゲーム内の出来事にリアルタイムで反応し、プレイを盛り上げてくれるおすすめの機能です。

マウス本体の側面には有機ELパネルを搭載。DPIなどの各種設定メニューを表示させたり、プレイ中のゲームスタッツを表示したりと便利に活用でき、プレイヤー自身の名前や所属チームのロゴも表示できます。

本体のトップカバーは別売で材質やデザインが違うものと交換が可能。服装と同じような感覚で、その日の気分に合わせて選べます。パソコンとマウス本体をつなぐUSBケーブルは約2.1mと約1.1mの2種類が付属し、参加する大会の環境に合わせて準備ができて安心です。

ロジクール(Logicool) ゲーミングマウス G-PPD-001

高額賞金の世界大会が開催されるなどeSportsが盛り上がっていますが、そこで活躍するプロのゲーマーとロジクールが共同で開発したゲーミングマウスです。

本体の重さがわずか83gという軽量設計で、さらにコンマ1秒の差が勝敗を分ける状況で勝つための機能が盛り込まれています。

搭載している高精度の「PMW3366」センサーは、200~12000DPIまでの全範囲で高いトラッキング精度を実現。プレイ中に訪れる一瞬のチャンスも逃しません。また、左右のクリックボタンの反応も良好。

プロも使用するゲーミングマウスですが、使いこなすのが難しいということはありません。ボタンは全部で6つと少なく、それぞれに簡単にコマンドを割り当てられるので初心者にもおすすめです。

ゲーミングマウスのおすすめモデル|MMO向け

ロジクール(Logicool) MMOゲーミングマウス G600t

MMOゲーム用に最適化した20個の”Gキー”を搭載したゲーミングマウスです。それぞれのボタンに機能を割り当ててカスタマイズが可能。キーボードの操作が重要なMMOで、マウスのボタンを有効に使えれば対戦相手に優位に立てます。

側面の12個のボタンはMMOゲーマーの意見を取り入れ、ボタンに傾斜をつけて押し間違いを防止。全部で20個という多くのボタンはMMOに適していて、FF14にもおすすめです。

マウスホイールの上下のボタンで解像度を切り替えられ、200~8200DPIまで瞬時に設定が可能。戦況の変化に応じて最適な解像度でゲームに臨めます。

左右のボタンは2000万回のクリックテストに合格。底面には250kmの長距離を移動しても摩耗しない素材を採用しています。タフにゲームを続けても、長く愛用できるおすすめのゲーミングマウスです。

レイザー(Razer) Razer Naga Trinity RZ01-02410100-R3M1

左サイドのプレートを交換してボタンを変えられるゲーミングマウス。プレートは3種類から選べて、2・7・12ボタンの構成を用意しています。

それぞれのボタンにはプレイヤーが自由にコマンドを割り当て可能。プレートを取り換えるだけでMMOとFPSのどちらのゲームにも1台で対応できておすすめです。

ボタンのギミックだけでなく、搭載している高精度なセンサーも特徴で、最高16000DPIまでの解像度が設定でき、正確なトラッキングが可能。対戦相手を的確に捕えられます。

左右のボタンには5000万回のクリック耐久性を持つスイッチを採用。激しく使い続けても故障のリスクが少なく、安心して使えるゲーミングマウスです。

ロキャット(ROCCAT) Nyth ROC-11-900-AS

ボタンの数やサイドグリップの形をカスタマイズできるゲーミングマウスです。左サイドのボタンはすべて取り外せ、最大で12個まで配置が可能。

ボタンの種類も標準形のモノから、角度のついたモノや幅の広いモノなど、さまざまなタイプを用意しています。さらに3Dプリンタを使えばオリジナルボタンの自作も可能です。

本体と各種のボタンを収納して、そのままゲーム会場に持ち込める便利な専用のキャリーケースも付属。さまざまなカスタマイズでき、他のプレイヤーとは違う個性を発揮したい方におすすめのゲーミングマウスです。

ゲーミングマウスのAmazonランキングをチェック

ゲーミングマウスのAmazonの売れ筋ランキングもチェックしたい方はこちら。