米のおいしさにこだわりたい方におすすめの「土鍋炊飯器」。土鍋でご飯を炊く際に火加減の調節が難しく感じますが、土鍋炊飯器はスイッチを押すだけで簡単にご飯を炊けるのがポイントです。

また、土鍋のように鍋の内側にご飯がこびりつくこともないので後片付けも簡単。そこで今回は、土鍋炊飯器の選び方とおすすめの製品をご紹介します。

土鍋炊飯器とは?

By: amazon.co.jp

旨みのあるもちもちしたおいしいご飯を炊くには、米1粒1粒に熱を通すことが重要になります。土鍋で炊いたご飯がおいしいのは、遠赤効果による輻射熱で温度をじっくり上げて米の内部までしっかりと加熱できるため。この土鍋に近い炊き方を実現するために開発されたのが土鍋炊飯器です。

土鍋炊飯器は熱伝導性と蓄熱性の高い素材で作られた内釜を使い、釜の中に自然な熱対流を起こしてご飯を炊きます。一般的な炊飯器よりも高火力を長く維持するための機能を搭載しているので、土鍋ご飯に近い甘みと旨みのあるご飯を炊くことが可能です。

土鍋炊飯器の選び方

加熱方式をチェック

By: siroca.co.jp

土鍋炊飯器は基本的にIH式が採用されています。IH方式はコイルによる電磁力の働きで、内釜自体を発熱させて炊飯。釜の底部だけでなく、側面にもコイルを内蔵することで内釜全体を強力に加熱できるため、高火力でご飯を炊くことが可能です。

また、なかには高火力で内釜を熱するシーズヒーターを採用しているモノもラインナップされています。熱源を感知するセンサーを鍋底に小さく埋め込むことで安定した熱供給ができるので、気になる方はあわせてチェックしてみてください。

機能をチェック

保温機能

By: tiger.jp

家族の食事時間が違ったり朝と昼のご飯を一度に炊いたりする場合は、「保温機能」があるモノを選びましょう。炊き立てのようにあたたかいご飯を、食べたいときにすぐ食べられます。

保温時間も要チェック。保温時間が数時間だけのモノもあるため、どのくらい保温したいかをよく考えて選ぶことが大切です。自分の使い方に合うモノを選ぶようにしましょう。

タイマー機能

By: amazon.co.jp

食事の時間にタイミングよくご飯を炊きたい方には、便利な「タイマー機能」を搭載したモノがおすすめ。朝の忙しい時間などにも重宝します。

さらに、米に吸水させる時間をタイマー予約できるモノを選べば、ご飯がより一層おいしく炊きあがります。新米や玄米などの種類によって吸水時間を切り替えられるので、時間を計る手間が省けて便利です。

早炊き機能

By: tiger.jp

食事ができあがりそうなときに米を研ぐのを忘れて焦ることがありますが、そうした場合に重宝するのが短時間で炊飯できる「早炊き機能」です。早炊き機能を使うと電気代も節約できます。

通常の炊飯には40~50分ほどかかりますが、「早炊き機能」を使うと炊飯時間を短縮して炊くことが可能。急いでいるときやご飯が微妙に足りないときに重宝します。あっという間にご飯が炊けるので便利です。

土鍋炊飯器のおすすめメーカー

タイガー魔法瓶(TIGER)

By: amazon.co.jp

魔法瓶はもちろん、電気ポットやトースターでも有名なメーカー。さまざまな調理家電のなかには、魔法瓶の技術を応用したモノもラインナップされています。付属しているプレートの数が多いホットプレートなども人気です。

土鍋炊飯器に関しては、タイマー機能や早炊き機能など、機能性に優れたアイテムを展開。使い勝手に優れたアイテムを探している方は、ぜひチェックしてみてください。

シロカ(siroca)

By: rakuten.co.jp

シロカは2000年に設立された家電メーカーで小型調理家電を中心に開発しています。「ていねいに、うつくしく、こだわって。」というブランドプロミスを掲げており、使いやすくておしゃれなモノづくりを大切にしているのが魅力です。

また、必要な機能のみを搭載しているので、コスパに優れたアイテムが多いのもポイント。伊賀焼土鍋を採用した土鍋炊飯器は、おいしいご飯を食べるためのこだわりが詰まっている製品です。土鍋を炊飯器から取り外せるようにしたことで、使いやすさにも配慮されています。

