おいしいご飯を食べるのに欠かせない「炊飯器」。二人暮らしの家電や家具などを購入する際は、一人暮らしのときとは違ったモノを選ぶ必要があります。

そこで今回は、おすすめの炊飯器をランキング形式でご紹介。二人暮らしを始める方や、買い替えを検討している方はぜひチェックしてみてください。

二人暮らしにおすすめの大きさは3合?それとも5合?

By: rakuten.co.jp

炊き上がったご飯は1合が約340gで、お茶碗1杯が約150g。つまり1合はお茶碗約2杯分です。一般的に炊飯器の大きさは、一人暮らしなら1~3合、二人暮らしなら3〜5合、3人以上の世帯なら5合以上が目安となります。

そのため、毎日の食事だけでなくお弁当用も一気に炊いて冷凍しておく方など、ご飯をたくさん消費する方は5合を選ぶのがおすすめ。逆に、そこまでご飯を食べない方であれば3合で十分です。

二人暮らし用炊飯器の選び方

By: irisohyama.co.jp

共働きの二人暮らしなどの場合、保温機能があると便利です。最近では、美味しさをしっかりとキープできる保温機能が付いています。また、何時間保温ができるのかもチェックしておきましょう。

もうひとつ着目しておきたい点は、炊飯器の最小炊飯量です。二人暮らしの場合、少しだけ炊きたいといったケースもあるので、その機種が何合から炊けるのかも確認しましょう。炊飯器によっては少ない量を炊くための専用機能もあります。

最後に、美味しいご飯を炊くためには炊飯器のお手入れも欠かせません。内蓋が簡単に外せる炊飯器や、洗浄する部品の数なども炊飯器を購入する際に確認しておくと安心です。

二人暮らしにおすすめの炊飯器ランキング

第1位 パナソニック(Panasonic) 3.5合炊き IH炊飯器 SR-KT069

ボタンがタッチ式で、ガラスパネルのフラット天面がスタイリッシュな3.5合炊きIH炊飯器。本体の汚れが拭き取るだけで簡単に落ち、家電をきれいに使い続けたい方におすすめです。

お米の炊き分けは7種類と多彩。「白米」「無洗米」「炊き込み」「炊きおこわ」「おかゆ」「玄米」「雑穀米」を手軽に炊飯できます。

ボディカラーはブラックとホワイトの2色あり、キッチンのコーディネートに合わせて選べるのもポイント。デザイン性に優れ、キッチンの空間をおしゃれにしたい二人暮らしの方におすすめの3.5合炊きIH炊飯器です。

第2位 アイリスオーヤマ(IRIS OHYAMA) 3合炊き 圧力IH炊飯器 RC-PD30

40銘柄を炊き分けられる、お米にこだわりたい方におすすめの3合炊き圧力IH炊飯器です。お米には「こしひかり」「ひとめぼれ」などさまざまな銘柄がありますが、それぞれ粒の大きさや水分値が異なります。本製品は主要な銘柄の最適な火力と加熱時間が設定済み。お米が持つおいしさを引き出し、銘柄ごとの違いを味わえます。

釜を包み込むように設置されたヒーターが、合計713Wのハイパワーでお米の芯までしっかりと加熱。加えて最大1.25気圧まで高めて内部の温度を105℃に上昇させ、ご飯をふっくらともちもちに炊き上げます。

本体サイズは幅23.6×奥行き29.9×高さ21.7cmと比較的コンパクト。二人暮らしの方で、お米の銘柄を食べ比べて違いを楽しみたい方におすすめの3合炊き圧力IH炊飯器です。

第3位 日立(HITACHI) 5.5合炊き 圧力&スチームIH炊飯器 ふっくら御膳 RZ-W100CM

ひと粒ひと粒を丁寧に炊き上げる二人暮らしの方におすすめの5.5合炊き炊飯器です。上部のスチームと側面のヒーターで内釜内部の温度低下を抑制。さらに、下部のIHヒーターで加熱をコントロールし、お米の量が少ないときでもおいしく炊き上げます。

本製品は炊飯中の蒸気を抑えた「蒸気レス」構造を採用。本体を棚の中に置けるので、キッチンの限られたスペースを有効活用できます。

内釜にはアルミと鉄を合わせた素材を採用。重さが約790gと軽量化を実現し、お手入れもラクです。本体サイズは幅24.8×奥行き30.2×高さ23.2cmで重量が約6.0kg。蒸気レスで火傷のリスクを軽減したい方におすすめの5.5合炊き圧力&スチームIH炊飯器です。

第4位 タイガー魔法瓶(TIGER) 3合炊き マイコン炊飯器 炊きたて tacook JAJ-A552

かわいい立方体のデザインが目を引く、二人暮らしの方におすすめの3合炊きマイコン炊飯器です。コンパクトなボディは、本体サイズが幅21.9×奥行き27.3×高さ19.1cmで、省スペースで設置可能。ボディカラーは鮮やかな色が豊富に揃っており、キッチンが華やかになります。

また、専用の「クッキングプレート」が付属。炊飯と一緒におかずも調理できるので、調理時間の節約ができます。さらに、付属の専用クックブックには40種類以上のレシピが掲載。キッチン家電をかわいく統一したい二人暮らしの方におすすめの3合炊きマイコン炊飯器です。

第5位 シロカ(siroca) 3合炊き 土鍋炊飯器 かまどさん電気 SR-E111

電気でかまど炊きを再現した炊飯器です。かまどで炊いたご飯はおいしいですが、火加減を管理しにくいのがデメリット。本製品は、伊賀焼の土鍋をセットしてスイッチを押すだけで、お米をおいしく炊き上げられるのがポイントです。

本物の土鍋を採用していながら、お手入れも簡単。使用後は水につけておくだけで、ご飯のおこげがきれいに取れます。

土鍋部分は取り外せるので、食卓の中心に置いて食事の時間を演出可能。自宅で過ごす時間が増えた二人暮らしの方におすすめの3合炊き土鍋炊飯器です。

第6位 無印良品 3合炊き マイコン炊飯器 MJ-RC3A2

おしゃれな衣服や生活雑貨を展開する無印良品の3合炊きマイコン炊飯器です。同社のコンセプト通りに無駄を省いたデザインは、キッチンにおしゃれな空間を演出します。ご飯の味だけでなく、インテリアにもこだわりたい方におすすめです。

デザインはシンプルですが、機能は充実。通常の白米に加えて、「高速」「玄米」「発芽玄米」「カレー」「おかゆ」のメニューを搭載しています。タイマー予約と24時間までの保温も可能。シンプルな炊飯器を探している方におすすめです。

第7位 象印マホービン(ZOJIRUSHI) 3合炊き マイコン炊飯器 極め炊き NL-BB05AM-WM

側面とフタにヒーターを搭載した炊飯器です。内釜全体を強い火力で熱して、お米をふっくらと炊き上げます。健康志向の方におすすめなのが「玄米」「雑穀米」「金芽米」メニュー。時間管理が必要なく、ボタンを押すだけで麦のおいしさを味わえます。さらに、「パンメニュー」も搭載。発酵から焼き上げまで、パン作りを楽しめます。

本体サイズは幅23.5×奥行き32.5×高さ19.5cmと比較的コンパクト。安価ながらさまざまなメニューを作れるおすすめの3合炊きマイコン炊飯器です。

第8位 東芝(TOSHIBA) 5.5合炊き 真空IHジャー炊飯器 鍛造かまど銅釜 RC-10VRN-W

内釜の中を真空にする機能がある炊飯器。圧力によってお米の芯まで水をしっかりと吸収させ、強い火力で加熱することでふっくらと炊き上げます。さらに、保温時にも内釜の真空状態を保つことが可能。空気に触れないため酸化を抑え、白米を最大40時間までおいしく保温できます。食事の時間が不規則で、保温したご飯を食べることが多い方におすすめです。

本製品には多彩なコースが搭載。「甘み炊きコース」や「お弁当コース」などを利用すれば、お弁当やおにぎりなどでご飯が冷めてもおいしく食べられます。ご飯を保温して食べることが多い二人暮らしの方におすすめの5.5合炊き真空IHジャー炊飯器です。

第9位 山善(YAMAZEN) 3合炊きマイコン炊飯器 acorde GJH-M300

スマートな円柱形のデザインが目を引くおしゃれな3合炊きマイコン炊飯器です。操作方法も洗練されており、ボタン類はすべて本体の天面に配置。お手入れ方法もラクで、汚れが付いても落としやすい構造です。

また、底部のヒーターをアーチ形状に設置。内釜に効率よく熱を伝える効果があり、お米をふっくらと炊き上げます。メニューは「白米」「省エネ」「早炊き」「炊込み」「おかゆ」「玄米」の6種類を搭載。予約と保温も可能で、炊飯器としての基本的な機能を備えています。

本体サイズは幅22.0×奥行き21.4×高さ23.0cmとコンパクト。キッチンをスタイリッシュな空間にしたい方におすすめの3合炊きマイコン炊飯器です。

第10位 アイワ(AIWA) 3.5合炊きマイコン炊飯器 NRM-M35A

かわいらしいデザインの3.5合炊きマイコン炊飯器です。丸みを帯びた形状が特徴。置くだけでキッチン全体が華やかになります。

メニューは通常の白米以外にも、無洗米・おかゆ・玄米・早炊きと合計5種類を搭載。予約と保温機能もあるので、いつでも炊き立てのご飯を食べられます。

本体サイズは幅22.4×奥行き26.8×高さ22.7cmとコンパクト。基本的な機能を備えた、二人暮らしにおすすめの3.5合炊きマイコン炊飯器です。