土鍋炊飯器のおすすめ

タイガー魔法瓶(TIGER) 土鍋圧力IHジャー炊飯器 土鍋ご泡火炊き 3.5合 JPJ-G060

旨味と甘みがあるもちもちご飯が好きな方におすすめ

一人暮らしの方や家族の人数が少ない方におすすめの3.5合タイプ。お茶碗一膳分の0.5合から炊飯できるので、食事の度に炊き立てのご飯を食べたい方にも適しています。本物の土から造られた蓄熱性の高い「本土鍋」が最高温度約220℃の高火力で炊き上げるため、旨みと甘みが感じられるおいしいご飯を味わうことが可能です。

炊きあげ時に1.25気圧の圧力をかけ、炊きあげ後に1.05気圧まで減圧する「可変W圧力」により、粘りのあるもちもちしたご飯が炊きあがります。減圧後は高温で蒸らすので、ご飯がべたつきにくいのも魅力です。

「白米」メニューと「炊込み」メニューでは3段階の火加減調節ができ、土鍋ならではのおこげも楽しめます。予約タイマーを自分の食事時間に合わせて3つまで登録できるのもポイント。ご飯をおいしく炊けるコンパクトな土鍋炊飯器です。

タイガー魔法瓶(TIGER) 土鍋圧力IHジャー炊飯器 土鍋ご泡火炊き 5.5合 JPH-J100

おかずを引き立てるつややかなおいしいご飯を炊きたい方に

土鍋の底面に4段の波紋底を採用し、炊飯時の泡立ちを強化した土鍋炊飯器。細かい大量の泡が米を包んで表面を守るため、割れの少ないつややかなもちもちご飯が炊きあがります。本物の土から製造した土鍋は遠赤効果が高く、米の甘みと旨みをじっくりと引き出すことが可能です。

白米と大麦を一緒に炊き上げる「麦めし押麦」と「麦めしもち麦」のメニューを搭載。2種類の大麦の特性に合わせた炊飯プログラムがにおいを抑制するので、クセが出やすい麦めしをおいしく味わえます。煮込み料理が作れる「調理」メニューや忙しいときに素早く炊ける「早炊き」メニューも便利です。

内なべに入れた水を加熱して圧力をかけて洗浄する「圧力洗浄コース」も搭載しており、お手入れが楽にできます。スチームキャップを本体に内蔵したスマートなデザインもおしゃれ。朝食や夕食のおかずを引き立てるおいしいご飯を炊きたい方におすすめです。

タイガー魔法瓶(TIGER) 土鍋圧力IHジャー炊飯器 土鍋ご泡火炊き 5.5合 JPL-G100

1膳分の米もおいしく炊きあげる

内なべに本物の土で造られた蓄熱性の高い「本土鍋」を採用した土鍋炊飯器。本体の底に組み込んだ「遠赤土かまど」が最高温度約280℃の高火力で米をおいしく炊きあげます。土鍋炊きならではの細かい泡が旨み成分のデンプンを米に閉じ込めるため、表面がつややかでもっちりしたおいしいご飯を味わうことが可能です。

お茶碗1膳分の米をおいしく炊ける「一合料亭炊き」は、一人暮らしの方に嬉しい機能。少量の炊き込みご飯もおいしく炊けるので、食卓が豊かになります。70種類の銘柄を炊き分ける機能や、麦や玄米を炊き込むメニューも便利です。

「予約吸水タイマー」でつけおきの時間を設定できるため、ご飯を好みの硬さで炊けます。高級感のあるデザインがおしゃれな土鍋炊飯器です。

シロカ(siroca) 全自動炊飯土鍋 かまどさん電気 3合 SR-E111

直火炊きのような本格的な土鍋ご飯を炊きたい方に

伊賀焼窯元の「長谷園」とシロカのコラボにより製品化された土鍋炊飯器。長谷園がつくる炊飯土鍋「かまどさん」の構造や機能を活かして電気化しているので、本格的な土鍋ご飯を炊くことが可能です。直火炊きのような熱供給ができるシーズヒーターを搭載し、熱源を感知する小さなセンサー受光部を鍋底に埋め込むことで効率的な加熱と排熱を実現しています。

土鍋を炊飯器にセットしてボタンを押すだけの簡単操作で扱いやすいのも魅力。白米・玄米・雑穀米を炊き分ける炊飯モードも搭載しています。炊飯・おこげ・おかゆの3モードを活用して、米料理をアレンジすることも可能です。

洗った土鍋を短時間で乾かす「乾燥モード」を搭載しているため、お手入れも楽にできます。一人暮らしの方にも適した3合炊きなので、少量のご飯をおいしく炊けるのもポイント。手間をかけずに本格的な土鍋ご飯を炊きたい方におすすめの製品です。